チャンピオンズC2019データ分析!穴馬を探せ!

【チャンピオンズC2019データ分析】中京ダート1800mで行われるGⅠチャンピオンズC。人気はクリソベリル、オメガパフューム、ゴールドドリームあたりだが、当然大穴狙いで逝く!枠順の有利不利は?脚質は逃げ?追い込み?年齢・馬体重・騎手・種牡馬・前走ローテは?穴馬候補はウェスタールンド!キングズガード、ヴェンジェンス!

 

ジャパンカップは最強馬決定戦とはならんかったが・・・

こっちは文字通り、

ダート最強馬決定戦2019となりそう!

 

■チャンピオンズC2019予想オッズ

netkeibaより抜粋

 

大注目は無敗の3歳馬クリソベリル

古馬GⅠクラスの超一流馬とはまだ未対戦ではあるが、

今までの5戦全てが3馬身差以上の圧勝。

前走の日本テレビ杯では重賞常連のロンドンダウン相手に4馬身差。

積んでるチンコが違うと言わんばかりの圧勝。

若き砂皇帝の君臨が期待される大ウタマロ。

 

 

あの日あの時にこの馬を買ってれば

こんなに苦しむこともなく~♪

 

・・・となりそうな予感(笑)。

 

古馬勢も超強力!

2017年の当レース勝ち馬でGⅠ5勝馬のゴールドドリーム!

見事JBCクラシックを勝ったチュウワウィザード!

今年の帝王賞を勝ちJBCクラシックでハナ差2着だったオメガパフューム!

今年のフェブラリーS勝ち馬インティ!

 

他、前哨戦の武蔵野Sを勝ったワンダーリーデル!

同2着のタイムフライヤー!

西の前哨戦みやこSを勝ったヴェンジェンス!

去年の2着馬ウェスタールンド!

ブラジルCを圧勝したサトノティターン!

今年のユニコーンS勝ち馬ワイドファラオ!

伏兵陣も多士済々!

一つ残念なのは去年の勝ち馬ルヴァンスレーヴが居ないこと(故障で療養中?)。

 

しかし間違いなく・・・

今年のダート最強馬決定戦であると言えよう!

 

楽しみですな!

 

んじゃ、恒例の浅次郎データ分析行くぜー!

※2009年~2013年は前身のJCダートのデータ(阪神ダート1800m)。

 

■チャンピオンズC2019、人気別成績

ぬう!1番人気強いな!しかし全体的に堅いレースかと言えばそうでもない。過去10年で6番人気以下の馬が4勝しており、二桁人気の馬が馬券になることもある。1番人気頭でヒモ荒れも狙うのもアリだろう。

 

■チャンピオンズC2019、枠番別成績

全体的にフラットだが・・・8枠の成績が芳しくないですな。途中で開催が変わってるので参考まで。

 

■チャンピオンズC2019、年齢別成績

3~6歳で互角の成績だが、一番強いのは5歳。6歳も狙い目。7歳以上だと割引。

 

■チャンピオンズC2019、馬体重別成績

ダートGⅠだけにある程度の馬格は必要。最低でも460kgは欲しい。馬格は大きければ大きいほど良く、520kg以上あるのが理想。馬体の増減は馬体増の方が圧倒的優勢。+10kg以上増でも問題なし。

 

■チャンピオンズC2019、騎手成績

デムルメは当然要注意だが、幸・大野・和田といったダートが強いジョッキーにも注意。今年はワールドクラスの騎手が大勢いるんでねー。悩ましいところ。

 

■チャンピオンズC2019、種牡馬成績

キングカメハメハ、ゴールドアリュール注意。あとは・・・ミスプロ系よりノーザンダンサー系。

 

■チャンピオンズC2019、間隔別成績

休み明けは割引。圧倒的に馬券になるのは4週(中3週)。明け2戦目・3戦目で馬券の8割以上を占める。

 

■チャンピオンズC2019、前走成績

注目前走は・・・JBCクラシック(10頭)、みやこS(7頭)、武蔵野S(4頭)、南部杯(3頭)・・・馬券のほとんどをこの4レースで占めてますな。JBCクラシックは意外と条件厳しくて3着以内、みやこSも3着以内。武蔵野Sは1着条件。南部杯は1着条件。結構絞れるな・・・。

【激熱ローテ馬】
・チュウワウィザード(JBCクラシック1着)
・オメガパフューム(JBCクラシック2着)
・ヴェンジェンス(みやこS1着)
・キングズガード(みやこS2着)
・ウェスタールンド(みやこS3着)
・ワンダーリーデル(武蔵野S1着)

このボックスにクリソベリルを加えれば当たるような気がする(笑)。ゴールドドリームをどうするか悩みどころ。とにかく今年の狙い目は中央のみやこS組と武蔵野S組ですな。

 

■チャンピオンズC2019、脚質別成績

前も後ろも満遍なく馬券になっているね。上がり最速馬は強いのは強いんだが2~3着のイメージ。

 

■チャンピオンズC2019、位置取り・上がり3F

馬券パターンは・・・何でもアリ。ちょっと絞れない。ただ、傾向として阪神1800で行われた2009年~2013年は比較的前の馬が勝っており(逃げ馬3勝)、中京1800になってからは後方からの追い込み馬がかなり馬券になっている。当然、メンバーや展開によるので一概には言えんわけだが、後ろの馬に注意したい。

穴馬の脚質は、追い込み・差し!

逃げ・先行の人気馬が強い印象で、穴を狙うなら後ろ。

 

■チャンピオンズC2019、厩舎・生産者・血統

26/30で関西馬が圧倒的に強い。ただし、中京に変わってからは関東馬も2勝しており善戦している。社台系弱し!積極的に非社台を狙いたい!あ・・・しかし今年は社台系が強いなあ・・・。血統は捉え所がないんだが・・・全体的にダートの中距離っぽい名前がならんでいるよね。そして・・・リピーター注意。

 

■チャンピオンズC2019ケツデータ論

・みやこS、武蔵野S!
・追い込み、差し!
・リピーター注意!

クリソベリルは、データ的には買い材料が少ないわけだが、持ってるモノのサイズが違うような気がするねー。しかし、まだ一線級とは走っていないわけで、力関係がよく分からんも事実。圧勝する可能性もあるが、掲示板あたりに留まる可能性も無きにしもあらず。見えない影に怯えて震え上がるのは穴党の本懐ではない。当然違う馬から行かせて頂く(まだ斬るとは言ってない。笑)

オメガパフュームは間違いなく現在のダート中距離界TOP3に入る馬。昨年の東京大賞典でゴールドドリーム、ケイティブレイブといった錚々たるメンバーを負かし、春の帝王賞ではチュウワウィザード相手完勝。秋緒戦のJBCクラシックでもチュウワウィザードとハナ差の接戦2着。鞍上は豪腕デットーリ。充実の4歳秋。あとは仕上がりだけ・・・だが、ちょっと不安なのが中央の砂。この馬が馬券圏外に飛んだの昨年のチャンピオンズCと今年のフェブラリーS。平安Sでは59kgを背負っていたとはいえ3着に負けている。距離もちょいと短い気がする?

GⅠ5勝のゴールドドリーム。今年もフェブラリーS2着。かしわ記念ではインティに雪辱の1着・・・と衰え知らず。秋緒戦の南部杯は人気を裏切って3着に負けたが、この馬、いつも秋緒戦は負けちゃうのであまり気にしなくていいと思う。マイルがベストだが、1800も許容範囲。何と言っても一昨年前の勝ち馬だからね。非常に怖い存在。無敗の3歳馬に土を付けられるか?

穴馬候補を挙げておく。

まず、みやこS組、強烈な追い込み馬、リピーター・・・とケツデータ揃い踏みのウェスタールンド。その前走は半年以上の休み明け。道中マクるように上がって行って4角で先頭に並びかけ、最後はバテて3着・・・という内容。もうちょっと息が持てば・・・いや、もうちょい仕掛けを遅らせれば・・・という惜しいレースでね。この時はテン乗りだったヨン様も今回は勘ピュータを働かせて来るだろう。調教を見てからとなるが、激熱の一頭。

次に、みやこS組、強烈な追い込み馬、父はダートで良く穴を開けるシニスターミニスター・・・と、これまたケツ条件に合うキングズガード!おそらく全く人気ないと思うが、前走の末脚は猛烈で・・・もうちょいで勝ち馬ヴェンジェンスも差し切る勢いであった。展開の助けは必要であるが、今年も前に行く馬は揃っているからねー。是非とも3着のところに塗っておきたい一頭。

それから、遅れてきた上がり馬ヴェンジェンス。みやこS勝ち馬で、この馬も強烈な差し脚が武器!カジノドライブ産駒なんでね・・・道悪になったらもう激プッシュである。雨降らんかなー。武蔵野S勝ち馬のワンダーリーデルもかなりナメられたオッズになりそうで面白い。前走は決してフロックじゃないぞう!なんとなくワンダー冠も怖い(笑)。

 

というわけで、

みやこS組、武蔵野S組から本命馬は探そうと思っている。

後は調教と枠順と展開をチェックして、

JBCクラシック組を馬券に入れる感じだねー(ぬ)。

 

問題はクリソベリルだよなあ・・・

 

去年の3歳ルヴァンスレーヴは南部杯でゴールドドリーム負かしてて根拠あったが・・・

 

今回はホントに力関係がわからんのよ・・・

 

切ってしまいそうな自分が怖い(笑)。

 

 

【浅次郎のひとりごと】

【ジャパンC】昨年に続いて売り上げ大幅減の意味するところは…

まあ、このままだと来年も外国馬はゼロ。来ても格下1~2頭?売上も減るでしょうな。しかしJRAの無策ぶりには呆れるばかりである。「ジャパンカップの時期をズラす」「ジャパンカップを京都にする(中山でも可)」「ジャパンカップの距離を変える」「ジャパンカップデイを作る」・・・まあ、何が正解か?なんて私には分からんが、今のままだとジリ貧なのは確か。これ以上「ジャパンカップ」という名前が寂しくなりませんように。

 

★第3期モッコリ万馬券倶楽部、新入部員募集!

今年のGⅠもあと5つ!今なら年末まで無料だぜっ!

モッコリ万馬券倶楽部へのご案内