ファンタジーS2022データ分析!大穴馬を探せ!

【ファンタジーS2022データ分析】阪神芝1400mで行われる3歳牝馬GⅢファンタジーS。今年はアロマデローサ、ブトンドール、バレリーナが人気みたいだが当然大穴狙いで逝く。データ分析では、穴を開けるのは重賞惨敗組?枠順・脚質・馬体重・騎手・血統・前走ローテは?穴馬候補はシルフィードレーヴ、クインズエルサ、シェーンプリマー。

 

今週の土曜日は、

東で京王杯2歳S、西でファンタジーSが行われる。

年によっては少頭数になったりするわけだが、

今年は両レースとも多頭数。

 

メンバーを見渡すと・・・

どうやら京王杯2歳Sは

ロンドンプランの一本かぶりになりそう。

 

うーん、たしかに小倉2歳Sの脚は凄まじかったが、

距離延長とかスタートとか、

不安はないことはないんだよねー。

 

でも他が弱いっていうか・・・

他に買いたい馬が見つからんのである。

どうせスローの瞬発力勝負だろうし・・・

格好はつけそうな感じ。

 

というわけで、土曜はコッチ!

ファンタジーSでスカートめくりチャレンジ!

 

■ファンタジーS2022予想オッズ

※netkeibaより抜粋

 

1番人気はアロマデローサか。

新馬・ききょうSを連勝して2戦2勝。

前走のききょうSは完璧な立ち回りだったし、

いい時計だったしねー。

まあ、実力上位なのは間違いなさそうだが、

他にも結構面白そうな馬がいるんだよね。

 

とりあえずデータ見てみよう。

※例年は京都芝1400だが、今年は阪神芝1400m。一部データは参考まで。

 

■ファンタジーS2022データ分析、人気別成績

1番人気強し。ただ、2~3番人気はそうでもなく、4~6番人気あたりの小穴がソコソコ馬券に絡む。二桁人気の大穴も時々来るぞ。

 

■ファンタジーS2022データ分析、馬体重別成績

2歳の牝馬戦・・・というわけであまり馬体重は気にしなくていいが、最低でも420kgは欲しいところ。馬体の増減は互角。

 

■ファンタジーS2022データ分析、枠番別成績

今年はコースが違うので・・・参考まで。

 

■ファンタジーS2022データ分析、騎手成績

武豊、川田注意。関西の騎手が強く、関東の騎手はほとんど来ない。

 

■ファンタジーS2022データ分析、種牡馬別成績

これもコースが変わるので参考までのデータ。

 

■ファンタジーS2022データ分析、間隔別成績

間隔が詰まってる組は劣勢。1~2ヶ月間隔のゆったりローテが吉。6~7月デビューの休み明けでもOK。

 

■ファンタジーS2022データ分析、前走成績

注目ローテは・・・小倉2歳S(4頭)、新馬戦(6頭)、未勝利戦(7頭)、1勝クラス(4頭)、オープン特別(4頭)。色んなローテの馬が馬券に絡んでるねー。重賞の場合は惨敗していてもいいが、それ以外は2着以内条件。穴を開けるのはその重賞惨敗組だ。あとは、新馬・未勝利組。距離はほとんどが1400~1600m。1200からは重賞のみ。

【激アツローテ馬】
ほとんどの馬が該当するので割愛。

 

■ファンタジーS2022データ分析、1番人気の前走成績

ぶえ・・・1番人気は8年連続馬券圏内だねー。とりあえず押さえておくべきか。

 

■ファンタジーS2022データ分析、脚質別成績

逃げ・先行優勢。ただし、今年はコースが違うので参考まで。

 

■ファンタジーS2022データ分析、位置取り・上がり3F

コレも参考までだが、阪神で行われた昨年は「先行→先行」。一昨年前は「先行→追い込み」。基本は前だが、差し馬にも注意が必要か。

 

■ファンタジーS2022データ分析、1番人気の位置取り・上がり3F

1番人気の脚質は何でもOK。

 

■ファンタジーS2022上がり最速候補

上がり最速候補は・・・ちょっと絞りきれないので速いペースで速い上がりをマークしている馬を挙げておこう。

・クインズエルサ
・シルフィードレーヴ
・バレリーナ
・ブトンドール
・ミスヨコハマ

クインズエルサ、シルフィードレーヴあたりおもしろそだねー。

 

■ファンタジーS2022データ分析、厩舎・生産者・血統

関西馬が圧倒的!関東馬で馬券になったのはマジックキャッスル一頭のみ!社台系はそこそこ強いんだが、全く来ない年もあるね。血統的にはサンデーサイレンス系が圧倒的。ここ2年はシルバーステート、ミッキーアイル・・・とディープインパクト系が勝っている。

 

■ファンタジーS2022データケツ論

・今年は阪神芝1400
・重賞惨敗組注意。あとは新馬・未勝利組。
・関西馬、ディープインパクト系注意

 

アロマデローサはノーザンF生産のキンシャサノキセキ産駒。母系はバラ一族。栗東・池添学厩舎。鞍上は福永。7月小倉1200の新馬戦を快勝し、2ヶ月の休みを経て中京1400のききょうSを好タイムで完勝。非常にセンスが良いレース振りで、今のところ弱点らしい弱点が見当たらない。阪神1400も合いそう。あとは調教次第、相手関係次第だが・・・とりあえず馬券には入れなあかんかな?

ブトンドールはノーザンF生産のビッグアーサー産駒。母父はスウィフトカレント。しぶいな。栗東・池添学厩舎。アロマデローサと同厩だね。鞍上は鮫島克。函館の新馬戦を快勝したあと、中1週で函館2歳Sへ。中団後方から大外を回して見事に差し切ったわけだが・・・かなり前進気勢が強い馬で、前半はかなり我慢させてたんだよね(で、スタートは良かったけどかなりポジションを下げた)。素質は相当高そうだが、1400だとさらに折り合いの不安がある馬だと思う。まあ、逆に言えば・・・折り合いさえ付けば相当強そう。あと前走は時計の掛かる馬場だっただけに速い時計になった時は未知数。

バレリーナは日高・服部牧場生産のダイワメジャー産駒。栗東・清水厩舎。鞍上は川田。8月末の小倉で新馬戦を快勝。そして連闘策で小倉2歳Sに臨んだのだが、中団前目追走から直線は外に出して鋭く伸びて2着。1着は最後方からとんでもない脚で追い込んできたロンドンプラン。京王杯2歳Sでダントツ人気になりそうな馬である。この馬と僅差だったわけで・・・バレリーナも相当能力高いのではないか。距離も伸びて良さそうだし、阪神1400も合いそう。鞍上も強力。

 

も、もうちょっと上げて・・・と思ったそこの貴方に大穴候補を挙げておこう。

 

まずもって狙っているのがシルフィードレーヴ。日高・田原橋本牧場生産のアメリカンペイトリオット産駒。栗東・西園厩舎。鞍上は松田。あれ。松田なんだ。西村じゃないのね。8月の小倉新馬戦を快勝して中1週で小倉2歳Sへ。大外枠の発走だったわけだが、道中は中団後方外目を追走。直線は大外を回して鋭く伸びて3着。ロンドンプランの脚が派手だったので目立たないが・・・ゴール前の伸びはこの馬も敗けてなかったんだよね。距離が伸びて良さそうだし、阪神1400も合いそう。少なくともバレリーナとはほとんど差がない能力馬だと思う。

次に、小穴になりそうなクインズエルサを挙げておく。浦河・富田牧場生産のデクラレーションオブウォー産駒。栗東・西村厩舎。鞍上は川田→団野にスイッチ。川田がバレリーナを選んだことでこの馬は人気が落ちそうだね。しかし、もう一度、ききょうSを見てみると・・・この馬、直線に入ってすぐ、最内を突こうとしたが突けず・・・進路を外に切り替えるロスがあったんだよね。最終的にはアロマデローサに突き放されてしまったが、スムーズに追い出せていたらもっと僅差だったのではなかろうか。この馬も能力あるぞー!

それから、新馬組からシェーンプリマーを挙げておく。日高・木村牧場生産のリアルスティール産駒。今回ディープインパクト系はこの馬だけ。美浦・黒岩厩舎。鞍上はまだ未定。京王杯2歳Sにも登録してあるのでコッチかもしれんが・・・新馬戦は好スタートから押してハナへ。そしてスローに落として瞬発力勝負。上がりを33.7にまとめて後続を完封。時計は大したことないわけだが、センスが良いし、使っての上がり目もあるだろう。同じ競馬が出来れば粘り込みあるかもよ~。

他、サフラン賞2着のサラサハウプリティ、阪神1400で怪しい匂いがするミスヨコハマ。新馬戦はスローだったが最後までジリジリ伸びたレッドヒルシューズあたり。

 

というわけで、

人気馬は強そうではあるが、

乙パイの大きさはそんなに変わらんと思う。

ましてや2歳の牝馬戦だからね。

何が起きるか分からんぜー!

予想は土曜日の予定!

 

あ、でも土曜日はチビの運動会があるのか・・・

簡易版になるかもしれんが、

予想は挙げるのでお楽しみに!

 

 

【浅次郎のひとりごと】

【JRA】落馬負傷の丹内祐次騎手が顔面骨折で手術

ああ、顔面骨折。やっぱり顔蹴られてたか・・・しかし不幸中の幸いか頭部や体には異常なしだそうな。復帰待ってるぞ丹内!

 

★第6期モッコリ万馬券倶楽部、新入部員募集!