AJCC2020データ分析!大穴馬を探せ!

【AJCC2020データ分析】中山芝2200mで行われる別定GⅡAJCC。今年はブラストワンピース、ミッキースワロー、ステイフーリッシュが人気だが・・・穴馬はいるか?データ分析では?枠順の有利不利は?脚質は逃げ・先行?人気・年齢・騎手・斤量・種牡馬・前走ローテは?穴馬候補はスティッフェリオ、ニシノデイジー、ラストドラフト。

 

先週の日経新春杯は

大穴◎エーティーラッセンが3着激走も

モズベッロを押さえておらず馬券はドモナラズ。

だけんどもしかし、

京成杯は狙いの穴馬◎クリスタルブラックが見事に差し切りV。

デンコウアンジュに続き・・・

単勝をゲッツ!

 

 

いえーい!

 

さて、AJCC!

 

■AJCC2020予想オッズ

netkeibaより抜粋

 

ブラストワンピースがここから始動。

圧倒的に格上の存在であるが、問題はデキですなあ。

強い時は強いけど負ける時はアッサリの馬だし・・・

しかし斤量57kgなんですな。GⅠ勝ってるから58kgかと思ったけど・・・

このレースの別定どうなってるんだ???

 

以下、ミッキースワロー、ステイフーリッシュ・・・と

中山巧者が人気になりそうですな。

 

・・・穴馬の出番あるか?

 

 

しかし卓球の五輪代表決定は、

全日本選手権が終わってからでも良かったんじゃね?

と思ったり思わなかったり。

 

データ見てみるべ。

 

■AJCC2020データ分析、人気別成績

10頭チョイの少頭数になることも珍しくないレース。人気馬の強さはまあまあだが・・・意外と荒れてるね。7番人気くらいまでは普通にチャンス有り。

 

■AJCC2020データ分析、枠番別成績

中山の外回り戦。内枠が有利かと思いきやそうでもないね。外枠が有利ってわけでもないけど。ポイントは・・・荒れて来た芝。先週は内を開けて4コーナーを回るシーンが結構あったからねー。引き続き前も残ってるけど、かなり差しが効くようになって来たと思う。

 

■AJCC2020データ分析、年齢別成績

中心は4~6歳だが・・・高齢馬頑張っとるな。狙いは7~8歳???

 

■AJCC2020データ分析、ハンデ別成績

別定戦だがハンデ見ておこう。このレースの別定がどうなってるのかサッパリ分からんのだが(JRAはちゃんと別定の説明してくれ!)。いずれにせよ斤量が重くなるほど成績も上がっており・・・実績重視でOKですな。

 

■AJCC2020データ分析、馬体重別成績

ある程度馬格は必要ですな。480kg以上は欲しいところ。馬体の増減は互角。

 

■AJCC2020データ分析、騎手成績

関東の上位騎手が強い。田辺・横典・内田・蛯名注意。あ、ステイフーリッシュにはルメールが乗るんか・・・勝負の世界は厳しい。

 

■AJCC2020データ分析、種牡馬成績

ディープインパクト強し。ジャングルポケット注意。このコースに滅法強いステイゴールドは・・・散々な成績。相性良くないねえ。

 

■AJCC2020データ分析、間隔別成績

休み明けの1流馬が出走してくるレース。休み明けでも全く問題ないが・・・2着が多いね。半年以上の休み明けでいきなり勝つことアリ。逆に、秋から使われて来た馬も強い。理想は秋から4~5戦目???

 

■AJCC2020データ分析、前走成績

注目前走は・・・有馬記念(7頭)、中山金杯(3頭)、中日新聞杯(3頭)、ディセンバーS(3頭)。金鯱賞は現在開催時期が違うので参考外。あとは菊花賞福島記念かな。前走惨敗からの巻き返しアリ。中山適正が大事。

【激熱ローテ馬】
・スティッフェリオ(有馬記念13着)
・ニシノデイジー(菊花賞9着)
・ラストドラフト(中日新聞杯2着)
・ミッキースワロー(福島記念3着)
・マイネルフロスト(ディセンバーS15着)

 

■AJCC2020データ分析、脚質別成績

逃げ・先行が強いねー。差し馬は3着まで?上がり3Fを見ると・・・上がり1位が強烈に強い・・・つまり、先行しつつ速い上がりが使える能力上位馬が強いってことだろうか?

 

■AJCC2020データ分析、位置取り・上がり3F

馬券パターンは「先行→差し」「差し→差し」「先行→先行」。上で「差し馬は3着まで?」と書いたが、このデータを見るとちょっと事情が違うことが分かる。3~4コーナーからポジションを上げた差し馬の多くが「先行馬」扱いされているのである(JRAのデータでは4コーナーの位置取りで脚質が固定される)。つまり、実際はもっと「差しが効く」と見ていい。

穴馬の脚質は、逃げ・先行。

特に要注意なのは逃げ馬!

 

■AJCC2020データ分析、厩舎・生産者・血統

関東馬優勢。社台系強し。血統はサンデーサイレンス系の上位種牡馬がかなり強いですな。ミスプロ系は全体的にイマイチ。ジャングルポケットの血に注意。

 

■AJCC2020ケツデータ論

・実績馬が強い。
・中山適正。
・逃げ、先行馬。

1番人気になりそうなブラストワンピースは2018年の有馬記念勝ち馬。昨年の札幌記念ではフィエールマン、サングレーザー以下を捻じ伏せて勝利しており格上の存在。斤量的にも57kgは恵まれた印象でココは人気で当然だろう。ただ、フランス帰り緒戦だからねー。デキがどうなのか?という点は気になるよね。当然目標は先だろうし。

ミッキースワローも当然人気になるか・・・前走は3着とはいえトップハンデだったからねえ。差しが効くようになって来た馬場も味方しそうな気がするし、2018年の当レース2着馬だし、やっぱ有力だね。母父にジャングルポケットだなあ。

ステイフーリッシュは中谷騎乗なら5~6番人気になりそうな感じだったんだが・・・ルメール騎乗だと人気になるわなー。大好きな馬だし、このコースは絶対的に合うから買いたいんだが・・・うーむ。

穴馬候補を挙げておこう。

・・・と思ったんだが、ちょっとこのレースで大穴を狙うのは厳しい。ので、小穴になりそうな馬を挙げておく。まず、スティッフェリオ。これまでの重賞3勝はいずれも小回りコースの1800~2200m。去年のオールカマーではミッキースワローに完勝しており、このオッズ関係ならこっちを取りたい。逃げ・番手の脚質なのも魅力。ただ、オールカマー時は同斤量だったんだがけど、今回は1kgこっちが重いんだよねー。単勝10倍付くならなあ・・・。

それから、ニシノデイジー。3歳時は結果が出なかったが、脇役としての働きは十分こなした。どの舞台に適正があるのか・・・謎な馬ではあるが、どの舞台でも上がり上位をマークしているように能力は高いと思う。何かピースが埋まれば好走できると思うが・・・

あと、中日新聞杯2着のラストドラフト。前走はサトノガーネットの鬼脚に屈したが、かなりいい競馬をしていたからね。ポジション次第、流れ次第で馬券になっておかしくない。

 

まあちょっと・・・

 

穴党は、

 

チラケン。

 

 

でいいかもしんない。

 

他に荒れそうなレースはいくらでもあるからねー。

 

結論は週末!

 

 

【浅次郎のひとりごと】

ドバイワールドカップデー、日本馬は112頭が予備登録

おお!登録沢山!今年のドバイも盛り上がりそう~~!

 

★第3期モッコリ万馬券倶楽部、新入部員募集!

一生競馬を楽しみたい競馬オヤジかもん!

モッコリ万馬券倶楽部へのご案内