【エルムステークス2018予想】札幌ダート1700mで行われる別定GⅢエルムS。ミツバ、ハイランドピーク、ドリームキラリあたりが人気になりそうだが、当然大穴狙いで逝く!展開・隊列・ペースはどうなる?スロー?前残り?馬場は重?上がり3F最速馬は?狙いは休み明けの実力馬モルトベーネ!相手に勝浦のディアデルレイ!

 

盆といえば盆踊りだが(え)、

 

ダンシング・ヒーロー盆踊りいいねー。

 

浴衣女子と一緒に踊りたい。

 

 

ちなみに、熊本の盆踊りと言えば、

 

「おてもやん」である。

 

 

あなたの町の盆踊りはなに?

 

さて、

 

エルムS!

 

■エルムS2018土曜オッズ

netkeibaより抜粋

 

え・・・?

 

意外と人気割れてんなあ・・・。

 

ミツバとリッカルドが人気になると思ってたが・・・

 

まあ、これは土曜日のオッズなんでね。

また変わってくると思う。

 

展開見ておくか。

 

■エルムS2018展開予想

逃げ候補は
ドリームキラリ
ハイランドピーク
ディアデルレイ
ノーブルサターン

先行勢は
アンジュデジール
ブラゾンドゥリス
モルトベーネ
リッカルド
ミツバ

差し勢は
リーゼントロック
ロンドンタウン
アルタイル

追い込み勢は
モンドクラッセ
メイショウスミトモ

うーむ。前目に行きたい馬が多いですな。この中でハナに行くのはドリームキラリ?ハイランドピーク?それともノーブルサターン?ディアデルレイ?アンジュデジール、ブラゾンドゥリスという可能性もありますな。

いずれも絶対ハナ!というタイプではないが・・・やはりドリームキラリが行くと予想する。鞍上ハゲ兄・・・じゃなかった藤岡佑なら積極的に行きつつもペースは落とそうとしてくるだろう。ハイランドピーク横和が暴走したりしない限りは・・・落ち着いた平均~スロー。

 

狙いは当然、

 

逃げ・先行!

 

これはもうデータ通りですな。

エルムS2018データ分析

 

土曜の札幌ダートは不良馬場。

 

もう・・・これでもか!これでもか!

 

ってくらい前残りだったんだが、

 

 

いや、お前が働け(笑)。

 

現在の札幌ダートは「重」発表。

 

回復したとしても「パサパサの良馬場」にはならんだろうし、

 

やっぱり前残りが多くなると想定しておく。

 

地方のデータは分からんのでアレだが・・・

一応上がり3Fデータも見ておくか。

 

上がり1位候補は

・リーゼントロック
・ディアデルレイ
・アルタイル
・ブラゾンドゥリス
・ノーブルサターン

前を狙うにせよ・・・上がり1位の馬は馬券に入れておきたい。リーゼントロックが怪しいなあ・・・・

 

さて、

 

DV野郎とはさっさと別れるべし!

 

・・・じゃなかった(誰に言ってるんだ)、

 

今日も元気に踊り狂って大穴狙い!

 

■エルムS2018予想

 

◎モルトベーネ(10番人気)

◯ディアデルレイ(9番人気)

 

今回のメンバーで実績上位なのは、ミツバとモルトベーネとロンドンタウンである(メイショウスミトモの58kgかわいそうじゃね?笑)。この中で、今回最もナメられたオッズとなっているのがモルトベーネ。もちろん半年の休み明けがリスクなのは重々承知。しかし、調教を見る限り十分仕上がっているし、鉄砲実績もある。こんだけ人気薄なら一発狙って面白いだろう!おてもやん!(意味不明)

◯にディアデルレイ。この馬1kg減なら互角だと思う。

 

馬連 ◎-◯ 500円

ワイド ◎-◯ 500円

 

頑張れ!モルトベーネ!

 

 

【おまけ】日曜無料情報

■堅チクビ馬(複勝率80%以上)
札幌2R 8番
札幌9R 6番
新潟8R 13番

■おまけのモッコリ馬
今日はなし。

 

 

 

 

【エルムS2018予想オッズ・データ分析】札幌ダート1700mで行われる別定GⅢエルムステークス。ミツバ・ハイランドピーク・リッカルドあたりが人気になりそうだが穴馬の出番は?枠の有利不利は?脚質は逃げ・先行?馬体重・騎手・種牡馬・前走ローテは?穴馬候補はモルトベーネ、ノーブルサターン、リーゼントロック、モンドクラッセ。

 

おや?

 

エルムSの出走表にモレイラの名前がないな。

 

いまんとこ。

 

■エルムS2018予想オッズ

netkeibaより抜粋

 

人気はミツバかあ・・・

 

私にとってミツハといえば浴衣なんだが(え)、

 

 

あなたにも浴衣女子の思い出があるだろうか?

 

私にはある。

 

今なら

 

「浴衣姿、可愛いね!」

 

と村上くんレベルで口にする自信があるが(0.2秒)、

 

 

そのとき高校3年生だった私は、

 

何も言えずに、

 

ただ、

 

ただ見惚れるだけだった・・・

 

何も言えなくて、夏。

 

架純ちゃんのオパイには魂を揺さぶられるな。うん。

 

みな、後悔なき夏を過ごしますように。

 

んで、

 

2番人気が横和のハイランドピーク?

 

ルメール騎乗のリッカルドの方が人気になりそうだけどなあ。

 

ふーん。

 

しかし実績馬は休み明けが多く、

 

これまた難解なレースだね。

 

データ見てみよ。

※2009年は新潟開催、2013年は函館開催。

 

■エルムS2018データ分析、人気別成績

連対馬のほとんどが5番人気以内・・・比較的堅めだねー。荒れるとしても3着?

 

■エルムS2018データ分析、枠番別成績

4枠強いね。人気馬が集中しただけかもしれんが・・・。大外が特別強いってわけじゃいが・・・内枠はちょっと不利?

 

■エルムS2018データ分析、馬体重別成績

ダート重賞だけあって、馬格がある方が強いですな。500kg以上欲しいところ。

 

■エルムS2018データ分析、騎手成績

岩田・・・は骨折で不在。モレイラ乗って欲しいな。

 

■エルムS2018データ分析、種牡馬成績

リピーターが結構馬券になってるんでね(例えばスペシャルウィークの2勝はローマンレジェンド。マンハッタンカフェはやたら馬券になってる風だが、4回馬券になったエーシンモアオバーのせいである)・・・数字は鵜呑みにしない方がいいんだが、基本的には中距離ダート種牡馬が狙い。

 

■エルムS2018データ分析、間隔別成績

1~2ヶ月間隔の馬が一番馬券になってるが、回収率で見ると3~4週(中2週・中3週)も優秀。休み明けでも走らんことはないが・・・

 

■エルムS2018データ分析、前走成績

注目前走は・・・マリーンS(4頭)、マーキュリーC(3頭)、平安S(3頭)、安達太良S(2頭)・・・あとはバラバラ。2011年以前だと、しらかばSってのがやたら馬券に絡んでるんだが、現在は行われていない。

2ヶ月以上の休み明けで馬券になるのは平安S。長期休養明けで馬券になってるのはローマンレジェンドとインカンテーション。いずれも前走はGⅠ。それ以外の長期休養明けは割引でいいかもね。

前走距離は27/30でダート1700m以上。距離延長組は大幅割引。

・ハイランドピーク(マリーンS2着)
・リーゼントロック(マリーンS3着)
・ミツバ(マーキュリーC1着)
・ノーブルサターン(安達太良S1着)

 

■エルムS2018データ分析、脚質別成績

ウヒィ!逃げ・先行馬で馬券の8割以上やんけ!こりゃもう徹底して前の馬を狙うべし!例外はマクリ馬。

 

■エルムS2018データ分析、位置取り・上がり3F

馬券パターンは「先行→先行」「先行→逃げ」。2015年のジェベルムーサ、2011年のランフォルセが例外的にマクリで勝っているが、連対馬の殆どが「逃げ・先行」。上がり上位馬はめちゃくちゃに強いのであるが、その位置取りを見ると殆どが前目。つまり、「前のポジションが取れて、上がりも速い」という・・・単純に強い馬が馬券になってるわけですな。

穴馬の脚質は、逃げ・先行!

差し系の穴馬は来ても3着まで。基本的に穴馬は前に行くタイプから探したい。

 

■エルムS2018データ分析、厩舎・生産者・血統

18/30で若干関西馬有利。社台系は来ない年は全然来ない。血統的には母父ミスプロ系・母父アルファベットに注意。

 

ケツデータ論。

・リピーター注意!

・休み明けは割引?

・逃げ、先行が圧倒的!

 

穴馬候補を挙げておこう。

まず、大幅割引されそうな(笑)・・・モルトべーネ。確かに6ヶ月の休み明けは不安だが、昨年のアンタレスSではロンドンタウン以下に圧勝しており、GⅡ東海Sで2着・3着の実績アリ。先行脚質だし、母父ミスプロ系だし、デキ次第で一発あるかもしれんぞ!

次に、安達太良S勝ちのノーブルサターン。まだ格下ぽい扱いだが、過去何故か・・・安達太良S1着の馬が2勝しているんだよね。伸び盛りの4歳だし、調教要チェック。

それから、好走しても好走しても人気にならないリーゼントロック。三浦大輔のリーゼントは地毛だろうか?と思っているのは秘密だが、この馬・・・ココに来て本格化したのかもよ?少なくともハイランドピークとの能力差はない。

リピーター候補は、去年の勝ち馬ロンドンタウン、一昨年の勝ち馬リッカルドだが、上位人気確定。しかし他にもう一頭いるじゃないか。一昨年の3着・・・モンドクラッセである。このところ冴えない成績が続いているが、一応注意が必要だと思う。

 

結論は週末。

 

 

【浅次郎のひとりごと】

【次走】オジュウチョウサンは九十九里特別へ、鞍上は武豊騎手

いやね。有馬記念で走らせたいっていうオーナーの夢は分からんでもない。分からんでもないが、ファンは、有馬記念に記念出走するオジュウチョウサンではなく、中山大障害をぶっちぎりで勝つオジュウチョウサンが観たいんじゃないだろうか。少なくとも、私はそうだ。

 

 

【レパードS2018予想】新潟ダート1800で行われる3歳ダートGⅢレパードS。人気はグレートタイム、ドンフォルティスあたりで毎年堅いレースだが、当然大穴狙いで逝く!狙いは前走1000万勝ちのプロスパラスデイズ!相手にアルクトス!ヒモにビックスモーキー、バクハツ!爆穴にオノリス!

 

今、実は小倉に来ててね。

 

土曜日は小倉1R~12R+新潟ほとんど全部+札幌メイン

 

の馬券を買って・・・

 

 

惨敗。

 

ボコボコにやられちゃったよ(テヘペロ)。

 

まあ、中穴~大穴狙いの単勝メインで買ってたから

しょうがないと言えばしょうがないんだが、

一つくらい当てたかった。

 

(ボウズですがなにか?)

 

というわけで、

 

今小倉のホテルでこれを書いているわけだが、

 

全く時間がないので、

 

今回は簡単に印だけ。

 

■レパードS2018予想印

 

◎プロスパラスデイズ(7番人気)

◯アルクトス(4番人気)

☆オノリス(11番人気)

△ビッグスモーキー(9番人気)

△バクハツ(12番人気)

 

普通に3歳最強のルヴァンスレーヴを基準に考えれば、グレートタイム、ドンフォルティスが抜けていると思う。しかし競馬は何があるかわからんからね。これらはサックリ切って穴狙いで逝く。

狙いはプロスパラスデイズ。ユニコーンS惨敗が気になる方も多いと思うが、これは能力差で負けたわけではなく、なんか理由があったんじゃないかなー。それが何なのかはわからんが、馬は生き物だからね。原因不明の敗戦なんてのはあって当たり前である。で、前走は古馬相手に2馬身半差の圧勝。相当強かったと思うけどねー。逆転出来るだけの能力あると信じて◎。

相手は同じく1000万勝ちのアルクトス。想像以上に人気になってしまったが、この馬も差はないと思う。爆穴にオノリス、ヒモにビッグスモーキー、バクハツ。

 

単勝 ◎ @1000円

馬連 ◎流し@100円

3連単 ◎→◯☆→◯☆ @100円

 

頑張れ!プロスパラスデイズ!

 

 

【おまけ】日曜無料情報

■堅チクビ馬(複勝率80%以上)
札幌2R 1番
札幌3R 10番
新潟10R 9番
小倉9R 7番

■おまけのモッコリ馬
今日はなし。

 

【レパードS2018予想オッズ・データ分析】新潟ダート1800mで行われる3歳GⅢレパードステークス。人気はグレートタイム、ドンフォルティスあたり。データ分析では1番人気が鬼のように強く、穴馬の出番は?枠番の有利不利は?脚質は?騎手・種牡馬・前走ローテは?穴馬候補はアルクトス、プロスパラスデイズ、ビックスモーキー、バクハツ。

 

JRAの3歳芝GⅠは、牡・牝含めて7つもあるのに、

 

3歳のダート路線はGⅠどころかGⅡもない。

 

GⅢが2つあるだけである。

 

その一つが、レパードS。

 

■レパードS2018予想オッズ

netkeibaより抜粋

 

フルゲートは15頭・・・500万勝ちしかない馬は抽選かな?

 

現在の3歳ダートのトップは

ユニコーンS・ジャパンダートダービーを圧勝したルヴァンスレーヴ。

 

そのルヴァンスレーヴに次ぐ存在がグレートタイム。

能力上位なのは間違いなく・・・

ここでも上位争い必至だと思われる。

 

ただ、2番人気のドンフォルティス、3番人気候補のグリムも、

そう差があるとは思えんし、

他に有力な馬がおるかもしれんしね。

 

こういう「堅そうなレース」だからこそ、

サボらずに穴馬を見つける作業を行いたいものである。

 

データ見てみるか。

 

尚、レパードSは2009年に新設された重賞であるため過去9年のデータしかない。なので、以下過去9年のデータである。あしからず。

 

■レパードS2018データ分析、人気別成績

 

うげええ・・・

 

 

1番人気の複勝率100%???

しかも5頭が1着???

 

まるで橋本環奈のパイオツじゃないか!(なにが)

 

さらに。。。1番人気が負けたとしても、

来るのは2番人気じゃん!

 

この時期の3歳ダート路線はもう力の差が如実だということか・・・?

 

こりゃ馬券を買わずに、

橋本環奈のチクビームの色形を想像しつつ、

夏プール用に腹筋を鍛えていた方がいいかもしれん。

 

小粒ピンク(願望込)。

 

■レパードS2018データ分析、枠番別成績

なんか傾向が掴みづらいが、1枠と8枠の成績が悪いね。

 

■レパードS2018データ分析、馬体重成績

ダート戦だけに馬格のあるパワー型が強そうなイメージだが、あまり馬体重は気にしなくて良さそうやね。ただ、439kg以下は割引かな?

 

■レパードS2018データ分析、騎手成績

戸崎注意。

 

■レパードS2018データ分析、種牡馬成績

結構バラバラだが・・・キングカメハメハ、ネオユニヴァース、ヘニーヒューズ、ゴールドアリュール注意。

 

■レパードS2018データ分析、間隔成績

2ヶ月以上の休み明けは割引。3週(中2週)に注意。

 

■レパードS2018データ分析、前走成績

注目前走は・・・ジャパンダートダービー(9頭)、1000万条件(9頭)。ジャパンダートダービーの場合は8着以内。1000万条件は1着条件(甘く見て3着以内)。

・グレートタイム(ジャパンダートダービー3着)
・ドンフォルティス(ジャパンダートダービー6着)
・アルクトス(1000万特別1着)
・プロスパラスデイズ(1000万特別1着)

ジャパンダートダービー組は毎年のように馬券になっているからねー。人気のグレートタイムとドンフォルティスのドッチかは馬券になりそうな感じ。ただし、このローテは人気になることが多く・・・異ローテの方が馬券的には面白いかもしれない。

 

■レパードS2018データ分析、脚質別成績

逃げ・先行が優勢ですな。上がり1位馬の複勝率90%。

 

■レパードS2018データ分析、位置取り・上がり3F

基本的に1番人気が鬼強く、堅いレースであるが・・・昨年のように大穴が突っ込んで来ることもあるんやな。なるほど人気が偏り過ぎる傾向にあるのかもしれん。馬券パターンとしては「先行→逃げ」「先行→先行」・・・といった感じで前々決まる事が多い。たまに「差し→先行」という感じか。

あと、3着に上がり最速の追い込み馬が来ることが多いね。3連系の馬券を買う方は覚えておくといいかもしれん。

穴馬の脚質は、逃げ馬・追い込み馬!

 

■レパードS2018データ分析、厩舎・生産者・血統

20/27で圧倒的に関西馬優勢。ただ、ココ数年は関東馬も健闘中。社台系はイマイチで、個人牧場やマル外も結構馬券になっているね。血統的には当然ダート向きのパワー血統が多い。パワー系SSかミスプロ系。

 

ケツデータ論。

・カチンコチンコ。ただし、まれに大穴が来る。

・ジャパンダートダービーor1000万勝ち

・逃げ、追い込み!

 

このレースは胸チラケンした方がいいと思うんだが、

一応現時点ので穴馬候補を挙げておこう。

 

まず1000万勝ちのアルクトス。前走の1000万特別は、全てが上手く行った風のレースではあったが、スッと前に行ける脚があって折り合いも問題ないし、追ってからの伸び脚もしっかりしているし・・・爆発力はないかもしれんが、鞍上込みで怖い存在だと思う。

次に、同じく1000万勝ちのプロスパラスデイズ。ユニコーンSは見せ場なしの惨敗であったが、前走の濃尾特別では、降級馬やクラス常連の古馬相手に2馬身半差の圧勝。後方からインを突いて馬群を捌き、上がり最速での追い込み。コッチは爆発力を感じるなあ。ユニコーンS惨敗がいい煙幕になってるねー。うっしっし。

それから、人気の盲点になりそうなビッグスモーキー。兵庫チャンピオンシップではテーオーエナジーに5馬身差付けられたが、馬場のせいかもしれんし、逃げて目標にされてのものであまり気にしなくていいと思う。それより前走の1600万条件5着を評価したいですな。そんなに差ないと思う。

もう一頭爆穴にバクハツを挙げておこう。前走が川崎の一戦なんでレースレベルが良く分からんのだが・・・過去にも川崎や佐賀からの臨戦馬券になった馬いるからね。こういう訳の分からん馬が時々来るんで要注意。

 

今週末はちょっと時間がないけん・・・

もしかしたら簡単な印だけの公開となるかもしれん。

 

ま、いずれにせよ、

 

大穴狙いで逝くぜ!

 

 

【浅次郎のひとりごと】

剛力彩芽が叩かれる背景に、日本人の国民性

このブログのコメント欄を見ると、不思議なほど平和というか、誰かを貶めようとする人は一切居ないんだけど・・・世の中を見渡すとそうじゃないよね。まあ、有名人は叩かれるのが仕事みたいなところもあるけど、匿名をいいことに酷い誹謗中傷を繰り返すアホな日本人が多いのは確かだと思う。「日本人は嫉妬深い」というのがホントかどうかは知らんが、今後もこういうネット上の「叩き」「炎上」「いじめ」は増えていくだろうね。浅次郎の馬券がどんなに外れ続けても、叩いたり、炎上させたり、チンコに呪いを掛けたりしないように(笑)。

 

 

【プロキオンステークス2018予想】中京ダート1400で行われる別定GⅢのプロキオンS。人気はミルコのドリームキラリ、実力馬インカンテーション。ただ、足抜きの良い重馬場になるのは間違いない!展開・隊列・ペースはどうなる?差し馬狙い?上がり1位候補は?狙いはダノングッド!キングズガード!サクセスエナジー!大穴ブライトライン!

 

大雨の被害、甚大である。

 

各地で大雨警戒続く 53人死亡、55人安否不明

 

亡くなってる方もいるし、行方不明の方もいるし、

家や車や土地を水に飲み込まれた方もいる。

 

冥福を祈り、無事を祈り、

これ以上被害が広がらないように祈るばかりである。

 

でも、

 

それ以外に何か・・・

 

自分に出来ることある?

 

とお思いの諸兄も多いと思うが、

 

現代はインターネット時代である。

 

SNSで一言つぶやくだけでも被災地の力になるのだ。

 

Yahoo募金「大雨被害緊急災害支援募金」

 

というわけで私も、

 

どうせ来ない穴馬の単勝買ったつもりで寄付したぜ!

貯まってたTポイントももちろん全額寄付だ!

 

一人ひとりの金額は少なくても、

多くの人が集まれば膨大な金額になるからね。

 

ご協力頂けたら嬉しい。

 

さて、

 

プロキオンS!

 

(当たったら1割寄付だ!)

 

■プロキオンS2018日曜朝オッズ

netkeibaより抜粋

 

現在の中京のダートは「不良」馬場である。

 

 

ご存知の通り、

ダートは馬場が重くなるに従って足抜きが良くなり、

タイムは速くなる傾向になる。

 

しかし、水が浮いているような・・・

超不良馬場で行われるケースは少なく、

予想する方からするとヒジョーに難しくなるな。

 

芝馬の「芝重馬場適性」は何となく分かるが、

ダート馬の「ダート重馬場適正」なんてよく分からんし。

 

なので、

 

このレース、

 

不良馬場のままなら、

 

いつもと違うDVDで逝かせて頂く!

 

・・・じゃなかった(え)、

 

大穴狙いで逝かせて頂く!

 

ってあんた、

 

いっつも大穴狙いやん!

 

というツッコミはなしの方向でおなしゃす。

 

展開見てみよ。

 

■プロキオンS2018展開予想

逃げ候補は
ドライヴナイト
ドリームキラリ
ウインムート
マテラスカイ

先行勢は
インカンテーション
ナムラミラクル
ブラゾンドゥリス
エイシンヴァラー
サクセスエナジー
ルグランフリソン
サイタスリーレッド

差し勢は
ブライトライン
ダノングッド

追い込み勢は
キングズガード

ファっ?・・・・なんだこれ?前に行く馬ばっかりやん!いや、ダートの1400戦にしてもこれはちょっと極端じゃないの???こんだけ逃げ馬が集まればペースは緩みそうにない。ハイペース想定でよかろう。

で、馬場は足抜きのいい重~不良馬場。ってことは、いつもより差し・追い込みが効きやすくなる?・・・とは限らんが(前残りのパターンも当然ある)、ペースによっちゃ上がり34~35秒台とか出ても不思議じゃないわな。

 

ふむふむ。

 

上がり3Fデータも見ておくか。

 

上がり1位候補は・・・

・キングズガード(ここ2戦連続上がり1位)
・ブライトライン
・ダノングッド
・ドライヴナイト
・ブラゾンドゥリス

鬼脚持ちはキングズガード、ダノングッド、ブライトライン。

 

おっしゃ!

 

もう極端に、

 

差し馬狙いで逝くぜ!

 

 

■プロキオンS2018予想印

 

ダノングッド(8番人気)

前走は前残りの流れの中、この馬とサンライズノヴァだけが後方から差して来たレース。勝ったドリームキラリとは0.4秒差付けられたが、展開や馬場次第で着順が入れ替わる余地は十分あると思う。今回は後ろから行く馬が極端に少ないんでね。じっくり脚を溜めて後方ズドンでよろしく川田。

相手筆頭はなぜか4番人気になっているキングズガード。確実に差して来る馬だぞ!それから前々走でそのキングズガードを負かしているサクセスエナジー。黒船賞でキングズガードを負かしているマル地のエイシンヴァラー。超大穴に昨年の3着馬ブライトライン。なんかどの組み合わせも有りそうなんで・・・ボックスじゃ!

 

馬連 ボックス @100円

3連単 ◎→◯→▲△☆

 

頑張れ!ダノングッド!

 

 

【おまけ】日曜無料情報

■堅チクビ馬(複勝率80%以上)
函館12R 2番

■おまけのモッコリ馬
函館10R 3番
中京12R 3番

 

 

【プロキオンS2018予想】中京ダート1400mで行われる別定GⅢプロキオンS。今年の人気はキングズガード、インカンテーションあたりになりそうだが、データ分析では枠の有利不利は?脚質は差し?馬体重、騎手、種牡馬、前走ローテは?穴馬候補はウインムート、ドライヴナイト、ルグランフリソン、ダノングッド、ブライトライン。

 

台風は日本海に抜けたようだが・・・

 

 

この感じだと週中は全国的に雨。

 

今週の福島や函館は重い馬場になるかもしれんな。

 

さて、今日はプロキオンSのデータ分析。

 

■プロキオンS2018予想オッズ

netkeibaより抜粋

 

人気はキングズガード。去年の1着馬。

フェブラリーS6着、ここ2戦も交流重賞で僅差の競馬をしており実力十分。

ただ、追い込み一辺倒の馬なんでね。

鋭く追い込んで届かず・・・という場面は大いに有り得る。

人気薄の時に買いたい馬ですなあ。

 

2番人気候補は古豪インカンテーション。過去ダート重賞6勝。

今年のフェブラリーS3着、かしわ記念でも僅差の3着と、

年齢的な衰えはない。

・・・どころか今が絶頂期かもしれん。

ただし、ダートで1400m戦は初めて。これがどう出るか?

 

さて、

 

データ見てみるべ。

 

※プロキオンSは2012年から中京開催となっており、データも2012年以降の6年間のものとなっている。あしからず。

 

■プロキオンS2018データ分析、人気別成績

あらら。堅いねこれ。1~2番人気が特に強く、ほとんどの馬券は5番人気以内で決着。あるとしたら3着ヒモ荒れか。

 

■プロキオンS2018データ分析、枠番別成績

全体的に見れば内枠有利か?

 

■プロキオンS2018データ分析、馬体重別成績

短距離のダート戦だけに、ムキムキ系のデカイ馬が強い。500kg以上ある方がいい。

 

■プロキオンS2018データ分析、騎手成績

中京の福永(ルグランフリソン)に注意!

 

■プロキオンS2018データ分析、種牡馬別成績

マジェスティックウォリアーの2勝はベストウォーリアによるもの。シニスターミニスターの成績もキングズガードによるもの・・という感じで、分母が少ないのは特定の馬の成績であることが多いんで注意が必要。まあしかし、ダート短距離系の種牡馬が強そうですな。

 

■プロキオンS2018データ分析、間隔別成績

半年以上の休み明けは割引だが・・・2ヶ月~半年の休み明けが狙い目ですな。

 

■プロキオンS2018データ分析、前走成績

注目前走は・・・アハルテケS(4頭)、天保山S(3頭)、栗東S(2頭)、あとは地方重賞連対組か。

アハルテケS組・・・ブラゾンドゥリス
天保山S組・・・ウインムート、ドライヴナイト、サイタスリーレッド
地方重賞連対・・・サクセスエナジー

 

■プロキオンS2018データ分析、脚質別成績

ぬうう・・・。差し馬強えな・・・。頭こそ前後互角だが、2~3着はほとんど差し・追い込み馬じゃねえか。差し馬要注意。

 

■プロキオンS2018データ分析、位置取り・上がり3F

馬券パターンは「差し→差し」か「逃げ・先行→差し」。1番人気の差し馬は、ほぼ確実に差してくるね。ただ、上がり1位の馬が強いかというとそうでもなく、上がり下位の馬が馬券に絡むことも多々あり。

穴馬の脚質は、逃げ・差し。

大穴を狙うならトシキャンディのような逃げ馬、あるいは中団からの差し馬。

 

■プロキオンS2018データ分析、厩舎・生産者・血統

16/18で関西馬優勢。関東馬で買うなら天間厩舎???(笑)。最近は社台系が弱いねえ・・・うっしっし。血統的にはモロに短距離ダートといった感じ。

 

ケツデータ論。

・ダート短距離系血統

・天保山S組

・逃げ、差し

 

穴馬候補を挙げておこう。まず・・・ある程度人気になるかもしれんが、ウインムート。前走の天保山Sはこのレースの重要ステップだが、58kgを背負って1着。1400のダートオープンを連勝中で勢いもあろう。番手脚質で馬券に絡みやすいのもいいし、2kg減って56kgもいいね。

次に逃げ馬候補のドライヴナイト。前走が5ヶ月ぶりの休み明けで息が持たなかったが、今回叩き2戦目で馬が変われば十分馬券内あると思うぞー。

それから、福永のルグランフリソン。前走の敗戦で人気を落としそうだが、前々走のオアシスSではサンライズノヴァを負かしてるからね。ここでも十分やれる実力あるんじゃないかな。

あと、差し馬で気になるのがダノングッド。前々走の京葉Sでは上がり35.6の鬼脚を駆使して1着。前走も5着だったとはいえ、上がり34.9を繰り出してるからね。ハマれば一発有りそうな馬。

最後に、1年ぶりのブライトライン。普通に考えれば消し。しかし調教チェックしてから最終判断したい。

 

基本堅いレースなんでね。

 

穴党の出る幕はないかもしれんが、

 

そんなもんはお構いなし。

 

いつも通り、穴狙いで逝くぜ!

 

結論は週末。

 

 

【浅次郎のひとりごと】

昌子源「先輩たちに(ベスト8の)景色をみせられなかった」決勝ゴール防げなかったシーン明かす

何回も何回も見たが・・・ベルギーの最後のカウンターは美しかった。そして凄かった。これは別角度からの動画。本田のコーナーキックがキーパーにキャッチされた時、瞬時に走り出したベルギーの選手達。そしてその時・・・一瞬、ほんの1秒くらい、日本が油断していた様子が分かる。キーパーがスローしてから・・・デブルイネをワンテンポ遅れて追いかけたのが昌子だ。

昌子・・・おまえが、あと0.5秒早く走り出していたら・・・最後の最後の最後、渾身のスライディングが間に合ったかもしれない・・・。まさに、ほんの一瞬の油断が命取りとなったのである。

言っておくが、このひとりごとで昌子を叩いてるわけではない。ゴール前に居たほとんどの日本人選手が途中で追うのを諦めた中、昌子のみが最後まで諦めずに走っていたのである。相手ゴールから自陣ゴールまでずっと全力で、である。

 

諦めずに最後まで走ったけど・・・

届かなかった・・・。

 

きっとみんなも多かれ少なかれこういう経験あると思う。

 

しかし、

 

それが人生である。

 

そして、

何度くじけても、

最後まで諦めないヤツだけが、

違う世界に行けるのである。

 

昌子、確かに最後届かなかったけどな。

誰かがちゃんと見ているけんな。

 

次のワールドカップ、期待しているぞ。

 

 

【ユニコーンS2018予想】東京ダート1600mで行われる3歳別定GⅢユニコーンS。人気はルヴァンスレーヴ、グリム、グレートタイムだが、当然大穴狙いで逝く!展開・隊列・ペースはどうなる?上がり3F最速候補は?狙いは大穴ベストマイウェイ!無敗のホウショウナウ!紐穴にタイセイアベニール、プロスパラスデイズ、トキノパイレーツ!

 

今日は父の日なんでね。

 

浜田省吾の「I am a Father」でも聴きながら行くか。

 

 

お父さんは大変なんだよ・・・

 

さて、ユニコーンS。

 

■ユニコーンS2018日曜朝オッズ

netkeibaより抜粋

 

人気はミルコ騎乗のルヴァンスレーヴ。

それから最重要ステップの青竜Sでスマハマを負かしてるグリム。

ちょっと離れてルメールのグレートタイム。

 

データ分析の時にも書いたが、

ユニコーンSは基本ガッチガチなレースでね。

 

穴狙いよりは本命サイド狙いの方がいいかもしれん。

 

だけんどもしかし。

 

それじゃケツ馬券師の名が廃るわな。

 

ってわけで、

 

今日も元気に大穴狙いで逝くぜ!

 

■ユニコーンS2018展開予想

逃げ候補は
ハーベストムーン
セイウンクールガイ

先行勢は
トキノパイレーツ
プロスパラスデイズ
ホウショウナウ
グリム
コマビショウ
ルヴァンスレーヴ

差し勢は
タイセイアベニール
ベストマイウェイ
エングローサー
リョーノテソーロ
ダンケシェーン
ミックベンハー

追い込み勢は
バイラ
グレートタイム

ペースはどうなるだろうなあ・・・多分ハーベストムーンがハナだと思うんだが、戸崎だし控える可能性もあるしなあ。内のセイウンクールガイ、トキノパイレーツあたりが行くのかもしれんし・・・他の馬が玉砕覚悟で行くかもしれんし・・・正直難しいわ。

このメンバーだからペースが遅くなることはあるまい。ただ、ぶっ飛ばして行く馬も見当たらないんでね。平均ペースで前にも後ろにもチャンスがある感じを想定しておく。

 

上がり3Fを見ておくと・・・

さすがに上がり上位を使ってる馬が多いね。

 

上がり3F最速候補は・・・

・プロスパラスデイズ
・グレートタイム
・グリム
・バイラ
・コマビショウ
・ベストマイウェイ
・エングローサー
・ルヴァンスレーヴ

 

中でも、36秒前後の鬼脚が使えそうなのは・・・

・グレートタイム
・グリム
・コマビショウ
・ベストマイウェイ
・エングローサー

まあ、馬場とかペースとか距離とかレースレベルとかいったファクターを無視しての話だから一概には言えないわけだが、「速い上がりが使える」というのは事実なわけでね。穴馬を探すのに結構役に立つんだよファーザー。

 

さてと。

 

私が本命党ならグリムから逝く所だが、

 

残念ながら私は本命党ではなく超がつくケツ穴党である。

 

チンコブン回しで逝くぜ!

 

■ユニコーンS2018予想

 

ベストマイウェイ(11番人気)

「浅次郎さん、あんたそれウケ狙いでしょ?16頭立ての14番人気ですぜ?」という声が聞こえてくるが、ウケ狙いでもヤケクソでもなんでもなく、大マジの◎である。馬柱だけ見てるとね、その他大勢の500万勝ち馬に見えるわけだが・・・ちょっと前走の映像を見てみよう。1番の馬に注目。

この時、中1週の臨戦で追い切りも1本だけ・・・という、とても順調とは言えない状況。スタートしてから追っても追ってもムチを入れても出て行かない感じ。向正面でも手応え激悪で・・1000m過ぎにはあまりに行きっぷりが悪いのでムチが入ってるのが映像でもわかると思う。

しかし・・・何かをキッカケにいきなりスイッチが入り、3コーナーから大マクリ。長いこと脚を使って上がりダントツの36.4で京都ダ1800のタイムが1:51.3。この時重馬場で時計が出やすかったとはいえ、相当のポテンシャルを感じるレースであった。ちなみに同日の4歳以上500万条件のタイムが1:51.4。レースレベルは決して低くないぞ!

問題はその気性・・・このレースを見る限り、騎手の言うことを聞くような馬じゃない(笑)。いつスイッチが入るか分からんし、スイッチは入らないかもしれん。鞍上の内田に全てを委ねよう。

相手筆頭はグリム。この馬が一番買いやすいと思う。そして実はまだ無敗のホウショウナウ。前走は7ヶ月の休み明けで、調教を見る限り一変している感じだぞ!紐穴にも穴馬をズラリ。

 

◯グリム(2番人気)

▲ホウショウナウ(10番人気)

△タイセイアベニール(15番人気)

△プロスパラスデイズ(9番人気)

△トキノパイレーツ(13番人気)

△エングローサー(7番人気)

 

単勝 @300円

馬連 ◎流し @100円

3連複 ◎◯流し @100円

3連単 ◎→◯▲ @100円

 

頑張れ!ベストマイウェイ!

 

 

【おまけ】日曜無料情報

■堅チクビ馬(複勝率80%以上)
東京10R 11番
阪神6R 1番(おまけ)
阪神9R 9番

■おまけのモッコリ馬
函館4R 13番
阪神3R 15番

 

 

 

【ユニコーンS2018予想オッズ、データ分析】東京ダート1600mで行われる3歳限定の別定GⅢユニコーンS。人気はルヴァンスレーヴ、グレートタイム、グリムあたり。データ分析では、外枠有利、先行・差し互角?騎手・種牡馬・前走ローテは?上がり3F最速候補は?穴馬はコマビショウ、ザイオン、エングローサー、バイラ、タイセイアベニール。

 

ふおおお。

 

すんごい登録数だなあ。

 

■ユニコーンS2018予想オッズ

netkeibaより抜粋

 

これが3歳世代初のJRAダート重賞。

溢れんばかりの登録数。

 

ダートの3歳重賞が少なすぎるのである。

 

私が前々から唱えていること。

 

それは、

 

「競馬場にAKBを呼べ!」

 

じゃなかった(笑)、

 

「3歳ダート路線を整えろ!」

 

である。

 

芝と同じように、

3歳のダート王決定戦を作って欲しいのである。

 

それ、必要?と思われる重賞を作る前に、

 

3歳のダートGⅠを作ろうよ!って話。

 

間違いなく盛り上がる!上に、

ダート系種牡馬の生き残り

に直結するのである。

 

ダートの3歳GⅠを一つ作る。

 

出来れば東京ダ2100が良いが、

(世界の主な大レースは大概ダート2000m)

それが無理なら京都1800や阪神1800でも構わん。

 

そしてトライアル戦のダートGⅡを東西に一つずつ作って、

上位3頭に優先出走権を作る。

そして地方からも出走枠を作る。

 

こんだけで間違いなく盛り上がるから!

 

聞いてるかJRA?

 

売上を上げたいなら、

 

まったく響かないイメージCM作ってないで、

(あれで若者が競馬始めるか?始めんだろう)

 

3歳ダートGⅠを作れ!

 

 

充希ちゃんはかわゆいけど!

 

さて、

 

ユニコーンSのデータ分析行くか。

 

■ユニコーンS2018データ分析、人気別成績

ぐあっ!1~3番人気鬼強っ!穴党は3着ヒモ荒れ狙いしかない???

 

■ユニコーンS2018データ分析、枠番別成績

東京ダート1600mの傾向通り、外目の枠の方が優勢。

 

■ユニコーンS2018データ分析、馬体重別成績

馬体重は重い方が良いね。出来れば500kg欲しい。最低でも460kg欲しい。

 

■ユニコーンS2018データ分析、騎手成績

戸崎、ルメは人気馬に乗っての成績なんであまり価値なし。3着を見ると・・・若手含め結構幅広く馬券になってるからね。この辺を狙ってみるのもアリかも。

 

■ユニコーンS2018データ分析、種牡馬成績

ゴールドアリュール強いね。

 

■ユニコーンS2018データ分析、間隔別成績

2週(中1週)の馬が3勝挙げてるんだが、基本は5~9週のゾーンだね。詳しく見てみよう。

 

■ユニコーンS2018データ分析、前走成績

注目前走は、青竜S(6頭)、兵庫チャンピオンシップ(5頭)、端午S(4頭)、500万下(3頭)。鳳雛Sは6年前に作られたオープン特別なんだが2頭が馬券になってるな。しかし鳳雛だの伏竜だの・・・これ命名した人は三国志ファンか(笑)。

中1週は昇竜S組だね。2ヶ月以上の休み明けは・・・伏竜S、ドバイ、ヒヤシンスS、ファルコンS。一番注目はココ数年で猛威を奮ってる青竜S組。このレースも5年前に出来たレースでね。ユニコーンSと同じコースで中4週。このレースの1~2着馬は高確率で馬券になっている。

あとは兵庫チャンピオンシップの1~2着馬と端午Sの1~2着馬。鳳雛S組は過去のデータからするとイマイチ。

・青竜S(グリム1着)
・端午S(バイラ1着、タイセイアベニール2着)

 

■ユニコーンS2018データ分析、脚質別成績

前後互角。東京ダート1600らしく、ダート戦だが瞬発力も大事。上がり3F最速馬は相当強いぞ。

 

■ユニコーンS2018データ分析、位置取り・上がり3F

馬券パターンは・・・「差し→差し」「先行→先行」といった年もあれば、「差し→先行」「先行→差し」といった年もあるね。共通しているのは「上がり3F1位馬」が毎年のように馬券になってることで。東京ダートで35秒台~36秒前後の脚が使える馬は要注意である。

穴馬の脚質は・・・差し!

時々、ノボバカラ・コーリンベリーのような前の馬が穴を開けることもあるが、基本的に穴は差し馬である。頭はヒジョーに堅いレースであるが、2~3着ヒモ荒れ狙いなら差し馬を狙うべし。

 

■ユニコーンS2018データ分析、厩舎・生産者・血統

19/31で関西馬優勢。ノーザンFと社台Fが強いが、芝のレースほどではない。血統的にはモロ「ダート系」狙いでOK。ミスプロ系の血が入ってる方がベター。

 

ケツデータ論。

・外枠有利!

・青竜Sと端午S組

・差し!(上がり35~36秒)

 

枠順によって大きく変わるんだが・・・現時点での

穴馬候補を挙げておこう。

まず・・・仮想出走馬表にて上がり3Fデータを出し・・・

速い上がりを使える馬を抽出。レースレベルとかは無視。

 

・グリム
・グレートタイム
・コマビショウ
・ザイオン
・エングローサー
・レピアーウィット
・イダペガサス
・ダンケシェーン

うひひひ。こうやってみるとパンチラ馬がいるよな!ただ、500万勝ちしかない馬はまず抽選だけんね。各馬のコメントは控えておくが・・・コマビショウ、ザイオン、エングローサーあたりは是非通って欲しいねー。

あとは端午S組のバイラとタイセイアベニール。人気馬ではグリム。

 

抽選と調教が楽しみや~!

 

 

【浅次郎のひとりごと】

乾「自信を持っていた」2発で西野ジャパンの救世主

そうそう!回すばっかじゃなくて、タテに入れようぜ!そして1対1なら勝負しようぜ!ボール入れれば何かが起きるし、1対1で勝てば大チャンスになるんだから!乾は得点も良かったが、それより勝負する気概があって良かったと思う!

 

浅次郎POG2018~2019

締切は6月15日ねー。

 

【平安ステークス2018予想】京都ダート1900mで行われる別定GⅢの平安S。今年はグレイトパールとテイエムジンソクに人気が集まりそうだが、穴馬の入る余地はないのか?展開・隊列・ペースはどうなる?上がり3F最速馬は?狙いは大穴のクリノスターオー!ヒモ穴にミツバ!プリンシアコメータ、コスモカナディアン、マイティティー!

 

グレイトパールのチンコは堅い!

 

きっとみんなそう思っているだろう。

 

私もそう思う(え)。

 

データ分析でも書いたが、

 

グレイトパールは相当強い!

平安S2018データ分析。

 

だけんどもしかし!

 

 

競馬はいつだって、

 

何が起きるか分からんのである。

 

叩き2戦目のグレイトパールで鉄板!

 

とみんなが思っているからこそ、

 

斬る!

 

のがモッコリ穴党の心意気じゃい!

 

■平安ステークス2018土曜朝イチオッズ

netkeibaより抜粋

 

競馬で勝ち続けることは、ほぼ不可能である。

 

かのディープインパクトだって無敗じゃないし、

オルフェーヴルだって国内で2度ほど大敗しているし、

ナリタブライアンも本格化前はコロっと負けている。

 

なぜなら、競馬は常に一発勝負であり、

天候、体調、馬場、コース、距離、展開・・・その他諸々が影響する上に、

最後の差は0コンマ数秒の世界なのである。

 

日本でも無敗馬はいるけど・・・かなり昔の話。

クリフジ 11戦11勝(1940年産まれ)

トキノミノル 10戦10勝(1948年産まれ)

マルゼンスキー 8戦8勝(1974年産まれ)

 

フジキセキやアグネスタキオンも無敗と言えば無敗だが、

2頭とも4戦4勝で引退しているからね。

10戦以上走って無敗・・・

なんて馬は世界的にもほとんどいないと思う。

 

フランケル・・・くらい?

 

なにが言いたいかというと、

グレイトパールだっていつか負ける時が来るのであり、

絶対視して大金をぶっこむのはリスキーだってこと。

 

わずかコンマ数秒の世界である。

 

競馬に絶対は、ない。

 

ま、的中を目指すならグレイトパールから買うのが1番だけどな!

 

さて、展開見てみるか。

 

■平安S2018展開予想

逃げ候補は
テイエムジンソク
クリノスターオー
プリンシアコメータ

先行勢は
マイティティー
ミツバ
クイーンマンボ
サンライズソア
アスカノロマン

差し勢は
トップディーヴォ
コスモカナディアン
メイショウスミトモ
グレイトパール
クインズサターン

追い込み勢は
サンマルデューク
メイショウウタゲ
ナムラアラシ

行くのはテイエムジンソクか?それともクリノスターオーか?あるいは外からプリンシアコメータが行くか?多分・・・行くのはテイエムジンソクだろう。番手の競馬も出来る馬だが、このメンバーなら先頭で行くと思う。

テイエムジンソクのペースならよもやスローにはなるまい。一貫したペースで後ろの馬にも脚を使わせたいからね。1000m通過は60~61秒くらいの締まったペースを予想しておく。

 

狙いは当然・・・前!

 

 

前残り狙いで行く!

 

一応、上がりデータも見ておくか。

 

上がり3F最速候補は・・・

・サンマルデューク
・グレイトパール
・クインズサターン
・ナムラアラシ

グレイトパールのストロングポイントは、無尽蔵のスタミナと長く使える脚。道中動いてそのまま押し切ってしまうという相当強い勝ち方をするわけだが、シュパッと切れるわけじゃないからね。クインズサターンやナムラアラシやサンマルデュークのような直線に賭けるタイプは警戒しておいた方がいいかもしれん。

 

ま、今回私は後ろの馬は全部斬るんだけど(笑)。

 

ちなみに、

 

グレイトパールから買う場合は、

 

絞って買わないとダメじゃけんの!

 

 

こういう買い方だと、

 

せっかくグレイトパールが来ても全然儲からんのである。

 

当たる確率は高いけどな(笑)。

 

さてと。

 

■平安S2018予想

 

クリノスターオー(12番人気)

さすがにこのチンコは年齢的な衰えがあるんじゃないの・・・と思ってるファンが多いんだろう。単勝万馬券の超大穴扱いである。しかしこの馬、過去重賞3勝、2着6回、3着3回の強豪。何度も何度もダート中距離で激走して来た馬で、昨年も重賞で3着が2回ある通り、まだまだイケる!(はず)。京都ダートは鬼の【4.2.0.5】、そしてこのレースは【2.1.0.1】。今回引いたのは内の絶好枠、鞍上は幸・・・となればテイエムジンソクのすぐ後ろのポジションが取れそうで。流れに乗っての粘り込みが炸裂しそうな予感。この人気なら十分狙う価値アリじゃ!

相手筆頭は当然テイエムジンソク。最内枠を引いた実力馬のミツバ。大穴にプリンシアコメータとマイティティー。徹底して前狙いで行く。

 

◯テイエムジンソク(2番人気)

▲ミツバ(6番人気)

△コスモカナディアン(11番人気)

△プリンシアコメータ(9番人気)

△マイティティー(16番人気)

 

馬連 ◎流し @100円

3連複 ◎◯流し @100円

 

頑張れ!クリノスターオー!

 

 

【おまけ】土曜無料情報

■堅チクビ馬(複勝率80%以上)
新潟2R 5番
東京5R 13番
京都11R 6番(グレイトパール)

■おまけのモッコリ馬
東京1R 16番
京都1R 1番
新潟6R 4番

 

【浅次郎のひとりごと】

覚せい剤 女子プロレスラー逮捕 意味不明な言動も…

覚せい剤は至って身近に存在している。気をつけるべし。

 

 

【平安ステークス2018データ分析】京都ダート1900mで行われる別定GⅢ平安S。今年はダート無敗の新星グレイトパールとテイエムジンソクの対決に注目が集まる!データ分析では内枠有利?脚質は逃げ・先行?馬体重・騎手・種牡馬・前走ローテは?穴馬候補はクリノスターオー、コスモカナディアン、メイショウスミトモ!

 

これはちょっと・・・

 

オークス以上に無理ゲーかもしれんな。

 

 

オークスはまだ「距離」「展開」の問題があるんだが、

 

今回の平安Sは

 

グレイトパールとテイエムジンソクで・・・

ドモナラズじゃね?

 

それでも「競馬は何が起きるか分からん」のであるが、

何かが起きる可能性がもう少し欲しいよねー。

 

「馬券を買わない」

 

ってのも馬券術の一つ。

 

このレースはケンが正解かもしれん。

 

■平安S2018予想オッズ

netkeibaより抜粋

 

グレイトパールはダート無敗の6連勝中。

そのいずれもが圧勝。

 

前走アンタレスSは約1年ぶりだったにも関わらず、

強豪ミツバ相手に圧勝。

 

 

道中、手応え悪そうに見えたんだが・・・

ゴイゴイとポジションを上げての捲り一発。

めちゃくちゃ長く脚使ってるよ・・・これは強いわ・・・

 

休養前はクリソライトコスモカナディアンといった

実力馬も負かしており、まだ全く底が見えていない。

順調なら秋のチャンピオンズC最有力候補だろう。

 

相手は昨年のチャンピオンズCで1番人気2着だったテイエムジンソク

この時はゴールドドリームの鬼脚に屈したが、

この馬が現ダート界のトップクラスであるのは間違いない。

ワンターンのフェブラリーS惨敗は気にする必要なく・・・

今回の懸念は58kgだけ?

 

この両馬・・・準オープン時代に一度対戦しててね。

その時はグレイトパールの圧勝だった。

 

現時点での力関係は分からんが・・・

能力的にはこの2頭が抜けていると思う。

 

我がチン毛に混ざってる白髪。

 

・・・を抜くのと同じくらい意味ないかもしれんが(笑)、

 

いつもどおりデータを見ておこう。

 

※2012年以前は京都ダート1800で1月の施行。2013年以降は京都ダート1900mで5月の施行となっている。本来2013年以降のデータのみを見るべきだが、そうすると分母が少なくなるんでね。1月施行の分もデータに入れておく。

 

■平安S2018データ分析、人気別成績

1番人気の連対率7割か・・・しかし2番人気は弱えな。3着ヒモ荒れの可能性は有りそう。

 

■平安S2018データ分析、馬体重別成績

ダートの重賞なんでね。最低でも480kg欲しいところ。520kg以上あると激熱。

 

■平安S2018データ分析、枠番別成績

複勝率ベースで見ると概ねフラットだが、1枠の成績が良さそうね。

 

■平安S2018データ分析、騎手成績

川田はもちろん、京都ダートで強い幸・小牧・岩田に注意。

 

■平安S2018データ分析、種牡馬成績

キンカメは出走数の割にはイマイチの成績だね。しかし、グレイトパールは去年の勝ち馬だし関係ねーわ。

 

■平安S2018データ分析、間隔成績

2ヶ月以上の休み明けでも走れるレース。今回テイエムジンソクは3ヶ月の休み明けとなるが、フェブラリーSからの休み明けなんでね。全く問題無さそう。

 

■平安S2018データ分析、前走成績

注目前走2013年以降を参考にしないとね。アンタレスS(8頭)が圧倒的。その際の着順は問わない。穴はブリリアントS組か?あと、前走の距離は1800m以上が良さそうやね。

 

■平安S2018データ分析、脚質別成績

先行脚質が圧倒的に強いですな。差し系は2~3着までか?

 

■平安S2018データ分析、位置取り・上がり3F

位置取りを見ると4角4~5番手以内が必須。ただし、たまに人気薄の差し馬が突っ込んでくるので注意が必要。馬券パターンとしては「逃げ→先行」「先行→先行」「先行→差し」。頭は逃げ馬か番手馬、あるいは捲ってポジションを上げられる馬。

穴馬の脚質は、番手or差し

 

■平安S2018データ分析、厩舎・生産者・血統

30/30で関西馬のみ。社台系は勝ちきれておらず2~3着が多いね。血統的にはミスタープロスペクター系が父母いずれかに入ってる馬に注目。

 

ケツデータ論。

・2~3着ヒモ荒れ狙い。

・アンタレスSとブリリアントS負け組

・番手馬、差し馬

 

グレイトパールとテイエムジンソク、両方とも飛ぶ可能性は限りなく低く、3着以内の可能性はとても高い。両馬が強いのもあるが・・・相手になりそうなのがミツバ、クインズサターン、サンライズソアくらいしか見当たらず、メンバー的にも非常に楽なのだ。しかし、穴馬を探すのは難しいが・・・それでも一発有りそうな馬を挙げておく。

 

まず、ガチで狙ってるのがクリノスターオー。最近は大きく着差が付くことも多く、年齢的な衰えを感じてしまうかもしれんが、このレースとの相性は抜群でね。過去4回走って【2.1.0.1】なのである。ここ3年ほど勝ち星はないが、その間だって何度も何度も重賞で2~3着がある馬で。立て直されていれば十分やれると思う。頭は厳しいかもだが、2~3着ならあるいは。

 

それから、東海S2着のコスモカナディアン。この手の一発好走タイプは、惨敗を繰り返して人気を落とし・・・そしていつかまた爆走する時が来るけん注意が必要。何度見ても東海Sは強い競馬だった。ハマればあのくらい走る実力あるぞ!

 

最後に、超大穴になりそうなメイショウスミトモ。昨年のシリウスS、名古屋グランプリの勝ち馬。今年に入って惨敗続きであるが、よく見ればGⅠ→GⅠ→競走中止→中止明け+トップハンデ・・・であり、フェブラリーSでは大崩れせず7着と好走しているのである。デキ次第ではあるが・・・ハマった時の末脚は驚異。一発あるかもよ!

 

いずれにせよ・・・馬券を買うなら一工夫必要でしょうな。

 

頭固定の3連単か・・・

 

あるいは絞って馬単か・・・

 

ま、

 

オッパイよりが好きって変態チックなモッコリ勢は、

 

田中萌ちゃんの脇を見ながらケンが一番いいね。

 

 

結論は土曜日。

 

 

【浅次郎のひとりごと】

 

パワハラ対策 極意とは 福岡ジェンダー研究所 倉富史枝さんに聞く 「許さない」職場づくりを

パワハラね。以前勤めていた会社でも頻繁にあったわー。その頃はパワハラなんて言葉自体なかったと思うけど・・・毎日毎日個室に呼び出されて1時間説教・・・とかね。重い荷物をどっちゃり持たされて歩いて営業しろ・・・とかね。アレは確実にパワハラだったわー。きっと権力を背景にした嫌がらせってのは今後も失くならないだろうし、耐えなきゃならんこともあるだろうけど、もうダメだと思う前に誰かに相談した方がいいね。あるいは理不尽なパワハラが横行するような会社なんぞ辞めちまえばいいと思う。他にいくらでも会社はあるし、仕事が人生の全てじゃないし。