【きさらぎ賞2018予想】京都芝1800mで行われる別定GⅢきさらぎ賞。今後のクラシックを占う重要な一戦である。人気はダノンプレミアム・カツジ・グローリーウェイズ。データ分析だと内枠外枠有利不利なし、ディープインパクト強し、脚質は前後互角の瞬発力勝負!穴馬候補はラセット、オーデットエール。つか、堅いかこれ。

 

今日は、

 

川崎記念ですな。

 

netkeibaより抜粋

 

しかしこれ・・・実質5頭立て?

 

いや、4頭立てか・・・?

 

こりゃチンコ勃たねえわ・・・。

 

さて、きさらぎ賞。

 

■きさらぎ賞2018予想オッズ

netkeibaより抜粋

 

人気はダノンマジェスティ。

アルアインの全弟で新馬戦を上がり33.0で圧勝してからの臨戦。

 

うーん、強そうだなあ。

 

続いてグローリーウェイズ?

ああ、ミルコ騎乗か。

 

デイリー杯2歳S2着のカツジの方が実績は断然上だけどね。

この時負けたジャンダルムはホープフルS2着だし、

この時3着だったケイアイノーテックは朝日杯4着だし。

 

ただ、カツジも人気だよなあ。

 

いや、多分・・・

ダノンマジェスティとグローリーウェイズがチクビ吸うねこれ。

 

カツジの単勝とか意外と面白いかも。

 

データ見てみるか。

 

■きさらぎ賞2018データ分析

JRAデータ分析より

お、キャリア1戦の馬は全滅か!ダノンマジェスティ、サトノフェイバー、ニホンピロタイド、レッドレオンあたりには厳しいデータですな。

 

今回、殆どの馬が4着以下アリですな。この条件と上の条件をクリア出来るのは、エポカドーロ、カツジ、グローリーウェイズ、ノーブルカリナンの4頭だけ。ただし、エポカドーロは自己条件、ノーブルカリナンはエルフィンSに回る可能性大。なんだよもう~~~せめてエポカドーロは出てきてくれんかな。

 

■きさらぎ賞2018データ分析、人気別成績

ぐああっ!1番人気つよっ!2番人気もつよっ!荒れても5~6番人気までか・・・穴党にゃ厳しいレースだなあ。

 

■きさらぎ賞2018データ分析、枠番別成績

内外概ねフラットっぽいが、どっちかと言えば外枠が有利かな?そもそも少頭数になることが多いからね。あまり枠は気にしなくていいのかもしれん。

 

■きさらぎ賞2018データ分析、馬体重別成績

この時期の3歳馬だけに420~459kgの馬も結構馬券になってるね。強いのは480~499kgのゾーン。

 

■きさらぎ賞2018データ分析、種牡馬別成績

ディープインパクト強し!

今年は上位独占になるかも・・・

 

■きさらぎ賞2018データ分析、人気別成績

間隔は詰まってるより適度に開いてる方がいいね。4週(中3週)はセーフ。

 

■きさらぎ賞2018データ分析、前走成績

熱いのはシクラメン賞、福寿草特別、朝日杯・・・なんだけど、今年は該当馬なし。穴を開ける可能性があるのは「未勝利」組か。

 

■きさらぎ賞2018データ分析、脚質別成績

前・後ろ互角ですな。後方からの追い込み馬がかなり2~3着に来ている点に注目。上がり1位の馬の強さが格別で。なんと複勝率90%である。上がり2~3位もかなり強い!瞬発力必須のレース。

 

■きさらぎ賞2018データ分析、上がり3F成績

ご覧の通り、上がり1位の馬は毎年馬券になってますな。ここ最近なんてもう上がり順位通りに1位→2位→3位で列んでるし。特にスローになったらもうヨーイドンの瞬発力勝負で。上がり33~34秒台の脚は必須項目である。

穴馬の脚質は逃げ・先行。平均ラップに持ち込んで上がり35~36秒くらいのレースになればあるいは穴が開くかもしれん。しかしこのメンバーじゃなあ・・・

 

ケツデータ論。

・ディープインパクト強し。

・穴なら未勝利組。

・穴なら逃げ、先行馬。

 

穴馬候補を挙げておこう。と言っても厳しいのだが・・・(笑)、唯一熱いのがラセット。緒戦のダート戦は大敗したが、その後芝では2着→2着→1着で。3戦ともに上がり最速。特に前走はテンの3Fが34.4のハイペースを先行してのもの。京都マイル1:34.5はかなり優秀だと思うけどな。6番に注目。

血統・鞍上・前走僅差・・・人気にならんと思うが、一発あるならこの馬かと。調教要チェックやな。

 

後はオーデットエールかな。前走の黄菊賞は5着とはいえ僅差の競馬、前々走の萩Sはタイムフライヤーが別格だったわけで。オッズほど差はないと思うけどね。

 

いずれにせよカチンコチンコになる可能性は高く、

モッコリ党は「ケン」が正解かもしれん。

 

 

あ、

 

あれ?

 

よーく見るとビーチク透けてるような?

 

ダノンプレミアムとミルコがチクビ吸って酔っ払って飛びますように。

 

 

【浅次郎のひとりごと】

<衆院予算委>改憲提案の論戦低調

反対でもいいからちゃんと議論しようぜ?議論せずに「とにかく反対」って、それは民主主義と言えるのか?法律は時代とともに変わって行くのに、憲法は変えなくていいのか?矛盾点はそのままにしておくのか?相手の土俵にた立たないって、それは単なる思考停止だろうよ。国会議員なんだからちゃんと論戦してくれ。しかし、後から希望の党に行った旧民進党の奴らはクソだな。当選したいがためにコロコロと主義思想を変え、当選したら全てを覆す・・・国民を舐めてるわ。

 

【モッコリ万馬券倶楽部】

この場所が、あなたの宝物の一つになりますように。

モッコリ万馬券倶楽部へのご案内