菊花賞2019調教チェック(一週前追い切り)

【菊花賞2019調教チェック(一週前追い切り)】京都芝3000mで行われるクラシック最終戦GⅠ菊花賞!今年はヴェロックスの一強の菊花賞となりそうであるが、仕上がり具合はどう?一週前追い切りをチェックしたぞ!調教抜群の馬は?調教爆穴候補は?ワールドプレミア、ホウオウサーベル、ヴァンケドミンゴ、ナイママ他。

 

うーむ。

 

今年の菊花賞は何とも亀頭が堅そうな一戦。

 

さすがにこれは・・・

 

相手探し・・・

 

なんだろうねえ。

菊花賞のデータ分析はこちら

 

■菊花賞2019予想オッズ

netkeibaより抜粋

 

ヴェロックスが一身に人気を集めそう。

 

単勝1.5倍くらいになるんちゃうかな。

 

だけんどもしかし!

 

 

菊花賞の舞台は京都芝3000m!

 

何が起きるか分からんぜぇ~!

 

少なくとも1~2頭穴馬が入り込む可能性は十分ある!

 

今日は一週前追い切りのチェックだ!

 

■菊花賞2019調教チェック(一週前追い切り)

毎度だが、以下は管理人の毒断と変見と邪スカウターによるセクシージャッジである。MUGOん?色っぽい?

ヴァンケドミンゴ 調教爆穴候補
坂路併せ53.5-25.3-12.7一杯。2週前には53.5-24.8-12.3をマークしており負荷十分。最終はCWでビシッと追い切って好タイムを出して欲しい。調教爆穴候補。

ヴェロックス
CW併せ37.9-11.8強め。ん?んんん?パートナーを大きく追いかける形の併せ馬。直線スッと馬体を併せると余裕の手応えで突き放すかと思いきや・・・ちょいと遅れてしまったねー。パートナーは直線だけの追い切りだったのはあるが・・・うーん。ダービーの時も神戸新聞杯の時も一週前追い切りは抜群だったからねー。それに比べるとワンチンコ物足りない内容。時計的には十分合格点だけどね。

ザダル
南W併せ40.1-12.9仕掛け。うーむ。この馬の前走までの追い切りを見ると・・・結構調教駆けするタイプだと思われるわけ。プリンシパルSの一週前追い切りは南W37.1-12.2だし、セントライト記念の1週前は坂路で52.5-12.1だしね。しかし今回は時計的にもイマイチだし仕掛けても反応しなかったのが気になるところ。穴として狙ってるんだが・・・最終追い切り待ち。

サトノルークス
CW併せ38.4-12.2一杯。ビッシリ併せ馬で先着。悪くない動きに見えるが、前走セントライト記念時は38.1-11.6だったんだよねえ。もっと切れる馬だと思うが・・・最終追い切り要チェック。

シフルマン
CW単走で39.6-12.6馬なり。ユッタリとした追い切りで負荷は感じない。さすがにヌルいか。

タガノディアマンテ
CW併せ39.6-12.0強め。ユッタリ入ってラストは結構強めに追われたが、一旦突き放したパートナーに最後は差し返されてしまった。抜け出してから自分で走るのをヤメちゃったぽいなあ。

ディバインフォース
CW併せ39.8-12.3馬なり。直線ビッシリ併せてフィニッシュ。これは良化していると思うー。

ナイママ 調教爆穴候補
南W単走外回し38.7-12.0一杯。うん。元気があっていいね。肩ムチがはいる強い追い切りであったが、終いも切れて12.0。全然人気ないだろうけど調教爆穴候補。

ニシノデイジー
南W3頭併せ39.4-12.3一杯。ラストはムチがガンガン入る一杯追いであったが、馬なりのパートナーに併入するのが精一杯。まあ南Wで12.3が出てるんで十分合格点であるし、負荷も十分掛かってるけどね。最終追い切りでは時計出してくるかな?

ヒシゲッコウ
南W3頭併せ38.6-12.3一杯。早目にゴーサインが出てガンガン追われたんだが・・・馬なりのパートナーに軽く千切られてしまった・・・。とは言え、この馬も12.3で走ってるからなあ。相手が悪かっただけなのか?鞍上スミヨンで人気になるよねこの馬。

ホウオウサーベル
南W併せ38.5-12.3一杯。仕掛けられると瞬時に反応してパートナーを引き離した。元気いっぱいだし、動きも良好。最終追い切り待ちだがかなり状態良さそうだなー。特A評価候補。

メイショウテンゲン
CW併せ39.4-12.2一杯。うーん・・・最後一杯に追われたが、ほぼ馬なりのパートナーと何とか併入する感じの追い切り。なんとも手応えが怪しく映る。前走の追い切りでは37秒台の好時計を出してるんだけどなあ。

ユニコーンライオン
CW3頭併せ37.5-12.5ほぼ馬なり。なかなかの好時計を楽々マーク。最後止まったのはちょっと気になるが、前走時よりかなり良化してそうな内容。最終追い切りが楽しみな一頭。

レッドジェニアル
坂路併せ54.6-25.3-12.3仕掛け。力強いフットワークで先着。ただ、調教駆けするタイプで、この馬にしてはボチボチの内容。前走の調教良かったからなあ・・・最終追い切りを見て判断。

ワールドプレミア
CW単走39.0-12.4強め。クビを使ったダイナミックなフォームで上々の内容。見た目の動きの美しさで言えばこの馬が一番だったなー。ただ、見た目より時計が出ていないんだよねー。まあ、これはCW全体に言えることだが。

 

というわけで、

全体的にヌルい時計の馬が多く・・・

特にCWは時計が出ていない印象。

 

時計はすべてJRA発表のものであるが、

CWや南Wの時計はすべて「手動計測」だからねー。

(だから媒体によってタイムが大きく違ったりする)

 

もしかしたら結構誤差があるかもしれない。

 

注目のヴェロックスの一週前は合格点ではあるが、

ほんのりエロックスな匂いがする感じで・・・

付け入るシリはあるんではないかと思う。

 

 

ちなみに、金曜・土曜は雨予報

 

エロエロな道悪になるかもよ~~~。

 

最終追い切りチェックは金曜日にする予定!

 

お楽シリに!

 

 

【浅次郎のひとりごと】

今週の土曜はオーストラリアでコーフィールドCがあるんだよね。

コーフィールドC2019出馬表

正直言ってサッパリ分からんのだが(笑)、それは日本全国の競馬オヤジみんな一緒で。おそらく日本馬のメールドグラースがダントツ人気になるんじゃないかと思う。そうなれば・・・美味しいのは海外馬の単勝だよねー。凱旋門賞の例もあるし、馬券的には面白い一戦になりそう。もちろん心の中ではメールドグラースを応援するよ。応援する。うん。だけど馬券は別(笑)。ちなみに・・・ブックメーカーでもメールドグラースは人気なんだよね。

ウィリアム・ヒルより抜粋

 

20倍くらい付くのならメールドグラースの単勝に賭けるの面白いんだけどねー。

netkeibaのオッズとブックメーカーのオッズを比べると・・・

フィンシュが面白そうだね今んとこ。

時間があったら予想アップするかも。

 

★第3期モッコリ万馬券倶楽部、新入部員募集!

先週は超爆穴を狙って・・・結果はどうだった?→モッコリ万馬券倶楽部先週の成績

モッコリ万馬券倶楽部へのご案内