菊花賞2016回顧!サトノの呪い解ける!

【菊花賞2016回顧】2強対決で沸いた菊花賞はサトノダイヤモンドの圧勝!長年里見オーナーを苦しめたサトノの呪いも解け最後の一冠を獲得!ディーマジェスティの敗因は?レインボーラインの好走の原因は?エアスピネルはやっぱり前に行ってこそ?ディープインパクトの呪いは?各馬の今後の展望は?簡単に菊花賞を回顧する。

 

サトノの呪い、解ける!

サトノダイヤモンド圧勝で菊花賞制覇!

 

%e8%8f%8a%e8%8a%b1%e8%b3%9e%e3%82%b5%e3%83%88%e3%83%8e%e3%83%80%e3%82%a4%e3%83%a4%e3%83%a2%e3%83%b3%e3%83%891

 

いやー、サトノダイヤモンド強かったね~。

 

私自身は◎イモータルでどうにもドモナラズ(笑)。

 

さて、

 

簡単にレース回顧しよう。

 

■菊花賞2016着順、結果

%e8%8f%8a%e8%8a%b1%e8%b3%9e2016%e7%b5%90%e6%9e%9c%e3%80%81%e7%9d%80%e9%a0%86

%e8%8f%8a%e8%8a%b1%e8%b3%9e2016%e6%89%95%e3%81%84%e6%88%bb%e3%81%97

netkeibaより抜粋

 

■菊花賞2016映像

 

■菊花賞2016レース回顧

バラバラっとしたスタートで出遅れる馬多数。シュペルミエール、レッドエルディスト、イモータル、レインボーライン、アグネスフォルテ、サトノエトワール、ブロディガルサン、マウントロブソンあたりはわずかに出遅れ。ジュンヴァルカンは大きく出遅れてしまった。

 

そんな中サトノダイヤモンドは絶好のスタート。内枠ということもあって何もせずとも絶好のポジションに収まる。

 

行ったのはミライヘノツバサ、続いてジョルジュサンク、出遅れたサトノエトワールとアグネスフォルテが外から前を追い掛ける。

 

好位に付けたのがエアスピネル。その後ろにサトノダイヤモンド、ミッキーロケット、ウムブルフ。

 

中団にはカフジプリンス、ディーマジェスティ、レッドエルディスト。マウントロブソンが外から上がっていく。

 

中団後方にレインボーライン、シュペルミエール、コスモジャーベ。

 

離れた後方にブロディガルサン、イモータル、ジュンヴァルカン。

 

といった隊列になった。

 

1000m通過は59.9!速い!

 

縦長の展開で1コーナーへ。

 

%e8%8f%8a%e8%8a%b1%e8%b3%9e2016%e3%83%9b%e3%83%bc%e3%83%a0%e3%82%b9%e3%83%88%e3%83%ac%e3%83%83%e3%83%81

 

しかし・・・ここからガクンとペースが落ちる。

 

%e8%8f%8a%e8%8a%b1%e8%b3%9e2016%e3%83%a9%e3%83%83%e3%83%97%e3%82%bf%e3%82%a4%e3%83%a0

 

1000m過ぎから・・・

12.7-13.6-13.2-12.3-12.7

なんと次の1000mは64.5である。

 

最初の1000mのハイペースが続けば、

上がり35~36秒台のスタミナ消耗戦になったかもしれんが、

ラップが急激に落ちたことで息が入り、

 

ヨーイドンが得意な瞬発力系の流れに。

 

この点、勝ったサトノダイヤモンドにはおあつらえ向きの流れであった。

 

この急激なスローダウンで掛かってしまう馬多数。

エアスピネル、ウムブルフあたりは必死で抑えていたし、

シュペルミエールは我慢出来ずに行ってしまったし、

ブロディガルサン、コスモジャーベもかなり掛かって居たと思う。

 

そんな中、バッチリ折り合っていたのがサトノダイヤモンド。

前半の速いペースの時に、

ガマン汁でポジションを下げたのがまた憎らしい。

(つまり、サトノダイヤモンドは前半もそんなに速いペースでは走っていない)

 

さすがルメール。

 

坂の下りでも慌てることはなく、

ディーマジェスティが並びかけて来ても動じることなし。

 

馬なりのまま4コーナーを回って直線へ。

 

%e8%8f%8a%e8%8a%b1%e8%b3%9e2016%e7%ac%ac4%e3%82%b3%e3%83%bc%e3%83%8a%e3%83%bc

 

この時点でもう勝負有り!

 

と言えるほど手応え抜群であったな。

 

今年の菊花賞は実質上がり3ハロンのヨーイドン。

 

%e8%8f%8a%e8%8a%b1%e8%b3%9e2016%e3%83%a9%e3%83%83%e3%83%97%e3%82%bf%e3%82%a4%e3%83%a0

 

サトノダイヤモンドは一瞬で抜け出し、

そのまま差を広げてセーフティーリード。

 

圧勝のゴールインとなった。

 

%e8%8f%8a%e8%8a%b1%e8%b3%9e2016%e3%82%b4%e3%83%bc%e3%83%ab

 

%e8%8f%8a%e8%8a%b1%e8%b3%9e%e3%82%b5%e3%83%88%e3%83%8e%e3%83%80%e3%82%a4%e3%83%a4%e3%83%a2%e3%83%b3%e3%83%893

 

%e8%8f%8a%e8%8a%b1%e8%b3%9e%e3%82%b5%e3%83%88%e3%83%8e%e3%83%80%e3%82%a4%e3%83%a4%e3%83%a2%e3%83%b3%e3%83%898

 

%e8%8f%8a%e8%8a%b1%e8%b3%9e%e3%82%b5%e3%83%88%e3%83%8e%e3%83%80%e3%82%a4%e3%83%a4%e3%83%a2%e3%83%b3%e3%83%897

 

%e8%8f%8a%e8%8a%b1%e8%b3%9e%e3%82%b5%e3%83%88%e3%83%8e%e3%83%80%e3%82%a4%e3%83%a4%e3%83%a2%e3%83%b3%e3%83%894

 

%e8%8f%8a%e8%8a%b1%e8%b3%9e%e3%82%b5%e3%83%88%e3%83%8e%e3%83%80%e3%82%a4%e3%83%a4%e3%83%a2%e3%83%b3%e3%83%892

ルメールの子供カワイイなー!

 

%e8%8f%8a%e8%8a%b1%e8%b3%9e%e3%82%b5%e3%83%88%e3%83%8e%e3%83%80%e3%82%a4%e3%83%a4%e3%83%a2%e3%83%b3%e3%83%895

GⅠ初勝利の里見オーナー。これでまた高い馬買うんだろうなあ・・・

 

%e8%8f%8a%e8%8a%b1%e8%b3%9e%e3%82%b5%e3%83%88%e3%83%8e%e3%83%80%e3%82%a4%e3%83%a4%e3%83%a2%e3%83%b3%e3%83%896

 

サトノダイヤモンドに関しては言うことなし。完璧なレースをして能力のままに圧勝。確かに道中ペースダウンしたのはラッキーであったが、あのままハイペースの持久力勝負になっても勝ってたような気がするな。長距離戦のスタミナに不安があったが、むしろ向いているような気がする。今後は有馬記念か香港カップか香港ヴァーズという話である。いずれにしても楽しみであるな。この馬、怪我さえなければ後2~3個GⅠ勝てるかも。ディープインパクトのもう一つの呪い(牡馬でJRAGⅠ2勝以上未だなし)もこの馬が解くか?

 

2着レインボーラインの底力恐るべし。やはり札幌記念でモーリスに迫った脚は本物であった。福永もサトノダイヤモンドとディーマジェスティに狙いを定め、勝ちに行く競馬をしたが、相手の方が2枚ほど上であった。この馬も距離不安が囁かれていたが、長距離どんと来いであるな。有馬記念に出てきてくれると非常に面白いのだが・・・

 

3着エアスピネルはやはり前に行ってこそだったな!向こう正面でペースが落ちた時に苦しそうであったが、よく我慢したと思う。前に行った時の粘り腰は相当なもんであるが、最後にレインボーラインに差されてしまうあたり、この馬のキャラっぽい。ちょっとGⅠでは苦しそうな馬であるから、路線を変えた方がいいと思うけどね。

 

4着ディーマジェスティの敗因は?という話で盛り上がってる板もあるが(ディーマジェスティに賭けた人達)、デキはかなり良かったと思うし、蛯名は完璧に乗ったと思うし、仕掛けどころも悪くなかったと思う。サトノダイヤモンドより長い脚が使えるだけに、坂の下りを利用してサトノダイヤモンドに並びかけて併せる形はむしろ理想だったのではなかろうか?考えられるのはやはり「距離」か・・・ま、しかし最後まで伸びているしな。今回はサトノダイヤモンドのレースだったということだと思う。是非ジャパンカップに出てきて欲しい。

 

5着ミッキーロケットも良く伸びていたが・・・完全に力負けですな。もしかしたらこの馬こそ「距離」が原因かもしれんけど。

 

これで、今年の3冠は、

ディーマジェスティ、マカヒキ、サトノダイヤモンドが分け合う形に。

 

いつになるか分からんが、

いつかどこかで3頭が激突すると面白いな!

 

さて、

 

今週は天皇賞秋!

 

今回もかすりもせずハズレたが(笑)、

1ミリも後悔していない(反省はしている)。

 

懲りずに大穴狙いで逝く。

 

毒者の皆様も、

 

各々抜かりなく、予想にハゲんでくれい!

 

%e3%81%8a%e3%81%ae%e3%81%8a%e3%81%ae%e6%8a%9c%e3%81%8b%e3%82%8a%e3%81%aa%e3%81%8f

 

【浅次郎のひとりごと】

今週の新馬戦では、POG人気ナンバーワンのトゥザクラウンが9着に惨敗。またハープスターの下アスティルも惨敗。色々と言われておるが、競馬なんてこんなもんである。そもそも、全ての評判馬がサトノダイヤモンド(この馬もPOGで超人気だった)みたいになるわけがないではないか。特に新馬戦はこういう良血馬や高馬が人気になることが多く、そしてアッサリと飛ぶ事が多い。ま、好きな馬を応援したくなる気持ちは良く分かるが・・・馬券はその感情の裏を狙った方がいいな。・・・と言いつつ応援馬券を買ってしまうのだが(笑)。

 

 

 

 

    一緒に読みたい関連記事

    もっと人生楽しもう!

    海外馬券って簡単に買える!
    競馬だけじゃなく、サッカー(海外・Jリーグ)、野球(MLB、プロ野球)、テニス、ゴルフ、F1、ボクシング、ワールドカップ、オリンピック、何でも賭けられるぞ!人生もっと楽しもう!

    読者コメントについて!

    コメントは、下のコメント欄よりご自由にどぞ!記事へのツッコミ、反対意見、浅次郎への温かい応援メッセージ、馬券情報、大穴取ったどー!など、何でもよかばーい。出来る限り管理人から返信もするぞ!ただし、誹謗中傷・罵倒の類はご遠慮願う。それからスパム防止のため、初回コメントは管理人の認証が必要となるのでご注意を!※一度認証されたらすぐ反映されるようになるぞ。

    13件のコメント

    • みんすけ

      浅次郎さん おはようございます!!!

      先週の結果は・・・
      富士Sでは・・・馬連・ワイドが当たりましたが・・・三着に大知が残ればーーー
      おもわずウインズで「大知残れーー」と叫んでしまいました(笑)
      三連複400とワイドボックスで500ずつありましたので・・いい夢みられました

      そして菊花賞は馬連のみ的中でした・・・武は買えなく三連系はドモナラズでした
      今週の天皇賞も大混戦とみています!!今の所はステファノスに期待

      ※サトノがついにG1制覇・・これからポンポンと勝ちそうな予感がします(笑)
      今週も少し警戒します!!
      今週も特大馬券予想期待してますよ!!!

      • 富士S・・・マイネルアウラート(柴田大)は
        11頭立ての11番人気でクビ差4着(3.4.6の三連複は401.3倍)。
        400円も持ってたとは・・・惜しい!推し過ぎる!

        しかしホント競馬は何が起きるか分かりません。
        今週ももちろん大穴狙いで逝くぜ!

        • みんすけ

          大知は最高の騎乗をしてくれました・・’大知ショック
          今年はマデイラショック(函館記念)につづいて2回目です(笑)

          さあ天皇賞!!!
          逝きましょう!!
          浅次郎さんの予想楽しみにしていますよ!
          (特に浅次郎調教チェック(笑))

    • ノリスケ

      浅次郎さん、こんにちは!

      なんかこう…祭りが終わったような感じがしております。これからこの馬たちは別々の路線に進んでいきますが、ほんと、どこかの宝塚記念や有馬記念などで再度激突してほしいですね。
      しかし、サトノダイヤモンドの走りの優美なこと…!その美しさにみとれました。あー、現地でみたかった!
      個人的にサトノダイヤモンドが最後の一冠を勝ててよかったのと、エアスピネルがやっと馬券になったのが嬉しくて、テレビ前でやったー!おめでとう!おめでとう!を連発してました。(隣の母には白い目で見られてましたが…。)
      さて、馬券が当たったので、今回も少しではありますが、寄付してこようと思います。
      では、みなさま、今週も抜かりなく!
      良い一日を!

      • レインボーライン軸お見事でしたー!
        それから毎度寄付の方ありがとうございます!
        私も寄付出来るように頑張らねば!
        サトノダイヤモンドは有馬か香港か・・・暮れの中山は避けそうな気がするな~。

    • イルタン

      浅次郎さん、おはようございます(^^)/
      昨日はディーマジェスティが4着で、ぐはっっっっ…!
      やはり2頭軸流しはリスクがあります。穴はどんな時でも空くものだと日ごろから考えて馬券は買わねば(;一ω一||)
      私にはもったいないレースとなってしまいました。
      最近ツキが回ってこないっすわ^^;
      天皇賞はむずかしそうですね。

      • そうですね~穴はどんな時でも開きます。
        2強だ3強だってレースでも終わってみれば穴馬が・・・ってことは多いっすよね。
        ま、その穴馬を見つけるのが難しいわけですが!
        天皇賞秋も穴馬探し頑張りまっす!

    • 虎の松

      浅次郎さんこんにちは(__)カフジプリンス単複勝勝負悔いなし。エアスピは戦前散々叩かれてたけど(距離持たない、力がない、早熟、挙げ句には雑魚と一蹴(苦笑))内枠なら考えてました。カフジプリンスとの馬単裏表も。結局自分の中で決めたカフジプリンス一頭で勝負しましたが、エアスピ強いっすよね、粘り腰は相当なもんです。武豊も流石です。まっ浅次郎さんのいう通り路線変えれば面白い。クエストと再戦とか。

      • ほんと競馬ファンも競馬専門家もゲンキンなもんですねー。
        ま、だからこそ我々に勝つチャンスがあるわけですが・・・
        人気の裏に穴馬アリ!
        さーて今週も頑張って行くぜー!

    • ASSA

      浅次郎さん こんばんは!
      いつもレース回顧どーもですm(__)m

      レインボーラインとシュペルミエールの血統を見て感じてたんですが、最近は母父フレンチデピュティ系なにげにきますね… 良も道悪も強いから日本の馬場に合うんでしょうか… パンドラ、マカヒキ、ステファノスとか… 2008に父フレンチデピュティ単勝(桜花・春天・宝塚)で見事儲けまくりましたのを思いだしました ただの自慢野郎でした!

      • 母父フレンチデピュティ系は不思議ですねー。
        瞬発力系の一流馬も出しますし、道悪の鬼でもあるし、ダート馬も出しますからね。
        基本的にはパワー系なんでしょうけど・・・
        ディープインパクトとの組み合わせだと父の能力が素直に伝わるのかな?
        ステイゴールドとの相性もいいのかもしれませんねー。

    • ヨルン

      浅次郎さん、こんばんは!

      ダイヤモンドは硬かった(´・ω・`)
      ディーが飛ぶのは予想してましたが、
      ある意味理想の展開、ルメールの好騎
      乗、完璧なレースという感じでした。
      脱帽です(((^_^;)
      レインボーは血統的にはステイヤーな
      のに1600ばかり使ってたのがずっと疑
      問だったのですが、菊花賞2着になっ
      て1600から3000迄こなせる万能型の
      馬になりそうです。((((;゜Д゜)))
      エアスピネルの粘りも相当なもので毎
      度の如く馬券は外しましたが・・・。

      気を取り直して、天皇賞(秋)はステ
      ファノスいってみようかと✨

      • ダイヤモンド硬かったすね!
        ま、2億4千円の馬なんで馬主からしたらやっとプラスになった感じでしょうけど。
        さーて、天皇賞の考察しなきゃー!

    コメントを残す