京都記念2015回顧、ハナ差かよチキショー!

【京都記念2015回顧】

 

競馬は何があるか分からん。

 

・・・という言葉は実に頻繁に聞くのである。

 

京都記念2015ラブリーデイ優勝

 

先週の京都記念。

 

ハープスターとキズナの2強対決で沸いていたが、

 

勝ったのは2番手追走のラブリーデイ。

 

2着には逃げたスズカデヴィアスであった。

 

京都記念2015レース結果、着順

 

京都記念2015レース払い戻し

 

まさか・・・

 

単勝1.8倍のハープスターと単勝2.3倍のキズナが揃って敗れるとは。

 

多くの競馬予想家や競馬ファンの期待を裏切ったことと思う。

 

だけんどもしかし!

 

キター

 

こんなことは良くある話なのだ。

 

サッカーで格上が格下に負けることがあるのと同じように、

 

競馬でも強い馬が勝つとは限らん。

 

今回の件に関しては、

 

キズナは骨折休養明けという理由があり、

ハープスターは全くもって不可解な敗戦だった。

 

しかし、「不可解」という言葉自体が可愛そうな話で、

 

人気に応え続けて勝ち続ける馬なんぞ、ほとんどいないのである。

 

そもそも、オープンクラスの競走馬の能力というのは紙一重であり、

ましてや馬は生き物であり、機械ではない。

展開や馬場や天気や調子や騎手によってヒックリ返ることは・・・

ままあるのだ。

 

しかし、キズナは良く戻ってたな。敗因は休み明けより展開だと思う。

前の馬に33.9で上がられたら・・・そりゃ追い込み馬は厳しいよ。

 

 

偉そうなこと言ってる私は、

こういう事態を想定し、2強以外の馬に◎を打った。

京都記念の予想はこちら

 

◎スズカデヴィアス
◯ラブリーデイ
▲ハープスター
△レッドデイヴィス

 

予想当たって馬券当たらずとはこのことだろう。

 

京都記念2015ハナ差

 

スズカデヴィアスからの馬単は、

 

表しか買ってなかったのだ!(ガーン)

 

いや、最後の直線・・・残り30mまで勝ちを確信していたのだ。

キズナ来んな!と念じてもいた。笑

 

しかし、戸崎の豪腕に応えたラブリーデイは最後の最後にグイッと伸び、

首の上げ下げに持ち込んだ。

 

肉眼ではどっちが勝ったか全く分からんかったが、

軍配はハナ差でラブリーデイ。

 

久しぶりにゴール前吠えたぜよ(笑)。

 

まあ、馬券が当たらなかったのは結果論。

レッドデイヴィスが3着だったら失神してたかもしれん

 

狙いはヒジョーに良かったと思う。

楽観的過ぎ!

 

さてさて、

 

そろそろ当たる気がして来たぞ!

 

今週も大穴予想で行くぜー。

    一緒に読みたい関連記事

    もっと人生楽しもう!

    海外馬券って簡単に買える!
    競馬だけじゃなく、サッカー(海外・Jリーグ)、野球(MLB、プロ野球)、テニス、ゴルフ、F1、ボクシング、ワールドカップ、オリンピック、何でも賭けられるぞ!人生もっと楽しもう!

    読者コメントについて!

    コメントは、下のコメント欄よりご自由にどぞ!記事へのツッコミ、反対意見、浅次郎への温かい応援メッセージ、馬券情報、大穴取ったどー!など、何でもよかばーい。出来る限り管理人から返信もするぞ!ただし、誹謗中傷・罵倒の類はご遠慮願う。それからスパム防止のため、初回コメントは管理人の認証が必要となるのでご注意を!※一度認証されたらすぐ反映されるようになるぞ。

    コメントを残す