【チューリップ賞2018データ分析】阪神芝1600mで行われる桜花賞トライアルGⅡチューリップ賞。今年は阪神JF1着ラッキーライラック、2着リリーノーブルが登場。データ分析では、外枠有利、差し・追い込み有利!馬体重は?騎手・種牡馬は?前走ローテは?穴馬候補はサヤカチャン!レッドランディーニ!爆穴にカレンシエリージョ!

 

うわちゃー・・・

 

チューリップ賞もチクビ堅そうですなあ。

 

しかも10頭立てか・・・

 

■チューリップ賞2018予想オッズ

netkeibaより抜粋

 

一番人気はラッキーライラックでしょうな。

陣営はもちろん、鞍上石橋にとっても負けられない一戦。

 

なぜなら、

負けた途端に鞍上交代の憂き目に遭う可能性が高いからだ。

 

ラッキーライラックはノーザンF系のサンデーレーシングが馬主。

種牡馬オルフェーヴルの値打ちを高めるためにも

是非ともクラシック勝ちが欲しいわけだが、

本音を言えば・・・

ミルコかルメールを乗せたい!

と思っていても不思議なしである。

 

あ、何の根拠もないずらよ?

ただ、社台グループとデムルメがベッタリなのは知っての通り。

 

個人的には、石橋には石にかじり付いてでも

ラッキーライラックの鞍上を死守して欲しいと思っている。

 

 

さて、

 

データ見てみるズラ。

 

■チューリップ賞2018データ分析

どーでもいいデータが列んでいるが・・・

一応JRAのデータ分析はこちら。

 

 

基本的にスローの瞬発力勝負がデフォルトのコースである。とにかく上がり3Fの瞬発力が大事。速い脚さえ使えれば位置取りは不問だが、差し馬が強い。

 

■チューリップ賞2018データ分析、人気別成績

1番人気強えなぁおい・・・。そんで平均オッズが1.9かあ。。。

 

■チューリップ賞2018データ分析、枠番別成績

外枠優勢ですなあ。はっきり内枠は不利。これは阪神1600のコースデータでも一緒。

 

■チューリップ賞2018データ分析、馬体重別成績

3歳牝馬戦だけに500kgを超えるような馬はほとんどいない。400~439kgの馬でも結構やれるね。

 

■チューリップ賞2018データ分析、騎手成績

色んな騎手が馬券になっているが・・・関東の騎手はほぼ全滅。いや、騎乗機会がほとんどないのか。今年の関東馬はマウレアのみ。騎手は戸崎から武豊に代わっている。

 

■チューリップ賞2018データ分析、種牡馬成績

あれ?もっとディープインパクトが勝ってるイメージだったけど・・・そうでもないんやね。とにかく瞬発力型の血統が強いんだが、ラッキーライラックはオルフェーヴル産駒(その父ステイゴールド)、リリーノーブルはルーラーシップ産駒(その父キングカメハメハ)、マウレアはディープインパクト産駒。いずれも適性は高そう。面白いのはFrankel産駒のシグナライズ。

 

■チューリップ賞2018データ分析、間隔別成績

当然のように休み明けの実力馬が強い。

 

■チューリップ賞2018データ分析、前走成績

圧倒的に強いのは、阪神JF組。なんと過去10年30頭中・・・15頭を占める。当然だがその1~2着馬は猛烈に強い。あとはバラバラだが、強いて挙げるならエルフィンSか。

阪神JF組(ラッキーライラック1着、リリーノーブル2着、マウレア3着)
エルフィンS組(レッドランディーニ3着、サヤカチャン11着)

 

■チューリップ賞2018データ分析、脚質別成績

脚質はもう圧倒的に「差し・追い込み」優勢。上がり1~3位の馬が9勝を挙げており、速い上がりが使えないと勝てない!と言っても過言ではない。2~3着には前が残ることも。ただ、逃げ馬は時々激走するので注意。

 

■チューリップ賞2018データ分析、位置取り・上がり3F

ご覧の通り、毎年のように上がり1~3位の馬が馬券になっている。好位で進めるタイプの馬は非常に苦しく、中団~後方から鋭い脚を使うタイプが狙い目。ただ、逃げ馬にだけは注意が必要だね。

ただ、こうやって見ると結構穴馬が突っ込んで来てるなあ。その脚質も色々で・・・逃げ、先行、差し、追い込み・・・何でもアリ。

 

■チューリップ賞2018データ分析、馬主・生産者・血統

クラシックはノーザンF系が強いんだが、このレースも当然のようにノーザンFが強い。過去10年で5勝を挙げておる。今年もラッキーライラックを筆頭に、リリーノーブル、レッドランディーニ、サラキア、カレンシエリージョ、ダンサール・・・と多数ラインナップ。てか10頭中6頭か(笑)。

関東馬も結構頑張っているが、やっぱり関西馬が有利か・・・血統はサンデー系主流血統が強いですな。

 

ケツデータ論。

・一番人気強し。

・阪神JF組強し。

・差し、追い込み馬強し。

 

もうね。ラッキーライラックとリリーノーブルのスキが無さ過ぎでね。この2頭で決まる可能性大だと思ってるんだけどね。3着ならなんとかなるかも?・・・って穴馬候補を挙げておこう。

まず、サヤカチャン。このレースで時々ぶっ飛んでくる逃げ馬候補。そして注目ローテのエルフィンS組。ここ3戦惨敗していて人気皆無だが、私はラッキライラックから01秒差2着だったアルテミスSを忘れていないぞ!どうしても後ろの馬に注目が集まる一戦。スルスルと逃げることが出来ればあるいは・・・?

次に、同じくエルフィンS組のレッドランディーニ。もうちょい人気になるような気もするけどねー。ノーザンFのディープインパクト産駒で差し馬。条件的にはピッタリだ。

大穴にカレンシエリージョ。良くなるのはもっと先・・・だと思うが、自己条件ではなくココに使ってくるあたりなんとも不気味。アドマイヤリードの下で、血統的なポテンシャルは高いぞ。

 

仮に穴馬が絡んだとしても、ラッキーライラックやリリーノーブルが相手だと全然付かないだろうしな・・・まあ、調教見てから判断するが、このレースも弥生賞と同じくケンがいいかもしれん。どうしても馬券を買いたければ・・・

 

単勝を100円だけ買っておけばよろし。

 

今週はオーシャンSに全力だ(笑)。

オーシャンSのデータ分析はこちら

 

 

【浅次郎のひとりごと】

ディサイファが引退

え?やっぱり引退かー。もうちょいやれるような気するけどな~~~!

 

サトノクラウンとネオリアリズムがドバイ招待を受諾

おういえ!これは期待出来ますなー!今年のドバイは楽しみやでー。

 

クリンチャーが武豊騎手との新コンビで阪神大賞典→天皇賞・春へ

うーん。クリンチャー掲示板ではバトルが勃発してますなあ(笑)。まあ、騎手の乗り替わりは日常茶飯事だし、外野は何とでも言えるわけだが、誰よりも一番悔しいのは・・・菊花賞で10番人気2着、京都記念ではアルアイン・レイデオロを負かして1着に導いた藤岡佑介だろうね。ずっとこの馬に乗ってきたわけだし。私は別にクリンチャーのファンでも藤岡佑介のファンでもないが、「クリンチャー×藤岡佑介」はセットで考えてたよ。ココまで来たら、春天まで乗せてあげたらいいのに・・・と個人的には思うけどね。世知辛い世の中ですわ。

 

【モッコリ万馬券倶楽部】

一生競馬を楽しみたい方へ。

モッコリ万馬券倶楽部へのご案内

 

【弥生賞2018データ分析】中山芝2000mで行われる皐月賞トライアルGⅡ弥生賞。3着までに優先出走権が与えられる。本番前にダノンプレミアムとワグネリアンが激突!オブセッション、ジャンダルムといった素質馬もおり見逃せない一戦!データ分析では?枠順の有利不利は?前走ローテは?脚質は?血統は?穴馬は見つかるのか?

 

平昌オリンピックが終わり、

 

次は2020年の東京オリンピック。

 

時の流れは速いですなあ。

 

きっと、2年後も10年後も20年後も・・・

 

「ドモナラズ!」

 

 

と叫んでいると思うが(笑)、

 

そう叫びながら

一生競馬を続けていこうと思っている。

 

末永くご愛顧いただけると嬉しい。

 

さて、弥生賞。

 

■弥生賞2018予想オッズ

netkeibaより抜粋

 

常々、

 

「競馬は何が起きるか分からない」

 

と言っているんだがしかし。

 

今回はさすがに無理っぽいな(笑)。

 

将来のGⅠ馬と条件馬が一緒に走るわけで。

 

ちょっと能力が違い過ぎる。

 

実質4頭立てか?

 

一応データ洗っとくな。

 

JRAデータ分析より

人気は後で詳しくやるが、1~2番人気強いね。

 

前走は重賞組が圧倒的。あとは若駒Sと500万条件。新馬・未勝利からの馬は絶望的。

 

これ書いたヤツ・・・すげえ発想をするな。どうやって思いついたんだこの意味のないデータ・・・っと思ったら、ワグネリアンもダノンプレミアムもオブセッションも2番人気になったことがあるわけね。そっからのこじつけか。

 

まいいや。後は自分でやろう。

 

■弥生賞2018データ分析、人気別成績

さっきJRAのデータで見た通り、1番人気と2番人気が強い。どっちかというと・・・2番人気の方が回収率は高い。頭は堅いが2~3着は結構バラけてるね。と言っても今年は厳しそうだが・・・

 

■弥生賞2018データ分析、枠番別成績

勝ち馬は外の方に寄っているが、複勝率は内の方が良く・・・全体的なバランスでいうとフラットか。まあ、毎年10頭前後の頭数になるレースだし、あまり枠順は気にしなくていいかも。穴を狙うなら内枠。

 

■弥生賞2018データ分析、馬体重別成績

500~519kgのゾーンが強いねー。439kg以下だと厳しいか。ワグネリアンは前走の体重が454kg。増えてくるといいね。

 

■弥生賞2018データ分析、騎手成績

ワグネリアンに福永。ダノンプレミアムに川田。オブセッションにルメール。ジャンダルムに武豊。福永や川田にとっては負けられん一戦だな。負けたら本番でミルコに乗り替わり・・・なんてことも。

 

■弥生賞2018データ分析、種牡馬成績

ディープインパクトね。うん。

 

■弥生賞2018データ分析、前走間隔別成績

休み明けの実力馬が圧倒的に強い。ただ、穴を狙うなら3週(中2週)の馬。

 

■弥生賞2018データ分析、前走成績

一番強いのは朝日杯FS組。あとはホープフルS(ラジオNIKKEI杯)、若駒S、京成杯。ダノンプレミアム、ジャンダルムは文句なしの臨戦。意外と・・・東スポ杯2歳S組や京都2歳S組は少ないね。ま、ワグネリアンには関係なさそうだけど。500万組だと間隔の短い馬がほとんどだが、オブセッションはどうか。

 

■弥生賞2018データ分析、脚質別成績

先行勢が強いね。そう言われれば・・・差して届かず3着ってケースが結構あるわ。上がり1位馬の弱いのも特徴的。器用に先行してあがり2~5位くらいの脚が使えるタイプが狙い目か。脚質的にはダノンプレミアムが一番信頼出来そう。

 

■弥生賞2018データ分析、位置取り・上がり3F

あれ?でも近年は上がり1位の差し馬が連続で連対しているね。と、同時に先行して上がり2位の脚を使える馬もかなり強い。以前は「先行→先行」という感じの決着も多かったが、最近は「差し→先行」「先行→差し」のどっちか。「差し→差し」はないか。追い込みはちょっと厳しいね。

穴馬の脚質は、逃げ・先行。去年のマイスタイル、2013年のミヤジタイガみたいな馬を探したいが・・・今年は無理かな(笑)。

 

■弥生賞2018データ分析、馬主・生産者・血統

金子×友道×ノーザンFのワグネリアンは、マカヒキと全く同じパターンやね。ちなみにこのワグネリアンの祖母ブロードアピール、母父キングカメハメハ、母ミスアンコール、父ディープインパクト・・・全部金子オーナーの所有馬。あんたマジでスゴイよ(笑)。

ダノンプレミアムは非社台。このレース・・・大概ノーザンFか社台Fの馬が勝つわけだが、牙城を崩せるか?オブセッションは藤沢×ノーザンF・・・資格は十分。名牝ビリーヴの仔ジャンダルムはノースヒル前田オーナーの個人所有。連覇なるか?

 

ケツデータ論。

・硬チクビ。

 

穴馬候補を挙げて・・・おきたいんだが、いくらなんでも伏兵陣が弱すぎる。未勝利上がりの馬とかダート馬とか・・・どないせーちゅうんじゃい。せめて朝日杯惨敗組とか京成杯組とか共同通信杯組がいれば面白いんだけどね・・・。多分最終的には7~8頭立てだよなこれ?

多分4強で決まると思うが、もしかしたら3着に来れっかも?って馬はサンリヴァルとリビーリングか。いずれにせよ、

 

胸チラをチラッと見るように・・・

 

ケン!

 

 

のレースですな。

 

もし買うなら、

馬単の1点勝負とか、三連単の2点勝負とか、

そういう感じじゃないと無理スジだべ。

 

ま、他にレースは沢山あるし、

重賞だったらオーシャンSの方が

100倍揉み甲斐あるよね。

 

というわけで、多分このレースは買わない。

 

買う人は馬券工夫してな!

 

 

【浅次郎のひとりごと】

平昌五輪でテレビ視聴率も金メダル級だった理由。ネット視聴との共存は?

確かにね。生はテレビで、ハイライトはネットで見てたね。今後、時代はネット中心になっていくだろうけど、やっぱりビールもアレも生が一番だねえ。

 

【モッコリ万馬券倶楽部】

一生競馬を楽しみたい方へ。

モッコリ万馬券倶楽部へのご案内

【中山記念2018予想】中山芝1800mで行われる別定GⅡ中山記念。人気は昨年のマイルCS馬ペルシアンナイト。問題はこの馬の取捨だが・・・展開、隊列、ペースはどうなる?穴馬の出番はあるか?上がり3Fはどうなる?狙いは逃げ馬のマルターズアポジーとの馬連一点!3着ヒモ穴にマイネルハニー、ディサイファ、ショウナンバッハ!

 

宮原知子ちゃん、よくやった!

 

 

完全ノーミスの完璧な舞。

 

おじちゃん感動しちゃったよ。

こりゃメダル確定だろ!

と思ったんだけど、さらに上がいるとはねー。

 

でもね。

 

ちょっと足りなかったのは間違いないけどね。

 

点数の差ほどに、差があったとは・・・

私にはどうしても思えないのだ。

 

 

フィギュアに容姿は関係ない!

と言い切れる人が果たしているだろうか?

審査員も人間だし、

やっぱり手足が長くて容姿もキレイな方が

美しく感じて当たり前。

 

 

もし、

 

伊藤みどりザギトワだったら・・・

 

間違いなく金メダルだったね(え)。

 

さて、中山記念。

 

■中山記念2018土曜昼オッズ

netkeibaより抜粋

 

おそらくザギトワ様で逝った諸兄多数だろう。

 

・・・じゃなかった(笑)、

 

ペルシアンナイトが断然人気だろう。

 

明日にならんと分からんが・・・

この頭数だし1倍台になるかもしれん。

 

何が起きるか分からんの競馬じゃい!

 

と言いたいところだが、

今回はちょっと無理があるかもしれん(笑)。

 

競馬だもの。

 

そういうことだってある。

 

そういう時に大事なのは、

 

馬券の買い方である。

 

私の買い方が参考になるかは分からんが、

著名な予想家の買い方は決して参考にしてはならない。

 

展開見てみるべい。

 

■中山記念2018展開予想

逃げ候補は
マルターズアポジー
マイネルハニー

先行勢は
アエロリット
ウインブライト
ディサイファ

差し勢は
サクラアンプルール
マイネルサージュ
ヴィブロス
ペルシアンナイト

追い込み勢は
ショウナンバッハ

行くのは99%マルターズアポジーだろう。生涯一度もハナを譲ったことのない生粋の逃げ馬である。続いてマイネルハニーか。しかしこの馬は番手での競馬も出来る馬。マルターズアポジーに競りかけて行くことはあるまい。控えて2番手だろう。

マルターズアポジーのペースなら、スローにはならん。おそらく1000m通過58~59秒前後の速いペースになる。なので・・・スローの瞬発力タイプより、厳しいペースが得意な持久力型先行馬あるいはロングスパートが出来る差し馬が狙い目。上がりは35~36秒前後の戦いを予想しておく。

 

上がり3F最速候補は、

・ペルシアンナイト
・ヴィブロス
・ショウナンバッハ

しかしペースを考えると・・・

・ウインブライト
・マイネルハニー
・ディサイファ
・アエロリット

あたりも面白そう。

ちなみに、ペルシアンナイトは厳しいペースでこそ力を発揮する持久力型で(超スローだったダービーは7着に負けている。これは距離が問題じゃないと思う)。皐月賞のレースを見る限り中山は大得意である。調教チェックは「モッコリ万馬券倶楽部」の方でやってるのだが・・・調教も絶好なんだよね。正直今回スキがねえわ。

 

ペルシアンナイトは買いか?切りか?といえば、

 

買いである。

 

であれば、

 

乳絞って逝くのみ!

 

■中山記念2018予想

 

マルターズアポジー(5番人気)

「浅次郎さん!全然乳絞ってないやんか!」と思われたかもしれんが、△は全部3着候補である。狙いはマルターズアポジーとペルシアンナイトの馬連一点。もちろん惨敗するかもしれん。それは逃げ馬の宿命である。しかしハマった時の強さは半端なく、もしペルシアンナイトを負かすならこの馬しかいない!と思っているのだ。坂がちょっと不安要素だが・・・。決してスローに落とすんじゃねえぞ善臣!ぶっ飛ばして行って負けたら本望じゃい!

 

◯ペルシアンナイト(1番人気)

△ウインブライト(2番人気)

△マイネルハニー(7番人気)

△ディサイファ(8番人気)

△ショウナンバッハ(9番人気)

 

馬連 ◎-◯ 一点@1000円

三連単 ◎→◯→△ @100円

 

行ったれ!マルターズアポジー!

 

 

【浅次郎のひとりごと】

引退、勇退調教師のラストウィーク/本日の注目ポイント

あらら・・・結構著名な調教師が定年なんやね。あ、小島太調教師もラストか・・・ディサイファ来ないかな。

 

【おまけ】土曜無料情報

今日は該当馬なし。

 

【モッコリ万馬券倶楽部】

一生競馬を楽しみたい方へ。

モッコリ万馬券倶楽部へのご案内

 

【中山記念2018データ分析】中山芝1800mで行われる別定GⅡ中山記念。ペルシアンナイトが人気を集めると思われるが、ウインブライト・アエロリット・ヴィブロスなど強豪馬多数。データ分析では、内枠若干有利、休み明けOK、格重視、先行有利!穴馬候補は逃げ馬マルターズアポジー、9歳馬ディサイファ、鬼脚ショウナンバッハ!

 

最近、

やっとカーリングのルールが分かって来たんだが、

カーリング女子、昨日の逆転はすごかったな。

もしかするかもしれん・・・。

 

 

さて、今週は中山記念ね。

 

少頭数だけど面白そうな一戦じゃー。

 

■中山記念2018予想オッズ

netkeibaより抜粋

 

1番人気はマイルCSを勝ったペルシアンナイトだろう。

このレースを2018年緒戦に選んだってことは、

今年は1600~2000mを中心に戦って行くんだろうね。

次は大阪杯?ドバイには行かんのかな?

 

ヴィヴロスはもうちょっと人気になると思うけどなあ・・・

あ、56kgか・・・(実質トップハンデ)。

さらにルメールからウチパクに乗り替わり。。。と。

 

なるほどね。

 

データ見てみるべー。

 

JRAデータ分析より

 

前走GⅠ組のチンコが熱いですな。詳細は後でやるけど・・・格がものを言うレースである。

 

ほう・・・前年のマイルCS・天皇賞秋に出走している馬が狙い目なのね(着順は問わず)。該当するのは、サクラアンプルール・ディサイファ・ペルシアンナイト・マルターズアポジーの4頭。うっひっひ。

 

■中山記念2018データ分析、人気別成績

1番人気はイマイチな成績なのだが、2~3番人気が強いね。過去のレースを見てみると「上がり馬」が1番人気の時は飛ぶ感じで、ドゥラメンテ・ジャスタウェイ・ヴィクトワールピサといった相当の実力馬が1番人気の時はそのまま勝ってる感じ。今年はどうなるかわからんが、人気馬が揃って飛ぶのは考えづらい。

 

■中山記念2018データ分析、枠番別成績

内外フラットだが、ちょいと内枠有利かな?3枠が強いのは人気が集中しているから。穴は2枠と4枠か。最近は10頭ちょいの頭数になることが多く、あまり枠番は気にしなくていいのかもしれんけどな。

 

■中山記念2018データ分析、馬体重別成績

偶然だろうけど460~479kgゾーンの馬が強いね。

 

■中山記念2018データ分析、騎手別成績

ミルコ・・・3回走って1着3回かよ・・・(ネオリアリズム・ドゥラメンテ・ヴィクトワールピサ)。今年はペルシアンナイトに騎乗。こりゃ人気になるわな。あと、横典のアエロリット、蛯名のサクラアンプルールにも注意。

 

■中山記念2018データ分析、種牡馬成績

ほほう。ちょっといつもと雰囲気が違いますな。比較的パワー寄りの種牡馬が上位にならんでおるな。そして・・・ディープインパクトが未勝利で。ヴィブロスは昨年も5着だったし・・・ちょっとこのレースには向いてないのかもしれない。

 

■中山記念2018データ分析、間隔別成績

基本的に休み明けの実績馬が強いレース。ただし、半年以上の休み明けは割引。1着はドゥラメンテのみ。

 

■中山記念2018データ分析、前走成績

有馬記念、香港、天皇賞秋、中山金杯、京都金杯・・・に注目。爆穴は白富士S組か。マイルCSから馬券になったのはカンパニーのみですな。あと・・・中山巧者がかなり馬券になってる印象。サクラアンプルール(有馬記念)、ウインブライト(中山金杯)、マイネルハニー(白富士S)、マイネルサージュ(白富士S)あたりは要警戒。

 

■中山記念2018データ分析、脚質別成績

先行馬が圧倒的に強いですな。

 

■中山記念2018データ分析、上がり3F・位置取り

馬券パターンは「先行→差し」「先行→先行」「先行→追い込み」「先行→逃げ」。差し決着となったのは2010年だけで。とにかく好位に付けられる馬を頭で買いたいね。しかし・・・

穴馬の脚質「逃げ」「差し」である。

穴党は逆の道を行くべし。

 

ケツデータ論。

・休み明けOK。格重視。

・パワー系、中山巧者。

・先行優勢も、穴は逃げ・差し!

 

穴馬候補を挙げておく。全力で買いたい馬がおるな。そう、浅次郎イチオシのマルターズアポジーである。今回、この馬の他にマイネルハニー、アエロリットという逃げ馬候補がいるが、まあ、行くのはこの馬だろう。なんせ生涯一度もハナを譲ったことがない馬だけんな(笑)。もちろん今回相手が相手だけに惨敗してしまうかもしれん。しかしアッサリ残ってしまうかもしれん。出来れば直線に坂がない方が良いタイプであるが、中山1800はピッタリな気がするな。ハマった時の逃げ足は脅威だぞ~~~!

それから、爆穴ディサイファ。引退撤回してからジャパンカップは殿負けだったが・・・AJCCではあわや馬券になるか?って4着。まだまだ元気だぜぇ!パワー型で中山は大得意な舞台。頭は流石にツライかもしれんが・・・一発あるかもよ?

もう一頭、爆穴ショウナンバッハ。前走は前に行って「おお?」と思わせたが、自慢の末脚不発。やっぱこの馬は後方待機からの鬼脚が魅力で。中山1800が向くかといえば向かんのかもしれんが(え)、展開次第で一発あるかもしれんぞ。戸崎、今回は前に行くんじゃねーぞ。

 

問題はペルシアンナイトの取捨だが、

 

パパダキスのオッパイポロリを見る限り(拝掌)、

 

 

切らない方がいいね。

 

結論は週末。

 

 

【浅次郎のひとりごと】

葛西、北京五輪目指す「絶対にメダルを取りたいという気持ちになった」/ジャンプ

ま、まじっすか。4年後は49歳???今でも十分レジェンドだってのに・・・

 

【モッコリ万馬券倶楽部】

一生競馬を楽しみたい方へ。

モッコリ万馬券倶楽部へのご案内

 

【京都記念2018予想】京都芝2200で行われる別定GⅡ京都記念。今年はレイデオロが断然の主役だが、堅い決着となるのか?アルアインが逆転候補?展開・隊列・ペースはどうなる?土曜は雨みたいだが・・・重馬場適性は?大穴は逃げるプリメラアスール!伝説のイッタイッタでクロコスミア!大好きなモズカッチャン。

 

平昌オリンピック、開幕しましたなあ。

 

 

な、なんだこの奇妙な人面キメラは?

 

地元のお祭りならいざしらず、

 

五輪でこれはないだろ・・・?

 

さすがに気持ち悪いわ~~~~。

 

プロモーションのセンスを疑うなあ。

 

さて、京都記念。

 

■京都記念2018予想オッズ

netkeibaより抜粋

 

レイデオロが断然の人気になるだろう。

 

昨秋のジャパンカップでキタサンブラックに先着しているわけで、

他のGⅠ馬とはそもそもの格が違う可能性が高い。

いわゆる「複数GⅠを勝つ」タイプで、

今年は2~3個GⅠ取っちゃうかもしれんと思っている。

(キタサンブラック引退したしねー)

 

ただ、目標はここではないし、

過去の京都記念を見ると・・・

断然人気の実力馬がサクッと負けているのである。

(→京都記念データ分析

 

もちろんレイデオロにそれが当てはまるとは限らんが、

モッコリ穴党はレイデオロに勝たれたらドモナランわけで。

 

「競馬は何が起きるか分からん」

 

この・・・ケツから出た言葉を握りしめつつ、

 

 

巷の競馬評論家にニギリッペしたいと思う。

 

「くらえ!丹下!」

 

展開見てみるべい。

 

■京都記念2018展開予想

逃げ候補は
プリメラアスール
クロコスミア

先行勢は
クリンチャー
モズカッチャン
アルアイン

差し勢は
レイデオロ
ミッキーロケット

追い込み勢は
ケントオー
アクションスター
ディアドラ

行くのは最内枠を引いたプリメラアスールだろう。続いて番手にクロコスミア。実力で劣るプリメラアスールは出来るだけスローに落としたい。クロコスミアもぶっ飛ばすタイプではなく、スロー歓迎タイプ。というわけで、

ペースはスローになる可能性が高いと思う。

舞台は京都2200mなので、勝負は3コーナー過ぎだろう。残り4Fからレイデオロ、ミッキーロケットあたりが動き出し、差を詰めに掛かる。モズカッチャン、アルアイン、クリンチャーあたりも先頭に並びかけて行く。追い込みに賭けるディアドラはワンテンポ遅らせてから追い出し。直線だけの瞬発力勝負にはならず、ロングスパート合戦になるんじゃないかなー。

 

・・・と、普通に考えても仕方ないけんな。

 

思い切って、

プリメラアスールとクロコスミアが

2頭で大きく引き離して逃げる!

 

という展開に決め打ちしようと思う(←バカ)。

 

こういうレースね。

 

 

なんと!プリメラアスール!プリメラアスール!

 

とは、ならないと思うが(笑)、

 

馬場次第で2~3着に粘り込む可能性はゼロじゃないと思う。

 

あと、土曜の天気は

 

日曜は曇りになってるが・・・

パンパンの良馬場は見込めそうもないねえ。

重馬場適性も見ておくか。

 

■京都記念2018重馬場適性

【カッコ】内の数字は、重馬場・不良馬場+馬場指数6以上の馬場での成績である。

プリメラアスール【1.0.0.2】
着外に負けたのはまだ弱い時の話で、血統面からも重い馬場は得意だと思う。

ケントオー【1.0.1.4】
雨歓迎のタイプ。

ディアドラ【1.1.1.1】
重馬場の秋華賞を勝った通り、重馬場は鬼。

クリンチャー【0.1.0.1】
極悪不良馬場の菊花賞で2着。道悪大歓迎。

モズカッチャン【0.0.2.1】
重馬場でも走る。

レイデオロ【1.0.0.0】
重馬場実績は新馬戦のものしか無く不確定だが、血統的にはパワー型。道悪もこなすだろう。

クロコスミア【1.1.0.1】
多分、道悪は鬼。

ミッキーロケット【1.2.0.3】
この馬も道悪は得意なタイプだね。陣営は渋って欲しいだろう。

アルアイン【1.0.0.2】
かなり時計の掛かる馬場だったシンザン記念、菊花賞で惨敗。良馬場希望だろう。

 

雨が降ってもレイデオロが強そう(笑)。

アルアインはあんまり悪くなるようだと割引だろうね~~。

 

・・・というわけで、

 

本来ケンのレースだが、

宝くじを買う気分で前残り馬券を。

 

■京都記念2018予想

 

プリメラアスール(8番人気)

格下なのは百も承知。ただ、京都の中長距離で逃げ確定なら買う価値有りと見る。もちろん「展開」「馬場」「当日の調子」といった色んな助けが必要。私だってこの馬が馬券になる確率は10%以下だと思っているが、時々そういう意味不明の馬が突っ込んで来るのが競馬である。気持ちよ~く逃げれば分からんぞ?

相手は番手のクロコスミア。イッタイッタがあるならこの馬しかいない。後は人気になり過ぎだけど、大好きなモズカッチャン。賢明な諸兄は浅次郎のマネをしないように。

 

馬連 ◎-◯▲ @100円

ワイド ◎-◯▲ @100円

三連複 ◎◯▲ @100円

 

馬券は買わぬが、レイデオロが圧勝するところを見たいとも思っている。あと、アルアインも頑張って欲しいね。出来ることならレイデオロを負かして欲しい。

 

 

【おまけ】土曜無料情報

堅チクビ馬(複勝率80%以上)
該当馬なし。以下はおまけチクビ。

京都12R 4番
小倉4R 11番
小倉10R 4番

モッコリ馬
モッコリ馬は「モッコリ万馬券倶楽部」にて公開中

 

【浅次郎のひとりごと】

平昌オリンピックで狙っているのは・・・

 

・女子ジャンプの高梨沙羅ちゃん!

直近はルンビに負けているが、実績は断然!そのおかげでオッズが6倍なら儲けもんじゃ!ガチで金メダルいけるだろ!

 

・男子ハーフパイプの平野歩夢

帝王ショーン・ホワイトと僅差のオッズ。しかし、ミスさえなければ勝てると思う!頑張れ平野!(スノボとかやったこともないくせに、ハーフパイプ見るの好きなんだよねー)

 

スピードスケートの小平奈緒ちゃんは金メダル確定レベルだが、オッズが1.25倍とかなのよ。買いたいけど買えないわ・・・。レイデオロより確実だと思うけどね。

 

というわけで、

 

平昌五輪も軽くベットして観戦すると

面白さ10倍である。

 

ブックメーカーのアカウントを持っておくと海外の馬券も買えて便利だぜ。

海外競馬サイドバナー

 

【京都記念2018データ分析】京都芝2200で行われる別定GⅡ京都記念。今年はレイデオロ、アルアイン、モズカッチャンなど昨年のGⅠ馬多数!ハイレベルな一戦となりそう!データ分析によると外枠有利、逃げ・先行馬強し!種牡馬の傾向は?前走ローテは?間隔は?穴馬候補はクロコスミア、クリンチャー。爆穴にプリメラアスール。

 

おおお。

 

頭数は少ないが、

 

こりゃスーパーGⅡだなあ。

 

■京都記念2018予想オッズ

netkeibaより抜粋

 

メンバーさえ揃えば少頭数でもいいと思う。

数合わせのザクやドムは要らない。

 

断然人気が予想されるのはレイデオロ

ただし、目標は先(ドバイ?)だし、

ルメールが騎乗停止でバルジューに乗り替わりだし、

1kg重い57kgである。

 

よもや馬券圏外に飛ぶことはないと思うが、

2~3着に取りこぼすシーンはもしかしてあるかもよ?

 

何と言っても舞台は京都外回りの2200である。

展開次第、位置取り次第で何が起きるか分からん舞台だ。

 

その京都2200のエリザベス女王杯を先行して勝ったモズカッチャン、

そして番手の競馬で2着だったクロコスミアあたりは

レイデオロにとっても油断ならん相手だと思う。

 

もちろん同期の皐月賞馬アルアインが相手筆頭。

菊花賞2着馬クリンチャーも不気味な存在。

ハマった時の末脚が脅威な秋華賞馬ディアドラも怖い。

当然ミッキーロケットも圏内だろう。

 

穴狙いは難しいが、

乳絞って買う分には面白いレースだと思う。

 

さて、データ見てみるか。

 

■京都記念2018データ分析

JRAデータ分析より抜粋

4~5歳が強い。ただ、今回は有力馬のほとんどが4~5歳。

 

お、これは面白いね。単勝一倍台に支持された馬は過去5頭いるが、勝ちきったのはブエナビスタのみ。去年はダービー馬マカヒキが1.7倍の支持を集めて3着。2015年は1.8倍の支持を集めたハープスターが5着(ちなみにこの時キズナが2番人気で3着)、2014年はジェンティルドンナが1.6倍の支持を集めて6着・・・錚々たる馬が京都記念でコケているのである。

これは勝ち馬一覧を見てみると明らかで。

例年・・・前年のダービー馬やオークス馬といった一流馬がこのレースに出てくるのであるが、勝ちきった馬はほとんどいないのである。それより3歳戦では脇役だった馬や5歳の実績馬が強いんですな。

もちろんレイデオロやアルアインがこれに当てはまるとは限らんよ。特にレイデオロはすでにジャパンカップでキタサンブラックやシュヴァルグランと互角に渡り合って2着だった馬だしね。ただ・・・ジャパンカップ時は2kg軽かったのも事実。今回は逆に1kg重い立場である。圧勝するところを見たい反面、馬券はコケる方に賭けたくなるね。

 

前年12月のGⅠって有馬記念だろ。あ、香港も入ってんのか。なるほど。しかし今年は該当馬なし。んで、ジャパンカップや菊花賞、エリザベス女王杯や天皇賞秋からの臨戦は2~3着が多いと。今年はこの組ばっかりだけどね。面白いのがGⅡ組の不振。AJCCや日経新春杯組はほとんど来ない。ミッキーロケットには厳しいデータ。爆穴はGⅢ組のプリメラアスール???

 

■京都記念2018データ分析、人気別成績

連対馬は全て6番人気以内。3着ヒモ荒れすることも殆ど無い。カチンコチンコなレースである。

 

■京都記念2018データ分析、枠番別成績

明らかに内枠より外枠が強いですな。ただ、10頭前後の少頭数になることが多く(今年もね)、あまり枠は気にしなくていいかもしれない。外の方がちょっと有利かな?くらいでいいかな。

 

■京都記念2018データ分析、騎手成績

要注意は武豊とノリとミルコ。あ、武と横典は騎乗馬なしか。モズカッチャンはミルコ人気になっちゃうなあ・・・。あと2着候補に福永。川田と岩田にも注意。

 

■京都記念2018データ分析、種牡馬成績

キングカメハメハは、過去ラブリーデイとトゥザグローリーで2勝。Marjuの2勝はいずれもサトノクラウン。気になるのはディープインパクト。この条件は得意そうであるが・・・2~3着に取りこぼす事が多い。勝ったのはトーセンラーだけで、キズナ・マカヒキ・ハープスター・ジェンティルドンナといった馬たちが負けている。今年のディープインパクト産駒はアルアインのみ。

 

■京都記念2018データ分析、前走間隔成績

こりゃ珍しいな・・・間隔が詰まってる馬はほぼ全滅。5~9週がめちゃくちゃ強く、2ヵ月以上の休み明けもまあまあ。

 

■京都記念2018データ分析、前走成績

有馬記念、香港組が強いんだが、今年は該当なし。ジャパンカップ組や菊花賞組、エリザベス女王杯組はほとんどいないね・・・どうなんだろ?

 

■京都記念2018データ分析、脚質別成績

脚質的には、逃げ・先行が圧倒的に強いね。ただ2着には差し馬が飛んでくる感じで。穴を狙うなら・・・逃げ馬だ。

 

■京都記念2018データ分析、上がり3F

上がり1位の馬は相当馬券になるが、勝ち切るイメージではなく2~3着のイメージ。先行チョイ差しが理想。脚質パターンとしては、「先行→先行」というパターンが多く、時々2着に差し馬が入る感じ。追い込み馬は厳しく・・・来ても3着までか。

穴馬の脚質は・・・唯一「逃げ」である。2014年のデスペラード、2015年のスズカデヴィアスのような馬を探すしかあるまい。

 

ケツデータ論。

・堅いレースだが、断然人気の馬は飛ぶ可能性アリ。

・ユッタリローテの馬

・先行馬が強い。狙うなら逃げ馬。

 

穴馬候補を挙げておこう。まず、逃げ馬の候補のクロコスミアである。おそらくそこまで人気にならんと思うが、府中牝馬Sではヴィブロスを負かし、エリザベス女王杯ではミッキークイーン以下に先着している馬である。なにより恐ろしいのはその脚質で。京都ならそうそう止まらないぞ!しかし他に出られるレースないんかいな。中距離系の古馬牝馬は牡馬混同レースに出るしかないもんなあ・・・。

それから、菊花賞2着のクリンチャー。菊花賞では控えて捲くるという新境地のレースをしてみせたが、元々は前々で競馬する馬である。この馬も瞬発力を補える京都は合うと思うなあ。週末の天気がちょっと怪しいが、重い馬場になるようならさらにプラス。

そして・・・爆穴にプリメラアスール。同型クロコスミアが気になるが、おそらく行くのはコッチだろう。格下なのは重々承知だが、もしノーマークの楽逃げが出来たら非常に面白いと思っている。この馬・・・密かに2016年のエリザベス女王杯5着馬である。馬場と展開次第でもしかして残っちゃうかもよ?3着候補に一考。

 

最近はサッパリ馬券が当たっていないが(笑)、

 

全く気にせず大穴狙いで逝く。

 

モズカッチャンはフローラSで◎を打った時からの恋人だが、

応援していた地下アイドルが

出世して人気になって手が届かなくなった感じだなあ。

 

 

これは応援したくない。

 

つか・・・怖い。

 

何のアイドルだこれ?

 

整形失敗してるよね?

 

 

これは応援したい(↓の娘かわいい)。

 

しかし桃クロより可愛く見えるのは気のせいだろうか。

(何のグループかも分からんが)

 

どうでもいいけど、ヲタ芸って凄いと思う。

 

 

メチャクチャ練習してんだよこれ。かっこええ。

 

最終予想は週末。

 

モズカッチャンは和田に戻ってくんねえかなあ・・・

 

【浅次郎のひとりごと】

「基地容認派」が勝利した沖縄の市長選 新聞各紙はどう報じた?

私は沖縄県民ではないのであくまで外野からの独り言であるが、正直ホッとしたね。基地移設反対派は「基地反対!」「移設反対!」というだけで代案がない。普天間から辺野古への移設は「普天間が危険だから」というのが一番の理由で。移設出来ないと「普天間の危険」がそのまま固定されてしまうのである。そもそも沖縄に基地があるのは地政学的な問題で、基地を沖縄以外の場所へ持っていく事はできない。それは宇宙人鳩ポッポが「最低でも県外」と言っておきながら諦めたことからも明らかである(この点において沖縄に負担が掛かるのは心苦しい限り。お願いするしかない)。

つまり、基地の危険を減らしつつ安全保障を維持するには、安全な辺野古に移設し、普天間は返還。それしか問題の解決方法がないのである。秋には沖縄県知事選があるが、親中派翁長氏のカツラが剥がれるこをと祈る。しかしあんまり報道されてねーなこれ(笑)。

 

【モッコリ万馬券倶楽部】

この場所が、あなたの宝物の一つになりますように。

モッコリ万馬券倶楽部へのご案内

 

【東海ステークス2018予想】中京ダート1800mで行われる別定GⅡ東海S。テイエムジンソクが単勝1.2倍の圧倒的な人気。逆らうべからずの堅チクビ馬だが・・・切り!展開・隊列・ペースは?ハイペース?狙いはオールマンリバー、相手にタガノエスプレッソ、ゴールデンバローズ、クイーンズサターン、爆穴にショウナンアポロン。

 

朝時点のオッズだが、

 

テイエムジンソクの単勝1.2倍・・・

 

■東海S2018日曜朝オッズ

netkeibaより抜粋

 

重賞で1.2倍は久しぶりに見た気がするな。

 

テイエムジンソクが強いのもあるが、

ライバル不在ってのも大きな理由だね。

2番人気のディアデルレイが9.1倍だもんよ。

 

言うまでもない話だが、

 

このレースは堅いと思う。

 

問題は馬券をどうするか?

 

・テイエムジンソク頭で絞って買う。

・テイエムジンソクの2着付け、3着付け。

・テイエムジンソクも押さえる。

・テイエムジンソク外しのワイド(馬連扱い)。

・テイエムジンソク切り!

 

といった感じになるわな。

 

的中重視ならテイエムジンソクから買うのが一番なのだが、

 

決して、

 

このような買い方はしてはならん。

 

馬鹿狐

 

確かに当たる確率はかなり高いだろう。

 

しかし、当たったところで、

 

トリガミorチョイ儲け

 

なのであり、この馬券を買う意味があるのか?といえば、

 

全く無い!

 

と言い切れる。

 

馬券を買う限り、

「買った馬券が紙屑になる」というリスクが発生するわけだが、

この馬券は全くリスクに見合ってないのだ。

(馬券を買わなければ回収率100%と一緒である)

 

ちなみに、単勝1.0~1.4倍の圧倒的人気の馬の

勝率は62.3%である。

連対率は79.2%で複勝率は87.5%。

(→1番人気馬の考察より

 

確かに高い確率で馬券になるが、

馬券にならないリスクだってかなりあるのだ!

 

そしてテイエムジンソクから買うなら

大きな金額を入れないと買う意味ないわけで。

 

丹下のごとき買い方は、

 

ハイリスク、ローリターン!

 

・・・ならまだしも、

 

ハイリスク、ノーリターン!

 

なのである。いや、もはやこれは

 

ハイリスク、ノータリン!

 

と言った方がいいな。

つまりガミの谷のウマシカである。

 

 

こういう買い目を公開して恥ずかしくないのかね?

 

あ、テイエムジンソクから買っちゃダメって言ってるわけじゃないぞ?

テイエムジンソクから買うなら

究極的に絞らないとダメってこと。

相手は1~2点、買っても3点までだと思う。

 

展開見ておくか。

 

■東海S2018展開予想

逃げ候補は、
サルサディオーネ
テイエムジンソク

先行勢は
ドラゴンバローズ
ディアデルレイ
シャイニービーム
モルトベーネ
アスカノロマン

差し勢は
オールマンリバー
ローズプリンスダム
サングラス
ゴールデンバローズ
コスモカナディアン
タガノエスプレッソ

追い込み勢は
サンマルデューク
クインズサターン
ショウナンアポロン

行くのはおそらくサルサディオーネだろう。直後にテイエムジンソク。あるいは逆かもしれんが、いずれにせよ、全ての馬がテイエムジンソクを意識するのは間違いなく、早めのペースで流れると予想する。1000mは61秒くらい?

 

そうなると・・・前に行く馬は

テイエムジンソクにスイープされてしまうのではなかろうか。

 

コパノリッキーレベルの馬ならともかく・・・

テイエムジンソクについて行って最後まで保たせるのは至難。

 

つまり、

テイエムジンソク×差し・追い込み。

が面白いんじゃないかと。

 

もちろん前残りになる可能性だってあるけどな。

 

これは過去3走の上がり3Fデータ。

 

上がり3F1位候補は、

・ディアデルレイ
・オールマンリバー
・クインズサターン
・ゴールデンバローズ
・ショウナンアポロン
・タガノエスプレッソ

あたりか・・・うっしっし。

 

テイエムジンソクが強いのは重々承知。

 

本来このレースは、

 

オッパイの谷間をチラッと見る感じで、

ケンが正解だろう。

 

 

しかし何が起きるかわからんのが競馬。

 

潔くぶった斬ってチンコを挟んで逝きたい。

 

競馬は遊びである。

 

テイエムジンソクに大金を賭けるのは貴族の方々に任せ、

 

20%の3着以下に賭けよう。

 

■東海S2018予想

 

オールマンリバー(4番人気)

4番人気で単勝18.9倍ってのもスゴイね。この馬、ダートでは20戦して馬券圏外に飛んだのはわずか4回(しかも全て掲示板内)という超堅実派。中団のポジションが取れて上がり2~3位の脚を使って堅実に追い込む感じで、相手なりに走るのが特徴。いきなり重賞でやれるかどうかはわからんが、展開次第でテイエムジンソクを負かす可能性は・・・ないかもしれんが頑張って欲しい(笑)。鞍上は中京ダートの帝王藤岡康。調教は特A評価だぜー!

相手も差し・追い込み型の馬を。2頭併せで突っ込んできて欲しい。

 

△ゴールデンバローズ(10番人気)

△タガノエスプレッソ(9番人気)

△クイーンズサターン(5番人気)

☆ショウナンアポロン(16番人気)

 

馬連 BOX @100円

ワイド ◎流し @100円

 

頑張れ!オールマンリバー!

 

 

【おまけ】日曜無料情報

■堅チクビ馬(複勝率80%以上)
中京1R 11番
中京11R 8番(テイエムジンソク)
京都2R 5番
京都4R 6番

テイエムジンソクが堅チクビ判定該当ですなあ。。。ホントは逆らうべからずの馬。

■モッコリ馬
モッコリ馬は「モッコリ万馬券倶楽部」にて公開中

 

【モッコリ万馬券倶楽部】

一生楽しく競馬したい方歓迎~!浅次郎の調教チェックもやってるぜ!

モッコリ万馬券倶楽部へのご案内

 

【AJCC2018予想】中山芝2200で行われる別定GⅡアメリカジョッキークラブカップ。人気はミッキースワロー、ダンビュライトあたりになりそうだが当然大穴狙いだ!ゴールドアクターは買い?展開・隊列・ペースはどうなる?狙いは調教抜群のショウナンバッハ!対抗はトーセンビクトリー!爆穴にディサイファと大穴マイネルミラノ!

 

最近、残尿が激しくてね(え)。

 

フリフリフリフリッ!

フリフリフリフリッ!

フリフリフリフリッ!

 

(よーし、もう出ねえだろ!)

 

と思いつつチンコをパンツの中に直した途端・・・!

 

「ちょろろっ!」

 

と漏れるのである。

 

「なんで直した瞬間出るんやァァァ!マイサァァァン!」

 

男用の「多い時も安心♡」が必要だろうか(笑)。

 

■AJCC2018予想オッズ

netkeibaより抜粋

 

今日はチョット時間がないので、

初期オッズの時点でこの記事を書いている。

 

AJCCは日曜なので当日にアップしてもいいのだが、

それだと「記事のアップはまだか!」と

寂しがる毒者が3人ほどいると思うので、

無理して土曜の早朝に書いているのだ。

 

というわけで、オッズは各自で要確認。

私もオッズ次第でちょっと買い方を変えるかもしれんが、

その場合は当日に告知したいと思う。

 

それから、ゴールドアクターについてだが、

調教を見る限り・・・今回はまだ叩きの一戦だと思う。

 

もちろん能力で言えば亀頭2つほど抜けているだけに、

地力で馬券圏内まで来るかもしれんが・・・

 

+武豊騎乗で人気必至だけんな。

買って妙味なし。切って妙味有りと見る。

 

大好きな馬だけど切り。

 

デムルメも切り。古馬未対戦の4歳馬もサクッと大根切り。

 

「あ、あんた当てる気ないやろ!」

 

う、うるせい奴らめ!

 

うるせい奴らには・・・

 

こうだ!

 

 

・・・ラムちゃんのオッパイとパンツが好きでした。

 

さ、

 

さて。

 

展開見てみるべ。

 

■AJCC2018展開予想

逃げ候補は
トミケンスラーヴァ
マイネルミラノ

先行勢は
シホウ
ディサイファ
ダンビュライト
トーセンビクトリー

差し勢は
レジェンドセラー
ミッキースワロー
ゴールドアクター

追い込み勢は
ショウナンバッハ
マイネルディーン

行くのはトミケンスラーヴァかマイネルミラノか。トミケンスラーヴァは万葉Sを勝ってるのになんか無視されてんな(笑)。マイネルミラノもそうだが、このコース、逃げ馬は要注意だぞ!いずれにしてもぶっ飛ばして行くタイプではなく、そんなに速いペースになるとは考えにくいね。

 

少頭数だし・・・

先行勢も前に絡む感じじゃないし・・・

むしろスロー濃厚か。

 

しかし・・・

 

スローの瞬発力勝負になったら

ミッキースワローかダンビュライト辺りが

そのままサクッと勝ってしまいそうで。

 

スロー想定だとドモナランので、

 

逆の発想で行こう。

 

ハイペース決め打ちじゃい!

 

1000m60秒切るくらいで行ったれトミケン!

61秒くらいの平均ペースでもいいけどな。

 

そうなったら・・・

残るのは持久力型の先行馬。

飛んでくるのは持久力型の差し馬。

 

・・・なんか残尿感あるが(笑)、

 

大穴モッコリ狙いで逝くぜ~~~!

 

■AJCC2018予想

 

ショウナンバッハ(5番人気?)

弟は遠いところに行ってしまったが、ショウナンバッハだっていつ重賞を勝ってもおかしくない馬だぞ。昨年のオールカマーは超スローの前残りだったが、激しく追い込んで勝ち馬から0.2秒差の5着。福島記念も0.2秒差5着。中日新聞杯は0.3秒差4着。問題はその脚質で、追い込んで届かないパターンに今回も陥る可能性大なんだけど(え)、調教を見れば過去最高レベルの仕上げで、鞍上は空き巣戸崎。デムルメを負かして空き巣返上だ!

相手筆頭は有馬記念で致命的な不利を受けたトーセンビクトリー。爆穴にディサイファとマイネルミラノ。いずれも昨年のオールカマー好走組で、オッズほどに能力差はないと思う!人気の4歳馬は飛んでくれー!

 

馬連 BOX @100円

三連複 ◎流し @100円

三連単 ◎→◯→▲△ @100円

 

頑張れ!ショウナンバッハ!

 

 

【おまけ】土曜無料情報

■堅チクビ馬(複勝率80%以上)
該当馬なし。ちょっと信頼度落とすなら・・・

中山10R 3番
京都2R 3番

■モッコリ馬
モッコリ馬は「モッコリ万馬券倶楽部」にて公開中

 

【浅次郎のひとりごと】

Apple、旧iPhoneの“減速問題”についてコメント バッテリー交換費用を3200円に値下げ

あ、そう言えば、私のiPhone6もめっちゃ充電減るの速くなったわ!何でやねんと思ってたけどこれが原因か!バッテリー変えんといかんかと思ってたが・・・とりあえずiOSアップデートを待つか。

 

ビットコイン40%減、仮想通貨軒並み急落 テレビで「億り人」特集した翌日に

暴落した時が買いでっせ~。仮想通貨でレバレッジ(信用取引)は掛けちゃダメよ~。

 

【モッコリ万馬券倶楽部】

一生楽しく競馬したい方歓迎~!

モッコリ万馬券倶楽部へのご案内

 

【東海ステークス2018データ分析】中京ダート1800mで行われる別定GⅡ東海S。テイエムジンソクが圧倒的な人気を集めそうだがさて?データを分析してみよう。内枠より外枠が有利?前走ローテは?人気馬は先行?穴馬は差し?穴馬候補はアスカノロマン、スリータイタン、シャイニービーム、タガノエスプレッソ。しかしこれ、堅いか。

 

日経新春杯やAJCCは10頭チョイの頭数に対して、

 

東海Sは登録時点で20頭。フルゲート必至。

 

毎年書いてる気がするんだが、

ダートのGⅡってのは東海Sだけだし。

 

JRAはダート路線のことももうちょっと考えて欲しい。

 

■東海S2018予想オッズ

netkeibaより抜粋

 

チャンピオンS2着のテイエムジンソクが圧倒的な人気。

 

渡り合えるのはアポロケンタッキーくらいだが、

この馬は川崎記念に行くらしい。

 

正直、

 

お手上げである(笑)。

 

 

「競馬は何が起きるか分からん!」

 

といつもの浅次郎節で言いたいところだが、

 

チャンピオンズC2着はマジで強い内容だった。

コパノリッキー(その後東京大賞典を圧勝)をねじ伏せたところで、

ゴールドドリームの強襲にあって2着だったが・・・

間違いなくこれからのダート界を背負っていく馬だろう。

 

そして・・・いくら何でも相手が弱すぎる。

チャンピオンS上位組も東京大賞典上位組もいないのだ。

(みんな川崎記念に行くのかな?)

 

もし馬券を買うなら

テイエムジンソク頭固定で2~3着を探すことになりそうだが、

 

ケン。

 

 

でもいいと思うぞ。

 

同じことを考えるヤツが巨人ファンと同じくらいいそうで、

よっぽどヒモ荒れしない限り、

三連単にしても全然つかんだろう。

 

あるいはテイエムジンソクの2着固定とか3着固定。

これは馬券的に面白いと思うが、

的中率はガクンと下がるだろうね。

 

4着以下はちょっと想像付かん。

 

データ見てみるべい。

 

あ、東海Sがこの時期の中京ダート1800になったのは2013年から。

だから5年分しかデータがない。

これじゃちょっとデータ足りないけどね。あしからず。

 

■東海S2018データ分析、人気別成績

1番人気が強いね。馬券率100%。2~3着は下位人気が入ることも。

 

■東海S2018データ分析、枠番別成績

どっちかと言えば真ん中より外が有利?1枠は人気サイドにも関わらず馬券になってないね。

 

■東海S2018データ分析、騎手成績

中京ダートだけに中堅どころの騎手が馬券になっても不思議なし。フルキチ!チャンスやぞ!

 

■東海S2018データ分析、種牡馬成績

5年間のデータなんで信頼性イマイチだが、要注意はキングカメハメハ(オールマンリバー、ディアデルレイ、ドラゴンバローズ)、アグネスデジタル(アスカノロマン)か。

 

■東海S2018データ分析、馬体重別成績

520kg以上だと相当信頼性高いね。

 

■東海S2018データ分析、前走間隔別成績

4週(中3週)が一番成績いいね。これは東京大賞典組(不在)と師走S組(1着ディアデルレイ)。5~9週はチャンピオンズC(テイエムジンソク、モルトベーネ、ローズプリンスダム)かベテルギウスS(スリータイタン、シャイニービーム)。

 

■東海S2018データ分析、脚質別成績

先行・差し互角か。

 

■東海S2018データ分析、上がり3F

期待したいのは2017年や2015年のようなヒモ荒れ。でも2013年のホッコータルマエ負けてんな(笑)。ダート戦にしては上がり1~2位の馬がメチャクチャ強いな。強い馬が前に行って速い上がりを繰り出して勝つ・・・てパターンが多いからだろうね。

穴馬の脚質は差し・追い込み。2017年のメイショウウタゲ、2015年のグランドシチーみたいな馬を見つけたい。

 

ケツデータ論。

・堅チンコ

・どっちかと言えば外枠?

・人気馬は先行。穴馬は差し。

 

穴馬候補を挙げておこう。まず、近走不振が続いているが、2016年の当レース勝ち馬アスカノロマン。前走の負けっぷりを見てると買いにくいが・・・状態が戻ってくれば勝ち負け出来る能力あるぞ!それからベテルギウスS組のスリータイタンシャイニービーム。特にスリータイタンは追い込み脚質なんでね。一発あるかもよ?後はタガノエスプレッソかな・・・モルトベーネ、ローズプリンスダムも気になるね。

 

一点で買うならテイエムジンソクとディアデルレイか。

ドラゴンバローズは前走の大敗が気になるね。

 

しかし私のフニャチンと違って堅そうだわ(笑)。

 

 

【浅次郎のひとりごと】

<平昌五輪>開会式 安倍首相出席か否か 政府対応に苦慮

欠席でお願いしまっす。出る必要なし。

 

 

【モッコリ万馬券倶楽部】

一生楽しく競馬したい方歓迎~!

モッコリ万馬券倶楽部へのご案内

 

【AJCC2018予想】中山芝2200mで行われる別定GⅡのAJCC(アメリカジョッキークラブカップ)。注目は何と言っても休み明けのゴールドアクター。仕上がり気になるね。データ分析では、7~8歳の高齢馬強し!前走GⅠ組!外枠不利!パワー系持久力型!逃げ・先行有利!穴馬候補はトーセンビクトリー、ディサイファ、マイネルミラノ!

 

日経新春杯は1番人気にまで押された

Mデムーロ騎乗のパフォーマプロミスが見事に一着。

 

ブログでは、

 

「ミルコの過剰人気じゃねえの?」

 

って散々書いたが、

レースが終わった今も考えは変わっていない。

どう考えても過剰人気だったと思う。

 

今後もミルコだろうがルメールだろうが、

過剰人気の馬は来たらゴメンナサイで行こうと思う。

(逆に言えば、彼らは人気薄の時こそ買い)

 

しかしミルコはマジ何でも持ってくるな(笑)。

 

さて。

 

■AJCC2018予想オッズ

netkeibaより抜粋

 

注目は何と言ってもゴールドアクターだろう。

宝塚記念2着の後、秋競馬を全休。

休養の理由は怪我とかじゃなく・・・

 

「疲れ」らしい。

 

馬にもよるが、

「疲れ」は「骨折」より重症だったりする。

特に悪いところはないのに走らないわけだから。

 

大好きな馬だから応援したいのはやまやまだが・・・

武豊に乗り替わりで人気吸いそうだし・・・

ここは一回様子を見るべきじゃな。

 

ゴールドアクターのPhotoパドック

解説によると「太い」らしい。馬体重も要チェック。

 

・・・引退して種牡馬になるって道もあると思うけど、

血統的には超マイナー血統だからなあ・・・

もう一つタイトル欲しいか・・・

 

データ見てみるべい。

 

JRAデータ分析より抜粋

私は年齢データにはあんまり興味がないんだが(高齢馬が買えなくなっちゃうからね)、このレースは7~8歳が鬼のように馬券になってますな!そして4歳がイマイチ。ミッキースワロー、ダンビュライト、レジェンドセラー・・・と人気になりそうな馬はみんな4歳。

 

前走はGⅠ組が圧倒的ですな。該当馬はトーセンビクトリー、ディサイファ、ミッキースワロー。中山金杯組はブラックバゴ、マイネルミラノ。

 

■AJCC2018データ分析、人気別成績

1番人気が激弱。2番人気が強いね。あまり大荒れはしないレースで、馬券圏内は7番人気以内が大半。狙っても中穴までか?

 

 

■AJCC2018データ分析、枠番別成績

内枠や外枠より中枠の成績が良いですな。特に外枠の成績が壊滅的で。外枠に入ったら割引した方がいいかもしれない。

 

■AJCC2018データ分析、騎手成績

関東のトップジョッキーが強いですな。横典はミッキースワロー、田辺はトーセンビクトリー、蛯名はディサイファ、戸崎はショウナンバッハに騎乗予定。

 

■AJCC2018データ分析、種牡馬成績

中山2200だけに、比較的重いパワー系の中距離種牡馬が列んでますな。ディープインパクトは能力で馬券になってるが、この舞台が合うわけではないと思うけどね。

 

■AJCC2018データ分析、間隔別成績

休み明けの馬より、使われている馬の成績が良いですな。2ヶ月半以上開くと勝ち馬ゼロ、来ても2着まで。半年以上の休み明けで勝ったのは昨年のタンタアレグリアだけ。ゴールドアクターにとってはキツイデータだね。

 

■AJCC2018データ分析、前走成績

前走有馬記念の場合、着順は全く気にする必要なし。中山記念惨敗からの巻き返しも結構ありますな。福島記念、中日新聞杯組も面白い。ディセンバーS組は1~2着が条件。

 

■AJCC2018データ分析、脚質成績

脚質は圧倒的に「先行」有利ですな。連対馬の大半は「逃げ・先行馬」。理想は先行チョイ差し。

 

■AJCC2018データ分析、上がり3F

馬券のパターンとしては、「先行→先行」「差し→差し」という感じで同じ位置取りの馬が並ぶことが多い。決め打った方がいいかもしれん。上がり1~2位の馬は相当に強いが、スパッと「33秒台」という感じではなく、ズンドコ「35~36秒台」という感じでタフな競馬になる。4角では最悪でも10番手以内が必須。3角から長く脚を使えるような持久力タイプが買い。

 

ケツデータ論。

・高齢馬が強い。前走GⅠが強い。

・パワー系の持久力型。

・逃げ、先行有利。

 

穴馬候補を挙げておくぜうっひっひ。もう忘れた諸兄もいると思うが、有馬記念で大きな不利を受けた馬がいる。トーセンビクトリーだ。もちろん不利がなくても勝ち負けって感じではなかったが、もし不利がなければ掲示板まであったかもしれない。少なくとも2桁着順ではなかったはずだ。しかし馬柱に記載されている着順は14着。陣営の強気を加味しつつ、ここは積極的に買いたいね。

それから、超大穴になると思われるディサイファ。天皇賞秋の後に一度引退が噂されたんだが、その後引退撤回してJC17着。これで人気急落すると思われるが、昨年のオールカマーはわずか0.3秒差の6着、天皇賞秋は7着だった。2016年の当レース勝ち馬であり、それ以降勝ち星がないわけだが、2年ぶりの勝利が連覇・・・なんてドラマがあっても不思議ない馬だと思う。

あとは、マイネルミラノの逃げが気になるね。昨年のオールカマーではステファノス、タンタアレグリアからクビクビ差だった馬。中山金杯は道中でハナに立つ競馬でガン無視でOK。なんとか内枠引いて欲しいね。

 

ここもまた、

 

デムーロあるいはルメールかもしれない。

 

しかしそれでもいい。

 

無垢なる欲望ともに、穴狙いで逝く。

 

結論は日曜日。

 

 

【浅次郎のひとりごと】

赤津先生に感化されて、ちょっと仮想通貨を買ってみたぜ(笑)。

仮想通貨リップル(XRPJPY)を買って3年放置する予定。

ビットコインは怖くて買えないけどね(笑)。2~3年は最低でも放置しておくつもり。数年経てば10倍くらいになるんじゃないかと変態予想。

 

【モッコリ万馬券倶楽部】

一生楽しく競馬したい方歓迎~!

モッコリ万馬券倶楽部へのご案内