ジャパンカップ2016回顧!豊マジック炸裂V!

【ジャパンカップ2016回顧】2016年のジャパンカップを制したのはキタサンブラック!道中スローに落として楽々の逃げ切り。なんでスローなのに前が潰れた?これぞ豊マジック!2着にサウンズオブアース、3着にシュヴァルグラン。ゴールドアクターの敗因は?リアルスティールは何故前に?軸馬レインボーラインは上がり最速もドモナラズ。

 

キタサンブラック、圧逃でJC制覇!

 

%e3%82%b8%e3%83%a3%e3%83%91%e3%83%b3%e3%82%ab%e3%83%83%e3%83%972016%e3%82%ad%e3%82%bf%e3%82%b5%e3%83%b3%e3%83%96%e3%83%a9%e3%83%83%e3%82%af%e7%94%bb%e5%83%8f4

 

いやーキタサンブラック強かったわー。

 

簡単に回顧する。

 

■ジャパンカップ2016レース結果

%e3%82%b8%e3%83%a3%e3%83%91%e3%83%b3%e3%82%ab%e3%83%83%e3%83%972016%e7%b5%90%e6%9e%9c%e7%9d%80%e9%a0%86

%e3%82%b8%e3%83%a3%e3%83%91%e3%83%b3%e3%82%ab%e3%83%83%e3%83%972016%e6%89%95%e6%88%bb%e3%81%97

netkeibaより抜粋

 

■ジャパンカップ2016映像

 

■ジャパンカップ2016回顧

%e3%82%b8%e3%83%a3%e3%83%91%e3%83%b3%e3%82%ab%e3%83%83%e3%83%972016%e7%94%bb%e5%83%8f

レース後のジョッキーコメント

レース後のジョッキーコメントその2

 

注目のスタート。

 

%e3%82%b8%e3%83%a3%e3%83%91%e3%83%b3%e3%82%ab%e3%83%83%e3%83%972016%e3%82%b9%e3%82%bf%e3%83%bc%e3%83%88

 

最内のキタサンブラックが絶好のスタート。この枠でこのスタートだと何もする必要がなく、二の脚を使って馬なりのままハナへ。ゴールドアクターはキタサンブラックを見る形・・・だが後ろから突付くようなことはせずに好位に収まる。

 

勝負を賭けて前に行ったのはワンアンドオンリー田辺。曰く「着順を拾いにいく形ではなく、勝ちに行きました・・・」。いや、結果は出なかったが田辺は男前やなー。特に人気薄に乗ってるジョッキーは・・・この姿勢を見習って欲しいわ。

 

驚いたのがリアルスティール。この枠なら中団後方の外で脚を溜めるだろうと思っていたが、積極的にポジションを取りに行って好位へ。馬が行きたがったのか?ジョッキーの作戦か?は分からんが、ムーア曰く「いい騎乗、勝つための騎乗はできた。結果は残念です」ということなので作戦だったのだろう。キタサンブラックが単騎ハナならスローになると読んでのポジション取りか。結果的には仇になったが(控えていたら2~3着はあったかもしれない)、確かに勝ちに行った騎乗だったと思う。

 

%e3%82%b8%e3%83%a3%e3%83%91%e3%83%b3%e3%82%ab%e3%83%83%e3%83%972016_1%e3%82%b3%e3%83%bc%e3%83%8a%e3%83%bc

1コーナーの隊列はこんな感じ。

 

結局、積極的な競馬をしたのは田辺とムーアだけ。

 

と言っても・・・もともとのスピードが違うのか、ワンアンドオンリーがキタサンブラックに絡んでいけたのはコーナーまで。向こう正面では3~4馬身離されて楽な単騎逃げに。

 

だ、誰か追いかけろー!

 

と後ろの馬達は思っていたろうな。

(私も思っていた)

 

しかし・・・金縛りにあったように、

どの馬も行かない。いや、行けない。

 

武豊のペースにまんまとハマってしまう。

 

%e3%82%b8%e3%83%a3%e3%83%91%e3%83%b3%e3%82%ab%e3%83%83%e3%83%972016%e3%83%a9%e3%83%83%e3%83%97%e3%82%bf%e3%82%a4%e3%83%a0

 

1000m通貨が61.7。これは国内最高峰のGⅠとしては超スローと言ってもいいだろう。私の展開予想では、「キタサンを楽に逃したらダメだと分かってるゴールドアクターが突付いてペースが締まる」と書いたが、全然見当違いであった(笑)。

 

その後も12秒中盤の淡々としたラップ。

 

キタサンブラックは基本的にスローが得意な瞬発力型である。ただし、スタミナ・持久力もハイレベルであるため、序盤に脚を使っても終いがシッカリしてる。操作性・気性・根性・・・総合力がめちゃくちゃ高い馬なのだ。この馬をスローで逃したら捕まらない・・・。しかも速い上がりが出る馬場ではない・・・。

 

向こう正面の隊列はこんな感じ。

 

%e3%82%b8%e3%83%a3%e3%83%91%e3%83%b3%e3%82%ab%e3%83%83%e3%83%972016_%e5%90%91%e3%81%93%e3%81%86%e6%ad%a3%e9%9d%a2

 

このペースで後続に3~4馬身差。これは楽だわ。

 

一応隊列を見ておこう。

 

ハナにキタサンブラック、2番手にワンアンドオンリー、ゴールドアクターとリアルスティールがその後ろ。イラプト、ラストインパクトが好位の一角。

 

中団の前に、ルージュバックとサウンズオブアース。ビッシュ、トーセンバジル、フェイムゲーム、シュヴァルグランが中団後方。

 

イキートス、レインボーラインがその後ろ。後方待機組がディーマジェスティ、ヒットザターゲット、ナイトフラワー。

 

見事だったのは3コーナーの引きつけ。

 

%e3%82%b8%e3%83%a3%e3%83%91%e3%83%b3%e3%82%ab%e3%83%83%e3%83%972016_3%e3%82%b3%e3%83%bc%e3%83%8a%e3%83%bc

 

東京コースは向こう正面から3コーナーにかけて下りなんだが・・・

 

このままキタサンブラックを逃したら捕まらない!

追いかけねば!

 

と考えた好位・中団の馬たちが差を詰めるのだ!

3~4馬身あった差があっという間に失くなる。

 

しかしこれは実はソーロー。

イクタイミングが早すぎた(オコラレルヨー)。

 

この時のキタサンブラックのラップは12.3程度であるからして

後続は11秒台後半のラップを刻んだはず。

 

%e3%82%b8%e3%83%a3%e3%83%91%e3%83%b3%e3%82%ab%e3%83%83%e3%83%972016%e3%83%a9%e3%83%83%e3%83%97%e3%82%bf%e3%82%a4%e3%83%a0

 

つまり、キタサンブラック以外の馬(特に直後の先行勢)は、

残り1000m地点から11秒台のラップに突入する・・・

超ロングスパートを強いられたわけだ。

 

(全力スパートではないが、息が入らない厳しい流れ)

 

しかしキタサンブラック自身は1600m通過が1分39秒2のペース。

1000~1600は12秒中盤のラップで息は十分に入っている。

 

簡単に言えば、

キタサンブラック・・・残り600mからスパート!

他の馬・・・残り1000mからスパート!

 

となったのである。

 

多くの競馬メディアは

「スローに落として逃げ切り完勝」みたいな感じで回顧しているが、

このレースはそんなに単純なもんではない。

(お前ら本当に競馬記者か!)

 

これぞ豊マジック!

 

※キタサンブラック武豊が追い出したのは残り400mを過ぎてからであるが、ラップタイムを見れば分かる通り、一番速いのは残り600~400のラップである。多くの競馬ファンは「追い出したらスピードが上がる!」と勘違いしているが、むしろ追い出すのは「スピードを落とさないため」であり、ヘバッて来る馬を我慢させるため叱咤激励する意味合いの方が強いのだ。その証拠に、猛烈に追っているはずのラスト1ハロンのタイムは・・・どんなレースであれ大概落ちる。ゴール前「伸びている」ように見えるのは目の錯覚で、殆どの場合は「止まっていない」のである。

 

%e3%82%b8%e3%83%a3%e3%83%91%e3%83%b3%e3%82%ab%e3%83%83%e3%83%972016_4%e3%82%b3%e3%83%bc%e3%83%8a%e3%83%bc

 

直線向いても余裕の手応えのキタサンブラック。

 

どの馬も猛烈にアタックしているが、

 

武豊はどこ吹く風である。

 

%e3%82%b8%e3%83%a3%e3%83%91%e3%83%b3%e3%82%ab%e3%83%83%e3%83%972016_%e6%ae%8b%e3%82%8a200

 

残り200m手前でもうセーフティリード。

 

この馬場、このペースで逃げ馬に34.7で上がられたらドモナラン。

 

勝ちタイムは2:25.8。

 

タイムは例年と較べてイマイチであるが(馬場の差もある)、

自分でペースを作れる強み。

逃げてのジャパンカップ制覇はギャランドゥ!の一言。

 

キタサンブラック、強し!

 

%e3%82%b8%e3%83%a3%e3%83%91%e3%83%b3%e3%82%ab%e3%83%83%e3%83%972016%e3%82%ad%e3%82%bf%e3%82%b5%e3%83%b3%e3%83%96%e3%83%a9%e3%83%83%e3%82%af%e7%94%bb%e5%83%8f3

 

%e3%82%b8%e3%83%a3%e3%83%91%e3%83%b3%e3%82%ab%e3%83%83%e3%83%972016%e3%82%ad%e3%82%bf%e3%82%b5%e3%83%b3%e3%83%96%e3%83%a9%e3%83%83%e3%82%af%e7%94%bb%e5%83%8f4

 

%e3%82%b8%e3%83%a3%e3%83%91%e3%83%b3%e3%82%ab%e3%83%83%e3%83%972016%e3%82%ad%e3%82%bf%e3%82%b5%e3%83%b3%e3%83%96%e3%83%a9%e3%83%83%e3%82%af%e7%94%bb%e5%83%8f7

 

%e3%82%b8%e3%83%a3%e3%83%91%e3%83%b3%e3%82%ab%e3%83%83%e3%83%972016%e3%82%ad%e3%82%bf%e3%82%b5%e3%83%b3%e3%83%96%e3%83%a9%e3%83%83%e3%82%af%e7%94%bb%e5%83%8f5

 

%e3%82%b8%e3%83%a3%e3%83%91%e3%83%b3%e3%82%ab%e3%83%83%e3%83%972016%e3%82%ad%e3%82%bf%e3%82%b5%e3%83%b3%e3%83%96%e3%83%a9%e3%83%83%e3%82%af%e7%94%bb%e5%83%8f6

 

%e3%82%b8%e3%83%a3%e3%83%91%e3%83%b3%e3%82%ab%e3%83%83%e3%83%972016%e3%82%ad%e3%82%bf%e3%82%b5%e3%83%b3%e3%83%96%e3%83%a9%e3%83%83%e3%82%af%e7%94%bb%e5%83%8f2

 

%e3%82%b8%e3%83%a3%e3%83%91%e3%83%b3%e3%82%ab%e3%83%83%e3%83%972016%e3%82%b5%e3%83%96%e3%81%a1%e3%82%83%e3%82%93%e7%94%bb%e5%83%8f2

 

きっと多くの人が疑問に思ったと思う。

 

「なんでスローなのに、前にいたゴールドアクターやリアルスティール、ワンアンドオンリーやラストインパクト辺りは伸びなかったのか?」

 

理由はさっきも述べた通り、残り1000mの地点で動いてしまったからだ。競走馬が全力で走れる距離は大体400~600m(馬によって違う)。800~1000m地点から動いて止まらないのはゴールドシップとかオルフェーヴルとかそういう変態チックな馬だけである。

 

なので今回は、キタサンブラック以外、

ロングスパートの持久力勝負になったわけ。

 

2着に来たサウンズオブアースや3着のシュヴァルグランは、基本的にスタミナを要する持久力勝負が得意な馬だよね。スローの瞬発力勝負になっていたら・・・リアルスティールやゴールドアクターとは着順が逆であったかもしれない。しかしシュヴァルグランは大外枠の不利を跳ね返して3着。底力があるな~。サウンズオブアースは有馬記念でも非常に有力(中山2500向き)。

 

リアルスティールは瞬発力勝負に強い馬。序盤で脚を使ったのも痛かったけど、それより超ロングスパートになってしまったのが痛恨であった。地力で掲示板には載ったが、最後の坂を登ってから止まってしまった。スローの天皇賞秋で上がり33.5を使った馬が、今回は上がり35.1である。仮に、中団で脚を溜めていても今回のキタサンブラックには届かったろうけど・・・2~3着はあったかも。

 

ゴールドアクターの敗因はちょっと違うかもしれん。この馬はどちらかと言えば持久力型であり、本来ロングスパートの持久力戦は得意だと思う。それでも多少タイミングが早かったが、それにしてもキタサンブラックに追いすがることさえもできなかったのはちょっと残念である。調教チェックでも不安視していたが・・・+8kgが示す通りちょっと余裕残しの仕上げだったのかも。最初から狙いは有馬記念連覇だろう。

 

馬券の軸にしたレインボーラインは、後方から上がり最速の脚を使って6着。馬群を縫うように伸びて上位陣とは差のないところまで詰めたが現状これが精一杯。持久力勝負には向くが、ちょっと序盤のペースが遅すぎたな。馬場ももうちょっと悪くなって欲しかった・・・。ま、しかし悔い無しスガパー(清々しいパー馬券)。有馬記念に出てこないかなー。

 

謎の敗戦だったディーマジェスティも・・・実はこの展開面(ロングスパート)が敗因だったのかもしれん。使える脚が短いタイプなのかな?よく分からんけど。

 

さて、

 

今週も馬券はズブズブでパフパフし損ねたが、

(京阪杯のアースソニックは3着に来たけどハズレ)

 

懲りずに来週もケツプリ馬券で逝く。

 

どうにもどもならんので、

 

最後に、ケツンボーラインを拝見しつつ、

 

ブルマ復活を祈願しておく。

 

 

フォォォオォ!

 

ブルマが復活しますように。

 

しゅわっち!

 

%e3%82%b8%e3%83%a3%e3%83%91%e3%83%b3%e3%82%ab%e3%83%83%e3%83%972016%e3%82%ad%e3%82%bf%e3%82%b5%e3%83%b3%e3%83%96%e3%83%a9%e3%83%83%e3%82%af%e7%94%bb%e5%83%8f

 

【浅次郎のひとりごと】

ジャパンC制覇のキタサンブラック、来年の海外挑戦「前向きに考えたい」清水トレーナー

フォォォォ!それはテンション上がるわ~!確かに春天連覇よりドバイのGⅠ狙って欲しい!そして秋は当然、凱旋門賞だわな。こりゃ楽しみだわい。

 

    一緒に読みたい関連記事

    もっと人生楽しもう!

    海外馬券って簡単に買える!
    競馬だけじゃなく、サッカー(海外・Jリーグ)、野球(MLB、プロ野球)、テニス、ゴルフ、F1、ボクシング、ワールドカップ、オリンピック、何でも賭けられるぞ!人生もっと楽しもう!

    読者コメントについて!

    コメントは、下のコメント欄よりご自由にどぞ!記事へのツッコミ、反対意見、浅次郎への温かい応援メッセージ、馬券情報、大穴取ったどー!など、何でもよかばーい。出来る限り管理人から返信もするぞ!ただし、誹謗中傷・罵倒の類はご遠慮願う。それからスパム防止のため、初回コメントは管理人の認証が必要となるのでご注意を!※一度認証されたらすぐ反映されるようになるぞ。

    31件のコメント

    • みんすけ

      浅次郎さん こんにちは!!

      まずは馬券ですが・・・・リアル・レインボー・サウンズでドモラナズでした。
      キタサンは3着と思ってましたが・・・展開予想も外れでしたので見せ場なしでしたなー

      有馬はゴールドを狙いたいです(後は大穴アドマイヤデウス)
      そしてまさかの土・日丸坊主(笑)ドッパズレでした・・・

      さあ今週も爆穴狙いでいきまっせ!!
      ※ススキノでは存分にパイ○ンを楽しめました(笑)

      • ぱ、ぱ、パイ◯ン・・・!?

        ◯の中には何が・・・(笑)。

        今週もパフパフ狙いで逝くぜ!

        • みんすけ

          ススキノの夜がツルツルドッパズレの前兆だったきがしてなりません(笑)
          浅次郎さんのぱふぱふ特大馬券期待してまっせ!!

          私もパ○パン特大馬券狙いまっせ!!

          • つ、ツルッツル!ふがふふ!

    • ノリスケ

      浅次郎さん、こんにちは!

      キタサンブラック&武豊ジョッキー、見事な勝ちっぷりでしたね。
      オヤジにG1、2勝目をプレゼント。最高の孝行馬ですね。
      3コーナーにかけて差がぐぐっと詰まったところで、わたくし、京都大賞典をみているかのような錯覚に。あのときもこんな感じだったような…。引き付けておいて突き放す、なんとキタサンブラック&武豊ジョッキーはドSなレースをするんでしょうか。
      キタサンブラック、今後のレースが楽しみです。そして、自らの血統のレッテルを剥がしていってほしいです。

      • ノリスケ

        まちがった、3勝目でしたね。

      • いやーキタサンブラック強かったすねー。
        これで有馬記念は一番人気かな?
        種牡馬としての価値もかなり跳ね上がったはず。

    • ヨルン

      浅次郎さん、こんにちは!

      馬券はキタサンのペースになった時点
      でドモナラズ~!!!
      というか!あまりにも酷いレースで、
      溜め息しか出ませんでした(´・ω・`)
      キタサンの強さと武マジックが際立っ
      たレースデスネ~(´-ω-`)
      田辺も凄かったです!職場の方が「ジ
      ーワンアンドオンリー」とバカにして
      ましたが、14番人気を8着に持ってく
      るとは(((^_^;)
      しかしこんなんじゃ日本騎手が凱旋門
      賞なんて夢のまた夢です?
      それにしても、キタサンは馬券外がダ
      ービーのみか~(恐ろしや❗)

      レインボーラインは重馬場ならもっと
      行けたと思います。ディーは自分の勝
      手な想像デスガ、2200mまでの馬かも
      と思っております。

      まあ、気を取り直して来週頑張ります
      か~懲りずにケツ馬券で✨

      • 今回、キタサンブラックにとっては、
        最内枠・同型不在ってラッキーもありましたね。
        (有馬記念も1枠1番だったりして)
        それにしても強い内容でしたけど。

        ディーマジェスティの敗因はなんだったのでしょうね・・・
        調子良さそうだっただけに尚更・・・

        さて、今週も懲りずに逝きますか(笑)。

    • M.J

      浅さんちわっす(^-^)/
      ブラックはマジつえ〜!!(・_・)
      凱旋門の時もコメ入れたけど、是非ロンシャンで”祭り”聞きたいですわ(笑)
      馬券の方はブラック&アクターのワイド(笑)腰砕けるほど持ってました(T_T)

      • つ、痛恨の1着、4着・・・惜しいっ!

        ロンシャン祭りだ祭りだ祭りだ!

    • ドンすけ

      浅次郎さんこんにちは

      いつも回顧大変参考になります。いつも的を得ていて、ずっと参考にしていました。
      馬券のほうは、なんとかキタサンからの3連単、ゴールド、サウンドと浅次郎さんのレインボーを入れて3点で取れました。ついでに京阪杯も浅次郎さんのおかげでネロとアースのワイドが引っ掛かりました、こちらはほぼちゃらですが。

      今回の結果から有馬は楽しみですね

      • おおっ馬単ゲットおめでとうございますっ!

        どうも浅次郎毒者はキタサンブラックを蹴ってる人が多く(笑)、
        今回的中者少なかったみたいですけどねー。

        アースソニック・・・お役に立てたみたいで良かったっす!

    • ドンすけ

      ジャパンカップは3連単じゃなく馬単3点でした。

    • マツタケ

      浅次郎さん、こんにちは!リアル、レインボー、シュバルの3連単ボックスと馬連ボックスで逝きました(*_*)キタサンは東京直線で交わされると思ってましたが本当に強かったですね!とりあえず今回はダメでしたけどレインボーは追いかけようと思います!

      • 私もレインボーラインは追いかけようと思ってます。
        あのタイプは人気薄で2~3着に来るタイプじゃないかと(笑)。
        有馬記念出て来て欲しいなー。

    • 長野ロマン

      浅次郎さん、どもー!

      何はともあれキタサンブラックですな。
      宝塚記念で能力の高さは痛感していましたが、
      まさかジャパンカップを1番人気で逃げ切るとは・・・参りました。

      私の自信の◎ディーマジェスティは見せ場無く13着。
      知勇兼備の趙雲のように高い瞬発力と持久力を兼ね備え、
      キタサンブラックとも十分渡り合えると思っていましたが、
      後3Fは逃げたキタサンブラックの34.7より遅い35.0。
      4角同じくらいの位置にいたレインボーラインとイキートスは34.3と34.4で6着と7着。

      蛯名騎手のコメント:
      「全く反応してくれませんでした。進んでいかなかったです。走りのバランスが悪かったです」

      もしかしたら振り子のタイミングが合わず進まなかったとか?(爆)
      ま、次走も期待します!

      さて、ブルマですな。
      心揺さぶられる動画をありがとうございます(笑)

      浅次郎せんせー!質問です!

      階段に座る男子生徒の目の前30cmに、
      ブルマ姿で立っている女子生徒の股間があります。
      男子生徒は突然女子生徒の股間に食い付きました。
      女子生徒は「セクハラ」と抗議しました。
      男子生徒は
      「股間に食い付いたのは事実だけど故意ではない」
      「お前が勝手にオレの性欲を刺激して興奮させたから悪いんだ」
      「だからセクハラじゃない!」と反論しました。

      男子生徒行為はセクハラでしょうか?(爆)

      • ふむ。目の前30cmにブルマ+生足。これに食いつかずは男に非ず。
        また、食いつかずはその女子生徒のブルマと股間に対し失礼であります。

        よってそのエロ視線は、
        仮に故意であったとしても・・・セクハラではなく人類の宝。

        つまり・・・

        ブルマ廃止が少子化の原因である!(Σ(゚Д゚))

        少子対策のためにもブルマ復活を!

        (全員無視)

        • 長野ロマン

          浅次郎先生、ありがとうございます!
          女性の体の仕組みや生理的特徴を理解する上で、
          ブルマは不可欠ということですね。
          性的自立のためにもブルマ復活を!

      • ヨルン

        長野ロマンさん・・・。

        ちょっと突っ込み所が多いので
        少しコメントさせていただきま
        す。(((^_^;)

        まず「階段に座る男子生徒の目
        の前30㎝に、ブルマ姿で立って
        いる女子生徒の股間があります
        。」このシチュエーションはか
        なりの無理がありますね~
        まあ!100歩譲って良いとして

        「男子生徒は突然女子生徒の股
        間に食い付きました。」
        これは実際に食らい付いたので
        しょうか?それとも食い入る様
        に見つめた!でしょうか?
        前者ならセクハラです!!!

        それから「股間に食い付いたの
        は事実だけど故意じゃない」
        「お前が勝手にオレの性欲を刺
        激して興奮させたから悪いんだ
        」「だからセクハラじゃない!
        」この発言自体セクハラです❗

        食い入る様に見つめただけなら
        セクハラでは無いと思います?

        長文、長々と失礼しました。
        _(._.)_

        • 長野ロマン

          ヨルンさん、どもどもどもー!

          シチュエーションは、
          体育の時間、階段に座る男子生徒の目の前で、
          ブルマを履いた女子生徒数人が集まって準備体操をしています。
          そのうちの一人の股間が、男子生徒の顔のまん前30cmにあります。
          その女子生徒は、男子生徒に股間を向けた状態で上半身をひねっているのです。

          常識的に女子生徒が男子生徒の顔に自らの股間を近付ける行為は不自然であり、
          そのことが、「お前が勝手にオレの性欲を刺激して興奮させたから悪いんだ」
          という反論の根拠になっています。

          男子生徒は、これはセクハラではなく、女子生徒の「公然わいせつ罪」であると主張しています。

          「股間に食い付きました。」というのは、
          接触、つまり池の鯉のように、実際にパクッと食い付いたということです。
          男子生徒は衝動的にパクッと食い付き、約3秒間犬のようにクンクンにおいもかぎました。

          男子生徒の行為はセクハラでしょうか?(爆)

          • ヨルン

            長野ロマンさん、ドモっす

            う~ん!エロゲーでも中々無さ
            そうなシチュエーションデスネ
            ~(((^_^;)

            此処で問題の焦点になるのは、
            その行為を女子生徒が笑って許
            してくれるかどうか!!!
            デスカネ~(^_^)

            普通に考えますと、叫ばれて女
            子全員から袋叩き&総スカンを
            食らった挙げ句、親呼び出しで
            残り灰色の学園生活になりそう
            な(´・ω・`)

            こうなると女性の意見も聞いて
            見たい所ではありますね~
            セクハラとは被害者側の意見が
            全てですので・・・。
            色々と納得の出来ない所では在
            りますが!!!。。(〃_ _)σ∥

            • 長野ロマン

              >う~ん!エロゲーでも中々無さ
              >そうなシチュエーションデスネ
              >~(((^_^;)

              ありがたいお言葉、励みになります!(←バカ)

              そうでねすよねー、セクハラは被害者(女性)の言葉がすべてですよね。
              年末を控え、スケベ馬券おやじ諸兄がセクハラの冤罪で辛い思いをすることのないよう切に祈ります!(爆)

              ヨルンさん、今週もがんばりませう!

            • ヨルン

              長野ロマンさん

              今週も来月も来年も頑張りまし
              ょう!懲りずにケツ馬券で?

    • ASSA

      浅次郎さん まいど回顧どーもです!

      私もどうにもキタサン好きになれないですねー 華がない! 今回は鮮やかに2馬身半ちぎるも…時計的にはいつもと同様微妙… しかし勝ち続ける… テイエム系かっ! キタサン①の陰でフェイム⑰…可哀想な元主戦騎手、北村がんばれよ(涙)

    • 単複メイン

      浅次郎さん、お疲れ様です。                       レース分析、凄くレベルが高いです、勉強になります、どうもです。     リアルスティール、作戦が展開と合わず、不完全燃焼な感じでしたねー。  自分は、おまけ馬券で、ワンアンドオンリーの、単複と枠連を買っていたので、途中まで夢が見れました、メインのゴールドアクターは、やはり有馬みたいですねー、取り合えずサブちゃんの歌声聴いてきました。            あ、ブルマですけど、若い同世代の男の子達にとっては、雄大な男のロマンですから、男の子達の夢を大人は奪ってはいけないですよねー。ついでに日本女子バレーボールもぜひブルマ復活してもらいたいです。               

      • ワンアンドオンリーまだ終わってないかもしれませんねー。
        リアルスティールやゴールドアクターと同じ競馬で差はわずかですから。
        女子バレーブルマ賛成(笑)

    • 虎の松

      浅次郎さんおはようございます(__)
      回顧ありがとうございます(⌒0⌒)/~~
      キタサンは来年もしかすると凱旋門も視野に。その前にドバイらしいっすが。
      有馬はキタサングリグリ一番人気になりそうも、、、軽視!
      キタサン撃破してくれる馬を探します。
      アクターこんなもんじゃない馬なんですがね。ブルマ復活希望(笑)

      • 有馬記念の前にブルマ同盟でも組みますか!(笑)
        (多分私もキタサンブラック軽視しちゃうと思います~)

    • イルタン

      浅次郎さん、こんにちは(^^)/
      キタサンブラック強かった!予想以上でした。
      直線向いたときは、キタサンとリアルの馬券もらった!と思ったんですけどね~(>_<)
      持久力戦になってもキタサンとは差がないと思っていたのに、ついていけなかったのは距離なのか、成長力の差なのか、自分は距離だとおもってるんですけどね^^;
      次戦、有馬はキタサンVSダイヤモンドですね( *´艸`)
      大穴期待したいですけど、ダイヤモンドも相当だとおもっているので堅いですかね~

      • リアルスティール陣営はベスト2000mって言ってますしねー。
        距離の可能性もありますね!
        ダイヤモンドもキタサンも軽視しちゃいそうな自分が怖い・・・(笑)。

    コメントを残す