JRA種牡馬リーディング2019!芝ダート距離別データ。

【種牡馬リーディング】2019年の種牡馬リーディングはどうだった?芝・ダート、距離カテゴリー別の種牡馬ランキングは?ディープインパクトの狙い所は?ロードカナロアは芝短距離とダート替わりで狙え?オルフェーヴルの狙いはダート?ダートのサウスヴィグラスはまだまだ狙える!お宝情報はエピファネイアの狙い所!

 

さて、今日は、

 

「今年も・・・ミニスカサンタプレイは出来ませんでした」

 

 

というチョイ工口な毒者のみんなに、

浅次郎サンタから1日遅れの暇つぶしデータをプレゼントだ!

(要らない!というのは無しの方向でお願いしまっす)

 

2019年もあと1週残ってるけどね。

年が明けたらまた忙しくなっちゃいそうだし、

今のうちに今年の種牡馬の傾向についてまとめておきたいと思う。

 

まず、これが現時点での

2019年の種牡馬リーディング

(ホープフルSの週含まず)

 

■種牡馬リーディング2019

netkeibaより抜粋

 

1位はブッチギリでディープインパクト。8年連続である。勝利数もブッチギリだが、勝ち馬率も、重賞勝利数もブッチギリ。EIはステイゴールドの後塵を拝したが上位でEI2.0以上なのはこの2頭だけである。今年は桜花賞のグランアレグリア、ダービーのロジャーバローズ、オークスのラヴズオンリーユー、菊花賞のワールドプレミアなどを輩出。問答無用のスーパー種牡馬でまだまだこれからも天上天下唯我独尊状態が続くと思われたが・・・突然の崩御。これから・・・有無を言わさぬ世代交代が始まる。平均距離は芝が1815m。ダートは1663m。完全に芝向きである。

2位はハーツクライ。ここ数年、3~5位といった成績が続いていたが、今年はリスグラシュー、スワーヴリチャード、サリオスなどの活躍もあり2位に躍進。現2歳はハーツクライの当たり年と言われており、来年のクラシックが楽しみですな。平均距離は芝が1922m、ダートが1724m。

3位はロードカナロア!まだわずか3世代しかいないのだが・・・あっという間に3位。今年もサートゥルナーリア、アーモンドアイが活躍。勝ち馬率・EIともにハイレベルであるが、今後さらに産駒のレベルが上がりそうなんでね。来年以降も楽しみである。平均距離は芝が1517m、ダートが1391。上位の中ではかなり距離短め。ダートでも走るゾ!

4位にステイゴールド。すでに天国に旅立っており、2~3歳世代は不在であるが、それでも4位にランクイン。IEもディープ超えの3.06。晩年は肌馬に恵まれたことも理由の一つだと思われるが、この馬・・・最初から良血牝馬が集まっていたらもっとすごい成績を残していたかもしれない。今年はインディチャンプがマイルGⅠを2勝、ウインブライトも海外GⅠを2勝。平均距離は芝が1997m。ダートは1815m。完全に芝寄りの種牡馬。

5位は徐々にランクを上げているルーラーシップ。今年はメールドグラースの活躍もあり重賞10勝。これまでは大舞台で勝ちきれないタイプの馬が多かったんだが(キセキ・ダンビュライト・リリーノーブルなど)、晩成タイプの馬が多く、今後さらに活躍馬は増えて行きそうな感じ。平均距離は芝が1889m。ダートが1748m。ダートも走るので注意。

 

以下、キングカメハメハ、ダイワメジャー、ハービンジャー、ゴールドアリュール、オルフェーヴルと続くわけであるが(延々と記事を書いてもいいがキリがない)、これだけじゃあ馬券の役に立たんので・・・TARGETで勝率・連帯率・複勝率・回収率ベースで見てみよう。

 

■種牡馬リーディング2019勝率・回収率ベース

そう。全体で見ると・・・問答無用で回収率が100%を超えてるような種牡馬はそうそういないのである(サウスヴィグラスとアイルハヴアナザーのみ)。無類の強さを誇るディープインパクトも単勝回収率は74%。だから、狙いはもっともっと絞らなくてはならない。じゃあどうやって絞るのか?

これを距離カテゴリー別に分けると・・・

上位種牡馬の買い所が見えて来るぞ~~~!

 

■種牡馬リーディング2019芝短距離

芝1000~1600mの短距離ランキング。これを見ると・・・ロードカナロアはディープインパクトに匹敵する馬券率の上に、回収率は100%超え。かなり狙い目であることがわかる。

そして・・・当記事を見に来た人はマジ卍ラッキー(使い方合ってるかな?)。今後・・・芝の短距離で絶対的に狙いたいのがエピファネイアである!今年の2歳がデビューの新種牡馬。つまり、2歳戦だけで12位にランキングしていることにもビックリだが、その馬券率はディープやロードカナロアを上回っているの上に回収率は300%オーバー!エピファネイアは自身が中距離で活躍した馬であるし、血統的にも中長距離向きっぽいが・・・短距離でもかなり走る!

今日の教訓その壱。

短距離のエピファネイアはピン勃ち。

 

■種牡馬リーディング2019芝中距離

次は芝1700~2000mの中距離カテゴリーで見てみよう。もうこのカテゴリーはディープインパクト鬼強なのだが、馬券率でこれに匹敵するのがキングカメハメハ。ハーツクライ、ハービンジャー、オルフェーヴル、ルーラーシップあたりは回収率イマイチ。

そして・・・エピファネイアに注目!この馬、中距離でも強いのである!まだ、この事実はほとんどのファンが知らないから、回収率もかなり高いのだ!他、ジャスタウェイ、ヴィクトワールピサ、ドリームジャーニーなども狙い目だが・・・最も美味しいのはエピファネイアである。

今日の教訓その弐。

エピファネイアは中距離でもピン勃ち。

 

■種牡馬リーディング2019芝長距離

芝2100~3600mの長距離カテゴリーなんだが、ディープインパクトの狙い目は明らかにココだ。単勝・複勝回収率がいずれも100%以上。複勝率は最も高い。以下、ハーツクライ、ルーラーシップも狙い目!オルフェーヴルは成績は良いが過剰人気気味。ハービンジャーは異様に2~3着が多い・・・という結果。

まあ、このカテゴリーはオープン競争で組まれることが多く、強い個体によって成績が引き上げられちゃうから一概には言えないけどね。

今日の教訓その参。

ディープインパクトはロングヘアヌードが好き!

 

次、ダート行こう。

 

■種牡馬リーディング2019ダート短距離

ダート1000~1400mの種牡馬ランキングであるが、素晴らしいデータですなあ。何が素晴らしいって・・・サウスヴィグラスは分母が一番デカい上に勝利数も1位・・・ということは最も出現率・再現率の高い種牡馬であるにも関わらず、回収率128%なのである。もうダートの短距離はサウスヴィグラスを頭で買っとけばOK!というレベル。しかし、このデータは結構知られていると思うんだが・・・それでもこの結果だからすごいよね。

そしてサウスヴィグラスを上回るのが・・・ロードカナロア!全ての数字で上回ってるからね。もう・・・ダート短距離は黙ってロードカナロアを買え!と言っていいだろう。このデータもまだあまり知られていないからね(だから回収率が高い)。ロードカナロアの「芝→ダート替わり」などは鉄板で狙うべし。

今日の教訓その四。

ダートミニスカのロードカナロア!

 

■種牡馬リーディング2019ダート中距離

ダートの1500~1700mのデータである。これも結構驚きだねー。ヘニーヒューズがダートで走るのは周知の事実であるが、狙い目は短距離よりマイル前後なんだねえ。それから劇的に面白いのがオルフェーヴル。異様に勝率・回収率が高いのである。極端に2~3着が少ないから・・・狙うなら頭が正解だ。同じくハーツクライも狙い目。

そして、オルフェーヴル以上に激熱なのがシニスターミニスター。回収率が異常に高いのは大穴一発のせいだろうと思うが、馬券率・平均着順/平均人気を見てもかなり優秀なのがわかる。それからサウスヴィグラスは「ダートの短距離」と思われている節があるが、回収率で言えばマイル前後の方が高い!サウスヴィグラスは「マイル前後も狙い目!」だ。

今日の教訓その伍。

ダート中距離では、オルフェーヴル、シニスターミニスター、サウスヴィグラスを狙い撃ち!

 

■種牡馬リーディング2019ダート長距離

ダートの1800m以上のデータ。このカテゴリーも面白いねー。ゴールドアリュールがダートでの成績が良いのは周知の事実だが、一番美味しいのは1800m以上のカテゴリーだったのだ!その回収率はなんと117%!複勝回収率も100%を超えており、軸に最適の種牡馬である。同じくキングカメハメハもかなり信頼出来るねー。

以下で面白いのはアイルハヴアナザーヘニーヒューズ。オルフェーヴルはここだと全然美味しくないから面白いね。

今日の教訓その六。

ダート長距離はゴールドアリュール!

 

もちろん、これらは距離だけではなく、コースによっても変わるので一概には言えない。しかしある程度の目安にはなると思うんでね。2020年の馬券購入の参考にして頂けたら幸いだ。

ちなみに、モッコリ万馬券倶楽部では、各コース毎に・・・「種牡馬」だけではなく「枠順」「騎手」「厩舎」「脚質」「生産者」などのデータをチェックして随時公開しているぞ!こういうデータって新しいデータじゃないと意味ないわけだが、ネットで探しても見つからないからねー。データ派の方はかなり重宝すると思う。

 

さてと。

 

ミニスカサンタのパンツは

 

やっぱり赤と白なんだろうか・・・

 

などと思いを巡らせつつ、

 

どうやって我が家の大掃除から逃れようかと考えてる今日この頃。

 

窓を磨きつつホープフルSの調教チェックを待て。

 

エピファネイアの馬体は短距離っぽい???

 

【浅次郎のひとりごと】

OSをwindows7からwindows10にしたんだが、ほとんど何の問題もなくスムーズに変更することが出来てホッとしている。インストールしているアプリやソフトや設定もそのまま引き継がれたんで助かったわー。さらにはCドライブの空きも大量に発生(謎)。ありがたやー。ただ、OS変更のせいで仕様が変わってる方もいるかもしれん。見辛くなった、エラーなどが発生した・・・という方は教えてね!

 

★第3期モッコリ万馬券倶楽部、新入部員募集!

モッコリ万馬券倶楽部へのご案内