阪急杯2019データ分析!大穴馬を探せ!

【阪急杯2019予想・データ分析】阪神芝1400mで行われる別定GⅢ阪急杯。今年はダイアナヘイロー、ミスターメロディが人気になりそうだが、当然大穴狙いで逝く!データ分析では・・・枠順の有利不利は?穴馬の脚質は?騎手・種牡馬・前走ローテは?穴馬候補はロードクエスト、ヒルノデイバロー、ラインスピリット!

 

うっひっひ。

 

今週は阪急杯が面白そうだねえ。

 

■阪急杯2019予想オッズ

netkeibaより抜粋

 

人気は阪神Cの上位組、

ダイアナヘイローとミスターメロディ。

 

阪神芝1400(内回り)は特殊コースでね。

 

 

同コースで行われる阪神C組を狙うのは当然の戦略だが・・・

去年の阪神Cは前半3F34.8とかなりヌルいペースでの前残り。

 

今回も同じレースが出来るとは限らんわけで。

(そもそも阪神芝1400はハイペースの持久力戦になりやすい)

 

いつも通り、

 

ルール通り、

 

我がケツのケモノウェイを行く。

 

さて。

 

データ見てみるべい。

 

■阪急杯2019データ分析、人気別成績

2番人気、4番人気が強いなあ。あと何故か7番人気。全体的には堅い感じで、荒れるとしたら3着ヒモ荒れ。

 

■阪急杯2019データ分析、年齢別成績

5歳が圧倒的に強い。しかし今回5歳の登録少ないんだよね。ダイメイフジとタイムトリップくらい。

 

■阪急杯2019データ分析、枠番別成績

なんか内枠と外枠に寄ってる感じだね。4~5枠の成績悪すぎ。

 

■阪急杯2019データ分析、馬体重別成績

460kgは欲しいところ。増減で言えば馬体増の方が優勢。

 

■阪急杯2019データ分析、騎手成績

浜中(タイムトリップ)、岩田(レッツゴードンキ)、武豊(ダイアナヘイロー)に注意。吉田の成績は全てサンカルロでのもの(阪神1400の鬼だった)。3着に川田注意(ロードクエスト)。

 

■阪急杯2019データ分析、種牡馬成績

ダイワメジャーに注意。ほか、やはりパワー型・持続力系に注意。

 

■阪急杯2019データ分析、間隔別成績

2ヶ月以上の休み明けでも全然OK。ただ、2着は圧倒的に使って来た馬が多いですな。

 

■阪急杯2019データ分析、前走成績

注目前走は・・・・阪神C(9頭)、シルクロードS(4頭)、あとは結構バラバラだけど・・・オープン特別や準オープンから馬券になったのは2頭だけ。あと、面白いのが前走馬券になってる馬が異常に少ないってこと。二桁惨敗からの巻き返しもザラ。前走の着順は気にせんでよし。

【激熱ローテ馬】
・ダイアナヘイロー(阪神C1着)
・ミスターメロディ(阪神C2着)
・スターオブペルシャ(阪神C3着)
・ヒルノデイバロー(阪神C16着)
・リョーノテソーロ(シルクロードS9着)
・ラインスピリット(シルクロードS14着)
・トウショウピスト(シルクロードS17着)

 

■阪急杯2019データ分析、脚質別成績

頭に関しては前後互角だが、2~3着は差し・追い込み勢の方が多い。

 

■阪急杯2019データ分析、位置取り・上がり3F

過去牝馬は5頭馬券になっているね。逃げ切ったのはミッキーアイル、コパノリチャード、昨年のダイアナヘイロー。馬券パターンは色々で絞れないなあ。前残り、差し決着って年もあれば、前→後、後→前って年もあるし・・・

穴馬の脚質は、差し・追い込み

 

■阪急杯2019データ分析、厩舎・生産者・血統

23/30で関西馬が優勢。ノーザンFより社台F。ここ2年は非社台の馬がワンツー。サンデーサイレンス系はダイワメジャー以外イマイチだねー。それから・・・同じ馬が何度も馬券になるレース。リピーターに要注意。

 

阪急杯2019ケツデータ論

・パワー型、持久力型

・差し、追い込み。

・リピーター注意。

ダイアナヘイローは去年の当レース勝ち馬・リピーターでもあり、阪神芝1400のスペシャリストの可能性大。ミスターメロディも当然警戒が必要だが、なんとなく買いたくない(笑)。それより問題はドンキ姐さん。芝でもダートでも1200でも1600でも堅実に走る馬。さてこの舞台はどうか?個人的には相当合うと見てるのだが・・・人気はどうなるかな?もう7歳だし人気落ちねえかな。

 

穴馬候補を挙げておこう。

まず、未だに走る条件がよくわからんロードクエスト。謎だったのが昨年のスワンS。2番人気に押され、モズアスコットを負かして1着だったのであるが、本番のマイルCSでは12番人気17着。結果はまあいいんだが、なぜココまで人気を落としたんだろう???鞍上のせいか?体調の問題か?よく分からんが、確かなのは「実力はある」ということ。それから「上がりが掛かるレース」が得意だってこと。今までの好走歴はいずれも上がり35~36秒くらい掛かるレース。となれば阪神1400はピッタリなんじゃね?ま、今まで一度も走ったことないから分からんけど。

次に、マジ顔で狙っているのが大穴ヒルノデイバロー。このところ惨敗続きでとても馬柱からは買えないが、大敗した後に激走する癖?がある生粋のムラムラ馬で、オープンに上がってからは「2着or大敗」みたいな感じ。重賞での2着も3回あり、走る気にさえなれば上位争いしても何ら不思議なし。ちなみに2年前の当レース2着馬。この馬もリピーターですぞ~!

それから、これまたマジ顔で狙っているのがラインスピリット。3走前のスプリンターズS3着はフロックだったんでしょ!という成績になっているが、私は競馬において「恵まれることはあってもフロックなんてない」と考えており、この馬はいつ重賞を勝ってもおかしくないと思っている。成績は1200に集まっているが、京王杯SC0.2秒差5着があるから十分こなせる。後は流れ次第。速すぎても遅すぎてもだめだが、この馬の流れになれば粘り込みがあっても驚かないぞ!

あとは・・・ヤングマンパワー、リライアブルエース、スターオブペルシャ、エントシャイデンあたりも気になるかな。

 

結論は週末。

 

 

【浅次郎のひとりごと】

「実年齢」に驚いた女性有名人ランキング

山口智子・・・53歳???