【セントライト記念2017予想】中山芝2200mで行われる菊花賞トライアルGⅡセントライト記念。今年はアルアインが抜けた人気となりそうであるが、当然大穴狙いで逝く。展開・隊列・ペースはどうなる?調教チェックでは?狙いは、大外、調教抜群、ステイゴールド産駒のスティッフェリオ!相手は絞ってアルアインとクリンチャー!

 

今回の台風18号・・・

私の住む熊本は大したことなかったのであるが、

大分とか宮崎の被害が甚大であるな・・・

 

と思いつつも競馬をやってしまうのが、

馬券オヤジの哀しいサガ。

 

セントライト記念じゃー!

 

■セントライト記念2017月曜朝オッズ

netkeibaより抜粋

 

アルアインが2.2倍で1番人気。

 

1倍台になるかと思ってたけどな。

 

ふーん。

 

展開見てみよ。

 

■セントライト記念2017展開予想

逃げ候補は
サンデームーティエ
クリンチャー

先行勢は
サンシロウ
サトノクロニクル
アルアイン
プラチナヴォイス
クレッシェントラヴ

差し勢は
ブラックロード
スティッフェリオ
ローリングタワー
ストロングレヴィル
ミッキースワロー

追い込み勢は
サーレンブラント
ブラックギムレット
インペリアルフィズ

行くのはおそらくサンデームーティエだろう。クリンチャーは控えて2番手か。続いてサトノクロニクル、アルアインあたりが好位でしょうな。

サンデームーティエはぶっ飛ばして逃げるタイプじゃなく、競り掛ける馬もいないから・・・ペースは落ち着きそうですな。1000m通過は61~62秒前後。残り800m過ぎからペースが上がり・・・上がり3Fは34.5~35.0前後。瞬発力とともに持久力も求められる一戦。パターンとしては、

 

先行→先行

先行→逃げ

先行→差し

 

かな・・・。

 

こりゃドモナラズか(笑)。

 

■セントライト記念2017調教チェック

以下、簡易版の浅次郎調教チェックである。詳細コメントは「モッコリ万馬券倶楽部」にて。

【調教が良い馬、メイチ仕上げの馬】

サトノクロニクル しがらき仕上げ。順調。
アルアイン しがらき仕上げ。万全。
プラチナヴォイス ミッチリ。
サンデームーティエ 一変警戒。
クレッシェントラヴ 不気味。
スティッフェリオ 好時計。

アルアイン・・・状態文句なしだよ・・・。

 

さて、

 

問題は馬場である。

 

日曜は「重馬場」であったが、

台風過ぎて今日は晴れ予報。

馬場は急激に回復しそうな感じである。

 

ただ、ある程度馬場は荒れてるだろうし、

午前中は馬場が悪いだろうからねえ。

馬場が乾いたとしてもパンパンの良馬場にはなるまい。

 

メインまでに馬場がどうなるかは、

各自、自分の目で確かめて頂きたい。

 

しかしまあ・・・

このレースは本命党のためのレースであるな。

穴党はおとなしく「ケン」が正解であろうと思う。

 

 

これは志村けん。

 

netkeiba予想陣の印はどうなってんのかな?

 

■セントライト記念2017netkeiba予想陣の印

netkeibaより抜粋

 

ふーん。

 

アルアインにはもっと◎が並ぶと思ってたけどな。

田沼がアルアインに◎を打ってないのにも驚きである。

 

んで、ミッキースワローがサトノクロニクルに匹敵するような人気になってるわけだが、これはいくらなんでも過剰人気である。いや、この馬が来ないとか弱いとか言ってるわけではないぞ?京都新聞杯で僅差の競馬をしているとおり、このメンバーなら十分通用すると思う。ただ、公平に見ても5~6番人気の15倍前後が妥当なオッズではないだろうか?

 

それが何でこんな人気になっているかというと、netkeibaのような大手競馬メディアが持ち上げているからだ。ミッキースワローから買おうと思っていた諸兄にとっては迷惑千万な話であるが、逆に言うと、

 

アルアインのオッズが美味しくなっているのである。

 

単勝1.5~1.6倍くらいでもおかしくないところだが、

現在2.2倍(これから買われるかもしれんが)。

 

本命党にとってこれは有り難い話である。

 

ついでに言うとクリンチャーのオッズも美味しいな。

この馬、皐月賞では、

レイデオロやスワーヴリチャードに先着してるニョロよ?

スローの中山なら展開的にも恵まれると思うけどな。

 

私が本命カチカチ党なら

 

◎アルアイン

◯クリンチャー

▲サトノクロニクル

 

だけんどもしかし。

 

私は本命カチカチ党ではなく、

 

大穴モッコリ党である。

 

今日もブレずに穴狙いで逝くぜぇぇぇ!

 

■セントライト記念2017予想印

 

スティッフェリオ(7番人気)

エリート街道を歩んできた馬ではない。初勝利は4戦目、夏の函館で2勝目を挙げ、前走は1000万下クラスで3着。菊花賞に駒を進めるためには、ここで3着以内が必須である。その前走を見てみよう。

4コーナーでは手応え抜群であったが・・・内に進路はなく、追い出したのは直線で外目に出してから。残り200mでやっとエンジンが掛かったが、時すでに遅し。脚を余したというより、脚を半分も使っていない。勝ち馬バルデスと同じように外を回していれば・・・と思わせる一戦であった。母は異系のスタミナ血統、父は中山2200と抜群の相性を誇るステイゴールド。重めの残る馬場で、残り800mからのロングスパート合戦なら十分勝負になるとみる。頼むぜ北村友!

 

◯アルアイン(1番人気)

▲クリンチャー(4番人気)

 

馬単 ◎→◯ 表裏 @400円

馬単 ◎→▲ 表裏 @100円

三連単 ◎→◯▲→◯▲ @100円

 

頑張れ!スティッフェリオ!

 

 

【浅次郎のひとりごと】

藍ちゃんお疲れさん。真凛ちゃん好き。

 

【おまけ】日曜無料情報

■堅チクビ馬
中山7R 3番
中山9R 8番
中山11R 7番

アルアインが堅チクビ馬になってんなあ・・・(笑)

 

■モッコリ馬
モッコリ馬は「モッコリ万馬券倶楽部」にて公開

 

 

「モッコリ万馬券倶楽部」

一生楽しく競馬したい方歓迎~!

モッコリ万馬券倶楽部へのご案内