AJCC2019予想+データ分析!データから穴馬を探す。

【AJCC2019データ分析】中山芝2200mで行われる別定GⅡアメリカジョッキークラブカップ。今年は菊花賞馬のフィエールマンに注目が集まるが、当然大穴狙いで逝く!データ分析では、中枠有利?脚質は?騎手、馬体重、種牡馬、前走ローテは?穴馬候補はサクラアンプルール、ショウナンバッハ、マイネルミラノ、ステイインシアトル!

 

菊花賞馬フィエールマンがここから始動。

 

人生的には運命のプリティウーマンをどう扱うか?

が最大のポイントになるわけだが、

 

今年のAJCC的にはこの馬をどう扱うか?

が最大のポイントとなりそうだね。

 

■AJCC2019予想オッズ

netkeibaより抜粋

 

MAX11頭立て。

 

明け4歳馬の猛威が続いており、

 

このレースも4歳の2頭が人気を集めそうだが、

 

いずれも休み明け緒戦。

 

舞台はトリッキーな中山芝2200m。

 

恋愛や人生と一緒で、

 

何があるか分からんでー。

 

過去データ見てみよう。

 

■AJCC2019データ分析、人気別成績

おっ?1番人気弱っ!代わりに2番人気強っ!頭は堅めだが、ヒモは結構荒れてるね。

 

■AJCC2019データ分析、枠番別成績

3~6枠の成績が良いですな。極端な枠は割引?

 

■AJCC2019データ分析、ハンデ別成績

別定戦だが、一応斤量データも見ておこう。重いハンデの馬の方が信頼度高い感じですな。ただ、今年は58kgの馬不在。

 

■AJCC2019データ分析、馬体重別成績

ある程度の馬格は必須。459kg以下は割引。馬体の増減はあまり気にしなくていいか。

 

■AJCC2019データ分析、騎手成績

関東のベテラン勢強し。ルメールは過去6回乗って2着が一回・・・。そのほとんどが人気馬。今年はどうかな?

 

■AJCC2019データ分析、種牡馬別成績

サンデーサイレンス系中距離種牡馬が強い。マーベラスサンデー、ゼンノロブロイ・・・ちょっとパワー寄りの適正が必要なレース。穴を開けるのはノーザンダンサー系。

 

■AJCC2019データ分析、間隔別成績

休み明けの実績馬が強いのかと思いきや・・・2ヶ月以上間隔が開いてる馬はイマイチだねー。11~12月からのローテ、明け4戦目がベスト。

 

■AJCC2019データ分析、前走成績

注目前走は、有馬記念(7頭)、中山金杯(4頭)、ディセンバーS(4頭)。ディセンバーSは2着以内条件だが、有馬記念・中山金杯は着順不問。ジャパンカップ、天皇賞秋、菊花賞からのローテはレアケース。

【激熱ローテ馬】
・サクラアンプルール(有馬記念7着)

 

■AJCC2019データ分析、脚質別成績

圧倒的に先行有利だねー!

 

■AJCC2019データ分析、位置取り・上がり3F

あ・・・ホースズバーのJネーサンに騙されるところだった(笑)。JRAのデータだと「9-6-3」みたいな通過順の馬を「先行」と判断しちゃうから要注意。実際は3コーナー付近から動く馬が多く、前後互角だ。

馬券パターンは・・・「先行→差し」「差し→差し」「差し→先行」「先行→逃げ」何でも有りだが、あまりに後ろからは届かない。

穴馬の脚質は、逃げ!

過去10年で4頭の逃げ馬が馬券になっているが、いずれも人気薄。逃げる馬が分かっているのなら・・・その馬から入るのもアリだろう。今年はジェネラーレウーノ?いや、マイネルミラノか?それとも・・・ステイインシアトル?

 

■AJCC2019データ分析、厩舎・生産者・血統

21/30で関東馬優勢。社台系が強いですなあ。血統的にはサンデーサイレンスの血必須。上でも書いたが、穴を開けるのはノーザンダンサーの血。

 

ケツデータ論。

・休み明けの馬より使い込んでる馬

・逃げ馬

・サンデーサイレンス系、パワー寄り

 

穴馬候補を挙げておく。まず、10倍以上付くならガチで狙いたいサクラアンプルール。秋天6着、有馬記念7着・・・とGⅠでもそれなりに走っており、GⅡレベルなら能力上位。そして中山は大得意【3.1.2.3】。問題は明け8歳となる年齢だが、全く問題ないと見る。軸候補。

次に、「最近の好走要因は軽ハンデじゃね?」と思われてるっぽいショウナンバッハ。しかし、昨秋のオールカマーでもダンビュライトやエアアンセムと僅差の競馬をしており、ここでも好勝負可能と見る。展開に注文は付くが、ハマった時の末脚は脅威。大穴扱いならこの馬を軸にするのも面白い。

それから、上でも挙げた・・・逃げ馬候補のステイインシアトル。今年8歳になるが、故障やらなんやらでまだ12戦しかしていない。今回も8ヶ月の休み明けとなるんでね。その分は大幅に割引だが、この馬・・・休み明けは【1.3.0.0】とパーフェクト連対。調教必見。

同じく逃げ馬候補で昨年の3着馬マイネルミラノも怖い一頭。1年半の休み明けから叩き3戦目のミライヘノツバサも面白いね。

 

断然人気が予想されるフィエールマンは・・・

 

 

ビリっとハートブレイクで。

 

いつも通り、

 

ルール通りの大穴狙いで逝く。

 

運命のプリティウーマンはいずこ。

 

結論は週末。

 

 

【浅次郎のひとりごと】

レーダー照射問題、元駐日韓国大使館公使「韓国軍は正常に反応したいのに、青瓦台がそれを許さない」

泥沼。