【日経新春杯2017予想】大雪の影響で日程がずれて火曜日開催となった日経新春杯。馬場は雪の影響で重馬場になってるが今日の天気は晴れ。どの程度馬場が回復するのか?狙いは大穴アクションスター!爆穴にマドリードカフェ!他、調教抜群のアドマイヤフライト、ミッキーロケット、カフジプリンス、ヤマカツライデンを押さえる。

 

京都の馬場はどうなってるのだろか?

 

ニュースなどの映像を見る限りかなりの積雪があったはずだ。

 

 

JRAの馬場情報を見ると、現在は重馬場。

今日の天気は晴れらしいから、

ある程度回復するだろうが・・・どの程度回復するか分からん。

 

気温が低いままならグチャグチャ馬場のままかもしれん。

 

当初、日経新春杯はケンの予定であったが・・・

火曜日にGⅡ・・・そりゃ買ってまうわ(笑)。

 

■日経新春杯2017予想オッズ

netkeibaより抜粋

 

ちきしょー・・・

 

密かに想いを寄せていたマナミちゃんに彼氏が出来たなんて・・・

早く告白しておけば良かったぜ・・・

世の中なんでも早いもの勝ちだよなあ・・・

 

・・・じゃなかった(笑)、

 

密かに狙ってたアドマイヤフライトが外枠になるなんて・・・

日曜日の出馬表だと最高の枠だったのに・・・

やっぱり京都2400だと内枠が買いやすいよなあ。

 

なお、日曜日の出馬表とは枠順が変わってるから注意が必要だぞ。

 

各馬の重馬場適正、レースデータ分析はこちら

日経新春杯2017予想!重馬場適正とデータ分析

 

上に書いた通り、

あんまり「道悪の鬼」って馬がいないんだよねー。

そもそもパワー型の馬は中山金杯やAJCCを目指すだろうしなー。

 

展開面を見てみよう。

 

■日経新春杯2017展開予想

逃げ候補は
ヤマカツライデン
ウインインスパイア

先行勢は
トルークヤマト
マドリードカフェ

中団には
シャケトラ
ミッキーロケット
アクションスター
カフジプリンス
モンドインテロ
アドマイヤフライト

後方から
レッドエルディスト
テイエムナナヒカリ
ダコール
レーヴミストラル

ぬうう。やっぱり隊列は並べてみらんといかんな!ご覧の通り、有力馬は全て後ろ。そして、逃げ・先行勢がとても少ない!こんなに先行勢が少ないレースも珍しい。逃げるのはおそらくヤマカツライデンだろう。外枠に入ったウインインスパイアは行くしかないが・・・競り掛けるまでは行かずに2~3番手か?そんでトルークヤマト、マドリードカフェも前に行くとは限らん馬であるからなあ・・・

 

もしかしてだけど~♪

 

もしかしてだけど~♪

 

それって鬼のスローになるんじゃないの~♪

 

もしくは、

 

それってイッタイッタの競馬になるんじゃないの~♪

 

いや、でもそうなると買いはヤマカツライデンだよなあ。

 

現在3番人気か・・・

 

ケツ馬券師である浅次郎は「下は17歳以上・・・」と決めており、

 

じゃなかった(笑)、

 

「最低でも単勝10倍以上」の馬を軸にすると決めており、

 

ルール上、ヤマカツライデンを軸にすることは出来ない。

 

 

ちなみに、

 

浅次郎は、最近のどぶろっくの芸が嫌いである。

(個人的意見である)

 

ストーカーになってしまう男の心理というか、

犯罪に走る男の狂気が感じられて、

 

全く笑えないのである。

(誘ってねーわ)

 

あらびき団に出てた頃のどぶろっくは、

今よりずっと純情で、面白かった。

 

 

魅惑のパンティライン(爆)。

 

 

どぶろっくはこういうのがいいよ(笑)。

 

■日経新春杯2017調教チェック

毎度であるが、以下管理人の毒断と変見と、どぶろっくジャッジである。あ、それから今回はレースが日曜から火曜に変わったため、かなり影響が出ると思う。あしからず。

【調教が良さそうな馬、メイチ仕上げの馬】

ヤマカツライデン もともと調教で動く馬ではあるが、それにしても2週連続でCW37秒台。間に坂路で51秒台(馬なり)。これはメイチ仕上げ。特A評価。

・シャケトラ 文句なし。

ミッキーロケット 坂路で2週連続好時計。菊花賞の時よりいいかも。特A評価。

・アクションスター 終いバタバタだが坂路で51.1。不気味。

・カフジプリンス 中2週だが、坂路で51.0を一杯でマーク。上がり目ありあり。

・テイエムナナヒカリ デキだけは太鼓判。

アドマイヤフライト 一週前にCWで36.3を馬なり。メイチ仕上げ。特A評価。

・レーヴミストラル 長期休養明けも仕上がり良さそう。

 

特A評価はヤマカツライデンミッキーロケット、それからアドマイヤフライト。ミッキーロケットは人気でも押さえが必要かも~(涙)。カフジプリンス、シャケトラも文句なしのデキ・・・こりゃ堅い決着で収まるかもしれんなー。

穴で面白そうなのは、アクションスターとアドマイヤフライト。テイエムナナヒカリは49kgでも流石にパンティライン際どいか・・・。

それから連闘のマドリードカフェが気になってしまう・・・。連闘と言っても変則日程で1月5日からの臨戦であるから実質中一週。そんで前走は+36kgで5着。この前走が余裕残しの叩き台としたら・・・

 

さてと。

 

OLのパンティラインは鉄板で凝視しちゃうよねー!

 

じゃなかった(笑)、

 

今回の日経新春杯は鉄板だと思っている。

 

だけんどもしかし。

 

このレースはハンデ戦であるし、

競馬は何が起きるか分からんぞ~。

 

■日経新春杯2017予想

 

アクションスター(8番人気)

重賞で足りないのは百も承知。しかし前走の京都大賞典は上がり最速33.0でキタサンブラックから0.4秒差。サウンズオブアースとは同斤で0.2秒差の競馬であった。・・・そこからの3kg減。今回53kgである。過去の実績を見れば京都では確実に脚を使う。問題は位置取りだが、松若で53kgでこの枠なら中団の内が取れるんじゃないかと思う。後は馬場が問題だが・・・気にしないことにする(笑)。

 

◯アドマイヤフライト(10番人気)

日曜時点では◎であったが、外枠になったので評価を下げる。でも期待する。

 

▲マドリードカフェ(11番人気)

△ヤマカツライデン(4番人気)

△ミッキーロケット(1番人気)

△カフジプリンス(3番人気)

 

馬単 ◎流し表裏 @100円

三連複 ◎◯流し @100円

 

頑張れ!アクションスター!

 

 

【浅次郎のひとりごと】

阪神・淡路大震災から22年 6434人が犠牲に…

もう22年も経つのか・・・