【チャンピオンズC2018予想】中京ダート1800mのダートGⅠチャンピオンズC。今年はルヴァンスレーヴが圧倒的人気だが当然大穴狙い!展開・隊列・ペースは?上がり1位は?狙いは前残り!超大穴アポロケンタッキー!対抗ケイティブレイブ!サンライズソア!ヒモ穴にパヴェル、センチュリオン、ヒラボクラターシュ、インカンテーション!

 

このレース、

 

ルヴァンスレーヴで堅チン!

 

と私も思っている(え)。

 

今日はバックナンバーの手紙でも聴きながら行くか。

 

 

若奥様ー。

 

■チャンピオンズC2018オッズ

netkeibaより抜粋

 

だけんどもしかし!

 

若奥様もいずれ年を取る!

 

じゃなかった(笑)、

 

今回ルヴァンスレーヴは内枠を引いちゃったからね。

スタートが上手い馬ではないし、

中団やや後方からの競馬になると思うわけ。

 

そうなると・・・内枠だと馬群を捌く必要があるわな。

スムーズに外に出せればいいが、

外に出せずに内々で包まれる可能性は無きにしもあらず。

あるいは外を回して届かない可能性も無きにしもあらず。

あの娘を遊びに誘って来る可能性も無きにしもあらず。

 

そして、そもそもの話だが、

中京ダート1800は前有利。

 

去年はゴールドドリームの差し脚が鮮烈だったわけだが、

2~3着は、逃げ・番手馬だったしね。

チャンピオンズCデータ分析

 

というのを金玉袋に銘じながら、

 

展開予想。

 

■チャンピオンズC2018展開予想

逃げ候補は
サンライズソア
ケイティブレイブ
ヒラボクラターシュ

先行勢は
パヴェル
アポロケンタッキー
インカンテーション
センチュリオン
アンジュデジール

差し勢は
アスカノロマン
オメガパヒューム
ルヴァンスレーヴ

追い込み勢は
ミツバ
サンライズノヴァ
ウェスタールンド
ノンコノユメ

行くのはおそらくサンライズソアだろう。ケイティブレイブはJBCクラシックでは控えたが、そもそも番手が持ち味の馬。ルヴァンスレーヴとの瞬発力勝負はしたくないだろし、今回は前に行くと思う。外目からヒラボクラターシュインカンテーション。内目からはパヴェルアポロケンタッキーセンチュリオンあたりが前に行きそう。

前走JBCクラシックのサンライズソアの逃げは、掛かり気味の同型テイエムジンソクに絡まれる感じで非常に厳しい逃げだったんだよね。しかし今回は・・・絡んでくるような馬は見当たらないのである。

 

つまり、ペースはそう速くならんのじゃないかと思われる。

 

ノイズ牌は外国馬のパヴェル

 

この馬が絡んだ場合は多少速いペースになるかもしれん。

 

いずれにせよ・・・

 

ルヴァンスレーヴに向くような流れにはなって欲しくないからね(笑)。

 

スロー前提の前残り狙いで逝く。

 

一応、上がりデータも載せておくな。

 

上がり最速候補は、

・ルヴァンスレーヴ
・サンライズノヴァ
・ノンコノユメ

サンライズノヴァの末脚はかなり脅威だが、軽い砂質の東京専用機の疑いもある。距離も1400~1600がベストか?ノンコノユメの鬼脚は当然ココでも有力。ルヴァンスレーヴは南部杯でノンコノユメを上回る脚を繰り出しているぞ。

 

ま、今回この3頭は全部切りじゃあ!

 

 

狙いは・・・

 

■チャンピオンズC2018予想印

◎ アポロケンタッキー(14番人気)
◯ ケイティブレイブ(2番人気)
▲ サンライズソア(4番人気)
△ パヴェル(9番人気)
△ センチュリオン(13番人気)
△ ヒラボクラターシュ(11番人気)
△ インカンテーション(10番人気)

 

「浅次郎さん、アポロケンタッキーは連闘ですよ?」という声が聞こえて来るが、だからこそ人気が全くないのであり、だからこそ買いなのである。実力的には馬柱を見れば分かる通り!今年だけでも3回ケイティブレイブの2着があり、サウンドトゥルー、アウォーディー、テイエムジンソクといった強豪には先着しているのだ。まあ、ケイティブレイブには一度も勝ったことないのだが(多分)、能力がダート界トップクラスなのは間違いなし。

そんな馬が14番人気とかもう上から下からヨダレが止まらんばい。内枠を引いたんでね。スムーズに先行出来て展開が向けば・・・もう一回・・・もう一回ケイティブレイブの2着あるかもしれんよ?いや、3着でもいい!カモン小牧!

相手筆頭はケイティブレイブ。ローテ的にも能力的にもこの馬が一番買い。ルヴァンスレーヴとは未対戦だが、中京ダート1800の舞台ならこの馬の方に分があるんじゃないかと思っている。私が本命党ならこの馬から逝くね。それから、これも前狙いでサンライズソア。前走は相当厳しい流れだったと思うが、よく3着に粘ったよね。前残りを狙うなら外せない。

以下、いずれも◎にするか迷ったんだが・・・パヴェルセンチュリオンヒラボクラターシュインカンテーション・・・徹底して前狙いで逝く。ルヴァンスレーヴは・・・3着・・・いや、4着でおなしゃっす!(3着以内の確率大)

 

馬連 ◎-◯ @200円
3連複 ◎◯流し @100円
ワイド ◎流し @100円

 

がんばれ!アポロケンタッキー!

 

 

【おまけ】日曜無料情報

■堅チクビ馬(複勝率80%以上)
中山2R 12番
中山11R 11番
中京3R 9番
中京11R 4番
阪神11R 2番(ルヴァンスレーヴ)

■おまけのモッコリ馬
中山3R 3番
中京4R 8番
阪神8R 4番

ルヴァンスレーヴは堅チクビ馬か・・・来たらごめんょ。

 

【浅次郎のひとりごと】

“恋愛下手の星”back number 既婚者報道のウラに「二股交際」相手女性が涙の告白

アホかおまえら。こんだけヒット飛ばしてるアーティストが恋愛ベタなわけねーだろ!つか、モテモテモテマクリだわ!ちょっと分けてほしーわ!私もN%$2>#!そもそもね。浮気や二股を責める世の中の風潮なわけだが、女性にホントの魅力があれば男は浮気なんぞしないのである(男の暴論)。まあしかし乗り換えたくなる気持ちもよく分かる(笑)。ちなみに私は「SISTER」が好きである。

 

★浅次郎主催の競馬サークル「モッコリ万馬券倶楽部」のご案内。

先週の成績はこちら

モッコリ万馬券倶楽部へのご案内

 

 

 

【チャンピオンズC2018調教チェック】中京ダート1800mで行われるダートGⅠチャンピオンズカップ。ゴールドドリーム回避でルヴァンスレーヴに人気が集中しそうだが仕上がり具合は?ケイティブレイブは調教特A評価!パヴェルは?調教爆穴はインカンテーション、ミツバ、アポロケンタッキー、ヒラボクラターシュ、センチュリオン。

 

昨年の覇者、

ダート王ゴールドドリームが回避。

 

ルヴァンスレーヴとの頂上決戦を期待していたんだが、

一気に「1強ムード」になりそうやね。

 

■チャンピオンズC2018枠順

netkeibaより抜粋

 

むーん・・・

 

netkeibaの予想オッズでは、

 

ルヴァンスレーヴの単勝1.8倍か。

 

風俗やキャバクラに行った時に、

一番人気の娘を指名するかどうか悩むような心境。

 

 

寂しさと嫉妬ばっか残して。

毎度あり 次はもっと大事にして。

 

 

さて、

 

股せたな!

 

チャンピオンズCの調教チェック行くぜ!

1週前追い切りの調教チェックはこちら

 

■チャンピオンズC2018調教チェック

毎度であるが、以下は管理人浅次郎の毒断と変見と邪スタウターによるフラフラフラミンゴジャッジである。枯れたチンコ。にべもなし。あ、そうそう。美浦での最終追い切りは、濃霧のため時計も映像もなし。なので関東馬は一週前追い切りまでを見て判断しているぞ。

アンジュデジール
うお???この僚馬は何者だ?前走から中3週で3本。最終はCW併せ一杯38.4-11.9。動きは悪くないし、タイムも上々だと思うんだが、併せた相手が悪過ぎた。相手の正体は次週の中日新聞杯に出走予定のマイスタイル。大外ラチ沿いを回して、馬場の真ん中目を回って大きく先行したアンジュデジールを馬なりのまま交わす・・・という離れ業。ちょっと来週のマイスタイルには要注目だね。あ、アンジュデジールも決して悪くないよ。マイスタイルに特A評価(笑)。

ルヴァンスレーヴ
中7週。中間は山元トレセンを使ったみたいやね。追い切りは6本。1週前がイマイチぽい動きだったんで最終追い切り要チェックだったんだが・・・濃霧のため計時不能。映像もなし。ええええー!

パヴェル
軽めの15-15のみ。パワー有りそうな感じはあるが、さっぱり分からん。

アポロケンタッキー 調教爆穴
連闘なんで追い切りなしかと思いきや、坂路でちゃんと乗ってますな。軽めだが元気一杯。凄い使われ方をしているが、怖い一頭。調教爆穴。

ノンコノユメ
中3週で2本。一週前の時点で「最終追い切り要チェック」と書いたんだが・・・モヤのため計時不能・・・ぐえ。

アスカノロマン
中3週で2本。うん。年齢のせいか変わった様子はないが、順調。

サンライズノヴァ
中2週で2本。最終はダンビュライトと坂路で併せ一杯53.5。どうなんだろうなこれ?この馬、いつもは最終追い切りで51秒台の速い時計を出すんだよねー。今回53.5か・・・私には馬なりのダンビュライトの方が手応え良く見えたなー。まあ、間隔が詰まってるんで控えただけの可能性もアリ。

ケイティブレイブ 特A評価
中3週で3本。1週前追い切りの記事で「文句なし」「最終は軽めでいいかも」と書いたんだが、注文通りの内容。最後ちょっと仕掛けただけで悠々の最終調整。引き続き絶好調。

サンライズソア
中3週で3本。一週前追い切りで反応薄いのが気になったんだが、最終はビシッと坂路併せ馬。ほぼ馬なりで52.9。ちょいと仕掛けが入ったがラストまでシッカリ伸びて推定24.2-12.2。フットワーク、脚の回転ともに上々の内容。これは良くなった感があるねー。引き続き好調

センチュリオン 調教爆穴
中3週で3本。残念ながら最終追い切りはモヤのため計時不能。しかし1週前追い切りでめちゃくちゃ負荷掛けて来たからね。一発あるかもよ?調教爆穴。

オメガパヒューム
中3週で4本。うーん・・・1週前追い切りはかなり良く見えたんだけど、最終追い切りは坂路併せ52.8-25.7-13.3。終い掛かったなあ。まあ、1週前で仕上がってるんだと思うけど・・・・最後遅れちゃったのが気になるね。

ウェスタールンド
中2週で3本。1週前追い切りで遅れたのはショウリュウイクゾ(2歳馬)だったんか。ちょっと心配の残る1週前だったが、最終追い切りはビシッとムチを入れて気合注入。良くなってると思う。

ミツバ 調教爆穴
中7週で5本。おお。これは良いね。中間に軽い捻挫でJBCクラシックを回避するアクシデントがあったが、2週前、1週前とCWでビッシリ乗り込み。最終は坂路で52.2-25.4-12.8。全体時計が速かった分終い少しは掛かったが、軽快なフットワークで元気一杯。全く人気なさそうだが、調教爆穴に推す。

ヒラボクラターシュ 調教爆穴
中1週で1本。間隔は詰まっているが、坂路で馬なり52.8-25.6-13.1。キッチリ時計出してきたねー。やり過ぎないようにしている感じで迫力満点って感じではないが、軽快なフットワークで不気味な笑みがこぼれる。調教爆穴。

インカンテーション 調教爆穴
中2週で2本。1週前追い切りで「一変あるかも?」と書いたが、最終追い切りは坂路馬なりで流す感じ。見た目は何の変哲もないが、精子を溜めてる感じアリ。調教爆穴。

 

というわけで、

 

肝心のルヴァンスレーヴの調教評価が出来なかったわけだが・・・

さて、この馬の取捨はどうするかな。

猿芝居に乗るのも一つだが、

本気になった途端に冷たくされそう(はい?)。

 

ノンコノユメの最終追い切りも見たかったんだけどなあ。

うーむ。ちょっと今回はジャッジ難しい。

 

しかし、調教サイドから見ると大穴が沢山いるぞ。

 

アポロケンタッキー、ミツバ、インカンテーションあたり、

普通に一線級の能力あるのに全く人気なさそうだよね。

 

ヒラボクラターシュ、センチュリオンも不気味だし、

外国馬のパヴェルから入るって手もあるしねー。

 

枯れたティンコで日曜日まで迷うことにしよう。

 

 

【浅次郎のひとりごと】

FA宣言の丸、巨人入り決断!悩み抜き新天地へ 原監督直接出馬で心揺さぶられた

毎度あり(涙)。次はもっと大事にして。

 

★モッコリ万馬券倶楽部のご案内。一生競馬を楽しみたい方へ。

先週の成績はこちら

モッコリ万馬券倶楽部へのご案内

 

 

 

【チャンピオンズC2018予想オッズ・データ分析】阪神ダート1800mで行われる中央ダートGⅠ戦。人気は3歳ルヴァンスレーヴとゴールドドリーム。この2頭で堅い?データ分析では?枠順・脚質・前走ローテは?騎手・厩舎・馬体重は?外国馬パヴェルの実力は?穴馬候補はノンコノユメ、オメガパヒューム、サンライズノヴァ、大穴候補は?

 

もう忘れた人もいるかもしれんけどね。

 

このレース、

最初は「ジャパンカップダート」って名称だったのよ。

コースも「東京ダート2100m」だったわけ。

 

しかし年々海外馬の参戦が減り・・・

 

阪神ダート1800に変わり・・・

 

海外馬はほとんど参戦しなくなり・・・

 

ついに、

「ジャパンカップダート」

なんて言うのが恥ずかしくなったのか、

 

2014年から中京ダート1800に変わって

名称が「チャンピオンズC」になったわけだ。

 

今年もどうせパツキン美女の参戦ないんだろうな・・・

どうせルヴァンスレーヴとゴールドドリームで決まりだろ・・・

 

 

と思いきや!

 

■チャンピオンズC2018予想オッズ

netkeibaより抜粋

 

なかなかの実績ある外国馬来たねー!

 

パヴェル!

 

ザギトワ級美女かどうかは分からんが、

昨年のドバイワールドカップ4着馬だ!

 

早速そのレースを見てみよう。

8番、紫の帽子の馬に注目。

 

 

ぬう。1着のサンダースノーには離されたが、2~3着馬とはそう差のない4着。先行して最後まで垂れることなく走りきってますな。そう目立つ感じではないが・・・アメリカGⅠでの実績もあり(ダート1800m1:49.1)。これは意外と侮れないのではないか。

 

3度ドバイWCに挑戦したホッコータルマエは16着、5着、9着。

 

このパヴェルって馬の実力

ホッコータルマエ級と思っておいていいのかもしれん。

 

ま、一番の問題は状態面だけどな。

とにかく海外馬が日本で競馬をするには不利なことが多すぎる。

直前に空輸して、ロクに追い切りもしないで本番だからね。

パヴェル号来日

 

着いたのは21日水曜日。

空輸の時間・・・17時間だってよ。

 

人間だって17時間も飛行機に乗ってたらドロドロだよね。

日本国内の輸送とは全くレベルが違う。

せめて1~2週前とかに来日してトレセンで調整出来ればいいのにね。

 

過去、アメリカから来た馬で馬券になったのは

フリートストリートダンサーくらい?

他にいたかな?

 

データ見てみよう。

 

※2008年~2013年はジャパンカップダート(阪神ダ1800m)のデータ。

 

■チャンピオンズC2018データ分析、人気別成績

ぬう。1番人気安定してんな。しかし2~4番人気はイマイチ?むしろ5~8番人気の方が馬券になる感じ。大荒れはしないけど中荒れが期待出来るレース。

 

■チャンピオンズC2018データ分析、馬体重別成績

さすがダートのGⅠ。馬格は必須で、多くの馬が500kgオーバー。馬体は減ってるより増えてる方が断然良い。+10kg以上でも気にしなくていい。

 

■チャンピオンズC2018データ分析、枠番別成績

ジャパンカップダート時代のデータが混じっているのでちょっと参考にならないかな?

 

■チャンピオンズC2018データ分析、騎手成績

ルメール(ゴールドドリーム)注意報。ムーアは何に乗るんだ?パヴェルとかやめてよ?

 

■チャンピオンズC2018データ分析、種牡馬成績

結構バラバラだなー。一応有力なのはキングカメハメハとゴールドアリュール。ただし分母も大きいので信頼度はイマイチ。

 

■チャンピオンズC2018データ分析、間隔別成績

2ヶ月以上の休み明けは割引。間隔が詰まり過ぎているのも良くないかな。

 

■チャンピオンズC2018データ分析、前走成績

注目前走は、JBCクラシック(11頭)、みやこS(8頭)、武蔵野S(4頭)。重要ステップはこの3つ。特にJBCクラシックの1~3着馬はかなり強い。みやこSは3着以内条件、武蔵野Sは1着条件。全体的に言えることだが、前走惨敗からの巻き返しは期待薄。今年はみやこS組の参戦なしか。人気を集めそうな盛岡のマイルCS組は異ローテ。

【激熱ローテ馬】
・ケイティブレイブ(JBCクラシック1着)
・オメガパヒューム(JBCクラシック2着)
・サンライズソア(JBCクラシック3着)
・サンライズノヴァ(武蔵野S1着)

逆に言うと、これ以外の馬は人気が落ちるので美味しい。例えばJBCクラシック4着のノンコノユメ。JBCレディスのアンジュデジール。

 

■チャンピオンズC2018データ分析、脚質別成績

前後互角・・・と言えるだろうか。上がり1位馬は高確率で馬券に絡むね。

 

■チャンピオンズC2018データ分析、位置取り・上がり3F

今まで3歳は【0.2.2.18】。ルヴァンスレーヴにとっては嫌なデータ。牝馬で馬券になったのは2015年のサンビスタのみ。馬券パターンは基本的になんでもアリだが・・・中京になってからは「差し→先行」か。上がり1位は勝ち切れずに2~3着ってパターンが多い。

穴馬の脚質も何でもアリ。

 

■チャンピオンズC2018データ分析、厩舎・生産者・血統

27/30で関西馬が圧倒的に優勢。過去10年海外馬は一頭も馬券になっておらず。ノーザンFの影が相当薄いね。ダート路線に力を入れてないのがバレバレですなあ。血統は掴みづらいが、基本的にはダートが得意なパワー血統。

 

ケツデータ論

・中荒れ期待

・JBCクラシック組、武蔵野S組

・前後互角

 

3歳にしてすでにダート界最強では?との呼び声高いルヴァンスレーヴが1番人気だろう。ユニコーンSを圧勝し、返す刀でジャパンダートダービーを制覇。この時負かしたオメガパヒュームがJBCクラシックで2着。さらに現役最強ダート馬のゴールドドリームを盛岡のマイルチャンピオンシップで撃破。実力の裏付けはすでに済んでおり、後はコース適性とか展開とかデキがどうなるか?って問題だけ。データ的にはあまりオススメ出来ないけど・・・

 

個人的には、

ジャパンカップのアーモンドアイより

ルヴァンスレーヴの方が確実なんじゃね?

 

と思ってしまうな。

(アーモンドアイはまだ古馬牡馬と未対戦だからね)

 

まあ、その是非は置いておいて、

ルヴァンスレーヴが抜けている可能性は非常に高いんでね。

 

この馬の取捨が大きなポイントとなるだろう。

 

現実的な穴馬候補は・・・パヴェル、ノンコノユメ、サンライズノヴァ、オメガパヒュームあたり。夢精しがちな大穴はアンジュデジール、クインズサターン、ミツバ、ヒラボクラターシュあたり。

 

夢の続きはまた後日。

 

 

【浅次郎のひとりごと】

ダンスインザダークからハルウララまでサラブレッドの知られざる「その後」

ダンスインザダークはもう種牡馬引退してたんか・・・現役産駒もほとんど見ないもんなあ。是非この血は繋いで欲しかったが・・・

 

★期間限定でモッコリ部員募集中!

モッコリ万馬券倶楽部へのご案内

 

【武蔵野S2018予想】東京ダート1600mで行われる別定のダートGⅢ武蔵野ステークス。人気はサンライズノヴァ、ウェスタールンド、ナムラミラクルだが当然大穴狙いで逝く。展開・隊列・ペースは?上がり3F最速馬は?狙いは大穴のメイショウウタゲ!対抗にグレンツェント!爆穴にルグランフリソン!ストロングバローズ、クルーガー!

 

ぬう。

 

これは・・・

 

意外と荒れるんでは・・・?

 

■武蔵野S2018土曜朝イチオッズ

netkeibaより抜粋

 

時間がないので、

 

ボケもエロもなしで行くぞー。

 

いや、

 

エロはチョビッとだけ入れようかな(笑)。

 

■武蔵野S2018展開予想

逃げ候補は
ナムラミラクル

先行勢は
マイネルオフィール
ルグランフリソン
メイショウウタゲ
ラインシュナイダー
ストロングバローズ
グレンツェント
ユラノト

差し勢は
モルトベーネ
インカンテーション
クルーガー
クインズサターン
イーグルフェザー

追い込み勢は
サンライズノヴァ
パルトネルラーフ
ウェスタールンド

ふひー・・・よくよく列べてみれば・・・逃げ馬不在。この感じだとナムラミラクルが行くのか?しかしこの馬とてハナに立つのは嫌なはず・・・2~3番手を取りたいところ。さりとて他に行く馬おらず・・・。いるとすればマイネルオフィールかルグランフリソンか・・・。

 

いずれにせよ・・・

 

これはスローになるんじゃねえの?

 

東京ダート1600は芝並のハイペースになることが多いんだが・・・

 

今回はスロー決め打ちで行く。

 

一応上がりデータも見ておこう。

 

上がり1位候補は・・・

・サンライズノヴァ
・イーグルフェザー
・ウェスタールンド
・パルトネルラーフ
・インカンテーション
・メイショウウタゲ
・ユラノト
・ストロングバローズ

といったところか。ただ、スローになった場合は、追い込んで届かず・・・というパターンもありそうだねえ。

 

さてと。

 

ダートのスロー決め打ちなら、

 

やっぱり前残り!

 

 

この子の隣に座ったら、

 

チラ見10回じゃ済まないよママ。

 

■武蔵野S2018予想印

◎ メイショウウタゲ(7番人気)
◯ グレンツェント(9番人気)
△ ストロングバローズ(13番人気)
△ ルグランフリソン(14番人気)
△ モルトベーネ(11番人気)
△ クルーガー(6番人気)
△ ナムラミラクル(3番人気)

 

「浅次郎さん、当てる気あるんですか?」「オッパイばっかり見てるんじゃないの?」というダミ声が聞こえてくるんだが、もちろんオッパイは毎日見ている・・・じゃなかった(笑)、当てる気満々だ。今回、前残り決め打ちで予想するとこうなっちゃうんだよ。

◎は盛岡のマイルCS3着のメイショウウタゲ。この時負けたのはルヴァンスレーヴとゴールドドリーム。この2頭は別格だよね。で、今年のフェブラリーSを勝ったノンコノユメに大きく先着(ノンコノユメは大きく出遅れたけど)。今回全く人気がないのは「フロック」だと思われてるからだろう。もちろんフロックかもしれんが、そうじゃないかもしれん。出遅れ癖が出たら終わりだろう。しかしスムーズに先行出来たら・・・前走のような競馬が出来るやもしれん。いい枠引いたし、一発狙って頂きたい。

対抗◯にグレンツェント。9ヶ月の休み明けだが、仕上がり具合はかなり良さそう。休む前はゴールドドリームやケイティブレイブと互角の競馬をしていた馬。リフレッシュ効果で馬が一変していることを願いつつ狙う。

以下、爆穴にストロングバローズルグランフリソンモルトベーネナムラミラクルは斬る気満々だったが、前残り狙いなら馬券に入れねばなるまい。クルーガーは芝の重賞でも勝ち負け出来る馬。ダート適正は謎だが、まとめて負かすだけのポテンシャルあると思うなあ。爆穴だったら◎にしたかも(笑)。

 

馬連 ◎流し @100円
ワイド ◎-◯ @100円
3連複 ◎◯流し @100円

 

今回、夢馬券狙い。

 

頑張れ!メイショウウタゲ!

 

 

デイリー杯2歳Sはチラケン。

 

【土曜無料情報】

■堅チクビ馬(複勝率80%以上)
東京5R 9番
東京12R 7番
京都10R 6番

■おまけのモッコリ馬
福島7R 6番
東京10R 5番
京都10R 4番

 

 

 

【JBCクラシック、JBCスプリント、JBCレディスクラシック2018予想】中央馬と地方馬が激突!京都ダート1900m、1200m、1800mにて1日に3つのGⅠが開催。意外と荒れそうな感じで面白そう!穴馬・大穴候補を挙げておく。サウンドトゥルー、ネロ、アンジュデジール。超爆穴にミツバ、テーオーヘリオス、ラインハート、ディアマルコ。

 

秋天の次のGⅠは、

 

・JBCクラシック

・JBCスプリント

・JBCレディスクラシック

 

なんと11月4日京都の10R、11R、12Rで3連GⅠ開催。

 

そもそもこのJBCはアメリカのブリーダーズCをマネして作られたもので、正式名称はジャパンブリーディングファームズカップ。地方競馬場持ち回りで行われていたわけだが、今年初めてJRAにて行われるのである。

 

過去のJBCクラシックはこんな感じ。

 

 

ぬう。連覇・リピーター多いな。

 

それから武豊無双ですな。

 

しかし・・・

 

いずれのレースも面白そうなんだが、

 

私のブログで、

このGⅠ3つをそれぞれに分析・調教チェック・予想するのは

ちょっと時間的なムリがあるなあ。

(週に一つが限界)

 

ぬう。

 

とりあえず、

 

杉浦さん、

 

脚を、

 

組み直してもらってもいいですか?

 

 

じゃなかった(笑)、

 

とりあえず、

 

各レースの穴馬候補を見ておこう。

 

■JBCクラシック2018予想オッズ

netkeibaより抜粋

 

人気はケイティブレイブサンライズソアオメガパフューム

 

しっかしこれ・・・超難解だなあ。

 

アポロケンタッキーテイエムジンソクノンコノユメサウンドトゥルーあたりの実績馬もいるわけでね。オッズほどの能力差はないと思う。

 

現時点では、サウンドトゥルーを狙いたいと思っている。このところケイティブレイブに負けっぱなしだが、去年のこのレースではケイティブレイブを負かして1着。中央GⅠ勝ち馬だし、舞台が変わって京都ダートなら差しが効くんではなかろうか。

それから、大穴になりそうなミツバ。前走は途中でレースをやめた感じで大差の大敗だったが・・・昨年の当レース3着馬。他重賞実績多数。GⅠだとちょっと荷が重い感じではあるが、2~3着候補としては十分あり得る馬だ。

以下、センチュリオンクリソライトオールブラッシュアスカノロマンあたりにも注意しておきたい。

 

■JBCスプリント2018予想オッズ

netkeibaより抜粋

 

1番人気筆頭は武豊騎乗のマテラスカイ。ただ、前走大井の東京盃でキタサンミカヅキの完敗の4着で・・・決して万全の1番人気ではない。そして、地方に移籍したキタサンミカヅキが2番人気候補。中央で走るのは久しぶりだが・・・どうだろうね。今回は「京都ダート適正」がかなり大事なポイントになるだろうしねー。

そして芝スプリント界の大物も登録がありますな。レッツゴードンキは今年のフェブラリーS5着馬。ダートも走れる両刀使い。ただ、ここで勝ちきれるかどうか?ナックビーナスセイウンコウセイのダート適正はどうなんだろう・・・?フェブラリーS勝ち馬のモーニンも怖い。

穴馬候補は、ネロノブワイルドニシケンモノノフテーオーヘリオスサクセスエナジーあたりか。

 

うーむ、めっちゃ面白うやん====!

 

ねえ、杉浦さん!

 

 

■JBCレディスクラシック

netkeibaより抜粋

 

1番人気候補は「やっぱりダート馬だったのか?」と多くのファンが思ってるであろうラビットラン。ただ、前々走の川崎スパーキングレディースはリエノテソーロに完敗しているし、前走の門別ブリーダーズゴールドC圧勝は不良馬場だったしなあ。軽いダートが得意なの間違いないわけで、良馬場ダートになった場合は微妙な気がするけどなあ。2番に人気のプリンシアコメータの方が安定感あって買いやすいような気がするけどどうだろう。

穴馬候補は、前走大敗で評価ガタ落ちっぽいリエノテソーロ、牝馬重賞の常連アンジュデジール、大井レディスプレリュード2着のブランシェクール、一発秘めてるサルサディオーネ、超爆穴に昨年単勝207倍で3着に突っ込んできたラインハート。隕石級爆穴に高知のディアマルコ

カワキタエンカはエリザベス女王杯に出て頂きたいんだが、こっちに出んの?

 

うーん、このレースはなんとなく地方馬を応援したいなあ。

 

も、

 

もうちょい!

 

 

うーむ。魑魅魍魎。

 

というわけで、

 

3つともかなり面白そうな一戦。

 

クラシックは堅いかもだが、

スプリントとレディスクラシックは十分荒れる可能性あり。

 

予想をどうするかは検討中。

 

 

【浅次郎のひとりごと】

アベマTV、3年連続200億円赤字に漂う不安

アニメ・音楽・格闘・釣り・麻雀・将棋・・・地上波のテレビより断然面白い。

 

 

 

【シリウスステークス2018予想】阪神ダート2000mで行われるハンデGⅢシリウスS。人気はグレイトパール、サンライズソアだけど、雨で道悪不良馬場になりそうだし大穴狙いじゃ!展開・隊列・ペースはどうなる?重馬場適性は?上がり3F最速は?狙いはコパノチャーリー!相手にクインズサターン、ラインルーフ。爆穴にムーンクレスト。

 

今日は全国的に雨。

 

 

この雨雲は東に流れるようで、

 

阪神は一日雨。中山は昼から雨・・・

って感じになりそう。

 

で、明日は台風上陸で暴風雨の予想。

 

スプリンターズSは道悪だぜうっひっひ!

(馬の安全が一番だが、開催されますように)

 

ってわけで、

 

今日のシリウスSは雨だろうねー。

 

どこまで馬場が悪くなるかわからんが、

 

波乱の匂いがするぜっ!

 

■シリウスS2018土曜朝一オッズ

netkeibaより抜粋

 

グレイトパール、サンライズソアの人気は分かるんだが、

 

ミキノトランペットはなんだろうね?

 

確かに前々走、前走と強い競馬をしたが、

今回はオープン昇級緒戦の上に3ヶ月の休み明け・・・

(54kgは恵まれたぽいけど)

 

これは、

 

武豊4000勝目前人気!

 

※写真はノリスケさん提供。

 

ではなかろうか。

 

いや、世の中、

 

誰のファンが多いって、

 

武豊のファンが最も多いわけよ。

 

多分、西田ファンの300倍くらいいると思うわけ。

 

 

(いや、もっとか)

 

で、武豊ファンがどういう行動を取るかと言えば、

 

「いつ4000勝してもいいように、武豊の馬券を買う!」

 

のではなかろうか?

 

あるいは、

 

「武豊4000勝のために勝負掛かりの馬が集まるんじゃね?」

 

と勘ぐるファンもいるのではなかろうか?

 

いずれにせよ・・・今日明日の武豊は、

いつにも増して過剰人気になる可能性が高いからねー。

 

穴党は逆張りの一手をオススメする。

 

展開見てみよ。

 

■シリウスS2018展開予想

逃げ候補は
サンライズソア
コパノチャーリー
ヨシオ
ラインルーフ
ミキノトランペット

先行勢は
リーゼントロック
ヒラボクラターシュ
コスモカナディアン
ムーンクレスト

差し勢は
オメガパヒューム
グレイトパール
クインズサターン
ストライクイーグル

追い込み勢は
ウェスタールンド
ヒロブレイブ
ナムラアラシ

行くのはサンライズソアコパノチャーリーか?内枠のヨシオ、ミキノトランペットあたりも前に行くだろう。外からはラインルーフも行くだろうね。コパノチャーリーが譲らずハナと予想しておくが、競り合う展開になれば速いペースになるかもしれないね。ただ、サンライズソア陣営は控えて2番手希望っぽいからね。そんなに激しい流れにはならんだろう。

 

あと、問題は馬場やねえ。。。

 

メインの時間までにどれだけ雨が降るか・・・

 

一応簡単に重馬場適正を見ておくか。

 

■シリウスS2018重馬場適性

※【かっこ内】の成績は、馬場指数-10以上のダート成績

【重馬場が得意そうな馬】

クインズサターン【2.1.1.1】
足抜きのいいダートは大得意!上がり1位候補。

グレイトパール【2.0.0.0】
まだダートでは1度しか負けていない馬。道悪も大得意。

コパノチャーリー【3.4.4.1】
調べてビックリ。速いダートは大得意やね。

サンライズソア【2.0.2.0】
速いダートも走るんだが、2回の3着は1番人気でのもので。どっちかというと遅いダートの方が得意なんじゃないかな・・・

降雨による脚抜きのいいダートと、馬場的に軽いダートは厳密に言えば違う話ではあるが、クインズサターンとコパノチャーリーは要注意やね。

ラインルーフ狙ってるんだが・・・どうもこの馬はパサパサで軽いダートが得意ぽいなあ。ドロドロ不良馬場だと過去惨敗してるね。コスモカナディアンも速いダートより遅いダートが得意ぽい。この馬交流重賞出たら強いんじゃないの?

 

上がりデータも見ておこう。

 

上がり最速候補は・・・

・コパノチャーリー
・ラインルーフ
・クインズサターン
・ヒロブレイブ
・ウェスタールンド
・グレイトパール
・オメガパヒューム
・ヒラボクラターシュ
・ミキノトランペット

コパノチャーリーは前走逃げて上がり最速・・・しかも36.4。ラインルーフも前走2番手から上がり最速36.4。時計半端なし。ただ、この時の中京ダートは馬場が軽く、全体的に時計が速かったのも確か。ミキノトランペットも2番手から上がり35.9だもんな。なるほど、この馬も怪しいわ。

 

あ、阪神ダートは現時点(朝8:00)ですでに不良馬場だね。

 

 

こりゃもう不良馬場で予想しちゃっていいかも。

 

さてと。

 

不良馬場で差し馬が届く流れになるかもしれんが・・・

 

あえて、

 

前残り狙いで逝く!

 

あとは道悪適正重視ね。

 

■シリウスS2018予想

◎ コパノチャーリー(11番人気)
◯ クインズサターン(7番人気)
▲ ラインルーフ(5番人気)
△ サンライズソア(2番人気)
☆ ムーンクレスト(14番人気)

 

◎はコパノチャーリー。「は?浅次郎さんこの馬11番人気でっせ?正気でっか?」という声が聞こえてくるが、浅次郎は至って正気である。前走逃げ切り1着。単独ハナ候補。ダート道悪は鬼。調教もいい。そして超人気薄・・・と買い材料タップリじゃないか!問題はスタート後。馬なりのままハナに立って突かれずにスムーズに行ければ相当面白いと思う。頼むぜ浜中!

相手筆頭に、アンタレスS・平安Sでサンライズソアやグレイトパールと僅差の競馬をしているクインズサターン。こちらは叩き2戦目で56kg。道悪適正大。逆転の目は十分あると思う。それから▲にラインルーフ。不良馬場は微妙だが、前走は鬼のように強かったからね。「覚醒」してる可能性を押さえておく。爆穴の☆ムーンクレストはダート替わりを警戒。不良馬場で54kgならあるいは。サンライズソアは押さえ。

 

馬連 ◎流し @100円
ワイド ◎流し @100円
3連複 ◎◯流し @100円

 

頑張れ!コパノチャーリー!

 

 

【おまけ】土曜無料情報

■堅チクビ馬(複勝率80%以上)
阪神1R 2番

■おまけのモッコリ馬
中山1R 16番
中山2R 1番
阪神3R 1番

 

 

 

 

【シリウスS2018予想オッズ・データ分析】阪神ダート2000mで行われるハンデGⅢシリウスS。今年はグレイトパール、サンライズソアが人気になりそうだが、当然大穴狙いで逝く!データ分析では、内枠有利?外枠優勢?先行が強いが穴は差し?ハンデ・馬体重・騎手・種牡馬は?穴馬候補はコパノチャーリー、タガノディグオ、ラインルーフ。

 

また、台風が来ているみたいですな。

 

予報によると・・・

週末に掛けて上陸する恐れがあるとのことで。

 

土日は日本全国で雨予報。

 

ま、現時点ではどうなるか分からんが、

 

道悪も想定して予想しておいた方がいいかもね。

 

さて、シリウスS。

 

■シリウスS2018予想オッズ

netkeibaより抜粋

 

人気はグレイトパール。

 

まだダートでは一度しか負けてない馬で。

約11ヶ月振りだった前々走のアンタレスSでもミツバ相手に完勝。

現在のダート戦線で上位の力があるのは間違いない。

 

ただ、前走の負け方が気になるのも事実。

ここは叩き台で、本番は先なのも間違いない。

 

ここは、

 

 

斬って用いるべし!

 

ですな。

 

来たら素直に、

 

アイムアルーザー。

 

 

データ見てみよ。

 

■シリウスS2018データ分析、人気別成績

1番人気の強さはまあまあ。つか上位人気強いね。5番人気以内で馬券の8割を占める。二桁人気馬が来ることも殆ど無い。上位人気の組み合わせ、あるいは中穴狙いが吉。

 

■シリウスS2018データ分析、枠番別成績

勝ち馬は内枠、2着馬は外枠、3着馬は満遍なく・・・といった感じだね。7枠の馬券率が異常に高い。

 

■シリウスS2018データ分析、ハンデ別成績

ダート重賞だけに馬格は必要。最低でも460kg。出来れば500kg以上欲しい。増減で言うと、増やしてきた馬が優勢。

 

■シリウスS2018データ分析、馬体重別成績

おお???これはなかなか面白いね。57.5kg以上の重ハンデ馬は確かに強いんだが、勝ちきれていない印象。むしろ53.5~55kgのゾーンの方が面白いね。55.5~57kgのゾーンも安定している。53kg以下の軽ハンデ馬は厳しいか?

・グレイトパール(57.5kg)
・サンライズソア(57.5kg)
・オメガパヒューム(53kg)

人気必死の2頭は・・・2~3着付けも面白いかも。

 

■シリウスS2018データ分析、騎手成績

幸・小牧・和田・・・と阪神ダートで強い騎手には要注意。

 

■シリウスS2018データ分析、種牡馬成績

キングカメハメハ強いなあ・・・。アグネスデジタルウォーエンブレムにも注意。あとはゼンノロブロイネオユニヴァースといったサンデーサイレンスのパワー系。ゴールドアリュールは出走頭数の割に馬券にならず。ちょっと距離が長いのかな?

・キングカメハメハ(グレイトパール)
・アグネスデジタル(カゼノコ、コパノチャーリー)
・ネオユニヴァース(ウェスタールンド)

 

■シリウスS2018データ分析、間隔別成績

休み明けでも馬券になるが・・・使って来た馬の方が優勢ですな。

 

■シリウスS2018データ分析、前走成績

注目前走は・・・エルムS(4頭)、平安S(4頭)、オークランドRCT(5頭)・・・主要なレースはなく、バラバラですな。激アツローテはオークランドRCTなんだが今年は出走なし。休み明けなら平安Sがいいですな。前走重賞だと7着以内、前走オープン特別なら1着条件。去年のメイショウスミトモは例外か(笑)。

 

■シリウスS2018データ分析、脚質別成績

先行の馬券率が半端ないですな。穴を開けるのは差し。先行チョイ差しが理想。上がり上位馬はかなり強い。

 

■シリウスS2018データ分析、位置取り・上がり3F

牝馬で馬券になったのは1頭のみ。年齢は6歳までか。3歳馬はたまに来るんで油断せんほうがいい。57.5kg以上で勝ったのはクリノスターオーのみ。馬券パターンは「先行→先行」「差し→先行」「先行→差し」

穴馬の脚質は、差し。

強い先行馬がいるんなら素直に馬券に入れておいた方がいいかも。

 

■シリウスS2018データ分析、厩舎・生産者・血統

28/30で関西馬優勢。関東馬はコスモカナディアンのみ。ノーザンFの馬が毎年のように馬券になるが最近は勝ちきれていない印象。ピオネロ、ナムラビクター、ヤマニンキングリー、キングスエンブレム、ダークメッセージ・・・2年連続で馬券になる馬多数。リピーター注意。血統的にはミスタープロスペクター系が強いね。

 

ケツデータ論。

・54~57kgが狙い目。

・使ってきた馬が優勢。

・先行馬が強いが、穴は差し。

 

穴馬候補を挙げておこう。まず、前走オープン特別1着+アグネスデジタル+56kgのコパノチャーリー。重賞実績なく、力劣るかもしれんが、全く人気なさそうだし面白いと思うねー。それから準オープン1着+幸+55kgのタガノディグオ。前走はトップハンデを背負っての圧勝で、多分今回も前に行くだろうし、デキ次第で一発あるかもよ?

3歳でオープン特別を勝ったヒラボクラターシュも53kgなら相当面白いね。馬場が悪くなれば後方から突っ込んできそうなメイショウウタゲ。距離は問題ないぜ!

そして最後に、前走8馬身差の圧勝だったラインルーフ。実力が伯仲するオープン特別でこの着差は滅多に見られないよね。この時負かしたのはコパノチャーリー、ローズプリンスダム。タイムもスゴイ。人気にならないといいんだが・・・

 

というわけでね。

 

データでは堅い重賞であるが、

 

今年も堅いとは限らないっ!

 

未来は僕等の手の中~♪

 

結論は土曜日!

 

データからは狙いにくいんだが・・・爆穴にコスモカナディアン(笑)

 

【浅次郎のひとりごと】

広島・新井「二次会は黒田さんの家でやります!」ビールかけで中締め

今年も広島強かったなあ。。。大した補強もせず、育て上げた選手を使っての三連覇。巨人も阪神も見習ってほしいわ。

 

 

【エルムステークス2018予想】札幌ダート1700mで行われる別定GⅢエルムS。ミツバ、ハイランドピーク、ドリームキラリあたりが人気になりそうだが、当然大穴狙いで逝く!展開・隊列・ペースはどうなる?スロー?前残り?馬場は重?上がり3F最速馬は?狙いは休み明けの実力馬モルトベーネ!相手に勝浦のディアデルレイ!

 

盆といえば盆踊りだが(え)、

 

ダンシング・ヒーロー盆踊りいいねー。

 

浴衣女子と一緒に踊りたい。

 

 

ちなみに、熊本の盆踊りと言えば、

 

「おてもやん」である。

 

 

あなたの町の盆踊りはなに?

 

さて、

 

エルムS!

 

■エルムS2018土曜オッズ

netkeibaより抜粋

 

え・・・?

 

意外と人気割れてんなあ・・・。

 

ミツバとリッカルドが人気になると思ってたが・・・

 

まあ、これは土曜日のオッズなんでね。

また変わってくると思う。

 

展開見ておくか。

 

■エルムS2018展開予想

逃げ候補は
ドリームキラリ
ハイランドピーク
ディアデルレイ
ノーブルサターン

先行勢は
アンジュデジール
ブラゾンドゥリス
モルトベーネ
リッカルド
ミツバ

差し勢は
リーゼントロック
ロンドンタウン
アルタイル

追い込み勢は
モンドクラッセ
メイショウスミトモ

うーむ。前目に行きたい馬が多いですな。この中でハナに行くのはドリームキラリ?ハイランドピーク?それともノーブルサターン?ディアデルレイ?アンジュデジール、ブラゾンドゥリスという可能性もありますな。

いずれも絶対ハナ!というタイプではないが・・・やはりドリームキラリが行くと予想する。鞍上ハゲ兄・・・じゃなかった藤岡佑なら積極的に行きつつもペースは落とそうとしてくるだろう。ハイランドピーク横和が暴走したりしない限りは・・・落ち着いた平均~スロー。

 

狙いは当然、

 

逃げ・先行!

 

これはもうデータ通りですな。

エルムS2018データ分析

 

土曜の札幌ダートは不良馬場。

 

もう・・・これでもか!これでもか!

 

ってくらい前残りだったんだが、

 

 

いや、お前が働け(笑)。

 

現在の札幌ダートは「重」発表。

 

回復したとしても「パサパサの良馬場」にはならんだろうし、

 

やっぱり前残りが多くなると想定しておく。

 

地方のデータは分からんのでアレだが・・・

一応上がり3Fデータも見ておくか。

 

上がり1位候補は

・リーゼントロック
・ディアデルレイ
・アルタイル
・ブラゾンドゥリス
・ノーブルサターン

前を狙うにせよ・・・上がり1位の馬は馬券に入れておきたい。リーゼントロックが怪しいなあ・・・・

 

さて、

 

DV野郎とはさっさと別れるべし!

 

・・・じゃなかった(誰に言ってるんだ)、

 

今日も元気に踊り狂って大穴狙い!

 

■エルムS2018予想

 

◎モルトベーネ(10番人気)

◯ディアデルレイ(9番人気)

 

今回のメンバーで実績上位なのは、ミツバとモルトベーネとロンドンタウンである(メイショウスミトモの58kgかわいそうじゃね?笑)。この中で、今回最もナメられたオッズとなっているのがモルトベーネ。もちろん半年の休み明けがリスクなのは重々承知。しかし、調教を見る限り十分仕上がっているし、鉄砲実績もある。こんだけ人気薄なら一発狙って面白いだろう!おてもやん!(意味不明)

◯にディアデルレイ。この馬1kg減なら互角だと思う。

 

馬連 ◎-◯ 500円

ワイド ◎-◯ 500円

 

頑張れ!モルトベーネ!

 

 

【おまけ】日曜無料情報

■堅チクビ馬(複勝率80%以上)
札幌2R 8番
札幌9R 6番
新潟8R 13番

■おまけのモッコリ馬
今日はなし。

 

 

 

 

【エルムS2018予想オッズ・データ分析】札幌ダート1700mで行われる別定GⅢエルムステークス。ミツバ・ハイランドピーク・リッカルドあたりが人気になりそうだが穴馬の出番は?枠の有利不利は?脚質は逃げ・先行?馬体重・騎手・種牡馬・前走ローテは?穴馬候補はモルトベーネ、ノーブルサターン、リーゼントロック、モンドクラッセ。

 

おや?

 

エルムSの出走表にモレイラの名前がないな。

 

いまんとこ。

 

■エルムS2018予想オッズ

netkeibaより抜粋

 

人気はミツバかあ・・・

 

私にとってミツハといえば浴衣なんだが(え)、

 

 

あなたにも浴衣女子の思い出があるだろうか?

 

私にはある。

 

今なら

 

「浴衣姿、可愛いね!」

 

と村上くんレベルで口にする自信があるが(0.2秒)、

 

 

そのとき高校3年生だった私は、

 

何も言えずに、

 

ただ、

 

ただ見惚れるだけだった・・・

 

何も言えなくて、夏。

 

架純ちゃんのオパイには魂を揺さぶられるな。うん。

 

みな、後悔なき夏を過ごしますように。

 

んで、

 

2番人気が横和のハイランドピーク?

 

ルメール騎乗のリッカルドの方が人気になりそうだけどなあ。

 

ふーん。

 

しかし実績馬は休み明けが多く、

 

これまた難解なレースだね。

 

データ見てみよ。

※2009年は新潟開催、2013年は函館開催。

 

■エルムS2018データ分析、人気別成績

連対馬のほとんどが5番人気以内・・・比較的堅めだねー。荒れるとしても3着?

 

■エルムS2018データ分析、枠番別成績

4枠強いね。人気馬が集中しただけかもしれんが・・・。大外が特別強いってわけじゃいが・・・内枠はちょっと不利?

 

■エルムS2018データ分析、馬体重別成績

ダート重賞だけあって、馬格がある方が強いですな。500kg以上欲しいところ。

 

■エルムS2018データ分析、騎手成績

岩田・・・は骨折で不在。モレイラ乗って欲しいな。

 

■エルムS2018データ分析、種牡馬成績

リピーターが結構馬券になってるんでね(例えばスペシャルウィークの2勝はローマンレジェンド。マンハッタンカフェはやたら馬券になってる風だが、4回馬券になったエーシンモアオバーのせいである)・・・数字は鵜呑みにしない方がいいんだが、基本的には中距離ダート種牡馬が狙い。

 

■エルムS2018データ分析、間隔別成績

1~2ヶ月間隔の馬が一番馬券になってるが、回収率で見ると3~4週(中2週・中3週)も優秀。休み明けでも走らんことはないが・・・

 

■エルムS2018データ分析、前走成績

注目前走は・・・マリーンS(4頭)、マーキュリーC(3頭)、平安S(3頭)、安達太良S(2頭)・・・あとはバラバラ。2011年以前だと、しらかばSってのがやたら馬券に絡んでるんだが、現在は行われていない。

2ヶ月以上の休み明けで馬券になるのは平安S。長期休養明けで馬券になってるのはローマンレジェンドとインカンテーション。いずれも前走はGⅠ。それ以外の長期休養明けは割引でいいかもね。

前走距離は27/30でダート1700m以上。距離延長組は大幅割引。

・ハイランドピーク(マリーンS2着)
・リーゼントロック(マリーンS3着)
・ミツバ(マーキュリーC1着)
・ノーブルサターン(安達太良S1着)

 

■エルムS2018データ分析、脚質別成績

ウヒィ!逃げ・先行馬で馬券の8割以上やんけ!こりゃもう徹底して前の馬を狙うべし!例外はマクリ馬。

 

■エルムS2018データ分析、位置取り・上がり3F

馬券パターンは「先行→先行」「先行→逃げ」。2015年のジェベルムーサ、2011年のランフォルセが例外的にマクリで勝っているが、連対馬の殆どが「逃げ・先行」。上がり上位馬はめちゃくちゃに強いのであるが、その位置取りを見ると殆どが前目。つまり、「前のポジションが取れて、上がりも速い」という・・・単純に強い馬が馬券になってるわけですな。

穴馬の脚質は、逃げ・先行!

差し系の穴馬は来ても3着まで。基本的に穴馬は前に行くタイプから探したい。

 

■エルムS2018データ分析、厩舎・生産者・血統

18/30で若干関西馬有利。社台系は来ない年は全然来ない。血統的には母父ミスプロ系・母父アルファベットに注意。

 

ケツデータ論。

・リピーター注意!

・休み明けは割引?

・逃げ、先行が圧倒的!

 

穴馬候補を挙げておこう。

まず、大幅割引されそうな(笑)・・・モルトべーネ。確かに6ヶ月の休み明けは不安だが、昨年のアンタレスSではロンドンタウン以下に圧勝しており、GⅡ東海Sで2着・3着の実績アリ。先行脚質だし、母父ミスプロ系だし、デキ次第で一発あるかもしれんぞ!

次に、安達太良S勝ちのノーブルサターン。まだ格下ぽい扱いだが、過去何故か・・・安達太良S1着の馬が2勝しているんだよね。伸び盛りの4歳だし、調教要チェック。

それから、好走しても好走しても人気にならないリーゼントロック。三浦大輔のリーゼントは地毛だろうか?と思っているのは秘密だが、この馬・・・ココに来て本格化したのかもよ?少なくともハイランドピークとの能力差はない。

リピーター候補は、去年の勝ち馬ロンドンタウン、一昨年の勝ち馬リッカルドだが、上位人気確定。しかし他にもう一頭いるじゃないか。一昨年の3着・・・モンドクラッセである。このところ冴えない成績が続いているが、一応注意が必要だと思う。

 

結論は週末。

 

 

【浅次郎のひとりごと】

【次走】オジュウチョウサンは九十九里特別へ、鞍上は武豊騎手

いやね。有馬記念で走らせたいっていうオーナーの夢は分からんでもない。分からんでもないが、ファンは、有馬記念に記念出走するオジュウチョウサンではなく、中山大障害をぶっちぎりで勝つオジュウチョウサンが観たいんじゃないだろうか。少なくとも、私はそうだ。

 

 

【レパードS2018予想】新潟ダート1800で行われる3歳ダートGⅢレパードS。人気はグレートタイム、ドンフォルティスあたりで毎年堅いレースだが、当然大穴狙いで逝く!狙いは前走1000万勝ちのプロスパラスデイズ!相手にアルクトス!ヒモにビックスモーキー、バクハツ!爆穴にオノリス!

 

今、実は小倉に来ててね。

 

土曜日は小倉1R~12R+新潟ほとんど全部+札幌メイン

 

の馬券を買って・・・

 

 

惨敗。

 

ボコボコにやられちゃったよ(テヘペロ)。

 

まあ、中穴~大穴狙いの単勝メインで買ってたから

しょうがないと言えばしょうがないんだが、

一つくらい当てたかった。

 

(ボウズですがなにか?)

 

というわけで、

 

今小倉のホテルでこれを書いているわけだが、

 

全く時間がないので、

 

今回は簡単に印だけ。

 

■レパードS2018予想印

 

◎プロスパラスデイズ(7番人気)

◯アルクトス(4番人気)

☆オノリス(11番人気)

△ビッグスモーキー(9番人気)

△バクハツ(12番人気)

 

普通に3歳最強のルヴァンスレーヴを基準に考えれば、グレートタイム、ドンフォルティスが抜けていると思う。しかし競馬は何があるかわからんからね。これらはサックリ切って穴狙いで逝く。

狙いはプロスパラスデイズ。ユニコーンS惨敗が気になる方も多いと思うが、これは能力差で負けたわけではなく、なんか理由があったんじゃないかなー。それが何なのかはわからんが、馬は生き物だからね。原因不明の敗戦なんてのはあって当たり前である。で、前走は古馬相手に2馬身半差の圧勝。相当強かったと思うけどねー。逆転出来るだけの能力あると信じて◎。

相手は同じく1000万勝ちのアルクトス。想像以上に人気になってしまったが、この馬も差はないと思う。爆穴にオノリス、ヒモにビッグスモーキー、バクハツ。

 

単勝 ◎ @1000円

馬連 ◎流し@100円

3連単 ◎→◯☆→◯☆ @100円

 

頑張れ!プロスパラスデイズ!

 

 

【おまけ】日曜無料情報

■堅チクビ馬(複勝率80%以上)
札幌2R 1番
札幌3R 10番
新潟10R 9番
小倉9R 7番

■おまけのモッコリ馬
今日はなし。