函館記念2020データ分析!洋芝適正は?穴馬を探せ!

【函館記念2020データ分析】函館芝2000mで行われるハンデGⅢ函館記念!今年はレイエンダ、カウディーリョ、トーラスジェミニあたりが人気になりそうだが、データ分析では内枠優勢?脚質は逃げ・先行?洋芝適正は?年齢・ハンデ・騎手・血統・馬体重・前走ローテは?穴馬候補はベストアプローチ、バイオスパーク、ナイトオブナイツ。

 

新型コロナの感染者がズンズン増えて来てるわけだが、

頼むから競馬関係者は感染しないでくれよー。

今は夜の街で遊んじゃダメだぞー。

ススキノ行きたくても行っちゃだめだぞー。

 

■函館記念2020予想オッズ

netkeibaより抜粋

 

偉大な兄のせいで毎回人気を背負う宿命のレイエンダ。

マイル路線に行くかと思いきやここに照準を合わせて来た。

ま、トップハンデだし、

前走大敗してるし、

藤沢×ルメールだし、

問答無用で、

 

 

斬って用いるべし。

 

さて、データ見てみよう。

 

■函館記念2020データ分析、人気別成績

うっしゃっしゃ!1番人気ゲロ弱っ!2番人気も弱っ!3~5番人気はまあまあだが、ブラヒモ見え放題の荒れ荒れレース!

2~3着はもう7番人気以下のブラヒモビッチを積極的に狙うべし!

 

■函館記念2020データ分析、年齢別成績

3歳馬は人気でも厳しい!4歳馬は馬券にはなるが2着までっ!頭で狙いたいのは5~7歳!高齢馬に注意!

 

■函館記念2020データ分析、ハンデ別成績

ハンデを見てみると・・・実績馬であるはずの57.5~58.0kgがかなりイマイチの成績。そして激的に弱いのが57kg!【0.0.2.16】と馬券にもほとんどならない上に平均着順9.6着とヒドイ成績!逆に買いやすいのは56kg!54kg・55kgも買いやすい!軽ハンデは厳しいのだが、ヒモ穴を開けるのは52~53kg

 

■函館記念2020データ分析、馬体重別成績

馬格はそう必要ないレースだが、最低440kgは欲しいところ。439kg以下は出走歴すらなし。馬体の増減は互角。気を付けたいのが大幅増。何故か10kg以上プラスの成績がいい。

 

■函館記念2020データ分析、枠番別成績

これは・・・内枠有利の傾向。ただし1枠はイマイチ。2~4枠が良さそうだね。

 

■函館記念2020データ分析、騎手成績

バラバラ。気を付けたいのは・・・池添の3着???

 

■函館記念2020データ分析、種牡馬成績

コーナー4回の小回り2000m戦ってわけでステイゴールド注意。あとはバラバラだが・・・相性悪そうなのがディープインパクト。過去10頭が走って2着が一回だけ。キングカメハメハ、マンハッタンカフェあたりも相性悪そう。

 

■函館記念2020データ分析、間隔別成績

休み明けでも全然OK。メインは1~2ヵ月間隔のユッタリローテ。あと・・・要注意なのが2週(中1週)。これは全て巴賞組だ(下記参照)。

 

■函館記念2020データ分析、前走成績

注目前走は・・・巴賞(7頭)、エプソムC(4頭)、天皇賞春(3頭)、新潟大賞典(3頭)、目黒記念(3頭)。前走条件戦からは厳しい。メインは重賞組だが、巴賞のみ例外。その巴賞は惨敗からの巻き返しあるから要注意(よく穴を開ける)。GⅡ~GⅢは意外と好走している馬が多く、GⅠは着順不問。

【激熱ローテ馬】
・トーラスジェミニ(巴賞1着)
・ベストアプローチ(巴賞6着)
・レッドサイオン(巴賞7着)
・ナイトオブナイツ(巴賞8着)
・ドゥオーモ(巴賞9着)
・レイエンダ(エプソムC10着)
・マイネルファンロン(エプソムC12着)
・プレシャスブルー(新潟大賞典3着)

巴賞組は好走してる馬より惨敗してる馬に注目したい(ハンデが減る)。

 

■函館記念2020データ分析、脚質別成績

逃げ、先行優勢。ただし、3コーナーからスパートした馬が「先行」に分類されてるケースがあるため(下記参照)、この数字ほど前有利ではない。

 

■函館記念2020データ分析、位置取り・上がり3F

馬券パターンは・・・「逃げ→先行」「先行→先行」「差し→先行」「差し→差し」。差し馬決着ってのは2014年と2012年くらいのもんで・・・基本的には前だろうね。特に近年は函館も高速化が進んでおり前が有利と見る。

穴馬の脚質は、先行!

穴馬のほとんどが先行馬と言っても過言ではない(逃げ馬は人気馬が多い)。徹底して前の馬を狙いたいねー。

 

■函館記念2020データ分析、厩舎・生産者・血統

若干関西馬優勢。社台系イマイチか。特にノーザンFイマイチ?マイネル軍団注意。血統面は洋芝らしくややパワー寄り。ただしサンデーサイレンスの血は必須。母系はノーザンダンサー系が良さげ。

 

■函館記念2020データ分析、洋芝適正

洋芝適正の高そうな馬を挙げておこう。

カウディーリョ【2.0.0.0】
キングカメハメハ×ディアデラノビア。洋芝は得意っぽい。

スズカロング【3.2.2.3】
ワークフォース産駒。毎年北海道で3戦以上しており、間違いなく洋芝は得意。

トーラスジェミニ【1.0.0.0】
キングズベスト×マンハッタンカフェ。前走の内容を見るに・・・得意だろうねえ。

ナイトオブナイツ【3.1.0.5】
ハービンジャー×サンデーサイレンス。巴賞2018で1着、昨年は2着。いずれも函館記念では8着に敗れているが、洋芝が得意なのは間違いないだろう。

ニシノデイジー【2.1.0.0】
ハービンジャー×アグネスタキオン。昨年の札幌2歳S勝ち馬。洋芝は鬼の可能性アリ。

バイオスパーク【1.1.0.1】
オルフェーヴル×マイネルラヴ。上記成績は未勝利戦~1勝クラス時代のものであり、クラスが上がってからは走っていないが・・・力が要る馬場は滅法得意。血統的にも洋芝は得意なんじゃないかなー。

マイネルファンロン【1.1.0.2】
ステイゴールド×ロージズインメイ。昨年の当レース2着馬。洋芝で一変しそうな馬であり要警戒。

レイエンダ【2.0.0.0】
洋芝は2戦2勝だが、新馬戦と2勝クラスでのもの。力が要る馬場より軽い馬場向きな気がする。

 

■函館記念2020データケツ論

・54~56kg
・洋芝実績
・逃げ、先行

 

レイエンダはノーザンF生産のキングカメハメハ産駒。古馬になってからはマイル戦で好成績を上げており、2000mは6着、10着。東京などの速い馬場で後ろから高速上がりを使うタイプだし、コース的にも脚質的にも馬場的にも何もかもベクトルが違う印象。「前走の敗因は道悪でしょう!」と言った論調+ルメールで人気になりそうだが、ここは悠々満々のキンタマ潰しと行きたい。来たらカーチャンゴメン。

netkeibaの前予想ではカウディーリョが2番人気となっているんだが・・・そんなに人気になる?確かに素質高そうな良血馬だし、前走は追い出し遅れて僅差の4着ではあったが・・・うーむ。あ、洋芝【2.0.0.0】か。これが原因か?しかしまあ穴なら買ってもいいが人気サイドだと買いたくないなあ。

トーラスジェミニはエプソムC3着→巴賞1着のローテ。一気に本格化した感があるキングズベスト産駒。その前走巴賞はマイペースの逃げ。前半はスローだったが、後半ロンスパの持久力勝負に持ち込んで逃げ切り。瞬発力勝負には向かないが、一貫したラップの持久力勝負はドントコイ。1F長いような気もするが、普通に有力だろう。

穴馬候補を挙げておこう。

まず、前走が脚部不安明け2年2か月ぶりの実戦だったベストアプローチ。その前走は前残りの展開の中、中団から上がり最速を使うも0.5秒差の6着。しかしまあ2年ぶりの実戦としては上々の内容だったし、上積みが大きければここでも好勝負出来そうなプロフィールの持ち主。滞在もいいし、手ごろな56kgだし、鞍上も不気味。ただ・・・もしかしたら人気になっちゃうかもしれん。

次に、洋芝鬼のハービンジャー産駒ナイトオブナイツ。その前走は4か月休み明け。4~5番手でレースを進めたが、直線失速の8着。全然息が持たなかった感じであったが、過去の実績・前回の調教・今回の使われ方からして・・・この馬の目標はこのレースなんじゃなかろうか?全く人気なさそうだが、ハンデも2kg減って55kgだし、滞在だし、一発あっても驚けない。

それから、前走都大路Sで2着だったバイオスパーク。その前走はクビ差の接戦。負けたのはマイラーズC2着のベステンダンク。斤量差があったのは確かだが、この馬が本格化してきたのも事実だろう。オルフェーヴル産駒の5歳馬。前走勝っていたら56kgだったろうからね。55kgは恵まれた感じアリ。これまで2着が8回もある通り相手なりに走るのも魅力。内枠を引いて4~5番手に付けられれば。

他、51kgのレイホーロマンス、昨年の2着馬マイネルファンロン、ディープインパクト産駒だが恵まれた感がある54kgプレシャスブルー。それから・・・非常に不気味な54kgアドマイヤジャスタ。そしてまさかまさかの51kgスズカロングあたりにも注目している。

 

さてと、

 

GO TO キャバクラ濃厚接触キャンペーンはいつの日になるのか分からんが、

 

・・・じゃなかった(笑)、

 

GO TO 競馬場はいつの日になるのか分からんが、

 

とりあえず無観客でも競馬が開催されてるだけで感謝。

 

今週も楽しんで行くべい。

 

 

【浅次郎のひとりごと】

「今やらなければ旅行業界の解雇が一気に進む」「来週には中止が決まるのではないか」“Go To キャンペーン”の是非めぐって激論

難しい問題ですなあ。関係のない人は「今、Go Toキャンペーンやる必要ある?」と思うかもしれんが、観光業界は明日をもしれぬ瀕死の状態である。「Go Toキャンペーン」への期待はとてつもなく大きいだろう・・・と言っても、これ以上コロナ感染拡大させるわけにもいかんしねえ。とりあえず徹底した感染防止策を取った上で、条件付き(移動制限アリ)の「Go Toキャンペーン」をやればいいんじゃないかなー。

 

★第3期モッコリ万馬券倶楽部、新入部員募集!