【東京スポーツ杯2歳ステークス2017データ分析】東京芝1800mで行われる2歳GⅢ東スポ杯2歳S。今年はワグネリアンとルーカスに人気が集まりそうだが、穴馬の出番は無し?いやいや土曜は雨?重馬場になる?適正は?データ分析では?穴馬の脚質は?穴馬候補はカフジバンガード、コスモイグナーツ、ゴールドギア。

 

巷では、

 

ワグネリアンvsルーカス

 

この2騎の一騎打ち!

 

という見立てで一杯ですな。

 

確かにこの2頭は強そう。

 

だけんどもしかし!

 

競馬は何が起きるかわからんぜ~~~!

 

土曜日の東京は雨っぽいしな!

(重馬場になるかもよ?)

 

■東スポ杯2歳S2017予想オッズ

netkeibaより抜粋

 

登録少ねえな~~~!

 

まずは、

 

ワグネリアンの競馬を見てみよう。

 

 

ってこれミツブルゾンやん!

(マナブルゾンも可愛くていいね)

 

さて、改めてワグネリアンの野路菊S。

 

ぬう。強い。・・・圧倒的じゃないか。これは能力が違うか?

 

次。ルーカスの新馬戦。

 

ちょっと仕掛けが早すぎたと思うが、あれでも最後まで伸びるのね。何と言ってもモーリスの全弟+鞍上ムーア・・・

 

こ、

 

こりゃ、

 

やっぱりミツブルゾンかな・・・?

 

(だけんどもしかし!って言えや!)

 

と、

 

とりあえずデータ洗おう。

 

以下、全て過去10年のデータ。

 

■東スポ杯2歳S2017データ分析、枠番別成績

1枠が4勝を挙げておるが、平均オッズを見れば分かる通り、人気馬が集中しているからである。全体的に見れば・・・何故か外枠の方が優勢であるな。東京芝1800mは内枠有利なコースだけどね。

 

■東スポ杯2歳S2017データ分析、人気別成績

1番人気強いね。あと、1~2着はほとんどが4番人気以内という・・・鬼堅のレース。3着ヒモ荒れに望みを託す他ない感じ。ただ、時々超人気薄の激走があるにはある。

 

■東スポ杯2歳S2017データ分析、前走クラス

前走は「新馬勝ち」or「GⅢ」or「オープン特別」の3択。ただ、2~3着には「未勝利戦」組も入り込んでおり・・・意外と狙い目。ワグネリアンはオープン特別組。ルーカスは新馬組

 

■東スポ杯2歳S2017データ分析、間隔

3週(中2週)4週(中3週)が狙い目。あとは2ヶ月以内の5~9週。それ以上の休み明け馬は割引ですな。ワグネリアンは9週。ルーカスは今回3ヶ月の休み明け。

 

■東スポ杯2歳S2017データ分析、種牡馬別成績

クラシックを見据えた良血馬が勝つことが多いこのレース。キングカメハメハ、ディープインパクトといったリーディング上位の種牡馬が優勢でしょうな。ワグネリアンはディープインパクト産駒。ルーカスはスクリーンヒーロー産駒。

 

■東スポ杯2歳S2017データ分析、脚質別成績

2歳戦らしく、折り合い重視、スローの瞬発力勝負になることが多いこのレース。圧倒的に「差し・追い込み」馬が強いね。これだけ「追い込み馬」が強いレースも珍しいぞ。ワグネリアン、ルーカスともに脚質的には「差し・追い込み系」(今のところね)。ワグネリアンの瞬発力半端ねーなー。

 

■東スポ杯2歳S2017データ分析、3着以内馬

ご覧の通り、上がり1位馬が鬼のように強い。上がり33秒台の瞬発力必須のレースと言える。穴馬の脚質「前」もしくは「追い込み」

 

■東スポ杯2歳S2017データ分析、3着以内馬の前走

サウジアラビアロイヤルC組(旧いちょうS)が強いんだが、今年は該当馬なし。あとはやっぱり1戦1勝の新馬勝ち馬やね。アイビーSはイマイチ?

 

ケツデータ論

・スローの瞬発力勝負。穴は、前or追い込み。

・クラシックを見据えた王道血統

・休み明けは割引?

 

こうやって見ると、ルーカスはちょっと危ない人気馬であるな。実は偉大な兄モーリスも新馬戦を圧勝して京王杯2歳Sで一番人気になったのであるが・・・惨敗しているのである(モーリスが頭角を表したのは4歳になってからである)。もちろん、兄と弟は違うわけだが、父スクリーンヒーローも出世したのは古馬になってからだからなあ。鞍上ムーアも含めて過剰人気になるのは間違いなく、もし切るのであれば、この馬だな。つか・・・ワグネリアン×ルーカスの馬連は多分2.0倍くらいだよね。買えない。

 

穴馬候補を挙げるのは、悪魔将軍の弱点を探すのと同じくらい難しいんだが、意外と通用するんじゃね?と思っているのが、カフジバンガード。まあ、前走の未勝利戦を見てみよう。

6馬身差の圧勝・・・とはいえ、不良馬場の中での一戦でね。本当に強いのかはよく分からんのだが、それでもこんな着差になることは滅多にないわけで。血統的にも流行りのハービンジャー産駒だし、なにより土曜の東京は雨予報。重馬場になれば・・・一発あるかもよ~~~!うっひっひ。

 

それから、これまた不良のアイビーSを逃げ切ったコスモイグナーツ

これも特殊な馬場ではあったが・・・最後まで粘りきったのはお見事。重馬場適性高そうな一頭。

 

それから、新馬戦を見る限り、ゴールドギアとノーブルアースも強そうだけどなあ。あ、ノーブルアースは赤松賞か。

 

まあ、データ上は・・・ワグネリアン上位だなあ。

この馬を切るのは難しいか。

 

いずれにせよ、

ワグネリアンから買うなら絞って買わねばならんぞ!

 

結論は土曜日。

 

 

【浅次郎のひとりごと】

日馬富士、最初はビール瓶 素手で30発 マイクに灰皿も…注意中にスマホ操作の貴ノ岩に激怒

ど、どんな理由があるかと思えば、こんな下らんことかい!(色艶のある話かと思ったぜ!)しかもビール瓶で殴った後に素手で30発て・・・こりゃ、どう考えても日馬富士が悪いわな。朝青龍の時は一般人相手だったからもう否応無しだったが・・・今回も進退問題まで発展するかも。

しかし、私には相撲界のことはよく分からんが、横綱に注意されてる時にスマホを弄る・・・ってのもある意味スゴイわな。会社で言えば、社長から直接注意されている時に「あ、すませんスマホ鳴ったんで!」みたいな感じだろうか。ちょっと礼儀を欠いてるというか常識外れな気がするな。だからと言って暴力は問題外だが。

大事なのは「こういうことで激怒する人」が少なからずいるということを知っておくこと。特に上下関係が厳しい場所では、致命傷になりかねん。「挨拶なしかよこの野郎!」「俺が話してやってる最中に!」「ちゃんと聞けゴラァ!」ってのは昔からよくあるトラブルの種であるけんな。こういう説教好きな方達の話って・・・同じことの繰り返しだし全然面白くないからスマホを弄りたくなる気持ちは良くわかるけどね(笑)。まあ、礼儀だけは守って、相槌をしながら真面目に聞いてるフリをするのが一番やね。

 

皆々も気をつけて。

 

【秋華賞2017予想】京都芝2000mで行われる3歳牝馬GⅠ秋華賞。今年は本命不在の大混戦だ!「実力>人気」の馬を狙うぜ!展開・隊列・ペースはどうなる?京都は雨!重馬場適性は?狙いはオークス2着のモズカッチャン!相手にラビットラン!ヒモ穴にメイショウオワラ、レーヌミノル、ポールヴァンドル、爆穴にヴゼットジョリー!

 

府中牝馬Sは◎を打ったデンコウアンジュが

見せ場なく8着であった。

 

だけんどもしかし。

 

物事は考えようで、

 

次に人気が落ちると思えば、

 

惨敗もまた良し。

 

ちゃんとエリザベス女王杯に出て来るんだぞー!

 

さて、秋華賞!

 

■秋華賞2017日曜朝オッズ

netkeibaより抜粋

 

人気はアエロリット、リスグラシュー、ファンディーナ。

 

しかし大混戦で6番人気のモズカッチャンまでが単勝10倍以下。

 

オークス上位のモズカッチャン・ディアドラは、

屋根がデムルメだから、もうちょい人気になると思ってたが・・・

まあ色々と意見が割れてるんだろうね。

 

さて、展開見てみよ。

 

■秋華賞2017展開予想

逃げ候補は
アエロリット
カワキタエンカ

先行勢は
レーヌミノル
タガノヴェローナ
ヴゼットジョリー
モズカッチャン
ファンディーナ
カリビアンゴールド

差し勢は
メイショウオワラ
ブラックオニキス
ブラックスビーチ
リスグラシュー
ディアドラ
ポールヴァンドル

追い込み勢は
ラビットラン
ハローユニコーン
ミリッサ
リカビトス

逃げるのはアエロリットか?それともカワキタエンカか?アエロリットの前走はもの凄い行きっぷりで、ほぼ馬なりのまま先頭に立って1000m通過が58.3。このペースで逃げ切ってしまうのだから能力は相当である。今回も内枠を引いたので、ポンと出て先行すると思うが、カワキタエンカもローズSを1000m58.6で逃げた馬。うーん。「どっちが行く?」と考えるより「どっちが譲る?」と考えた方がええかも。もし、どっちも譲らんようなら鬼のハイペースになるかも。

 

「魔の秋華賞ペース」

 

以前は「魔の桜花賞ペース」などと言われていたが、阪神マイルが外回りになってからはそうでもなく、現代はむしろ「魔の秋華賞ペース」の方が常識である。1000m58秒台になることシバ犬で、今回も速いペースになるやもしれん。

 

ただ、問題は馬場。

 

現時点(7:00)では「良」となっているが、

 

 

京都はしとしとと小雨が降っているようで、

これからどれだけ悪化するのか全く分からん。

 

分からんが、

とりあえず秋華賞出走馬の重馬場適正を見ておこう。

 

■秋華賞2017重馬場適性

以下、管理人の毒断によるジャッジである。なお【かっこ】内の数字は重馬場・不良馬場+馬場指数6以上の馬場での成績である。

【重馬場が得意そうな馬】

アエロリット【0.0.0.1】
重めの馬場だった桜花賞は5着だったが・・・血統的には得意だと思う。

ラビットラン【0.0.0.0】
パワー系ダート血統。

メイショウオワラ【2.0.0.0】
重馬場は鬼かも。

リスグラシュー【0.1.0.0】
馬場・コース不問の万能タイプ。

カワキタエンカ【1.0.1.1】
ディープインパクト×クロフネ。道悪歓迎のタイプ。

ハローユニコーン【1.0.0.1】
かなり重い馬場だった忘れな草賞で1着。

レーヌミノル【1.0.0.0】
重めの馬場だった桜花賞を勝った馬。多分、道悪は鬼。

ディアドラ【0.1.1.1】
洋芝での実績もあり、重い馬場は得意そう。

ファンディーナ【2.0.0.0】
実績は新馬戦と500万条件でのものだが、重い馬場も割引なし。

ポールヴァンドル【0.1.0.0】
ダート・洋芝の実績もあるパワー型。道悪は鬼だ。

 

重馬場実績がない馬はわかりにくいし、

3歳秋の時点では判断出来ない点も多々あるけんな。

 

以上参考まで。

 

さて、

 

データ分析でも書いた通り、

 

秋華賞は

逃げ馬に厳しく、差し馬が強いレースである。

 

差し→差し

差し→先行

 

といったパターンが多いんだが、

後方からの追い込みはなかなか届かない。

4角5~14番手くらいが馬券ゾーンである。

 

今回は「馬場」がどうなるか分からんが、

ハイペースの総力戦になると予想する。

つまり、GⅠらしい底力が試される中距離戦。

 

アエロリットが強いのは重々承知だが、

そもそもオークスを回避してNHKマイルCに行った馬。

適正はマイル寄りだろうし、

カワキタエンカとのハナ争いが激しくなる懸念が消えない。

(逆にイッタイッタになる可能性も。笑)

 

リスグラシューはオークスの敗戦を見ると、

1600~1800の瞬発力戦が向いてるような気がしてカウパー。

確実に差してくるだろうけど届かず・・・ってパターン希望。

 

ま、この辺が来たらカーチャンゴメンまた明日!

 

狙いは・・・

 

■秋華賞2017予想

 

モズカッチャン(6番人気)

浅次郎の常穴馬券術には、「単勝10倍以下の馬を軸にしない」という厳然たるルールがあるんだがしかし、今回は「ただし、好きな馬は除く」という特例を発動させて頂く。フローラSでもオークスでもお世話になった馬だが、もちろんそれだけでこの馬を◎にするわけではない。オークスは前半こそ緩やかなペースだったが、後半はずっと12秒前半のラップが続く厳しい流れ。特に後半4Fは全て11秒台という・・・スタミナとともにスピードの持続力を問われる総力戦であった(ペースは違えど、ダービーより2.8秒も速いタイムでの決着であった)。

ソウルスターリングの強さは別格だったわけだが、モズカッチャンとてアドマイヤミヤビ以下に2馬身半の差をつけているのである。

前走ローズSは休み明けで+14kg。成長分なのか太かったのかは分からんが、反応が今ひとつだったのは間違いなく、一度叩いての変わり身に期待したい。ただ、調教からは変わっているのかどうか分からないし、道悪も微妙。実は、鞍上ミルコも京都2000の成績は微妙(ミルコは阪神の成績の方がいい)。しかし、このオッズなら買いだろ!頼むぜーミルコー!

 

相手は、ローズSを圧勝したのに何故か人気になってないラビットラン。それから人気急落の桜花賞馬レーヌミノル。ディアドラ押さえ。ヒモ穴にメイショウオワラ、ポールヴァンドル。超絶爆穴にヴゼットジョリー。

 

◯ラビットラン(5番人気)

▲レーヌミノル(10番人気)

△メイショウオワラ(13番人気)

△ディアドラ(4番人気)

△ポールヴァンドル(11番人気)

☆ヴゼットジョリー(18番人気)

 

馬単 ◎流し表裏 @100円

三連複 ◎◯流し @100円

三連単 ◎→◯▲ @100円

 

頑張れ!モズカッチャン!

 

 

【浅次郎のひとりごと】

小林よしのり氏、立憲民主党の応援で「安倍政権は勝ちますよ!」

あれ?この人、いつのまに左派リベラル系になっちゃったの?「戦争論」・・・何回も読んだし、影響受けたけどな~。考え方変わっちゃったのね~。しかし、辻元清美・山尾志桜里の応援か・・・人間変わるもんやなあ。

 

 

【おまけ】日曜無料情報

■堅チクビ馬(複勝率80%以上)
新潟1R 10番(1番人気1着)
京都9R 5番(1番人気1着)

■モッコリ馬
モッコリ馬は「モッコリ万馬券倶楽部」にて公開中

 

【モッコリ万馬券倶楽部】

一生楽しく競馬したい方歓迎~!

モッコリ万馬券倶楽部へのご案内

 

【京王杯SC2017予想】東京芝1400mで行われる別定GⅡの京王杯スプリングカップ。土曜の東京は大雨?道悪になる?各馬の重馬場適正は?展開はどうなる?浅次郎の調教チェック特A馬は?狙いは重馬場適正の高い大穴!ブラヴィッシモ!それからダッシングブレイズ!グランシルクは押さえで、ヒモにトウショウドラフタ、ダンツプリウス。

 

昨日は熊本でも激しい雨が降ったが、

 

この雨雲が東へ流れ、

 

今日は全国的に雨らしい。

 

 

こりゃ、

 

京王杯SCはもちろん、

ヴィクトリアマイルも重馬場になるかも?

 

うっしっし。

 

■京王杯SC2017前売りオッズ

netkeibaより抜粋

 

ク、ク、クラレント・・・外枠か・・・。

プラス道悪か・・・。

 

早速、重馬場適性見てみよ。

 

■京王杯SC2017重馬場適性

【かっこ】内の数字は「重馬場」「不良馬場」「馬場指数10以上の馬場」での成績である。良馬場や稍重馬場でも馬場が重いケースもあるけんな。

【重馬場適正が高そうな馬】

ロサギガンティア【0.0.0.0】
重馬場実績はないのだが、中山や阪神の稍重馬場など、ちょっと重めの馬場で度々好走している。激重馬場になると分からんが・・・

キャンベルジュニア【0.0.0.0】
この馬も重馬場実績はないのだが、血統的に見て道悪は上手そう。

ダンツプリウス【0.1.0.0】
重馬場実績は未勝利戦でのものだからあんまり信用ならんが、父ブライアンズタイムで母もパワー系ぽいからなあ。道悪は歓迎だろう。

ブラヴィッシモ【2.1.1.2】
この馬は間違いなく重馬場適正高いですな。ノーザンダンサーの多重クロス、母父は道悪の鬼サドラーズウェルズ。これは面白い一頭になる。

トウショウドラフタ【1.0.0.0】
不良馬場のファルコンSを圧勝した実績あり。馬場は悪くなればなるほど強くなる重脚拳の使い手。赤丸急上昇。

グランシルク【0.0.0.0】
重馬場実績はないのだが、父は道悪の鬼ステイゴールド。母母父はこれまた道悪の鬼フレンチデピュティ。血統的にはこの馬も重脚拳の使い手。重馬場~不良馬場で更に強くなりそう。

トーキングドラム【0.2.1.3】
あんまり悪くなると微妙だが、稍重~重くらいならプラスになりそうな実績。

ダッシングブレイズ【2.0.0.0】
間違いなく道悪は大得意。父はサドラーズウェルズ系。母系もパワー十分!

 

中でも、ブラヴィッシモ、トウショウドラフタ、ダッシングブレイズは道悪の鬼。実績はないが、グランシルクもかなり得意な方だと思う。

 

トーセンデューク、サトノアラジン、クラレントは道悪は割引な口。特にクラレントは道悪ド下手である。

 

ちょっと分からんのが、レッドファルクス。ダートで出世してきた馬だけにパワー勝負はドントコイって気もするが、この馬はスピード勝負が得意な純粋なスプリンターって気がする。時計が出る軽い馬場の方が得意なんじゃないかなー。

 

展開見てみるか。

 

■京王杯SC2017展開予想

逃げ候補は
クラレント

先行勢は
ロサギガンティア
キャンベルジュニア
ブラヴィッシモ

差し勢は
ヒルノデイバロー
トーセンデューク
ダンツプリウス
グランシルク
レッドファルクス
トーキングドラム
ダッシングブレイズ

追い込み勢は
サトノアラジン
トウショウドラフタ

 

ぬう・・・。これまた後ろに固まったな・・・。逃げ候補はクラレントしかおらず。良馬場で内枠なら絶好の狙い目だったんだがなあ。先行勢も積極的な馬はおらず・・・団子の競馬になるかも。良馬場なら後ろの瞬発力系が飛んで来そうだが、道悪となるとどうなんでっしゃろね。

 

つか、道悪になったらジョッキーだってペース配分とか分からんくなるだろうしなあ。時計の予想は難しいな。

 

■京王杯SC2017調教チェック

以下、浅次郎の邪スカウターでのチェックである。あしからず。

【調教が良さそうな馬、メイチ仕上げの馬】

サトノアラジン 休み明けだが状態良さそうだなあ。
トーセンデューク 毎度調教駆けする馬だが、文句なし。
ダンツプリウス 状態良さそう。
ブラヴィッシモ 坂路で終い最速。好みだなあ。
トウショウドラフタ ぬあ!これはメイチ仕上げ!特A評価!
グランシルク 上積み大きい!特A評価!
トーキングドラム 1週前に仕上がってますな。
ダッシングブレイズ 一変注意!

 

今回は馬場状態をチェックしてから馬券を買うべきである。

 

だけんどもしかし。

 

今日は、朝から晩まで鷲巣とアカギとスズキと対決せねばならん。

 

いいこと言うぜ!鷲巣!

 

ので、

 

「重馬場になる」と決め打ちして馬券を買っておく。

 

みんなはちゃんと馬場をチェックしてから買うんだぞ!

 

■京王杯SC2017予想

 

ブラヴィッシモ(9番人気)

重賞だとワンチンコ足らない馬であるが、今年に入って僅差の競馬を続けていてとても成長を感じるのである。別定GⅡのここではツーチンコ足らないかもしれんが、今回は多分道悪競馬になる。そうなると、この馬の先行力、道悪適正が存分に活かされ、ツーチンコが穴にピッタリ埋まってしまうかもしれんじゃないか。一発狙ってちばりよ北村!雨じゃんじゃんふれー!

 

ダッシングブレイズ(6番人気)

おそらく、メンバー随一の道悪の鬼。重馬場だった前々走の洛陽Sは圧勝。力の要るドロドロの馬場になれば外枠も大きくプラス。昨年のこのレースは究極の瞬発力勝負でサトノアラジンに0.4秒差を付けられたが、今回サトノアラジンは57kg、馬場を味方につけられれば十分逆転可能である。人気にならないことを祈る・・・。

 

▲グランシルク(2番人気)

△トウショウドラフタ(5番人気)

△ダンツプリウス(11番人気)

 

馬単 ◎流し表裏 @100円

三連複 ◎○流し @100円

三連単 ◎→○▲→○▲ @100円

 

頑張れ!ブラヴィッシモ!

 

 

【浅次郎のひとりごと】

優木まおみ“200万円バーキン”で炎上…渡部建の痛烈コメントに称賛の声

本当にどうでもいい話なんだが、「自分へのご褒美」って感覚が私にはさっぱり分からない。これって高いものを買いたい時の単なる言い訳じゃね?ご褒美って・・・頑張った時に、その頑張りを認めてくれた誰かから貰うものじゃないの?私は、遊びに使う金や自分を成長させるための金は惜しまないが、高価なモノは一切買わないし、持っていない。腕時計すら持ってねーヅラ(笑)。

 

「慰安婦」日韓合意 国連委員会が合意見直しを勧告

人権委ってのはほんと意味わかんねえな。慰安婦はもともと名誉ある正当な職業である(当時合法であった)。日本軍による強制連行もなかった(朝日新聞の嘘であった)。したくもない補償もした。これ以上何もなし。再発防止策ってなんだよ(笑っちゃうわ)。現代でも売春を禁止しろっての?現実問題として売春禁止にしたら困る女性が沢山いるだろ。性を売って何が悪いんだ?彼女たちから職業を奪う気か?こいつら・・・「売春を賤しい」って思ってんだよ。お前らの考え方が賤しいわ。

 

 

【皐月賞2017重馬場適性】皐月賞当日の関東の天気予報は雨?重馬場になる?そうなると大事なのが各馬の重馬場適性。道悪の得意、不得意が結果に繋がるかも?ファンディーナ、スワーヴリチャード、カデナの重馬場適正は?重馬場が得意そうなのはウインブライト、アウトライアーズ、アダムバローズ、アメリカズカップ、レイデオロ。

 

皐月賞当日、

 

関東は雨予報である。

 

Yahoo天気予報より

 

ただ、前日は「曇」予報だし、当日も「曇ときどき雨」の予報で降水確率は50%程度。多少渋る可能性はあるが、「稍重」くらいで収まりそうな感じ。「重馬場」「不良」にはならないんじゃないかな?

 

とはいえ、

馬場が変われば結果も変わるのが競馬。

 

当日にならんとどんな馬場になるのか分からんが、

一応皐月賞出走馬の「重馬場適性」を見ておくことにする。

 

■皐月賞2017出走馬

netkeibaより抜粋

 

■皐月賞2017重馬場適性

一応断っておくが、以下のジャッジは管理人の毒断と変見と邪眼による、いけないルナ先生!ジャッジである。

 

こ、こんな家庭教師に教えて貰いたいー!(まさか実写化されてるなんてー!)

 

げ、げふん。

 

以下、「実績」「血統」「陣営の話」などを参考にしてはいるが、実際に走ってみらんと分からん部分も多い。あしからず。

 

【重馬場が得意そうな馬】

アウトライアーズ 父はパワー系ヴィクトワールピサ、母父は道悪の鬼フレンチデピュティ。東京でキレ負けして中山で好成績を残している。おそらく道悪は得意だ。

アダムバローズ 父はキレ系もパワー系もどっちも出すハーツクライ、母系はアメリカのパワー血統。力のいる稍重だった若駒Sを逃げ切っており、道悪は鬼の可能性有り。

アメリカズカップ 父はドッチかと言えばキレ系のマンハッタンカフェだが、母系がアメリカのパワー血統。実際、重馬場のきさらぎ賞を圧勝しており、馬場は重くなれば重くなるほど良さそう。

ウインブライト 父は道悪の鬼ステイゴールド、母系もパワー系が並んでおり、道悪は大歓迎。ダービーでのキレ勝負より皐月賞での持久力勝負がお望み。馬場は悪くなればなるほどプラス。

ダンビュライト 父ルーラーシップは道悪の鬼であった。産駒の傾向がどうなるかは分からんが、この馬は不良馬場の新馬戦を5馬身差で圧勝している通り、重馬場は大得意である。厩舎には逆テルテル坊主が下がっているかもしれん。

トラスト 地方デビューで札幌2歳Sを制した通り、重い馬場は大得意だろう。超大穴だが、馬場が悪化するようなら・・・

マイスタイル ハーツクライ×フォーティナイナー。道悪は得意。

レイデオロ キレ型もパワー型も出すキンカメ産駒。母系はディープインパクトの近親にパワー系種牡馬が重ねられており、キレも備わった配合である。タフな馬場は歓迎だが、あまりに悪くなるとキレが削がれそうな気もする。

 

【重馬場が苦手そうな馬】

アルアイン 父は軽いキレ系のディープインパクト、母系はパワー系。重馬場だったシンザン記念は直線入り口で致命的な不利を受けていたので分からん部分はあるが・・・毎日杯の競馬を見るにやっぱり良馬場希望だろう。

カデナ 母父は道悪の鬼フレンチデピュティであるが、父ディープインパクトの影響が強かったのだろう。軽い芝での切れ味勝負がお好み。良馬場でやりたい。

クリンチャー ディープスカイ×ブライアンズタイムなら道悪は走りそうだけど・・・重馬場だった新馬戦で惨敗してるんだよねえ~。

サトノアレス 札幌の新馬戦、未勝利戦で勝てなかった所を見ると・・・力の要る馬場はイマイチぽい。ただ、朝日杯は良馬場発表も結構重い馬場だったんだよね。しかしまあ、軽い馬場が得意なキレ系ディープインパクト産駒だと思う。

スワーヴリチャード 父ハーツクライはパワー型の馬、キレ型の馬・・・両方出すが、この馬はおそらく軽いキレ系だろう。中山2000より東京2400向き。良馬場希望だと思う。

ファンディーナ 実際どうかは走ってみらんと分からんが、牝馬でコレだけキレるわけだから・・・良馬場希望だろうね。

ペルシアンナイト 父ハービンジャーはパワー型だし、母のオリエントチャームはゴールドアリュールの全妹であるから母方もパワー型ではあるのだけれども、重馬場だったシンザン記念と良馬場のアーリントンCを比較すると・・・この馬はキレる瞬発力型なんじゃないかなあ。まあ稍重程度なら問題なくこなすと思うけど。

 

うおっ!

 

ファンディーナ、スワーヴリチャード、カデナ、ペルシアンナイトあたりの人気馬は、揃って良馬場希望やんか!

 

とは言っても、

 

降水確率からするとそんなに道悪にはならんだろうから、

そんなに気にする必要ないかもしれんけどな。

 

(雨降れぇ!)

 

デカイ心の声だな(笑)。

 

枠順と調教チェックを待て!

 

 

【浅次郎のひとりごと】

浅次郎のどんぶりPOG2017

ソウルスターリングが桜花賞を勝っていれば、RINAさんのブッチギリもあったかもだが、そうは問屋がおろさず。皐月賞の結果次第では大混戦になるかもしれんな~。

 

そうそう。この浅次郎POGを始める時に「賞品も賞金もない、ただのPOGサークル」と書いたが、優勝者とマニアック指名者(マニアックな馬を指名しているのに上位に来ている人。今回で言えばSMスナイパーさんかな?)には浅次郎から心ばかりの粗チンを送るぜ!・・・間違った(笑)、粗品を送るぜ(期待はしないように)!

 

もちろん、今年も浅次郎POGをやる予定である(先着20名)。参加希望者はそろそろPOGのリストを考えておいてくれなー!

 

【ダービー卿CT2017予想】中山芝1600mで行われるハンデGⅢダービー卿CT。大混戦が予想されるが、管理人はいつも通り大穴狙いで逝く。重馬場適性は?展開はどうなる?調教チェック特A馬は?狙いは大穴のシベリアンスパーブ!相手に復活期待のショウナンアデラ!ヒモ穴にガリバルディとクラリティシチー!荒れろー!

 

昨日ゴルフの練習に行った後・・・

(受付の可愛い子は休みであった)

 

えらく手が冷たいなーと思いながら風呂入ったら

急に悪寒が走ってフラフラになりバタンキュー。

 

なんか昨日は異様に寒かったもんなあ。

皆も寒の戻りにご注意を。

 

■ダービー卿CT土曜朝オッズ

netkeibaより抜粋

 

というわけで、

 

今もフラフラしながらこれを書いているわけであるが、

いつものよなキレとコシのあるダンスは期待しないで頂きたい。

 

 

ううう。

 

これ書いたら甲子園見ながら寝ようっと。

 

■ダービー卿CT2017展開予想

逃げ候補は、
ダイワリベラル
マイネルアウラート

先行勢は
ロジチャリス
キャンベルジュニア
コスモソーンパーク
シベリアンスパーブ
ダンツプリウス
クラレント

差し勢は
クラリティシチー
ショウナンアデラ
グランシルク
サンライズメジャー

追い込み勢は
シェルビー
ガリバルディ
ロイカバード
ショウナンバッハ

行くのはダイワリベラルかマイネルアウラートか?コース形態上、中盤で緩む瞬発力戦にはなりにくく、一貫したハイラップの持久力戦がデフォルト。ペースは600mが35秒前後、1000m通過が58秒前後の平均ラップか。前を狙ってもいいし、後ろを狙ってもいいけど、コース適性が重要である。

 

調教見てみよ。

 

■ダービー卿CT2017調教チェック

毎度であるが、以下は管理人の毒目と変態と邪心によるホームの洗礼ジャッジである。あしからず。映像はこちら。

【調教が良さそうな馬。メイチ仕上げの馬】

ショウナンアデラ ぬう!軽快!いきなり走れるかも!特A評価!
コスモソーンパーク 漲ってる。
ガリバルディ 順調。絶好調かも。特A評価
グランシルク ええフットワーク!上積み大きそう!
シベリアンスパーブ メイチ仕上げ。特A評価
ダンツプリウス ん?もしかして一変してるかも?
クラレント 終いの伸びいいな・・・

色々とあって2度の長期休養があったショウナンアデラ。今回も約8ヶ月の休み明けとあって全く人気がないが、阪神JFではレッツゴードンキを斬り捨てた馬である。デキ次第では・・・と思っていたが、調教内容は休養前と一変している。狙って面白し!

それからガリバルディはデキだけで言えば前走以上のメイチ仕上げ。後は展開が合うかどうか?そして、爆穴で面白そうなのがシベリアンスパーブ。前走の東風Sは6着とはいえ、ロジチャリスやダイワリベラルとは僅差。なのにこの馬だけ54kg。調教を見ればいつもより1秒近く全体時計が速く上昇度ハンパなしである。

他、コスモソーンパーク、グランシルク、ダンツプリウス、クラレントが良く見えたな。なんか今日は目が節穴かもしれんが。

 

■ダービー卿CT2017重馬場適正

現在の中山は「小雨」らしい。すでに「稍重」馬場となっているので、もしかしたら「重馬場」まで悪化するかもしれん。少なくともパンパンの良馬場にはならんだろうから重馬場適性も考慮しておいた方がいいかもね。※カッコ【】内の数字は「重馬場・不良馬場」+「馬場指数10以上の馬場」での成績である。

【重馬場適性がありそうな馬】

コスモソーンパーク【2.2.0.1】
シベリアンスパーブ【1.2.1.1】
ロイカバード【1.1.0.0】
サンライズメジャー【1.1.1.0】

コスモソーンパークは道悪の鬼。馬場は悪ければ悪いほどいい。シベリアンスパーブはヌレヌレ希望だろうね。ロイカバードは条件戦以下のものだから能力で好走しただけかも。サンライズメジャーは稍重程度のちょいと渋った馬場も得意。不気味だなー。

 

さてと。

 

■ダービー卿CT2017予想

 

シベリアンスパーブ(12番人気)

このレースはハンデ戦である。例年重ハンデ馬が強いのは承知の上だが、斤量に恵まれた恵ハンデ馬を狙いたい。前走東風Sとの比較から言って、シベリアンスパーブの54kgはいかにも恵まれた。そして渋った馬場+前走より一変している調教内容・・・まあ、重賞で2~3歩足りないのは承知の助。しかし今年はキャンベルジュニア、グランシルクといった重賞未勝利馬が人気になっているのであり、この馬にもチャンスあると思うが頭がクラクラしてるので単なる玉砕馬券かもしれん。

 

◯ショウナンアデラ(9番人気)

▲ガリバルディ(6番人気)

△クラリティシチー(14番人気)

 

単勝 ◎ @300円

馬連 BOX @100円

 

がんばれーシベリアンスパーブ!

 

 

【浅次郎のひとりごと】

甲子園決勝は初の大阪勢対決か!大阪桐蔭~秀岳館の分も頑張れー!

 

 

【日経新春杯2017予想】大雪の影響で日程がずれて火曜日開催となった日経新春杯。馬場は雪の影響で重馬場になってるが今日の天気は晴れ。どの程度馬場が回復するのか?狙いは大穴アクションスター!爆穴にマドリードカフェ!他、調教抜群のアドマイヤフライト、ミッキーロケット、カフジプリンス、ヤマカツライデンを押さえる。

 

京都の馬場はどうなってるのだろか?

 

ニュースなどの映像を見る限りかなりの積雪があったはずだ。

 

 

JRAの馬場情報を見ると、現在は重馬場。

今日の天気は晴れらしいから、

ある程度回復するだろうが・・・どの程度回復するか分からん。

 

気温が低いままならグチャグチャ馬場のままかもしれん。

 

当初、日経新春杯はケンの予定であったが・・・

火曜日にGⅡ・・・そりゃ買ってまうわ(笑)。

 

■日経新春杯2017予想オッズ

netkeibaより抜粋

 

ちきしょー・・・

 

密かに想いを寄せていたマナミちゃんに彼氏が出来たなんて・・・

早く告白しておけば良かったぜ・・・

世の中なんでも早いもの勝ちだよなあ・・・

 

・・・じゃなかった(笑)、

 

密かに狙ってたアドマイヤフライトが外枠になるなんて・・・

日曜日の出馬表だと最高の枠だったのに・・・

やっぱり京都2400だと内枠が買いやすいよなあ。

 

なお、日曜日の出馬表とは枠順が変わってるから注意が必要だぞ。

 

各馬の重馬場適正、レースデータ分析はこちら

日経新春杯2017予想!重馬場適正とデータ分析

 

上に書いた通り、

あんまり「道悪の鬼」って馬がいないんだよねー。

そもそもパワー型の馬は中山金杯やAJCCを目指すだろうしなー。

 

展開面を見てみよう。

 

■日経新春杯2017展開予想

逃げ候補は
ヤマカツライデン
ウインインスパイア

先行勢は
トルークヤマト
マドリードカフェ

中団には
シャケトラ
ミッキーロケット
アクションスター
カフジプリンス
モンドインテロ
アドマイヤフライト

後方から
レッドエルディスト
テイエムナナヒカリ
ダコール
レーヴミストラル

ぬうう。やっぱり隊列は並べてみらんといかんな!ご覧の通り、有力馬は全て後ろ。そして、逃げ・先行勢がとても少ない!こんなに先行勢が少ないレースも珍しい。逃げるのはおそらくヤマカツライデンだろう。外枠に入ったウインインスパイアは行くしかないが・・・競り掛けるまでは行かずに2~3番手か?そんでトルークヤマト、マドリードカフェも前に行くとは限らん馬であるからなあ・・・

 

もしかしてだけど~♪

 

もしかしてだけど~♪

 

それって鬼のスローになるんじゃないの~♪

 

もしくは、

 

それってイッタイッタの競馬になるんじゃないの~♪

 

いや、でもそうなると買いはヤマカツライデンだよなあ。

 

現在3番人気か・・・

 

ケツ馬券師である浅次郎は「下は17歳以上・・・」と決めており、

 

じゃなかった(笑)、

 

「最低でも単勝10倍以上」の馬を軸にすると決めており、

 

ルール上、ヤマカツライデンを軸にすることは出来ない。

 

 

ちなみに、

 

浅次郎は、最近のどぶろっくの芸が嫌いである。

(個人的意見である)

 

ストーカーになってしまう男の心理というか、

犯罪に走る男の狂気が感じられて、

 

全く笑えないのである。

(誘ってねーわ)

 

あらびき団に出てた頃のどぶろっくは、

今よりずっと純情で、面白かった。

 

 

魅惑のパンティライン(爆)。

 

 

どぶろっくはこういうのがいいよ(笑)。

 

■日経新春杯2017調教チェック

毎度であるが、以下管理人の毒断と変見と、どぶろっくジャッジである。あ、それから今回はレースが日曜から火曜に変わったため、かなり影響が出ると思う。あしからず。

【調教が良さそうな馬、メイチ仕上げの馬】

ヤマカツライデン もともと調教で動く馬ではあるが、それにしても2週連続でCW37秒台。間に坂路で51秒台(馬なり)。これはメイチ仕上げ。特A評価。

・シャケトラ 文句なし。

ミッキーロケット 坂路で2週連続好時計。菊花賞の時よりいいかも。特A評価。

・アクションスター 終いバタバタだが坂路で51.1。不気味。

・カフジプリンス 中2週だが、坂路で51.0を一杯でマーク。上がり目ありあり。

・テイエムナナヒカリ デキだけは太鼓判。

アドマイヤフライト 一週前にCWで36.3を馬なり。メイチ仕上げ。特A評価。

・レーヴミストラル 長期休養明けも仕上がり良さそう。

 

特A評価はヤマカツライデンミッキーロケット、それからアドマイヤフライト。ミッキーロケットは人気でも押さえが必要かも~(涙)。カフジプリンス、シャケトラも文句なしのデキ・・・こりゃ堅い決着で収まるかもしれんなー。

穴で面白そうなのは、アクションスターとアドマイヤフライト。テイエムナナヒカリは49kgでも流石にパンティライン際どいか・・・。

それから連闘のマドリードカフェが気になってしまう・・・。連闘と言っても変則日程で1月5日からの臨戦であるから実質中一週。そんで前走は+36kgで5着。この前走が余裕残しの叩き台としたら・・・

 

さてと。

 

OLのパンティラインは鉄板で凝視しちゃうよねー!

 

じゃなかった(笑)、

 

今回の日経新春杯は鉄板だと思っている。

 

だけんどもしかし。

 

このレースはハンデ戦であるし、

競馬は何が起きるか分からんぞ~。

 

■日経新春杯2017予想

 

アクションスター(8番人気)

重賞で足りないのは百も承知。しかし前走の京都大賞典は上がり最速33.0でキタサンブラックから0.4秒差。サウンズオブアースとは同斤で0.2秒差の競馬であった。・・・そこからの3kg減。今回53kgである。過去の実績を見れば京都では確実に脚を使う。問題は位置取りだが、松若で53kgでこの枠なら中団の内が取れるんじゃないかと思う。後は馬場が問題だが・・・気にしないことにする(笑)。

 

◯アドマイヤフライト(10番人気)

日曜時点では◎であったが、外枠になったので評価を下げる。でも期待する。

 

▲マドリードカフェ(11番人気)

△ヤマカツライデン(4番人気)

△ミッキーロケット(1番人気)

△カフジプリンス(3番人気)

 

馬単 ◎流し表裏 @100円

三連複 ◎◯流し @100円

 

頑張れ!アクションスター!

 

 

【浅次郎のひとりごと】

阪神・淡路大震災から22年 6434人が犠牲に…

もう22年も経つのか・・・

 

 

【シンザン記念2017大穴予想】京都芝1600m外回りで行われる3歳別定戦のシンザン記念。人気はペルシアンナイト、アルアインだがしかし京都は生憎の雨?重馬場適正は?調教抜群なのは?狙いは内枠で前に行けそうなブレイヴバローズ!相手筆頭にタイセイスターリー!爆穴にミルトプリンスとメイショウソウビ!トラストは押さえ!

 

京都はどうやら雨ぽいな。

 

午前中は小雨程度だが、午後からは結構降るかもしれん。

 

馬場がどうなるかサッパリ分からんが、

重馬場適性も考慮しつつ予想してみようと思う。

 

■シンザン記念2017オッズ

netkeibaより抜粋

 

人気はペルシアンナイト。

アイビーSではソウルスターリングと同じ上がり33.9を繰り出して2着。

しかもスタート直後にかなり掛かってのもの。

 

次戦のこうやまき賞は掛かる面も見せず、着差以上の完勝。能力が高いのは間違い無し。

 

 

しかし、今日は雨模様だし・・・

パンパンの良馬場にはなるまい。

 

私の息子が突然モッコリするのと同じように、

馬だってモッコリするか分からん。

 

いつも通り、大穴ケツ馬券で逝く。

 

JRAのデータ分析はこちら。

 

内枠有利ね。

 

ま、開幕馬場だし、そうなるわな。

 

■シンザン記念過去10年脚質分析
(1着→2着→3着馬の4コーナー通過順位)

2016年 4→16→1(18頭立て)
2015年 6→10→12(12頭立て)
2014年 1→2→7(13頭立て)
2013年 1→8→4(16頭立て)
2012年 4→32(15頭立て)
2011年 386(16頭立て)
2010年 3→18(16頭立て)
2009年 3→44(14頭立て)
2008年 15→9→2(16頭立て)
2007年 5→3→6(10頭立て)

オレンジ:単勝10.0~19.9倍、赤:20.0~29.9倍、ピンク:30倍以上

年によって頭数が違うので一概言えぬが、4角1~4番手の馬が17/30と過半数を占める。そんで4角11番手以降の馬はわずかに3頭。勝ち馬を見ても・・・明らかに逃げ・先行有利であると言えるだろう。パターンとしては「先行→先行」「先行→差し」「逃げ→先行」。

意外と大穴馬が突っ込んでくるレースであり、爆穴のほとんどが4角1~4番手の先行馬である。ただし、頭には人気馬が来ることが多く、ヒモ荒れを狙った方がいいかもしれん。複数の穴馬が来ることも多いな!

 

さて、

キャリアの浅い3歳戦なんで難しいが・・・

展開面を見てみるか。

 

■シンザン記念2017展開予想

逃げ候補は
ミルトプリンス
メイショウソウビ
トラスト

先行勢は
ブレイヴバローズ
ペルシアンナイト
ブラックランナー
マイスタイル

中団には
アルアイン
キョウヘイ
ケンシン
タイセイスターリー
コウソクストレート

後方から
テイエムアニマンテ
イエローマジック

行くのは内枠のミルトプリンスかメイショウソウビか?トラストは外枠を引いたから無理せずに好位につけるのかな?重馬場になるかもしれんし、ペースがどうなるかサッパリ分からんが、展開面から見る穴馬はミルトプリンスとメイショウソウビですな。

 

調教見てみよう。

 

■シンザン記念2017調教チェック

管理人の毒断と変見と邪眼による欲望ジャッジである。あしからず。

【調教が良さそうな馬、メイチ仕上げぽい馬】

・ブレイヴバローズ CW併せで2週連続37秒台。文句なし。
・メイショウソウビ 前走より良さそう~!
・ペルシアンナイト 出来良し。ただ、まだメイチ前ぽい。
・アルアイン 中一週だけどこれはいいなあ・・・
トラスト これは朝日杯の時より良い!特A評価
・エテレインミノル 坂路52秒台かつバランスがいい!
タイセイスターリー 馬なりでCW37.1!特A評価

人気馬の調教内容がいいなあ。特にトラストとタイセイスターリーが欲見える。じゃなかった、良く見える。調教から見る穴馬は、ブレイヴバローズ、メイショウソウビ、エテレインミノル。

 

重馬場適正もチェックしておこう。

 

■シンザン記念2017重馬場適正チェック

と言っても、キャリアが浅い3歳馬なんで、正直言ってよく分からん。以下は血統面からのアプローチと浅次郎の馬チンコアンテナによるジャッジである。

【重馬場が得意そうな馬】

ブレイヴバローズ 母系はミスプロのパワー系
テイエムアニマンテ つかダート馬だろー・・・(笑)
ペルシアンナイト 母はゴールドアリュールの全妹。父はパワー系ハービンジャー。もしかしたら道悪は鬼かも。
ブラックランナー 道悪の鬼の父系。
アルアイン ディープインパクト産駒だが、母系はパワー系。
トラスト 洋芝実績が示す通り。力の要る馬場は得意。
マイスタイル 重馬場の未勝利戦を完勝。パワー系ハーツクライ。

ま、雨がどんだけ降るか分からんので参考まで。

 

うーむ。

 

悩ましい。

 

BSイレブン競馬中継土曜の新MC、

 

高見侑里アナの・・・

 

 

胸チラより悩ましい。

 

 

フォォォォォ!

 

 

生き返るぅぅぅぅぅ!

 

(お気に入りに入れてもーた。笑)

 

それにしても高見侑里アナの笑顔は億千万のチン騒ぎである。

 

 

わ、私の娘になりませんか?(ベシッ!)

 

毎週土曜、オヤジの楽しみが増えたぞな。

 

さて。

 

深く考えてもドモナランのでシンプルに逝く。

 

■シンザン記念2017予想

シンプルに内枠、先行馬狙いで逝く。

 

ブレイヴバローズ(8番人気)

両隣のどっちかが行くと思うんだが、この枠ならすんなり番手に付けられるだろう。問題は200mの距離延長だが、兄ダッシャーゴーゴーと違って父はマンハッタンカフェ。1600はむしろ歓迎と見る。2ヶ月の休み明けだが、調教を見る限り休養前と馬が変わっている印象。ココが狙い目と見て勝負!

 

タイセイスターリー(4番人気)

人気ガタ落ちだが、兄にミッキーアイルがいる超良血。デイリー杯では一番人気に押された素質の持ち主である(出負けして惨敗)。圧勝もあり得る器だと思うがさて。

 

▲トラスト(3番人気)

△ペルシアンナイト(1番人気)

△メイショウソウビ(8番人気)

△ミルトプリンス(14番人気)

 

馬連 ◎流し @100円

三連複 ◎◯流し @100円

 

頑張れ!高見侑里アナ!

 

 

じゃなかった(笑)、

 

頑張れ!ブレイヴバローズ!

 

 

【浅次郎のひとりごと】

錦織王手 本命全豪へ開幕戦で「最高のスタート」

うおおお!普通にワウリンカに勝てるところまで来た!あとはジョコビッチとマリーにさえ勝てれば・・・今年は4大大会優勝も夢じゃないぜ!全豪オープンは錦織くんの得意なハードコート!とりあえず今日の決勝がんばれー!

 

【京阪杯2016予想】日曜の京都は雨。朝の時点でJRA発表の馬場は「重」。これは道悪競馬確定だな。重馬場適性重視の予想をしたい。各馬の重馬場適性は?得意な馬はどの馬?調教が良い馬悪い馬は?狙いは重馬場適性が高く調教が良いアースソニック!相手にブラヴィッシモ!ホッコーサラスター!セカンドテーブル!他、爆穴ヒモに流し!

 

穴党はジャパンカップより京阪杯が面白いかもしれん。

※ジャパンカップの予想はこちら→浅次郎のジャパンカップ◎はあの馬だ!

 

なんせ日曜の京都は雨

 

すでに馬場は重馬場に悪化している。

 

%e4%ba%ac%e9%83%bd%e7%ab%b6%e9%a6%ac%e5%a0%b4%e9%a6%ac%e5%a0%b4%e7%8a%b6%e6%85%8b20161127

 

東京はなんとか持つかもしれんが、

京都は道悪決定である。不良馬場にまで悪化するやも。

 

%e9%9b%a8%e4%b9%9e%e3%81%84

 

さてさて。

 

■京阪杯2016日曜朝オッズ

%e4%ba%ac%e9%98%aa%e6%9d%af2016%e6%97%a5%e6%9b%9c%e6%9c%9d%e3%82%aa%e3%83%83%e3%82%ba

netkeibaより抜粋。

 

いい感じにケツが割れてますなあ・・・(ニヤリ)

 

早速重馬場適性を見てみよう。

 

■京阪杯2016重馬場適性

毎度であるが、以下のジャッジは管理人の毒断と変見と邪眼によるものである。あしからず。尚【かっこ】内の数字は重馬場+不良馬場+馬場指数10以上の馬場における過去の成績である。良馬場や稍重馬場でも馬場が重い時があるけんな!

【重馬場が得意そうな馬】

フミノムーン【2.0.0.0】
不良馬場のマーガレットSを上がり最速で圧勝したことアリ。道悪はおそらく鬼である。

ネロ【1.0.0.1】
着外に沈んだのはデビュー2戦目の小倉2歳Sでのものであり、重馬場だった昨年の京洛S(京都1200)を3馬身差の圧勝。重馬場は得意!内枠引いたし絶好の馬場になりそうであるが・・・問題は鞍上。

アースソニック【1.3.1.4】
父クロフネは道悪の神フレンチデピュティ系。これだけ道悪競馬の経験がある馬も珍しいが、間違いなく重馬場は得意である。光るのは馬場指数54の極悪馬場だった高松宮記念。16番人気の低評価だったが6着に健闘してみせた。ギリギリ内の枠を引いたし一発あるかもよ~。

ホッコーサラスター【1.2.0.1】
父ヨハネスブルグは米のパワー血統。洋芝も鬼だし、力の要る馬場は大歓迎!キーンランドカップは後ろからの競馬になってしまったが、前付け出来れば非常に面白い。爆穴候補。

クリスマス【0.0.0.0】
道悪の経験は無いが、洋芝は超鬼【4.0.1.1】。血統的にも道悪はかなり得意だと思う。

ヤマニンプチガトー【0.2.1.2】
オープンに上がってからは軽ハンデでも戦えてないが・・・道悪適正は高い。

ブラヴィッシモ【2.1.1.1】
母系は道悪の鬼サドラーズウェルズ系。雨は降ればふるほど大歓迎ィッシモ。ただ・・・内枠が欲しかった。

エイシンスパルタン【2.0.0.0】
アメリカ血統のパワー型。道悪はドントコイだろう。大外枠だが、果敢に行くか?

 

人気薄で面白いのはアースソニック、ホッコーサラスター、ブラヴィッシモ。ネロはどうすんのやろ。絶好枠だけん行くと思うが・・・。エイシンスパルタンも道悪は鬼だが大外枠がどう出るか?スイスイ行ければ圧勝するかもしれんが・・・この馬が来たらゴメンナサイだ。

 

展開面も見てみるか。

 

■京阪杯2016展開予想

逃げ候補は、
エイシンスパルタン
ネロ
ペイシャフェリス
ラインスピリット
ジャストドゥイング

先行勢は
セカンドテーブル
アンナミルト
オウノミチ
アースソニック
クリスマス
ブラヴィッシモ

中団には
ラインハート
ホッコーサラスター
レッドアリオン
メラグラーナ

後方から
フミノムーン
ティーハーフ
ヤマニンプチガトー

絶好枠に入ったネロが行くのか?それとも大外枠のエイシンスパルタンがゴイゴイ行くのか?比較的外目の先行馬は無理してポジションを取る感じで、内枠の先行馬は出来るだけ脚を温存しつつ好位に取り付きたい。

いずれにせよ、コース形態から速いペースにはなるまい。スローの瞬発力勝負がデフォルトであるが、今回の競馬は道悪である。基本的には前のパワー型が有利だと思うが、道悪得意な馬が外から飛んで来るかもしれん。さて、どこを狙うか・・・→京阪杯データ分析はこちら

 

■京阪杯2016調教チェック

【調教が良さそうな馬、メイチ仕上げの馬】

・ネロ
・セカンドテーブル
・ラインハート
・アンナミルト
・アースソニック
・ブラヴィッシモ
・レッドアリオン
・メラグラーナ
・エイシンスパルタン

抜群にいいのは人気のネロとメラグラーナである。ところでメラグラーナってなんでこんなに人気になってんだ?調教が良いだけじゃないよな?うーむ。

 

さてと。

 

%e9%9b%a8%e4%b9%9e%e3%81%84

 

雨ジャンジャンGO!

 

爆穴狙いで逝くぜー!

 

■京阪杯2016予想

%e4%ba%ac%e9%98%aa%e6%9d%af2016%e4%ba%88%e6%83%b3%e5%8d%b0

 

アースソニック(10番人気)

出来ればもうちょい内が欲しかったし、鞍上も岩田に乗って欲しかったが仕方あるまい。京都1200は大得意【3.2.2.7】。重馬場は鬼。調教内容もいい。前走のセントウルSは人気のネロとクビクビ差の4着・・・でこの人気である。叩き2戦目でココに狙いを絞っているのが明らか。問題は鞍上だが・・・アッゼニって成績どうなの?ポストポンドの主戦で有名であるが、日本での成績はイマイチであるな。時々人気薄を馬券圏内に持ってきてるので実力は確かだと思うが・・・ここらで一発頼むぜ!あっ銭!

相手も大穴狙いで。

 

◯ブラヴィッシモ(11番人気)

△ホッコーサラスター(13番人気)

△セカンドテーブル(6番人気)

△ペイシャフェリス(15番人気)

△ラインハート(16番人気)

△アンナミルト(17番人気)

 

単勝 ◎ @500円

馬連 ◎流し @100円

 

あ、ちなみに今回の京阪杯は京都12Rである。

(間違えて11Rにチェックして馬券を買ってしまったのは秘密である)

 

頑張れー!アースソニック!

 

%e3%82%a2%e3%83%bc%e3%82%b9%e3%82%bd%e3%83%8b%e3%83%83%e3%82%af%e7%94%bb%e5%83%8f3

 

【浅次郎のひとりごと】

千葉大生集団乱暴 百田尚樹氏がツイッターで「在日外国人ではないか」とツイート 津田大介氏「この人のアカウントを削除すべき」

色々と議論があるだろうが・・・東大、慶応、近畿大で発生した同じようなレイプ事件は名前も顔もすぐに公表されてきたわけで、なぜこの千葉大学の件だけ公表されないのか?色々な憶測があっても不思議ないし、私もこの可能性は「あるかもね」と思っちゃうけどな~。警察はさっさと公表しろっての。あと外国人犯罪者の通名報道もやめてくれ。

 

【ジャパンカップ2016調教チェック】ジャパンカップの調教採点!調教メイチ馬はどの馬だ?イマイチな馬は?ゴールドアクター、キタサンブラック、リアルスティールの調教は?浅次郎の特A馬は?調教から見る穴馬は?それから、日曜の東京は雨?各馬の重馬場適性は?道悪得意な馬、苦手な馬は?大穴候補はこの馬だ!

 

昨日は関東で54年ぶりの雪。

ま、レースには関係ないかもしれんが、

木曜追い切りの関東馬には多少影響したかもしれんな。

 

あ・・・日曜は雨模様?

(週間天気予想によると90%)

 

重馬場のジャパンカップあるか?

重馬場適性チェックもやるぜ!)

 

■ジャパンカップ2016枠順・馬番

%e3%82%b8%e3%83%a3%e3%83%91%e3%83%b3%e3%82%ab%e3%83%83%e3%83%972016%e6%9e%a0%e9%a0%86

netkeibaより抜粋

 

うお。キタサンブラックはまた1枠か!

これまたサブちゃんついてるなあ。

 

好位につけたいゴールドアクターも絶好枠。

ディーマジェスティも文句ない枠。

 

リアルスティールはまた外か(涙)。

シュヴァルグランも真ん中くらいの枠が欲しかったな~。

 

今日は前戯なしで逝くぜ!調教チェック!

 

■ジャパンカップ2016調教チェック

毎度であるが、管理人は競馬関係者でも調教Gメンでも関羽雲長でもない。ただの馬券オヤジである。しかし、競馬新聞や競馬メディアの調教チェックってマジモンなの?という疑問を感じるアナタにはもしかしてピッタリの調教チェックであるかもしれん。以下、管理人の毒断と変見と邪眼による調教ジャッジである。クレームは受け付けん(笑)。あしからず。調教映像はJRAのホームページで確認出来るぞ!

【調教が良い馬。メイチ仕上げの馬】

キタサンブラック
CW重【85.3-68.6-53.7-39.6-12.2】馬なり 黒岩
最終はオーバーワークを避けて軽め。一週前に【79.5-64.7-50.8-37.9-11.7】を一杯で計時。この調教パターンはいつもと同じであり、予定通りの仕上げ。文句なし。

ルージュバック
南W重【52.5-37.1-12.8】仕掛け 助手
毎度おなじみ。中間はノーザンF天栄に放牧・・・直前に帰厩。外厩で完璧に仕上げて厩舎では馬なり調整のみ。このパターンで今年は結果が出ているけんな。それにしてもゴムマリが弾けるような感じでいい動きである。順調。

ラストインパクト
栗東坂路重【52.6-37.6-24.5-12.5】一杯 助手
ノーザンFしがらき経由。前走の追い切りはCWだったので比較が難しいが、栗東坂路で52秒台。最後まで真っ直ぐ駆け上がって好タイム。時計のバランスもいいし、かなり良化したように思う。良い枠引いたし、人気もないし、面白い存在だぞ!

ワンアンドオンリー
CW重【51.7-37.4-11.8】馬なり 助手
相変わらず調教は抜群にいい。これで走らないのは肉体面ではなく精神面の問題かもしれん。なにかを変える必要があるかも?

ディーマジェスティ 特A
南W稍重【67.1-52.0-38.7-12.7】強め 蛯名
一週前に【66.6-51.2-36.4-12.3】という鬼時計を計時。最終も強めに追って豪快なストライド、伸び脚文句なし。仕上がり抜群である。特A評価。

サウンズオブアース
CW重【81.2-66.2-51.8-38.2-12.6】G強 デムーロ
一週前に【82.4-66.5-50.9-36.4-12.0】を一杯でマーク。調教で走る馬であるから驚く数字ではないが、それにしても状態は良さそう。最終も強めに追って仕上がり万全。

ヒットザターゲット
栗東坂路重【53.5-39.0-25.2-12.7】一杯 助手
相変わらず順調。

レインボーライン 特A
栗東坂路重【59.4-41.3-26.3-12.6】馬なり 助手
この馬の調教はちょっと変わってて、実質の追い切りは日曜なのである!つまり通常の最終追い切りの数字はあまり気にしなくていい。その日曜追い切りが【52.0-37.7-24.6-12.4】(馬なり)と抜群の内容。ちなみに菊花賞2着時の日曜追いは【52.4-37.9-25.5-13.3】。全体時計、終いの切れともに上昇。これは特A評価!

リアルスティール 特A
栗東坂路重【54.1-38.6-24.6-11.9】馬なり 助手
馬なりで終いが12.7-11.9。ご存知の通り、坂路は登れば登るほどが勾配がキツくなるので最後の1Fは時計が掛かるのが普通。ここで11.9と大幅にペースアップ出来るのは調子が良い証拠である。映像見てても脚の回転がとても力強い!また一週前にCWで一杯に追って【80.3-64.7-50.0-37.1-12.3】と好時計。この馬は元々調教で走る馬ではあるが、安田記念時は「最終追い切りで速い時計を出し過ぎた」のが敗因(と陣営が言っている)。今回の最終追い切りは軽めなのに終いキレキレ。天皇賞秋時と全く同じパターンである。特A評価。ただ枠が・・・(涙)。

 

【調教が良く見えない馬。イマイチ仕上げの馬】

ビッシュ
南W稍重【69.2-53.0-39.8-13.1】馬なり 幸
いつも馬なり調教で時計を出すタイプじゃないのだが・・・秋華賞時は【68.9-52.9-38.8-13.0】。前走からの上積みは・・・?調子維持かな。

ゴールドアクター
南W稍重【85.7-69.8-54.6-40.2-13.2】仕掛け 吉田隼
netkeibaの調教欄ではA評価になっとるが・・・最終追い切りのこの時計はちょっと疑問。動きはダイナミックでいいのだが、なんかスパッと切れない感じ。しかし一週前には【78.9-63.8-50.4-37.2-12.7】と好時計を出しているから状態面は悪くないと思う。個人的には・・・輸送も無いんだし、間隔も開いてるし、最終もビシッと追って欲しかったなあ。もしかしてこの馬・・・狙ってるのは有馬記念連覇?

イキートス
東京ダ不良【106.8-63.5-51.9-39.3-13.7】馬なり
うーむ。先週日本に着いて・・・ムリは出来んわな~。

イラプト
東京ダ稍重【68.9-55.0-40.8-13.9】馬なり
ほぼ15-15調整。しょうがなし。

トーセンバジル
CW重【66.0-51.8-38.5-11.8】鮫島 馬なり
一見、映像だけみれば全く問題なく、むしろ軽快なフットワークでかなり良く見える。しかし、前走の追い切りは【50.1-36.6-12.5】(馬なり)である。調教は横ではなく縦の比較が重要。馬なりで36~37秒台が出る馬だけに今回の調教はヌルいと判断する。前走時がピークの仕上げだったんじゃないかな~・・・。

フェイムゲーム
南W稍重【68.4-54.0-39.7-13.4】北村 一杯
あまり時計を出すタイプではないが・・・それにしても一杯で39.7、終いが13.4か・・・。手応えも併せた相手に見劣ってたし・・・前走から良くなっているかどうかは疑問だな~。ステイヤーズSに行けば勝ち負けかもしれんけど。

ナイトフラワー
東京ダ稍重【88.0-73.3-59.3-44.3-14.9】馬なり
15-15の微調整。

シュヴァルグラン
CW重【84.3-68.8-53.8-39.8-12.6】馬なり 福永
勘違いして欲しくないのだが、決して悪くない。もともと調教で走る馬じゃないし、前走から中2週の上に再度輸送があるけんな。ただ、天皇賞春の時や宝塚記念の時と比べるとイマイチに映る。順調なのは間違いないが、私の好みではない。

 

念のために言っておくが、イマイチ馬に挙げたからといってレースで走らないわけではないぞ。あくまで調教のジャッジであり、調教内容とレース内容が一致するとは限らんけんな!私自身もイマイチ馬から馬券の軸にピックアップすることだってあるし。

 

特に、ゴールドアクターは一週前には好時計を出しているから状態面は問題ないと思う。ただ、最終軽めだったのは先を見ているから・・・のような気もするわけだ。あとシュヴァルグランも状態面は良いと思うぞ。調教駆けしない馬のジャッジはホント難しい。

 

海外の3騎はそろって軽い調整。走れる状態にあるのかサッパリ分からん。検疫の問題などは分からんでもないが・・・せめてもうちょい早く来日出来ればいいのにと思う。そんで一本でも二本でも速い追い切りをやってもらえれば状態も分かりやすいんだけどなあ・・・。海外帰りのモーリスが美浦に入れず、東京競馬場での調整を余儀なくされ、安田記念で2着に敗れたのは記憶に新しい。日本におけるアウェイの不利は他の国の比じゃない。

 

特A評価はディーマジェスティ、レインボーライン、リアルスティール。抜群なのがリアルスティールだが・・・外枠がどう出るか?内枠引いて好位付けが出来たら勝ち負け必至だったけどなあ~。それからレインボーラインもいい。この馬も外枠を引いてしまったが、こうなったら差しに徹するのみだろうな。ディーマジェスティは東京2400で一変しそうな感あり。菊花賞の敗因は距離・・・かもしれんぞ?

 

ちなみに、

 

特A評価のAは、

 

A評価のAではなく、

 

浅次郎のAである。

 

(どうでもええわ!)

 

ゲフン。

 

調教から見る穴馬は、ルージュバック、ラストインパクト、ヒットザターゲット。でもヒットザターゲットは外枠引いたのでジ・エンドかなー(笑)。ルージュバック、ラストインパクトは絶好枠だぞ~。

 

調教後の馬体重は?

%e3%82%b8%e3%83%a3%e3%83%91%e3%83%b3%e3%82%ab%e3%83%83%e3%83%972016%e8%aa%bf%e6%95%99%e5%be%8c%e3%81%ae%e9%a6%ac%e4%bd%93%e9%87%8d

JRAのホームページより抜粋

 

美浦で気になるのは・・・ゴールドアクターの+10kg、フェイムゲームの+12kgか。ゴールドアクターはこのままだとちょいと太めかもしれんな。ベストは490~496くらいだろ。

 

栗東で気になるのは・・・キタサンブラックの+0kg、ラストインパクトの-2kg、ワンアンドオンリーの-6kg、サウンズオブアースの-2kg、リアルスティールの+18kg、シュヴァルグランの+18kgか。

 

キタサンブラック、ラストインパクト、サウンズオブアースは輸送でマイナス体重になるかもしれんが、3頭とも前走が余裕残しぽいので丁度いいかも。気になるのはリアルスティールとシュヴァルグランの+18kgである。輸送があるとはいえ・・・さすがにプラスが大きく残るんじゃね?

 

悩ましい・・・。

 

ところで、

 

日曜は雨?

 

一応、重馬場適性もチェックしておく。

 

■ジャパンカップ2016重馬場適性チェック

毎度であるが、重馬場適性チェックは管理人の血統分析と過去の実績による素人ジャッジである。あしからず。また【】内の数字は「重馬場以上+馬場指数10以上」における着順成績である。良馬場や稍重馬場でも重い馬場のことがあるけんな!

【重馬場が得意そうな馬】

ゴールドアクター 重馬場以上【1.0.0.0】
母父キョウワアリシバ、母母父マナードという謎の血統。ちなみにキョウワアリシバは重賞勝ちはおろかオープン勝ちもなく、朝日CC3着がキャリアハイの超マイナー種牡馬である。もちろん産駒数もわずかしかおらず、10年間の供用で中央デビューは16頭。勝ち馬頭数はわずか6頭であった。ゴールドアクターの母ヘイロンシンも平地では勝ち星を挙げられず障害で2勝。この母にスクリーンヒーローが掛けられて生まれたのがゴールドアクター。こういう馬がGⅠを勝ったりするから競馬は面白い。あれ?何の話だっけ。そうそう重馬場適性であるが、この馬・・・多分パンパンの良馬場よりある程度時計の掛かる馬場の方がいいと思う。恵みの雨となるか?

ディーマジェスティ 重馬場以上【0.0.0.0】
重馬場の経験はない。・・・が、上がり34.0でマカヒキを千切った皐月賞と、上がり33.3で3着に負けたダービーを見るにつけ、この馬はある程度力の要る馬場の方が力を発揮するのかもしれん。血統を見れば母父ブライアンズタイム。道悪はむしろ得意かも?

レインボーライン 重馬場以上【0.0.0.0】
道悪の経験はないが、馬場指数7の千両賞で1着、稍重の札幌記念で3着。血統を見れば道悪の鬼ステイゴールド×道悪の神フレンチデピュティ。だからといってその仔も道悪が得意とは限らんが、この馬はおそらく道悪の鬼である。大雨希望だ。

シュヴァルグラン 重馬場以上【0.0.0.0】
父ハーツクライはキレ系もパワー系も兼用系も出すが、この馬は多分兼用系だと思う。あまり重くならん方がいいかもしれんが、稍重くらいなら存分にこなすだろう。

 

【重馬場が苦手そうな馬】

ルージュバック 重馬場以上【0.0.0.0】
重馬場の実績はないが・・・良馬場発表も馬場が重かった桜花賞で9着、稍重馬場だったエリザベス女王杯で4着、これまたタフな馬場だった昨年の有馬記念は10着。重目の馬場だった中山牝馬Sは2着だったが・・・これはメンバー的に圧勝しておかねばならんレースだった。この馬のベストは東京の1800~2000。2400も許容範囲だが、軽い馬場がお好み。

ラストインパクト 重馬場以上【0.0.0.2】
良馬場希望だなー。

ヒットザターゲット 重馬場以上【1.0.0.6】
からっ下手。

リアルスティール 重馬場以上【0.0.0.0】
今まで一度も重い馬場で走ったことないのだが・・・戦績、血統からみて軽い馬場が得意なタイプ。出来れば良馬場でやりたいと思う。

 

キタサンブラックは正直良くわからん(笑)。そもそも母父サクラバクシンオーってところで血統的分析は躓いており、常識に照らして考えるべき馬ではない。ただ、あれだけ京都で走るから、軽い馬場の方が得意だと思うけどな。あとサウンズオブアースもジャッジは難しいが、おそらく軽い瞬発力勝負よりある程度力の要る馬場の方が向いていると思う。

 

重馬場適性から見る特注馬はレインボーラインである。

ドロドロの馬場になったら・・・この馬をヒモに入れておきたいところだ。

 

それから、海外馬3頭はいずれも重馬場は歓迎だろう。

特にサドラーズウェルズ系のイキートスが得意そうであるな。

よく分からんけど(笑)。

 

 

さて、

 

私のチンコも一長一短あって悲しい。

 

じゃなかった(笑)、

 

どの馬も一長一短あって難しい。

 

結論は日曜日。

 

%e3%83%ac%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%83%9c%e3%83%bc%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%b3%e7%94%bb%e5%83%8f3

 

【浅次郎のひとりごと】

小3生を平手打ち一時難聴に 兵庫・姫路の男性教諭、体罰で処分

私の父(74)は、「先生に打たれた」と父親に報告すれば、「どんな悪いことをしたんだ!」とまた父親に打たれたらしい(つまり学校と家で2回打たれる。笑)。私が小中学生の頃だって、普通に悪いことをしたらビシバシビンタであった。おかげで、「先生は怖いものだ」という認識があったし、先生にナメた口を利く生徒などいなかったし、授業中におしゃべりする子供などいなかったし、学級崩壊なんて言葉すらなかった。

 

まあ、難聴になるほど強く打つのはどうかと思うが(一時難聴ってのもなんとなく疑わしいが)、子供に体罰は必要だと思う。時に子供は「こんなに悪いことをしたらどうなるだろう?」と大人を試してくる。その時にビシッと痛みを与えてやることが大事で、これを怠るとナメられてしまう。ナメられた大人は悲惨である。我が子を思う気持ちは分からんでもないが、本気で怒ってくれる先生は貴重なのだと思う。

 

口で注意して・・・悪ガキが言うこと聞くか?

 

聞かねーだろ!

 

求む。体罰復帰。

 

あ、そうそう。

 

ジャパンカップのブックメーカーオッズが出てるぞ!

 

■ジャパンカップ2016ブックメーカーオッズ

%e3%82%b8%e3%83%a3%e3%83%91%e3%83%b3%e3%82%ab%e3%83%83%e3%83%972016%e3%83%96%e3%83%83%e3%82%af%e3%83%a1%e3%83%bc%e3%82%ab%e3%83%bc%e3%82%aa%e3%83%83%e3%82%ba

ウィリアムヒルより抜粋

 

おそらくであるが・・・キタサンブラック、ゴールドアクター、リアルスティール、ディーマジェスティの単複を買うなら、圧倒的にブックメーカーが美味しくなると思うぞ。

 

予想オッズと比べてみる・・・

%e3%82%b8%e3%83%a3%e3%83%91%e3%83%b3%e3%82%ab%e3%83%83%e3%83%972016%e6%9e%a0%e9%a0%86

 

キタサンブラック、リアルスティールなんてブックメーカーだと5.0倍ついてるけんな。

 

このオッズはJRAのオッズが出たら変わる可能性あるので、

 

買うなら今だ!

 

暮れには香港もあるし(めっちゃ楽しみやな!)、

 

ブックメーカーのアカウント持ってない人は

 

今のうちに作っておこうぜ!

 

ブックメーカーは海外馬券だけじゃなく、国内GⅠも買える!

オルフェーヴル凱旋門賞バナー2.jpg

 

 

 

【マイルCS2016重馬場適性】京都芝1600m外回りで行われるGⅠマイルチャンピオンシップ。土曜は生憎の雨模様・・・日曜は晴れそうで馬場は微妙だが、重馬場適性をチェックしておく。道悪が得意なのはどの馬だ!苦手なのは?重馬場適性から見る穴馬候補は、スノードラゴン!ディサイファ!爆穴にサンライズメジャー!

 

週末土曜、京都の天気予報は雨80%。

 

どんだけ降るのか分からんが、馬場が悪化するのは避けられまい。

日曜は晴れるみたいだが、

マイルCSが行われるまでにどこまで回復するか・・・?

 

稍重か重か・・・良馬場になっても重目は残るだろう。

 

というわけで、今日は重馬場適性を見ておく。

 

 

■マイルCS2016重馬場適性

土曜は雨模様。日曜の天気は回復しそうなんで重目が残る良~稍重くらいか?・・・重馬場適性を考えておく。以下は、各馬の実績、血統面から管理人が独自にジャッジしたものである。参考まで。※【】内の数字は重馬場以上+馬場指数10以上のレース成績である。良馬場でも重い馬場の時があるけんな!

【重馬場適性が高そうな馬】

ウインプリメーラ【0.1.3.3】
父ステイゴールドは重馬場の鬼。母系のフォーティナイナーもパワー系である。この馬も重い馬場は安定して走る。雨は大歓迎だろう。

サンライズメジャー【1.1.1.0】
父ダイワメジャーはパワー系。母父デピュティミニスターは道悪の鬼。この馬も道悪は大得意だ。

スノードラゴン【1.2.0.0】
激不良馬場だった高松宮記念で2着。良馬場発表も重めの馬場だったスプリンターズSで1着。ま、ダートで勝ち上がって来た馬であるし、文句なしで道悪の鬼。

ダコール【0.1.3.3】
ディープインパクト産駒であるが、時計の掛かる馬場は得意。

テイエムタイホー【2.0.2.1】
母系の異系のフェアトライアル系。血統は正直良くわからんが、この馬は重馬場適性高いと思う。

ディサイファ【2.1.1.0】
母系はシーキングザゴールド系×ダンチヒ系でパワーとスピードに長けた配合。これにディープインパクトの軽さが加わったのがこの馬であるが、おそらく母系の影響が強い。道悪はかなり得意。

ネオリアリズム【0.0.0.0】
重馬場実績はナシだが・・・前走札幌記念は「稍重」で重めの馬場。ここでモーリスを完封しているわけであるから、重い力の要る馬場は得意だろう。血統的にもパワー系のネオユニヴァース産駒。一発あるかも。

フィエロ【2.0.0.1】
重馬場の六甲Sを圧勝しているので重馬場は問題ないと思う。ただ、不良馬場だった安田記念で8着に惨敗。陣営は軽い馬場(東京や京都)ばかり使っており・・・良馬場のキレ勝負の方が向いているのかもしれん。

マジックタイム【0.1.0.0】
ハーツクライ×ブライアンズタイム。キレとパワーが同居した馬で重い馬場は得意だと思う。重馬場だった京都牝馬Sで負けたのはクイーンズリング。雨は歓迎の口だろう。

 

【重馬場が苦手そうな馬】

イスラボニータ【0.0.0.1】
馬場指数28だった去年の中山記念で1番人気に支持されたが結果5着。中山の皐月賞勝ちがあるが・・・好走のほとんどは東京や京都の軽い馬場。重馬場は割引だろう。

ガリバルディ【0.0.1.1】
不良馬場での3着があるにはあるが、これは条件戦で一番人気に支持されてのもの。キレで勝負する馬だけに道悪は割引。良馬場希望。

クレラント【0.0.1.4】
重馬場はからっ下手。

サトノアラジン【0.1.0.0】
馬場指数29での2着好走があるにはあるが・・・キレる瞬発力系だけに良馬場希望。

サトノルパン【0.1.0.0】
クラレントの異父弟。兄よりいくらかマシそうであるが・・・得意じゃなかろう。

 

謎なのがミッキーアイルである。不良馬場の安田記念で16着惨敗。道悪はド下手やな!と思っていたら、これまた激重だった阪急杯で2着に激走。基本的には苦手なんだと思うけど・・・うーむ。それからヤングマンパワーもサッパリわからん。スニッツェルってどうなのさ?もう一頭分からんのがロードクエスト。あんだけキレる脚を使うわけで道悪は割引と思うけど血統的にはパワー系なんだよねー。ま、この3頭も良馬場希望だと思うけど。

 

重馬場適性による穴馬候補を挙げておく。まずもって道悪は鬼のスノードラゴン。問題は距離と年齢だが、道悪になったら全てを帳消しにしてしまいそう。血統的にはマイルでもやれると思うけどなあ。それからディサイファ。この馬も道悪は得意だぞー!この人気ならめちゃめちゃ美味しいな~。それから超爆穴扱いになっているサンライズメジャー。今年の京王杯は上がり最速タイ32.4で追い込んで2着。確かにサトノアラジンには完敗であったが、たかだか1馬身半差。雨が降って馬場が重くなったら・・・?競馬は何が起きるか分からんぞ?

 

というわけで、

 

女性の見た目の変化に注意が必要なのと同じように、

(ちゃんと口に出して褒めて上げないといけない!)

 

%e5%89%8d%e7%94%b0%e6%95%a6%e5%ad%90%e6%88%90%e5%bd%a2

あ、いや、かわいくなったけれども(つか別人?)、私は昔のままでいいと思うけどなー。

 

雨による馬場の変化は要注意だぜー!

 

調教チェックは明日か当日!

 

%e3%82%b5%e3%83%b3%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%82%ba%e3%83%a1%e3%82%b8%e3%83%a3%e3%83%bc%e7%94%bb%e5%83%8f2

 

【浅次郎のひとりごと】

祐言実行Q&A『“ヤラズ・ポツン騎乗”への疑問に、同じ騎手として』

今回の福永のコラムは「悪徳競馬予想会社」が焦ってしまうような内容であったなー(注、ちゃんとした競馬予想会社もあるぞ)。悪徳なヤツラは「関係者からの情報キャッチ!」「この馬がヤリ!」「この馬はヤラズ!」等と言って会員を集め、情報を発信する。もちろんそれらがタマタマ当たることもあるが、私の経験上ほとんど当たることはない。当たってもガチガチでトリガミとかねー(←昔、結構騙された。笑)。情報料金を取られた上に馬券でもマイナス。それが毎度のナンデヤネンパターンである。

しかし福永はこう言っている。

 

『今の時代、「ヤラズ」なんてないと断言できる』

『「今日はヤラなくていいよ」なんていう関係者からの指示も聞いたことがない』

 

私はジョッキーではないので真実は分からん。この福永の言葉もどこまで本当かわからん。もちろん、調教師の思惑が別のところにあることもあるだろう。「一回叩いてから」「骨折明けだから今回は試走」「距離が長いかも」「着狙いでOK(昇級すると稼げなくなる?)」「馬主の意向で使わざるを得ない」etc・・・

しかし、悪徳競馬会社が言うような「ヤリ」「ヤラズ」が本当にあるのかどうか?福永の言葉を聞いていると怪しいもんであるな。