【菊花賞2018予想】京都芝3000mで行われるGⅠ菊花賞!ブラストワンピース、エタリオウ、エポカドーロの人気が予想されるが、穴馬候補は?神戸新聞杯惨敗組のステイフーリッシュ!ダービー3着馬コズミックフォース!条件戦組のグローリーヴェイズ!モレイラのグロンディオーズ!シャルドネゴールド!大穴アフリカンゴールド!

 

このところ

 

重賞は堅い決着が続いているが、

 

そろそろ・・・

 

 

ギャルのパンツおくれーっ!

 

と神龍にお願いしようかと思っている今日このごろ。

 

さて、ダービー馬不在の菊花賞は

 

荒れる?

 

荒れない?

 

■菊花賞2018予想オッズ

netkeibaより抜粋

 

「エタリオウが菊花賞で1番人気になる」

 

ダービー前にこのことを予測出来た人が

果たしていただろうか?

 

確かにダービーのエタリオウの脚は素晴らしかったが4着まで。

神戸新聞杯もいい脚を使って追い込んだが、

ワグネリアンには完敗の2着。

重賞勝ちはおろか、オープン勝ちも500万勝ちもない1勝馬。

 

なにゆえココまで人気になるかと言えば、

鞍上ミルコ・・・の力が大きいと思われる。

 

もちろん、成長力・順調度・適正が高いレベルにあるからこそ!

だけどね。

 

ま、実際はブラストワンピースが1番人気になると思うが、

直前の競馬メディアの報道次第かな。

 

また、現代はネットの力が大きいんでね。

有名ブロガーとか有名ユーチューバーの◎にも

かなり影響されるだろうと思う。

 

その点、当ブログも

(穴党には)結構有名なブログなのであるが、

浅次郎の◎は・・・大穴過ぎてあまり買われないからね(笑)。

 

このブログの印でオッズが変わることはあんまりないと思う。

 

さて、菊花賞の穴馬候補を挙げておこう。

菊花賞2018データ分析でもう一回復習。

 

まずは主流ステップ神戸新聞杯の惨敗組から・・・人気ガタ落ちのステイフーリッシュ!この馬の適正はもうハッキリしていてね。スローの瞬発力勝負はてんでダメで、ハイペースの持久力勝負向けなのだ。だから、東京は向かない。それから阪神の外回りもダメ。逆に得意なのがタフな内回りの中山。瞬発力がないから坂の下りで加速出来る京都も得意。これってあの馬に似てると思わん?

そう、同じステイゴールド産駒のゴールドシップだ(ちなみに全弟のゴールドフラッグも菊花賞に登録しているが出れそうにない)。ステイゴール産駒は切れるタイプも出すが、ゴールドシップ型の持久力タイプが多いんだよね。・・・であれば、ステイフーリッシュにとってこの京都3000mの舞台は願ってもない舞台で。展開次第、ポジション次第で一発の魅力は十分秘めていると思う。実際、京都新聞杯で負かした面々の多くがその後勝ち上がって出世しており(シャルドネゴールド、グローリーヴェイズ、メイショウテッコン、ユーキャンスマイル)、レベルの高い一戦だったのである。鞍上もハゲ兄に戻るしね。内枠引いたら激アツだぜ。去年のクリリン臭がする。

 

 

次に、セントライト記念惨敗組から、コズミックフォース!人は忘れやすい生き物である。私も嫁さんの誕生日を忘れたことがあるが(それはあかん)、多くのファンが、この馬がダービー3着馬であることを忘れてしまうことだろう。あるいは「ダービー3着はやっぱりフロックだったか」と思ってしまうのだろう。しかし、私は競馬に「フロックなどない」と考えるタイプ。好走する条件は確かにあるが(この馬は東京の鬼?)、実力無くして好走することなど出来ないのだ。

今回は「中山2200」→「京都3000」に条件が変わる。この馬の京都適性は未知だが、ダービーの真っ向勝負でエタリオウやブラストワンピースに先着したのは事実である。鞍上変更は不安材料だが・・・実力的に最も買いやすい穴馬はこの馬だ!

 

それから・・・菊花賞では条件戦組が穴を開ける!

その条件戦組から、最初にグロンディオーズ!ただし!この馬はモレイラ騎乗予定となっているため、穴人気となってしまうかもしれない。過去4戦全てで上がり最速。ダービー前日に行われた500万下で東京2400を2:24.4。これはダービーの順位で言うと11~12着に相当(56kgだが)。これは前走の1000万条件信濃川特別。3馬身差の圧勝。

2000~2400の中距離馬だとは思うが、なんせ鞍上はマジックマンである。長距離は騎手で買え!の格言を信じるのであればこの馬。

 

次、前走1600万条件佐渡Sを圧勝したグローリーヴェイズ!高速新潟とはいえ・・・2000mを1:56.6で走破。

鞍上は京都が得意な福永、馬主は勢いに乗っているシルク。関東馬なのがネックだが(データ分析でも書いたが、関東馬は過去10年で3着が一回だけ)・・・内枠を引いて好位のインのポジションが取れれば・・・かなり不気味。

 

もう一頭、条件戦組からシャルドネゴールド。葉牡丹賞ではジェネラーレウーノからハナ差2着、暮の500万下ではエタリオウを負かして1着。毎日杯は惨敗したが、京都新聞杯では3着・・・ともう一歩のところで皐月賞・ダービーには出走出来ず。その後、1000万条件を完勝し、1600万条件のレインボーSで2着・・・

ドレッドノータスに逃げ切られるも、自身は上がり最速をマークして2着。エンジンの掛かりは遅いが、長く脚を使えるタイプで・・・京都が合うステイゴールド産駒。前目で流れに乗れたら・・・一発あるかもしれんよ。なんか去年のポポ臭がするね。

 

 

最後に、1000万条件の兵庫特別を4馬身差の圧勝で制したアフリカンゴールド

全くの楽勝。この時は超スローでタイムは遅かったが、むしろ速いペースの方が真価を発揮するタイプ。前々走の500万条件では降級馬を相手に速いペースを先行しての圧勝。こっちの方が参考になるかな。

この馬もステイゴールドのラストクロップ。社台の牙城を崩せるかゴドルフィン!松若チャンスやぞ!

 

さて、

 

心を無にして、

 

 

ギャルのパンツをゲットしたい!

 

と思っている穴党のみんなは、

 

週末の予想を楽しみに。

 

GⅠなので調教チェックも公開するよん。

 

 

【浅次郎のひとりごと】

<消費増税>三度目の正直? 首相、財務省に押され

うーん。増税しちゃうと景気中折れしちゃうなー。しかし、このままだと社会保障が立ち行かないのも事実・・・。年金額を下げる・・・支給年齢を上げる・・・医療費を下げる・・・医療負担を増やす・・・生活保護を見直す・・・思い切った改革も必要か。