京都記念2020データ分析!穴馬はいるのか?

【京都記念2020データ分析】京都芝2200mで行われる別定GⅡ京都記念!今年は4歳牝馬のカレンブーケドール、クロノジェネシス、それからステイフーリッシュが人気になりそうだが穴馬の出番はあるか?データ分析では外枠優勢?脚質は逃げ・先行有利?人気・騎手・種牡馬・馬体重・前走ローテは?穴馬候補はドレッドノータス、ノーブルマーズ!

 

むう。

 

このレースも穴チン子党にゃ厳しいか???

 

■京都記念2020予想オッズ

netkeibaより抜粋

 

人気はジャパンカップ2着のカレンブーケドール。

この馬が53kgってズルくない?

と思うわけだが、

このレースの別定はどうなってんだ?

基本56kgだよね?明け4歳馬は-1.0kgのかな?

 

よく分からんが、

 

 

そのおつぱい谷チラ見せはズルい(笑)。

 

データ分析行ってみよう。

 

■京都記念2020データ分析、人気別成績

むう・・・10頭前後の小頭数になることが多いレースではあるが・・・馬券の全てが6番人気以内。ちょっと大荒れは期待出来ないレースですな。最も狙い目は6番人気。次いで5番人気か。

 

■京都記念2020データ分析、枠番別成績

京都芝2200mは外回りコース。今年も少頭数だし、あまり枠番は気にしなくていいと思うが、過去の傾向からは「外枠優勢」ですな。

 

■京都記念2020データ分析、年齢別成績

4歳と5歳が圧倒的に強い。7歳以上は割引か。

 

■京都記念2020データ分析、斤量別成績

別定戦であるが斤量の分布も見ておこう。最も馬券になっているのは56kg。馬券率が高いのは57kg。55kgも良いね。53kgは判断難しいわー。

しかし前々から言ってるんだが、高齢馬の斤量はマイナスにして欲しい。3歳や4歳は優遇するのに高齢馬を優遇しない意味が分からん。このレースも「6歳は-1.0kg、7歳以上は-2.0kg」とかすれば、もう少しメンバーが集まるかもしれんじゃないか。競走馬の寿命が長くなるから馬主は喜ぶだろ?もちろん生産者も喜ぶだろ?晩成血統の馬が残りやすくなるだろ?魅力的なレースが増えてファンも喜ぶだろ?売上が増えてJRAも喜ぶだろ?八方良しだと思うんだけどねー。訳の分からんCMやってもファンは増えないゾー。

 

■京都記念2020データ分析、馬体重別成績

馬格がある方が優勢やねー。460kgは欲しいところ。カレンブーケドールはクリア出来そうだけど(前走468kg)、クロノジェネシス(前走448kg)、ステイフーリッシュ(前走458kg)、ドレッドノータス(前走462kg)は微妙なところ。馬体の増減はハッキリ馬体増が優勢。+10kg以上でも全然OK。

 

■京都記念2020データ分析、騎手成績

武豊、ミルコ、横典注意。あとは藤岡佑・福永・岩田・池添。曲者っぽい騎手に注意(笑)。

 

■京都記念2020データ分析、種牡馬成績

ははあ・・・ディープインパクトの成績が面白いねー。相当馬券になってるわけだが2~3着まで・・・なのだ。今年のディープインパクト産駒はカレンブーケドールだけなんだが、またも2~3着ってのは十分有り得る話で。この馬の2~3着固定三連単とか面白いかもね。

頭で狙いたいのはキンカメ。他、サンデーサイレンス系中距離型。

 

■京都記念2020データ分析、間隔別成績

1~2か月間隔の馬、休み明けの馬が主流。明け5戦目の馬が好成績・・・秋からコンスタントに使われてる馬だね。

 

■京都記念2020データ分析、前走成績

注目前走は・・・有馬記念(8頭)、香港ヴァーズ(3頭)。あとはバラバラだが・・・30頭中22頭が前走GⅠである。格が大事なレースと言えるな。前走GⅠなら着順不問。それ以外なら好走が条件とする。

【激熱ローテ馬】
・カレンブーケドール(JC2着)
・クロノジェネシス(エリザベス女王杯5着)
・ドレッドノータス(天皇賞秋16着)

面白いのはドレッドノータスだねえ。うっしっし。

 

■京都記念2020データ分析、脚質別成績

うわ・・・先行強いなー。差し勢は来ても2~3着まで?いや、ちょっとこれは違うな。

 

■京都記念2020データ分析、位置取り・上がり3F

馬券パターンは「先行→先行」「先行→差し」。先行馬が優勢なのは間違いないが・・・3コーナーからポジションを上げた馬が「先行扱い」されているパターンがあり、上のデータより差しが効くと思っていい。

穴馬の脚質は、逃げ・先行。

大荒れすることはないレースだが・・・スズカデヴィアスやデスペラードみたいな馬を探したい。

 

■京都記念2020データ分析、厩舎・生産者・血統

圧倒的に関西馬が優勢。関東で唯一気を付けたいのが堀厩舎・・・今年は出走馬ナシか。社台系がめっちゃ強い。血統的には・・・上でも書いたがディープインパクトの2~3着が異様に多いね。サンデーサイレンス×ノーザンダンサー系、あるいはキングカメハメハ×サンデーサイレンスが多いねー。

 

■京都記念2020データケツ論

・前走GⅠ
・逃げ、先行馬
・サンデー系orキンカメ系

1番人気候補のカレンブーケドールはオークス2着、秋華賞2着、ジャパンカップ2着。このレース2~3着が多いディープインパクト産駒だし、決め手に欠ける馬だし・・・目標にされる不利もある。どんな馬場でもどんなコースでも走るその粘り腰は驚異だが、また差される可能性は十分あるよなあ。

クロノジェネシスは秋華賞でカレンブーケドールに完勝した馬。しかしエリザベス女王杯では2番人気に押されるも5着に敗れた。浅次郎さんのレース回顧を見返してみたのだが・・・敗因は分からないとのこと。秋華賞がメイチ仕上げで多少のデキ落ちがあったのだとすれば、今回の鍵を握るのはデキだよねえ。調教要チェック。

3番人気はステイフーリッシュか。好走しても好走してもあんまり人気にならない馬だが、今回はさすがに人気になるか。ステイゴールド×キングカメハメハ。去年の2着馬。人気でも押さえが必要ですな。

穴馬候補を挙げておこう。

まず、激熱ローテ馬の一頭ドレッドノータス。天皇賞秋からのローテで3か月半の休み明け。京都巧者で昨年の京都大賞典勝ち馬。鉄砲成績も悪くないし、実績も上位なんだが・・・それにしても人気がないな・・・鞍上のせいか?それとも57kgのせい?と思ってたんだが・・・↓これが原因だったみたいやね。

競馬ラボより抜粋。

こ、これはさすがに太い?冬毛ボーボーだし。まあしかしこの馬・・・もともとこんな体型じゃあるんだよねー。私には馬体の判断は出来ないが、おそらくこれが原因で人気を落とすと思われる。私は調教見て判断するけどね。

それから、是非とも狙いたいのが、好走してもあんまり人気にならない馬part2ノーブルマーズ。昨年は重賞戦線で掲示板に乗ること5回。GⅠの宝塚記念でも6着に入線しており、相手なりに走るタイプ。前走の中山金杯もわずか0.2秒差の4着だったしね。いいポジション取って持久力勝負になれば残っちゃうかもよー。しかし、私が馬主なら来週の小倉大賞典に出すけどなー(笑)。

 

というわけで、

離れた5~6番人気になりそうこの2頭を狙いたいと思っている。

実際買うかどうかは調教見てからね。

 

ケツ論は週末!

 

 

【浅次郎のひとりごと】

JRA新規騎手免許に4人が合格

昨年デビューのアンチャン達はかなりの豊作であったが・・・今年はどうかな?

 

★第3期モッコリ万馬券倶楽部、新入部員募集!

モッコリ万馬券倶楽部へのご案内