【フェアリーS2019予想オッズ・データ分析】中山芝1600mで行われる牝馬限定の別定GⅢフェアリーステークス。今年はタニノミッション、コントラチェックあたりが人気だが、当然大穴狙い。データ分析では内枠有利?脚質は?騎手・種牡馬・前走ローテは?穴馬候補はグレイスアン、ウィンターリリー、フィリアプーラ、ルガールカルム。

 

2018年のJRA賞が決まったようだねー。

「2018年度JRA賞」決定!年度代表馬はアーモンドアイ号!

 

年度代表馬はアーモンドアイ。

 

 

もう国内に敵はいないだろうからなあ。

今年は是非海外にチャレンジして欲しい。

 

しかし・・・

 

アーモンドアイのベスト距離って何mなんだろうね?

 

戦績からして2000~2400mがベストっぽいけど、

実は1600mが一番強かったりしてねー。

 

ちなみに、

 

浅次郎のMAX距離は30mである(笑)。

 

全力で走るのは本当にキツイ。

 

人間で良かったよ。

 

そう思わない?

 

さて、今日はフェアリーSのデータを見てみよう。

 

■フェアリーS2019予想オッズ

netkeibaより抜粋

 

一応重賞の体になっているが、

ほとんどの馬が1勝馬。

レベル的には500万下と思っていいかもね。

 

で、現時点では登録が25頭あり(フルゲート16頭)、

回避馬もいるみたいで(自己条件に回る馬もいる)、

どの馬が出てくるのかサッパリ分からんのだが・・・

 

とりあえずデータ分析をしておこう。

 

■フェアリーS2019データ分析、人気別成績

いーーーっひっひ!1番人気はまあまあなんだけどね。2~6番人気あたりがめちゃくちゃ弱いわけよ!で、何故か10番人気が1番人気に匹敵するような成績で。頭も荒れるし、ヒモも荒れる・・・

大荒れが期待出来るレースである!

 

■フェアリーS2019データ分析、枠番別成績

中山マイルは内枠有利が定説。このレースも比較的内枠が優勢なわけだが、7枠と8枠は意外と馬券になっているね。穴馬を探す時は外枠を見た方がいいかも。

 

■フェアリーS2019データ分析、馬体重別成績

明け3歳牝馬限定の一戦だけに、馬格が小さい馬の好走が目立つ。一番馬券になってるのは440~459kg。420~439kgでもOK。419kg以下だと厳しいか。馬体の変動はない方がいいけど、馬体減でも全然OK。

 

■フェアリーS2019データ分析、騎手成績

津村、丸田、黛・・・結構穴っぽい騎手が勝ってるねぇ。うっしっし。外人はチクビ吸って飛んでくれい。

 

■フェアリーS2019データ分析、種牡馬別成績

ネオユニヴァース、ファルブラヴ、ダイワメジャー、ゼンノロブロイ・・・ヴァーミリアンなんて名前もあるけど結構パワー寄りのイメージだね。キレるタイプよりちょっと重い感じの方がいいかもしれん。

 

■フェアリーS2019データ分析、間隔別成績

4週(中3週)が強いな。これは阪神JF組が多いのかな。あとは1~2ヶ月間隔の馬。休み明けでも問題ない。

 

■フェアリーS2019データ分析、前走成績

注目前走は・・・未勝利戦が7頭、新馬戦が6頭、500万条件が11頭。あとは阪神JF組が4頭。例外は2頭のみ。

未勝利戦・新馬戦は当然1着条件、500万条件は3着以内条件。ただ、東京マイル大敗からの巻き返し有り。阪神JFは着順不問。前走距離は圧倒的に1600m。距離延長で馬券になったのは3頭のみ。ただ、穴党はココを狙いたいところ(え)。

【激熱ローテ馬】
・タニノミッション(阪神JF7着)
・ルガールカルム(ベゴニア賞6着)
・レディードリー(ベゴニア賞5着)

 

■フェアリーS2019データ分析、脚質成績

逃げ馬が狙い目の一戦。差しが効く感じだが、前も相当残る。

 

■フェアリーS2019データ分析、位置取り・上がり3F

馬券パターンは・・・「差し→差し」「差し→先行」「逃げ→先行」って感じで、頭は「差し」か「逃げ」。逃げる馬がわかってるのならもう逃げ馬から入った方がいいかもね。

穴馬の脚質は、逃げ・差し。

それにしても・・・毎年毎年人気薄が突っ込んでくるレースやねえ!

 

■フェアリーS2019データ分析、厩舎・生産者・血統

24/30で関東馬優勢。関西の素質馬はわざわざ中山マイルのこのレースに出走しないんでしょうな。ただ、今年は人気ドコロに関西馬が多いぞ~。普通に社台系が強いが、たまにマイナー牧場の馬が大穴開けてるね。血統的には・・・種牡馬の稿でも書いたがちょっとパワー寄りな感じ。ダート的なイメージの馬が馬券になったりしてるね。

 

ケツデータ論。

・パワー寄りの血統

・未勝利戦、新馬戦、500万条件

・逃げ馬、差し馬。

 

穴馬候補だらけなんだが・・・現時点で気になる馬を挙げておこう。まず、逃げ馬候補の一頭グレイスアン。前走新馬戦では2番手追走から4角先頭で押し切ってゴール。13番。

スローだったし、レースレベルは疑問であるが、見渡しても他に行く馬がいないんだよねえ。アカネサスは紅梅S?

 

もう一頭逃げ馬候補を挙げるとしたらウィンターリリーか。数少ない2勝馬だが、前走が1200mでしかも大敗しているので全く人気にならないだろう。その前走は差す競馬だったが・・・2走前の逃げる競馬が出来たら面白いのでは?6番。

スウェプトオーヴァーボード×ゼンノロブロイでイメージピッタリ。

 

それから、持ちタイム的に能力上位だと思われるのがフィリアプーラ。8番。

後方から大外回しでズドン!暮れの中山マイルで1:34.4。例年の勝ち時計からすると・・・同じだけ走れば勝ち負けなんじゃないの?

 

あと、上でも挙げたが、ベゴニア賞5着のレディードリーと6着のルガールカルム。スローの瞬発力戦で負けたしまったが大きく負けたわけではない。特にルガールカルムは当時1番人気に押された素質馬。一変あっても不思議ないぞ!

 

ほかにも・・・ブリッツアウェイとかチビラーサンとかスカイシアターとかエフティイーリスとかアゴベイとかシトラスノキセキとか面白そうな穴馬いるんだけど、

 

出走出来るかどうかもわからんけんな。

 

出走馬が確定してから考えようっと。

 

あとは・・・人気になりそうなタニノミッション、コントラチェック、レーヴドカナロア・・・このあたりの扱いをどうするかやねえ。

 

結論は土曜日。

 

 

【浅次郎のひとりごと】

レスリング吉田沙保里が引退、対戦相手の腋毛を「処理しとけ!」

早く結婚して霊長類最強の遺伝子を遺して欲しいねー。

 

「友人も仕事も失った、戻れない」強姦冤罪の男性の失望

ご、強姦冤罪!強姦って証言だけで有罪成立するんだ・・・。「女性が被害をでっちあげることは考えがたい」「被害を目撃したとする親族の証言があった(←嘘だった)」・・・これで有罪か。さらに、医療機関には「性的被害の痕跡はない」とするカルテがあったらしい。・・・詳しいことは分からんが、これはあまりにも可愛そうだなあ。