【京王杯2歳S2018予想】東京芝1400mで行われる2歳GⅡ京王杯2歳ステークス。今年は牝馬のアウィルアウェイが圧倒的な人気を集めそうだが、当然大穴狙いで逝く!展開・隊列・ペースはどうなる?上がり3F1位候補は?狙いは函館2歳S組のカルリーノ!アスターペガサス!ヒモにメイショウオニテ、ココフィーユ!

 

正直、今日の2歳重賞は

少頭数だし、強いのがいるし、

どっちもカチンコチンコだと思っている。

 

特にファンタジーSはどうにもならん。

 

しかし京王杯2歳Sの方は、

アウィルアウェイさえ飛べば何とかなる感じ(願望)。

 

牝馬で、輸送があって、3ヶ月の休み明けだからね。

仮にココで飛んでも阪神JFには出られるし。

 

というわけで、

 

大穴狙いの毒者だけ続きを読むように(笑)。

 

■京王杯2歳S2018土曜朝オッズ

netkeibaより抜粋

 

アウィルアウェイが、

ファンタジーSではなく京王杯2歳Sを選んだ理由は、

おそらくノーザンFの使い分けだろう。

 

あるいは、コッチの方が与しやすいと見たか。

 

いずれにせよ自信満々の東征であり、

この馬が勝ち負けする確率は高いと思われる。

 

だけんどもしかし。

 

 

さっきも書いたが、

 

牝馬で休み明けで輸送アリである。

 

ひそかに、ひそかに何が起きるかわからんぜ。

 

展開見てみよう。

 

■京王杯2歳S2018展開予想

逃げ候補は
ラバストーン
シングルアップ

先行勢は
ファンタジスト
ココフィーユ
カルリーノ

差し勢は
メイショウオニテ
アウィルアウェイ

追い込み勢は
アスターペガサス

逃げるのはラバストーンか、あるいはシングルアップか。スピードタイプの馬が多く、ペースは速くなりそうな気がするんだが、ラバストーンは速い馬じゃないからなあ。意外と遅くなってしまうかもしれん。そもそも東京芝1400はスローで流れやすいからね。

 

そうなると・・・やっぱり瞬発力勝負になるわけだ。

 

上がり3Fデータを見てみよう。

 

上がり1位候補は・・・

・アウィルアウェイ
・メイショウオニテ
・ココフィーユ
・カルリーノ
・アスターペガサス

アウィルアウェイの前走33.4は新潟だから鵜呑みには出来んが・・・スローになったらもうこの馬が突き抜けてしまいそうですな。スローケースだとココフィーユも怖い存在。

逆に、ハイペースになった時はどうか?厳しいペースで上がり上位を繰り出しているのはメイショウオニテ。それからカルリーノ。それからアスターペガサス。

 

もうね。

 

瞬発力勝負ならアウィルアウェイが強いと思う。

 

生まれついての美人に、

 

生まれついてのブサイクが勝つ方法は多くない。

 

 

この2人が並んで座ってりゃ、誰だって←に行くだろう。

(遺伝子を残す?・・・笑)

 

ただ、美人でもブスはいるし、

ブサイクでも可愛い女はいるし、

アウィルアウェイにだって付け入るスキがないわけじゃない。

 

この馬はスタートが上手くないし、

 

超スローで前も止まらん!

 

みたいな流れになった場合は、

 

追い込んで届かずっ・・・!

 

みたいなブサ勝ちのケースも有り得るのではないか。

 

その確率は低いかもしれんが、

 

その分オッズが高ければ問題なし。

 

予想はこうだっ!

 

■京王杯2歳S2018予想

◎ カルリーノ
◯ アスターペガサス
▲ メイショウオニテ
△ ココフィーユ

 

「なんだよ!実は函館2歳S組が強かったのか!」・・・とレース後に言われることを期待しつつ、カルリーノに◎。アスターペガサスとの差は輸送の有無と仕上がり具合の差である。その函館2歳Sは出遅れ気味のスタート。道中徐々にポジションを押し上げ、直線もいい脚を使ったものの・・・最後伸びずに3着という内容。

脚を溜めていればアスターペガサスと同じような脚を使えていたのではないか・・・と疑っている。距離延長はプラス。調教内容も良い。輸送もない。この人気なら頭で勝負したい。

相手筆頭は調教イマイチもアスターペガサス。2戦目で一変したメイショウオニテ。中1週だが元気いっぱいのココフィーユまで。アウィルアウェイは出遅れ最後方から追い込んで届かずの3着でおなしゃっす。

 

馬単 ◎流し表裏 @100円

 

ま、観戦料ですな。

 

 

【おまけ】土曜無料情報

■堅チクビ馬(複勝率80%以上)
東京11R 5番(アウィルアウェイ)
京都4R 5番
京都10R 3番
京都11R 4番(ダノンファンタジー)

■おまけのモッコリ馬
東京10R 6番
福島12R 2番