ジャパンカップ2017回顧!シュヴァルグラン初GⅠ制覇!

【ジャパンカップ2017レース回顧】東京芝2400mで行われた国際GⅠジャパンカップ。勝ったのはキタサンブラックでもレイデオロでもなく、これが初GⅠ制覇となるシュヴァルグラン!鞍上のボウマンもJRA初GⅠ制覇!シュヴァルグtランの勝因は?惨敗したサトノクラウン・ソウルスターリングの敗因は?簡単に回顧する。

 

シュヴァルグラン、GⅠ初制覇!

 

 

いやあ、シュヴァルグランは最高の競馬したね!

 

簡単に回顧しよう。

 

■ジャパンカップ2017結果、着順

 

■ジャパンカップ2017映像

 

■ジャパンカップ2017レース回顧

スタート。

大きく出遅れる馬はいなかったが、イキートス・アイダホ・レインボーラインあたりがダッシュ付かず後方へ。キタサンブラックは最高のスタート。好枠もあってほぼ馬なりのままハナへ。シュヴァルグランも好スタートから馬なりのまま労せず絶好位。

この時、3番のギニョールと1番にシュヴァルグランに挟まれる形でレイデオロはちょっとした不利を受けてますな。まあ、スタート直後は良くある話だが、このちょっとした差が・・・最後の最後のゴール前で響いたかもしれない。

 

レイデオロも悪くないスタートだったのだが・・・シュヴァルグランから2馬身近く遅れてしまった。

 

行ったのはキタサンブラック。馬なりではあったが、押し出されてハナという感じではなく、「俺がペースを握ったる!」という意思が感じられる騎乗。さすがである。2番手にディサイファ。続いてギニョール。

 

先行勢に、押して押してポジションを取ったワンアンドオンリー。5番手のインにシュヴァルグラン。外からオレンジの帽子がシャケトラ。内から10番がブームタイム。間にソウルスターリングだが・・・

 

こりゃ掛かってますな。

 

クリスチャンは手綱を絞っており、重心もちょっと後ろ。油断すると持って行かれそうな感じ。ギリギリ我慢させてる感じだが・・・これだと消耗しちゃうわな。ソウルスターリングの敗因はコレだと思う。調教の時も掛かり気味なのが気になったが・・・日に日に折り合いの課題が大きくなっている感じあるな。もしかしたら距離を短縮した方がいいかもしれない。

 

ちょうど真ん中のインにレイデオロ。外からラストインパクト。ヤマカツエース。

 

中団後方にマカヒキとサトノクラウン。

 

後方にアイダホ、サウンズオブアース、イキートス。最後方からレインボーライン。

 

私はレインボーラインから馬券を買っていたのだが・・・岩田は最初から「追い込み一発」に賭けている感じで。これはこれでアリだぞ~~~!と思いながらレースを見ていたが、さすがに後ろ過ぎたね(笑)。

 

1000m通過は60.2。

 

まずまずの平均ラップと言えるだろう。

 

そして、東京2400で大事なのはその後の600m。

ここで息が入るかどうかで大きくレースが変わるわけだが・・・

 

 

1000m通過後の600mのラップは、

12.1・・・12.3・・・12.2・・・・

 

つまり、スタートしてからずっと、

一貫した平均ペースだったわけだ。

 

実は、

 

どちらかと言えばキタサンブラックは「一貫した流れ」より「緩急ある流れ」の方が得意な瞬発力型である。去年のジャパンカップの時なんてのはその典型で、1000m通過61.7のスローで、さらに1000m通過後は12.5・・・12.7・・・12.3と息が入る流れ。結果は2馬身半差の圧勝。

 

しかし今回は息が入りにくい・・・一貫したペースとなった。

 

キタサンブラックはどこかで息を入れたかったはずだが・・・

今回武豊は、終始ペースを落とそうとしなかったな。

 

キタサンブラックの敗因「落鉄」という報道が盛んにされている。

もちろん、それも敗因の一つだったのだろうけど、

それよりもペースに敗因があったのではないかと、

私は思っている。

 

落鉄したのって・・・どこなんだろうね。

 

1500m過ぎ、ミルコ騎乗のサトノクラウンが仕掛ける。後方5~6番手から外を回してぐんぐん上昇。この位置取りでは届かないと見たんだろうが・・・東京でこの位置から仕掛けるのは・・・

 

無謀である。

 

今回のサトノクラウンの敗因はこの「早仕掛け」だと思う。ペースが遅かったならまだしも、このポイントも12秒前後の厳しいラップなのだ。この時サトノクラウンは3~4馬身は上昇しているから、この時サトノクラウンは11.3~11.5位のラップを刻んだハズ。

これが京都競馬場ならね。「3コーナーの下り」でスピードに乗せやすいから・・・スタミナのある馬はゴールまで持つこともあるんだけど・・・直線に坂がある東京だと無理筋。結果論だが、今回はミルコのミス騎乗だったと思う。

 

最内枠を引いて、馬なりのまま絶好位を進んだシュヴァルグランにとっては最高の流れ。そもそもこの馬はその戦績が示す通り「切れ」に欠けるタイプであり、上がり3Fも3位前後ということが非常に多い(京都大賞典でもスマートレイアーに差されてしまった)。その代わり、スタミナが豊富で、良い脚を長く使う。

今回は一貫した平均ペースになり、さらに残り800mから11秒台に突入する「ロングスパート合戦」になった。

 

 

シュヴァルグランにとって「上がり33秒台」の瞬発力勝負だと分が悪いが、「上がり35秒前後」の持久力勝負ならドントコイ。しかも距離ロスなく、無駄なスタミナを一切使っておらず、折り合いもバッチリ!

 

一方、レイデオロは馬群に突っ込むことを嫌ったのか・・・4コーナーで外へ。この選択は間違ってなかったと思うが、もう一列前のポジションが取れていれば(シュヴァルグランと同じ列なら・・・)、と思わずにいられないね。

 

残り500m。キタサンブラックが堂々先頭。ラッキーなことに、シュヴァルグランの前がポッカリと開き、ボウマンはその空間を逃さずに馬体を捩じ込む。

 

残り400m。キタサンブラックもGOサイン。追いかけるシュヴァルグラン。レイデオロはキタサンブラックのGOサインを確認してから・・・ワンテンポ遅らせて追い出したように見えた。

 

「完璧ネ!勝ったアルヨ!」

 

とルメールは思ったに違いない。

 

しかし!坂を登ってからシュヴァルグランが止まらない!

 

残り100mでキタサンブラックを交わし、レイデオロも突き放す!強い!ボウマンの騎乗は迫力あるわ~!

 

ルメール「あれれ?標的間違ったアル?」

 

残り50mで前の2頭にぐんぐん迫り、きっちりキタサンブラックを交わしたレイデオロであったが・・・1馬身前にいたのはシュヴァルグラン。

 

勝ちタイムは2.23.7。

勝ち馬の上がり34.7。

 

シュヴァルグラン、GⅠ初勝利!

 

 

 

 

 

 

 

しかし、佐々木オーナーはスゴイね。今まで所有した馬はわずか20頭。その内7頭がオープン馬で3頭がGⅠ馬(全てが母ハルーワスウィート)。今回でGⅠ5勝目である。ダビスタでもそう上手く行かんだろ・・・って感じの豪運の持ち主。これでシュヴァルグランは種牡馬入りも決定だろう。血統的には文句なしだし、ハーツクライの後継として頑張って貰いたい。

 

 

加奈子夫人は何歳なんだ?え?まだ、37歳?まだ種付け可能だな大魔神(え)。

 

勝ったシュヴァルグランは、明らかに過小評価だったね。キタサンブラックやサトノダイヤモンドと僅差の競馬をして来た馬で、昨年の3着馬。秋天をスキップしてココが勝負どころ。1枠1番という絶好枠。買い材料が揃っていただけに、もっと人気になってもおかしくなかったが「ミルコはサトノクラウンを選んだ」「ボウマンって誰だよ?」というファン心理が人気に影響したと思う。私もボウマンの顔すら知らんかったが(失礼)、このレースを見る限り、相当上手いし、追えるし、頭小せえし(私の半分くらいじゃないかな)、今後も注目の騎手じゃないかと。

しっかし今回のシュヴァルグランは完璧だったね。枠やペースに恵まれたのもあったけど、それにしても強い内容だった。出世が遅れた馬だからあと1年くらい現役やるかな?

次は有馬記念だと思うが・・・この馬、加速するのに時間が掛かるタイプで、内回りの有馬記念とか宝塚記念はあんまり向かないんだよね。人気になるだろうから思い切って斬るのもアリかな(とか言ってると来るんだけど)。来年の春天は鉄板かも?(レイデオロは出てこねーだろうし)

 

2着のレイデオロは今回かなり惜しい競馬で。文中でも書いたが、スタート後に挟まれる不利があったこと、それからシュヴァルグランに文字通り完璧なレースをされたこと・・・による不運があった。正直言ってレース前は「半信半疑」であったが(笑)、この馬も相当強いね。ポジション取れるし、自在性もあるし、終いもシッカリしてるから有馬記念でも相当有力だと思う。

 

3着のキタサンブラックは今回一番強い競馬をしたと思う。東京2400を一貫ラップで逃げ切るのは容易ではなく、最後差されたのは「目標にされた分」と「道中で息が入らなかったから」だろう。「落鉄していた」という話だが、レース序盤で落鉄していたらレースにならなかったと思うから・・・直線の途中で落鉄しちゃったのかな?まあ、だとしても後続には4馬身差付けてるんだからね。そこまで影響なかったんじゃないかなーと思う。→「ゴールまでは蹄鉄はついていたと思う」キタサンブラックの蹄鉄と有馬に向けての新たなスタート/ねぇさんのトレセン密着

 

4着にマカヒキ。4コーナーから直線に向いた時・・・レイデオロの直後に居たのだが、その瞬間前に進路がなく。内田は外に出そうとしたのだが、すぐ外にいたラストインパクトと接触して弾かれてしまう。すぐさま外に出すのを諦めてレイデオロの後を追うことにしたのだが、スムーズに外に出せていたら・・・もしかしたらもっと僅差だったかもしれない。次は有馬記念かな?

 

5着にアイダホ。後方待機から直線は大外ブン回し。アウェイだし、必ずしも絶好調ではなかったと思うが、実力ある所見せたね。ま、ちょっと今回は内枠の実力馬が強い競馬をしたので・・・大外ブン回しじゃどうにもならんかったな。

 

私の◎レインボーラインは上がり最速を繰り出して後方から追い込むも6着まで。さすがにちょっとポジション後ろ過ぎたね。しかしこの馬、どこかで必ずまた穴を開けると思うぞ。有馬記念に出るんだったらもう一回狙いたいなあ。

 

ソウルスターリングは終始掛かり気味だったんだけど。それでも大敗せずに7着。やはり能力はかなり高い・・・しかし、気性的に距離を短縮した方がいいかもしれんな。来年はマイル路線でいいんじゃないかと。

 

サトノクラウンの敗因は文中述べた通りで・・・直線坂を登ったあたりで終わってしまった。しかしこれでね。「サトノクラウンは良馬場では要らない」的な評価が広がりそうだからね。次に人気が落ちた時が狙い目だと思っている。有馬記念出て来るのかな?

 

ワンアンドオンリー、ラストインパクトはちょっともうGⅠだと厳しいかな?ディサイファは・・・これで引退?

 

以上で回顧はおしまいなんだけど、

 

ちょっと気になることがあるので書いておく。

 

ディープインパクト産駒の重賞勝ちが激減してるのである。

 

 

2016年重賞38勝を挙げているのだが、今年はまだ15勝。

GⅠ勝ちに至っては、昨年の9勝に対し今年はまだ2勝である。

この秋のGⅠ戦線も未勝利・・・

ま、それでもリーディングぶっちぎり1位だけどな。

 

今年は単なるハズレ年なのかもしれんけど、

ちょっと気になるねー。

 

さてと。

 

今週はチャンピオンズCか。

 

これまた面白そうだな!

 

ボウマンの顔も覚えておこうっと(笑)。

 

【浅次郎のひとりごと】

今週の競馬の見どころ

競馬に終わりはない。だから今週ハズレても何の問題ない。来週の競馬を楽しめばいいだけの話。お金のことを考えるなら、他のことをやったほうがいいと思うぞ(笑)。

 

 

    一緒に読みたい関連記事

    もっと人生楽しもう!

    海外馬券って簡単に買える!
    競馬だけじゃなく、サッカー(海外・Jリーグ)、野球(MLB、プロ野球)、テニス、ゴルフ、F1、ボクシング、ワールドカップ、オリンピック、何でも賭けられるぞ!人生もっと楽しもう!

    読者コメントについて!

    コメントは、下のコメント欄よりご自由にどぞ!記事へのツッコミ、反対意見、浅次郎への温かい応援メッセージ、馬券情報、大穴取ったどー!など、何でもよかばーい。出来る限り管理人から返信もするぞ!ただし、誹謗中傷・罵倒の類はご遠慮願う。それからスパム防止のため、初回コメントは管理人の認証が必要となるのでご注意を!※一度認証されたらすぐ反映されるようになるぞ。

    19件のコメント

    • ノリスケ

      浅次郎さん、こんにちは。

      いつも分かりやすい回顧ありがとうございます(*^^*)

      いやー、すごいレースでしたね~。
      直線入るまで、デイサイファ、まさか?来るのか?などと思ってドキドキでした。
      4コーナーまわって直線入ったときのキタサンブラックときたら!
      他の馬を従えたその姿は、まさに王者!他馬がキタサンブラックの翻るマントのようでした。
      私と母でやんやの応援してましたが…力及ばず。しかし!4着以下には4馬身差。秋天の疲れも見せず、圧倒的な力の差を見せつけたと思いました。なんとか有馬を勝ってG1、7勝タイの記録とともに引退してほしいです。

      ボウマン騎手もゴールしてルメールと握手?さわやかアスリートで好感もてました。
      シュヴァルグラン、やっとキタサンブラックに勝ててよかったですね~😄
      レイデオロは有馬出ないんですね…。箱入り息子だなぁ…。

      • うえーレイデオロは有馬出ないんですかー!
        もう一戦くらい行けるだろうよー!

    • 喜代ちゃん

      回顧 おつかれさまー!
      有馬記念→マカヒキ、レインボーは注力したいですな!シュヴァル 人気出るが抑えないといけん。結果論だがこの騎手も凄いよ。

      • マカヒキは意外と・・・
        小回りコースの方が向いてるのかもしれませんね~。
        レインボーはもう一回狙ってみたいっす!

    • 虎の松

      浅次郎さん今晩は(__)G1回顧いつもありがとうです!いつも楽しみにしているので(^o^)v浅次郎の話は分かりやすいし、レースからゴールまでの流れ頭に浮かびます。サウンズオブ、レインボー、シャケトラがっつりだったんで!シャケトラに関しては来年の春盾の◎ですが、
      有馬、性懲りもなくサウンズオブ、レインボー、シャケトラ出るなら、、と考えてますが、まだ時間あるんで。キタサンは最後まで買わないと思います(笑)
      レイデオロ来年の主役ですかね。

      • シャケトラはちょっとどうしたんですかね。。。
        いいポジション取ったと思いましたが直線ズブズブでした。
        しかしこういう負け方をすると人気ガタ落ちになるので・・・次が狙い目ですね(笑)

    • ASSA

      回顧おつかれさまです! 前走と真逆の感じですべてうまくいったシュヴァルグラン、まさに運も実力のうち! ソウル…最優秀3歳牝馬はカッチャンでしょうけど、ソウルは素晴らしいチャレンジで評価したい。最優秀3歳牡馬はレイデオロ。短距離馬はファルクス。年度代表馬はキタサンブラック。代表馬&ラストランだけに有馬では連対必至かと思います。昨年同様、難解な最優秀古馬牝馬…は、今のところアドマイヤがリードしてますが、私は池江厩舎の馬だと思ってますので彼女は有馬で突っ込んでくるでしょう! 馬券はキタサンブラックとのワイド&馬連1点… って早すぎかー かかっとるやん(笑)

      • ええ?ミッキークイーンですか?
        なるほど、有馬記念で馬券になれば可能性ありますね。

    • 長野ロマン

      シュヴァルグランかー!
      調教良しの絶好枠、2400mは6回走ってすべて3着以内。
      でも、もしかしたら直線包まれるんじゃね?人気を吸うだけ吸って飛んでけー!
      と邪悪なことを考えていましたが、思ったより人気にならず結果1着、やられました。

      私の◎マカヒキは4着。
      馬券はレイデオロも切っており、惜しくもなく見事完敗。
      でも、次も内田ならマカヒキを狙いたい。人馬共に輝いて欲しい。

      さて、今年も残り1ヶ月。
      地方含めて90%超だった回収率も、この1ヶ月で71%に急落。
      接触しながらも諦めずに前を追うマカヒキと内田に自分を重ねました。
      そして誓いました。おらも諦めねえ!絶対復活する!

      • マカヒキは今後もちょっと悩ましい存在ですねー。
        崩れずに走ってるけど馬券にはならない・・・。
        こういう馬は人気があんまり落ちないから穴党としても買いにくいです(笑)

    • 長野ロマン

      中央G1最多の7勝は過去4頭。
      うち3頭はダービー1着で、残り1頭はダービー3着。
      ダービーで負けているキタサンブラックは過去4頭に並ぶのか!?
      もしかしたらゴールドシップと同じ6勝止まり!?馬券は2,3着狙いが正解!?

      ま、オルフェーヴルはダービー1着で6勝ですので、ダービー云々は関係ないか。
      キタサンブラック、もう一度引退撤回すれば国内G1最多勝行けると思うのにな。
      気持ち的には、馬券はマカヒキとの馬連&ワイド1点で逝きたい。気持ち的には。
      有馬記念、最高に盛り上がって欲しい!

      • GⅠ最多勝は今後必ず塗り替えられて行くでしょうね~。
        ホープフルSと大阪杯がGⅠになったし、海外の選択肢も増えてますからねー。
        有馬記念・・・キタサンブラックは3着でお願いしまっす(笑)

    • momomo

      浅次郎さん、こんばんは!

      レース回顧、ありがとうございます!
      今週のも読みごたえありました~!!

      自分は競馬歴あさく、現役最強をリアルタイム観戦したことないので、ヒーローをみてみたい!!と、キタサンブラック応援でした。
      有馬記念も現役最強応援したいと思います!(このブログコメントにあわないですね、すみません)

      ところで、自分、芸能界もスポーツ界も、うといのですが、加奈子夫人なんですね!
      シンドバッドアドベンチャーは榎本加奈子でどうですか で記憶とまってました笑

      • あ、いや、キタサンブラック応援何の問題もないっすよー。
        ただ、有馬記念は相当過剰人気になるでしょうから・・・買いにくいっすねー(笑)。

        「シンドバッドアドベンチャーは榎本加奈子でどうですか」ってパチスロですか?

        • momomo

          あ、失礼しました。パチスロっす!
          ほとんど打ったことないですが、名前長いので覚えてましたw

          キタサン、過剰人気で、買いにくいですよね(^_^;)
          そのときは応援馬券ですね!

    • ヨルン

      浅次郎さん、おはようございます!

      シュヴァルグランかー(((^_^;)
      来るならマカヒキかこの馬だと思って
      ましたが、最後に切ってしまいました
      残念(>_<)
      レース見ててなにやってンだミルコ〜
      と叫んでました。ι(`ロ´)ノ

      というか今年は馬券こそ外れまくりデ
      スガ❗複勝、ワイドなら当たってたア
      ルよってのが結構ありましたね〜
      因みに去年は単勝、馬連でした(((^_^;)
      来年は何かな?

      皆さんもう有馬の事を考えているんで
      すね〜自分はキタサン外すことしか考
      えてないですf(^_^;)

      • やっぱりキタサン外すんですね(笑)。
        引退レースなんで相当な過剰人気になるでしょうからねー。
        確かにそれで勝たれたらしょうがないかも。

    • 単複メイン

      浅次郎さん、今晩は。                          レース回顧お疲れさまです、サトノクラウンが敗けすぎたのは、てっきり良馬場のためだと思ってましたが、ミルコのミスが原因だったのですね~、危なく次回からクラウンは良馬場の時は、馬券候補から外すところでした。

                                

      • サトノクラウンは道悪の鬼ですが、良馬場でも走りますよ。
        今回の負けはミルコの騎乗ミスだと私は思います。直線全然伸びませんでしたからねー。

    コメントを残す