【府中牝馬S2018予想】東京芝1800mで行われる牝馬別定GⅡの府中牝馬S。エリザベス女王杯の前哨戦。ディアドラ、リスグラシュー、ソウルスターリングが人気だが、当然大穴狙いで逝く!展開、隊列、ペースはどうなる?上がり3F最速馬は?狙いは前残り!クロコスミア、カワキタエンカ、フロンテアクイーン。爆穴にキョウワゼノビア!

 

今週はちょっと忙しくてね。

 

GⅠの予想を優先して

このレースのデータ分析してなかったんだけど・・・

今日も時間ねいし、ちょっと無理やな。

 

今日はアナログなデラべっぴんで逝く。

(べっぴん登場あり)

 

■府中牝馬S2018朝イチオッズ

netkeibaより抜粋

 

人気は夏の札幌でクイーンSを圧勝したディアドラ。

 

抜群の安定感が光るリスグラシュー。

 

復権賭けるソウルスターリング。

 

ヴィクトリアマイル勝ち馬のジュールポレール。

 

重賞3連勝したミスパンテール。

 

他にも

昨年のヴィクトリアマイル勝ち馬アドマイヤリード、

昨年の当レース勝ち馬クロコスミア、

牝馬重賞2着5回のフロンテアクイーン・・・

 

頭数は多くないが、

 

豪華なメンバーが揃いましたな。

 

展開見てみよう。

 

■府中牝馬S2018展開予想

逃げ候補は
クロコスミア
カワキタエンカ

先行勢は
ソウルスターリング
ジュールポレール
キョウワゼノビア

差し勢は
フロンテアクイーン
アドマイヤリード
リスグラシュー
ミスパンテール
メイズオブオナー

追い込み勢は
ディアドラ

行くのはクロコスミアかカワキタエンカか?有利なの最内枠のクロコスミア。しかしカワキタエンカも行くしかない馬だし・・・押してでも前に行きそうだよね。ソウルスターリングは中団からでも競馬出来る馬だが、この枠でヒロシなら前に行くんじゃないかな。

カワキタエンカのペースなら前半3F35秒前後。1000m通過は59.0前後の平均やや速めのペースになると予想する。となると極端に速い上がり勝負にはならんか。前も残るし、差しも決まる展開・・・ただ、先週の馬場の傾向からすると、

 

「前残り」

 

の傾向が強いわけだ。毎日王冠も上位は前に行った馬ばかり。差してきたのはステルヴィオのみだったし。前の馬が上がり33秒台で上がれるような馬場だと、後ろの馬はどうしようもない。他の芝のレースも前残りが多かった。

 

上がりデータも見ておくか。

 

上がり1位候補は、

・ディアドラ
・フロンテアクイーン
・ジュールポレール
・リスグラシュー
・キョウワゼノビア

まあ、ディアドラかリスグラシューだろうね。ジュールポレールも有力だと思うが1F長い感じで人気落としてんのか。

 

というわけで、

 

今回後ろに人気馬が集中してるし、

 

 

前ポヨンの大穴狙い

 

で逝くぜっ!

 

(この娘でらべっぴんやなー)

 

■府中牝馬S2018予想印

◎ クロコスミア(6番人気)
◯ リスグラシュー(2番人気)
▲ カワキタエンカ(8番人気)
△ フロンテアクイーン(7番人気)
△ ソウルスターリング(3番人気)
△ アドマイヤリード(9番人気)
☆ キョウワゼノビア(11番人気)

 

クロコスミアは昨年の当レースでヴィブロスを負かし、続くエリザベス女王杯ではモズカッチャンとタイム差なしの2着。この時、ミッキークイーンを含め、ディアドラもリスグラシューも負かしている。その後は京都記念、ドバイ、札幌記念・・・と牡馬一線級を相手に惨敗しているが、ココは牝馬相手。叩いて2戦目。最内枠の岩田。去年の再現があっても全く驚かないぞ。頼むぜ岩田っ!

相手筆頭は、いつも必ずいい脚を使って差してくるリスグラシュー。休み明けの馬が多い中、最も調教が良かったのがこの馬だ。以下、逃げ粘り警戒のカワキタエンカ、相手なりに好走するフロンテアクイーン、復活あるかもソウルスターリング、去年の3着馬アドマイヤリード、爆穴にキョウワゼノビア

馬連 ◎流し @100円
3連複 ◎◯流し @100円
3連単 ◎→◯▲→◯▲ @100円

 

頑張れ!クロコスミア!

 

 

【おまけ】土曜無料情報

■堅チクビ馬(複勝率80%以上)
該当馬なし

■おまけのモッコリ馬
東京8R 10番

 

【京都大賞典2018予想】京都芝2400mで行われる別定GⅡ京都大賞典。人気はサトノダイヤモンドとシュヴァルグランに集中しそうだが、管理人は違う道を行く。展開・隊列・ペースはどうなる?上がり3F最速候補は?狙いは京都巧者のスマートレイアー!紐穴には上がり馬のウインテンダネス!絞って頭固定3連単勝負!

 

凱旋門賞のエネイブル強かったね。

 

最後一杯になってたし、

 

本調子じゃなかったと思うんだが、

 

それでも勝ってしまうあたり相当強い馬だねー。

 

私の◎はクロスオブスターズで、

 

単複で馬券を買ってたので、

 

複勝ゲット。いえーい。

 

馬券はブックメーカーで買ってたんだが、

この複勝が11.0倍もついててね。

凱旋門賞2018予想

 

JRAの複勝は5.4倍なんで・・・倍以上も違うわけ。

 

ちょっと面倒ではあるが、

ブックメーカーのアカウントを持っておくと、

暮の香港とか、春のドバイとかで・・・

美味しい馬券にありつけると思うぞ。

 

ブックメーカーのアカウントを作ろう!

海外競馬サイドバナー

 

さて、

 

今日は京都大賞典。

 

懲りずに大穴狙いで逝く。

 

■京都大賞典2018朝オッズ

netkeibaより抜粋

 

人気はサトノダイヤモンドとシュヴァルグランに集中。

 

シュヴァルグランが抜けるかと思ってたけどな。

 

サトノダイヤモンドの人気も根強い。

 

さて、展開見てみるか。

 

■京都大賞典2018展開予想

逃げ候補は
不在

先行勢は
レッドジェノヴァ
ウインテンダネス
シュヴァルグラン
プラチナムバレット

差し勢は
サトノダイヤモンド
スマートレイアー
モンドインテロ
ケントオー

追い込み勢は
サンエイゴールド
アルバート
ブレスジャーニー

うげえ・・・またも逃げ馬候補不在かっ!さらに番手候補も不在っ!先行勢に挙げた馬も前に行くか不明の馬ばかりで。確実に前に行きそうなのはレッドジェノヴァくらいか?シュヴァルグランは福永なら前に行くとは思うが・・・後ろからって選択肢もあるしなあ。ウインテンダネスは大外枠でどうするのか・・・この馬は内枠が欲しかったなー。

 

これはもう・・・

 

スタートしてみないとどうなるか分からんヤツだな。

 

まあ、少なくともペースが速くなることはあるまい。

 

スローで流れて・・・

 

3コーナー過ぎから、強い馬が進出。

 

弱い馬が振り落とされて、

 

そのままゴール。

 

って感じになりそうな・・・。

 

え?

 

シュヴァルグランとサトノダイヤモンドの馬連は・・・

 

2.8倍?

 

あっそう。

 

みんなそう思ってんのね(笑)。

 

しかし競馬は何が起きるかわからんぜ~~~

 

上がり1位候補は・・・

・レッドジェノヴァ
・ブレスジャーニー
・ケントオー
・スマートレイアー
・ウインテンダネス

あたりか。まあ、シュヴァルグラン、サトノダイヤモンドの近走はほとんどGⅠだから単純比較したらダメだけどな・・・しかし上記に挙げた馬の中で、GⅠで上がり上位を使っている馬がいる。そう・・・

 

スマートレイアーだ!

 

スマートレイアーは天皇賞春で上がり2位。ちなみに、昨年の当レースでは上がり1位を繰り出してシュヴァルグランを負かしている。阪神内回りより京都の外回りが合うのはもう間違いないわけで・・・

 

逆転があるとすれば、

 

あなたしかいない!

 

 

と思っている。

 

というわけで、

 

予想はこうだ!

 

■京都大賞典2018予想

◎ スマートレイアー
◯ シュヴァルグラン
▲ サトノダイヤモンド
△ ウインテンダネス

 

スマートレイアー・・・正直、年齢的な衰えはあるかもしれない。もう8歳だしね。しかし、賭ける価値は十分にあると思う。さっきも書いたが、京都は鬼。昨年の当レース1着の他、京都記念で牡馬相手に2着、秋華賞でも2着の実績アリ。坂の下りで加速出来るのが合ってるんだろうね。問題は鞍上。いや、技術レベルの話ではなく、思い切った乗り方が出来るかどうか・・・である。出来れば前に付けて欲しいが、後ろで脚を溜めるのもアリ。京都外回りなら届く。

相手は当然2強。それから、2強の内どっちかが飛んだ場合の・・・ウインテンダネス。この馬も相当力つけてると思う。馬券は◎1着固定で潔く。

3連単 ◎→◯▲△→◯▲△ @200円

頑張れ!レイアー姐さん!

 

 

【おまけ】月曜無料情報

■堅チクビ馬(複勝率80%以上)
該当馬なし

■おまけのモッコリ馬
東京3R 7番
京都6R 4番

 

 

【毎日王冠2018予想】東京芝1800mで行われる別定GⅡ毎日王冠。天皇賞秋の重要ステップ。人気はアエロリット、サトノアーサー、ステルヴィオ。しかし、当然大穴狙いで逝く。展開・隊列・ペースはどうなる?逃げ馬は?上がり3F最速馬は?狙いは大穴サンマルティン!ヒモ穴にサウンズオズアース!スズカデヴィアス!カツジ!

 

昨日のサウジアラビアRCは、

 

大穴ドゴールに敢然と◎を打ち、

 

見事に2着に来たものの、

 

1着のグランアレグリアを買っておらずにドモナラズ。

(印的には2着→3.4.5着。笑)

 

グランアレグリア・・・強えよチキショー!

 

 

ま、これが大穴党の運命。

 

いいって事よ。

 

今後もこの手のグリグリ人気馬は、

 

斬りまくって行くぜ!

 

さて、毎日王冠!

 

■毎日王冠2018日曜朝オッズ

netkeibaより抜粋

 

どうやら、モレイラ人気も手伝って、

アエロリットのオッズが抜けそうですな。

 

この馬、同じクロフネ産駒の

ホエールキャプチャを彷彿とさせる感じでね。

府中の1600~1800がベストだろうと思う。

 

懸念は・・・スローの瞬発力勝負になった場合かな。

33秒台の切れ勝負は分が悪いかもしれん。

 

「浅次郎さん、アエロリットは斬るんですか?」

 

人気馬を斬る時には私なりのルールがあってね。

 

・不安がある人気馬

 

であれば、もうほとんど問答無用で斬るわけだ。

 

その不安の内容は、

 

ローテだったり、

調教だったり、

鞍上だったり、

枠だったり、

コース適正だったり、

 

まあいろいろあるわけだが、

 

・不安なしの人気馬

 

は、問答無用に斬ったりはしない。

 

今回のアエロリットは・・・

 

不安なしなんだよねえ。

 

 

さて、

 

展開見てみよう。

 

■毎日王冠2018展開予想

逃げ候補は
アエロリット

先行勢は
レアリスタ
ステファノス
サトノアーサー

差し勢は
サンマルティン
スズカデヴィアス
ダイワキャグニー
サウンズオブアース
カツジ
キセキ

追い込み勢は
ステルヴィオ
ケイアイノーテック
アクションスター

いやあ・・・列べて見るもんですなあ。逃げ馬候補は、居ない。強いて言うならアエロリットだが、この馬は基本番手タイプだしなあ。もちろん行くことも出来るが、本音を言えばハナには立ちたくあるまい。かと言って控えることもあるまい。

で、今回・・・差し・追い込み勢が多勢で、先行勢が非常に少ないのだ。一応、レアリスタを挙げたが大外枠。ステファノスは枠と騎手を見て先行すると読んだが、元々は差しタイプ。サトノアーサーも一応先行に入れたが、5~6番手ってタイプなんだよね。

 

つまり、

 

アエロリットが先頭になる可能性大。

 

さらに言えば、

 

追いかける馬、競りかける馬もおらず・・・

 

ダンゴスローになる可能性大。

 

こうなると、

 

瞬発力勝負だよねえ。

 

■毎日王冠2018上がりデータ

上がり最速候補は・・・

・ケイアイノーテック
・ステルヴィオ
・サンマルティン
・サトノアーサー
・サウンズオブアース
・スズカデヴィアス

有力なのは、NHKマイルCで最速のケイアイノーテック。皐月賞最速のステルヴィオ。常に上がり上位のサトノアーサー。人気薄ではサンマルティンが脅威ですな。2走前の京都1800で33.3の上がりをマークしているぞ。それから底力あるサウンズオブアース、スズカデヴィアスも怖い。

 

あとは・・・

 

前を行くアエロリットが残るのかどうか?

 

さすがに押さえは必要か・・・。

 

■毎日王冠2018予想印

◎ サンマルティン(7番人気)
◯ サトノアーサー(2番人気)
▲ サウンズオブアース(10番人気)
△ アエロリット(1番人気)
△ スズカデヴィアス(11番人気)
△ カツジ(9番人気)

 

ハマった時の破壊力。という面を買ってサンマルティンから逝く。前走は不発だったが、前々走の都大路Sではダントツの上がり33.3を繰り出し、エアアンセム(その後函館記念勝ち、オールカマー4着)を相手に鮮やかな差し切り勝ち。

軽い馬場が得意で、東京・京都なら33秒台前半の脚が使える馬。開幕の府中の外差し馬場は絶好の舞台と見る。母のディアデラノビアはフローラS勝ち、オークス3着、ヴィクトリアマイル3着・・・とこれまた東京は大得意な馬であった。鞍上は重賞ハンターの池添。内ラチ沿いを回って・・・直線は大外ブン回しでおなしゃっす!

相手筆頭に本格化したサトノアーサー。単穴に、実はこの距離が合うんじゃねえか疑惑があるサウンズオブアース。それから、実は洋芝は合わなかったんじゃねえか疑惑があるスズカデヴィアス。ヨネジとカツジはどっちがどっちだかわからんカツジアエロリット押さえ。

 

馬連 ◎流し @100円
3連複 ◎◯流し @100円
3連単 ◎→◯▲→◯▲ @100円

 

頑張れ!サンマルティン!

 

 

【おまけ】日曜無料情報

■堅チクビ馬(複勝率80%以上)
該当馬なし

■おまけのモッコリ馬
東京2R 7番
京都6R 9番

 

【凱旋門賞】凱旋門賞の予想はこちら。

凱旋門賞2018予想

 

 

【京都大賞典2018予想オッズ、データ分析】京都芝2400mで行われる別定GⅡ京都大賞典。シュヴァルグランとサトノダイヤモンドが激突するが割って入る穴馬はいるのか?データ分析では、内枠有利?脚質は先行?差し?馬体重、騎手・種牡馬・前走ローテは?穴馬候補はスマートレイアー!ウインテンダネス!パフォーマプロミスにも注意。

 

むふぅ・・・

 

早くも、

 

サトノダイヤモンドとシュヴァルグランが激突っ!

 

この2頭、昨年の阪神大賞典で1着、2着。

春の天皇賞では3着、2着と対戦成績は五分。

 

ただ、サトノダイヤモンドは

ここの所結果を出していないから、

人気はシュヴァルグランになるんだろうね。

 

この2頭の、

 

一騎打ち!

 

・・・っぽいオッズになりそうだが・・・

 

2頭とも飛んで・・・

 

意外な組み合わせの馬

 

が来ちゃうかもしんないよ~~~!

 

 

いやいや!それはないわっ!

 

って馬がドンブラコッコと来ちゃったりするのが競馬。

 

当然、いつも通り大穴狙いで逝くぜ!

 

(カップラーメンにプリンはナイけど。笑)

 

■京都大賞典2018予想オッズ

netkeibaより抜粋

 

あれ?GⅠ2勝のサトノダイヤモンドが57kg?

 

京都大賞典の別定重量はどうなってんだっけ?

GⅠ馬2kg増、GⅡ馬1kg増じゃなかったっけ?

 

JRAはちゃんと説明する義務があると思うんだけど、

どこに書いてあるんだよまったく・・・。

 

あれ?

 

サトノダイヤモンドは川田?

 

ルメールは???

 

あ、南部杯のゴールドドリームに乗るんか。

 

これはどういうことだ???

 

ルメール陣営がサトノダイヤモンド蹴ったのか?

 

なんか大人の事情があるのか?

 

 

世の中、大人の事情と大人の情事で成り立っているのか?

 

ま、いいや。

 

サトノダイヤモンド買う気ねえし(ええ?)。

 

データ見てみるべえ。

 

■京都大賞典2018データ分析、人気別成績

人気サイド強し!しかし2着は結構荒れますなあ。4~7番人気あたりのが狙い目か?

 

■京都大賞典2018データ分析、枠番別成績

1~2枠の馬券率・回収率スゴイな。穴を狙うなら内枠か。

 

■京都大賞典2018データ分析、馬体重別成績

やはりある程度馬格は必要ですな。460kgは最低でも欲しいところ。休み明けの馬が多いわけだが・・・馬体増の方が優勢。

 

■京都大賞典2018データ分析、斤量別成績

別定戦であるが、斤量も見ておこう。GⅠ勝ちがある58kgは複勝率5割以上。相当強いね。かなり人気になるけど。あと、牝馬はやっぱり不利かなあ。

 

■京都大賞典2018データ分析、騎手成績

武豊注意!しかし今週はフランスだったね。あとは池添、川田、内田、岩田、浜中あたりにも注意。ちなみに、池江厩舎×川田はモッコリタッグぞな。

 

■京都大賞典2018データ分析、種牡馬成績

キングカメハメハはこのレースと相性いいんやね。ディープインパクトはどうなんだろう・・・微妙だなあ。スローの切れ勝負だとドントコイなんだろうけどこのレースはイマイチぽいんだよなあ。ハーツクライはこの舞台合うんだけどね。このレースは3着まで(シュヴァルグラン自身、去年3着)。ステイゴールドは相性悪し。そう言えば、断然人気(1.2倍)を背負ったゴールドシップが5着に負けたこともあるな。

ちなみにジャングルポケットの成績は、ほぼほぼオウケンブルースリの成績である(笑)。そう言えば最近ジャンポケは大物だしてねえし・・・このままだとトニービンの系譜がなくなってしまうなあ。

 

■京都大賞典2018データ分析、間隔別成績

休み明けOK。ただ、使ってきた馬も結構馬券になっているね。これはちょっと毎日王冠とは違うポイントかも。

 

■京都大賞典2018データ分析、前走成績

注目前走は・・・宝塚記念(9頭)、天皇賞春(5頭)、新潟記念(3頭)。宝塚記念・天皇賞春組は着順不問。2桁着順からの巻き返しも有り。新潟記念も着順不問だけど今年は該当馬なし。・・・前走好走している馬少ねえ(笑)。

【激アツローテ馬】
・アルバート(宝塚記念13着)
・サトノダイヤモンド(宝塚記念6着)
・スマートレイアー(宝塚記念10着)
・パフォーマプロミス(宝塚記念9着)
・シュヴァルグラン(天皇賞春2着)

宝塚記念惨敗組に注意!

 

■京都大賞典2018データ分析、脚質別成績

逃げ馬は全滅。先行型が馬券になりやすいが、頭で狙いたいのは差し・追い込み型。このレース・・・スローからの究極の上がり勝負になりやすく(大概33秒台)、鋭い差し脚を持った馬が狙い目。

 

■京都大賞典2018データ分析、位置取り・上がり3F

牝馬で馬券になったのはわずか3頭。33秒台の末脚が使えるのはもう必須条件。京都巧者を狙うべきで、リピーターには要注意(スマートレイアー、シュヴァルグラン)。馬券パターン的には「差し→差し」「先行→先行」といった偏った感じになりやすい。展開決め打ちで馬券を買うのをオススメする。

穴馬の脚質は、差し!中穴なら先行。

 

■京都大賞典2018データ分析、厩舎・生産者・血統

29/30で圧倒的に関西馬優勢。アルバートは堀厩舎+モレイラで人気になると思うが・・・このデータからは買いにくいね。一線級が出走してくるGだけに社台系がかなり強いですな。血統的にはサンデーサイレンス系主要種牡馬とキングカメハメハ。サンデーサイレンスの血は必須。母系は意外と重いタイプが多い。

 

ケツデータ論。

・内枠優勢。

・宝塚記念組or天皇賞春組。

・速い上がりを使える差し・追い込み馬!

 

穴馬候補を挙げておく。まず、ガチンコで狙いたいのが昨年の勝ち馬スマートレイアー。それからずっと馬券になっていないわけだが・・・出走したのは全てGⅠだし、大きく負けているわけではないし、宝塚記念は不利があったし、条件さえあえば十分好走可能だと思う!そしてこの馬が京都巧者なのは皆も知っている通り!実際に去年のこのレースで、シュヴァルグランを負かしているからね。いまだに、あの時好きだった娘が忘れられない。そんな気持ち。

そして、これまたマジで狙っているのがウインテンダネス。この馬、2走前の緑風Sの時に本格化した!と見ていてね。この時、東京2400mを2:22.9で逃げ切っているのである(ちなみにダービーのタイムが2:23.6)。まあ、時計が出やすい馬場だったのは否めないし、当時54kgではあったが、秘めたる能力はかなり高いんじゃないかと思っているのだ。京都適性は不明であるが・・・上昇度という点ではこの馬が一番なんじゃないかと思うのである。トニービン系カンパニー産駒最初の重賞勝ち馬。内枠引きたいなあ・・・。

 

人気どころでは当然シュヴァルグランは押さえなあかんだろう。

 

パフォーマプロミスも京都巧者で怖い一頭。

 

サトノダイヤモンドが来たら・・・

 

 

焼きそばにプリン入れて食ったらぁ!

(ぐちゃぐちゃに混ぜて食べろよ!)

 

結論は月曜日。

 

 

【浅次郎のひとりごと】

ザギトワ、愛犬・マサルにメロメロ

マサルになりたい。

 

 

 

【毎日王冠2018予想・データ分析】東京芝1800mで行われる別定GⅡ毎日王冠。天皇賞秋の重要ステップ。人気はアエロリット、サトノアーサーになりそうだが、データ分析では、差し有利?枠順は?馬体重・騎手・種牡馬は?前走ローテは?穴馬候補は、ステファノス、サウンズオブアース、カツジ、スズカデヴィアス、サンマルティン。

 

今週から東京、京都開催ですな。

 

そして今週末は3日間開催

 

競馬ファンにとっては嬉しい限りであるが、

 

また台風が来てるんだよね。

 

 

この台風、衛星画像で見ると超デカイからね。

 

進路によっては週末大雨になるかもしれん。

 

さて、毎日王冠見てみよう。

 

■毎日王冠2018予想オッズ

netkeibaより抜粋

 

人気は安田記念2着のアエロリット。

鞍上モレイラの人気もプラスされるだろうねえ。

 

2番人気はサトノアーサーか。

この馬は東京1800~2000がベストっぽいね。

 

3番人気は3歳馬のステルヴィオ。

ロードカナロア産駒だし、この馬の距離適性は1600前後ぽい。

距離短縮で人気になりそうやね。

 

ケイアイノーテックはもうちょい人気になると思うけどなあ。

どうなんだろ。

 

しかし・・・キセキはなんで毎日王冠なん?

京都大賞典の方が良くね?

 

ま、堅いイメージがあるスーパーGⅡだが、

 

今年はくっきーの匂いがするなあ。

 

 

ええと、6:30。

 

11:00もオススメ。

 

じゃなかった(笑)、

 

データ見てみろい。

 

■毎日王冠2018データ分析、人気別成績

お?確かに1着は人気サイドが強いんだが、2~3着は意外と荒れるレースだね。特に3着は大半が人気薄。3連系で2~3着ヒモ荒れを狙うのも面白いかもしれない。

 

■毎日王冠2018データ分析、枠番別成績

東京芝1800はコース形態的に(スタートしてすぐ2コーナー)内が有利なわけだが、過去データからはあまり気にしなくて良さそうですな。4枠と6枠の馬券率が高い。

 

■毎日王冠2018データ分析、馬体重別成績

やはりある程度の馬格は必要で。460kg以下だとちょっと割引が必要か。このレース、大半の馬が休み明けとなるわけだが、馬体増の方が圧倒的に良いね。

 

■毎日王冠2018データ分析、斤量別成績

別定戦だが、分布を見ておくとタメになる。53.5~55.0kgのゾーンは大概3歳牡馬+牝馬。57.5kg~59.0kgのゾーンはGⅠ勝ちがある古馬牡馬。キセキは今回58kgだが、データ的には買いか。

 

■毎日王冠2018データ分析、騎手成績

福永(ステファノス)は怪我明けだが、昨日の船橋で行われた日本テレビ杯を圧勝している。要注意。武豊は・・・六本木・・・じゃなくてフランスか。

 

■毎日王冠2018データ分析、種牡馬成績

ディープインパクト無双。ただ、出走数からして段違いに多く、勝ちきれるか?と言えばそうでもないんだよね。2~3着狙いの方がいいかもしんない。意外な種牡馬の名前も結構あるねー。キングカメハメハはちょっと相性悪いかも。母父にも名前がない。

 

■毎日王冠2018データ分析、間隔別成績

休み明けの馬がほとんど。

 

■毎日王冠2018データ分析、前走成績

注目前走は・・・安田記念(6頭)、宝塚記念(4頭)、エプソムC(5頭)、あとはダービー(2頭)、NHKマイルC(2頭)、札幌記念(2頭)。GⅠ組はいずれも着順不問。エプソムCは1着条件。穴を開けるのは前走惨敗組

【激アツローテ馬】
・アエロリット(安田記念2着)
・ステファノス(宝塚記念7着)
・キセキ(宝塚記念8着)
・サトノアーサー(エプソムC1着)
・ステルヴィオ(ダービー8着)
・ケイアイノーテック(NHKマイルC1着)
・カツジ(NHKマイルC8着)
・サウンズオブアース(札幌記念4着)

この中で人気薄になりそうなのは、ステファノス、カツジ、サウンズオブアース!ひゃっはー!

 

■毎日王冠2018データ分析、脚質別成績

コース的に差し・追い込みが優勢なのは間違いないんだが、前も相当残るけんな!特に逃げ馬には要注意!過去10年で5頭が馬券になっているぞ!

 

■毎日王冠2018データ分析、位置取り・上がり3F

牝馬が馬券になったのは過去3頭のみ。ウオッカでさえ連続2着なんやね。3歳で馬券になったのは過去5頭。3歳馬ワンツーの年が2回。なんかまとめて来る傾向にあるな。

馬券パターンはちょっとバラバラだねえ。この2年は「差し→差し」決着。あと「先行→逃げ」が多いね。さっき逃げ馬注意って書いたが、そのうち2回はウオッカでちた。

穴馬の脚質は・・・追い込み、逃げ

 

■毎日王冠2018データ分析、厩舎・生産者・血統

関東の重賞だが、19/30で関西馬優勢。有名厩舎ズラリだね。ノーザンFと社台Fが圧倒的に強く、ここ3年はディープインパクト祭り。ディープインパクトとストームキャットのニックスは有名だが、昨年はそのワンツー。エイシンヒカリも同配合。血統的にはサトノアーサー、ステファノス、カツジあたり面白そうだけどね。

 

ケツデータ論。

・2~3着ヒモ荒れ狙い。

・前走惨敗組が穴を開ける。

・逃げ、追い込み。

 

穴馬候補を挙げておこう。まず、全力で狙いたいのがステファノス。2015年の天皇賞秋2着、2016年は3着、2017年の大阪杯で2着。GⅠ級の能力があるのは誰しも認めるところ。東京は大得意。しかし、7歳という年齢。最近は惨敗続き。そして叩き良化型・・・ってわけで人気がないわけだが、だからこそ狙いたいね。ま、ここで惨敗しても・・・秋天で狙う。

 

次に、同じく7歳のサウンズオズアース。この馬も、菊花賞・有馬記念・ジャパンカップという大舞台で2着がある実力馬。昨年以降馬券に絡んでいないが・・・前走の札幌記念は0.1秒差の4着。まだまだ元気だぞ!東京1800は未知だが、距離短縮が吉と出るかもしれず決して侮れない一頭だと思う。思いっきり脚を溜めてからの大外強襲を期待したい。

 

それから、3歳馬からカツジ。東京1800適性は分からんが、ニュージーランドTではケイアイノーテックを負かしており、実力的にそう変わらんのじゃないかと思うわけ。5番の馬に注目。

ね。ハマった時の破壊力はケイアイノーテックと五分。夏の成長次第で逆転もあるんじゃないかと。1kg軽い55kgだしね。ま、3歳が古馬一線級に通じるかどうかは走ってみらんとわからんけどな。

 

最後に、どうにも気になるスズカデヴィアス。前走の大敗は実力意外の何かだったんじゃないかなあ・・・。洋芝が苦手とか?ま、とにかく左回りの軽い馬場が得意なのは間違いなく、東京コースは【1.1.1.2】。軽い馬場での瞬発力勝負なら一発あるかもよ。

3走前の新潟大賞典。内枠引いて内で脚を溜められれば・・・弾けるかも?

 

あ、もう一頭、上がり勝負になった時のサンマルティンを挙げておく。2走前の都大路Sでは鮮やかなレースでエアアンセム以下に圧勝しているからね。2番に注目。

展開に注文は付くが・・・非常に面白い一頭。

 

あとはやっぱデキ次第だよねー。

 

結論は週末。

 

 

【浅次郎のひとりごと】

牙を剥いた中国艦、アメリカ駆逐艦に突進

南シナ海はいつの間にか中国領海となったようだねえ。

 

 

【オールカマー2018予想】中山芝2200mで行われる別定GⅡオールカマー。人気はレイデオロ、アルアイン、ダンビュライトだが、当然大穴狙いで逝くぜ!展開・隊列・ペースはどうなる?上がり3F最速馬は?狙いは調教抜群のGⅠ馬ゴールドアクター!相手はエアアンセム!ヒモに大穴マイネルミラノ、ショウナンバッハ、ブラックバゴ!

 

こ、

 

このレースは堅い・・・

 

さすがに穴狙いは無理やろ・・・

 

・・・と思っている毒者も多いと思う。

 

あれ?

 

昨日も書いたっけこれ(笑)。

 

■オールカマー2018日曜朝オッズ

netkeibaより抜粋

 

だ、だけんどもしかし!

 

今回人気馬は尽く長期休み明けである!

 

ズバッとHolyday!

 

 

松浦亜弥って歌うまいよなー。

 

生足食べたい。

 

さて、展開見てみるべ。

 

■オールカマー2018展開予想

逃げ候補は
マイネルミラノ
ガンコ
ミライヘノツバサ

先行勢は
ダンビュライト
アルアイン
エアアンセム
マイネルフロスト
ゴールドアクター

差し勢は
レイデオロ
ブライトバローズ

追い込み勢は
ブラックバゴ
ショウナンバッハ

これは・・・想像以上に前目の馬が多いですな。しかも前に行きそうな馬が内枠引いてるし、ダンビュライト・ガンコ・アルアインといった人気馬も前。レイデオロは前でも競馬出来る馬だが、中団の位置取りになった場合、早めに仕掛けていくタイプ。

 

こりゃ・・・

 

意外と速いペースになるんじゃないの?

 

いや、

 

もう、

 

速いペースになると・・・

 

決め打ちじゃあ!

 

 

いや、田沢さん、間違ってるから(笑)

 

展開読みもね。

 

間違ったって構わんのである。

 

レースは生き物だからねー。

 

どういう展開になるか?

 

なんて乗ってるジョッキー達だって臨機応変なのだ。

 

大事なのは、

こうなると決め打ちして、

それに殉ずる予想をすること。

 

レイデオロやアルアインが強いのは重々承知だが、

休み明けの今回は死角アリ!と見る。

 

というわけで、

 

前で粘りそうな持久力タイプの馬と、

後ろから突っ込んで来そうな馬を狙いたい。

 

ただし!

 

昨日の競馬を見る限り、

 

Cコース替わりで内の馬場が良さそう!

そんで先行勢が有利ぽかったんだよねえ。

 

もー・・・嫁の心の中より複雑っ!

 

上がりデータも見ておこう。

 

上がり1位候補は・・・

・ショウナンバッハ
・ブラックバゴ
・エアアンセム
・アルアイン
・ゴールドアクター
・レイデオロ

ショウナンバッハはどんな相手でも確実に上がり上位を使うんで要注意ですぞ!位置取りが後ろ過ぎて届かないんだが、実は中山2200は合うと思う。ブラックバゴも密かに危険な馬。エアアンセムも確実にいい脚を使うタイプで。いいポジションが取れれば一発あるかもしれん。ゴールドアクターは去年の宝塚記念で上がり最速。調子さえもどれば・・・能力はトップクラスだぞ!

 

さてと。

 

■オールカマー2018予想

◎ ゴールドアクター(5番人気)
◯ エアアンセム(6番人気)
△ マイネルミラノ(10番人気)
△ ショウナンバッハ(9番人気)
△ ブラックバゴ(10番人気)

 

「浅次郎さん正気ですか?レイデオロはおろかアルアインもダンビュライトも斬るんですか。当てる気あります?」・・・と言われても困る。私だって・・・当てる気は満々であるが、当たる気はしない(え)。人気3頭とも飛ぶなんて考えづらいし、穴がこの中に入り込むとしても1頭かそこらだと思う。

しかしね。何が起きるかわからんのが競馬ニョロよ。今回は雑草から頂点まで駆け上がったゴールドアクターの底力に賭けて見たいと思う。確かに、私のムスコと同じで、年齢的なものがあるかもしれん。もう終わってるのかもしれん。でも、まだ終わってないかもしれんじゃないか(私のムスコはまだ終わっていない)。有馬記念勝ち、日経賞勝ち、オールマカー勝ちがある通り、中山の外回り中距離は鬼。調教は今回絶好!復活の兆しアリ!・・・とすれば頭で買わねばなるまい。隼人、今回マジチャンスやで。ココを勝って再び反撃の狼煙上げたれや!

相手筆頭は函館記念勝ちの上がり馬エアアンセム。そして逃げ粘り警戒のマイネルミラノ、追い込み警戒のショウナンバッハ、ブラックバゴ。

 

馬単 ◎-◯ 表裏@100円
馬連 ◎流し @100円
ワイド ◎流し @100円
3連単 ◎→◯→△ @100円

 

頑張れっ!ゴールドアクター!

 

 

【日曜無料情報】

■堅チクビ馬(複勝率80%以上)
阪神8R 12番

■おまけのモッコリ馬
中山10R 4番
中山12R 7番

 

 

 

【神戸新聞杯2018予想】阪神芝2400mで行われる菊花賞トライアルGⅡ神戸新聞杯。人気はエポカドーロ、ワグネリアン、エタリオウ。堅い決着になりそうだが、絞って大穴狙い!展開・隊列・ペースはどうなる?上がり3F最速候補は?狙いは調教抜群のタイムフライヤー!小穴にステイフーリッシュ!人気馬を押さえつつ絞って強馬券。

 

こ、

 

このレースは堅い・・・

 

さすがに穴狙いは無理やろ・・・

 

・・・と思っている毒者も多いと思う。

 

■神戸新聞杯2018土曜朝オッズ

netkeibaより抜粋

 

だけんどもしかし!

 

毎日の生活においても、

 

馬券においても、

 

ナニにおいても、

 

強弱が大事でね。

 

 

強弱さえつけられれば、

 

ゲス不倫からの復活も可能なのである。

 

・・・じゃなかった(笑)、

 

強弱さえつければこのレース。

 

穴党にだってどうにかなるのだ!

 

「浅次郎さん、言ってる意味が分かりません」

 

さ、

 

さてと。

 

展開見てみよう。

 

■神戸新聞杯2018展開予想

逃げ候補は、
エポカドーロ
メイショウテッコン

先行勢は
ビッグスモーキー
ワグネリアン
ステイフーリッシュ
ハーベストムーン

差し勢は
ゴーフォザサミット
タイムフライヤー

追い込み勢は
アドマイヤアルバ
エタリオウ

行くのはおそらくエポカドーロ。ダービーで行ったのは作戦だったんだと思うが、後続に脚を使わせつつのロングスパートでゴール前ギリギリまで粘っての2着。この競馬がこの馬に合っていると思われ、ここでも自然な感じで行くと思う。ただ、メイショウテッコンが主張するなら2番手に控える可能性もある。

今になって気付いたが・・・問題はワグネリアンの位置取りだ。この馬、もともと差し脚質なんだが、ダービーでは外枠から積極的にポジションを取りに行き・・・これが功を奏して戴冠。これは口でいうほど簡単なことではなく、福永から乗り替わりとなる藤岡康太がどう乗るのか・・・要注目。

レースの構図としては、この2頭が抜け出した後に差し馬・追い込み馬が届くかどうか?オッズ的には「届くとしたらミルコのエタリオウ」という感じになっているね。

 

さて、この阪神芝2400は

基本的にスローの瞬発力勝負。

 

おそらく今回もそう速いペースにはなるまい。

(ただ、3コーナー過ぎからのロンスパ合戦になる可能性はある)

 

上がりの速さがモノを言うわけだが、

データ分析でも書いたが上がり1~2位の馬がめちゃくちゃ強い)

 

問題は馬場。

 

現時点(土曜昼)の阪神の芝は「重」。

 

もう雨は降らないぽいので、

これから徐々に回復すると思われるが・・・

 

どこまで馬場が回復するのか?

今日の競馬でどれくらい馬場が荒れるのか?

内がいいのか?外がいいのか?

 

は実際に競馬を見ながら判断するしかない。

(一応予想はアップするが、馬場次第で変更するかも)

 

この点は重々注意しつつ馬券を購入したい。

 

上がり3Fデータも見ておこう。

上がり最速候補は・・・

・アドマイヤアルバ
・エタリオウ
・ワグネリアン
・タイムフライヤー

この4頭かな。アドマイヤアルバ、エタリオウの2頭はダービーでの上がり1位・2位なので相当警戒が必要。タイムフライヤーはホープフルS・若葉Sで上がり最速。ちょっと渋った馬場の方がいいタイプで今の阪神の馬場は合うかもしれん。

 

さてと。

 

ゲス不倫馬券で逝くぜ(ええ?)。

 

■神戸新聞杯2018予想印

◎ タイムフライヤー(5番人気)
◯ エポカドーロ(1番人気)
▲ ワグネリアン(2番人気)
☆ ステイフーリッシュ(4番人気)

狙いはGⅠホープフルS勝ち馬のタイムフライヤー。3歳になってから不甲斐ない成績が続いているが、ではこの馬は早熟タイプで成長力がなかったのか?というとまだ結論を出すのは早いと思うのだ。血統的には成長力高いハーツクライ産駒。阪神の2400もピッタリ。調教は抜群!もしかして春は調子がイマイチのままクラシックに出走したんじゃなかろうか。しかし、爆穴になると思ってたのだが、現在4番人気・・・意外と人気になったなあ。。。

相手はエポカドーロワグネリアン。本当は大好きなステイフーリッシュを本命にしたいんだが、この馬は阪神より本番の京都で買いたいわけよ。というわけで、今回はちょっと不倫して・・・馬券はタイムフライヤー頭の強馬券のみ!ピヨった裏馬券は買わん!

 

馬単 ◎→◯▲ @400円

3連単 ◎→◯▲☆→◯▲☆ @100円

 

頑張れ!タイムフライヤー!

 

 

【土曜無料情報】

■堅チクビ馬(複勝率80%以上)
該当馬なし。

■おまけのモッコリ馬
阪神9R 2番

 

 

 

【オールカマー2018予想オッズ・データ分析】中山芝2200mで行われる別定GⅡオールカマー。人気はレイデオロ・アルアイン・ダンビュライトあたりか。データ分析では・・・枠は外枠が有利?騎手・馬体重・種牡馬は?前走ローテは?穴馬候補はゴールドアクター、ショウナンバッハ、マイネルミラノ、エアアンセム、ミライヘノツバサ。

 

オールカマーってレースはさ。

 

文字通り、

 

「どんな馬でもカモン!」

 

って意味であって、

 

元々「地方競馬招待競争」なんだけどね。

 

しかし地方馬が出走することは・・・

 

ほとんどない。

 

■オールカマー2018予想オッズ

netkeibaより抜粋

 

レイデオロが1番人気で確定でしょうな。

 

しかし海外帰り+半年の休み明け。

 

そして中山2200というトリッキーなコース。

(京都大賞典の方がいいんじゃね?)

 

能力がトップクラスなのは重々承知だが、

 

不安がある1番人気は・・・

斬って用いるべし!

(浅次郎競馬7か条其の6)

 

 

である。

 

来たら、

 

「親父にもぶたれた事ないのに!」

 

と叫んでスネればよろしい。

 

データ分析行こう。

 

■オールカマー2018データ分析、人気別成績

むーん。神戸新聞杯ほどではないが、これまた1番人気強えなあ。2番人気、3番人気も安定してるし・・・馬券のほとんどは6番人気以内で収まっとるやんけ・・・。大穴狙いより本命サイドを狙った方がいいかも(もちろん私は穴狙いで逝くけどな!)。

 

■オールカマー2018データ分析、枠番別成績

中山外回りの2200m戦。外枠優勢。

 

■オールカマー2018データ分析、馬体重別成績

何故か480~499kgのところに勝ち馬が集まってますな。馬体の増減は増えてる方が良さそう。

 

■オールカマー2018データ分析、斤量別成績

ハンデ戦じゃないが一応見ておこう。54~55kgは牝馬やね。58kgの馬が居たら要注意だが・・・今年は不在。あれ?レイデオロもアルアインも57kgなんか。ふーん。

 

■オールカマー2018データ分析、騎手成績

池添(ブラックバゴ)注意。あとは関東のベテラン勢。一発ならヒロシと田辺。

 

■オールカマー2018データ分析、種牡馬成績

このコース、スローのヨーイドンにはなりにくいからね。瞬発力自慢の種牡馬より長く脚を使えるタイプの方がいい。ディープインパクトは勝ちきれない感じ。あ、そういえばアルアインは昨年のセントライト記念でも2着に負けているね。この馬、毎日王冠の方がいいと思うんだけど。

キングカメハメハはこの舞台合いそうで合わない。レイデオロもこの舞台が合うとはとても思えん。まあ、能力でカバーするんだろうけど。面白そうなのはこの舞台が庭のステイゴールド(ショウナンバッハ、マイネルミラノ)。それから同系でナカヤマフェスタ(ガンコ)、ドリームジャーニー(ミライヘノツバサ)。

 

■オールカマー2018データ分析、間隔別成績

休み明けの馬が大半。上がり馬が入る余地は少ない。ただ、半年以上の休み明けは微妙。

 

■オールカマー2018データ分析、前走成績

注目前走は・・・宝塚記念(8頭)。他のGⅠが6頭。あとはバラバラで絞れん。宝塚記念組は着順不問だが、上位組はやはり強い。海外帰りで馬券になった馬はいない。それから・・・前走は格に関わらず着順不問。GⅡ・GⅢ大敗からの巻き返し可能。

激アツローテ馬
・ダンビュライト(宝塚記念5着)

 

■オールカマー2018データ分析、脚質別成績

脚質は圧倒的に「逃げ・先行」!上がり6位以下の馬が相当馬券になってる通り、前の馬が相当残ると見ていい。理想は先行チョイ差し。ただし2~3着には差し馬も来る感じだね。

 

■オールカマー2018データ分析、位置取り・上がり3F

牝馬で馬券になったのは4頭。ルージュバック以外は全てGⅠ馬。脚質パターンは「先行→差し」「先行→先行」。やはり前に行ける馬を頭にしたい。

穴馬の脚質は・・・差し!

先行馬が強いレースだが、穴を開けるのは差し馬。頭で来る感じじゃあないけどね。

 

■オールカマー2018データ分析、厩舎・生産者・血統

19/30で関東馬優勢。生産牧場は圧倒的に社台系。血統的にもサンデーサイレンス系主流種牡馬がズラリ。母系は何でも有りだなあ。ドッチかと言えばパワー寄りか。

 

ケツデータ論。

・大敗からの巻き返し可能。

・ステイゴールド系

・先行馬が強いが、穴を開けるのは差し!

 

穴馬候補を挙げておこう。まず、同じ休み明けでも超人気薄になりそうなGⅠ馬ゴールドアクター!「ええ?この馬はもう終わってるのでは?」という声が聞こえてくるが、そういう決めつけは金八先生が許さないアルよ。「人を見た目で判断するんじゃない!」とよく言われるが、「馬を直近の成績で判断するんじゃねえ!」と私は言いたい。戦績を改めて見てみれば、有馬記念、日経賞、オールカマー勝ちがあり、昨年の宝塚記念2着。中山適正抜群、実績最上位。ただ、最近の成績が悪いだけである。もちろん、状態面が良かったらの話だが・・・調教要チェック。

次に、大穴になりそうなショウナンバッハ!「ええ?前走の好走は軽ハンデのおかげでは?」という声が聞こえてくるが、そういう決めつけは鬼塚先生が許さないアル。よーく見てみなせい。去年のオールカマーでも56kgで0.2秒差5着だったのである。さらに2016年は0.4秒差6着。おそらく、この舞台は合う!どんな相手でも上がり上位が使えるのがこの馬のストロングポイント。もう一回爆走あるかもよ?

それから、中山2200なら・・・マイネルミラノ!昨年のオールカマー4着、今年のAJCC3着!この時ダンビュライトより1kg重かったが今回は1kg軽くなる。脚質からしても穴馬の資格十分。馬場や展開次第で激走あって不思議なし。

他、1年半振りの休み明けとなるミライヘノツバサも気になるが、さすがに一回使ってからかなあ・・・ま、調教見てからやね。あとは人気になるかもだが、エアアンセムブラックバゴも気になるな。結構穴っぽい馬多いよね。

 

・・・とか言ってると、

 

レイデオロ→アルアイン→ダンビュライト

 

って感じのワンツースリーで決まっちまうかもだけどな(笑)。

 

結論は週末。

 

父スクリーンヒーロー。母父キョウワアリシバ。生まれた時は全然期待されていなかったであろうこの馬が、良血高馬を蹴散らすところが見たい・・・立て!立ち上がるんだアムロ!

 

【浅次郎のひとりごと】

頭蓋骨骨折の福永騎手 今週、来週の騎乗見送り

結局乗らずか。こりゃ家族からストップ掛かったかな。ワグネリアンには誰が乗るんだろうね。

 

 

【神戸新聞杯2018予想オッズ・データ分析】阪神芝2400mで行われる菊花賞トライアルGⅡ神戸新聞杯。ダービー馬ワグネリアン、皐月賞馬エポカドーロが秋緒戦。さて、データ分析では、1番人気鬼強!枠の有利不利は?脚質は差し?騎手・馬体重・種牡馬・前走ローテは?穴馬候補はアドマイヤアルバ、ステイフーリッシュ、タイムフライヤー。

 

神戸新聞杯のメンバーは

 

セントライト記念と比べると、

 

一気に熱量が上がりますな。

 

しかし、穴党は半ボッキ・・・。

 

いや、1/3ボッキ・・・

 

■神戸新聞杯2018予想オッズ

netkeibaより抜粋

 

最大11頭。

(そのうち2頭はダート馬???)

 

3着までに菊花賞の優先出走権。

 

ただし、ほとんどの馬がすでに賞金を確保しており、

是が非でも優先出走権が欲しい!

という馬は・・・ダブルシャープくらいか。

あ、エタリオウも実は微妙???

 

ま、カッチカチの100%仕上げで来る陣営は少なく、

大方は菊花賞に向けての叩きレースである。

 

注目は、

 

ダービー馬ワグネリアン

皐月賞馬エポカドーロの対決。

 

他の馬が割って入る余地はあるのか?

 

データ見てみよ。

 

■神戸新聞杯2018データ分析、人気別成績

う、うへぇ!1番人気強え!強すぎるっ!うちの嫁より強いっ!さらに、2~3番人気も強く・・・10番人気以下の馬は馬券ゼロ。これはもう・・・本命党用のレースやね。穴党出番なし。期待するとすれば、中穴の2~3着か。

 

 

■神戸新聞杯2018データ分析、枠番別成績

外回りの2400戦だし、あまり気にしなくていいと思うが、5枠・8枠が馬券になってるね。

 

■神戸新聞杯2018データ分析、馬体重別成績

460~519kgのゾーンがほとんど。休み明けの馬が多くなるんで、プラス体重が多いと思ってたんだが、意外とマイナス体重の馬でも大丈夫だな。

 

■神戸新聞杯2018データ分析、騎手成績

ルメール、四位、福永、武豊、内田・・・騎乗予定馬なし?ルメールはオールカマーでレイデオロやね。あ、ワグネリアンは福永騎乗予定になってるがどうすんだ?→【神戸新聞杯】落馬で頭蓋骨骨折の福永 神戸新聞杯出る「痛みもありません」・・・へ?出るんか?マジ?あ、なるほど。この不安がワグネリアンの予想オッズを落としてるんかな。その後→頭蓋骨骨折の福永騎手 今週、来週の騎乗見送り・・・やはり乗り替わりのようだ。

 

■神戸新聞杯2018データ分析、種牡馬成績

数の上ではディープインパクトだが、率で言うとイマイチなんやねね。それより、キングカメハメハステイゴールドハーツクライを上位に取りたい。

 

■神戸新聞杯2018データ分析、間隔別成績

うひー。馬券のほとんどは休み明け。夏の上がり馬は来たとしても2~3着まで。夏休み明けの馬を狙うべし。

 

■神戸新聞杯2018データ分析、前走成績

注目前走は・・・ダービー(17頭)、ラジオNIKKEI賞(3頭)、1000万条件(7頭)。これで馬券のほとんど。ダービー組は着順不問だが・・・1~2着馬鬼強。ラジオNIKKEI賞も着順不問。1000万組は1着条件!おまけで2着まで。

激アツローテ馬
・ワグネリアン(ダービー1着)
・エポカドーロ(ダービー2着)
・メイショウテッコン(ラジオNIKKEI賞1着)

今回、1000条件組不在。穴はダービー惨敗組か。

 

■神戸新聞杯2018データ分析、脚質別成績

脚質は圧倒的に「差し」!上がり1~2位の馬が馬券の8割近くを占めており・・・上がり6位以下の馬は皆無。

 

■神戸新聞杯2018データ分析、位置取り・上がり3F

ダービーの1~2着馬がずらりと並んでいるね。脚質パターンは、圧倒的に「差し→差し」!昨年のレイデオロみたいな先行型が馬券になることは少なく、2015年のリアファルみたいに逃げ馬が残るのもレアパターン。徹底して「差し馬狙い」でいい。

上がりは・・・ご覧の通り、瞬発力必須!上位上がり3位以内(最低でも5位以内)が使えないと馬券にならない!

穴馬の脚質は・・・差し、追い込み!

基本的に堅いレースだが、2~3着に差し・追い込み馬がぶっ飛んでくることは結構あるみたいね。1番人気頭→差し穴→2番人気1番人気頭→差し穴→差し穴。とか3連単で決め打ちした方がいいかも。

 

■神戸新聞杯2018データ分析、厩舎・生産者・血統

29/30で関西馬優勢。例外は昨年のレイデオロのみ(今回ゴーフォザサミットが関東馬)。生産者は圧倒的にノーザンF。3位以内を独占することもあるんで注意が必要。血統的には・・・当然サンデーサイレンス系の主流種牡馬。

穴を開けるのはゼンノロブロイ、ネオユニヴァース、スペシャルウィークといった・・・ちょっと落ち目?のパワー系サンデー。ハーツクライもいいね。ステイゴールドは、オルフェーヴル・ゴールドシップといった超一流馬しか馬券になっていないのが気になるところ。

母系はノーザンダンサー系が目立つね。該当するのはアドマイヤアルバ、エタリオウ、ゴーフォザサミットの3頭。

 

ケツデータ論。

・1番人気が強い!

・ワグネリアンvsエポカドーロ!

・穴を開けるなら、差し!

 

どえ~~~。ケツデータになってねえ~~~。しかしデータからはもうどうにもならん。飛ぶなら逃げ脚質のエポカドーロだと思うが、この馬のダービーの粘り腰はハンパ無かったからなあ。あと、ワグネリアンは鞍上の状態が心配っちゃ心配だね。

 

穴馬候補を挙げておこう。まず、ハーツクライ×ノーザンダンサー系、ノーザンF生産、ダービー上がり最速のアドマイヤアルバを挙げておく。初勝利に5戦を要したように、間違いなく晩成タイプ。ダービーの時点では完成度で劣ったが、それでも上がり最速をマークして能力があることを証明。夏を越しての成長次第で逆転も考え得る一頭。

次に、一発秘めるステイフーリッシュ。ダービーは見せ場なく惨敗したが、京都新聞杯の競馬が出来れば相当強いと思うけどねえ(ハゲ兄カムバック!)。ただ、この馬は阪神外回りより、京都の方が合ってる気がする。ここで切れ負けして本番で2着!というのが私のチンコの夢。

そして、大穴になりそうなGⅠ馬タイムフライヤー。2歳時に強烈に強かった馬が、3歳になってサッパリ!になってしまうのは競馬アルアルパターンであるが、血統的にはこれから強くなっても全然おかしくないと思うんだよねー。鞍上和田ドラゴンに変わるみたいだし、夏休みのリフレッシュで馬が変わったりしてないかなー。

ゴーフォザサミットも気になる一頭だが、関東馬なのと前走札幌記念がちょっとなあ。このレース使う必要あるんかなあ。メイショウテッコンは脚質がね・・・この馬も阪神2400より京都の方が向くんじゃないかなー。この感じだとエポカドーロを行かせて番手?エポカドーロのペースに付いて行けるかどうか?

 

いずれにせよ・・・

 

少頭数になりそうだし(実質8~9頭立て?)、

 

絞って馬券組み立てるしかないね。

 

あるいは、

 

馬券は買わずにケンでも。

 

 

結論は週末。

 

 

【浅次郎のひとりごと】

副業、4分の3が認めず=企業、過重労働を懸念

古いなあ。ま、それが普通か。

 

【セントライト記念2018予想】中山芝2200mで行われる菊花賞トライアルGⅡセントライト記念。3戦無敗の超良血馬レイエンダが圧倒的な人気を集めているが、当然大穴狙いで逝く。展開・隊列・ペースはどうなる?上がり最速は?狙いは逃げる良血ウオッカ!相手はコズミックフォース!ジェネラーレウーノ!大穴にケイティクレバー!

 

いやあ。。。

 

ローズSの◎ラテュロス3着は我ながらお見事だったんだけど、

 

馬券はハズレ。

 

カンタービレもサラキアも買ってねぇし(笑)。

 

ま、しゃーねえ。

 

今日も懲りずに大穴狙いで逝くぜ!

 

■セントライト記念2018月曜朝オッズ

netkeibaより抜粋

 

むーん。

 

ここまでレイエンダが人気になるとはなあ。

 

確かに、前走の1000万条件は強かった。

 

 

全兄にダービー馬のレイデオロ。

 

藤沢厩舎×ルメールの黄金タッグ。

 

3戦無敗。

 

これは大物の予感・・・

 

だけんどもしかし!

 

何が起きるか分からんのが競馬。

 

これがダービー馬か皐月賞馬ならドモナラズであるが、

 

まだ重賞実績ない馬だからね。

 

一太刀にてフリーザ斬り。

 

 

来たらゴメンチャイあるよ。

 

(少なくとも2~3着に負ける可能性はあるだろ!)

 

ってわけで、

 

展開見てみるべい。

 

■セントライト記念2018展開予想

逃げ候補は
タニノフランケル
ケイティクレバー
ジェネラーレウーノ

先行勢は
コズミックフォース
レイエスプランドル
ギベオン
ショウナンラーゼン
ダブルフラット

差し勢は
レイエンダ
ブレステイキング
トラストケンシン
オウケンムーン

追い込み勢は
ゼーゲン
グレイル

行くのはおそらくタニノフランケルだろう・・・ってあれ?タニノフランケル人気ねえの?ふーん。前走圧勝だけどねー。あっそ。で、ジェネラーレウーノ、ケイティクレバーが番手候補。コズミックフォースが好位のインか。

タニノフランケルは前走の1000万条件を1000m59.5で行ってるけんな。高速小倉だったとはいえ、そうそうヌルいペースにはなるまい。1000m通過は60.0前後の

 

平均ペース

 

になると予想しておく。

 

舞台はタフな中山2200、

タニノフランケルが道中ペースを落とすとも思えんしな。

 

上がりは35秒前後を想定。

 

ええと、上がりデータも見ておくか。

 

上がり最速候補は・・・

・レイエンダ
・タニノフランケル
・ブレステイキング
・ダブルフラット
・ゼーゲン
・グレイル(皐月賞で最速)

レイエンダは過去3戦すべて最速か。ブレステイキングも切れるなあ。ゼーゲン、ダブルフラットも末脚だけで言うなら全く侮れず。あと、グレイルは皐月賞で上がり最速をマークしているんで要注意。多分中山の方が向く。

そして異様なのが、タニノフランケル。前走は結構なペースで逃げてたのに、上がり最速。逃げ馬が上がり最速ってのは新馬戦や未勝利戦ではたまに目にするが・・・ちょっと珍しい。

 

というわけで、

 

今回は、

 

イッタイッタ!

 

狙いの前残り馬券じゃ!

 

■セントライト記念2018予想印

◎タニノフランケル(7番人気)
◯コズミックフォース(5番人気)
▲ケイティクレバー(11番人気)
☆ジェネラーレウーノ(4番人気)

 

◎はタニノフランケルにするか、ケイティクレバーにするか迷ったのだが・・・逃げる!と予想した方を◎とする。タニノフランケルを選んだ理由は今まで書いてきた通りで、前走の圧勝は能力開花のキッカケだったと見る。ちなみに、この時4馬身差で負かしたカフジバンガードは昨日の能勢特別で古馬に圧勝しているぞ。

調教絶好、旧角居厩舎、母は女傑ウオッカ!父は怪物フランケル!鞍上は関西からの刺客ミユーキサン!仮の話だが、もしこの馬が角居厩舎のまま+鞍上がミルコかルメールだったら・・・多分2~3番人気だったろうと思う。確かに距離は不安だが、ウオッカに欧州トップサイアーを掛け続けた・・・谷水オーナーの執念に賭ける。

相手筆頭は当然ダービー3着のコズミックフォース。エポカドーロとクビ差だった馬だけどなあ・・・なんでこんなに人気ないんだ(笑)。狙いの穴にケイティクレバー。中山替わりで注意したいのが調教超抜のジェネラーレウーノ。徹底して前狙いじゃあ!

 

馬連 ◎-◯ @600円

馬連 ◎流し @100円

ワイド ◎-◯▲ @200円

3連単 ◎◯→◎◯→▲☆ @100円

 

頑張れ!タニノフランケル!

 

 

「牝馬は春に成長し、牡馬は夏に成長する」

 

タニノフランケルも夏に成長した口だと思いこんでおこう。

 

【おまけ】月曜無料情報

■堅チクビ馬(複勝率80%以上)
中山7R 12番

■おまけのモッコリ馬
中山11R 2番(グレイル)
阪神12R 14番