【みやこステークス2017予想】京都ダート1800mで行われる別定GⅢみやこS。ルメール騎乗のエピカリスが人気だが、当然大穴狙いで逝く!展開・隊列・ペースはどうなる?逃げ・先行の前残り狙いじゃ!◎はサルサディオーネ!相手にトップディーヴォ!ヒモにモルトベーネ、アスカノロマン、ローズプリンスダム、爆穴にタガノディグオ!

 

大外枠に、

エピカリスとテイエムジンソク。

 

京都ダート1800mは内枠有利。

 

そして、過去のみやこSでは、

大外枠は馬券圏内無しだぞー!

 

(うっひっひ!)

 

■みやこS2017日曜朝オッズ

netkeibaより抜粋

 

もうエピカリスは・・・

来たらカーチャンゴメンイッチャッタで逝く!

 

テイエムジンソクは押さえる!

 

展開はどうなるかな?

 

■みやこS2017展開予想

逃げ候補は
サルサディオーネ
テイエムジンソク
モンドクラッセ

先行勢は
アスカノロマン
マイネルクロップ
エピカリス
モルトベーネ
トップディーヴォ
シャイニービーム
ローズプリンスダム

差し勢は
タガノヴェリテ
タガノディグオ
リーゼントロック
ルールソヴァール
タムロミラクル

追い込み勢は
キングズガード

ハナは絶好枠を引いたサルサディオーネか?それとも大外のテイエムジンソクか?昨年のこのレースで逃げたモンドクラッセが行く可能性も有り。さすがにダート重賞だけあった前目の馬が多いね。ペースはどうなる?

サルサディオーネのペースなら緩くなるかもしれんが、テイエムジンソクがそれを許さんかなあ。とはいえ前がやり合うような展開も考えにくい。どっちかが行けばササッと譲ってしまうだろうからあまり速いペースにもならんだろう。

 

一貫した平均ペースを予想しておく。

 

となれば・・・

 

どの馬にもモッコリチャンス有りなんだが、

 

狙いはやっぱ、

 

イヴァンカたんのブラ紐かな。

 

 

このオッパイで殴られたい。

 

じゃなかった(笑)、

 

京都ダート1800のセオリーに従い、

 

狙いは前。

 

みやこSのデータ分析はこちら

調教チェックは【モッコリ万馬券倶楽部】にて。

 

■みやこS2017予想印

 

サルサディオーネ(11番人気)

「浅次郎はん正気でっか?こげな馬はヒモでええんちゃいますの?」という酔っ払った競馬オヤジのダミ声が聞こえてくるが、浅次郎はいつも正気である。私が重点的に考えるのは「馬の能力」よりも「オッズが適正かどうか?」である。今回で言えばエピカリスは過剰人気であり(能力が高いのは重々承知)、そのエピカリスを前走で負かしたサルサディオーネは完全に過小評価と言えるだろう。かたや2.9倍の一番人気。かたや55倍の11番人気だけんな。

確かに前走レパードSのエピカリスは直線で前が詰まってしまい、まともに追えなかった。しかし、まともに追えていたとして、サルサディオーネを交わしていたか?なんて誰にも分からんではないか。そしてレパードSで1着だったローズプリンスダムは56kg→55kg。サルサディオーネは54kg→52kg。この時の0.2秒差はひっくり返っても何ら不思議なしである。

更に今回は絶好の枠を引いて「単騎逃げ」が濃厚なメンバー。テイエムジンソクは大外だけんな。調教も良さそうだし、鞍上はケツ騎手の丸山。ここが狙いじゃ!頼むぜ丸山ー!

 

◯トップディーヴォ(5番人気)

△モルトベーネ(4番人気)

△アスカノロマン(6番人気)

△ローズプリンスダム(8番人気)

△タガノディグオ(9番人気)

△テイエムジンソク(2番人気)

 

単勝 ◎ @200円

馬連 ◎流し @100円

三連複 ◎◯流し @100円

 

頑張れ!サルサディオーネ!

 

 

【浅次郎のひとりごと】

「死にたい人いなかった、殺人です」白石容疑者

「死にたい」なんて言葉は多くの場合、「誰か助けてのサイン」だよなあ。こいつはそれを分かった上で・・・

 

 

【アルゼンチン共和国杯2017予想】東京芝2500で行われるハンデGⅡアルゼンチン共和国杯。今年は3歳のスワーヴリチャードが断然の人気だが、この馬で堅い?穴馬の出番は?展開・隊列・ペースは?狙いは9歳せん馬カレンミロティック!ヒモにソールインパクト、レコンダイト、大穴にハッピーモーメント、爆穴にトルークマクト!

 

ハンデGⅡがあるんだから、

ハンデGⅠがあってもいいと思うけどなあ。

 

ところで、

スワーヴリチャードの56kgってどうなの?

 

■アルゼンチン共和国杯2017日曜朝オッズ

netkeibaより抜粋

 

3歳のスワーヴリチャードが断然の人気。

 

ダービー2着の実績がなにより評価されてるんだと思うが、

休み明け+古馬とは初対戦

である。

 

さらに言えば、

現3歳世代のレベルにも疑問符がついており、

ダービーはスローの瞬発力勝負だった。

 

東京2500は東京2400と似て非なるコース。

 

プロフィール的には完璧だし、

鞍上ミルコだし(四位でいいじゃねーかー!)、

枠も最高の所だけど・・・

 

人生と一緒でね。

競馬は何が起きるか分からんぜ~~~。

 

というわけで、

 

チンコの皮切る気満々だったんだが、

 

調教絶好特A評価なんだよねえ(涙)。

 

うーん。やっぱ押さえが必要か。

 

展開見てみるべ。

 

■アルゼンチン共和国杯2017展開予想

逃げ候補は
不在

先行勢は
カレンミロティック
マイネルサージュ
セダブリランテス
ハッピーモーメント
ソールインパクト

差し勢は
スワーヴリチャード
プレストウィック
サラトガスピリット
アルバート
トルークマクト
レコンダイト

追い込み勢は
デニムアンドルビー
トウシンモンステラ
シホウ
カムフィー
ヒットザターゲット

うお。。。逃げ馬不在じゃんか。東京2500はスタート直後が登り。ここでダッシュしてポジションを取りに行くのがリスクが高く、各馬出たなりで徐々にほぐれる感じになりそう。押し出されるようにマイネルサージュ、カレンミロティックあたりが先頭か?あるいはセダブリランテス、ハッピーモーメントあたりがハナになる可能性も。

 

いずれにせよ・・・ペースはスローだろう。

 

そのまま流れれば、

 

直線だけのソーロー瞬発力勝負となるが、

 

それだと分が悪い馬がいる。

 

カレンミロティックだ。

 

この馬、切れるチンコはない代わりに、相当にしぶとい(せん馬だし)。GⅠ2着2回、3着1回がある通り、そのしぶとさは一級品である。そして、切れない脚を補うのが「京都コース」なのであり、東京では全く走ってないのだが・・・今回の舞台は東京2500。少なからずスタミナが必要な一戦であり、カレンミロティックが作る流れになれば、平均ペースの持久力戦になるかもしれん。

 

というわけで、

 

スローの瞬発力勝負になったらゴメンナサイの

決め打ち馬券で逝くぜ!

あと東京2500巧者ね!

 

アルゼンチン共和国杯のデータ分析はこちら

調教チェックは【モッコリ万馬券倶楽部】にて公開中!

 

■アルゼンチン共和国杯2017予想

 

カレンミロティック(8番人気)

年齢を伏せて見てみれば、この馬の能力・実績が抜けているのは誰の目にも明らかだろう。2016年の天皇賞春では、あのキタサンブラックと壮絶な叩き合いの末、ハナ差の接戦をした馬である。ただ、この馬が「京都専用機」であるのは浅次郎とて重々承知。この馬、東京は【0.0.0.3】なのである。しかし、スタミナが要求される東京2500ならこの馬の出番があって不思議なし。前走は約1年ぶりのレースで0.6秒差。まだまだやれる!そろそろ一発頼むぜ池添!

 

△スワーヴリチャード(1番人気)

△ソールインパクト(5番人気)

△レコンダイト(6番人気)

△ハッピーモーメント(10番人気)

△トルークマクト(14番人気)

 

馬連 ◎流し @100円

三連複 ◎流し @100円

 

頑張れ!カレンミロティック!

 

 

【おまけ】日曜無料情報

■堅チクビ馬(複勝率80%以上)
京都1R 1番(1番人気4着)
京都3R 5番(1番人気1着)

■モッコリ馬
モッコリ馬は「モッコリ万馬券倶楽部」にて公開中

 

【浅次郎のひとりごと】

ソフトバンク日本一おめでとう~。DeNAも良く頑張ったけど、これで良かったと思う。さすがにこれでDeNAが日本一になってもね。素直に祝福出来んからね。

 

 

【モッコリ万馬券倶楽部】

一生楽しく競馬したい方歓迎~!

モッコリ万馬券倶楽部へのご案内