【エルムS2018予想オッズ・データ分析】札幌ダート1700mで行われる別定GⅢエルムステークス。ミツバ・ハイランドピーク・リッカルドあたりが人気になりそうだが穴馬の出番は?枠の有利不利は?脚質は逃げ・先行?馬体重・騎手・種牡馬・前走ローテは?穴馬候補はモルトベーネ、ノーブルサターン、リーゼントロック、モンドクラッセ。

 

おや?

 

エルムSの出走表にモレイラの名前がないな。

 

いまんとこ。

 

■エルムS2018予想オッズ

netkeibaより抜粋

 

人気はミツバかあ・・・

 

私にとってミツハといえば浴衣なんだが(え)、

 

 

あなたにも浴衣女子の思い出があるだろうか?

 

私にはある。

 

今なら

 

「浴衣姿、可愛いね!」

 

と村上くんレベルで口にする自信があるが(0.2秒)、

 

 

そのとき高校3年生だった私は、

 

何も言えずに、

 

ただ、

 

ただ見惚れるだけだった・・・

 

何も言えなくて、夏。

 

架純ちゃんのオパイには魂を揺さぶられるな。うん。

 

みな、後悔なき夏を過ごしますように。

 

んで、

 

2番人気が横和のハイランドピーク?

 

ルメール騎乗のリッカルドの方が人気になりそうだけどなあ。

 

ふーん。

 

しかし実績馬は休み明けが多く、

 

これまた難解なレースだね。

 

データ見てみよ。

※2009年は新潟開催、2013年は函館開催。

 

■エルムS2018データ分析、人気別成績

連対馬のほとんどが5番人気以内・・・比較的堅めだねー。荒れるとしても3着?

 

■エルムS2018データ分析、枠番別成績

4枠強いね。人気馬が集中しただけかもしれんが・・・。大外が特別強いってわけじゃいが・・・内枠はちょっと不利?

 

■エルムS2018データ分析、馬体重別成績

ダート重賞だけあって、馬格がある方が強いですな。500kg以上欲しいところ。

 

■エルムS2018データ分析、騎手成績

岩田・・・は骨折で不在。モレイラ乗って欲しいな。

 

■エルムS2018データ分析、種牡馬成績

リピーターが結構馬券になってるんでね(例えばスペシャルウィークの2勝はローマンレジェンド。マンハッタンカフェはやたら馬券になってる風だが、4回馬券になったエーシンモアオバーのせいである)・・・数字は鵜呑みにしない方がいいんだが、基本的には中距離ダート種牡馬が狙い。

 

■エルムS2018データ分析、間隔別成績

1~2ヶ月間隔の馬が一番馬券になってるが、回収率で見ると3~4週(中2週・中3週)も優秀。休み明けでも走らんことはないが・・・

 

■エルムS2018データ分析、前走成績

注目前走は・・・マリーンS(4頭)、マーキュリーC(3頭)、平安S(3頭)、安達太良S(2頭)・・・あとはバラバラ。2011年以前だと、しらかばSってのがやたら馬券に絡んでるんだが、現在は行われていない。

2ヶ月以上の休み明けで馬券になるのは平安S。長期休養明けで馬券になってるのはローマンレジェンドとインカンテーション。いずれも前走はGⅠ。それ以外の長期休養明けは割引でいいかもね。

前走距離は27/30でダート1700m以上。距離延長組は大幅割引。

・ハイランドピーク(マリーンS2着)
・リーゼントロック(マリーンS3着)
・ミツバ(マーキュリーC1着)
・ノーブルサターン(安達太良S1着)

 

■エルムS2018データ分析、脚質別成績

ウヒィ!逃げ・先行馬で馬券の8割以上やんけ!こりゃもう徹底して前の馬を狙うべし!例外はマクリ馬。

 

■エルムS2018データ分析、位置取り・上がり3F

馬券パターンは「先行→先行」「先行→逃げ」。2015年のジェベルムーサ、2011年のランフォルセが例外的にマクリで勝っているが、連対馬の殆どが「逃げ・先行」。上がり上位馬はめちゃくちゃに強いのであるが、その位置取りを見ると殆どが前目。つまり、「前のポジションが取れて、上がりも速い」という・・・単純に強い馬が馬券になってるわけですな。

穴馬の脚質は、逃げ・先行!

差し系の穴馬は来ても3着まで。基本的に穴馬は前に行くタイプから探したい。

 

■エルムS2018データ分析、厩舎・生産者・血統

18/30で若干関西馬有利。社台系は来ない年は全然来ない。血統的には母父ミスプロ系・母父アルファベットに注意。

 

ケツデータ論。

・リピーター注意!

・休み明けは割引?

・逃げ、先行が圧倒的!

 

穴馬候補を挙げておこう。

まず、大幅割引されそうな(笑)・・・モルトべーネ。確かに6ヶ月の休み明けは不安だが、昨年のアンタレスSではロンドンタウン以下に圧勝しており、GⅡ東海Sで2着・3着の実績アリ。先行脚質だし、母父ミスプロ系だし、デキ次第で一発あるかもしれんぞ!

次に、安達太良S勝ちのノーブルサターン。まだ格下ぽい扱いだが、過去何故か・・・安達太良S1着の馬が2勝しているんだよね。伸び盛りの4歳だし、調教要チェック。

それから、好走しても好走しても人気にならないリーゼントロック。三浦大輔のリーゼントは地毛だろうか?と思っているのは秘密だが、この馬・・・ココに来て本格化したのかもよ?少なくともハイランドピークとの能力差はない。

リピーター候補は、去年の勝ち馬ロンドンタウン、一昨年の勝ち馬リッカルドだが、上位人気確定。しかし他にもう一頭いるじゃないか。一昨年の3着・・・モンドクラッセである。このところ冴えない成績が続いているが、一応注意が必要だと思う。

 

結論は週末。

 

 

【浅次郎のひとりごと】

【次走】オジュウチョウサンは九十九里特別へ、鞍上は武豊騎手

いやね。有馬記念で走らせたいっていうオーナーの夢は分からんでもない。分からんでもないが、ファンは、有馬記念に記念出走するオジュウチョウサンではなく、中山大障害をぶっちぎりで勝つオジュウチョウサンが観たいんじゃないだろうか。少なくとも、私はそうだ。