NETELLER(ネッテラー)のウィリアムヒル入出金について。

【NETELLER(ネッテラー)のギャンブル属性サイト撤退について】2016年8月16日、いつも利用しているWEBマネーのNETELLERよりギャンブル系サイトの入出金不可のメールが届いた。これは金融庁の圧力か?今後のウィリアムヒルの入出金はどうする?出金は出来るの?凱旋門賞は?新しいWEBマネーへの対応は?

 

2016年8月16日、ブックメーカーやネット麻雀やネットカジノの入出金で愛用している・・・便利な便利なwebマネーのNETELLER(ネッテラー)より

 

衝撃のメールが届いたのである。

 

NETELLERギャンブルサイトから撤退

 

「2016年9月15日より、ギャンブルを目的とするNETELLERが提供する決済処理サービスを日本では利用出来なくなる!」

 

というものだ。

 

うげえええええ!

 

マイト竿崎うげえ!

 

とマイト竿崎級にベロを出しつつ、

 

私はピンと来た。

 

「ははあ・・・山が動いたな」

 

山が動いたな

 

じゃなかった(笑)、

 

「ははあ・・・金融庁が動いたな」

 

・・・と。これは推測の域を出ないが、NETELLERが本当に自ら自主規制するはずもなし。つまり、どこからか大きい力が働いて、圧力が掛かったに違いないのである。FX(外国為替取引)では良くある話で(競馬は単なる私の趣味であり、一番大きな収益源は為替である。笑)、海外のFX業者は、日本から次々に締め出されているのだ。

 

要は、

 

・日本のお金の海外流出を抑止する!

・資金洗浄などを抑止する!

・課税逃れを抑止する!

 

という目的なのだと思う(これも推測だが)。当たり前であるが、海外の会社は日本の金融庁の管理下にない。管理下にないということは、報告の義務もないわけで、お金の動きが全然分からんわけで・・・やろうと思えば、やりたい放題なのだ。金融庁からすれば「それは困る!」という了見であろう。

 

海外のブックメーカーやカジノサイト等は合法的な営業を行っているわけで(その国の許認可位を得て)、日本の金融庁もそう簡単に口出し出来ない。だから、入出金の根本であるWEBマネーを叩くことにしたんだろうと思う(今回NETELLERと共にSkrill(スクリル)も規制された)。

 

しかし、このグローバルな世の中で・・・

時代遅れにもほどあるわ!ねえアカギ!

 

同感だ!

 

確かに、日本のユーザーを食い物にするような詐欺紛いの海外業者は排除せねばなるまい。しかし、ブックメーカーなんぞは世界的に見て公平なギャンブルであり、「騙す」「騙される」といったことは一切ない。

 

ギャンブルだからダメ!ってことなんだろうが、NETELLERに自主規制させるってことは、法的には規制出来ない!ってことではないか!

 

そもそも、ブックマーカーは、日本の公営ギャンブル(競馬、競輪、競艇など)やパチンコなんぞよりよっぽど控除率が低いのだ!控除率が低いってことは庶民に優しいということである。この場合の優しいというのは「勝つチャンス」があるってこと。競馬やパチンコで勝つのは相当難しいが、ブックメーカーで勝つのは比較的容易である。例えば、今年の大リーグ。田中将大投手が投げる時にヤンキースの勝ちに賭け続ければ、高い確率で儲かったのである(実際私はプラスである)。

 

パチンコが良くてブックメーカーやカジノがダメである理由はなんだ?好きなチーム、好きな選手に小銭を賭けて観戦するのが悪いのか?日本が海外でモノやサービスを売るのは良くて、海外業者が日本でサービスを展開するのはダメなのか?カジノ法案が通ったら可能になるのか?

 

ギャンブルは・・・悪なのか?

 

勝たなきゃ誰かの養分・・・

 

日本において「全てのギャンブルが違法だ!」というのなら話は分からんでもない。しかし、そうではなく、多くのギャンブルが存在するではないか!

 

これは国民から娯楽を奪う行為である!

 

・・・と、

 

怒りをブログにぶつけたところで、ドモナラズ。

 

ドモナラズバナー

 

お上の決定には、NETELLERだってSkrillだって従う他ないのである。

 

問題は今後。

 

とりあえず、NETELLERもSkrillも、

2016年9月14日までは普通に使えるので、

出金するのであれば、早めにしておくこと!

 

をオススメする。ただ、

 

9月15日以降は出金出来なくなる!

というわけではない。

 

ウィリアムヒルの担当に確認したのだが、

 

「通常、出金は入金と同じ方法でなければなりませんが、

NETELLERで入金された方の出金は【銀行送金】で対応します」

 

とのこと。つまり、9月15日以降も「出金」は問題なく出来るのである(銀行送金の手数料が掛かってしまうが)。

 

ってことは・・・

 

凱旋門賞2016で、

マカヒキの勝ちに賭けても大丈夫!

 

マカヒキ凱旋門賞へ2

 

なのである。

 

私なんぞはもうマカヒキに120ドル賭けているので、

 

マカヒキ凱旋門賞馬券1

※マカヒキが凱旋門賞に勝てば1560ドル(約16万円)→詳細はこちら

 

大丈夫じゃないと困る(笑)。

 

儲かった金で豪遊せんといかんからな!

 

カイジ 豪遊

 

 

それから、

ウィリアムヒルは、「NETELLER、Skrillに変わるWEBマネーの導入を検討中」とのこと。まだ確定ではないので、ここで名前は明かせないが、「非常に有力」なんだそうな。この新しいWEBマネーは、入金は銀行送金orクレジットカードでOK。出金はNETELLERのように専用カードを使って日本のATMでOK・・・!ただし、現状「日本語」の対応がないのだ。こういう規制って「日本語に対応しているかどうか?」がキモで、NETELLERlは「日本語にバッチリ対応していた」から狙われたのである。逆にいえば、日本語に対応していない業者は規制されにくいのだ。

 

とはいえ・・・日本語に対応してないとハードルは上がるわな。アカウント作成は「マニュアル」通りにやればいいけど・・・質問とかWEB上の表記とかが問題である。私はFXの口座作成などで慣れているが・・・ま、慣れの問題だと思うけどな。

 

それから、現在日本のユーザーが、ウィリアムヒルで唯一使えるWEBマネーが「EntroPay」である。現在ウィリアムヒルではこのEntroPayの利用を勧めているな(→詳しくはこちら)。このEntroPay・・・入金はクレジットカードで出来るので問題ないが、その場合、出金もクレジットカードになる(クレジットカード利用の口座に返金される)。そうなると「クレジットカードの締め」に合わせて戻ってくるので・・・かなり時間が掛かる(1ヶ月~2ヶ月、さらに為替手数料が取られる)。問題は出金だ。EntroPayの出金は入金がなんであれ銀行送金のみなのだ。これはちょっと面倒なんだよなあ。当然全部英語だし、足が付くし・・・(笑)。

 

・・・

 

いずれにせよ、

 

私はブックメーカーの利用を続けていく。

 

何故かといえば、面白いから。

そして海外馬券などはオッズ的に美味しいからだ。

 

(凱旋門賞のマカヒキの単勝が17.0倍なのである。勝つかどうかは置いておいて、美味しいのは間違いない)

 

NETELLERの撤退は残念であるが、

代わりのWEBマネーを使えばよろしい。何も問題ない。

(新しい情報が入ったら随時お知らせする)

 

金融庁の横暴に、浅次郎は負けないぜ!

 

 

【追伸1】今回の件に関して、質問などがあったらコメント欄にどぞ!

 

【追伸2】サムライクリックなどブックメーカー関連ASPのNETELLER報酬受取は問題なしだ(→詳しくはこちら)。あくまでもギャンブル系サイトへの入出金が禁止される。

 

 

    一緒に読みたい関連記事

    もっと人生楽しもう!

    海外馬券って簡単に買える!
    競馬だけじゃなく、サッカー(海外・Jリーグ)、野球(MLB、プロ野球)、テニス、ゴルフ、F1、ボクシング、ワールドカップ、オリンピック、何でも賭けられるぞ!人生もっと楽しもう!

    読者コメントについて!

    コメントは、下のコメント欄よりご自由にどぞ!記事へのツッコミ、反対意見、浅次郎への温かい応援メッセージ、馬券情報、大穴取ったどー!など、何でもよかばーい。出来る限り管理人から返信もするぞ!ただし、誹謗中傷・罵倒の類はご遠慮願う。それからスパム防止のため、初回コメントは管理人の認証が必要となるのでご注意を!※一度認証されたらすぐ反映されるようになるぞ。

    6件のコメント

    • ノリスケ

      浅次郎さん、こんにちは!

      まさしく今日、ウィリアムヒルからメール来まして、あーでこーでどーしたそーしたと書いてありました。わたくしめのウィリアムヒルの残金はドゥラメンテショックとエイシンヒカリショックとラニショックで僅かとなってますから、あまり気にはしてないのですが、マカヒキで大儲けしちゃったら困っちゃうやーん?!
      というわけで、今後も浅次郎さんの動向を追っかけていきまーす。迷える子羊たちをよろしくお願いしますm(__)m

      • 海外馬券は、出走出来なくなるとショック大きいっすよね。
        とりあえずマカヒキが順調であることを祈りましょう。

        ウィリアムヒルの今後の入出金の件は大丈夫だと思います。
        新しいWEBマネーでアカウント作ったり、多少面倒なことになるかもしれませんが、
        面倒なのは最初だけですから。
        また新しい情報入ったらお知らせしまーす。

    • 山口太郎

      安倍自民党は、国民をコントロールばかりする。メディア戦略が巧みな支配者は怖い。

      • 私は、安倍首相メディア戦略下手だと思ってますけどね~。どうなんでしょ。

    • 溜池サブロー

      浅次郎さん、ネテラーの記事読ませていただきました。さすが、秀逸に概要まとめていただき、改めて自身の理解も深まりました!
      遅ればせながら、ありがとうございました。
      おっしゃる通り、日本のお偉いさんには柔軟性と懐の深さを期待したいです。
      ただ今回の規制を逆手に考えると、ブックメーカーを楽しむ行為自体はNGではないということ。最悪の事態は免れたとポジティブに捉えて、これからも堂々と楽しみたいと思います。
      マカヒキが優勝した暁には、勝利の美酒に酔いましょう!!

      • そうですね。逆に言えば、
        ブックメーカー自体はNGに出来ないってことですよ。

        日本の賭博に関する法律は矛盾だらけですが・・・
        (パチンコは賭博じゃなくゲームってことになってるし、雀荘も放置されてます)
        そろそろ民間のギャンブル運営も認めて欲しいっす。
        (怖い人達が入ってくるんでしょうけど、そこは厳しい認可制度にして)

        マカヒキがんばれー!

    溜池サブロー にコメントする コメントをキャンセル