凱旋門賞2019予想!海外馬の穴馬は?

【凱旋門賞2019予想】2019年10月6日(日本時間23:05発走)、フランスのロンシャン競馬場で行われる国際GⅠ凱旋門賞!今年が日本からフィエールマン、ブラストワンピース、キセキの3頭がチャレンジ!1番人気は怪物牝馬エネイブルだが、海外馬の穴馬ガイヤース、ヴァルトガイスト、アンソニーヴァンダイクを狙う!

 

いよいよ今週日曜は凱旋門賞ですな。

 

みんなも幼き日の悟空のようにワクワクしていると思う。

 

 

さて、最新のオッズはどうなってるかな?

 

■凱旋門賞2019オッズ

ウィリアム・ヒルより抜粋

 

エネイブル、ジャパン、ソットサスの並びは変わらんのだが、

私も狙っていたクリスタルオーシャンが調教中の故障により離脱(引退)。

 

そしていつの間にかフィエールマンの評価が上がり、

7番人気21.0倍となってますな。

 

他、ブラストワンピースは評価が下がって8番人気41.0倍。

フォワ賞で負けたキセキも評価が下がって10番人気67.0倍。

 

ふむう。なるほど・・・。

ブラストワンピースは鞍上川田に決定したんで人気が落ちたんかな?

欧州からすると「Who is Kawada?」って感じだろうしね。

 

だけんどもしかし、

私は知ってる!川田のチン子の見事さを!

 

・・・さて、

 

もちろんJRAでも馬券発売があるわけだが・・・

現時点でのnetkeibaの予想オッズはこちら。

 

netkeibaより抜粋

 

日本馬はいずれも10倍前後の人気になると思われますな。

一応言っておくが・・・

日本馬の馬券を買うなら、

絶対的に海外のブックメーカーで買った方がお得。

 

ご覧の通り全然オッズが違うからね。

 

JRAの馬券は日本国内のみのプール方式なので、

どうやったって日本馬に人気が集中しちゃうわけよ。

 

だから、

逆にJRAで馬券を買うなら海外馬がお得。

 

と言っても・・・

エネイブルは別格。

JRAでも断然人気になるだろう。

 

鞍上ムーアが原因か?それとも馬名が原因かはわからんが(笑)、

ジャパンもかなり人気になるっぽい。

 

オッズ美味しくなりそうな海外馬は、

今年の仏ダービー馬で前哨戦のニエル賞を快勝したソットサス

前走ドイツのバーテン大賞を14馬身差で圧勝したガイヤース

今年の英ダービー馬アンソニーヴァンダイク

マジカルヴァルトガイストもオッズ次第で十分妙味有り。

 

正直・・・海外馬のことはよく分からんからねー。

この中で美味しいオッズになりそうな馬の単勝をJRAで購入しようと思っている。

今の所、ガイヤースヴァルトガイストが候補。

アンソニーヴァンダイクも捨てがたいなー。

 

え?

 

エネイブルは買わないのかって?

 

んなもんは貴族の方々に買って貰えばよろしい。

 

小銭で遊ぶ馬券オヤジにゃ逆立ちしたって買えまてん。

 

こ、小銭は勘弁して貰えませんか?

 

んで、仮にエネイブルが負けるとしても2着とか3着だと思うわけよ。

 

だったら、馬連とか3連複とかは

ヤムチャもしくはチャオズ的な配当になりそうだからね。

 

男は黙って単勝勝負!

 

どの馬を買うかは・・・

後日記事中にて公開したいと思う。

 

で、それとは別に!

 

すでにブラストワンピースの単複馬券をブックメーカーで購入済なんだが、

 

単複に10ドルずつ。単勝26.0倍、複勝6.0倍。

 

直前でオッズが美味しくなってるのを確認し、

(ブックメーカーは買った時のオッズが払い戻しオッズだ!)

 

さらに単複を10ドルずつ追加!

 

追加で単複10ドルずつ。単勝41.0倍。複勝9.0倍。

 

これでブラストワンピースが1着なら820ドル(約88,000円)。

3着以内なら150ドル(約16,000円)。

 

これで目一杯応援出来るぜっ!

 

以前の記事でも書いたけど、

今回の日本馬の中で「欧州の芝」に最も合いそうなのはブラストワンピースだと思う。

凱旋門賞2019予想、ブラストワンピースで勝負

 

そして、日本馬は相当過小評価されてると思う。

オルフェーヴル以降活躍馬が出てないからナメられてるわけだが、

日本馬のレベルは実はかなり高い(問題は馬場と調整)。

それはドバイや香港で世界の強豪と勝ち負け出来ていることが証明している。

 

そしてそして鞍上は日本男児川田。

 

このコンビで凱旋門賞を勝ったら・・・

日本人としてあまりにも痛快ではないか!

【川田将雅のYouthful Days】ブラストで勝利つかみたい

 

 

ちなみに、ブラストワンピースとフィエールマンはフランスでは英国のニューマーケットで調整している。

【日本馬の挑戦】初の試み、英国ニューマーケットでの調整で夢トライ

ここには日本のトレセンみたいに坂路があるらしい。そして直前にフランスに輸送して競馬。これが吉と出るか凶と出るかは分からんが、試みとしては面白いよね。

 

というわけで、

 

今回の凱旋門賞は、

・日本馬ブラストワンピースの単複

・海外馬の単勝(未決定)

この二刀流で逝く。

 

頑張れブラストワンピース!

やったれ川田!期待しているぞ!

 

海外馬券の買い方(東京五輪も買えるぞー!)

海外競馬サイドバナー

今はクレジットカードも種類によっては使えるみたいなんでね!以前チャレンジしてダメだった方も是非再チャレンしよう!