マイルCS2018レース回顧。ステルヴィオが秋のマイル王に。

【マイルCS2018レース回顧】京都芝1600mで行われた秋のマイル王決定戦GⅠマイルチャンピオンシップ。勝ったのはビュイック騎乗の3歳ステルヴィオ。その勝因はなんだったのか?2着には昨年の覇者ペルシアンナイト。3着にアルアイン。人気に押されたモズアスコット・アエロリットは大敗。エアスピネル・ロジクライらの敗因?

 

3歳ステルヴィオ、秋のマイル王に!

 

 

いやあ・・・ステルヴィオかあ・・・

 

全然考えてなかったなー。

 

ビュイック激上手えしよ・・・

 

簡単に回顧する。

 

■マイルCS2018結果・着順

netkeibaより抜粋

 

■マイルCS2018映像

 

■マイルCS2018回顧

スタート!

5番のヒーズインラブ、11番のジャンダルムが出遅れ。4番のブラックムーンは下げて最後方。さてどの馬が行くかな?

 

予想通りアルアイン・ロジクライが前へ。連れてウインブライト。ジュールポレールは押して押して前へ。うーん、作戦だったのかもしれんが・・・この馬がハナに絡む必要があったのかどうか?いつもスタートで後手を踏むことが多いステルヴィオは絶好のスタートから意欲的に前のポジションを取りに行って好位。15番のアエロリットは絶好のスタートから前に行くかと思いきや・・・内を見ながら控え、馬なりで歩を進める。

 

ロジクライとアルアインのハナ争いと思いきや・・・

 

外からアエロリットが再加速してハナへ。うーむ。どういう意図だったのだろう・・・。スローと見たのか?それとも?その後ろにステルヴィオ、ジュールポレール、ウインブライト、レッドアヴァンセ、ケイアイノーテック。

 

中団前目にペルシアンナイト、エアスピネル、レーヌミノル。

 

中団後方にヒーズインラブ、ロードクエスト、モズアスコット。後方にカツジ、ミッキーグローリー。

 

後方にブラックムーン、ジャンダルム。

 

見た感じ・・・

掛かってるような馬は居なかった。

強いていうなら

ロジクライはちょっと行きたがっていたかもしれん。

 

ペースは、

 

 

600m通過が35.0。

1000m通過が58.8。

 

今の京都は、ある程度時計の掛かる馬場であることを考えると、

速くもなく遅くもない・・・

平均ペースだったのではないか。

あるいはやや緩めか。

まあペース判断は色々と意見があると思うが、

 

間違いないのは、

直線だけの瞬発力勝負ではなく、

残り800mからのロンスパ合戦だったこと。

 

3~4コーナーでは各馬が仕掛けて迫力の攻防。

 

私の◎ロードクエスト(17着。笑)が手応え抜群虎視眈々の大外ブン回し。この時は「き、来たか!」と半ボッキしたんだが、数秒後に萎れることになる。

 

4コーナーで外に膨れたモズアスコットとロードクエストが接触するのだ。何度もパトロールビデオを見たが原因はよく分からん。内のレーヌミノルが外に膨れて・・・最初から外にいたロードクエストと挟まれたようにも見えるが・・・実際はどうか分からん。馬群全体が膨れたようにも見える。

とにかく、上の画像で分かる通り、モズアスコットはかなりバランスを崩し、勝負どころで減速を余儀なくされている。さらに、横典が後ろを振り返ってるのが分かると思うが・・・ロードクエストはこの後、全く伸びなかったんでね。この時に何らかのダメージを負った可能性あり(走る気を失くしている)。

 

コーナーを回る時は手応えよく見えたアエロリットだが・・・

 

直線に向いてから伸びない!

 

そしてそのワキから躍り出たのがアルアイン

 

その直後で抜刀したのがステルヴィオ

 

さらにその後ろから・・・

 

まとめて長槍を突き刺そうとしているのがペルシアンナイト

 

残り200m!抜け出したアルアインにレッドアヴァンセが迫る!アエロリット、ロジクライ、ケイアイノーテックあたりの先行馬は脱落。馬場の真ん中から伸びるかに見えたエアスピネルも伸びあぐねる。

 

外からは何も来ない・・・

 

そして内から忍び寄る2つの鹿毛っ!

 

残り100m!鋭く剣戟を交わしながら白い帽子の2頭が伸びてくるっ!

 

凄まじい叩き合い。ミルコは残り300mまで追い出すのを我慢し、計ったかのようにインを突いていただけに・・・おそらくこの地点で「勝った!」と思っていたに違いない。ビュイック騎乗のステルヴィオは直線に向いた時から全力で追い通し。いつ止まってもおかしくなかった・・・

 

 

しかし。

 

ステルヴィオは

最後までへこたれなかった。

 

ペルシアンナイトの長槍を弾き返しつつ先頭でゴール。

 

勝ちタイム1:33.3。

勝ち馬の上がり34.1。

 

 

 

 

 

 

勝ったステルヴィオはロードカナロア産駒の3歳馬。これでロードカナロアは初年度産駒から早くも2頭目のGⅠホースを輩出。産駒の傾向としてはやはり短距離~1600タイプが多いわけだが、ステルヴィオもマイルがピッタリってことなんじゃないかなー。それにしても正直ココまで走るとは思わなんだ。内枠、内が伸びる馬場、鞍上の神騎乗があったにせよ、強い内容だったと思う。今後のマイル界を背負う馬になる予感有。

鞍上のビュイックのことは正直良く知らなかったんだけど、かなり「追える」タイプの凄腕ジョッキーだね。今回はスタートも上手かったし、ポジション取りも完璧、プランも完璧、そして追ってからの迫力がスゴイ。直線向いてから最後までずっと追い通しだったんだが、馬もそれに応えてグイグイと伸び、最後まで脚を持たせたしまった。正直、鞍上が日本人だったら・・・ココまで来れたかどうか。現時点ではモレイラやムーアの影に隠れた短期免許外人だが・・・実は、メガネを外したら美人なんじゃね?ってのが会社中にバレた感じ。

 

 

2着のペルシアンナイト鞍上ミルコからすれば・・・計算違いも甚だしかったに違いない。勝ち馬の真後ろのポジション。ギリギリまで溜めた脚。開いたスペース。最高のタイミングでの追い出し。アタマ差捕らえるはずが、アタマ差付けられてのゴール。ビュイックの神騎乗の前にスルリと連覇の偉業が零れ落ちてしまった。しかし、ほんとこの馬は叩いて良くなるタイプなんですな。あとGⅠで力を発揮するタイプ(これでGⅠ2着3回目)。まだ4歳だし、今後は海外も含めてチャレンジして欲しいな。

 

3着のアルアインもよく頑張ったねー。ちょっと力の要る馬場、瞬発力勝負にならなかったこと・・・がプラスに働いたと思うが、全てを出し切ったいい走りだったと思う。この馬はそもそもがマイラーなのかもしれない。あるいは1600~2000がベストなのかも。なんかもう名脇役的なポジションの馬になりつつあるが、こういう馬が海外でサクッと勝ったりするからねー。まだまだ来年も頑張って欲しいね。

 

上がり最速であわやの4着に突っ込んできたのが16番人気のカツジ。驚いた人も多いと思うが、浅次郎さんの調教チェックによると「文句なし。デキだけは満点(調教爆穴)」だったし、春にはケイアイノーテックをガチンコで負かしてる馬。このくらい走っても何ら不思議ないぞ。むしろ、「大外枠」「展開が噛み合わなかった」「内伸び馬場だった」ことを考えれば、一番強い競馬をしたのはこの馬かもしれない・・・あと30mあったら差し切ってたんじゃないかな。

 

これも上がり最速を繰り出したミッキーグローリーが5着。膨れたモズアスコットのさらに外・・・大外ブン回しで突っ込んできたが・・・この展開+内伸び馬場でこれだけ外を回せばまあ届かんわな。しかし、この馬もカツジと同じく相当の能力馬であることは間違いない。もし、この馬に「追える」騎手であるビュイック、あるいはムーアが乗っていたら・・・と思わずにいられない。

 

個人的に相当ちぐはぐな競馬をしたのと思うが6着のジュールポレール。文中でも書いたが、鞍上の石川は「押して」ハナを奪うかのごとくダッシュを掛けたのだ。それはまあ作戦(あるいは指示)だったとしたら文句言うまい。しかしその後、じわじわとポジションを落とし、600m地点ではブレーキを踏むシーンすらあったのである。で、結局4列目までポジションを落としたわけだが・・・最後は素晴らしい脚を繰り出して6着。もし、ステルヴィオと同じのポジションを確保しつつインを付いていれば・・・いや、最初から4列目のポジションで脚を溜めていれば・・・と思うわけ。やはりGⅠではまだ荷が重かったか・・・。

 

モズアスコットの敗因は「4コーナーの接触」。あれで馬がヤル気を失って全然走らなかった・・・という話。この馬が外に膨らんだわけではなく、馬群全体が外に膨らんだ感じで結構な馬が不利を受けたっぽい。ただ、不利がなかったとして、あそこから大外回しで届いたかどうか?その外に居たミッキーグローリーが上がり33.4で5着だからねー。もし不利がなくても3~5着が精一杯だったのかも?

 

では、アエリロットの敗因は何だったのだろうか?2番手追走のアルアインが好走しており、展開面は言い訳になるまい。問題だったのは「途中からハナを奪う」という騎乗だったのではなかろうか?世界最高の騎手ムーアとはいえ、久しぶりの日本、テン乗りはやはりハンデになるんじゃないか?あと、個人的には今回の京都のような馬場はこの馬には合ってなかったんじゃないかと思う。ツルツルのパイパン馬場が好み。

 

エアスピネルはあそこから抜け出せないとなると・・・やはり調子面でイマイチだったか?ロジクライはもしかしたらちょっと掛かってたかも(推測)。

 

私の◎ロードクエストは4角でぶつけられてジ・エンド。4コーナーの出口ってのは最も遠心力が働くところでね。馬群が外に膨れるのは当たり前なんだが、当然脚にもかなりの負担が掛かっているのである(傾けて走ってるからね)。そこで内から体当たりされると・・・運が悪ければ転倒してしまうのである。人間だって、直線よりコーナーでコケることが圧倒的に多いよね。で、コケないまでも、戦闘スイッチがオフになることは良くあることなのだ。特にサラブレッドは繊細な生き物だからねー。

 

ま、なんもかんもで競馬。

 

買った馬が有利になることだってあるし、

買った馬が不利を被ることだってあるのだ。

 

ハズレたことなど1㍉も気にせず、

 

来週も大穴狙いで逝こうと思っている。

 

ああ、

 

腰が痛え。

 

 

【浅次郎のひとりごと】

幸英明、全治6カ月も状態良好 「体は元気ですよ」

おお、良かった。出来るだけ早く戻ってこい。

 

★期間限定でモッコリ部員募集中!

今週の馬券結果報告を特別に公開しているぞ!

2018年11月17~18日の結果

モッコリ万馬券倶楽部へのご案内

 

    一緒に読みたい関連記事

    もっと人生楽しもう!

    海外馬券って簡単に買える!
    競馬だけじゃなく、サッカー(海外・Jリーグ)、野球(MLB、プロ野球)、テニス、ゴルフ、F1、ボクシング、ワールドカップ、オリンピック、何でも賭けられるぞ!人生もっと楽しもう!

    読者コメントについて!

    コメントは、下のコメント欄よりご自由にどぞ!記事へのツッコミ、反対意見、浅次郎への温かい応援メッセージ、馬券情報、大穴取ったどー!など、何でもよかばーい。出来る限り管理人から返信もするぞ!ただし、誹謗中傷・罵倒の類はご遠慮願う。それからスパム防止のため、初回コメントは管理人の認証が必要となるのでご注意を!※一度認証されたらすぐ反映されるようになるぞ。

    19件のコメント

    • エア

      浅次郎さんマイルチャンピオンシップ回顧お疲れ様ですm(__)m。
      昨日は夜勤だったので未だレースは見れてません(((^_^;)。
      馬券は当たりましたが自分の勝負馬券はエアスピネルの単勝とペルシアンナイトとの3連複2頭軸総流しでした(._.)。
      無論浅さんの推奨馬券も購入してましたm(__)m。
      正直アルアインとペルシアンの方が良いかなとも思ったのですが久々マイルの割に人気していたことも有りスピネルに…。
      正直頭はなくても3着はあると思ってました。
      今週の自分は結果的にビュイック様々だった様です。

      • 是非レース見てからもう一回レース回顧をご覧下さいー。
        ビュイックはしかし相当上手いですね。
        追って馬が伸びるタイプの騎手で私好みっす。

        • エア

          浅さんお返事有り難うございますm(__)m。
          只今録画を見て来ました。
          東スポ杯もそうでしたけど結構な接戦ですね(°Д°)。
          よく的中した物です(((^_^;)今年は春から頭差、首差で馬券を外しまくりましたが当たる時はすんなり当たるんだなぁと改めて思います。
          そして昨年のキタサンブラック引退以降何か急速に世代交代が進んでいる様で、もう少し古馬に頑張って欲しいなと思いましたm(__)m。
          今週は舞い上がる事なくジャパンカップ挑戦致します。

    • 虎の松

      浅次郎さん今晩は(__)
      回顧ありがとうございます(^o^)/
      ロジ、、、(–;)
      ペルシアン勝ったと思ったんですがね。
      来週ジャパンカップにてアーモンド斬りします(笑)なんかキナ臭い感です。

      • ペルシアンナイトは私も勝ったと思いましたねー。
        アーモンドアイは・・・私も斬る。多分(笑)。

    • マサル

      アエロリットの騎乗はハテナでした、控えるなら控えり。馬場が合わないのは承知だったのですがワンペースで速い流れにして欲しかったなぁと、京都がダメじゃないと思うんだけどなぁ。
      展開ペースが想像とは違いアルアインだけ馬券内でした、う~ん2連敗

      • そうそう。行くなら行く。控えるなら控える・・・の方が良かったと思いますね。
        中途半端な競馬になってしまったような気がしますね。

    • 喜代ちゃん

      回顧は上手いですね!では腰痛は食べ物も注力しましょう!まずは納豆、豆腐ですね、豆腐ハンバーグなんか人気あります。筋肉・骨の強化!あとはコラーゲン系、レバー、豚足、果物は酒のお供にオススメでーす。

      • 押忍!食べ物にも注意しまっす!

    • 武蔵野

      なんでしょ、メガネの女子確かにキレイなんだが、明らかに男に貢ぐために横領しちゃった信用金庫の行員感www

      やはり、瞬発力不要の闘いに?ゆえにわたくしマイルチャンピオンシップが大好物であります。

      ミッキーとカツジ、次走が楽しみです。モズも、人気落としての府中とかで狙いたい。回顧ありがとうございます。

      • 横領女子行員(笑)。

        今週の京都2歳Sもチン発力は不要かなー。

    • たくぞう

      ミッキーはジョッキー次第では頭まであったなぁ。
      いつもより戸崎は乗ってたように思うけどあの位置じゃあの仕掛けタイミングじゃ
      でもゴールまで楽しめたし見ごたえのあるレースで良かったと思います。
      それにしても外人に逆らってはいけないのか
      でも日本人だけで決まるレースを期待して買いたい(笑)

      • うーん。ミッキーグローリーは確かに屋根次第であったかも・・・
        確かに見応えあるレースでしたねー。

    • momomo

      浅次郎さん、回顧ありがとうございます!
      ビュイックて、30歳なんですね!
      若いのに凄い!

      G1残り半分6レース、どれかひとつは当てたいなー!

      • ビュイック要注意っすー!

    • 熊谷太郎

      浅次郎さん、お疲れ様です。
      自分はミッキーの誕生日というサインもあり、グローリーの単勝と1頭軸の3連複で勝負でしたが。。。
      上がり最速でも馬券に絡めないのではしょうがない。
      1〜3着はミッキー色(黒と赤)の勝負服ではありましたね(笑)サンデーRが好調のようですね〜
      実は土曜の東京メインもデイジーが勝って、2・3着は黒と赤枠みたいな。

      • ミッキーグローリーは乗り方次第で馬券圏内あったかも?
        次どこに出るんかな・・・

    • さかちょ

      アルアイン→ステルヴィオの馬単1点勝負で散りました。
      直線でアルアインにせまるステルヴィオとペルシアンナイトに「おい!そこの2頭とまれ!」って叫んでました。笑

      カツジと松山おしかったですね~!
      レース回顧ありがとうございました。

      • それは惜しいっ!惜しかったっ!
        ワイドにしておけば・・・なんてのは後から言えることですよねー。
        今週も頑張って行きましょう!

    コメントを残す