桜花賞2016回顧!メジャーエンブレムの敗因は何だったのか?

【桜花賞2016回顧】2016年の桜花賞を制したのはデムーロ騎乗のジュエラー!ハナ差2cmでシンハライトを退けて桜の女王に。単勝1.5倍の断然人気を集めたメジャーエンブレムは4着に敗れた・・・敗因は何だったのか?スタート?馬込み?ペース?オークスに出走してきたら買いなのか?簡単にレース回顧する。

 

ジュエラー桜戴冠!

 

ジュエラー桜花賞1

 

いやー良いレースだったな!

 

最後、本当にドッチが勝ったかわからんかったが、

 

2cm差でジュエラーだったらしい。

 

しかしミルコは勝負強いなあ!

 

簡単にレース回顧する。

 

■桜花賞2016着順、結果

桜花賞2016結果、着順

桜花賞2016払い戻し

netkeibaより抜粋

 

管理人は◎デンコウアンジュでドモナラズ(笑)。

 

しかし単勝1.5倍のメジャーエンブレムが馬券圏外になるんだから競馬は面白い。

馬券はズブズブアルよのカッパマスターであったが、

全く悔いなしである。

 

競馬は何が起きるか分からんのだ・・・。

 

■桜花賞2016映像

 

大きく出遅れる馬はおらず、揃ったスタート。

 

注目のメジャーエンブレムはロケットスタートではなかったものの・・・まあまあ良いスタート。内枠というのもあったし、二の脚で馬なりのまま前へ前へ。早速ハナに立つのかと思いきや・・・鞍上の意図か馬自身が押さえたのかは分からんが、番手の内で控えてしまったのだ。

 

結論から言っておくが、

 

これがメジャーエンブレムの敗因である!

 

男塾塾長

 

以前の記事でも書いたが、メジャーエンブレムは速いラップを継続して刻むのが得意な持久力型である。スローの瞬発力勝負には向いてない。つまり、氷川きよしをグーパンチで殴る感じでズンドコズンドコ逃げるべきであったのであり、和田アキ子の機嫌を損ねないように慎重なコメントをする峰竜太のように脇で控えるべきではなかったのだ。

 

テレビでは、解説者達が「道中馬込みの経験が・・・」「スタートが・・・」なんて言ってたが、全く見当ハズレである(お前らちゃんとレース見てんのか?)。スタートは悪くなかったし、馬込みで怯んだ様子も無かった。むしろ最後の直線では包まれかけたのに狭い所をよく抜け出してきたと思う。

 

メジャーエンブレムの敗因は

ハナに行けたのに行かなかったことであり、

 

その結果、

ヨーイドンの瞬発力戦になってしまったことだ。

 

ただでさえ、阪神マイルは差し有利なのである。上がり33秒台の瞬発力勝負となれば、瞬発力型のジュエラーやシンハライトに有利なのであり、これはアンカツも指摘していた通りの結果であり、メジャーエンブレムが負けるならこのパターンである!と私が書いていた通りである。レースの上がりが35秒台になるような持久力戦に持っていかねばならんかったのだ(今回のレースの上がりは34.2であった)。

 

ま、とはいえ・・・それにしても1F過ぎのメジャーエンブレムの行きっぷりはイマイチに見えた。馬なりでもハナに行ける馬であり、ルメールも行きたくても行けなかったのかもしれん。もしかしたら2ヶ月レースが空いたことが影響しているのかもしれん。

 

しかし結果はどうあれ、メジャーエンブレムは行くべきであったし、行って欲しかった。軽快なペースで逃げたとしても勝ったかどうかなんて分からん。やっぱりジュエラーとシンハライトに差されてしまったかもしれん。でも、今回のような競馬ではこの馬の本領が発揮出来ないのである。強い逃げ馬が居てこそ競馬は面白いのだ。最近そういう逃げ馬がいないだけに・・・ちょっと残念であるな。

 

続ける。

 

レースはメジャーエンブレムが控えたことでコロコロと先頭が変わる。アッラサルーテがハナに立ったかと思いきや外からカトルラポールが、さらに外からメイショウバーズが掛かり気味に前へ。

 

ジープルメリア、メジャーエンブレム、ラベンダーヴァレイ、ウインファビラス、ビービーバーレルが先団を形成。

 

中団にソルヴェイグ、その外にシンハライト。アットザシーサイドがその後ろ。キャンディバローズ、ブランボヌールが中団の後ろ。

 

後方からメイショウスイヅキ、レッドアヴァンセ、デンコウアンジュ、ジュエラー。最後方からアドマイヤリード・・・。

 

レースは淡々と進み、600mは34.8。1000mは59.1。

 

桜花賞2016ラップタイム

 

私はメジャーエンブレムが逃げて600m34.0、1000mは58.0を想定していたのだが・・・想像以上にスローとなった。ま、去年のような超スローってわけじゃないし、一般的に言えば「平均ペース」なんだろうけど、やっぱりメジャーエンブレムにとってこのペースは遅すぎた(メジャーエンブレム自身の1000m通過は59.6である。これはクイーンCと比べて1.8遅い)。

 

ちなみに同日7Rの1000万下のレースでは1000m58.3のペースで8番人気のタガノカムイが2番手から粘り勝ちをしている(逃げた馬は潰れたけど)。メジャーエンブレムもこの位のペースで行って良かったのではなかろうか?

 

で、

 

阪神マイルらしく、上がりの瞬発力勝負へ。

 

先程も書いたが、メジャーエンブレムは左右挟まれてぶつかりながらも怯まずに抜け出し、一旦は先頭に立つ勢いであったが、やはりこの馬に一瞬の脚はない。そのメジャーエンブレムに最初から狙いを定めていたかのような池添シンハライトが襲いかかり・・・あっさりパスして先頭へ。

 

その外からアットザシーサイドが迫るも・・・

 

さらに大外分回しで飛んできたのが・・・

 

ジュエラー!

 

ジュエラー桜花賞5

 

ミルコ、鬼の形相。

 

一完歩毎にジュエラーが差を詰める!

 

ジュエラー桜花賞3

 

内のシンハライトも最後にもうひと伸び!

 

最後は首の上げ下げ。

 

全く並んでのゴールとなった。

 

桜花賞2016写真判定

 

この写真で見てもドッチが前が分からんが(ジョッキーの頭の位置もほとんど一緒)、

2cmジュエラーのハナが前だったらしい。

 

池添シンハライトは完璧な騎乗だっただけに悔しかろうなあ・・・。

 

タイムは1:33.4。

 

レースの上がりは34.3であるが、

ジュエラーのそれは33.0。

 

鬼脚とはこのことであり、

桜花賞にふさわしい勝利であった。

 

ジュエラー桜花賞6

ジュエラー桜花賞4

 

 

ジュエラーはヴィクトワールピサの初年度産駒。これは父にとって最高の孝行娘となった。これで種牡馬としての人気も上がるし、種付け料も上がるんと違うか?自身ドバイWC勝ってるし、ネオユニ系だけにちょっとパワー寄りかと思っていたが、このキレは現代競馬向けやな。さて、今後ジュエラーはどうするんだろね?NHKマイルCに行けば勝ち負けだと思うが、やっぱりオークスに行くんだろう。そうなると心配なのは距離だが・・・オークスも勝ち負け出来るようならスゴイ牝馬になるかもしれん。

 

シンハライトは2cmだけ運がなかった。本当に首の上げ下げだったし、メジャーエンブレムを意識していた分の差だと思う。この馬もオークス行きだろうけど、再戦が楽しみやな。

 

3着はアットザシーサイド。位置取りはシンハライトの後ろ。福永は完璧に乗ったし、直線あわや・・・と思わせたが、坂で力尽きたのか上位2頭には突き放されてしまった。しかし、メジャーエンブレムに先着しているのだから立派。オークスが楽しみやな。

 

メジャーエンブレムは今後どうするのであろうか(→吉田代表選択肢はそんなにない)?NHKマイルCに行けば勝ち負け・・・という意見が出ているが、これはその通りであろう。東京マイルも基本瞬発力コースであるが、近年の東京は前が止まらない高速馬場になりやすい。クイーンCでのパフォーマンスが示す通り、スピードに富むこの馬にはピッタリのコースだと思う。ただ・・・個人的にはオークスでリベンジして欲しいなあ。距離不安が囁かれているが、意外と大丈夫だと思うぞ。

 

5着には単勝オッズ248倍のアドマイヤリード。これには驚いた人も多いと思う(私も完全ノーマークであった)。しかし結果は、単勝1.5倍のメジャーエンブレムと半馬身差。これが競馬なのである。我々が思っているより、馬の能力差は少ないのだ。

 

今回前に行った馬はほぼ全滅なのであるが、ラベンダーヴァレイはその中でもよく頑張っていたと思うぞ。オークスで先行させたら面白そうであるが、賞金持ってないからなあ・・・。フローラSあたりに出てくるといいな。

 

◎デンコウアンジュはジュエラーと同じ位置取りで脚を溜める形。悪くなかったと思うが、4コーナーでデムーロが外に行ったのに対し、川田はインを狙う。しかし3重の壁で全く隙間なくて終了。手応えは抜群であったが肝心の進路がなかった。なんで外に出さないかなぁ・・・。川田は位置を取りに行って好位付けで進める競馬は抜群に上手いのだが、溜めて末脚に賭ける!ってタイプの馬は向いてないと思う・・・。確かハープスターの時も松博さんから怒られてなかったっけ?「外に出さんかい!この馬で外に出してダメならしゃーないやろ」って。

 

ま、馬券はハズレたが、

 

我が馬券に一片の悔いなし。

 

ケツ馬券師の私にとって、

この決着ではドモナラズ!である。

 

メジャーエンブレムに◎を打ち、

相手を絞らずにバラバラと買ってハズすよりも

 

桜花賞2016丹下の予想

(これは馬券的には非常に惜しいのだが、最低の買い方の見本である)

 

ドモナラズ!の方が30倍良いのである。

(負け惜しみではない)

(当ててから言え!というツッコミは無しの方向でおなしゃす笑)

 

さて、

 

来週は皐月賞であるな!

 

このレースはケツ馬券師の私には辛い・・・。

 

今度の3強(マカヒキ、リオンディーズ、サトノダイヤモンド)は

桜花賞の3強より更に更に強力である・・・

 

だけんどもしかし!

 

当然ケツ馬券で勝負する。

 

なぜなら競馬に絶対はないからだ。

(単勝1.5倍のメジャーエンブレムだってコケるのである)

 

予想をお楽しみに。

 

ジュエラー桜花賞2

 

しかし、ミルコは愛すべきキャラだなあ。

本当に嬉しそうだった。

 

ジュエラー青山オーナーGⅠ初勝利

 

ジュエラーの青山オーナーはGⅠ初勝利!

あ、母のワンカラットも青山オーナーの馬なのね。そりゃ嬉しかろな。

 

ナナちゃん初勝利

 

ナナちゃん初勝利もおめでとう~!

 

 

    一緒に読みたい関連記事

    もっと人生楽しもう!

    海外馬券って簡単に買える!
    競馬だけじゃなく、サッカー(海外・Jリーグ)、野球(MLB、プロ野球)、テニス、ゴルフ、F1、ボクシング、ワールドカップ、オリンピック、何でも賭けられるぞ!人生もっと楽しもう!

    読者コメントについて!

    コメントは、下のコメント欄よりご自由にどぞ!記事へのツッコミ、反対意見、浅次郎への温かい応援メッセージ、馬券情報、大穴取ったどー!など、何でもよかばーい。出来る限り管理人から返信もするぞ!ただし、誹謗中傷・罵倒の類はご遠慮願う。それからスパム防止のため、初回コメントは管理人の認証が必要となるのでご注意を!※一度認証されたらすぐ反映されるようになるぞ。

    11件のコメント

    • ノリスケ

      浅次郎さん、こんにちは!

      私はジュエラー→メジャーエンブレム→アットザシーサイド、シンハライト、ラベンダーヴァレイを持ってました…。
      あっ!丹下と一緒?!

      1時くらいまで軸一頭で思考。しかし、しかし、いやー、メジャーエンブレムは…馬券内にくるだろよ、と思ったのが浅はかでした…。そして、まさかのメジャーエンブレム、先頭に立たず…テレビ前で「ルメール何おさえてんねん!先頭に行けっ!」と叫んでいたのは私です…。この時点であー、ハズレだ…と確信。

      デムーロが関係者に耳打ちされ「ヤッター」と喜んでいたところは涙ぐんでしまいました。でも桜花賞獲ってその後も活躍した牝馬はあまりいないそうですね。そのジンクスを打ち破り、競馬史にその名を残してほしいです。
      シンハライト、池添の悔しさもまたひとしおと考えるとこっちはこっちで涙がちょちょぎれます。

      • ノリスケさん毎度!浅次郎でっす!

        メジャーエンブレムは馬券圏内に来るだろよ・・・と同じような感じで、
        ヌーヴォレコルトは馬券圏内に来るだろよ・・・と昨年のヴィクトリアマイルで思ってしまい、
        大万馬券を逃したことを、今でも反省してますよ。
        ヴィクトリアマイル2015回顧

        あの時、馬単で買っておけば・・・(笑)。

        全ては結果論ですけど、
        一番人気の過度な思い込みは捨てた方がいいかもしれません。
        競馬は何が起きるか分かりませんからね!

        しかしルメールはなんで行かなかったんでしょうね?
        行けなかったわけではないと思うのですが・・・

        オークスでの再激突を期待しましょう。

        • ノリスケ

          ご存じかもしれませんが、17日の情熱大陸はデムーロらしいですね。
          皐月賞まで密着のようです。
          30分じゃタリナーイ(*_*)

          • あら、そうなんですか!
            桜花賞を劇的に勝ったあとで・・・タイミングいいなあ(笑)。

            デムーロってことはリオンディーズか・・・
            私、マカヒキが1番人気になると思ってましたが、
            リオンディーズかもしれませんね。

    • 長野ロマン

      浅次郎さん、こんにちは!

      桜花賞、我が馬券に一片の悔いなし!

      さて、圧倒的支持を集めたメジャーエンブレム。
      戦前ビービーバーレルとの熾烈なハナ争いを楽しみにしていましたが、あらら拍子抜け。
      今回参考外かもしれませんが、個人的には、条件が付く信頼しにくいイメージが付きました。
      是非オークスでリベンジしてもらいたいです。
      雄大な馬体みると短い距離で化けそう(笑)

      • 長野ロマンさんども!浅次郎でっす。

        メジャーエンブレムには、
        ダイワスカーレットみたいな逃げ馬になって欲しいと思っていたので・・・
        こういう控える競馬をされるとほんと拍子抜けしますよ。

        ええい、こうなったら

        アンカツを乗せろ!(引退したわ!)

        じゃあ中舘だ!(引退したわ!)

        わかった!

        じゃあ江田照で!(それはサンデーが納得せんわ!)

    • Kazuさん

      浅次郎さん、こんばんは♪
      久し振りです

      メジャーエンブレムの敗因はその通りっス!
      ある予想サイトで馬券が当たるか別にして
      (その人3頭位しか予想しないのですが)
      この時期の馬は繁殖期にあたり
      特に牝馬は調整が難しく
      レースが空くとなおさら
      チューリップ組からが王道らしいですね

      私も外しましたが面白かったですね
      アットザシーサイド ヒモで迷ったのですが
      福永嫌いで真っ先に切ってしまった
      ちょっと残念でした

      しかし丹下は酷いですね
      先々週の土曜日に久し振りに
      BS11の競馬中継観たのですが
      彼の予想は全く参考にならない
      もう素人予想です(笑)

      皐月賞で頑張りましょう!

      • kazuさんどもー!浅次郎でっす。

        そうなんですよねー。
        だからこの時期は強い牝馬がコロッと負けたりしますし。
        まあメジャーエンブレムに関しては次に期待したいと思います。
        是非オークスに出てきて欲しいなー。

        さて、皐月賞の分析をするとするか!

        • Kazuさん

          浅次郎さんどもー!
          オークスが楽しみですね♪
          メジャーエンブレムは距離が微妙
          ◎打った予想屋達は今度どうするか楽しみ(笑)
          ジュエラー、シンハライトは距離は問題なしと!
          ジュエラーに◎だらけになるかも

          一番人気に簡単に◎付ける記者要らないです!
          穴ねらいばかりは?ですが
          馬場状態、天気、距離、適正などなどで
          ちゃんと予想して欲しいですね!

    • 虎の松

      お疲れ様です(__)阪神競馬場で楽しんできました!仲間はハイレグ来た娘ビール売りに虜になってました(笑)
      エンブレムは残念でしたね。逃げて支配して予想・・・が。瞬発力ではドモナラズ。
      馬券はメイショウスイズキとアドマイヤリード単複勝勝負だったんで外れましたが。

      • 虎の松さんども!浅次郎でっす。

        おお、阪神競馬場ではハイレグビール娘がいるのですか!
        それは嬉しい限りですが、予想の邪魔になりそうですね(笑)。
        (ビールを売るだけならハイレグにする必要ないだろ~嬉しいけど)

        アドマイヤリード惜しかったすねー。
        もうちょい何かがハマれば3着あったかも?

    コメントを残す