クイーンS2019データ分析!大穴馬を探せ!

【クイーンS2019データ分析】札幌芝1800mで行われる牝馬限定の別定GⅢクイーンS。人気はミッキーチャーム、サトノガーネットだが当然大穴狙いで行く!データ分析では?枠順の有利不利は?脚質は?年齢・ハンデ・馬体重・騎手・種牡馬・前走ローテは?穴馬候補はメイショウショウブ、ダノングレース、カレンシリエージョ。

 

今週から

夏の北海道シリーズは函館から札幌に舞台を移す。

 

函館と札幌は似ているようで傾向違うとこあるからね。

とりあえず過去5年の札幌の騎手データをアップしたので、

興味ある方はご覧あれ。

札幌騎手データ2019

1位はあの騎手。2位は・・・今年も来んのか?

 

さて、クイーンS。

 

■クイーンS2019予想オッズ

netkeibaより抜粋

 

人気はミッキーチャームか。。。

これはまあ納得だが・・・

2番人気が準オープンを勝ったばっかりのサトノガーネット?

で、3番人気は休み明けのウラヌスチャーム?

 

この辺が飛べば・・・

 

美味しいケツにありつけるかも?

 

 

げ、げふん。

 

データ見てみよう。

 

■クイーンS2019データ分析、人気別成績

ぬうっ・・・パンツ露見率80%か・・・じゃなかった(笑)、1番人気の複勝率80%か・・・ちょっと逆らいにくいな。ただ、パンツのヒモは結構荒れる感じ。

 

■クイーンS2019データ分析、年齢別成績

驚異的なのが3歳馬!今年はメイショウショウブのみ。穴は6歳馬?

 

■クイーンS2019データ分析、ハンデ別成績

別定戦なんでハンデはあんまり関係ないわけだが、実績馬(56~57kg)の成績はイマイチ。ミッキーチャーム、フロンテアクイーンが該当。

 

■クイーンS2019データ分析、馬体重別成績

460kgは欲しい所だが、馬格のない馬も時々激走してるねー。馬体の増減は互角だが、面白いのが大幅増(+10kg以上)の成績がかなり良いのである。どういうことかは分からんが、大幅増の馬に注意。

 

■クイーンS2019データ分析、枠番別成績

コーナー4回の小回り戦。カーブはゆるい。スタートから1コーナーまで200mしかないので・・・内枠有利になるかと思いきやそうでもないんだよね。2枠は相当強いけど1枠はそうでもない。

 

■クイーンS2019データ分析、騎手成績

池添(メイショウショウブ)、三浦(フロンテアクイーン)注意。

 

■クイーンS2019データ分析、種牡馬成績

サンデーサイレンス系主要種牡馬の成績がイマイチ。ノーザンダンサー系の中距離タイプに注意。

 

■クイーンS2019データ分析、間隔別成績

間隔が詰まってる馬はかなりイマイチ。2ヶ月以上の休み明けが狙い目。

 

■クイーンS2019データ分析、前走成績

注目前走は・・・ヴィクトリアマイル(9頭)、マーメイドS(5頭)、オークス(3頭)、条件戦からも5頭馬券になっているが、最近は少ないねー。オープン特別からは2頭だけ・・・ほとんどの馬が前走重賞。ヴィクトリアマイルは惨敗からの巻き返し可。あら、マーメイドS組・オークス組も着順不問やね。

【激アツローテ馬】
ミッキーチャーム(ヴィクトリアマイル8着)
フロンテアクイーン(ヴィクトリアマイル15着)
スカーレットカラー(マーメイドS3着)
サンティール(マーメイドS9着)
カレンシリエージョ(マーメイドS14着)
メイショウショウブ(オークス17着)

 

■クイーンS2019データ分析、脚質別成績

先行型が強いのは強いんだが、意外と差し・追い込み系が馬券になるレースである。

 

■クイーンS2019データ分析、位置取り・上がり3F

馬券パターンは・・・「先行→追い込み」「差し→先行」。前残りや差し決着もある。想像以上に後方からのズドン!が決まるレースである。

穴馬の脚質は、差し・追い込み!

特に追い込みタイプには要注意。

 

■クイーンS2019データ分析、厩舎・生産者・血統

東西互角。社台系強し。血統的には「キレ」より「パワー」寄りやねえ。

 

■クイーンS2019ケツデータ論。

・前走GⅠorマーメイドS
・差し、追い込み
・キレよりパワータイプ

1番人気候補のミッキーチャームはキレ系のディープインパクト産駒だが、洋芝実績は【3.0.0.0】。先行して図太く粘り込むのが持ち味の馬であり、ココはかなり適正高そう。人気でも押さえが必要か・・・。サトノガーネットは瞬発力が売りのタイプだが、前走を見る限り洋芝適性もありそう。ウラヌスチャームはどうだろうなあ。戦績を見る限り瞬発力タイプだと思うが・・・洋芝適正は謎。

穴馬候補を挙げておこう。

まず、いの一番に挙げたい穴パンツがメイショウショウブ。このレースに強い3歳馬。オークス惨敗からのローテ。鞍上池添。パワータイプ。データ的にイチオシである。あとは洋芝適正がどうか?距離の1800がどうか?という不安が残るが、デイリー杯2歳Sでアドマイヤマーズと0.1秒差だった馬。能力は高いゾ。ただ、もしかしたら人気になっちゃうかもねー。人気にならないで欲しい~。

次に、大穴になりそうなカレンシリエージョ。姉はGⅠ馬のアドマイヤリード。前走のマーメイドSは50kgの軽ハンデで惨敗したが・・・舞台変更で上昇しそうなハービンジャー産駒。現時点では出走未定だが・・・出てくるようなら要チェック。

それから、前走福島牝馬Sで3着に好走したダノングレース。3着とはいえ離されてたんでね。あまり評価されてないようだが、洋芝は【1.0.1.0】。中団からキッチリ脚を使うタイプで、展開次第でズドンがあるかもしれん。あとは・・・人気でもフロンテアクイーンは怖い。

 

毎度であるが、

 

今週も懲りずに大穴狙いで逝く。

 

結論は週末。

 

 

【浅次郎のひとりごと】

サンドウィッチマン 東北の現状を伝えていくのが使命

なんかテレビもネットも吉本戦争ネタばっかりだけど、こういう記事を見るとほんわかするね。私の好きな芸人NO.1は江頭2:50。次がサンドウィッチマン。単純にネタが好きなんだよね。売れてからもちゃんとネタやってる芸人が好き。

 

★第2期モッコリ万馬券倶楽部、新入部員募集!

モッコリ万馬券倶楽部へのご案内