【小倉大賞典2017予想】小倉芝1800mで行われるハンデGⅢ小倉大賞典。ストロングタイタンが1番人気?マジで?浅次郎は懲りずに大穴狙いで逝くけどな。狙いは有利な最内枠、調教特A評価のレッドソロモン!相手には逃げ馬のマルターズアポジー!ヒモ穴にクランモンタナ、パドルウィール、ケイティープライド、ヒストリカル!

 

そ、そんなバカな!

 

す、

 

す、

 

ストロング金剛が一番人気?

 



 

B面の「俺は闘犬」って・・・

 

どんな歌やねん(爆)。

 

ちょっと聞いてみたいわー!

 

・・・じゃなかった、

 

小倉はストロングタイタンが一番人気?

 

■小倉大賞典2017日曜朝オッズ



netkeibaより抜粋

 

マジか・・・

 

競馬歴20年以上の浅次郎もちょっとビックリである。

この手の上がり馬が重賞で人気になるケースは3つ。

 

・連勝中である。

・超良血である。

・競馬メディアで過大評価されてしまう。

 

しかしストロングタイタンは前走の中山金杯で9着に負けており(確かに閉じ込められて追えない場面はあったけど)、マル外であるためよく分からん血統である(弟のミラアイトーンは現3歳で3戦2勝)。

 

ってことは、

 

どっかの競馬メディアで高い評価されてんのかな?

 

プラス材料としては、

 

・小倉3戦3勝

・54kg

・内枠

 

ってところだが、

それにしても5~6番人気がやっとだと思うけどな。

(人気薄になるなら買いたい一頭である)

 

まあ、この馬が来たら・・・

 



 

「俺の闘犬」を買ってやる!

 

(売ってねーわ!)

 

■小倉大賞典2017展開予想

逃げ候補は
マルターズアポジー
ダノンメジャー
マイネルハニー
ロードヴァンドール
パドルウィール

先行勢は
クランモンタナ
レッドソロモン
ストロングタイタン
コスモソーンパーク
クラリティスカイ

差し勢は
ケイティープライド
ベルーフ
フルーキー

追い込み勢は
スピリッツミノル
ヒストリカル
ダコール

 

うおー・・・逃げ馬候補満載やな。

 

さてどの馬が行くのか・・・?

 



小倉芝1800はスタートしてから1コーナーまでが270mちょい。つまり、すぐコーナーであるからして、ポジションを取る場合は断然内枠が有利である。ロードヴァンドールは出来ればハナに立ちたいだろうが、あいにく大外枠。マイネルハニー、ダノンメジャー、マルターズアポジーのいずれかが行くと思うが・・・マルターズアポジーは今まで一度も1コーナーでのハナを譲ったことがない(驚)。

 

行くのはマルターズアポジーで決まりかな?

 

問題はペースがどうなるか?であるが、マルターズアポジーはスローに落とすタイプの逃げ馬ではない。600m通過は35.5~36.0の平均やや速めのラップを刻むと思われる。これを突付くような馬が居ればまた変わって来るだろうけどな。

 

1000m60秒前後の平均ペースを予想。

 

調教見ておくか。

 

■小倉大賞典2017調教チェック

毎度であるが、以下は管理人の毒断と変見と邪眼によるヨダレジャッジである。あしからず。

【調教が良さそうな馬、メイチ仕上げの馬】

レッドソロモン 抜群!絶好調!特A評価!
ストロングタイタン 文句なし!
ダノンメジャー 調子良さそう!
クランモンタナ 3週連続51秒台!不気味!
マルターズアポジー 1週前に時計を出して小倉入り。順調。
ベルーフ かなり仕上がってるぞ!
パドルウィール 順調。
ケイティープライド 好仕上り。
フルーキー ぬう。これは変わってるかも。
ヒストリカル ぐあっ!これは完璧仕上げ!特A評価!
ロードヴァンドール 1週前の時計秀逸!不気味!

 

辛口で有名な浅次郎の調教チェックであるが(甘口の時もある)、今回仕上がりいい馬が多いべさ。もしかしたら・・・今の栗東の坂路とCWは時計出やすいのかもしれんがな。

 

中でも抜群にいいのがヒストリカル。外枠だし小回り疑問だしでちょん切ろうかと思ってたが、この調教を見るとチンコがムクムクしてしまうなー。それからレッドソロモンも抜群のデキ。休み明けだがデキに関しては文句なしだ。他、1週前に小倉入りしているマルターズアポジーに本気度が感じられる。フルーキーは57.5kgが微妙だし、ここは目標じゃないと思うが・・・もしかしたら一変しているかもしれん。

 

他、人気薄で仕上がり良好な馬多し!

 

どっから入っても良さげばーい。

 

さてと。

 

■小倉大賞典2017予想

基本前の馬狙いで逝く!ヒモ穴に差し・追い込み勢も。



 

レッドソロモン(11番人気)

ちょっと前走を見てみよか。7番の赤い勝負服がレッドソロモン。

好位のポジションを取って折り合い、4コーナーから仕掛けて前を捉え、後ろを封じ込めるという満点の競馬。負かしたのはドレッドノータス、マイネルフロスト・・・と微妙な面々であるが、この器用さは小倉でも活きると思うのである。札幌記念は出遅れた上に挟まれて全く競馬をしておらず度外視。今回は最高の枠を引いた上に、調教は特A評価。好位の内々で脚が溜まれば一発あると見る。休み明けで人気薄であるが、ここは勃起しどころだぞ祥太!・・・・じゃなかった奮起しどころだぞ祥太!

 

マルターズアポジー(4番人気)

私がケツ馬券師じゃなければ、この馬から買う所である。福島記念ではゼーヴィントを完封しており、このメンバーなら一枚抜けててもおかしくない。56kgなら圧勝もあるかも。

 

△クランモンタナ(13番人気)

△パドルウィール(7番人気)

△ケイティープライド(10番人気)

△ベルーフ(2番人気)

△ヒストリカル(8番人気)

 

馬連 ◎-◯ @300円

ワイド ◎-◯ @300円

三連複 ◎◯流し @100円

 

頑張れ!レッドソロモン!

 



 

【浅次郎のひとりごと】

【アルゼンチンOP】錦織が決勝進出 世界66位のドルゴポロフと対戦

がんばれー!勝てる時に勝っておけよー!