【東京優駿(日本ダービー)2018予想】東京芝2400mで行われる3歳頂上決戦GⅠ日本ダービー。ダノンプレミアム・ブラストワンピース・キタノコマンドールが人気だが、当然大穴狙いで逝く!展開・ペース・隊列は?上がり3F最速馬は?狙いは前残り+皐月賞組!ステイフーリッシュ!エポカドーロ!ジェネラーレウーノ!サンリヴァル!

 

いよいよ、ダービーですな。

 

だからと言って特別なことは何もしない(今日運動会だし。笑)。

 

いつも通り、ルールに従いつつ、

 

大穴モッコリ道を貫く!

 

■日本ダービー2018オッズ

netkeibaより抜粋

 

想像以上にダノンプレミアムに人気が集まったな。

 

もちろん、この馬のポイントは一頓挫明けの状態面。

 

その状態面も・・・調教を見る限り全く問題なさそう。

いや、むしろかなり状態良さそうで。

日本ダービー2018調教チェック

 

さらに、

引いた枠はダービー神枠の1枠。

日本ダービー2018データ分析

 

であれば、

 

やっぱりこの馬のチンコがムキムキだろう!

 

 

と多くの競馬ファンが思ってるんでしょうな。

 

私も「この馬が強い」という点においては異存も異論も異チンコもない。

 

ただ、

頓挫明けでダービーを勝てるのか?

 

と言えばそんなに甘くない・・・とも思うわけで。

 

実は1600~2000の馬じゃね?

 

というディープインパクト産駒特有の懸念も捨て去ることが出来ないわけで。

 

ここはもう、スッパリと、

 

斬り!

 

で逝きたいと思う。

 

さて、展開見てみるでもーす!

 

■日本ダービー2018展開予想

逃げ候補は
ジェネラーレウーノ
エポカドーロ
ステイフーリッシュ
ダノンプレミアム
サンリヴァル

先行勢は
ブラストワンピース
アドマイヤアルバ
コズミックフォース
テーオーエナジー

差し勢は
エタリオウ
ジャンダルム
オウケンムーン
ゴーフォザサミット
タイムフライヤー
ワグネリアン

追い込み勢は
グレイル
ステルヴィオ
キタノコマンドール

行くのはジェネラーレウーノだと思われるが、不幸なことにピンク帽を引いたんでね。前に行くのに苦労するようならステイフーリッシュ、エポカドーロあたりが行くことになるかもしれん。大外のサンリヴァルも前でしょうな。

 

1番の焦点はダノンプレミアムの位置取りだろう。過去4戦は全て番手での競馬。抜群のスピードと前向きな気性・・・さらに内枠を引いたからには、控えて中団から・・・という選択肢はあるまい。イメージ的にはオークスのリリーノーブルの位置。2~4番手のインで折り合いに専念すると思う。

 

前にダノンプレミアムがいるとするなら・・・?

 

多くの馬がこの馬をマークするはずだし、後ろの有力馬もこの馬を射程圏内に入れつつ競馬をしたいはず。ゆったり後ろからじゃ届かないからね。であれば、スタートしってから1コーナーまでのポジション争いは結構熾烈になるかもしれん。あるいは道中で動く馬も出てくるかも。あるいは超団子で進むやも。

 

しかし今回はジェネラーレウーノというスタミナモンスターがいるのである。この馬、皐月賞では超オーバーペースで行っておきながら、最後の最後まで粘って3着。この馬が行くのであれば、スローにはなるまい。かと言って、エポカドーロやステイフーリッシュがこの馬を追い掛けることもないだろうから、やっぱり2番手以降はスローになる?皐月賞みたいに離れた単騎逃げになる?

 

うーん、もう展開決め打ちするに限るな。

 

ペースは平均やや速め!

 

パンパンの良馬場で速い時計が出る馬場。土曜の3歳500万下で2:24.4だったからね。ジェネラーレウーノの1000m通過は59~60秒前後。向正面から4コーナーまでも一貫したペースが続き、上がりは34秒~35秒台の総合力勝負!トータルタイムは2:23.5前後の好時計を期待したい。

 

狙いは・・・

 

前残りじゃあ!

 

 

ハナでも前に出てれば勝ちなのが競馬!

基本的には前に行った馬が有利なのが現代競馬!

 

Cコース替わりで前が有利なのは

土曜の競馬を見ても明らか!

(上がり1位の馬は4~5着ってことが多かった!)

 

ただし!

 

さっきも言ったが、

 

ダノンプレミアムは買わん!

 

 

ゴール後、

 

「買っときゃ良かったぁぁぁ!」

 

と、凍りつきそうな気がするが(笑)、

 

不安がある人気馬は・・・

 

モッコリ馬券師・浅次郎の名に賭けて、

 

買えぬ。

 

買えぬのだ!

 

 

ラオウにはユリアのシミパンツを被せつつ、

 

己を信じ、

 

わが道を逝く。

 

皐月賞組+ステイフーリッシュだ!

 

■日本ダービー2018浅次郎予想印

 

ステイフーリッシュ(10番人気)

この馬がダービー向きじゃないのは重々承知。ロングスパートが可能な京都、持久力勝負になりやすいタフな中山の方が合ってると思う。しかし、このオッズはナメられすぎやないか?前走京都新聞杯のタイムは2:11.0。近年の同レースと比べても相当ハイレベルだったわけだが、ステイフーリッシュは文字通り8割仕上げ(+16kg)で圧勝。今回もハードに仕上げてるわけじゃないんだが、前走よりは遥かに良い状態だと思う。

推したいのはその先行力とスタミナである。前走は気合を付けて脚を使い、意図して番手に行ったわけだが、それでも最後まで脚色衰えずの圧勝劇。東京的な瞬発力勝負になったら分が悪いが、ジェネラーレウーノの作る一貫したペースでの持久力勝負ならピッタリだし、東京を熟知しているノリさんなら必ず番手の絶好位を取るだろう(直線半ばまでは必ず楽しめるはず。笑)と思う。そもそもスローの瞬発力勝負になるなら人気馬を買うしかないわけでね。穴党としちゃ、逆ベクトルに賭けるのも全然アリだと思う。

大好きだったステイゴールドの最後の世代。最後は「愚かであれ」で逝きたい。

 

エポカドーロ(5番人気)

私の今回のダービー戦略は至極単純である。「皐月賞上位組+ステイフーリッシュ」。長年競馬をやって来たが、こんなに皐月賞上位組の人気がない年も珍しいよね。で、今年の皐月賞のレベルが低かったか?というとそうじゃないと、私は思うわけ。その皐月賞を圧勝したエポカドーロが5番人気。確かに・・・調教はハッキリ言ってイマイチだった。しかし、だから来ないとも言えないのが競馬の面白いところで。斬って来なかったら後悔するからね。予定通りの◯。

 

ジェネラーレウーノ(8番人気)

皐月賞で1番辛いレースをしたのは間違いなくこの馬である。あのペースで行って残ってしまったのだから相当なスタミナと心肺機能を持つ馬なのだ。逆に言うと、あのレースを見て「この馬に絡んでやろう!」という馬はおそらくいないだろう。間違いなく潰されちゃうからね。つまり、今回単騎逃げ濃厚。残念な大外枠だが、結構楽に行けちゃうかもよ?田辺ぇ!スローに落としたりすんじゃねーぞ!思い切って行けぇい!

 

サンリヴァル(14番人気)

大外枠+乗り替わりで・・・皐月賞2着馬なのにこの人気。その皐月賞では控えて味があることが分かったわけで(それまではずっと1~2番手で競馬していた)。今回も外から好位につけられば相当面白いと思うけどね。祖父・祖母を見ると・・・キンカメ(ダービー馬)・エアグルーヴ(オークス馬)・アグネスタキオン(皐月賞馬)・ウメノファイバー(オークス馬)・・・とまさにココで激走するための配合。調教はグンバツ。前走からの上積みが1番あるのはこの馬なんじゃないかと思っている。

 

ダービーだが、入れ込むことなく、いつも通り小銭で逝く。

(馬券的な勝負は目黒記念じゃ。笑)

 

馬単 ◎流し表裏 @200円

馬連 ボックス @100円

3連複 ボックス @100円

 

頑張れ!ステイフーリッシュ!

 

 

【おまけ】日曜無料情報

■堅チクビ馬(複勝率80%以上)
京都10R 1番

■おまけのモッコリ馬
東京3R 16番
京都2R 12番

 

【目黒記念2018予想】

すまん。今日は運動会で全く時間がない。印だけ。

◎ウインテンダネス
◯サウンズオブアース
▲ノーブルマーズ
△リッジマン
☆ハッピーモーメント

 

 

【葵S2018予想】京都芝1200mで行われる3歳限定の新設重賞葵ステークス。人気はアサクサゲンキ、アンヴァル、トゥラヴェスーラあたりだが、当然大穴狙いで行く。展開・隊列・ペースは?内枠・先行有利だが、逆に外枠・差し馬を狙う!本命は大穴アイアンクロー!ヒモ穴にウィズ、ミッキーワイルド、ゴールドクイーン、レグルドール!

 

競馬新聞とか見てるとね(全然見ないけど)、

 

「ダービーの資金はこのレースで!」

 

なんて書いてあること多いけどね。

 

そんな口車に乗っちゃダメだから。

 

ちゃんとダービーの資金は取っておかないとダメだし、

的中したからといって、

そのお金をダービーに突っ込むのもダメ。

 

もちろんダービーが勝負レースなら構わんよ?

でも、「GⅠだから」とか「ダービーだから」と言った理由で、

お金を突っ込むのはJRAの思う壺である。

 

守るべきは自分の馬券ルール。

未勝利戦だろうとダービーだろうと同じなのである。

 

みんな同じ顔に見える・・・

 

と、言いつつ、

 

このレースで大穴をぶち当て、

 

ダービー資金を稼ごうと思ってるのは私だ(笑)。

 

■葵ステークス2018土曜朝イチオッズ

netkeibaより抜粋

 

正直さっぱり分からん。

 

分からんが、京都芝1200の傾向を簡単にまとめておこう。

 

・内枠有利

・逃げ、先行有利

 

である。あと福永のチンコが堅いとか、ショウナンカンプ・アドマイヤムーンが要注意とか、データ的にはいろいろとあるんだが(モッコリ倶楽部ではコースデータも全て公開しているぞ)、とりあえず、この2点が基本。

 

というわけで、

 

内枠・先行脚質の実力馬アサクサゲンキが人気になってるわけだが、

 

こんなもんはもう来たらカーチャンゴメンですな。

(当てる気はないらしい。笑)

 

展開見てみるべ。

 

■葵S2018展開予想

逃げ候補は
ラブカンプー
ゴールドクイーン
セイウンクールガイ
マドモアゼル

先行勢は
アサクサゲンキ
ペイシャルアス
ミッキーワイルド
レグルドール
アンヴァル
タイセイプライド

差し勢は
ウィズ
ウインジェルベーラ
ビリーバー
トゥラヴェスーラ
アイアンクロー

追い込み勢は
オジョーノキセキ

ぶほっ・・・前に行く馬多いなあ・・・。まあ、短距離戦なんで当然っちゃ当然だが・・・こりゃもうハイペース必至ですな。しかしそれでも前が有利なのが京都芝1200m。セオリーで言えば前の馬を買うのが正解だろう。

 

だけんどもしかし!

 

 

アサクサゲンキが勝つ流れになったらいっちょん面白くなかけんなー。

真逆のベクトル・・・

セオリー無視の外枠の差し馬狙いで逝く!

 

■葵ステークス2018予想

 

アイアンクロー(15番人気)

「浅次郎さん正気ですか?15番人気ですよ?」というジャパネットタカタの社長と似や甲高い声が聞こえてくるが、至って正気である。新馬勝ち、フェニックス賞3着、小倉2歳Sではアサクサゲンキから0.2秒差の2着だった実力馬である。その後、1400のききょうS、1600の朝日杯で惨敗したが、血統からしても1200がベストの可能性高く、決して能力が劣ってるわけではない。問題は前走マーガレットSの惨敗であるが、おそらく疲れがあったのだろう。その後は休養に入って今回3ヶ月の休み明け。調教を見ると一追い毎に良化しており、休養前とは別馬になってるように見える。超絶人気落ちの今回が狙いの一戦。展開の助けは必要だが、一発頼むぜ池添!

 

◯トゥラヴェスーラ(3番人気)

▲ウィズ(13番人気)

△ミッキーワイルド(7番人気)

△ゴールドクイーン(9番人気)

△レグルドール(11番人気)

 

単勝 ◎ @100円

馬連 ◎流し @100円

3連複 ◎◯流し @100円

 

伝説のアイアンクローじゃあ!

 

 

【おまけ】土曜無料情報

■堅チクビ馬(複勝率80%以上)
不在

■おまけのモッコリ馬
東京3R 7番
京都2R 16番

 

【平安ステークス2018予想】京都ダート1900mで行われる別定GⅢの平安S。今年はグレイトパールとテイエムジンソクに人気が集まりそうだが、穴馬の入る余地はないのか?展開・隊列・ペースはどうなる?上がり3F最速馬は?狙いは大穴のクリノスターオー!ヒモ穴にミツバ!プリンシアコメータ、コスモカナディアン、マイティティー!

 

グレイトパールのチンコは堅い!

 

きっとみんなそう思っているだろう。

 

私もそう思う(え)。

 

データ分析でも書いたが、

 

グレイトパールは相当強い!

平安S2018データ分析。

 

だけんどもしかし!

 

 

競馬はいつだって、

 

何が起きるか分からんのである。

 

叩き2戦目のグレイトパールで鉄板!

 

とみんなが思っているからこそ、

 

斬る!

 

のがモッコリ穴党の心意気じゃい!

 

■平安ステークス2018土曜朝イチオッズ

netkeibaより抜粋

 

競馬で勝ち続けることは、ほぼ不可能である。

 

かのディープインパクトだって無敗じゃないし、

オルフェーヴルだって国内で2度ほど大敗しているし、

ナリタブライアンも本格化前はコロっと負けている。

 

なぜなら、競馬は常に一発勝負であり、

天候、体調、馬場、コース、距離、展開・・・その他諸々が影響する上に、

最後の差は0コンマ数秒の世界なのである。

 

日本でも無敗馬はいるけど・・・かなり昔の話。

クリフジ 11戦11勝(1940年産まれ)

トキノミノル 10戦10勝(1948年産まれ)

マルゼンスキー 8戦8勝(1974年産まれ)

 

フジキセキやアグネスタキオンも無敗と言えば無敗だが、

2頭とも4戦4勝で引退しているからね。

10戦以上走って無敗・・・

なんて馬は世界的にもほとんどいないと思う。

 

フランケル・・・くらい?

 

なにが言いたいかというと、

グレイトパールだっていつか負ける時が来るのであり、

絶対視して大金をぶっこむのはリスキーだってこと。

 

わずかコンマ数秒の世界である。

 

競馬に絶対は、ない。

 

ま、的中を目指すならグレイトパールから買うのが1番だけどな!

 

さて、展開見てみるか。

 

■平安S2018展開予想

逃げ候補は
テイエムジンソク
クリノスターオー
プリンシアコメータ

先行勢は
マイティティー
ミツバ
クイーンマンボ
サンライズソア
アスカノロマン

差し勢は
トップディーヴォ
コスモカナディアン
メイショウスミトモ
グレイトパール
クインズサターン

追い込み勢は
サンマルデューク
メイショウウタゲ
ナムラアラシ

行くのはテイエムジンソクか?それともクリノスターオーか?あるいは外からプリンシアコメータが行くか?多分・・・行くのはテイエムジンソクだろう。番手の競馬も出来る馬だが、このメンバーなら先頭で行くと思う。

テイエムジンソクのペースならよもやスローにはなるまい。一貫したペースで後ろの馬にも脚を使わせたいからね。1000m通過は60~61秒くらいの締まったペースを予想しておく。

 

狙いは当然・・・前!

 

 

前残り狙いで行く!

 

一応、上がりデータも見ておくか。

 

上がり3F最速候補は・・・

・サンマルデューク
・グレイトパール
・クインズサターン
・ナムラアラシ

グレイトパールのストロングポイントは、無尽蔵のスタミナと長く使える脚。道中動いてそのまま押し切ってしまうという相当強い勝ち方をするわけだが、シュパッと切れるわけじゃないからね。クインズサターンやナムラアラシやサンマルデュークのような直線に賭けるタイプは警戒しておいた方がいいかもしれん。

 

ま、今回私は後ろの馬は全部斬るんだけど(笑)。

 

ちなみに、

 

グレイトパールから買う場合は、

 

絞って買わないとダメじゃけんの!

 

 

こういう買い方だと、

 

せっかくグレイトパールが来ても全然儲からんのである。

 

当たる確率は高いけどな(笑)。

 

さてと。

 

■平安S2018予想

 

クリノスターオー(12番人気)

さすがにこのチンコは年齢的な衰えがあるんじゃないの・・・と思ってるファンが多いんだろう。単勝万馬券の超大穴扱いである。しかしこの馬、過去重賞3勝、2着6回、3着3回の強豪。何度も何度もダート中距離で激走して来た馬で、昨年も重賞で3着が2回ある通り、まだまだイケる!(はず)。京都ダートは鬼の【4.2.0.5】、そしてこのレースは【2.1.0.1】。今回引いたのは内の絶好枠、鞍上は幸・・・となればテイエムジンソクのすぐ後ろのポジションが取れそうで。流れに乗っての粘り込みが炸裂しそうな予感。この人気なら十分狙う価値アリじゃ!

相手筆頭は当然テイエムジンソク。最内枠を引いた実力馬のミツバ。大穴にプリンシアコメータとマイティティー。徹底して前狙いで行く。

 

◯テイエムジンソク(2番人気)

▲ミツバ(6番人気)

△コスモカナディアン(11番人気)

△プリンシアコメータ(9番人気)

△マイティティー(16番人気)

 

馬連 ◎流し @100円

3連複 ◎◯流し @100円

 

頑張れ!クリノスターオー!

 

 

【おまけ】土曜無料情報

■堅チクビ馬(複勝率80%以上)
新潟2R 5番
東京5R 13番
京都11R 6番(グレイトパール)

■おまけのモッコリ馬
東京1R 16番
京都1R 1番
新潟6R 4番

 

【浅次郎のひとりごと】

覚せい剤 女子プロレスラー逮捕 意味不明な言動も…

覚せい剤は至って身近に存在している。気をつけるべし。

 

 

【ヴィクトリアマイル2018予想】東京芝1600mで行われる古馬マイル女王決定戦!今年はアエロリット、リスグラシュー、アドマイヤリードが人気だが、当然大穴狙いで逝く!展開・隊列・ペースは?上がり3F最速は?雨の影響は?馬場は悪くなる?狙いは大穴デンコウアンジュ!相手にレーヌミノル!ヒモ穴にはデアレガーロ、りえ絵のテソーロ他!

 

昨日の京王杯SC・・・

勝ったムーンクエイクは重賞初出走で3ヶ月の休み明け。

これで4番人気ってんだから、

穴党にゃどうしたって買える馬じゃなかったんだが、

ルメールの野郎ほんとに何でも持ってきやがる。

 

しかしね。

 

こんなもんはドモナラズでOK。

 

 

競馬で毎レース当てようとするなかれ。

的中させたい気持ちは重々分かるが、

それだと結局は控除率に喰われてしまうけんな。

 

 

フラレて当然!

失敗しても全然オッケー!

マチルダさんはいつか死ぬ!

 

じゃなかった(笑)、

 

ハズれて当たり前!

 

の気持ちで今日も元気にモッコリ!

 

さて、ヴィクトリアマイル!

 

■ヴィクトリアマイル2018日曜朝イチオッズ

netkeibaより抜粋

 

リスグラシューが1番人気だと思ってたが・・・

現時点では横典にフラれた?アエロリットが僅差で1番人気。

 

こいつぁ予想外だなあ・・・

 

んで、逆にミスパンテールが人気落としてるんだよね。

コッチの方が人気になりそうだけど・・・。

謎だなあ・・・

 

こういう時は得てしてマチルダさんの方が来るんだけどね(え)。

 

 

あと天気が問題だよな。

 

現時点では雨降ってないみたいだけど、

 

 

この雨雲がずんずんと東に向かってるんだよ・・。

 

午後からは雨になるだろうから、

 

馬場状態はマジで要チェック。

 

さて、展開見てみるでもす。

 

■ヴィクトリアマイル2018展開予想

逃げ候補は
カワキタエンカ
アエロリット

先行勢は
レッドアヴァンセ
ジュールポレール
レーヌミノル
ミスパンテール
ソウルスターリング

差し勢は
レッツゴードンキ
アドマイヤリード
エテルナミノル
リエノテソーロ
デアレガーロ
デンコウアンジュ
リスグラシュー
ラビットラン

追い込み勢は
クインズミラーグロ
メイズオブオナー
ワントゥワン

行くのはカワキタエンカだろう。行くしかない馬だし行って強い馬だし。アエロリットの鞍上は戸崎なんでね。競りかけて行くことはあるまい。理想は2~3馬身後ろの2番手か。ただ、レッドアヴァンセ、ジュールポレール、横典のミスパンテールあたりが大人しく好位に収まるかどうか・・・。内枠で包まれたくはないだろうしねえ。

 

で、ペースがどうなるか?

 

カワキタエンカはぶっ飛ばして行くタイプではなく、かと言ってスローに落とすタイプでもない。淡々と平均ペースで行くタイプ。今回マイル戦なんで多少変わるかもしれんが、極端に速いペースにはなるまい。

 

土曜の京王杯SCを見てみると、

上がり33秒台前後の超瞬発力勝負!

中団あるいは後方から速い上がりを使った馬が上位を独占。

 

というわけで、

 

ヨーイドンの瞬発力勝負になる!

 

と予想する。

 

瞬発力はもちろん東京マイル適正も重要だぞ!

東京マイル適正

 

調教チェックはこちら

浅次郎の調教チェック

 

上がり3Fデータも見ておこう。

 

上がり3F一位候補は・・・

・ラビットラン
・デアレガーロ
・リスグラシュー
・デンコウアンジュ
・メイズオブオナー
・ワントゥワン
・ミスパンテール

うーむ。デアレガーロは2戦連続上がり最速。前走もミスパンテールを上回る上がりで0.1秒差。全く人気ねえが怖いぞう。あと、レースレベルを無視すれば、ワントゥワン、メイズオブオナーあたりも速い上がり使えるからね。一発あるかもよ?

 

あと、問題は馬場だよなあ。

 

現時点でどんな馬場になるのかサッパリ分からんが、

今関西で降ってる雨はザーザーじゃなく、シトシトらしい。

多少重くなるが、そこまで悪くならん・・・

という微妙な「稍重」くらいの馬場を予想しておく。

このくらいであれば、重馬場適性は考えなくていいか?

 

netkeiba予想陣の印は・・・

 

■ヴィクトリアマイル2018netkeiba予想陣の印

 

丹下と田沼はリスグラシューか。

アエロリットは人気の割に印薄いな。

 

私が狙ってる馬は極薄だなーーーーうっしっし!

 

さて、

 

このレースは、

 

フラレてもフラれても、

 

愛を貫くレースと決めている。

 

 

去年と同じローテ、

 

同じ調整過程、

 

同じような人気薄。

 

この馬と共に逝く!

 

ずっと君のことが好きだ。

 

■ヴィクトリアマイル2018予想印

 

デンコウアンジュ(10番人気)

ふはははは!昨年も同じローテ、同じ人気薄で2着に突っ込んできたことをみんなもう忘れたようだな!その時、みんな言ってたぞ!この馬は「東京マイルの鬼」だと。事実この馬の東京マイル成績は【1.1.0.1】。勝った一戦はメジャーエンブレムを負かしたアルテミスS。着外の一戦は今年の東京新聞杯で牡馬相手の4着。確かにこの時のリスグラシューは強かったがわずか0.3秒差。こんなもんは体調や展開や馬場で変わる差であり、コッチは今回10番人気の人気薄。ちょっと重くなりそうな馬場も大歓迎!外れても1㍉たりとも悔いはない!大外ブン回しのエビダンス炸裂でよろしくマチルダさーーーん!

問題は相手だが・・・去年の1着アドマイヤリード、マイルCS4着のレーヌミノルが本線。ヒモ穴には大穴を並べておく!リスグラシューは押さえ。

 

◯アドマイヤリード(3番人気)

▲レーヌミノル(9番人気)

△デアレガーロ(12番人気)

△リエノテソーロ(17番人気)

△ワントゥワン(14番人気)

△メイズオブオナー(15番人気)

△リスグラシュー(2番人気)

 

単勝 ◎ @1000円

馬連 ◎→◯▲ @500円

馬連 ◎→△ @100円

3連複 ◎◯流し @100円

3連単 ◎→◯▲→◯▲△ @100円

 

頑張れ!デンコウアンジュ!

 

 

【おまけ】日曜無料情報

■堅チクビ馬(複勝率80%以上)
東京3R 11番
京都12R 8番

■おまけのモッコリ馬
(モッコリ馬は「モッコリ万馬券倶楽部」にて公開中)
新潟3R 5番
京都2R 9番

 

【浅次郎のひとりごと】

ランドセル置き事故偽装か 新潟小2女児殺害

早く犯人捕まえてくれ。

 

【京王杯スプリングカップ2018予想】東京芝1400mで行われる別定GⅡ京王杯SC。今年はグレーターロンドン、サトノアレス、ダンスディレクターあたりが人気だが、当然大穴狙いで逝くぜ!展開・隊列・ペースは?上がり3F最速馬は?狙いは大穴テオドール!ヒモ穴にウインガニオン、セイウンコウセイ、キャンベルジュニア!爆穴にアイライン!

 

こ、

 

こ、

 

これは・・・

 

荒れそうな予感がする!

 

(いつもだけど!)

 

■京王杯SC2018土曜朝イチオッズ

netkeibaより抜粋

 

ふーん・・・週中のnetkeiba予想オッズでは、

サトノアレスが1番人気候補だったんだけどね。

 

おそらく「枠」と「鞍上」と「調教」のせいで人気を落としてるんだろう。

京王杯SCのデータ分析はこちら

 

鞍上はルメールじゃなく蛯名。

 

蛯名が悪いわけではなく、

「ルメールはサトノアレスじゃなくムーンクエイクを選んだ!」

と考える人が多いんだろう。

 

藤沢厩舎×ルメールのラインは強力タッグだから尚更だよね。

(で、ムーンクエイクが人気になっている)

 

そんで、

正直言って調教もイマイチ。

 

浅次郎の調教チェックだけじゃなく、

世間的にもそう見えるらしい。

 

おっぱいバレー・・・

 

 

期待してたのに、

 

 

みたいな(笑)。

 

しかしこれ・・・こんだけ人気落ちるようなら、

逆に買ってもいいかもしれん。

 

もちろん私は買わないが(笑)。

 

展開見てみるべい。

 

■京王杯SC2018展開予想

逃げ候補は
トウショウピスト
セイウンコウセイ
ウインガニオン

先行勢は
ラインスピリット
アドマイヤゴッド
キャンベルジュニア
ムーンクエイク
ビップライブラリー
フィアーノロマーノ

差し勢は
テオドール
サトノアレス
ダンスディレクター
リライアブルエース
ダイメイフジ

追い込み勢は
グレーターロンドン
アイライン
シュウジ
ノボバカラ

行くのはセイウンコウセイか?トウショウピストか?スプリントGⅠでも行ける脚があるセイウンコウセイがハナに立つような気がするが、控えても競馬出来る馬だし、距離延長はやっぱり気になるだろうから押さえる?としたらやっぱトウショウピストがハナかな。この馬、内枠だし行くしかないしね。ウインガニオンが控えて2~3番手。

ペースがどうなるか?だが、トウショウピスト次第。スローの瞬発力勝負になれば勝ち目がないのは田中勝もわかってるはず。だから行くとは思うが、この馬自身、ぶっ飛ばして行くタイプじゃないしなあ・・・。さらにセイウンコウセイ・ウインガニオンが控える展開ならやっぱりスローになりそうな。

 

ってわけで、スロー想定で予想を進めたい。

 

そうなると瞬発力型の差し馬が強いわけだが・・・

 

それを理解した上で、前の馬も狙いたい。

(差し馬が強いんだが、穴を開けるのは前)

 

上がり3Fデータも見ておくか。

 

■京王杯SC2018上がり3Fデータ

上がり3F最速候補は、

・サトノアレス
・ムーンクエイク
・アイライン
・リライアブルエース
・シュウジ
・テオドール
・ダイメイフジ
・ダンスディレクター
・フィアーノロマーノ

これはレースレベルとか展開面とか距離とか馬場とかを無視した話なんだが、こうやって見ると意外な馬が浮かび上がるから面白いよね。シュウジとかダイメイフジは普通に上がり1位候補。フィアーノロマーノとか前走のメンバーレベル高かったしね。超爆穴のアイラインとか・・・実は2016年の当レース5着馬で。この時上がり2位の32.7で上がってるから今回だって分からんよ?

 

ああ、

 

更に悩むことになってしまったな(笑)。

 

 

まあこのレースは、

 

どっから入っても良さそうだし、

 

いつもどおりの

 

大穴狙いで逝くぜ!

 

■京王杯SC2018予想

 

テオドール(13番人気)

1800~2000を中心に使われてきた馬で、今回1400は初。前走のダービー卿CTは久しぶりのマイル戦だったが、出遅れた上に直線内に突っ込んで行き場を失い・・・追えたのは正味ラスト200mくらい。完全に脚を余しての4着であった。今回距離短縮は確かに不安だが、東京に変わるのは大歓迎。長く脚を使うタイプなんで中団後方で脚を溜め、大外ぶん回しで差してきて頂きたい。13番人気の低評価だが、斤量差があったにせよ前走でグレーターロンドンに先着してるからね。十分ココでもやれると思う。

相手筆頭はダンスディレクター。阪神C2着、高松宮記念4着の実績はちょっと抜けてる感あり。確実に差してくるだろう。▲にウインガニオン。ヒモ穴に前のトウショウピスト、セイウンコウセイ、キャンベルジュニア。超大穴にアイライン。

 

◯ダンスディレクター(2番人気)

▲ウインガニオン(6番人気)

△セイウンコウセイ(5番人気)

△キャンベルジュニア(11番人気)

△トウショウピスト(14番人気)

☆アイライン(15番人気)

 

馬連 ◎流し @100円

3連複 ◎◯流し @100円

 

頑張れ!テオドール!

 

 

【おまけ】土曜無料情報

■堅チクビ馬(複勝率80%以上)
該当馬なし

■おまけのモッコリ馬
(モッコリ馬は「モッコリ万馬券倶楽部」にて公開中)
新潟4R 4番
京都4R 7番
東京7R 10番

 

クレーム対策(笑)。

 

【NHKマイルC2018予想】東京芝1600mで行われる3歳マイル王決定戦GⅠNHKマイルカップ。人気はタワーオブロンドン、ギベオン、テトラドラクマだが、当然大穴狙いで逝く!展開・隊列・ペースはどうなる?上がり3Fは?狙いは超大穴アンコールプリュ!対抗はパクスアメリカーナ!ヒモ穴にミスターメロディ!カツジ!爆穴にフロンティア!

 

いやー・・・

 

京都新聞杯のステイフーリッシュ強かったねえ。

 

ノリスケさん提供の写真。ありがとう~!

 

調教イマイチに見えたんでバッサリ切ったんだが、

+16kgは減った分が戻ったのか?それとも成長分か?

いずれにせよ、

ダービーを見据えた余裕残しの圧勝だったと見る。

 

1000m通過が58.5。

 

このハイペースを2番手で追い掛け、

直線早め先頭の横綱相撲で圧勝。

 

「ハイペースだと後ろ有利」

「スローペースだと前有利」

 

という常識を信仰している人達にとっては

謎な結果だったと思うが、

ステイフーリッシュはいい脚を長く使うことが出来る持久力型で。

こういう締まったペースのスタミナ消耗戦は滅法得意なんですな。

 

このタイプはステイゴールド産駒の一流馬に多く見られる特徴で。

(ゴールドシップを思い浮かべると分かりやすい)

(ちなみに猛然と差してきたシャルドネゴールドもステイゴールド産駒)

 

京都の2200~2400や3000~3200、阪神の2200や3000、

それからタフな中山の2200や2500が向くと思うね。

 

ダービーの舞台、東京の2400は・・・

瞬発力勝負になりやすいから、

向かないと思う。

 

雨が降って重馬場になるか、

あるいはハイペースになればワンチャンあるかもしれんが・・・

ダービーではなく、菊花賞で是非狙いたい馬である。

 

あ、でも今回みたいに番手でペース作れれば面白いな。

 

しかし藤岡佑介はマジで確変入ってんな。要注意。

 

さて、

 

NHKマイルカップ!

 

■NHKマイルC2018日曜朝イチオッズ

netkeibaより抜粋

 

タワーオブロンドン・・・朝の時点で2.9倍か。

 

いや、2倍台前半かと思ってたけどな。

意外と人気になってないな。

本命党はこの馬の単勝が1番美味しいかもしれん。

 

ま、私は潔く切っちゃうんだけどね(笑)。

 

さて、展開見てみるべい。

 

■NHKマイルC2018展開予想

逃げ候補は
カシアス
テトラドラクマ

先行勢は
ファストアプローチ
ミスターメロディ
ダノンスマッシュ
デルタバローズ

差し勢は
ギベオン
フロンティア
パクスアメリカーナ
プリモシーン
リョーノテソーロ
タワーオブロンドン
ケイアイノーテック
ルーカス

追い込み勢は
ロックディスタウン
レッドヴェイロン
アンコールプリュ
カツジ

うーむ。前に行く馬が少なく、人気馬の多くは後ろに偏ってんなあ。逃げ候補はカシアスだが、テトラドラクマが絡んでいくかどうかで大きく流れが変わりそう。絡めばハイペース、控えればスロー・・・いや、田辺は半端なことはしないだろうから、あるいはハナに行くかもしれん。

 

となれば、ペース速くなりそうな気がするな。

 

ペースが速くなれば、

残るのは持久力型の先行馬と、

いい脚を長く使うタイプの差し馬。

 

ちょっと上がり3Fのデータを見てみよう

 

上がり3F最速候補は・・・

・カツジ
・タワーオブロンドン
・ギベオン
・ケイアイノーテック
・パクスアメリカーナ
・アンコールプリュ
・レッドヴェイロン

 

ハイペースで結果を出しているのは、

・テトラドラクマ
・パクスアメリカーナ
・アンコールプリュ
・ミスターメロディ

 

テトラドラクマはここを逃げ切ったらミッキーアイル級だが、そこまでの馬かどうか?ローテ的にも買いにくいんだよね。人気薄なら間違いなく買うんだけど(笑)。

タワーオブロンドンが強いのは百も承知だが、この馬はスローが得意な瞬発力型じゃないかな・・・と思う。勝ち方が派手で人気になってるが、そんなに着差があるわけじゃないしね。ペースが速くなった時は距離の不安。ペースが遅くなった時は折り合いの不安があるし。

ギベオンはスローならぶっ飛んで来そうだけど、ハイペースなら未知数。そもそも過剰人気気味で買いたくねえ(笑)。ケイアイノーテックはタワーオブロンドンと差のない馬だと思ってるんだけど、買うならカツジの方だなー。前走のニュージーランドTでは相当長く脚を使ってたよね。

 

というわけで、

 

人気馬は全部斬る!すべて斬る!

 

 

なんてことを言ってるとね。

 

またハズレるんだろうけどね。

 

 

だがそれがいい!

 

じゃないの。

 

ととと、その前に、

 

netkeiba予想陣の印を見ておくか。

 

■NHKマイルC2018netkeiba予想陣の印

netkeibaより抜粋

 

タワーオブロンドンとギベオンに印が集まってますな。

ドイツもコイツもデムとルメばっかり。

男前なのはルーカスに◎打ってる須田くらいか。

 

しかし想定よりテトラドラクマやケイアイノーテックの印が薄いね。

で、プリモシーンに結構厚い印が並んでますな。

 

来る来ないは置いておいて、オッズ的に美味しいのは、

・カツジ
・テトラドラクマ
・パクスアメリカーナ
・ケイアイノーテック
・ミスターメロディ
・レッドヴェイロン

辺りだと思うね。レッドヴェイロンなんてアーリントンCでタワーオブロンドンを上回る上がりで差してきたわけだからね。展開次第で頭まであると思うけど。

 

というわけで、

 

今日も元気に

 

超大穴モッコリ馬券で逝くぜ!

 

■NHKマイルC2018予想印

 

アンコールプリュ(16番人気)

「待って下さい浅次郎さん正気ですか?16番人気ですよ?」という声が聞こえてくるが一切無視させて頂く。だいたいね。訳の分からない馬が飛んでくるのはNHKマイルCの伝統みたいなもんで(え)、昨年だって13番人気のリエノテソーロが飛んで来たし、2014年には17番人気のタガノブルグがぶっ飛んできたではないか。

アンコールプリュは桜花賞こそ惨敗だったものの、前半3F33.7と超ハイペースだったフィリーズレビューで最後方から上がり最速を繰り出して2着に突っ込んできた馬。今回、超ハイペースになったら大外ぶん回しで飛んでくるかもしれんじゃないか。フィリーズレビューの好走馬は、後から人気薄で穴を開けることが多いので覚えておいた方がいい。この馬がそうだとは言わんけどね(笑)。

血統を見れば、兄弟にNHKマイルC3着のブラックシェルやチューリップ賞2着のシェルズレイがいる血統。金子×友道×ノーザンFでGⅠを勝つ資格十分のプロフィール。調教をみれば調教爆穴(→調教チェックはこちら)。誰も狙わないからこそ狙うのが浅次郎流モッコリ馬券。頼むぜ康太!ハゲニイに負けんな!

 

パクスアメリカーナ(4番人気)

単勝が10倍以上付くのであればこの馬に◎を打つ予定だったが・・・常穴馬券術のルールに則り、印を下げる。この馬、こぶし賞を見れば一目瞭然の持久力型で。エンジンが掛かるのは遅いが、相当長く脚を使う。一瞬の瞬発力勝負だと分が悪いが、ハイペースのスタミナ持久力勝負になれば勝機十分。アンコールプリュと一緒に飛んでこーい!

 

ミスターメロディ(7番人気)

実は芝馬だった!というのは前走を見れば明らか。この日はちょっと時計の掛かる芝だったんだが、ずっと11秒台のラップの厳しいレースを終始掛かり気味の好位追走から押し切り勝ち。これ、掛かってなかったら圧勝したと思うね。当然、距離の不安はある。ただ、こういう馬が残っちゃうのが最近の東京マイルでね。ハイペースで後ろが脚を無くすようなら一発あると思うぜ!

 

△カツジ(6番人気)

△フロンティア(12番人気)

 

馬連 ◎流し @100円

馬連 ◯流し @100円

ワイド ◎-◯ @200円

3連複 ◎◯▲ @100円

 

頑張れ!アンコールプリュ!

 

 

【おまけ】日曜無料情報

■堅チクビ馬(複勝率80%以上)
新潟2R 1番
京都2R 6番
京都7R 3番

■おまけのモッコリ馬
(モッコリ馬は「モッコリ万馬券倶楽部」にて公開中)
東京2R 5番
東京3R 10番
京都3R 7番

 

【新潟大賞典2018】

◎シャイニープリンス(え?)
◯トリオンフ

 

 

 

【京都新聞杯2018予想】京都芝2200mで行われる3歳GⅡ京都新聞杯。ダービーへの最終切符は?人気はフランツ、グローリーヴェイズ、タニノフランケル。展開・隊列・ペースは?上がり3F最速馬候補は?狙いは大穴メイショウテッコン!ダブルシャープ!ヒモ穴にレイエスプランドル、アルムフォルツァ。爆穴にロードアクシス!

 

へー・・・

 

フランツが人気になるんだ。

 

フランツと言えばこれかなあー。

 

 

■京都新聞杯2018土曜朝イチオッズ

netkeibaより抜粋

 

フランツの前走アルメリア賞の時計は1:45.4。

同日の古馬オープン大阪城Sが1:45.3なんでね。

 

相当優秀な時計じゃあるんだが、

この日はかなり速い時計が出るコンディションで。

時計の速さを鵜呑みにしない方がいいと思う。

 

いや、

フランツが来ないとかそういうことを言ってるんじゃなく、

人気になり過ぎじゃね?・・・ってこと。

 

多分どっかの大手競馬新聞で大きく取り上げられてるんじゃないかなー。

競馬新聞とか全然見ないんでわからんけど(笑)。

 

ま、大穴モッコリ党党首としては、

この馬が来たら

カーチャンゴメンのぶった斬りの一手ですな。

 

 

さて、展開見てみるべ。

 

■京都新聞杯2018展開予想

逃げ候補は
ケイティクレバー
タニノフランケル

先行勢は
グローリーヴェイズ
レイエスプランドル
アドマイヤアルバ
アールスター
ロードアクシス
メイショウテッコン
シャルドネゴールド

差し勢は
ユーキャンスマイル
レノヴァール
リシュブール
ステイフーリッシュ
インターセクション

追い込み勢は
フランツ
ダブルシャープ
アルムフォルツァ

逃げるのはケイティクレバーか。皐月賞は行けなかったからね。今回は何が何でも行くんじゃないかなー。あるいは、前走逃げて圧勝したタニノフランケルか。いずれにせよぶっ飛ばして逃げるタイプではなく、出来ればスローに落としたいタイプ。

 

こりゃ・・・スローになりそうな感じだね。

 

しかし舞台は京都の外回り2200m。3コーナー過ぎには淀の坂超えがあるんでね。単純なスローのヨーイドンにはならんと思う。データ分析でも書いたが、このレースは基本差し馬が有利。坂の下りからスパート出来る差し馬、あるいは内々で脚を溜められる先行馬を狙いたい。

 

上がり3Fデータを見ると・・・

 

上がり3F最速候補は

・フランツ
・グローリーヴェイズ
・ロードアクシス
・レイエスプランドル
・アルムフォルツァ
・シャルドネゴールド
・ダブルシャープ

といった感じか。やっぱりフランツ・グローリーヴェイズは有力だねー。レイエスプランドル、アルムフォルツァはガチで狙ってたんだが、結構人気になっちまったなあ。

 

さて、

 

このレースで強いのは能力の高い差し馬なんだが、

 

穴を開けるのは決まって前の馬。

 

というわけで、

 

前の馬からモッコリ全ツッパで逝きたいと思う。

 

■京都新聞杯2018予想

 

メイショウテッコン(12番人気)

評価したのは2走前の梅花賞。京都2400mで前半は平均ペース。道中スローに落としての逃げ。ゴール前で青葉賞2着のエタリオウが襲いかかって来たがハナ差凌いで見事勝利。この時の3着はフローラS1着のサトノワルキューレ(この時不利を受けたが)で、実はレベルが高い一戦だった可能性アリ。前走は-12kgだったし、スタートで躓いてしまって前に行けなかったことを鑑みて無かったことにする(笑)。このレースで無類の強さを持つマンハッタンカフェ産駒。数少ない京都の2200以上経験馬。デキは前走とは雲泥の差。一発期待したいね。頼むぜ松山!タニノフランケルのすぐ後ろでヨロシク!

相手筆頭は関東馬のグローリーウェイズ。休み明けだが、デキは問題ない。ココでは能力が抜けてる可能性あるんだよねえ。枠もいいとこ引いたし・・・。それから◎にしようか迷ったのがダブルシャープ。この人気ならコッチから買うのもアリだが、脚質と枠順を考慮して印を落とした。うーん・・・邪道2頭流で逝くかな。ヒモ穴にレイエスプランドルアルムフォルツァタニノフランケル押さえ。超爆穴にロードアクシス。この馬・・・若葉Sで普通にタニノフランケルに先着してるんだけどね。前走福島は人気落ちの法則かなこれ(笑)。

 

◯グローリーウェイズ(3番人気)

▲ダブルシャープ(14番人気)

△レイエスプランドル(8番人気)

△アルムフォルツァ(5番人気)

△タニノフランケル(2番人気)

☆ロードアクシス(16番人気)

 

馬連 ◎流し @100円

馬連 ▲流し @100円

3連複 ◎◯流し @100円

 

頑張れ!メイショウテッコン!

 

 

【おまけ】土曜無料情報

■堅チクビ馬(複勝率80%以上)
京都9R 3番

■おまけのモッコリ馬
(モッコリ馬は「モッコリ万馬券倶楽部」にて公開中)
新潟3R 7番
新潟8R 9番
京都3R 13番

 

【浅次郎のひとりごと】

商店から現金など奪う 警官が関与か 群馬

コンビニ強盗の類は度々ニュースになるが、この手の犯人は何を考えてるのか全くもって謎である。金が欲しいんじゃなくて捕まりたいんじゃないのだろうか?あっという間に捕まる可能性が非常に高い上に(監視カメラがあるからね)、得られる金額はMAX数万円である。この犯人なんて1万円分の小銭とビール券30枚だよ?バカなの?ねえバカなの?・・・競馬もそうだが、リスクとリターンが見合ってない賭け方をしたらダメだよママ。

 

【記者の目】イチローの今季中の復帰がない理由とは…

事実上の引退だろうけどね。しかし、引き際って難しいよなー。イチローの場合「50歳まで現役!」なんて公言してね、本人もマジやる気だったからこそ44歳までプレー出来たのであって、30後半くらいで「そろそろ引退かな・・・」なんて考えたら今までプレー出来なかっただろうと思う。しかしファンとしては、ちゃんと線を引いて次のステップに行って欲しい気持ちもあるしなあ・・・。イチローの監督姿見たいよねえ。

 

【天皇賞春2018予想】京都芝3200mで行われるGⅠ天皇賞春。シュヴァルグラン、クリンチャー、レインボーライン辺りが人気だが、そもそも天皇賞春は大波乱が基本のレース。当然大穴狙いで逝く!展開・隊列・ペースは?上がり3F最速馬は?狙いは前のカレンミロティック!差しのレインボーライン、アルバート!大穴スマートレイアー!

 

いやあ・・・

 

春天人気割れてんなあ!

 

■天皇賞春2018日曜朝オッズ

netkeibaより抜粋

 

1番人気のシュヴァルグランが3.8倍かー・・・

もうちょい人気になると思ってたが意外と胸チラなオッズだな。

 

 

ま、目は行くけど買わない(笑)。

 

2番人気はレインボーラインだと思ってたが、

クリンチャーの方か。

これ、武豊騎乗だったらもっと人気になってたハズでね。

これはこれでやっぱり胸チラかもしれん。

 

 

ま、これも目は行くけど買わない(笑)。

 

で、8番人気のトーセンバジルが13.3倍・・・

9番人気のミッキーロケットが30.1倍なんでね。

 

 

ここに大きなオッズの断層がありますな。

 

つまり、8番人気までの馬で人気が割れており、

9番人気以下はガクンと人気が落ちるのである。

 

まあ、大穴モッコリ党党首の浅次郎としては、

9番人気以下の馬に◎を打たねばなるまい。

 

最近は(というか前からだが)、

 

「浅次郎の◎は全然来ないけど、◯は相当馬券になるぞ!」

 

という噂もあるのだが、

 

 

その噂はどうやら間違いないらしい。

(昨日の青葉賞の◯もゴーフォザサミットだったしぃ)。

 

でも、今後もスタンス変えないけどね。

 

さて、展開見てみよい!

 

■天皇賞春2018展開予想

逃げ候補は
ヤマカツライデン
ガンコ
トミケンスラーヴァ

先行勢は
カレンミロティック
クリンチャー
ミッキーロケット
ソールインパクト

差し勢は
チェスナットコート
シュヴァルグラン
レインボーライン
スマートレイアー
トウシンモンステラ
アルバート
トーセンバジル

追い込み勢は
シホウ
ピンポン

行くのはおそらくヤマカツライデンだろう。続いてガンコが番手。あるいは外からトミケンスラーヴァが行くかもしれんが・・・いずれにせよ速いペースにはなりそうもないか。ペースの鍵を握るのはガンコ藤岡佑だろうね。この馬が前を突付くか、控えてすんなり収まるかで変わってくると思う。

 

データ分析でも書いたが、

 

穴馬の脚質は、

 

圧倒的に前!

 

というわけで、

 

前の馬狙いで行くことにする(笑)。

 

後は京都3200適性も考慮してね。

 

今回調教チェックは軽視して(え?)考えようっと。

 

あ、一応毎度の「上がり3F」を見ておくか。

 

上がり3F最速候補は・・・

・チェスナットコート
・レイボーライン
・アルバート

かな。今年は瞬発力型の馬が少ないね。あ、みんな大阪杯に行ってんのか(笑)。

 

さてと。

 

なんか荒れる予感しかしないんだが、

 

いつも通り、

 

モッコリ大穴狙いで逝くぜ!

 

■天皇賞春2018予想印

 

カレンミロティック(10番人気)

2016年の天皇賞春。私は当初この馬を◎にする予定だったのだが(当時単勝99倍の13番人気)、いくら何でも頭はないわなー!と考えて▲に印を落としてしまったのである(→当時の予想記事)。結果はキタサンブラックとのデッドヒートでハナ差惜敗。反省しまくりだったのは言うまでもないが、この馬が京都の鬼であること、長距離適正抜群であること、そして今回も絶好の枠を引いたのは間違いないわけで。調教にさえ目をつぶれば、買い材料たっぷりの馬である。

もちろん、年齢的な懸念はある。だが、だから人気を落としてるのだと思えば美味しいわけで。前残りの展開になれば、また世間を驚かす激走をしてもなんら不思議なしである。鞍上はキラー池添。老兵の最後の一華に期待したい。

 

相手筆頭はレインボーライン。私が本命党ならこの馬から逝くね。天皇賞春と相性のいいステイゴールド産駒。前走は文字通りの圧勝で。クリンチャーに2~3馬身差をつけてたからね。本来、この馬が1番人気でもおかしくないと思う。以下、長距離の鬼アルバート、神枠1番+和田ドラゴンのミッキーロケット。京都だと怖い怖いレイアー姐さん!

 

◯レインボーライン(3番人気)

▲アルバート(6番人気)

△ミッキーロケット(9番人気)

☆スマートレイアー(11番人気)

 

馬連 ボックス @100円

3連複 ◎◯流し @100円

 

頑張れ!カレンミロティック!

 

 

【おまけ】日曜無料情報

■堅チクビ馬(複勝率80%以上)
東京3R 6番

■おまけのモッコリ馬
(モッコリ馬は「モッコリ万馬券倶楽部」にて公開中)
新潟3R 3番
東京3R 10番
京都10R 2番

 

【モッコリ万馬券倶楽部】

一般募集は今日まで!(今日中に登録すればOK)

モッコリ万馬券倶楽部へのご案内

 

 

【青葉賞2018予想】東京芝2400mで行われるダービートライアルGⅡ青葉賞。オブセッション、スーパーフェザー、サトノソルタスら良血馬が人気だが、当然伝説の大穴狙いで逝く!展開・来列・ペースは?上がり3F最速候補は?東京向きの瞬発力型は?狙いは大穴カフジバンガード!対抗にゴーフォザサミット!爆穴にトラストケンシン!

 

キタこれ!

 

伝説作るのはココだ!

 

■青葉賞2018朝イチオッズ

netkeibaより抜粋

 

オブセッションが1番人気になりそうな今回の青葉賞。

 

だけんどもしかし!

 

 

オブセッションは、前走の弥生賞で、

 

4角で曲がれずに外にぶっ飛んで行った馬である。

 

 

で、

 

「まともに走れば1番強いよ」

 

という感じで人気になるんだと思うが(ルメだし)、

 

では、

 

弥生賞でまともに走ってたら馬券になっていたか?

 

と言えばヒジョーに疑問ですな。

 

今回出走するトラストケンシン(12番人気)にも4馬身離されてるからね。

最後は追ってなかったとはいえ・・・

いくらなんでも負け過ぎじゃないだろうか?

 

「もし、まともに走れば」

「もし、展開が向けば」

「もし、調子が良ければ」

 

という「モシレバ思考」

人気薄の馬に使うべきであって、

1番人気の馬に使うメリットは全くない。

 

今回で言えば、

「もしミッキーポジションが芝馬だったら?」

という使い方が穴のモコ道思考なのである。

 

 

溺れることが多いんだけど(笑)。

 

もちろん、

オブセッションの能力が高いのは重々承知。

左回りに変わるし、陣営だって対策を練ってるだろう。

今回アッサリ勝ってしまうかもしれん。

 

しかし、その時はカーチャンゴメンと

潔く土下座するのみ。

 

 

オブセッションは、

バッサリ斬らせていただく。

 

浅次郎の調教チェックでもイマイチ評価だったしな。

(重賞の調教チェックはモッコリ万馬券倶楽部にて公開中)

 

展開見てみるべ。

 

■青葉賞2018展開予想

逃げ候補は
ダブルフラット
ディープインラブ

先行勢は
ミッキーポジション

差し勢は
エタリオウ
ユウセイフラッシュ
スズカテイオー
オブセッション
スーパーフェザー
ダノンマジェスティ
モンテグロッソ
サトノソルタス

追い込み勢は
カフジバンガード
ゴーフォザサミット
トラストケンシン
ノストラダムス
マイネルサリューエ
テトラルキア
クレディブル

ひえええええええ・・・(冷汗)。前に行く馬が全然いねええ!!人気馬はもちろんほとんどの馬が差し・追い込み系だよこれどうなんの???行くのはおそらく戸崎のダブルフラットと岩田のディープインラブだろう。しかし、後ろは来ないし・・・ぶっ飛ばして行く必要もないし・・・東京2400だし・・・こりゃ、

 

スローほぼ確定。

 

ですな。で、そうなりゃ

 

直線ヨーイドンの瞬発力勝負。

 

もう・・・

 

上がり上位馬狙いで逝く!

 

今日の東京は晴れで、馬場は良さそうね。

 

上がり3Fデータ見ておこう。

 

さすがに瞬発力上位の馬が多かね。上がり3F最速候補は、

・カフジバンガード(スプリングS2位)
・スズカテイオー(大寒桜賞1位)
・オブセッション(シクラメンS1位)
・ゴーフォザサミット(共同通信杯1位)
・スーパーフェザー(アザレア賞1位)
・トラストケンシン(弥生賞2位)
・サトノソルタス(共同通信杯2位)

重賞は2位以内、500万条件は1位限定で抽出したのがこの7頭(ダート除く)。特に面白そうなのがゴーフォザサミット。共同通信杯はもろに上がり33秒台の瞬発力勝負だったが、ここで33.2の鬼脚を繰り出している。スプリングSも上がり2位の脚を使ってるんだが、位置取りが後ろ過ぎて全く届かず。明らかに東京の長い直線向きだろう。

そのゴーフォザサミットと同じようなレースをしているのがカフジバンガード。謎の人気薄になっているが、東京なら確実に差して来ると思う。届かず4~5着ってのがこの馬のパターンだが、今回のメンバーなら十分一発あると思う。あとは人気だがサトノソルタス。それから弥生賞2位のトラストケンシンと大寒桜賞1位のスズカテイオー。

 

というわけで、

 

徹底して前走重賞組の瞬発力型で逝く!

中山で届かなかった馬、東京で鋭い脚を使った馬。

 

伝説の大穴狙いじゃい!

 

待ってろMYチンコ!

取ったらええもん食わしたるで!

 

■青葉賞2018予想印

 

カフジバンガード(11番人気)

この馬を買う理由は先述した通りである。東京向きの脚質、上がり上位が使える瞬発力型。さらに、東京2400で神枠の1枠1番。調教は絶好。東京注目のハービンジャー産駒。問題は出遅れ癖だが・・・スローの東京2400ならそう影響あるまい。後方からになったとしてもラチ沿いインベタで直線向くまでジッと我慢して欲しい。出遅れなけレバもう大チャンスだと思う。頼むぜフルキッチャン!

相手筆頭は同じタイプのゴーフォザサミット。コッチを◎にすることも考えたが、迷ったら人気薄の法則で(笑)。それから共同通信杯で同じような脚を使ったサトノソルタス。大外枠だし人気なんで買いたくないんだが、この馬は人気でも押さえが必要だと判断。穴にスズカテイオー。そして超爆穴にトラストケンシン。この馬、弥生賞ではダノンプレミアムやジャンダルムより速い脚使ってるからね。位置取り次第で一発あるかもよ?

 

◯ゴーフォザサミット(6番人気)

▲サトノソルタス(3番人気)

△スズカテイオー(7番人気)

☆トラストケンシン(12番人気)

 

馬連 ◎流し @100円

馬単 ◎流し @100円

3連複 ◎流し @100円

 

頑張れ!カフジバンガード!

 

 

【おまけ】土曜無料情報

■堅チクビ馬(複勝率80%以上)
新潟2R 6番

■おまけのモッコリ馬
(モッコリ馬は「モッコリ万馬券倶楽部」にて公開中)
東京3R 15番
東京6R 5番
京都9R 4番
新潟2R 7番

 

【浅次郎のひとりごと】

北の非核化意思を多方面から確認 正恩氏の肉声も=韓国大統領府

信じる方がアホ。今まで何度も裏切られて来たし。そもそも、一旦手にした最強の武器を手放すもんかい。

 

【モッコリ万馬券倶楽部】

一生競馬を楽しみたい方へ。

モッコリ万馬券倶楽部へのご案内

 

【マイラーズカップ2018予想】京都芝1600mで行われる別定GⅡマイラーズC。今年はエアスピネルが人気だが・・・意外とオッズ割れてる?展開・隊列・ペース?上がり3Fは?狙いは調教抜群のグァンチャーレ!相手筆頭にブラックムーン!ヒモ穴にヤングマンパワー、ダッシングブレイズ、大穴にベルキャニオン!モズアスコット押さえ。

 

正直、

 

このレースはエアスピネルのチンコで堅い・・・

今日は気分よく勝って女子穴とチューだな・・・

と武豊は思ってるに違いない・・・

 

と見てたんだが、

 

意外とオッズ割れてる?

 

■マイラーズC2018オッズ

netkeibaより抜粋

 

エアスピネルは昨年のマイルCS2着馬。

 

当然、今年の安田記念でも超有力馬であり、

 

ここは単勝2.0倍前後になるんじゃね?

 

と思ってたが、現時点で3.0倍。

 

これは本命党にとっちゃ美味しいオッズかも。

 

ま、私はもちろん違う道を行くけどな(笑)。

 

展開見てみよう。

 

■マイラーズC2018展開予想

逃げ候補は
ロジクライ

先行勢は
ダッシングブレイズ
ヤングマンパワー
ムーンクレスト
ベルキャニオン
グァンチャーレ
エアスピネル

差し勢は
サングレーザー
モズアスコット
ピークトラム
テイエムイナズマ
カデナ

追い込み勢は
ガリバルディ
ブラックムーン

ははあ・・・一応ロジクライを逃げ馬候補に挙げたが、明確な逃げ馬は不在ですなあ。その代り先行馬は結構いるから、どの馬かが押し出されて先頭になる可能性もあるね。ただ、ズンドコ行く馬は居ないから、これはやっぱり・・・

 

スローになるかもなあ。

 

となるとやっぱり瞬発力勝負か?いや、待て待て。問題はエアスピネルの位置取り。この馬、後ろからでも競馬出来るんだが、先行力があって終いもしっかりしている優等生タイプ。内枠で武豊が鞍上なら多分前目に付けると思うんだよね。

そうなると、みんなこの馬をマークするわけだから・・・自然と前のめりな隊列にならんとも限らん。武豊としても瞬発力勝負より総合力勝負に持っていきたいハズ(瞬発力勝負だとワンパンチ欠ける)・・・ってわけで、平均ペースくらいで流れる可能性もあるな。

 

うーむ。

 

上がり3Fデータ見ておくか。

 

上がり3F最速候補は・・・

・サングレーザー
・ロジクライ
・モズアスコット
・ブラックムーン

ぐええ・・・ダメだ!上がり勝負になったら人気馬の餌食!

 

IKUZO驚異のシンクロ率(笑)。

 

穴狙いで行くなら意外性ある馬を探すしかないか。

 

おし、この馬で逝くZO!

 

■マイラーズC2018予想

 

グァンチャーレ(8番人気)

近3走はすべてオープン特別での2着。決め手はないが、先行力があってしぶとく、相手なりに走るのが最大の武器。前走の六甲Sではロジクライから0.3秒差と決定的な差を付けられたような感じがこのオッズに反映されてるんだが、こんなもんは馬場や展開や調子で変わる程度の差。このオッズなら十分旨味あると思う。出来ることならロジクライの直後の番手で脚を溜めて欲しい。調教抜群の特A評価。フルキチ頼むぜ!

相手には・・・ペース関係なく上がり最速で突っ込んでくるであろうブラックムーン。前で粘れる内枠イワータのヤングマンパワー。ハマればダッシングブレイズ。エアスピネルとモズアスコットは押さえ。大穴に確変ちう藤岡佑騎乗ベルキャニオン。

 

◯ブラックムーン(5番人気)

△ヤングマンパワー(6番人気)

△ダッシングブレイズ(7番人気)

△エアスピネル(1番人気)

△モズアスコット(2番人気)

☆ベルキャニオン(10番人気)

 

馬連 ◎流し @100円

3連複 ◎◯流し @100円

 

頑張れ!グァンチャーレ!

 

 

【浅次郎のひとりごと】

錦織に戻った創造力ほとばしるプレー 残るはナダルの高く分厚い壁

マスターズ大会はまだ勝ったことないんだ・・・がんばれー!

 

【モッコリ万馬券倶楽部】

募集は4月29日まで。

モッコリ万馬券倶楽部へのご案内