【札幌記念2018予想オッズ・データ分析】札幌芝2000mで行われる定量GⅡ札幌記念。人気はモズカッチャン、ミッキースワロー、マカヒキが集めそう。データ分析では、逃げ・先行優勢?枠順は?騎手・種牡馬・馬体重は?前走ローテで有利なのは?穴馬候補はクロコスミア、マルターズアポジー、スズカデヴィアス!

 

今年もやってたのね。

 

サマーシリーズ。

 

サマーシリーズ2018

 

このサマーシリーズが、

競馬ファン向けの企画ではなく、

 

馬主、調教師向けの忖度企画

 

であることはもう女子高生のパンチラを見るより明らかで。

(どの馬がサマーチャンピオンになろうとファンには全く関係ない)

 

こんなもんに賞金を出すくらいなら、

 

・札幌記念をG1にして夏のローカル頂上決戦にする。

・レパードSをGⅠにして3歳ダート頂上決戦にする。

 

というようなことをやった方が、

ファンは喜ぶし売上も増えると思うけどね。

 

だいたい、競馬で、ポイント制のチャンピオンを決めようってのがおかしな話さね。

 

一緒に走って優劣をつけるのが「競べ馬」。

 

もしやるなら・・・

 

頂点をGⅠ札幌記念にして、

「函館記念」「七夕賞」「小倉記念」あたりをトライアルレースに指定。

上位1~3着馬に優先出走権を与えて、

クラシック的なサバイバルシステムにする。

(残りの枠は賞金順)

 

これでかなり面白くなると思わん?

 

秋の東京や京都のGⅠは難しいけど、

洋芝の札幌なら・・・って馬はかなりいるわけで。

そういう馬にチャンスを与える意味でも面白いと思うけどね。

 

JRAはもうちょっとファンのことを考えてくりゃい。

 

■札幌記念2018予想オッズ

netkeibaより抜粋。

 

人気はモズカッチャン。

 

昨年のフローラS以来の私の贔屓馬であるが・・・

今回ドバイ以来の休み明け。

この人気だと買いにくいなあ・・・

 

9ヶ月の休み明けマカヒキも然り。

 

ミッキースワローが意外と人気になりそうやね。

モレイラのネオリアリズムの方が人気になると思うけどなー。

 

どうだろ。

 

データ見るか。

 

■札幌記念2018データ分析、人気別成績

1番人気の複勝率80%か・・・ちょっと逆らい辛いですなあ。ただ、4~7番人気のゾーンが頭で来ることも多く、単勝や馬単でこの辺を狙うのも面白いかもしれん。

 

■札幌記念2018データ分析、枠番別成績

概ねフラット。3枠の複勝率が異常に高いね。

 

■札幌記念2018データ分析、馬体重別成績

あんまり気にしなくて良さそうだが、460~499kgのゾーンが熱い?500kg以上は2着まで?

 

■札幌記念2018データ分析、騎手別成績

ベテラン騎手が強いですな。横典・蛯名・福永・四位。まあしかし、今回悩むのはルメールとモレイラだよなあ。

 

■札幌記念2018データ分析、種牡馬別成績

ジャングルポケット産駒激アツなんだが、残念ながら今年は不在。サンデーサイレンス系がやはり強いですなあ。

 

■札幌記念2018データ分析、間隔別成績

定量戦で、休み明けのGⅠ馬が秋に向けて出走してくるレース。休み明けでも十分走れるレースですな。ただし、半年以上の休み明けは割引。マカヒキはどうだろうね。

 

■札幌記念2018データ分析、前走成績

注目前走は・・・函館記念(11頭)、宝塚記念(5頭)、ダービー・オークス(3頭)、他海外含むGⅠ(7頭)。なるほど・・・

GⅠ組vs函館記念組

という図式ですな。そんでGⅠ組は基本的に着順不問。函館記念組は1~3着推奨も凡走からの激走あるね。

・クロコスミア(ドバイターフ7着)
・サングレーザー(安田記念5着)
・ネオリアリズム(ドバイターフ8着)
・マカヒキ(ジャパンカップ4着)
・ミッキースワロー(大阪杯5着)
・モズカッチャン(ドバイシーマクラシック6着)
・サクラアンプルール(函館記念2着)

 

■札幌記念2018データ分析、脚質別成績

やはり、逃げ・先行が優勢。上がり1位馬は相当馬券になるが、2~3着のイメージ。届かない。

 

■札幌記念2018データ分析、位置取り・上がり3F

こうやって見ると・・・結構穴馬来てるよね(笑)。馬券パターンとしては、「逃げ・先行→差し」「先行→先行」「差し→差し」という感じか。上がり3Fは速くても35秒を切る程度。通常の馬場なら35秒台と見ていいだろう。当然洋芝適正は重要。

穴馬の脚質は・・・差し馬!

 

■札幌記念2018データ分析、厩舎・生産者・血統

19/30で関西馬優勢。毎年の様に社台系の馬が馬券になってるが、独占する感じではないね。血統的には減だの主流血統が強い。母系はサンデーサイレンスorノーザンダンサー系ですな。ミスタープロスペクター系はマイナス材料?

 

ケツデータ論

・主流血統

・GⅠ組vs函館記念組

・逃げ、先行優勢も・・・穴は差し!

 

穴馬候補を挙げておこう。まず不当な人気薄になりそうなクロコスミア。昨年のエリザベス女王杯ではモズカッチャンとタイム差なしの2着。ドバイターフでもネオリアリズムに先着しているわけだが、人気は大きく差が開きそう。洋芝は【3.0.2.3】。小回りも合いそうなステイゴールド産駒。岩田骨折だよね。和田ドラゴン乗ってくんないかな。え?勝浦?マジか・・・(ジュルリ)。

次に、異ローテとなるが・・・マルターズアポジーは外せない。なんと言っても・・・「逃げるのはこの馬で確定」だからね(笑)。競馬は逃げる馬から買っときゃ勝てるゲーム(逃げる馬が分からんから難しいんだが)。特にこの馬の逃げ足がハマった時の強さは格別だからね。◎候補。

それから、函館記念惨敗組からスズカデヴィアス。洋芝成績が【0.0.0.2】なのが不安ではあるが、前走の内容からすると普通にやれると思うけどね。ローカルの1800~2000はこの馬にとって庭。確実にいい脚使うんでね。楽しみな一頭。

 

問題は休み明けの人気馬だが、

 

アッサリ斬ろうかと思っている。

 

 

特に、デム・ルメ・モレに人気が集中するだろうからね。

 

この辺はもう・・・来たら

 

ゴメンデチッタ!

 

で行こうと思う。

 

結論は週末。

 

 

【浅次郎のひとりごと】

宝くじ販売、2年連続減=ジャンボも不振―総務省

宝くじは買わない。買っても当たらないし、当たっても幸せにはなれないから。

 

【エルムステークス2018予想】札幌ダート1700mで行われる別定GⅢエルムS。ミツバ、ハイランドピーク、ドリームキラリあたりが人気になりそうだが、当然大穴狙いで逝く!展開・隊列・ペースはどうなる?スロー?前残り?馬場は重?上がり3F最速馬は?狙いは休み明けの実力馬モルトベーネ!相手に勝浦のディアデルレイ!

 

盆といえば盆踊りだが(え)、

 

ダンシング・ヒーロー盆踊りいいねー。

 

浴衣女子と一緒に踊りたい。

 

 

ちなみに、熊本の盆踊りと言えば、

 

「おてもやん」である。

 

 

あなたの町の盆踊りはなに?

 

さて、

 

エルムS!

 

■エルムS2018土曜オッズ

netkeibaより抜粋

 

え・・・?

 

意外と人気割れてんなあ・・・。

 

ミツバとリッカルドが人気になると思ってたが・・・

 

まあ、これは土曜日のオッズなんでね。

また変わってくると思う。

 

展開見ておくか。

 

■エルムS2018展開予想

逃げ候補は
ドリームキラリ
ハイランドピーク
ディアデルレイ
ノーブルサターン

先行勢は
アンジュデジール
ブラゾンドゥリス
モルトベーネ
リッカルド
ミツバ

差し勢は
リーゼントロック
ロンドンタウン
アルタイル

追い込み勢は
モンドクラッセ
メイショウスミトモ

うーむ。前目に行きたい馬が多いですな。この中でハナに行くのはドリームキラリ?ハイランドピーク?それともノーブルサターン?ディアデルレイ?アンジュデジール、ブラゾンドゥリスという可能性もありますな。

いずれも絶対ハナ!というタイプではないが・・・やはりドリームキラリが行くと予想する。鞍上ハゲ兄・・・じゃなかった藤岡佑なら積極的に行きつつもペースは落とそうとしてくるだろう。ハイランドピーク横和が暴走したりしない限りは・・・落ち着いた平均~スロー。

 

狙いは当然、

 

逃げ・先行!

 

これはもうデータ通りですな。

エルムS2018データ分析

 

土曜の札幌ダートは不良馬場。

 

もう・・・これでもか!これでもか!

 

ってくらい前残りだったんだが、

 

 

いや、お前が働け(笑)。

 

現在の札幌ダートは「重」発表。

 

回復したとしても「パサパサの良馬場」にはならんだろうし、

 

やっぱり前残りが多くなると想定しておく。

 

地方のデータは分からんのでアレだが・・・

一応上がり3Fデータも見ておくか。

 

上がり1位候補は

・リーゼントロック
・ディアデルレイ
・アルタイル
・ブラゾンドゥリス
・ノーブルサターン

前を狙うにせよ・・・上がり1位の馬は馬券に入れておきたい。リーゼントロックが怪しいなあ・・・・

 

さて、

 

DV野郎とはさっさと別れるべし!

 

・・・じゃなかった(誰に言ってるんだ)、

 

今日も元気に踊り狂って大穴狙い!

 

■エルムS2018予想

 

◎モルトベーネ(10番人気)

◯ディアデルレイ(9番人気)

 

今回のメンバーで実績上位なのは、ミツバとモルトベーネとロンドンタウンである(メイショウスミトモの58kgかわいそうじゃね?笑)。この中で、今回最もナメられたオッズとなっているのがモルトベーネ。もちろん半年の休み明けがリスクなのは重々承知。しかし、調教を見る限り十分仕上がっているし、鉄砲実績もある。こんだけ人気薄なら一発狙って面白いだろう!おてもやん!(意味不明)

◯にディアデルレイ。この馬1kg減なら互角だと思う。

 

馬連 ◎-◯ 500円

ワイド ◎-◯ 500円

 

頑張れ!モルトベーネ!

 

 

【おまけ】日曜無料情報

■堅チクビ馬(複勝率80%以上)
札幌2R 8番
札幌9R 6番
新潟8R 13番

■おまけのモッコリ馬
今日はなし。

 

 

 

 

【関屋記念2018予想】新潟芝1600mで行われる別定GⅢ関屋記念。プリモシーン、ワントゥワン、エイシンティンクルあたりが人気だが、当然大穴狙いで逝く!展開・隊列・ペースはどうなる?上がり3F最速候補は?狙いは前残り!ヤングマンパワー!相手にショウナンアンセム!ベルキャニオン!スターオブペルシャ!ウインガニオン!

 

緊張感を楽しみ、己の力に変える。

 

そんな自分でありたい。

 

・・・いつもそう思ってるんだが、

 

実際に緊張する場に立つと、

金玉縮んで頭の中が真っ白になるよね。

(アマチュアゴルフの大会でOB4発打ってしもーた。(●´ω`●))

 

情けなや。

 

さて、関屋記念。

 

■関屋記念2018土曜オッズ

netkeibaより抜粋

 

これは土曜昼12時頃のオッズだが、

おそらくプリモシーンが1番人気だろうね。

 

しかし、いかに斤量差があるとはいえ、

3歳牝馬が初の古馬相手に好走出来るか?

なんてのはまさに走ってみらんと分からんわけでね。

 

来たらカーチャンゴメンの・・・

 

 

斬り捨て御免!で逝く!

 

エイシンティンクルも斬る!

 

ワントゥワンも斬る!

 

そして、

 

いつも通り、大穴狙いで逝く!

 

展開見てみるか。

 

■関屋記念2018展開予想

逃げ候補は
ショウナンアンセム
ウインガニオン
エイシンティンクル

先行勢は
ベルキャニオン
ヤングマンパワー
ジョーストリクトリ
スターオブペルシャ

差し勢は
フロンティア
ロードクエスト
チャンピオンルパン
チェッキーノ

追い込み勢は
リライアブルエース
プリモシーン
ワントゥワン
ロッカフラベイビー

逃げるのはおそらくショウナンアンセムだろう・・・お?田辺×田中剛で逃げ馬・・・というとロゴタイプを思い出すな。続いてウインガニオン、エイシンティンクルか。もしかしたらエイシンティンクルが行くことになるかもしれんな。

続いて、外からヤングマンパワー、内からベルキャニオン、スターオブペルシャが進む感じ。ショウナンアンセムは溜めて行くタイプで・・・ペースは速くなりそうもない。スロー想定でいいんじゃないかと。

面白いのは・・・1~2番人気になりそうなプリモシーンとワントゥワンが揃って追い込み脚質だってこと(両馬ともに出遅れ癖持ち)。おそらく「新潟の長い直線なら後方からでも届く」というイメージが強いと思うんだが、データ分析でも書いた通り、このコースは想像よりずっと前が残るからね(→関屋記念データ分析)。

 

こりゃもう・・・

 

前残り狙い!

 

でスッキリと逝く。

 

上がり3F1位候補は・・・

・ワントゥワン
・プリモシーン
・チェッキーノ
・ロードクエスト
・リライアブルエース

あたりかな。しかし、馬券的には前残り狙いで逝くけんね。この辺は軽視して行きたい。逆に、差し・追い込みで決まる!と考えている方はこれらから買うといいだろう。

 

さてと。

 

本命は何度もこのブログで◎を打って来た・・・

 

この馬だ!

 

■関屋記念2018予想

 

◎ヤングマンパワー(12番人気)

◯ショウナンアンセム(4番人気)

▲ベルキャニオン(11番人気)

△ウインガニオン(7番人気)

△スターオブペルシャ(9番人気)

 

ヤングマンパワーはココが最大のチンコ使い所。重賞3勝、当レース【1.0.1.1】の実績はもちろん、豪華メンバーだった昨年の毎日王冠でも5着、富士Sではイスラボニータすら負かしたことがある実力馬。過去の実績で言えば、この馬が抜けてると思うんだが・・・現在12番人気の大穴扱いである。もちろん休み明けというリスク、屋根乗り替わり・・・というリスクはあるが、今回得意の左回りのマイル戦。得意の高速新潟。激マン馬券条件は揃ったと見る。

相手に逃げるだろうショウナンアンセム。私が本命党ならこの馬から行くかな。展開次第で惨敗もあるけどね。以下、前に行くであろうベルキャニオン、ウインガニオン、スターオブペルシャ。

 

馬連 ◎-◯ @500円

ワイド ◎-◯ @500円

馬連 ◎流し @100円

3連単 ◎→◯▲→◯▲ @100円

 

頑張れ!ヤングマンパワー!

 

 

【浅次郎のひとりごと】

アウォーディー、右飛節の骨折で安楽死 16年JBCクラシック制覇

マジか・・・合掌。

 

 

【エルムS2018予想オッズ・データ分析】札幌ダート1700mで行われる別定GⅢエルムステークス。ミツバ・ハイランドピーク・リッカルドあたりが人気になりそうだが穴馬の出番は?枠の有利不利は?脚質は逃げ・先行?馬体重・騎手・種牡馬・前走ローテは?穴馬候補はモルトベーネ、ノーブルサターン、リーゼントロック、モンドクラッセ。

 

おや?

 

エルムSの出走表にモレイラの名前がないな。

 

いまんとこ。

 

■エルムS2018予想オッズ

netkeibaより抜粋

 

人気はミツバかあ・・・

 

私にとってミツハといえば浴衣なんだが(え)、

 

 

あなたにも浴衣女子の思い出があるだろうか?

 

私にはある。

 

今なら

 

「浴衣姿、可愛いね!」

 

と村上くんレベルで口にする自信があるが(0.2秒)、

 

 

そのとき高校3年生だった私は、

 

何も言えずに、

 

ただ、

 

ただ見惚れるだけだった・・・

 

何も言えなくて、夏。

 

架純ちゃんのオパイには魂を揺さぶられるな。うん。

 

みな、後悔なき夏を過ごしますように。

 

んで、

 

2番人気が横和のハイランドピーク?

 

ルメール騎乗のリッカルドの方が人気になりそうだけどなあ。

 

ふーん。

 

しかし実績馬は休み明けが多く、

 

これまた難解なレースだね。

 

データ見てみよ。

※2009年は新潟開催、2013年は函館開催。

 

■エルムS2018データ分析、人気別成績

連対馬のほとんどが5番人気以内・・・比較的堅めだねー。荒れるとしても3着?

 

■エルムS2018データ分析、枠番別成績

4枠強いね。人気馬が集中しただけかもしれんが・・・。大外が特別強いってわけじゃいが・・・内枠はちょっと不利?

 

■エルムS2018データ分析、馬体重別成績

ダート重賞だけあって、馬格がある方が強いですな。500kg以上欲しいところ。

 

■エルムS2018データ分析、騎手成績

岩田・・・は骨折で不在。モレイラ乗って欲しいな。

 

■エルムS2018データ分析、種牡馬成績

リピーターが結構馬券になってるんでね(例えばスペシャルウィークの2勝はローマンレジェンド。マンハッタンカフェはやたら馬券になってる風だが、4回馬券になったエーシンモアオバーのせいである)・・・数字は鵜呑みにしない方がいいんだが、基本的には中距離ダート種牡馬が狙い。

 

■エルムS2018データ分析、間隔別成績

1~2ヶ月間隔の馬が一番馬券になってるが、回収率で見ると3~4週(中2週・中3週)も優秀。休み明けでも走らんことはないが・・・

 

■エルムS2018データ分析、前走成績

注目前走は・・・マリーンS(4頭)、マーキュリーC(3頭)、平安S(3頭)、安達太良S(2頭)・・・あとはバラバラ。2011年以前だと、しらかばSってのがやたら馬券に絡んでるんだが、現在は行われていない。

2ヶ月以上の休み明けで馬券になるのは平安S。長期休養明けで馬券になってるのはローマンレジェンドとインカンテーション。いずれも前走はGⅠ。それ以外の長期休養明けは割引でいいかもね。

前走距離は27/30でダート1700m以上。距離延長組は大幅割引。

・ハイランドピーク(マリーンS2着)
・リーゼントロック(マリーンS3着)
・ミツバ(マーキュリーC1着)
・ノーブルサターン(安達太良S1着)

 

■エルムS2018データ分析、脚質別成績

ウヒィ!逃げ・先行馬で馬券の8割以上やんけ!こりゃもう徹底して前の馬を狙うべし!例外はマクリ馬。

 

■エルムS2018データ分析、位置取り・上がり3F

馬券パターンは「先行→先行」「先行→逃げ」。2015年のジェベルムーサ、2011年のランフォルセが例外的にマクリで勝っているが、連対馬の殆どが「逃げ・先行」。上がり上位馬はめちゃくちゃに強いのであるが、その位置取りを見ると殆どが前目。つまり、「前のポジションが取れて、上がりも速い」という・・・単純に強い馬が馬券になってるわけですな。

穴馬の脚質は、逃げ・先行!

差し系の穴馬は来ても3着まで。基本的に穴馬は前に行くタイプから探したい。

 

■エルムS2018データ分析、厩舎・生産者・血統

18/30で若干関西馬有利。社台系は来ない年は全然来ない。血統的には母父ミスプロ系・母父アルファベットに注意。

 

ケツデータ論。

・リピーター注意!

・休み明けは割引?

・逃げ、先行が圧倒的!

 

穴馬候補を挙げておこう。

まず、大幅割引されそうな(笑)・・・モルトべーネ。確かに6ヶ月の休み明けは不安だが、昨年のアンタレスSではロンドンタウン以下に圧勝しており、GⅡ東海Sで2着・3着の実績アリ。先行脚質だし、母父ミスプロ系だし、デキ次第で一発あるかもしれんぞ!

次に、安達太良S勝ちのノーブルサターン。まだ格下ぽい扱いだが、過去何故か・・・安達太良S1着の馬が2勝しているんだよね。伸び盛りの4歳だし、調教要チェック。

それから、好走しても好走しても人気にならないリーゼントロック。三浦大輔のリーゼントは地毛だろうか?と思っているのは秘密だが、この馬・・・ココに来て本格化したのかもよ?少なくともハイランドピークとの能力差はない。

リピーター候補は、去年の勝ち馬ロンドンタウン、一昨年の勝ち馬リッカルドだが、上位人気確定。しかし他にもう一頭いるじゃないか。一昨年の3着・・・モンドクラッセである。このところ冴えない成績が続いているが、一応注意が必要だと思う。

 

結論は週末。

 

 

【浅次郎のひとりごと】

【次走】オジュウチョウサンは九十九里特別へ、鞍上は武豊騎手

いやね。有馬記念で走らせたいっていうオーナーの夢は分からんでもない。分からんでもないが、ファンは、有馬記念に記念出走するオジュウチョウサンではなく、中山大障害をぶっちぎりで勝つオジュウチョウサンが観たいんじゃないだろうか。少なくとも、私はそうだ。

 

 

【関屋記念2018予想オッズ、データ分析】新潟芝1600mで行われる別定GⅢ関屋記念。リライアブルエース、プリモシーン、フロンティアあたりが人気になりそうだが、データ分析では外枠有利?脚質は逃げ・先行有利?馬体重・騎手・ハンデ・前走ローテは?穴馬候補はヤングマンパワー、ショウナンアンセム、ベルキャニオン!

 

先週は(も)全くドモナラズだったが、

一切気にせず今週も大穴狙いで逝く。

 

今週の重賞は

新潟の関屋記念と札幌のエルムSだねー。

 

どっちも面白そうだが、

人気が割れそうなのが関屋記念。

 

■関屋記念2018予想オッズ

netkeibaより抜粋

 

1番人気は中京記念3着のリライアブルエース。

後方からいい脚を使い、強豪相手に善戦。

良血が本格化してきた感じだね。

ただ、前走は54kgで今回56kgだからねー。

 

それなら、引き続き53kgのフロンティア(同レースクビ差4着)

の方が買いやすい感じあるけどなー。

 

プリモシーンはNHKマイルC5着からの臨戦。

力関係が分からんが、51kgならアッサリまであるかも?

 

昨年の2着馬ウインガニオン、上がり馬エイシンティンクル、ミルコ騎乗予定のワントゥワン・・・と予想オッズ段階で割れ目でポンチンカンですな。

 

たまには一発でツモりたい。

 

さて、データ見てみようか。

 

■関屋記念2018データ分析、人気別成績

上位人気の強さが安定。連対馬の全てが7番人気以内。大穴党にはちょっと厳しいレースですな。買うなら3着ヒモ荒れ狙いか・・・ま、そうは言ってもね。先週のレパードSみたいなこともあるからね(データではカチンコチンコのレースだが、大荒れだった)。決めつけないようにしたい。

 

■関屋記念2018データ分析、枠番別成績

 

くわっ!

 

 

ラーメンマンって目があったんか!

 

・・・じゃなかった(笑)、

 

圧倒的に外枠有利!

 

ワンターンのマイル戦だとよくこういう現象が起きるんだよね。特に大外8枠が狙い目だぜぇぇぇ!

 

■関屋記念2018データ分析、馬体重別成績

馬格がある方が優勢。特に520kg以上の大型馬はプラス。該当しそうなのは一頭だけ・・・ヤングマンパワーである。

 

■関屋記念2018データ分析、ハンデ別成績

別定戦なんでハンデはほぼほぼ関係ないんだが、だいたい3歳牡馬は53kg、3歳牝馬は51kgで出てくるわけよ。今回フロンティア(53kg)、プリモシーン(51kg)が結構人気になりそうなんでね。あとトップハンデのウインガニオンは58kg(昨年2着時は57kg)。一応参考まで。

 

■関屋記念2018データ分析、騎手成績

うお!ヒロシ注意報(プリモシーン)!あと福永(フロンティア)にも要注意!

 

■関屋記念2018データ分析、種牡馬別成績

アグネスタキオン、タニノギムレット産駒は残念ながら不在。注目はディープインパクトとスニッツェル・・・。スニッツェルの成績は全てこの馬のもの!ヤングマンパワーだ!

 

■関屋記念2018データ分析、間隔別成績

休み明けでもある程度走れるレースだねー。

 

■関屋記念2018データ分析、前走成績

注目前走は、中京記念(7頭)、安田記念(3頭)。あとはバラバラだが、NHKマイルCやヴィクトリアマイル組はやっぱ注意が必要だね。距離延長で連対したのは2013年のレッドスパーダのみ。前走距離1600~2000は必須条件。中京記念、GⅠ組ともに着順不問。

・ウインガニオン(中京記念8着)
・フロンティア(中京記念4着)
・リライアブルエース(中京記念3着)
・ワントゥワン(中京記念5着)
・プリモシーン(NHKマイルC5着)

しかし、みんな人気サイド。違うアプローチした方がいいか。

 

■関屋記念2018データ分析、脚質別成績

逃げ馬強し!それから後方からの追い込み馬が異常に来るレース。新潟の長い直線で上がり上位馬は強そうなイメージだが・・・想像以上に弱い。

 

■関屋記念2018データ分析、位置取り・上がり3F

上がり上位馬が弱い傾向は特に最近において顕著で。頭は「逃げ馬」or「先行馬」のどっちかである。馬券パターンとしては、

 

「逃げ先行→先行」

「逃げ先行→追い込み」

 

想像以上に前の馬が残るレース。鬼脚ジャスタウェイでさえ2着まで・・・というのがこのレースの性格を端的に表しとるね。なんでこうなるかと言えば、

 

高速新潟だと、前に行った馬でも

33秒台で上がれる!

 

からである。サラブレッドが繰り出せる脚には限界があるからねー。33秒台で前の馬が上がったら・・・後ろの馬は32秒台を出さないといけないわけだが、過去のデータを見ると・・・それでも届かない!のである。

 

そして、中途半端な「差し馬」より、思い切った後方待機からの「追い込み馬」の方が馬券になりやすいのも特長の一つ。

 

■関屋記念2018データ分析、厩舎・生産者・血統

東西互角。ノーザンFが強いんだが、頭というより2~3着。血統的には・・・最近は特にノーザンダンサー系の血を持つ馬が強いね。

 

ケツデータ論。

・外枠が圧倒的に有利。

・中京記念、GⅠ組。

・逃げ、先行有利。追い込み馬も怖い。

 

穴馬候補を挙げておこう。

まず、何度も名前を挙げたヤングマンパワーである。3年連続でこのレースに出走しており、3着→1着→4着。コース適性が高いのは間違いないぞ!気になるのはマイラーズC以降間隔が開いてることだが(なぜ安田記念に使わなかったのか?)・・・そこは調教見て判断だね。脚質的にもバッチコイなんであとは外枠を引いて欲しい。私のチンコにもヤングマンパワーが欲しい。

それから、人気の盲点になりそうなショウナンアンセム。ここ2戦連勝しているわけだが、何れも逃げて上がり33秒台を繰り出して圧勝。前走のパラダイスSとか相当強かったと思うけどねー。このレースにピッタリの馬だと思う。

最後に、大穴となりそうなベルキャニオンを挙げておこう。ここ3戦、重賞でも崩れず堅実に走って7着→5着→6着。前目のポジションを取るようになって切れる脚を使えなくなったが・・・こういうタイプこそピッタリなのである。切れない脚を高速馬場が補ってくれるのだ(ヤングマンパワー然り)。新潟は初めてだが・・・多分合うと思うぜ!

あとはスターオブペルシャ、ロードクエストあたりも気になるね。

 

結論は週末。

 

 

【浅次郎のひとりごと】

ユーチューブの保守系チャンネルが相次ぎ閉鎖 「削除の基準、不透明」と批判

私はユーチューバーじゃないからあまり関係ないけどね。ちょっとこれは酷いんじゃないかなー。サヨク系の攻撃を受けてるわけか。。。言論の自由はどこに行った?

 

 

【レパードS2018予想】新潟ダート1800で行われる3歳ダートGⅢレパードS。人気はグレートタイム、ドンフォルティスあたりで毎年堅いレースだが、当然大穴狙いで逝く!狙いは前走1000万勝ちのプロスパラスデイズ!相手にアルクトス!ヒモにビックスモーキー、バクハツ!爆穴にオノリス!

 

今、実は小倉に来ててね。

 

土曜日は小倉1R~12R+新潟ほとんど全部+札幌メイン

 

の馬券を買って・・・

 

 

惨敗。

 

ボコボコにやられちゃったよ(テヘペロ)。

 

まあ、中穴~大穴狙いの単勝メインで買ってたから

しょうがないと言えばしょうがないんだが、

一つくらい当てたかった。

 

(ボウズですがなにか?)

 

というわけで、

 

今小倉のホテルでこれを書いているわけだが、

 

全く時間がないので、

 

今回は簡単に印だけ。

 

■レパードS2018予想印

 

◎プロスパラスデイズ(7番人気)

◯アルクトス(4番人気)

☆オノリス(11番人気)

△ビッグスモーキー(9番人気)

△バクハツ(12番人気)

 

普通に3歳最強のルヴァンスレーヴを基準に考えれば、グレートタイム、ドンフォルティスが抜けていると思う。しかし競馬は何があるかわからんからね。これらはサックリ切って穴狙いで逝く。

狙いはプロスパラスデイズ。ユニコーンS惨敗が気になる方も多いと思うが、これは能力差で負けたわけではなく、なんか理由があったんじゃないかなー。それが何なのかはわからんが、馬は生き物だからね。原因不明の敗戦なんてのはあって当たり前である。で、前走は古馬相手に2馬身半差の圧勝。相当強かったと思うけどねー。逆転出来るだけの能力あると信じて◎。

相手は同じく1000万勝ちのアルクトス。想像以上に人気になってしまったが、この馬も差はないと思う。爆穴にオノリス、ヒモにビッグスモーキー、バクハツ。

 

単勝 ◎ @1000円

馬連 ◎流し@100円

3連単 ◎→◯☆→◯☆ @100円

 

頑張れ!プロスパラスデイズ!

 

 

【おまけ】日曜無料情報

■堅チクビ馬(複勝率80%以上)
札幌2R 1番
札幌3R 10番
新潟10R 9番
小倉9R 7番

■おまけのモッコリ馬
今日はなし。

 

【小倉記念2018予想】小倉芝2000mで行われるハンデGⅢ小倉記念。人気はトリオンフ、サトノクロニクルあたりになりそうだが、当然大穴狙いで逝くぜ!展開、隊列、ペースはどうなる?超スロー?マクリは効く?上がり3F最速馬は?狙いはメドウラーク!相手にマウントゴールド!マイネルサージュ、ストーンウェア、ストロングタイタン。

 

ちょっと今日は全く時間がないんでね。

 

お気に入りのDVDの、

 

お気に入りのシーンを繰り返し再生するがごとく、

 

手短に逝かせて頂く(笑)。

 

さて。

 

■小倉記念2018予想オッズ

netkeibaより抜粋

 

これはnetkeibaの予想オッズだが・・・

多分、トリオンフとサトノクロニクルの人気が抜けるよね。

 

展開どうなる?

 

■小倉記念2018展開予想

逃げ候補は
不在

先行勢は
ストロングタイタン
マウントゴールド
トリオンフ

差し勢は
レイホーロマンス
キンショーユキヒメ
エーティサンダー
ストーンウェア
サトノクロニクル
メドウラーク

追い込み勢は
サンマルティン
マイネルサージュ
キョウヘイ

 

ドギャーン!

 

 

逃げ馬不在やんけ!

 

いや、逃げ馬どころか番手候補も不在。

 

強いて言うならストロングタイタンあたりか・・・

あるいは5走前に逃げたことがあるマウントゴールドか・・・

 

いずれにせよ、

 

どうぞどうぞ!

 

 

いやいや、そっちこそ・・・

 

どうぞどうぞ!

 

 

って展開になりそうな感じで。

 

超スローも視野に入れておいた方がいいかもしれんな。

 

いや、しかし舞台は小倉芝2000m・・・

 

そう簡単にスローにはならんだろう。

 

いや・・・

 

スローの前残りになってもらったら困る!

(トリオンフとストロングタイタンで決まってしまう!)

 

過去のデータからも・・・穴馬は、差し・マクリ。

 

マクリ馬+先行馬

 

コレで逝くか。

 

上がりデータも見ておこう。

上がり3F最速候補は・・・

・キョウヘイ
・ストーンウェア
・ストロングタイタン
・マイネルサージュ
・トリオンフ
・サンマルティン
・マウントゴールド
・メドウラーク

サトノクロニクルは、近走がGⅠ・GⅡ戦なんで候補に入ってないだけで、いい脚使えるから注意ね。この中で、近走マクる競馬をしたのは・・・

・ストーンウェア
・マイネルサージュ
・メドウラーク
・サンマルティン

なるほど・・・絞れて来たな。

 

で、1~3番人気は全部消し・・・と(笑)。

 

大穴のこの馬から逝く!

 

■小倉記念2018予想

 

メドウラーク(11番人気)

現時点でオッズがどうなるかは分からんのだが・・・人気薄になるのは間違いあるまい。最重要ステップの七夕賞勝ってるのにね。「斤量に恵まれた」「展開がハマった」「馬場が向いた」「フロック」だと思われてるんだろう。それらが当てはまるかどうかは置いておいて、この馬が現在好調で、小回り2000m戦に向いているのは間違いないと思う。確かに、展開面の助けは必要だろう。ドスローの瞬発力戦になったら分が悪い。しかし小倉記念の上がりは例年35秒前後で・・・そうそう上がりだけの瞬発力戦にはならんのである。この馬のマクリに期待したい。ぶっ飛んでこい丸田!

 

◯マウントゴールド(6番人気)

△マイネルサージュ(5番人気)

△ストロングタイタン(4番人気)

△ストーンウェア(8番人気)

 

単勝 @1000円

馬連 ◎流し @100円

 

頑張れ!メドウラーク!

 

 

【おまけ】土曜無料情報

■堅チクビ馬(複勝率80%以上)
札幌1R 1番
小倉10R 11番
小倉12R 1番

■おまけのモッコリ馬
今日はなし。

 

【レパードS2018予想オッズ・データ分析】新潟ダート1800mで行われる3歳GⅢレパードステークス。人気はグレートタイム、ドンフォルティスあたり。データ分析では1番人気が鬼のように強く、穴馬の出番は?枠番の有利不利は?脚質は?騎手・種牡馬・前走ローテは?穴馬候補はアルクトス、プロスパラスデイズ、ビックスモーキー、バクハツ。

 

JRAの3歳芝GⅠは、牡・牝含めて7つもあるのに、

 

3歳のダート路線はGⅠどころかGⅡもない。

 

GⅢが2つあるだけである。

 

その一つが、レパードS。

 

■レパードS2018予想オッズ

netkeibaより抜粋

 

フルゲートは15頭・・・500万勝ちしかない馬は抽選かな?

 

現在の3歳ダートのトップは

ユニコーンS・ジャパンダートダービーを圧勝したルヴァンスレーヴ。

 

そのルヴァンスレーヴに次ぐ存在がグレートタイム。

能力上位なのは間違いなく・・・

ここでも上位争い必至だと思われる。

 

ただ、2番人気のドンフォルティス、3番人気候補のグリムも、

そう差があるとは思えんし、

他に有力な馬がおるかもしれんしね。

 

こういう「堅そうなレース」だからこそ、

サボらずに穴馬を見つける作業を行いたいものである。

 

データ見てみるか。

 

尚、レパードSは2009年に新設された重賞であるため過去9年のデータしかない。なので、以下過去9年のデータである。あしからず。

 

■レパードS2018データ分析、人気別成績

 

うげええ・・・

 

 

1番人気の複勝率100%???

しかも5頭が1着???

 

まるで橋本環奈のパイオツじゃないか!(なにが)

 

さらに。。。1番人気が負けたとしても、

来るのは2番人気じゃん!

 

この時期の3歳ダート路線はもう力の差が如実だということか・・・?

 

こりゃ馬券を買わずに、

橋本環奈のチクビームの色形を想像しつつ、

夏プール用に腹筋を鍛えていた方がいいかもしれん。

 

小粒ピンク(願望込)。

 

■レパードS2018データ分析、枠番別成績

なんか傾向が掴みづらいが、1枠と8枠の成績が悪いね。

 

■レパードS2018データ分析、馬体重成績

ダート戦だけに馬格のあるパワー型が強そうなイメージだが、あまり馬体重は気にしなくて良さそうやね。ただ、439kg以下は割引かな?

 

■レパードS2018データ分析、騎手成績

戸崎注意。

 

■レパードS2018データ分析、種牡馬成績

結構バラバラだが・・・キングカメハメハ、ネオユニヴァース、ヘニーヒューズ、ゴールドアリュール注意。

 

■レパードS2018データ分析、間隔成績

2ヶ月以上の休み明けは割引。3週(中2週)に注意。

 

■レパードS2018データ分析、前走成績

注目前走は・・・ジャパンダートダービー(9頭)、1000万条件(9頭)。ジャパンダートダービーの場合は8着以内。1000万条件は1着条件(甘く見て3着以内)。

・グレートタイム(ジャパンダートダービー3着)
・ドンフォルティス(ジャパンダートダービー6着)
・アルクトス(1000万特別1着)
・プロスパラスデイズ(1000万特別1着)

ジャパンダートダービー組は毎年のように馬券になっているからねー。人気のグレートタイムとドンフォルティスのドッチかは馬券になりそうな感じ。ただし、このローテは人気になることが多く・・・異ローテの方が馬券的には面白いかもしれない。

 

■レパードS2018データ分析、脚質別成績

逃げ・先行が優勢ですな。上がり1位馬の複勝率90%。

 

■レパードS2018データ分析、位置取り・上がり3F

基本的に1番人気が鬼強く、堅いレースであるが・・・昨年のように大穴が突っ込んで来ることもあるんやな。なるほど人気が偏り過ぎる傾向にあるのかもしれん。馬券パターンとしては「先行→逃げ」「先行→先行」・・・といった感じで前々決まる事が多い。たまに「差し→先行」という感じか。

あと、3着に上がり最速の追い込み馬が来ることが多いね。3連系の馬券を買う方は覚えておくといいかもしれん。

穴馬の脚質は、逃げ馬・追い込み馬!

 

■レパードS2018データ分析、厩舎・生産者・血統

20/27で圧倒的に関西馬優勢。ただ、ココ数年は関東馬も健闘中。社台系はイマイチで、個人牧場やマル外も結構馬券になっているね。血統的には当然ダート向きのパワー血統が多い。パワー系SSかミスプロ系。

 

ケツデータ論。

・カチンコチンコ。ただし、まれに大穴が来る。

・ジャパンダートダービーor1000万勝ち

・逃げ、追い込み!

 

このレースは胸チラケンした方がいいと思うんだが、

一応現時点ので穴馬候補を挙げておこう。

 

まず1000万勝ちのアルクトス。前走の1000万特別は、全てが上手く行った風のレースではあったが、スッと前に行ける脚があって折り合いも問題ないし、追ってからの伸び脚もしっかりしているし・・・爆発力はないかもしれんが、鞍上込みで怖い存在だと思う。

次に、同じく1000万勝ちのプロスパラスデイズ。ユニコーンSは見せ場なしの惨敗であったが、前走の濃尾特別では、降級馬やクラス常連の古馬相手に2馬身半差の圧勝。後方からインを突いて馬群を捌き、上がり最速での追い込み。コッチは爆発力を感じるなあ。ユニコーンS惨敗がいい煙幕になってるねー。うっしっし。

それから、人気の盲点になりそうなビッグスモーキー。兵庫チャンピオンシップではテーオーエナジーに5馬身差付けられたが、馬場のせいかもしれんし、逃げて目標にされてのものであまり気にしなくていいと思う。それより前走の1600万条件5着を評価したいですな。そんなに差ないと思う。

もう一頭爆穴にバクハツを挙げておこう。前走が川崎の一戦なんでレースレベルが良く分からんのだが・・・過去にも川崎や佐賀からの臨戦馬券になった馬いるからね。こういう訳の分からん馬が時々来るんで要注意。

 

今週末はちょっと時間がないけん・・・

もしかしたら簡単な印だけの公開となるかもしれん。

 

ま、いずれにせよ、

 

大穴狙いで逝くぜ!

 

 

【浅次郎のひとりごと】

剛力彩芽が叩かれる背景に、日本人の国民性

このブログのコメント欄を見ると、不思議なほど平和というか、誰かを貶めようとする人は一切居ないんだけど・・・世の中を見渡すとそうじゃないよね。まあ、有名人は叩かれるのが仕事みたいなところもあるけど、匿名をいいことに酷い誹謗中傷を繰り返すアホな日本人が多いのは確かだと思う。「日本人は嫉妬深い」というのがホントかどうかは知らんが、今後もこういうネット上の「叩き」「炎上」「いじめ」は増えていくだろうね。浅次郎の馬券がどんなに外れ続けても、叩いたり、炎上させたり、チンコに呪いを掛けたりしないように(笑)。

 

 

【小倉記念2018予想オッズ・データ分析】小倉芝2000mで行われるハンデGⅢ小倉記念。トリオンフ、サトノクロニクルあたりが人気になりそうだが、データ分析によると、内枠有利?差し馬有利?騎手・種牡馬・前走ローテ・脚質・ハンデは?穴馬候補は、マイネルサージュ、メドウラーク、レイホーロマンス、ストーンウェア。

 

最近、

 

全然予想が当ってないのだが(笑)、

 

1㍉も気にせず、

 

今週も爆穴狙いで逝く。

 

それが私の生きる道。

 

 

うまくいっても だめになっても それがあなたの生きる道

 

■小倉記念2018予想オッズ

netkeibaより抜粋

 

1番人気候補は、武豊騎乗のトリオンフ。

ミルコ騎乗のサトノクロニクルも有力。

続いてストロングタイタンか・・・。

 

しかしこのレースはハンデ戦!

上記3頭はいずれも57kgだけんなぁぁぁ!

 

うっひっひ!

 

 

ところで、

 

このおっぱいの斤量は何kgなのだろうか?

 

で、データ分析行くぜ。

 

■小倉記念2018データ分析、人気別成績

再び・・・うっひっひ!

 

 

こ、このくらいの控えめなおっぱいも好きだな(え)。

 

・・・じゃなかった(笑)、

 

過去10年、1番人気の勝利なし!

 

かと言って2番人気が強いわけでもなく(1勝)、

 

これは荒れる!

 

と思っていいレースだろう!

 

ていうか

 

荒れろ!

 

■小倉記念2018データ分析、枠番別成績

これまた極端な結果になっとるなあ・・・。神枠は3枠か。2枠も悪くないが、1枠はなるべくなら引きたくない枠。そして5~6枠はまあまあ良くて、大外枠は人気馬が結構入ってたぽいけど悪くないね。

 

■小倉記念2018データ分析、馬体重別成績

馬格はあまり気にしなくていいですな。

 

■小倉記念2018データ分析、ハンデ別成績

57.5kg以上の馬は割引・・・しかし今年はいないか。穴は52kg、53kg組・・・げ、これまた今年いないじゃん。51kg以下は厳しい。

 

■小倉記念2018データ分析、騎手成績

お!和田ドラゴンすんげえな!今年はマイネルサージュで参戦!こりゃ必ず馬券に入れとかないと!後は武豊と浜中に注意。ところで・・・ストロングタイタンに騎乗予定のアブドゥラって誰???

 

■小倉記念2018データ分析、種牡馬成績

ディープインパクトが圧倒的!しかし今年は不在。小回りが得意なステイゴールド、3頭の2着馬を出しているハービンジャーに注意。

 

■小倉記念2018データ分析、間隔別成績

お、2ヶ月以上の休み明けの馬の好走が目立つね。ただ、頭は2ヶ月以内の馬。

 

■小倉記念2018データ分析、前走成績

注目前走は、七夕賞(9頭)、新潟大賞典(4頭)。あとはGⅠからの臨戦が5頭、準オープンからの臨戦が5頭。間隔が開く場合は新潟大賞典orGⅠ。4ヶ月以上の休み明けは割引でOKだね。七夕賞組の1~3着は相当強いなあ。新潟大賞典組は不在。GⅠ組は着順不問。

・マイネルサージュ(七夕賞2着)
・メドウラーク(七夕賞1着)
・ストロングタイタン(宝塚記念11着)
・サトノクロニクル(天皇賞春12着)

 

■小倉記念2018データ分析、脚質別成績

前後互角か・・・いや、これは違うな。上がり上位馬がめちゃくちゃ強い。前が残りそうな小倉のイメージだが・・・想像以上に差し馬有利と見た。上がり5位以内必須。

 

■小倉記念2018データ分析、位置取り・上がり3F

上がり3位以内の馬が毎年のように複数馬券になってるわけだが、小回りで直線が短いからね。33秒台の決着なんてことにはならず、34~35秒台の決着がほとんど。「通過順」を見ても3~4コーナーで順位を上げてる馬が多いですな(これらが先行馬としてカウントされてるぽいな)。小回り適正は重要ですぞ。

馬券パターンとしては「差し→差し(マクリ)」「先行→差し」というパターンが多いですな。前残り決着だったのは2013年位のもんで、確かに頭で来る先行馬は多いんだが・・・基本は差し馬を中心に考えて良さそう。

穴馬の脚質は、断然差し!

ただし、2016年のクランモンタナみたいな馬が残ることもあるぞ。

 

■小倉記念2018データ分析、厩舎・生産者・血統

28/30で関西馬優勢。関東馬はかなり劣勢ですな。社台系強いですなあ・・・。血統的には圧倒的にサンデーサイレンス系。気になるのは「母父トニービン」。これはいないか。それから「ハービンジャー×サンデーサイレンス」・・・サンマルティン、マイネルサージュ、レイホーロマンスが該当。

 

ケツデータ論。

・1番人気弱え。

・サンデー系、ハービンジャー

・差し馬、マクリ馬

 

穴馬候補を挙げておこう。まず持ってケツ馬指数1位のマイネルサージュ(ケツ馬指数って何?)。七夕賞組、ハービンジャー×サンデーサイレンス、鞍上は和田ドラゴン。全然来ない関東馬(笑)。もう完璧ですがな。小倉適性は謎だが、福島の鬼だし、2戦連続マクる競馬で上がり最速だし、脚質的にもピッタリ。5~6番人気になりそうだが・・・人気にならないことを控えめなオッパイに願う。

次に、七夕賞1着のメドウラーク。前走が単勝100倍での激走だったんでフロック視されてんのか・・・netkeibaの予想オッズでは大穴扱いである。しかし、私は知っている。競馬にフロックなどないことを。もちろん、一発屋はいるし、気分屋もいるし、ムラ駆けタイプの馬もいる。展開がハマって勝つことだってあるだろう。しかし、実力がなければ一発すらなく散って行くのが競馬である。そもそもこの馬はオープン特別で何度も3着がある馬でね。血統を見ても相当の良血で。重賞連勝したって全然驚かねえぞ。

それから、ココが狙い目となりそうな・・・51kgのレイホーロマンス。前走の七夕賞は2番人気に支持されたが、異様なハイペースで(前に行った馬は全滅)、いつもより前目に付けたのが裏目に出たし、4角で不利があったみたいだし、度外視出来るだろう。再度51kgなら一発あって不思議なし。この馬もハービンジャー×サンデーサイレンス。そういえば最近ロマンスの匂いがしねえなあ。

あとはストーンウェア、キンショーユキヒメも気になりますな。

 

結論は週末・・・

 

 

【浅次郎のひとりごと】

発熱したスマホは保冷剤で冷やすと壊れる?

スマホってめちゃくちゃ熱くなる時あるよねー。で、充電がいきなり10%とかになったりね。アレって何なんだろう・・・。

 

 

 

【アイビスサマーダッシュ2018予想】新潟芝1000mで行われる別定GⅢアイビスSD。ダイメイプリンセス、ラブカンプーが人気になっているが、当然大穴狙いで逝く!展開、隊列、ペースはどうなる?上がり3f最速候補は?狙いは爆穴ノットフォーマル!ヒモ穴にはアペルトゥーラ、ラインスピリット、大穴に西田のブロワ!

 

どうやら・・・

 

新潟は台風の影響はないようですな。

 

よし、

 

予定通り、

 

団地妻モノで逝こう!

 

・・・じゃなかった(笑)、

 

予定通り前崩れ予想で行こう!

 

■アイビスSD2018日曜朝オッズ

netkeibaより抜粋

 

人気はダイメイプリンセス。

前々走の韋駄天Sが強かったからねー。

「新潟直千のスペシャリストを狙え」

ってのがこのレースのセオリーでもあるし、

人気になるのも分かる。

こやつはちょっと押さえが必要だなー。

 

さて、展開見てみるべ。

 

■アイビスSD2018展開予想

逃げ候補は
アクティブミノル
ラブカンプー
ナインテイルズ
モルフェオルフェ
ベストマッチョ
クラウンルシフェル

先行勢は
ブノワ
レッドラウダ
ラインスピリット
レジーナフォルテ
ペイシャフェリシタ

差し勢は
アペルトゥーラ
ダイメイプリンセス
カラクレナイ
ダノンアイリス
ノットフォーマル

追い込み勢は
クラウンアイリス

うお・・・予感はあったが・・・さすが超スプリント戦。前に行きたい馬がめちゃくちゃ多いですな。ま、そもそもこのコースは「行くだけ行って、どれだけ粘れるか?」といった感じになることが多く、過去のデータを見ても基本的には前有利である。

しかし・・・データ分析の時にも書いたが、意外と突っ込んでくるのが「差し馬」。これは「スピード自慢の馬が集まることによって、想定外のハイペースになること」が原因じゃないかと思われる。

 

今回も・・・前に行きたい馬が揃っており、

テンの3Fは32.0秒台の超ペースが予想されるわけで、

 

差し馬狙い!

 

で逝こうと思う。

 

前残りになったらごめんょ!

 

上がり1位候補は・・・

・ダイメイプリンセス
・クラウンアイリス
・カラクレナイ
・ノットフォーマル

なるほどね。狙いは・・・

 

■アイビスSD2018予想

 

ノットフォーマル(12番人気)

3走前の韋駄天Sはダイメイプリンセスの2着。確かに2馬身差付けられたし、斤量も4kg増えるしで・・・今回強調材料はあんまりない・・・ように見える。しかし、以前も書いたが、この馬が得意なのは息が入りにくい厳しいペースの短距離戦。この新潟直千はベストの舞台なのである(おそらくダートの1200m戦も得意)。今までこの馬は多くのレースで先行策を取ってきたのだが、その韋駄天Sでは差しに回って上がり2位をマーク。今回逃げ馬が揃っており、超ハイペースになると思われるが、韋駄天Sと同じ競馬が出来れば・・・

一発あるかもしれんよ!

 

相手筆頭はダイメイプリンセス。私が本命党ならこの馬が頭かな。以下、新潟直千スペシャリストのアペルトゥーラ、外枠だったら・・・ラインスピリット、大穴に西田のブロワ。

 

◯ダイメイプリンセス(1番人気)

▲アペルトゥーラ(10番人気)

△ラインスピリット(8番人気)

△ブロワ(11番人気)

 

馬連 ◎流し @100円

3連複 ◎流し @100円

3連単 ◎→◯▲→◯▲ @100円

 

頑張れ!ノットフォーマル!

 

 

【おまけ】日曜無料情報

■堅チクビ馬(複勝率80%以上)
該当馬なし。

■おまけのモッコリ馬
小倉11R 4番
新潟10R 13番
札幌8R 1番