きさらぎ賞2020予想!穴馬狙いは厳しいか?

【きさらぎ賞2020予想】京都芝1800mで行われる3歳別定GⅢきさらぎ賞。今年はアルジャンナが圧倒的な支持を集めているが・・・この馬で堅いのか?穴馬の出番はないのか?展開・隊列・ペースはどうなる?上がり最速候補は?狙いたいのはグランレイの追い込み一閃!穴狙いは難しい(笑)

 

これはさすがに・・・

 

手が出させないかなー。

 

 

という感じのレース(笑)。

 

■きさらぎ賞2020オッズ

netkeibaより抜粋

 

アルジャンナの単勝1.7倍・・・

 

まあ、そうなるわなー。

 

8頭立てだし、

昨日から馬場が軽くなってるしなー。

 

さすがの浅次郎もちょっと逆らえない。

 

もし馬券を買うなら、

絞りに絞った3連単。

もしくは馬連一点買いかなー。

 

まあ、一応予想を進めてみよう。

 

■きさらぎ賞2020展開予想

逃げ候補は、
ギベルティ

先行勢は、
トゥルーヴィル
ストーンリッジ

差し勢は
コルテジア
アルジャンナ

追い込み勢は
グランレイ
サトノゴールド
サイモンルモンド

行くのはギベルティか。ストーンリッジは控えて番手。ペースが速くなる要素はあんまりないのだが・・・スローの瞬発力勝負にしたくない!とギベルティの武豊が考えていたら・・・多少速くなるかもしれん。いや、やっぱりスローだろうね。

 

スローで流れ、

3コーナー過ぎから差が詰まり、

直線の瞬発力勝負!

 

と予想しておく。

 

上がりデータを見てみよう。

 

■きさらぎ賞2020上がりデータ

上がり最速候補は・・・

・ストーンリッジ
・グランレイ
・サトノゴールド
・アルジャンナ

ストーンリッジは前走33.1の脚。超スローではあったが・・・能力は侮れないね。あとはやはり朝日杯で上がり最速のグランレイ。前走のレベルが半端なく高いアルジャンナ。

 

さてと。

 

私の予想の前に、

 

丹下さんの予想を見てみよう。

 

netkeibaより抜粋

 

むう・・・相変わらずのウマシカっぷり。

 

 

8頭立てのレースで、

単勝1.7倍の馬に◎を打ち、相手に5頭。

馬単表裏って・・・

これ、アルジャンナが1着だとほとんどトリガミの馬券である。

(アルジャンナが2着の場合はプラスになるけど大したことない)

 

こんな馬券は買うだけ無駄であり、

男らしくアルジャンナの単勝を買った方が1.7倍マシ。

 

みんなもウマシカ買いにならないように気を付けてね。

 

■きさらぎ賞2020予想

 

◎ グランレイ(3番人気)
〇 アルジャンナ(1番人気)

 

一応予想はしたが、このレースはケン。この2頭が能力的に抜けていると見ている。直線アルジャンナが早々に抜け出し・・・後ろからグランレイが追って届くかどうか?という勝負になるんじゃないかと。アルジャンナの方を上に取りたいが・・・アルジャンナ頭の馬券は私には買えないので◎はグランレイ。アルジャンナは先を見据えての仕上げだろうからね。スキが全くないとも言えないゾ。馬券を買うなら◎-〇の馬連・馬単一点。あるいは◎→〇→?の三連単かなあ。

 

ま、コーヒーを一杯頼む感じで馬券を買おうかな。

アルジャンナは方々のPOGで指名している馬なんでね。

心情的にはこの馬を応援。

 

 

■おまけのモッコリ馬(小穴~大穴)
小倉6R 3番
京都9R 12番
京都10R 8番

 

★第3期モッコリ万馬券倶楽部、新入部員募集!

モッコリ万馬券倶楽部へのご案内