ジャパンカップ2015回顧。ショウナンパンドラ鬼脚炸裂!

【ジャパンカップ2015回顧】今年のジャパンカップを制したのは牝馬のショウナンパンドラ!天皇賞秋と同じ外枠15番からの発走だったが、上手く中団に付け、直線は馬群の中を鬼脚で抜け出して勝利!秋華賞に続きGⅠ2勝目となった。応援したゴールドシップはモガモガの10着(涙)。ラブリーデイ・ミッキークイーンの敗因は・・・?

 

ショウナンパンドラ、

牡馬なぎ倒し古馬の頂点へ!

 

ジャパンカップ2015ショウナンパンドラ4

 

さて、

 

簡単にレース回顧する。

 

■ジャパンカップ2015着順、結果

ジャパンカップ2015結果、着順

netkeibaより抜粋

 

■ジャパンカップ2015払い戻し

ジャパンカップ2015払い戻し

 

■ジャパンカップ2015映像

 

 

■ジャパンカップ2015回顧

懸念されたゴールドシップのスタートだが・・・全馬ほぼ五分のスタート。

 

ジャパンカップ2015スタート

 

(普通に)出たあ!

 

しかし、横典は全く行かせる気がなく・・・馬なりのまま後方に。

 

おいおいおい!それじゃダメだって!

 

馬の気分に任せるって言ってもアンタ・・・

東京2400で後方からはムリ!

 

瞬発力型の馬ならまだしも

ゴールドシップは真逆の馬なんだから・・・。

 

ジャパンカップ2015_1コーナー

 

お、オワタ・・・。

 

い、いや、まだ分からんぞ!

 

速いペースになってマクリが決まるような流れになれば・・・

 

さて・・・

 

行ったのはカレンミロティック。

2番手にアドマイヤデウス。

 

あれ?逃げるっつってたイトウはどこ行った?

3番手か!あらら・・・やっぱスピードが足らんかったか・・・。

 

続いてワンアンドオンリー。イラプト。

こ、このくらいの位置にゴールドシップは付けたかった!

 

1番人気のラブリーデイは6番手の内。

ダービーフィズ、サウンズオブアースがその後ろ。

さらにミッキークイーンとショウナンパンドラがちょうど真ん中位。

ショウナンパンドラは上手く中に入れてたなあ。

 

そして、その後ろのインにラストインパクトが虎視眈々。

ペルーサ、ナイトフラワー、ジャングルクルーズが中団の後ろ。

 

後方にトリップトゥパリス、ヒットザターゲット、

そしてゴールドシップ、ショウナンバッハ。

 

ペースは、

 

ジャパンカップ2015ラップタイム

 

1000m通過が59.3。

 

カレンミロティックは5馬身ほど離して逃げていたため・・・

この馬にとってはさすがにキツイペースだったが、

2番手以下の馬達にとっては平均ペースだったか?

 

しかしカレンミロティックは結果潰れてしまったが・・・

よく行ってくれた。

この馬が行かなければドスローになってたかもしれん。

(この馬とて行かなければチャンスが無かった)

 

よしよし!

 

速いペースで流れれば・・・

まだゴールドシップにもチャンスあるぞ!

 

と思っていたのだがしかし・・・

 

1000m通過後に、ガクンとペースが落ちるのである。

 

12.3・・・12.6・・・12.7・・・12.5・・・

 

これで・・・瞬発力自慢の馬達は息が入ったのである。

 

そして、直線ヨーイドン。

 

ゴールドシップもこのラップが緩んだ時にマクッて行き、

思わず私も手にした大根を振り上げたが・・・

 

直線に向いてからはドモナラズ。

 

なぜなら・・・ゴールドシップは、

35~36秒と上がりが掛かる流れなら鬼のように強いのだが、

上がり33秒台の瞬発力勝負は・・・てんでダメだからだ。

 

とはいえ、

 

カレンミロティックもアドマイヤデウスも買ってた私は、

絶叫しつつ応援したぜ!

 

ジャパンカップ2015直線

 

おおお!こぉぉぉい!

ゴールドシップこぉぉぉい!

 

来なかったけどね(笑)。

 

楽な手応えでラブリーデイが先頭へ。

 

しかし、最内をスルスルと伸びてくる馬がいる・・・

ムーアのラストインパクトだ!

この馬は当ブログでも挙げてた要注意馬!

 

そして、追い出しをギリギリまで我慢してたラブリーデイもスパートを開始するが・・・

このラストインパクトがスゴイ勢いでラブリーデイを交わす!

 

さらに!

馬群の中を切り裂いて・・・

ショウナンパンドラが来た!

 

グイグイと一完歩ずつラブリーデイに追いすがり・・・

内のラストインパクトを差し切った所がゴール!

 

ジャパンカップ2015ショウナンパンドラ2

 

ジャパンカップ2015ショウナンパンドラ

 

ジャパンカップ2015ショウナンパンドラ5

 

最後の100m・・・ショウナンパンドラの脚は凄まじかったし、おそらく100%余すことなく完全に能力を出しきった結果だと思う。いや、池添はホント上手く乗ったよ。しかしこれで・・・牝馬のショウナンパンドラが古馬の頂点に立ったわけで、それはそれでスゴイことだが、なんとなく牡馬の不甲斐なさを考えてしまう結果となった。この馬がジェンティルドンナやブエナビスタ級の名牝になってくれれば面白いんだけど。有馬・・・行けるか?

 

2着のラストインパクトはこういう緩急の効いた瞬発力勝負が向いてるんだろうね。もちろん、鞍上ムーアの好騎乗もプラスアルファだったし、枠順にも恵まれたと思う。叩いて状態も絶好調だったのだろう。しかし、決してフロックではない。今後の動向が気になるな・・・有馬記念行くのかな?

 

さて、ラブリーデイの敗因は何だったのだろう?テレビでは「距離が長かった」的な言い訳してたけど、本当だろうか?確かに池江調教師も「ベストは2000m」と言ってた。それはそうかもしれん。しかし、展開的には息が入る流れだったし、最内枠からだから距離損は全く無かったし、鞍上も追い出しをギリギリまで我慢していたし・・・宝塚記念、秋天を鮮やかに快勝した馬の言い訳になるだろうか?これは仮説であるが・・・

 

もしかして、

 

出来のピークは秋天だった?

or

陣営の本当の狙いは有馬記念?

 

もちろん、この出来でも戦えるという自信はあったんだろうけど・・・調教チェックの時にも書いたが、やっぱり今回の追い切りはヌルかったような気がするのである。

 

他馬と比較することに意味が無いのは百も承知だが、CWで追い切ったラストインパクトのラストは11.7。ラブリーデイのラストは12.9である。最後のひと踏ん張り。有馬を見据えたほんのちょっとの余裕残し。それが最後の50mで出たのではあるまいか?

 

これは憶測であるからして真実は分からん。しかし・・・距離が長いからと言って有馬記念で人気が落ちるようであれば・・・買いであると思う。もちろん、今度は究極に仕上げてくるだろうからね!(逆に、追い切りがさらにヌルくなるようであれば・・・調子落ちかも)

 

4着のジャングルクルーズには正直ビックリ!5着のサウンズオブアースは好走したけど力負け。それから、ワンアンドオンリーの次はちょっと怖いぞ。ラブリーデイに早めに交わされながら最後まで伸びていた。ミッキークイーンの敗因はよく分からん。位置的にはショウナンパンドラとほぼ同じだったし、前も開いてた。前走がピークだったのかもしれんが・・・やはりまだ力が足りなかったのだと思う。

 

しかし、全体的に内が伸びて、外はあまり伸びない馬場だったと思う。外を回した馬にはちょっと厳しかったな。

 

さて、

 

上位陣が揃って有馬記念に出てくれれば面白くなるんだけど。

 

ゴールドシップ・・・負けたけど人気になるよな・・・。

 

ショウナンパンドラには是非出てきて欲しい~!

 

ジャパンカップ2015ショウナンパンドラ3

 

【管理人のひとりごと】

12月13日は、ロンジン香港国際だぞ!→馬券買いました。

もうちょい買い足すつもり。穴狙いのWIN4で(笑)。

 

 

    一緒に読みたい関連記事

    もっと人生楽しもう!

    海外馬券って簡単に買える!
    競馬だけじゃなく、サッカー(海外・Jリーグ)、野球(MLB、プロ野球)、テニス、ゴルフ、F1、ボクシング、ワールドカップ、オリンピック、何でも賭けられるぞ!人生もっと楽しもう!

    読者コメントについて!

    コメントは、下のコメント欄よりご自由にどぞ!記事へのツッコミ、反対意見、浅次郎への温かい応援メッセージ、馬券情報、大穴取ったどー!など、何でもよかばーい。出来る限り管理人から返信もするぞ!ただし、誹謗中傷・罵倒の類はご遠慮願う。それからスパム防止のため、初回コメントは管理人の認証が必要となるのでご注意を!※一度認証されたらすぐ反映されるようになるぞ。

    6件のコメント

    • ササカマ

      ラブリーデイにしては速い流れだったと思います。今までは緩いペースばかりだったのでやや速い2400は厳しいと思っていたので3着は健闘だと思います。
      ショウナンパンドラは縦長の展開が良かったですね。あの枠でも内目で直線向けたので。

      ゴールドシップは…今回叩きだったと思っております。

      • ササカマさんども!浅次郎でっす。

        ラブリーデイにしては速い流れ・・・そうか、この馬はスロー大好き瞬発力型ですから、序盤のペースがキツかったのかも。
        息が入ったにせよ2400の距離が微妙に影響した・・・

        ショウナンパンドラは中山のオールカマー勝ってるし、宝塚記念3着、
        母父フレンチデピュティなんで重い芝もこなします。
        有馬記念に出て来て欲しいっす!

    • 虎の松

      ゴルシ~~~~!!短い絶叫。浅次郎さんこんばわ(__)仕事場で応援、同僚の失笑。
      しらん、ゴルシを応援するために今日がある(笑)
      いや、ラスインはゴルシとカレンぐらいにしか買い目に入れてませんでした。
      今回はドボン!巻き返しを狙います\(^_^)/

      • 虎の松さんども!浅次郎でっす。

        ちょっとは期待したんですけどねえ~(笑)。
        ま、しょうがないっす。
        有馬記念でもう一回応援しましょう~

    • @spike

      今回残念な結果(馬券)に終わったけれど、
      カレンも、ゴルシもしっかり見せ場を作ってくれて見ごたえがあった。
      1.2着馬がうまく足をためたんだとおもいます。
      でも東京 の馬場軽すぎなのかな?
      海外の馬ますます来なくなるかも?

      • @spikeさんども!浅次郎でっす。

        今回の敢闘賞はカレンミロティックだと思いますよ。
        最後は飲み込まれましたがよく頑張りました。
        有馬記念に出てくるなら・・・ゴールドシップともどももう一回買いたいっすね。

        東京の芝は世界的に見ても軽すぎるのではないでしょかね。
        別にそういう馬場があってもいいと思いますが、
        ジャパンカップで海外馬を呼ぶのであれば、
        せめて中山か阪神でやるべきだと思います。

    コメントを残す