天皇賞秋2021調教チェック!3強の調教評価はいかに?

【天皇賞秋2021調教チェック】東京芝2000mで行われるGⅠ天皇賞秋!今年はコントレイル、グランアレグリア、エフフォーリアの3強対決が話題だが、当然大穴狙いで逝く!3強の追い切り評価は?特A評価馬はカレンブーケドール!調教爆穴はペルシアンナイト、トーセンスーリヤ、ラストドラフト、サンレイポケット!

 

今日は

天皇賞秋の調教チェックだぜー!

さて、3強の仕上がりはいかに?

間に割って入れそうな穴馬はいるか???

 

■天皇賞秋2021調教チェック

※毎度だが、以下は管理人の毒断と変見と邪スカウターによる日ハム新庄監督就任マジすかジャッジである。巷のジャッジと違うからといって飲みかけの空き缶とか使用済みのティッシュとか投げないように。まあ、私は日ハムファンじゃないからあれなんだけど、思い切ったことするなあ。しかしこれは盛り上がりそうだ!

 

コントレイル 特A評価
外厩:大山ヒルズ。大阪杯3着から7ヶ月の休み明け。追い切り8本。10月頭に戻ってきて順調に乗り込まれてるね。2週前に福永が乗ってCW37.5-11.9仕掛け。1勝クラスのキングオブドラゴン一杯と併せて2馬身先着。1週前は福永騎乗でCW36.1-11.6馬なり。OPホウオウアマゾン、OPダノンファラオ馬なりと併せてブッチギリ。直線に入って並びかけると・・・ビンビン来る手応えのままサクッと突き放して楽々先着。最終は坂路で51.7-24.2-12.1馬なり。スナップの効いた鋭い動きで唯我独尊のフットワーク。時計・動きともに文句なし。特A評価。しかし最内枠かあ・・・確か今週からBコースだよね。福永ガッツポーズしてそうだな~(笑)。

カデナ
毎日王冠10着から中2週で4本。1週前は坂路54.8-24.8-12.4強め。最終は坂路52.9-24.7-12.7一杯。目一杯追われて最後は脚色鈍ったが・・・これはいつも通り。年齢的なものもあるのか変わった様子はなさそう。

モズベッロ
京都大賞典13着から中2週で1本・・・1本か。中2週とはいえ1週前をやってないのは気になるね。最終は池添が乗って38.7-12.2強め。3勝クラスのロードベイリーフと併せ馬で2馬身ほど先着。この馬ね。前走の追い切りがバタバタで・・・anatubeでも「イマイチ馬」に挙げてたんだが、さて今回はというと・・・前走より良化していると思うが、まだ途上といった印象。1週前をやってないのも減点。

ポタジェ
毎日王冠3着から中2週で3本。1週前はCW39.4-12.0馬なり。大外ラチ沿いを回してゆったり。大きく見せるストライドで完全馬なりで伸び伸び。最終はポリ39.8-12.3馬なり。これも外目を回しつつゆったり。この馬、最終は芝やポリで追われることが多く、結果も出ているので何ら問題なし。大きな上積みがあるとは言えないが、いい意味で変わりなく順調。

エフフォーリア 特A評価
外厩:ノーザンF天栄。ダービー2着から5ヶ月の休み明け。追い切り8本。南Wと坂路でみっちり乗り込んでるね。2週前に南W39.3-11.4馬なり。1週前は武史が乗って南W37.8-11.3仕掛けの絶好時計!3頭併せで馬なりのまま抜け出し、ゴール前から仕掛けて、ゴールを過ぎてもスピードを緩めず。字面以上にハードな調教。最終も武史が乗って南W38.5-11.3仕掛け。大外を回しつつゆったり。直線は先に行かせた2頭の間を突いてズバッと伸びた。ダービーの時も良かったが・・・今回もいいね。特A評価。

トーセンスーリヤ 調教爆穴
新潟記念2着から中7週で5本。1週前は横和が乗って南W38.3-11.3一杯。外目を回しつつ、パートナーに並びかけると、あっという間に突き放し、疾風怒濤のフットワークで楽々先着。最終も横和が乗って南W37.3-11.3仕掛け。馬場の内目を通して最後はシッカリ追われて爆進フィニッシュ。GⅢ勝ちしかなく格下の身だが、調子は絶好調!調教爆穴!!

ワールドプレミア
外厩:ノーザンF。天皇賞1着から6ヶ月の休み明け。追い切り11本。1週前は藤岡康が乗ってCW39.3-12.6一杯。あれれ?OPユーキャンスマイル強め、OPブラヴァス馬なりとの併せ馬だったんだが、全くついて行けずに4~5馬身遅れてしまった。追っても、ムチを入れても反応なし。最終は岩田康が乗って坂路53.7-25.7-12.8一杯。目一杯に追われて何とか先着はしたものの・・・相手のOPアンコールプリュは馬なりのまま。反応も一息だし、動きも重く見える。ただ、この馬、調教は走らないタイプなんでね。あまり気にしなくていいのかもしれん。しかし調教からは推せない。

サンレイポケット 調教爆穴
毎日王冠6着から中2週で4本。1週前は鮫島克が乗ってCW37.0-11.9仕掛け。軽く仕掛けられるとスッと反応してグイ伸び。最終は坂路で55.2-25.3-12.2仕掛け強め。前に馬を置いて折り合い重視。直線半ばで外に出すとバネの効いたフットワークであっという間に突き放した。これは上積み有りそうだねー。調教爆穴!

グランアレグリア 特A評価
外厩:ノーザンF天栄。安田記念2着から5ヶ月の休み明け。追い切りは15本!藤沢流の馬なり調整なんだが・・・それでも2週前に美浦坂路で50.8を出しており(水曜美浦の3番時計)、1週前はルメールが乗って南W38.4-12.3馬なり。これはサラッとであったが、最終追い切りはルメール騎乗で南W37.3-11.7・・・の絶好時計を馬なりでマーク。OPコントラチェックとの併せ馬だったんだが、楽な手応えで併入。藤沢厩舎の馬がここまで時計を出してくるのは相当珍しい。使い詰めだった安田記念の時より全然良いね。特A評価。

カイザーミノル
毎日王冠5着から中2週で2本。最終追い切りは坂路53.6-24.9-12.4馬なり・・・で、サラッとだねー。調子キープといった感じの追い切り内容。

ムイトオブリガード
京都大賞典11着から中2週で2本。前走は休み明けの一戦だったが、好調教を連発しており特A評価に推したんだよね。しかし結果は11着。今回・・・1週前は坂路52.3-24.9-12.6馬なり。最終は坂路53.0-24.5-12.2仕掛け一杯。坂路だとあまり走らない馬ではあるが・・・前走の調教が良かっただけに今回はちょっと落ちるか・・・

ラストドラフト 調教爆穴
毎日王冠13着から中2週で2本。1週前は南W38.0-11.5馬なり。外目を回しつつゆったり入って直線脚を伸ばす追い切り。格下馬相手ではあったが、並ぶ間もなく抜き去って楽々先着。最終は三浦が乗って南W36.7-11.8ほぼ馬なり。時計が出たのは馬場の真ん中を通したからだが、チンコビンビン物語な感じのフットワークでね。ほぼ馬なりのまま豪快に先着!これは・・・前走から一変!大パンチ昇龍拳の仕上がり!全然人気ないと思うが文句なしのデキ!調教爆穴。

ペルシアンナイト 調教爆穴
外厩:山元トレセン。札幌記念3着から中9週で追い切り8本。ビッシリ乗り込まれてるね。1週前はCW37.7-11.5強めの絶好時計!痺れるような手応えで直線に向いてアッサリ突き放す。パートナーが迫ってくるともう一回伸びて先着。最終はCW37.8-11.6仕掛け。単走で終いだけ伸ばす感じの追い切り。四肢の可動域が広く大きなストライド。前走は札幌(函館)だったので比較難しいが、仕上がりでいったら間違いなく上向きだ!調教爆穴!

カレンブーケドール 特A評価
外厩:山元トレセン。宝塚記念4着から4ヶ月の休み明け。追い切り9本。坂路で順調に乗り込まれているね。1週前は美浦坂路51.8-24.8-12.4一杯。これは水曜美浦の2番時計!OPボスジラ馬なりと併せて半馬身ほど先着。最後はちょっと脚色鈍った感じはあるが、この馬いつもこんな感じなので全く問題なし。最終は戸崎が乗って美浦坂路52.0-25.4-12.7馬なり。これもボスジラと併せたんだが、互いに馬なりのまま併入。ふむう・・・これは密かに・・・宝塚記念の時よりいいかもしれん。今回、この馬・・・3強とは離れた4番人気になりそうな感じだが・・・昨年のジャパンカップでコントレイルとタイム差ナシだった馬だぞー!特A評価!しかしよりによって外枠か・・・戸崎がどう乗るかな?

ヒシイグアス
外厩:ノーザンF空港。中山記念1着から8ヶ月の休み明け。一度3月末に入厩してるんだが・・・何か問題が発生したのだろう。再度放牧に出されて帰ってきたのが10月頭。ノーザンF空港で乗り込んできたにせよちょっと本数少ないかな?と思ったんだが、2週前追い切りで南W37.5-11.5馬なりの絶好時計をマーク。・・・しかし、1週前は南W38.6-12.2ほぼ馬なり。素軽い動きではあったがちょっと迫力不足に映ったんだよね。しかししかし、最終は南W38.4-12.2馬なり。3勝クラスのカフェクラウン馬なりと併せて併入。時計は1週前とほぼ一緒だが・・・手綱を押さえたままでビンビンの手応え。つまり、2週前と最終追い切りは良かったけど、1週前はイマイチ?という内容。これは判断迷うなあ。

ユーキャンスマイル
外厩:ノーザンFしがらき。札幌記念6着から中9週で追い切り12本。CWと坂路でみっちり乗り込まれ・・・1週前は藤岡佑が乗ってCW38.0-11.5強め。OPワールドプレミア一杯、ブラヴァス馬なりと併せてちょいと遅れ。ワールドプレミアは動きが悪かったのであれだが、ブラヴァスは馬なりのままユーキャンスマイルに先着しており、かなり動きも良かったね。ちなみにこの馬は福島記念に出走予定だ。ユーキャンスマイルからすると相手が動きすぎた感じか。最終は芝で36.3-12.4馬なり。これはもう息を整える感じでサーっと流した感じだったが、悠々不敵なフットワークでいい動きだったと思う。

 

というわけで・・・

さすがGⅠって感じで好調教馬が多いねー。

そして3強ともに特A評価(ぼえー)。

 

これは・・・

若かりしころの私のチンコのように堅いのか?

フニャチンは入らないのか?

 

■anatube(穴チューブ)

イマイチ馬は・・・あの馬。

 

■調教後の馬体重

気になるのは・・・

・コントレイル -4kg(輸送有り)
・カデナ +26kg(輸送有り)
・モズベッロ +20kg(輸送有り)
・ポタジェ -4kg(輸送有り)
・エフフォーリア +12kg
・トーセンスーリヤ +10kg
・ユーキャンスマイル -4kg(輸送有り)

注目のコントレイルは調教後の馬体重が-4kg。輸送もあるので・・・結構減るかもしれないね。ただ、前走の大阪杯が+16kg。もしかしたら前走は若干太かったのかもしれん。だとすると今回ちょうどいい?それからダービー以来のエフフォーリアは+12kg。これが成長分だとするなら何の問題もなさそう。

好調教トーセンスーリヤの+10kgは好感。中2週のカデナの+26kgは・・・さすがにこのままだと太いのでは?モズベッロも然り。追い切り1本で+20kgはちょっと不安材料だね。ポタジェは前走が+8kgだったから絞れたのかも?

 

馬体を見ても全然分からんのだが、良く見えたのはトーセンスーリヤ。エロコラボレーター純子も絶賛。

 

エフフォーリアも良く見えるなー。純子は不安げ。

 

グランアレグリアは・・・どうなんだ?ちょっとユルくない?こんなもんだっけ?調教はかなり動いてるから状態いいと思うんだけど・・・。

 

これは安田記念時のグランアレグリアのフォトパドック。うーむ。やはり今回はちょっとユルく見えるねえ。

 

まあ、これは一週前の写真だからねー。

大事なのは当日の気配だぞー。

(分からんけどw)

 

ケツ論は日曜日!

 

 

【浅次郎のひとりごと】

山崎拓氏の辻元氏応援が波紋 吉村府知事は「これでいいんでしょうか?」と維新をアピール

それはあかんわ・・・全くスジが通らない。しかも辻元て例の関西生コン疑惑のお方でしょう?

 

★第5期モッコリ万馬券倶楽部、新入部員募集!