【ターコイズS2017予想】中山芝1600mで行われる牝馬限定のハンデGⅢターコイズS。人気はラビットラン、フロンテアクイーン、ワンブレスアウェイだが毎年荒れるレース!当然大穴狙いで逝くぜ!展開・隊列・ペースは?瞬発力上位馬は?狙いはヴィクトリアマイル2着馬のデンコウアンジュ!相手にミスパンテール!穴にアスカビレン!

 

気になるオッパイは数あれど、

 

帰るところは君の胸。

 

今日も一途にお前の胸で逝く。

 

■ターコイズS2017土曜朝オッズ

netkeibaより抜粋

 

上位人気はほぼ予想通りだが・・・

エテルナミノル人気になり過ぎじゃね?

 

それからオートクレールは私の中では超爆穴候補だったのだが、

なんでこんなに人気になってんの?

内枠の先行馬だから?

どこぞの有名人が◎打ったのかな?

 

うーむ・・・

 

■ターコイズS2017展開予想

逃げ候補は
ペイシャフェリス
ディープジュエリー

先行勢は
オートクレール
ワンブレスアウェイ
リエノテソーロ
エテルナミノル

差し勢は
フロンテアクイーン
デンコウアンジュ
ミスパンテール
サザナミ
バンゴール
ラビットラン
アスカビレン

追い込み勢は
ハローユニコーン
アールブリュット
リーサルウェポン

逃げ候補はペイシャフェリスかディープジュエリーか。ただ、両馬とも外枠に入ってしまったなあ・・・中山マイルで外枠の逃げはツライ。押して押してになってしまうけんなあ。なので、もしかしたら内のオートクレール、ワンブレスアウェイあたりが先頭になるやも。

基本的にこのコースは「内枠」「逃げ・先行馬」が有利。いつもの私なら「前×前」で馬券を組み立てるところだがしかし、今回は買いたい馬が差し馬だし(笑)、思い切って「ハイペースの前崩れ」決め打ちで逝くかな。

 

上がり3Fデータを見てみると・・・

・リーサルウェポン
・フロンテアクイーン
・ミスパンテール
・エテルナミノル
・ラビットラン

あたりが「上がり3F最速」候補。ただし、東京や新潟のマイルで速い上がりを計時したからと言って、中山1600で速い上がりを計時出来るとは限らないけんな。

 

さて、

 

一途に、

 

愛するこの馬から。

 

■ターコイズS2017予想

 

デンコウアンジュ(9番人気)

ふはは。「人の噂も75日、馬の柱は3戦まで」というが、ヴィクトリアマイルで大爆走したのを忘れたファンが多いようだな。もちろん、この馬にとって中山マイルはベストの舞台ではないし、ムラ駆けタイプなのは百も承知。しかし、ハマった時の破壊力が牝馬トップクラスなのは間違いない話で、このメンバーなら能力最上位の存在である。ま、浮気をするとチンコ輪切りにされちゃうんでね(笑)。一途にこの馬から。

 

◯ミスパンテール(5番人気)

▲アスカビレン(12番人気)

 

単勝 ◎ @500円

馬連 ◎-◯ @500円

ワイド ◎-◯ @500円

三連複 ◎◯▲ @100円

 

頑張れ!デンコウアンジュ!

 

 

【おまけ】土曜無料情報

堅チクビ馬(複勝率80%以上)
中山4R 7番
中京7R 8番

モッコリ馬
モッコリ馬は「モッコリ万馬券倶楽部」にて公開中

 

【モッコリ万馬券倶楽部】

一生楽しく競馬したい方歓迎~!

モッコリ万馬券倶楽部へのご案内

 

【ターコイズステークス2017データ分析】中山芝1600mで行われる牝馬限定ハンデ戦ターコイズS。今年は3歳ラビットランに人気が集まりそう。データ分析では、内枠有利の外枠不利、前走はGⅠ組or準オープン組、逃げ・先行が圧倒的に強い!穴馬・大穴候補はディープジュエリー、エテルナミノル、オートクレール、ペイシャフェリス!

 

今週土曜のメインはターコイズS。

 

2年前の2015年に「G(重賞)」に格上げされたんだが、

今年から「G→GⅢ」にまた格上げされたらしい。

 

ところでこの「G」と「GⅢ」って・・・

どう違うんかいの?

 

■ターコイズS2017予想オッズ

netkeibaより抜粋

 

人気はローズS勝ち・秋華賞4着のラビットラン。秋華賞3着のモズカッチャンがエリザベス女王杯を勝ったため、自動的にこの馬の評価も上がってるわけであるが、中山マイルは脚質的に合わんと思うね。鋭く追い込んで4着希望(笑)。

 

さて、データ見てみるべ。

 

■ターコイズS2017データ分析

JRAより抜粋

 

うっしゃっしゃっしゃ!

 

荒れ放題のレースだぜー!

 

 

うっしゃっしゃっしゃ!

 

前走は「GⅠ組」と「1600万下組」が強い・・・そして、穴馬は「1600万下の惨敗組」!特に10着以下の惨敗馬に注意が必要だぞ!該当馬は・・・

・アールブリュット(ユートピアS13着)
・ディープジュエリー(ユートピアS3着)
・フロンテアクイーン(ユートピアS2着)

フロンテアクイーンは人気になりそうだが、斤量を考えてもディープジュエリーの方が買い。爆穴候補にアールブリュット。

 

■ターコイズS2017データ分析、枠番別成績

中山マイルは「内枠有利の外枠不利」が基本なのだが、このレースは7~8枠の健闘が目立ちますな。

 

■ターコイズS2017データ分析、種牡馬成績

なるほど。中距離系もいれば、マイル~短距離系の種牡馬もいますな。注目は・・・ディープインパクト。過去10年一度も馬券になっていない・・・(ディープインパクトは中山マイルが苦手ってわけではないんだけどね)。

 

■ターコイズS2017データ分析、間隔別成績

2ヶ月以上の休み明けは割引ですな。今回該当するのは8ヶ月の休み明けとなるペイシャフェリスのみ・・・だからこそ面白いんだけどね。調教要チェック。

 

■ターコイズS2017データ分析、前走成績

注目は・・・エリザベス女王杯や秋華賞の惨敗組。それからユートピアS。

・エテルナミノル(エリ女11着)
・デンコウアンジュ(エリ女13着)
・ラビットラン(秋華賞4着)

エリ女惨敗の2頭に注目やな。

 

■ターコイズS2017データ分析、脚質別成績

脚質はもう圧倒的に「逃げ・先行有利」。これは「上がり3F」を見ても明らかで。上がり1位の馬の成績がこんなにひどくなるレースもマジで珍しい。とにかく前にダーーーっと行って粘れる持久力タイプがいいね。

 

■ターコイズS2017データ分析、3着以内馬

2016年は「差し→差し」決着であったが、例年は「逃げ→先行」「先行→差し」あるいは「前→前→前」といったパターンが多く、穴馬の脚質も「逃げ・先行」。ご覧の通り、年によっては凄まじい荒れ方をするレースである。ハンデは・・・

 

■ターコイズS2017データ分析、ハンデ別成績

55.5~57.0kgの重ハンデ馬の成績が最も良いのだが、今年は該当馬なし。ほかは率の上で大した差はなく、軽ハンデ馬にも十分チャンスがあるレースだ。特に49.5~51kgのゾーンは人気薄になりやすく回収率ハンパなし。ただ、49kg以下の超軽量馬は厳しい(リーサルウェポンが48kg)。

・アールブリュット(50kg)
・ディープジュエリー(51kg)

ケツデータ論。

・内枠有利の外枠不利。

前走エロ女、秋華賞。もしくは1600万下。

逃げ、先行馬が圧倒的に強い!

 

データから穴馬候補を挙げておこう。

 

まず、何度もも出てきたディープジュエリー。前走ユートピアSはフロンテアクイーンと頭差の3着。そしてフロンテアクイーンは前走から-2kgなのに対し、ディープジュエリーは-4kg。フロンテアクイーンは人気になりそうだが、お買い得なのはこっちである。先行型にモデルチェンジしたのも好材料。全力で狙いたい一頭である。

次にエリザベス女王杯惨敗組のエテルナミノル。惨敗と言ってもタイム差は僅か0.7秒で。今回は2kg減の54kg。しかし私が注目しているのは前走ではなく、前々走の圧勝でもなく、4走前の垂水SⅡ着。このレースを勝ったシルバーステートは屈腱炎を再発して引退を余儀なくされたが、無事ならGⅠの一つや2つ・・・と言われた逸材である(重賞実績がないまま種牡馬入り)。そして3着は・・・その後に小倉記念と新潟記念を連勝したタツゴウゲキ。この馬もサクッと重賞勝っても不思議なし。あれ?意外と人気か・・・

大穴にオートクレール。血統・鞍上・前走の成績から人気薄必至。しかし、前々走は不良馬場だったとはいえ、ストーミーシー、クリアザトラックなどの強豪を5馬身離す圧勝。中山マイルは大の得意。内枠引いてスムーズに先行出来たら一発あるかもよ~。

爆穴に53kgのペイシャフェリス。先程も書いたが8ヶ月の休み明け、常識的には真っ先に消しだろうけど、春の六甲Sではアスカビレンと僅差の競馬をした馬。逃げ馬候補だけに警戒しておきたい。調教要チェック。

 

結論は土曜日。

 

 

【浅次郎のひとりごと】

北海道・北広島でカジノ構想 パチンコ機器大手、2千億円投資

素晴らしい。カジノの話になるとすぐ「ギャンブル依存症」とか「治安の悪化」とか「青少年への悪影響」とか言い出す輩がいるんだが、じゃあパチンコや公営ギャンブルはええんかい?って話でね。どっちにしろ依存症になるやつはなるんだし、青少年の好奇心に蓋をするのは不可能である(禁止にするならパチンコも禁止にしないと)。それよりも「カジノ」による経済効果を考えるべし。聞けばこの北広島市は札幌のすぐ近く。土日に競馬やって、夜はカジノで、次の日にゴルフ・・・なんて夏のバケーションが出来たら最高やないかーい!

 

【モッコリ万馬券倶楽部】

一生楽しく競馬したい方歓迎~!

モッコリ万馬券倶楽部へのご案内

 

【カペラS2017予想】中山ダート1200mで行われる別定GⅢカペラS。ブルミラコロ、ブルドックボス、ディオスコリダー辺りが人気になっているが、当然穴狙いで逝く!展開、隊列、ペースはどうなる?狙いは愛するスノードラゴン。相手にコーリンベリー、グレイスフルリープ、キタサンサジン、ドラゴンゲート!

 

1600~1800のダート重賞って沢山あるけどさ。

 

1200ダートの重賞って少ないよね。

 

え?

 

カペラSだけ・・・?

 

■カペラS2017オッズ

netkeibaより抜粋

 

1番人気のオッズがブラミラコロで5.2倍。

15番人気のキタサンサジンが35.3倍。

 

オッズが示す通り、相当割れてますな。

 

もうどの馬から買っても良さそうね。

 

さて、展開見てみるべ。

 

■カペラS2017展開予想

逃げ候補は
コーリンベリー
モンドクラッセ
キタサンサジン
グレイスフルリープ

先行勢は
サイタスリーレッド
ブルミラコロ
ドラゴンゲート
キャプテンシップ
ノボバカラ
ナンチンノン

差し勢は
ショコラブラン
ブルドッグボス
スノードラゴン
ディオスコリダー

追い込み勢は
キクノストーム
ニットウスバル

ダート1200m戦なんでね。前に行く馬が多くなるのは当然。それでもなお前が圧倒的に有利なわけで。中山ダート1200mはダーーーッとハイペースで行ってどんだけ粘れるか?ってコース。どのくらい前が有利かというと・・・

これは「モッコリ万馬券倶楽部」の中で公開しているデータの一部であるが、中山ダート1200mの逃げ馬の複勝率は47.1%もあるんですな。回収率も半端なく・・・とにかく逃げ馬を探せ!ってレースなのである。

もちろん、前崩れで差し馬がぶっ飛んでくることもあるわけだが、確率的に低いし、回収率も低いし、来たらカーチャンゴメン!今日はカップラーメンで。

 

で、前の馬を買いたいわけだが、

 

困ったことに、

 

ちょっと人気の、

 

スノードラゴン

 

がいるのである(笑)。

 

馴染みの毒者はご存知だと思うが、

私は今年のスプリンターズSでさえこの馬から馬券を買っていて、

(16頭立て16番人気で0.1秒差4着だった。本当に惜しかった)

 

当然このレースも

スノードラゴンから買うのである。

 

なにゆえ芝のGⅠホースがダートのGⅢの出て来るのかと言えば、

調子が良いのに、

他に出られるレースがなく、

ダートもそれなりに走るからであろう。

 

もしかしたら、

スノードラゴンはGⅠを勝ってるにも関わらず、

種牡馬入りの話がないのかもしれないね。

(馬主は岡田牧雄・・・マイネルで種牡馬入り出来んのか?)

 

 

まあいずれにせよ、

 

10倍チョットのスノードラゴンを軸にしても馬券的に面白くない。

しかし、この馬は馬券からハズせない。

 

なので、

今回はスノードラゴンも含めた前チンコ馬BOXで逝く。

 

■カペラS2017予想

 

◎スノードラゴン(6番人気)

◯コーリンベリー(9番人気)

△グレイスフルリープ(11番人気)

△キタサンサジン(15番人気)

△ドラゴンゲート(12番人気)

 

馬連 BOX @100円

 

頑張れ!スノードラゴン!

 

 

【浅次郎のひとりごと】

大谷、エンゼルスと契約へ=「目標達成に最適の環境」―米大リーグ

来年から・・・大谷チンコの争奪戦が始まるな。ああ、大谷君になりたい。

 

【モッコリ万馬券倶楽部】

一生楽しく競馬したい方歓迎~!

モッコリ万馬券倶楽部へのご案内

 

【中日新聞杯2017予想】中京芝2000mで行われるハンデGⅢ中日新聞杯。ミッキーロケット、マウントロブソン辺りが人気になっているが、当然大穴狙いで逝くぜ!展開・隊列・ペースはどうなる?狙いは休み明けのタイセイサミット!大穴フルーキー、調教抜群スズカデヴィアス!爆穴にケントオー、レコンダイト!

 

ミッキーロケットは

有馬記念に出りゃいいのになあ。

トップハンデでも与し易しと見たか?

 

■中日新聞杯2017朝イチオッズ

netkeibaより抜粋

 

フルゲートのパンチラ戦。

 

 

じゃなかったハンデ戦(笑)。

 

朝イチのオッズなんで割れてるが、

多分ミッキーロケットが一番人気でしょうな。

 

早速展開見てみるべ。

 

しかしこのメガネの男・・・ツワモノだな(笑)。

 

■中日新聞杯2017展開予想

逃げ候補は
バンドワゴン
ロードヴァンドール
フェルメッツァ
ヴォージュ

先行勢は
マキシマムドパリ
パドルウィール
タイセイサミット
ストーンウェア
スズカデヴィアス
クィーンチャーム

差し勢は
マウントロブソン
フルーキー
メートルダール
ミッキーロケット
ケントオー
サラトガスピリット
レコンダイト

追い込み勢は
ショウナンバッハ

結構前に行きそうな馬が多いんだが、人気どころは「中団」が多いね。行くのはロードヴァンドールだと思うが、もしかしたらバンドワゴンが絡みつくかも。フェルメッツァ、ヴォージュ辺りは控えて番手。

ロードヴァンドールのペースならヌルいスローにはなるまい。1000m通過は60秒チョイの平均ペースになると予想しておく。

中京芝2000mはなんとなく「差し有利」なイメージを持ってる人が多いと思うが、実は馬券率・回収率ともに「逃げ・先行馬」の方が優勢なコースである。

数の上では「差し馬」が多く馬券になるので錯覚しやすいけどね。で、今回は差し馬に人気が集まっているわけで、モッコリケツ馬券師である浅次郎はひっそり隠れてパンチラを撮る道を逝くわけだ。

 

というわけで、

前残りの大穴馬券で逝く。

 

調教チェックはモッコリ万馬券倶楽部にて。

 

■中日新聞杯2017予想

 

タイセイサミット(11番人気)

フルーキーとドッチに◎を打つか迷ったんだけどね。好みと脚質を加味してコッチに◎。この馬、東スポ杯2歳Sの時からずっと追いかけててね(スマートオーディンの斜行による不利を受けた)。その後、弥生賞4着、毎日杯3着と高い素質は示したんだけどワンチンコ足りず。やっとこさ条件戦を勝ち上がってオープン入りしたのがこの春の話。メイSではハンデ差こそあれアストラエンブレムを負かしたのだが、同斤量となった次のエプソムCでは0.4秒差の6着。今回はそれから6ヶ月の休み明けである。

春のままならこのメンツじゃ厳しいかもしれない。しかし成長していれば十分やれると思う。切れる脚はないが、前目に付けられる器用さがあり、最後は確実に脚を使う。このコースにピッタリだ。調教は絶好。休み明けで人気を落とすココが狙い目だ!相手は手広く。

 

◯フルーキー(12番人気)

▲スズカデヴィアス(6番人気)

△マウントロブソン(3番人気)

△ミッキーロケット(2番人気)

△マキシマムドパリ(4番人気)

△ロードヴァンドール(5番人気)

△ケントオー(16番人気)

☆レコンダイト(17番人気)

 

馬連 ◎流し @100円

馬単 ◎→◯▲ @100円

三連複 ◎◯▲ @100円

 

頑張れ!タイセイサミット!

 

 

【おまけ】土曜無料情報

堅チクビ馬(複勝率80%以上)
阪神3R 13番

モッコリ馬
モッコリ馬は「モッコリ万馬券倶楽部」にて公開中

 

【モッコリ万馬券倶楽部】

一生楽しく競馬したい方歓迎~!

モッコリ万馬券倶楽部へのご案内

 

【チャレンジカップ2017予想】阪神芝2000mで行われる別定GⅢチャレンジC。今年は3歳のブレスジャーニーとサトノクロニクルが人気だが・・・展開・隊列・ペースはどうなる?スローになる?もちろん懲りずに大穴狙いで逝くぜ!狙いは大外枠の大穴レッドソロモン!前残り狙いのマイネルミラノ!調教抜群のブレスジャーニー!

 

ステイヤーズSはケン。

 

さすがにこのレースでウォーリーを探すのは、

 

 

無理だわ(探さないでね)。

 

しかし長距離のレースは廃れて行く一方ですな。

GⅡで賞金高いのに全然メンバー集まらんもん。

いっそのこと「ハンデ戦」にすりゃいいのにね。

 

というわけで今日はチャレンジC。

 

■チャレンジC2017土曜朝オッズ

netkeibaより抜粋

 

これは土曜朝イチのオッズだが・・・大体こんなもんか。

ブレスジャーニー人気やな。

 

隊列・展開はどうなるかな?

 

■チャレンジC2017展開予想

逃げ候補は
プリメラアスール
マイネルミラノ
スーパーマックス

先行勢は
ジョルジュサンク
レッドソロモン

差し勢は
メドウラーク
サトノクロニクル
ブレスジャーニー
モンドインテロ

追い込み勢は
デニムアンドルビー
マサハヤドリーム
ニシノジャーニー

いやあ・・・列べてみると一目瞭然。人気馬はみんな後ろですなあ。で、先行勢が異様に少ない。ハナ候補の1番手はプリメラアスール。2番手にマイネルミラノ・・・その後ろにジョルジュサンクかな。

で、最近後ろからばっかりのレッドソロモンを「先行する」と予想しているのだが、その根拠は「大外枠」と「福永」である。この馬、決して前で競馬出来ない馬ではなく、実際に2016年は福永が乗って先行し2勝している。問題は最近の出遅れ癖であり、これはスタートの上手い福永と大外枠が解消してくれるのでは?と期待しているのである。

 

プリメラアスールのペースなら、

 

まずスロー

 

1000m通過は61~62秒になると予想する。

 

となれば・・・内回りの阪神2000m戦。

 

・3コーナー過ぎからのロングスパート戦。

・直線向いてのヨーイドン。

 

このいずれかになるだろう。

 

後ろの人気馬から買ってもしゃーないし、

前残りのモッコリ狙いで逝くぜぇ!

 

データ分析はこちら→チャレンジC2017データ分析

調教チェックはモッコリ万馬券倶楽部にて公開中。

 

■チャレンジC2017予想

 

レッドソロモン(10番人気)

「浅次郎さん、いつも思ってましたが・・・あんた変態でしょ?」という声が聞こえてくるが、浅次郎は至って普通の変態である(ぇ)。レッドソロモンの近走の低迷は「出遅れ」が大きな要因で(もともとは先行馬である)・・・まともに出ないorダッシュが付かない・・・という感じで後方からになってしまうのである。しかし今回の鞍上は福永。スタートが抜群に上手い騎手であり、さらに一番最後に枠入れが行われる大外枠。スタートさえ決まれば十分勝負になる能力持ってると思うぞ!前走は休み明けの一戦だがわずか0.4秒差。瞬発力勝負だと分が悪いが・・・ロングスパートの持久力戦になれば一発あるかもよ===!

 

◯マイネルミラノ(6番人気)

前残りならこの馬。

 

▲ブレスジャーニー(1番人気)

能力は断然。調教抜群。圧勝まで。

 

馬単 ◎→◯▲ 表裏@100円

ワイド ◎→◯▲ @300円

三連単 ◎→◯▲ @100円

 

頑張れ!レッドソロモン!

3着でもいいぞ!

 

 

【おまけ】土曜無料情報

■堅チクビ馬(複勝率80%以上)
中山11R 9番(1番人気1着)
阪神1R 1番(1番人気1着)

■モッコリ馬
モッコリ馬は「モッコリ万馬券倶楽部」にて公開中

 

【モッコリ万馬券倶楽部】

一生楽しく競馬したい方歓迎~!

モッコリ万馬券倶楽部へのご案内

【チャレンジカップ2017データ分析】阪神芝2000m内回りで行われる別定GⅢチャレンジC。今年は3歳のサトノクロニクル、ブレスジャーニーが人気になるようだが、データ分析によると、枠の有利不利なし!逃げ・先行有利!ディープインパクト強し!穴馬・大穴候補はマイネルミラノ・マサハヤドリーム・メドウラーク!

 

今週の土曜中山メインはステイヤーズSなのだが、

 

10頭立ての少頭数の上に、

 

アルバートの3連覇がガチっぽく、

 

社内イチの美人と同じく、

ちょっと手を出しにくいですな。

 

エレベーターで一緒になったらチャンス!何でもいいから話しかけるべし!

 

一方、

 

阪神のチャレンジCは荒れる要素満載ぃぃ!

 

やるならコッチぶぁい!

 

■チャレンジC2017予想オッズ

netkeibaより抜粋

 

netkeibaの予想オッズによると、

人気は3歳のサトノクロニクル、ブレスジャーニー?

マキシマムドパリ、モンドインテロだと思ってたけどな。

 

しかしね。

3歳の両馬ともに古馬とは初対戦なのである。

 

しかも12月だから斤量差も1kgだけ。

 

もちろん来るかもしれんが、

来た所で妙味ないわけで。

 

潔く、来たらカーチャンゴメンで逝かせていただく。

 

さて。データ見てみるべし。

 

あ、ちなみにこのチャレンジC・・・

 

2011年までは9月2週目の阪神芝2000mで行われていたのであるが、

2012~2016年は12月2週の阪神芝1800mで行われている。

そして今年からは12月1週の阪神芝2000mと条件が変わっているのだ。

(コロコロ条件変えるんじゃねぇぇぇぇ!)

 

ご存知の通り、

阪神芝1800は外回りコースでコーナー2回。

阪神芝2000は内回りコースでコーナー4回。

 

距離は200mしか変わらんのだが・・・

全く異なるコースである。

 

気をつけられたし。

 

あ、なので、以下のデータは

過去10年の「阪神芝2000mのコースデータ」である。

 

あしからず。

 

■阪神芝2000m、人気別成績

全体的な傾向を言えば、1番人気が若干弱く・・・2~3番人気の方が買いのコース。大荒れというより中荒れするコースかな。

 

■阪神芝2000m、枠番別成績

コーナー4回の内回りコース・・・さぞかし内枠が有利だろうと思ってしまうと間違いで。ご覧の通り、内外の有利不利はほとんどないコースなんですな。

 

■阪神芝2000m、馬体重別成績

多くのコースは「馬体重が重くなるほど成績も良くなる」ってことが多いのだが、このコースは馬格が小さい馬でも十分戦えるデータですな。ただ、419kg以下だと辛い。

 

■阪神芝2000m、騎手成績

こんな感じ、デム・ルメすごいね。あと、川田。

 

■阪神芝2000m、種牡馬成績

そのまま全体の種牡馬リーディングを列べた感じですな。ディープインパクトの庭。他、キンカメを挟んで、SS系上位種牡馬がズラリ。注目はハービンジャー。

 

■阪神芝2000m、脚質別成績

ご覧の通り、逃げ・先行が猛烈に強い。加えて、上がり3F上位馬も強いですな。つまり・・・理想は「先行チョイ差し」。

 

ケツデータ論。

・枠の有利不利なし。

・リーディング上位種牡馬

・逃げ、先行有利。

 

以上を踏まえつつ、データより穴馬候補を挙げておこう。

 

まず、逃げ馬候補のマイネルミラノ。前走福島記念は・・・向こう正面で仕掛けて先頭に立ったが、直線ズブズブで10着。これはもう度外視して良し。オールカマーでは強豪と互角の4着だった馬。今回は58kg→56kgに減るし、絶好の狙い目。

差し馬で狙いたいのがマサハヤドリーム。前走は出遅れて後方から、直線大外をブン回したが、反応鈍く11着。とはいえ、わずか0.6秒差だし、休み明けだったし・・・今回鞍上和田ドラゴンだし。あとは調教次第だが・・・期待しちゃうね。

それから、最近人気薄で連続3着に好走しているメドウラーク。おそらく好走の要因は「道悪」と思われて人気にならないと思うが(その通りかもしれんが笑)、もしかして好走要因は「最近調子いいから」かもしれんじゃないか。前走好走の人気薄は迷わず買い!この馬にも期待しちゃうねー。

 

ハズレてもハズレても、

 

大穴狙いで逝くぜーべいべ!

 

 

【浅次郎のひとりごと】

ICBMの可能性も ロフテッド軌道で発射

安全保障に万が一があってはならない。そして北朝鮮は万が一が起こりうる国である。ミサイル発射に慣れちゃダメだぞ~!ちゃんと議論しよう。

 

【モッコリ万馬券倶楽部】

一生楽しく競馬したい方歓迎~!

モッコリ万馬券倶楽部へのご案内

 

【京阪杯2017予想】京都芝1200mで行われる別定GⅢ京阪杯。穴馬ボックスの伝説狙いで逝くぜ!狙いは調教爆穴ティーハーフの追い込み!対抗に休み明けでも調教抜群のナリタスターワン!人気サイドではヒルノデイバロー!ヒモ穴にフィドゥーシア、ダイシンサンダー!ソルヴェイグは押さえ。

 

ちょっと時間がないので、

 

予想印だけ。

 

■京阪杯2017予想

 

ティーハーフ(15番人気)

「あ、浅次郎さん、頭のネジ取れてませんか?15番人気ですよ?」という声が聞こえてくるが、浅次郎の勘ピュータは至って正常である。確かにこの馬の近2走は惨敗である。しかし今年の高松宮記念4着馬であり、安土城Sではトップハンデを背負って3着(勝ち馬シャイニングレイとは2kg差)、CBC賞でも0.3秒差4着(同1kg差)。仮にココにシャイニングレイが居たら結構な人気になると思うがどうだろう?そしてこの馬の脚質は追い込み一筋。この舞台は全く合わないわけだが(え?)、逆に言えば展開さえハマれば突っ込んでくる能力は十分にあると思う。幸便にも最内枠を引いた。内でジッと我慢して直線は大外一気でオナニー。

 

◯ナリタスターワン(12番人気)

▲ヒルノデイバロー(5番人気)

△ソルヴェイグ(1番人気)

△フィドゥーシア(8番人気)

△ダイシンサンダー(9番人気)

 

馬単 ◎→◯▲

馬連 ボックス @100円

 

頑張れ!ティーハーフ!

 

 

【浅次郎のひとりごと】

今日は荒れますように。

 

【京都2歳S2017予想】京都芝2000mで行われる2歳GⅢ京都2歳ステークス。今年はタイムフライヤーが圧倒的な人気を集めるがさて逆転候補はどの馬?展開・隊列・ペースはどうなる?瞬発力上位馬は?穴馬・大穴馬は?管理人の狙いは調教抜群のマイハートビート!ヒモ穴にアイトーン、シスターフラッグ。ま、本来ケンのレースだけどね。

 

このままだと、

 

一歩がパンチドランカーで再起不能になりそうなんだが、

 

 

作者はどうするつもりだろうね?

 

私も馬券ドランカーにならないように気をつけよっと。

(無駄な馬券は買わなくていいんだぜ!)

 

というわけで、

 

東スポ杯2歳Sに引き続き、

 

このレースも、

 

ケン。

 

 

でいいですな。

 

でも、中には馬券ドランカーな人もいるだろうから、

(とか言いつつ、あんたも買うんだろー?笑)

 

一応予想しておくな。

 

■京都2歳S2017前売りオッズ

netkeibaより抜粋

 

想定していたが、

やっぱりタイムフライヤーが断トツ人気になりますな。

これはもう実績からして仕方ないのであるが、

 

グレイル・スラッシュメタルは

ちょっと過剰人気・・・というか鞍上人気じゃないのかね?

 

まあ、アッサリ2~3着に来るかもだが・・・

このレースに付け入るスキがあるとすればここかな、と思っている。

 

■京都2歳S2017展開予想

逃げ候補は
アイトーン
ケイティクレバー

先行勢は
グレイル
スラッシュメタル

差し勢は
ランリーナ
シスターフラッグ
ナムラアッパレ

追い込み勢は
タイムフライヤー
マイハートビート

まあ、2歳戦なんで隊列はかなり不確定だが・・・ハナはアイトーンかケイティクレバーかだろう。続いてグレイル、スラッシュメタルあたり。ペースはゆったりスロー。3~4コーナーで馬群が凝縮して上がり勝負。当然、瞬発力上位の馬が怖いわけだが・・・

 

上がり3Fで見ると、

・タイムフライヤー
・マイハートビート
・アイトーン
・グレイル
・スラッシュメタル

あたりが上位候補だね。上がりタイムは「馬場差」が大きいので何とも言えんが、展開で浮かび上がる穴馬はアイトーンだね。この馬瞬発力あるわ。

 

調教チェックはモッコリ万馬券倶楽部で公開中。

 

さて、

 

このレースはどう考えても、

 

タイムフライヤーの一強。

 

もちろん飛ぶ可能性はゼロではないが、

少頭数だし、強力なライバルもいないし、

かなりの確率で3着以内には来そうだよね。

 

なので、

 

馬券を買うなら工夫が必要だぞ。

 

・相手を絞る(1~2点)。

・タイムフライヤー1着固定。

・タイムフライヤーの2~3着狙い。

・タイムフライヤーを斬る。

 

タイムフライヤーから連系を買うのであれば、

相手は1点か2点。

 

決して、こんな買い方をしちゃダメだぜ?

 

netkeibaより抜粋

 

タイムフライヤーに◎を打って、

他に4つも5つも印を回す・・・

なんてのは予想でも何でもないからね。

(田沼は6つ回してんな。笑)

 

まあ、三連単の1着固定ならアリだが、

マルチとか言ってる予想家やブロガーは絶対信用しちゃダメ。

 

買えば買うほどマイナスのトリガミ予想家だ。

 

さてと。

 

■京都2歳S2017予想

 

マイハートビート(4番人気)

サトノラーゼン、サトノクロニクルの下。前走ではPOG1番人気のトゥザフロンティアを負かして連勝。勝ちタイムも優秀。あまり人気になってないのは着差が僅かだったからか・・・?それとも鞍上のせいか・・・?多分、今回も同じような流れになると思うから参考までに見ておくといいよ。

最後方追走から4コーナーはイン突き。最後トゥザフロンティアに交わされるも差し返して1着。能力も高そうだけど、根性もあるねー。このコースを経験してるのも強み。おおお、マイチンコもビートだぜ!

買うならこのマイハートビートとタイムフライヤーの1点勝負。ただ、この馬券は馬連で4~6倍、ワイドで2~3倍しかつかないだろうから私には買えない。なので3着ヒモ荒れを狙うしかないわけだが、そのヒモ候補にアイトーンとシスターフラッグ。

アイトーンはスローで逃しちゃいかん馬・・・って気がするんだよねー。シスターフラッグはナメられたオッズになってるけど札幌2歳S4着馬。距離延長がプラスになりそうな血統だし、ビュッと加速出来ないから京都の下りも合いそう。

 

◯タイムフライヤー(1番人気)

△アイトーン(7番人気)

△シスターフラッグ(6番人気)

 

三連単 ◎◯→◎◯△→◎◯△ @100円

 

頑張れ!マイハートビート!

(結局アンタも買うんやね!)

 

 

【おまけ】土曜無料情報

堅チクビ馬(複勝率80%以上)
今回該当なしだが、ちょっとおまけの堅い馬。タイムフライヤーが該当やね。
東京1R 1番
京都11R 2番

モッコリ馬
モッコリ馬は「モッコリ万馬券倶楽部」にて公開中

 

【モッコリ万馬券倶楽部】

一生楽しく競馬したい方歓迎~!

モッコリ万馬券倶楽部へのご案内

 

 

 

【京阪杯2017予想・データ分析】京都芝1200mで行われる別定GⅢ京阪杯。大混戦の大荒れが期待できそうで、穴党はJCよりコッチかも?データ分析では、内枠有利!逃げ・先行有利!瞬発力よりダッシュ力!スプリンターズS組よりスワンC組!穴馬候補はヒルノデイバロー、ビップライブラリー。爆穴にダイシンサンダー、ティーハーフ。

 

皆、気を付け給えよ。

 

今週日曜の京都メイン京阪杯は、

11Rではなく、

12Rでの発走である。

 

このせいで間違った馬券がどんだけ買われるか?

なんてのはJRAには関係ないんでしょうな。

 

これはJRAの「売上至上主義」から来るもので、

売上が多いGⅠの後に重賞を配置することによって、

 

「勝った人からも負けた人からもお金を巻き上げるぜ!いえーい!」

 

というJRAの戦略なのである。

 

 

合コンでこういう微妙な胸元の服を着て隣に座る・・・

肉食系女子の戦略と同じだ。

 

3割増しくらいで・・・

いや、5割増しくらいでカワイク見えてしまうので、

 

みんな気をつけろよ?(笑)

 

しかしこのレース・・・

 

穴党的にはジャパンカップより面白いかも。

 

ジャパンカップをスルーしてコッチだけ買う・・・

 

という選択肢もアリだね。

 

まあ、当たり前のように、

 

肉食系女子の戦略に乗っちゃうんだけど。

 

・・・じゃなかった、

 

JRAの戦略に乗るんだけど(笑)。

 

■京阪杯2017予想オッズ

netkeibaより抜粋

 

1番人気濃厚なソルヴェイグは去年のスプリンターズS3着馬。

今年のヴィクトリアマイルでも5着に入った実力馬で、

実績・能力ともに最上位と見ていいだろう。

(スプリンターズSでも好勝負だったかも?)

 

問題は2~4番人気の馬たちで、

1200mの条件戦を連勝して再オープン入りのアットザシーサイド

この秋奮わないGⅠ馬セイウンコウセイ

前走スワンSで12着に惨敗しているジューヌエコール・・・

 

この辺はちょっと疑って掛かってもいいんじゃないの?

 

と思うのだ。

 

それより、

スプリンターズS組のメラグラーナフィドゥーシア

スワンS2着のヒルノデイバローの方が面白いと思うけどね。

 

ま、データ見てみるべい。

 

■京阪杯2017データ分析

JRAデータ分析より抜粋

 

これ、毎回やりゃいいのにねえ。ま、内枠が有利っと。

 

3歳、4歳、5歳を買っときゃいい感じのレースであるな。

 

うーむ。他のデータはあまりに役に立たんな。

 

自分でやろう。

 

※以下、全て過去10年のデータ。

 

■京阪杯2017データ分析、枠順別成績

JRAのデータ分析にもあった通り、確かに内枠有利である。ただ、平均オッズを見れば分かる通り、「内枠は人気になりやすい」のも事実。それでも単勝回収率が100%超えてる1枠・2枠は相当優秀なのだが、2~3着は外枠からも結構出ているので注意が必要だぞ。ま、全体的には「内枠有利」でオッケイだ。

 

■京阪杯2017データ分析、騎手成績

結構バラエティに富んだ感じやね。今年を含め、ここ3年はジャパンカップの裏開催。あんまり参考にならんかな。

 

■京阪杯2017データ分析、種牡馬成績

短距離系の種牡馬が列んでるね。キングカメハメハ、クロフネ、アドマイヤムーンあたりに注目。

 

■京阪杯2017データ分析、前走間隔別成績

10週(約2ヶ月)以上の休み明け馬は壊滅だね。

 

■京阪杯2017データ分析、枠順別成績

逃げ馬の強さは格別。そして先行勢もメチャクチャ強い。ただ、2~3着には中団からの差し馬が飛んで来るぞ。「逃げ・先行→差し」のパターンが基本。これだけ上がり上位の馬が弱いのも珍しいね。

 

■京阪杯2017データ分析、3着以内馬

さっきも書いたが、脚質のパターンは「逃げ・先行→差し」が基本。たまに「逃げ・先行→先行」。ただ、完全前残り!といったパターンは少なく。2~3着は差し馬・追い込み馬が突っ込んで来ることが多い。差し馬が勝った2009年みたいなのは例外ですな。

上がり上位の馬はかなり弱く・・・上がり1位の馬も2着がやっと。1着の馬は上がり下位の馬が多く、「直線の瞬発力」より「スタートダッシュ力」が大事な一戦である。

 

■京阪杯2017データ分析、3着以内馬の前走

前走はスプリンターズS組が多いのかと思いきや・・・わずか3頭のみ!それより圧倒的なのがスワンS組である。ほぼ毎年のように馬券になっており、9頭が該当。その際の着順は問わない感じで3~8着の馬が狙い目やな。あと重要ステップは京洛Sなんだが、このレースは2015年を最後に廃止されている。近年の傾向で言うとオパールSも重要だな。あと個人的には・・・中一週のオーロCが気になる。

 

ケツデータ論。

・内枠有利!

・逃げ、先行→差し

・スワンS組

 

ケツデータから穴馬候補を挙げておこう。まず、もしかしたら人気になっちゃうかもだが、スワンS2着のヒルノデイバロー。そのスワンCではサングレーザーと頭差。レッツゴードンキに先着しており、GⅠでも好勝負出来るんじゃないかと思うほどの充実ぶりである。なぜか人気にならないタイプだが、今回も人気にならないことを切に祈る。

それから、スワンS4着のビップライブラリー。相手なりに走るタイプで、前走で4着になる前は10戦連続3着以内だった。距離的に1400がベストかもしれんが、1200mへの距離短縮で新味が出るかもしれん。狙い続け・・・外れ続けたダノンヨーヨーの下。兄の分まで頑張って頂きたい。

爆穴一頭目にダイシンサンダー。前走オパールSは5着とはいえ、わずか0.2秒差。父アドマイヤムーン、鞍上は最近何でも持ってくる和田ドラゴン・・・とても不気味。オッズほどに実力差があるわけじゃないぞ!

超爆穴にティーハーフ。みんなもうてっきり忘れてると思うが、今年の高松宮記念4着馬。夏のCBC賞だってそう差のない競馬をしているのであり、展開次第・調子次第で大穴一発秘めてる馬だぜ!

 

後は、アルマワイオリナックビーナスネロラインスピリットあたりも気になるな。特にネロは昨年の勝ち馬だし、脚質的にも狙い目。前走ダートに使ったのが気になると言えば気になるが、ガーッと行って粘り込む・・・みたいなのはこの馬得意だからね。

 

ソルヴェイグはモッコリ浅次郎もちょっと切れないかなあ・・・

 

結論は週末に!

 

 

【浅次郎のひとりごと】

百田尚樹氏「娘さんは慰み者になる」 沖縄での講演、詳報と検証

私は沖縄県民ではないし、沖縄タイムスも琉球新報も読んだことがないので、実際のところは分からん。もちろん、超左派系の新聞があっても全然問題ないのだが、問題は沖縄に「超左派系の新聞しかない」ということである。主張の異なる複数のメディアがある・・・これがごく当たり前の話だが、今まで、沖縄県民に選択の余地は全くなかったわけだ。それを覆したのが八重山日報という新しい新聞(→「八重山日報」が本島進出、那覇に支局 「民意は一色ではない」)。頑張って欲しいなー。

 

【東京スポーツ杯2歳ステークス予想】東京芝1800mで行われる2歳GⅢ東スポ杯2歳S。今年はわずか7頭の出走馬で、ワグネリアン・ルーカスの2頭が断然の人気を集める。穴馬の入る余地はないのか?東京の天気は雨!重馬場適性が高いこの馬を狙う!前走東京の道悪馬場で激走したカフジバンガード!コスモイグナーツ!

 

今年の東スポ杯2歳Sの出走馬はわずか7頭。

 

なんでこんなに少ないんだろうね?

 

ワグネリアンとの対戦を避けたのかな?

ルーカスの他に有力な関東馬はいないのかえ?

 

しかしそれにしても・・・

 

あ、

 

もしかしたら・・・

 

今年から、2歳戦のGⅠは朝日杯とホープフルSと2つあるわけだが、

これによって出走馬が分散するわな?

 

分散すれば「1勝馬」でも出れる可能性が高いわけで、

(昨年の朝日杯はフルゲート、ホープフルSは14頭立て)

ここで無理したくない・・・って思ってる厩舎が多いのかも?

 

あ、いや、京都2歳S狙いの関西馬が多いのかな?

 

よく分からんが、

 

とにかく今回の東スポ杯2歳Sは・・・

 

 

おっぱいを凝視するかごとく、

 

レースもネットリとケンが正解だろうね。

 

■東スポ杯2歳S2017朝イチオッズ

netkeibaより抜粋

 

普通に考えれば、

ワグネリアンでドモナラズである。

 

新馬戦で負かしたヘンリーバローズは次戦で4馬身差の圧勝。

(この馬もかなり強い。京都2歳Sに出走予定)

野路菊Sは文字通りの圧勝で、

能力の違いをまざまざを見せつけた。

 

しかしそれでも何が起きるか分からんのが競馬。

 

出遅れ、落鉄、接触、不利・・・などのアクシデント。

輸送、入れ込み、やる気、体調不良・・・などの体調面・精神面。

そして競馬は「引っ掛かったら終わり」「故障発症したら終わり」である。

 

あなただって今まで何度も見てきたはずだ。

 

ダントツ人気の馬がアッサリ飛ぶシーンを。

何故か全然走らない人気馬の姿を。

故障発症してズルズルと下がっていく馬の姿を・・・(涙)。

 

単勝1.0~1.4倍のダントツ人気の馬の勝率がどのくらいか?

実は、62.8%しかないのである(複勝率だと89.7%あるんだけど)。

一番人気馬の勝率、連対率は?買いか、切りか?の判断は?

(この記事、ちょっと古くなっちゃったな。ブラッシュアップするか)

 

つまり、ダントツ人気の馬であっても、

3回に1回は負けちゃうのであり、

それくらい人気はアテにならないのである。

 

実は・・・

ワグネリアンに、付け入るスキが全くないわけではない。

今までスローの瞬発力勝負しか経験がないので、

速いペースに対応出来るかどうか全くの未知なのである。

 

ま、2歳馬なんて大概そんなもんであるが、

 

東京は雨模様だし、

 

小銭で遊ぶ分にはバチは当たるまいと思う。

(何度も言うが、本来はケンが正解である)

 

■東スポ杯2歳S展開予想

逃げ候補は
コスモイグナーツ

先行勢は
カフジバンガード
シャルルマーニュ
ケワロス

差し勢は
ゴールドギア
ワグネリアン

追い込み勢は
ルーカス

行くのはおそらくコスモイグナーツだろう。前走のアイビーSでは、不良馬場の中、62.4という速めのペースで逃げているね。今回・・・スローの瞬発力勝負では分が悪いことは百も承知だろうから、緩い流れにはなるまい。

 

続いてカフジバンガード、シャルルマーニュあたりが番手。

 

末脚に自信があるワグネリアン、ルーカス、ゴールドギアあたりは後ろからになるだろう。

 

この道中のポジション取りに・・・付け入るスキはないか?

 

雨が降ったら・・・

 

ブラウスが透けるかも?

 

 

じゃなかった(笑)、

 

雨が降ったら

 

キレが削がれるかもよ?

 

ちょっとnetkeiba予想陣の印を見てみるか。

 

■東スポ杯2歳S2017netkeiba予想陣印

netkeibaより抜粋

 

わお。ワグネリアンに◎ズラリだね。

 

もちろん、ワグネリアンに◎を打つのは何の問題もない。

私だってこの馬が勝つ確率は非常に高いと思っている。

 

だけんどもしかしね。

 

田沼の印をよーく見て欲しい。

 

 

な、7頭立てのレースで、

ダントツ人気のワグネリアンに◎を打ち、

相手に、5頭印を打っているのである。

 

バカ。

 

としか言いようがない。

 

こんなのは予想でもなんでもない。

 

予想通りに来たら大幅マイナスのトリガミ。

「アテタイダケのウマシカ」である。

 

 

不思議でしょうがないのだが、

恥ずかしくないのかな?

 

仮にワグネリアンから買うのなら、

望田のような買い方が正しい。

 

 

ワグネリアン→ルーカスの馬単は多分3.0倍ちょっとしか付かんと思うが、

馬券で儲けを出すなら

こういう買い方が正解なのである。

 

裏が来たらゴメンナサイで全然OK。

 

実際、この3倍ちょっとの馬券は十分勝算あると思う。

 

ワグネリアンから買う場合は、

絞りに絞って買わねばならん。

 

決して「当てたいだけの馬鹿」にならないように。

 

さてと、

 

私はもっと違う道を逝くよ。

 

■東スポ杯2歳S2017予想

 

カフジバンガード(5番人気)

そもそもこのレースは7頭立てなんだから、どの馬に印を打つにしても3~4頭までであろうと思う。狙いはカフジバンガード。前走は記録的な不良馬場の中、東京2000の勝ち時計が2:08.2(この馬の上がり37.9)。比較するのは難しいのだが、同日1600万下の1800m戦が1:55.7(勝ち馬の上がり37.8)。1000m通過はどちらも64秒台であったのを考えると、もしかして2歳未勝利戦としてはかなりの好時計だったのではないだろうか?ちなみに、翌週行われた天皇賞秋の勝ち時計が2:08.3。馬場差がどれだけあるかは謎だが、カフジバンガードが鬼の重馬場巧者であるのは間違いないだろう。

今日の東京の雨量がどんなもんになるのか分からんが・・・調教は抜群だし人気もない。この馬の一発に、コーヒー一杯分の、泡沫の夢を。

 

◯コスモイグナーツ(6番人気)

▲ワグネリアン(1番人気)

 

馬単 ◎流し表裏 @100円

三連単 ◎→◯▲ @100円

 

ルーカスが来たらゴメンナサイですな。

 

頑張れ!カフジバンガード!

 

 

【おまけ】土曜無料情報

堅チクビ馬(複勝率80%以上)

今日は堅チクビ馬は発生せず。以下はオマケの堅馬。

東京2R 8番
京都7R 4番
福島2R 6番

モッコリ馬
モッコリ馬は「モッコリ万馬券倶楽部」にて公開中

 

【モッコリ万馬券倶楽部】

一生楽しく競馬したい方歓迎~!

モッコリ万馬券倶楽部へのご案内