一番人気馬の勝率、連対率は?買いか、切りか?の判断は?

【競馬コラム】1番人気馬の馬の勝率?連対率は?単勝オッズ1倍台人気の馬の場合は?単勝2倍台とは違いがあるのか?一番人気の信頼性ってのは意外なほど低い!。じゃあ、馬券はどう買ったらいいのか?取捨の判断は?浅次郎式馬券を紹介。

 

一番人気馬の勝率は?

 

というコンセプトの記事は以前のブログでも書いているのだが、見て損はないからあなたも是非見ておいてくれ(→旧浅次郎のどんぶり競馬予想)。

 

まあ、同じ内容になるんだが、

 

ちょっと角度を変えて、

 

新ブログでも改めて書いておく。

 

・・・

 

桜花賞2015ではダントツ人気、単勝1.6倍の

 

ルージュバックが飛んだ。

 

孔明ショック

 

という方も多かったろう。

 

管理人もまさか・・・ルージュバックがこんな惨敗をするとは思わなかったが(ルージュバックの敗因は?)、

 

馬券を持ってた方にとっても、

 

純粋に馬を応援してた人にとっても

 

非常にショッキングな負け方だったと思う。

 

・・・

 

だけんどもしかし!

 

競馬なんぞ、そんなもんなのである!

 

テイエムオペラオーとかディープインパクトとかダイワスカーレットみたいな馬はそうそう出てこないのであり、ナリタブライアンウオッカオルフェーヴルジェンティルドンナクラスの名馬でもコロッと負けたりするのである。

 

テイエムオペラオー画像

どんな競馬場でもどんな距離でも勝ってみせたテイエムオペラオー。2000年は5つの古馬中長距離GⅠ完全制覇で重賞8連勝を記録。獲得賞金は18億3518万円である。

 

ましてやゴールドシップをや、ハープスターをや、キズナをや、であり、

 

ルージュバックが負けたって全く不思議ではないのだ。

 

何故かと言えば、

 

馬は生き物であり、

レースは生き物であり、

競馬は勝負事だからだ。

 

だからこそ我らは競馬に惹かれるのであり、ロマンを感じるのである!

 

前置きが長くなったが(前置きだったんかい!)、

 

競馬における一番人気の勝率、連対率を検証する。

 

■人気別勝率、連対率、複勝率

人気別の勝率、連対率、複勝率

JRA-VANより抜粋。

 

ちょっとデータが古いが、おそらく大まかな数字は現在も変わるまい。

 

よく見て欲しいのは1番人気である。

 

1番人気の勝率・・・32.8%
1番人気の連対率・・・51.4%
1番人気の複勝率・・・63.8%

 

これを見てる方の中には「本命党」の方もいるだろうし、「1番人気を軸に馬券を買うことがある」という方もいるだろう。もちろん、馬券効率さえ良ければ(ちゃんと儲かるように買うのなら)、どんな買い方をしたって全く問題ない。

 

しかし・・・

 

1番人気の勝率は、

 

32.8%しかないのである!

 

つまり、
単勝で買うなら3回に2回はハズレるのである!
馬単で買うなら3回に1回しか頭には来ないのである。

 

もちろん、
相手を間違うことも多々あるだろうし、
一番人気頭なら絞らんと意味ないから、
馬単の場合はもっとハズレることになりますな。

 

ってことは、
1番人気頭固定の馬単なんてのは・・・
実は、6~7回に1回当たるか当たらんか?
というレベルの的中率なのである。
(それでも天才的である)

 

つまり馬券効率を考える場合、
賭けたお金の少なくとも6~7倍以上になるようにしないとイカンわけで、例えば1000円賭けるなら6000~7000円以上の払い戻しになるように考えて馬券を買わんといかんわけである。

 

これは孔明の罠だ

 

しかし実際、

 

1番人気の馬を頭にして

 

「6~7倍以上」にするのは・・・非常に難しい。

 

どのくらい難しいかというと、

 

世紀のクソゲー「スペランカー」をノーミスでクリアするくらい難しい。

 

スペランカー

 

何故かといえば

 

「25%の控除率」があるからだ。

 

だから・・・こうなると多くの人が三連単に手を出すわけだが、三連単はさらに控除率が高く(約30%)、御存知の通り当てるのは非常に難しいのだ。

 

・・・

 

これは桜花賞2015のルージュバックの馬単オッズであるが、

 

桜花賞2015ルージュバックからの馬単オッズ

 

人気の6番(レッツゴードンキ)、9番(アンドリエッテ)、13番(クイーンズリング)、15番(ココロノアイ)あたりを買うなら1点まで。2点だと厳しい・・・ということになるのだ。

 

これが、

 

「人気馬から買うなら徹底的に絞れ!」

 

と常々言ってる理由である。

 

バラバラと買ってたら、儲かるもんも儲からんのだ。

 

当てたいのはわかる!

 

私だって当てたい!
(そしてブログで自慢したい!)

 

しかし、ダントツ人気馬から買う場合、

 

馬券を絞らないと絶対勝てないのだ!

 

丹下や田沼と同じような馬券を買ってたら・・・

 

桜花賞netkeiba予想陣の印

 

絶対儲からんのだ!

 

直感や好みで馬券を買うのもいいだろう。

 

しかし、必ず考えて欲しいのは「馬券効率」である。

 

「当たった時に大きく儲かる」

 

ように買うだけの話だが、

 

多くの人が

 

JRAの罠にハマっているのだ。

 

これは孔明の罠だ2

 

 

・・・

 

1番人気から馬連で買う場合も同じ話で、

 

1番人気の連対率は51.4%。

 

高いように見えるかもしれんが2回に1回はハズレるのである。
相手も絞らんといかんし、
間違うことも多々あるわけで、
1番人気軸の馬連の的中率は良くて4回に1回であろう。
(これでも天才的的中率である)

 

であれば、最低でも「4倍」を目指さないとイカンのであり、

 

「やった~1万円が2万円になった~!」

 

と喜んでてはいかんのである。

 

もちろん、

 

1番人気と言っても、色々ある。

 

■単勝オッズ別成績

単勝オッズ別成績

 

勝率、連対率、複勝率・・・をわかりやすく、

 

1着率2着率3着率に変えてみる。

 

1.0~1.4倍の場合、
1着率62.8%、2着率17.2%、3着率9.7%

1.5~1.9倍の場合、
1着率47.9%、2着率19.7%、3着率10.9%

2.0~2.9倍の場合、
1着率29.4%、2着率21.2%、3着率14.4%

3.0~3.9倍の場合、
1着率24.3%、2着率18.2%、3着率13.5%

4.0~4.9倍の場合、
1着率18.4%、2着率18.6%、3着率13.3%

 

こういうのは、パパッと見るより、実際にキーボードで打ち込んだ方が自分のタメになりますな。面白いのは2着率、3着率はそう変わらないのに・・・1着率だけが大幅に違うってこと。これは馬単や三連単を買う人は覚えておいた方がいいかもよ。

 

まず印象的なのは、

 

単勝1.0~1.4倍の1番人気である。まあ滅多にお目にかかれないが、お目にかかった時は「逆らうな」というパターンだ。この場合は「過剰人気」を通り越して「鉄板扱い」。「素直に人気馬から買う」もしくは「ケン」が正解。

 

しかし単勝1.5~1.9倍の場合は一変。信頼性がガクンと落ちますな。どのくらい違うかというと、3割打者と2割打者くらい違うと思っていい。過剰人気な上に飛ぶ可能性が高い・・・穴党にとっては狙い目ゾーンだと思う。

 

そして単勝2.0~2.9倍もこれまたガクンと落ちますな。勝率29.4%ってことは10回に3回しか勝たないわけで、残りの7回は負けちゃうのである。もう頭としては・・・全く信頼出来ないレベル。そして2着率と3着率との差も接近。オッズ的にも2着付け、3着付けが美味しくなる。ちなみに、一番人気で最も多いのがこの2.0~2.9倍のゾーンである。

 

単勝3.0~3.9倍、単勝4.0~4.9倍ともなるともうご覧の通りである。勝つ可能性は4~5レースに1回の割合だ。

 

しかし、一つ気づいたことがあるな。

 

孔明お気づきに成りましたか

 

どんな1番人気馬でも、

 

50%以上の複勝率がある!

 

という点だ。

 

そして、2着率と3着率を足すと・・・

 

30%以上になる!

(1.0~1.4倍ゾーン除く)

 

つまり、一番人気の馬っては、1着にはなれずとも2~3着に来る確率はかなり高い(30%以上)わけで、特に3連系の馬券を買う場合、(穴馬から買うとしても・・・)とりあえず1番人気の馬をヒモに入れておくと格段に的中率は上がるわけだ。

 

まあ・・・私もあなたも人気馬のヒモ抜けは過去何度もあるはず(笑)だから経験則としては分かってるんだよ。でも、50%と言われるとちょっと反省せんといかん。

 

というわけで、

 

浅次郎式馬券見解でまとめると、

 

・1番人気馬を頭で買うのは難しい

・1番人気馬を頭にするなら徹底的に絞る

・1番人気馬はヒモ扱いがベター!

 

この3つに集約。

 

お金持ちの人は一番人気の馬から買ってもいいのである。的中しやすいし、元手が大きけりゃ、払い戻しも大きいけんな。しかし、私のようなセコ馬券親父はローリスクハイリターンを目指し、一番人気馬は軽視する!と決めちゃった方がいいのである。

 

過去のレースを検証し、自分の直感(←これが厄介)を信じると・・・桜花賞ではルージュバック一択である。しかし「一番人気からは買わない」と決めておくことで、大穴馬券が取れたりするのだ(もちろん的中率は落ちるが、競馬は的中率より回収率なのだ)。

 

大穴馬券は時に、

 

その年の収支を一発でプラスに出来る。

 

ま、管理人は、常穴馬券術に従い、常に穴馬を頭に馬券を買うわけだが、ヒモに「1番人気」を入れる・・・というのを意識して取り入れて行こうと思う。

 

・・・と言いつつ、

 

ぶった斬りたくなるんだよなぁ(笑)。

 

今度から気をつけようっと。

 

 

ご意見・感想あったら↓にコメントよろしく!

いいね!も大歓迎!

 

 

 

    一緒に読みたい関連記事

    もっと人生楽しもう!

    海外馬券って簡単に買える!
    競馬だけじゃなく、サッカー(海外・Jリーグ)、野球(MLB、プロ野球)、テニス、ゴルフ、F1、ボクシング、ワールドカップ、オリンピック、何でも賭けられるぞ!人生もっと楽しもう!

    読者コメントについて!

    コメントは、下のコメント欄よりご自由にどうぞ!記事へのツッコミ、浅次郎への温かい応援メッセージ、馬券情報、大穴取ったどー!など、何でもいいです。出来る限り管理人から返信もしますよー!ただし、誹謗中傷の類はご遠慮下さいませ~。それからスパム防止のため、初回コメントは管理人の認証が必要となります!※一度認証されたらすぐ反映されます。

    7件のコメント

    • よしパパ

      浅次郎さん、こんばんわ。

      1番人気は…
      基本、私は買いませんね。
      (私のルールです(笑))

      1番人気が絡むと配当少ないですしー。

      昔はよく、1番人気に貯金しました(笑)
      それからですかね…中、大穴党になったのは(笑)
        
      衝撃的な馬がみたいからですかね。

      皐月賞で言えば…サニーブライアン。
      たしか、11番人気。
      友達と、まさか、おい、まじかーと。
      当時はメジロブライト、ランニングゲイルの
      馬単にぶちこんでましたね(悲)

      ほんと私にとって、衝撃的でしたね。

      なので、これからも1番人気は買いませーん。

      今週も楽しむぞー!!!

      • よしパパさん

        管理人の浅次郎です!その皐月賞・・・私もランニングゲイルから買ってた覚えがあります(笑)。弥生賞の勝ち方がマクリ一発で超鮮やかで・・・超マイナー血統だったので応援したくなっちゃったんですよね~。

        ま、好きな馬を応援するのも競馬の楽しみ方の一つです!

        私も基本一番人気の馬からは買いませんが・・・
        好きな馬が出てきた時は別です(笑)。

    • ジャムパンダ

      僕は

      1番人気でも来ると思えば
      買いますね♬

      ただ
      1200円ルールがあるので
      相手はかなり絞りますね♬

      ただこうやってデータで見ると、改めて考えさせられますね♬

      よしパパさんと同じく今週も楽しむぞー♬

      • どもども。管理人の浅次郎です。

        一番人気でも来ると思えば買う・・・でも、
        「相手はかなり絞る!」

        仰るとおり!
        これが大事だと思います~。

        今週も楽しみましょう~♪

    • よしパパ

      ジャムパンダさん、はじめて。

      ジャムパンダさんと私の違いは、
      期待する馬がくるという
      ジャムパンダさんの確信と
      期待する馬がきたら面白いなーという
      私の適当(笑)の違いですかねー。

      確かにこのレースは1番人気でかたいやろ
      っていうレースは多々ありますしね。
      買いたいときはあるけど…(笑)
      私のルール違反になってしまうので(笑)
      しょーもないルール作るんじゃなかった(笑)

      今週も楽しみましょう!

    • ジャムパンダ

      よしパパさん

      挨拶遅れました
      はじめまして♬よろしくお願いします♬

      以前、浅次郎さんもおっしゃっていた通り、何かしら自分のルールってのが大事なんでしょうね

      好きな馬の時は応援馬券も買ってしまうのが甘い所なんですけどね笑

      高校生の時に、ツインターボに魅せられて地元の競馬場に来た時から買い続けて一回しか当てれなかった苦い思い出があります笑

      地元もバレますね笑

      • ジャムパンダさんこんにちは!管理人の浅次郎です。

        あら、ってことは山形ですか?今、ツインターボの足跡辿ったら・・・晩年は地方のドサ回り(言葉悪いけど)してたんですね~。で、常に人気になりつつ1回しか馬券に絡めなかったという・・・(笑)。

        しかし今はツインターボみたいに、ぶっ飛ばして逃げる馬いないですね~。逃げれば何かが起きるかもしれんのに・・・(ブエナビスタが負けたエリザベス女王杯の時のように)。

        というわけで、今度「逃げ馬馬券のススメ」というコラムを書く予定です(前にも書いてますけど)。

        お楽しみに(笑)。

    コメントを残す