福島記念2019データ分析!大穴馬を探せー!

【福島記念2019データ分析】福島芝2000mで行われるハンデGⅢ福島記念。人気はミッキースワロー、ステイフーリッシュ、クレッシェンドラヴ。データ分析では、内枠優勢?脚質は先行有利も穴は差し?年齢・ハンデ・騎手・種牡馬・馬体重・前走ローテは?穴馬候補はデンコウアンジュ、マイネルファンロン、フローレスマジック!

 

馴染みに店に行ったら

指名する娘を決めているのと同じように、

このレースはもう

買う馬決まってるんだけどね。

 

一応データ分析やっておくか。

 

■福島記念2019予想オッズ

netkeibaより抜粋

 

ローカルのハンデGⅢなんぞ出ずに・・・

GⅠに出らんかい!

と58.5kgのミッキースワローに言いたくなるのは私だけではあるまい。

力は抜けてる。あとはハンデがどうか?

 

そう。このレースはハンデ戦である。

 

ミッキースワローが強いのは百も承知だが、

 

人生と同じで、

 

 

競馬は何が起きるか分からんでー。

 

さて、データ見てみよう。

 

■福島記念2019データ分析、人気別成績

1~3番人気はまあまあの成績。しかし4~5番人気がサッパリで、6~8番人気がまあまあ。二桁人気の大穴はたまに来る感じで・・・ハンデ戦ではあるが、「人気サイド×中穴」といった組み合わせが最適解かもしんない。

 

■福島記念2019データ分析、枠番別成績

ひえええ・・・。この記事を見に来た人はラッキーだったかもよー。ご覧の通り内枠有利!特に勝ち馬は内枠に偏ってる。外枠は来ても2~3着まで?特に8枠は辛い。コーナー4回の小回り戦だからなー。

 

■福島記念2019データ分析、年齢別成績

3歳馬強いねー!4歳も強いんだが、5歳はイマイチ。あとは高齢馬の活躍が目立つレース。むっふっふ。

 

■福島記念2019データ分析、ハンデ別成績

さて・・・このデータが一番インポータンツ。58kgは過去3頭いるが2着一回のみ。58.5kg以上の斤量を負った馬は・・・いない。57.5kgはかなり有力なんだが、57.0kgはかなりイマイチだねー。最も馬券率が高いのは55.0kg。穴ゾーンもココか?あとは54.0kgも期待値高し。軽ハンデでは51kgだねー。爆穴を探すなら軽ハンデか。

ミッキースワローは58.5kgで1番人気必至だがインポーテンツなデータ・・・?ステイフーリッシュは好走ゾーンの57.5kg。あと、怖いのが51.0kgのレイホーロマンス。あれ?出走出来ないか?

 

■福島記念2019データ分析、馬体重別成績

馬格はあった方が優勢だが、520kg以上だと成績が落ちる感じ。460kgは欲しい感じだねー。馬体重の増減は互角。

 

■福島記念2019データ分析、騎手別成績

ローカルのハンデGⅢだけに中堅所・裏街道チックな名前が多いねー。

 

■福島記念2019データ分析、種牡馬別成績

このコース・・・ステイゴールド産駒が強いのは事実だが、このレースではあまり馬券率がよろしくないね。そして酷い成績なのがディープインパクト。この頭数を送りこんで勝ち馬なし。人気馬もかなりいたはずなのにねえ。

 

■福島記念2019データ分析、間隔別成績

休み明けでも来ないことはないが、馬券率はかなり落ちる。大幅割引でいい。半年以上の休み明けはもう切りでOK。強いのは詰めて使っている馬。3週(中2週)と4週(中3週)が特に強い。理想は明け2戦目。

 

■福島記念2019データ分析、前走成績

注目前走は・・・オールカマー(3頭)、富士S(4頭)、秋天(3頭)、秋華賞(3頭)・・・GⅠやGⅡ組が多いわけだが、ほとんどが惨敗組。前走で好走しているのはオープン特別か準オープンかローカルGⅢ組。ハンデ戦だけに準オープン組が来ることもあるねー。

【激アツローテ馬】
・ミッキースワロー(オールカマー2着)
・クレッシェンドラヴ(オールカマー5着)

まあしかしあんまり参考にならんね。札幌記念組、オクトーバーS組、毎日王冠組なんかにも気をつけたい。

 

■福島記念2019データ分析、脚質別成績

先行勢強し。差し勢は2~3着まで?

 

■福島記念2019データ分析、位置取り・上がり3F

あ、先行勢の中に「早めにマクッて行った馬」が混じってるね。馬券パターンは「先行→先行」「先行→差し」。やはり先行勢が強いが、展開次第で差し決着になることもあるようだ。

穴馬の脚質は、差し・追い込み。

先行馬が強いんだが穴を狙うなら後ろ!

 

■福島記念2019データ分析、厩舎・生産者・血統

19/30で関東馬が若干優勢。社台系イマイチ。血統的には若干パワー寄り。母系はバラバラだが、母父サンデーサイレンスに注意。

 

■福島記念2019ケツデータ論

・内枠有利
・54.0~55.0kg
・先行有利も穴は差し!

 

ミッキースワローは、中山のGⅡで1着・2着・2着。広い競馬場にも対応出来るが・・・おそらく小回りコーナー4回の競馬場が大得意なんだろう。夏には57.5kgのトップハンデを克服して七夕賞1着。福島は【2.0.1.0】。叩き2戦目。条件的にもピッタリの一戦だが、問題は58.5kg。

ステイフーリッシュは内回りのコーナー4回2000m戦、あるいは京都2200でしか走らない馬。実力的にはアルゼンチン共和国杯でも良かったんだろうけど、東京は全然走らないからねー。舞台的にはベスト。前目で運べるのも吉。ハンデ57.5kgが微妙だねえ。

クレッシェンドラヴが狙い目の一頭。七夕賞ではミッキースワローと斤量2.5kg差で0.1秒差の2着だったわけだが、今回は斤量差が3.5kgに広がる。そして前走のオールカマーは結果5着だったわけだが、直線は完全に行き場を失くしてしまい、追ったのは残り200mを過ぎてから。まともなら2~3着争いだったと思う。福島は【0.3.0.0】。勝ち星のほとんどを中山で上げている小回り巧者。挽回必至だ。

穴馬候補を挙げておこう。

まず、我らがヒメ様デンコウアンジュ。東京マイルがベストの馬ではあるのだが、年とともに多少ずぶくなったのか最近は適正がちょっと変わった印象。前走のカシオペアSでは強烈な末脚を繰り出して惜しい4着。多少時計が掛かる馬場の方が合ってる馬で、今回は絶好の狙い目。問題は牡馬相手の55.0kg。2000mは問題ないと思う。

次に、マジ顔で狙ってるのがマイネルファンロン。この馬も小回りコースが合うステイゴールド産駒で好走歴は中山や洋芝ばかり。前走毎日王冠は適正外として無視すると・・・前々走函館記念の2着は光るよね。斤量差があったにせよステイフーリッシュに先着しているわけだし。今回のハンデは55kg。内枠が欲しい。

それから、53kgならフローレスマジックが怖い。福島牝馬Sでデンコウアンジュの2着だった馬だが・・・この時は同ハンデだったんだよね。それが今回は2kg差に広がっているのだ。牝馬だけにココ3戦の惨敗が気になるところだが、スムーズに先行できたら軽ハンデを生かして粘っても不思議なし。

大穴にロードヴァンドールルミナスウォリアー。他、マイネルサーパス、レイホーロマンス、ゴールドサーベラスあたりも面白そうだが・・・出走出来るかどうか分からんねー。

 

このレースは予想記事を書けるか分からんが、

 

◎デンコウアンジュは決定。

 

あとは相手をどうするかやねー。

 

浅次郎さんの調教チェック見て決めようっと(笑)。

 

 

【浅次郎のひとりごと】

アーモンドアイ 次走は香港カップ

ぬう。アーモンドアイは香港か。ジャパンカップに出て欲しかったが・・・距離の問題か?状態面の問題か?それとも大人の事情か?2400はちょっと長くなってるのかもなあ・・・

 

★第3期モッコリ万馬券倶楽部、新入部員募集!

一生楽しく競馬したい方かもーん!

モッコリ万馬券倶楽部へのご案内