【アンタレスS2015予想】阪神ダート1800mの別定戦。人気はアジアエクスプレスだが、過剰人気?ナムラビクター、ローマンレジェンドにも死角があるだけに・・・いつもどおり大穴狙いで行く。狙いは地方馬サミットストーン、古豪ダノンカモン、休み明けのクリノスターオー!激アツの穴馬狙いで目指せ100万馬券!

 

馬券で勝つ為には、

 

人気の盲点となる馬を見つけること。

 

これが極意である。

 

何故なら、

 

実力はあるのに人気がない・・
何か理由があって敗戦した・・・
(ローテ、馬場、距離、休み明け、騎手ヘグリ)

って馬は、

 

馬券になる確率が高い上に、
美味しいオッズになリやすいからだ。

 

巷の人気通りに買ってたら、
仮に当たっても払い戻しはたかが知れてるのである。

 

競馬はJRAとの戦いではない。
一般競馬ファンとの戦いであるぞ!

 

ま、その人気の盲点になる馬がいつもいるとは限らんし、

いたとしても探すのは難しいんだが(笑)。

 

さて、アンタレスS。

 

■アンタレスS枠順、出馬表

アンタレスS2015枠順、出馬表

 

予想通り、アジアエクスプレスが人気ですなー。

 

この馬の期待値に乗るのも一つだが、

 

もちろんそれじゃ一般ファンと同じになってしまうけんな。

 

ちょっと展開を考えてみる。

 

■アンタレスS2015展開予想

行くのはダノンバトゥーラか?
それともクリノスターオーか?
ポアゾンブラック、
アスカノロマンあたりが外から被せて、

アジアエクスプレス、
ナムラビクター、
マスクゾロ、
トウショウフリーク、
サミットストーンあたりが好位の一角。

中団には、
イッシンドウタイ、
ダノンカモン、
マルカプレジオ。

後方から
ローマンレジェンド、
ワイドバッハ、
サンレイレーザー

 

といった隊列か。先行馬が多いので締まったペースになるだろうと思う。テンの3Fは36~37秒。1000m通過は61~62秒。上がりは37秒前後。このコースの基本はしかし先行馬狙いである。後方一気はよっぽどじゃないと決まらない。

 

■アンタレスS2015予想

というわけで、基本は先行馬狙い。あと阪神のダートはパワー型優先。最後の急坂が結構効くので、阪神ダートでの好走実績を優先したいですな。

アンタレスS2015予想印

 

サミットストーン(13番人気)
正直言ってこの馬のことはよく知らん。58kgを背負わされるのもマイナス。しかし、2走前の川崎記念(GⅠ)では帝王ホッコータルマエからわずか0.4秒差、カゼノコから0.3秒差の3着。そして4着以下には4馬身差を付けてる馬である。さらに言えば、年末の東京大賞典ではホッコータルマエにこそ千切られたものの2着コパノリッキーからは0.3秒差の3着。実際、今回人気になってるローマンレジェンドを0.6秒千切っているのだ。

前走ダイオライト記念の大敗の理由は分からん。しかし、能力的には完全に足りてるのであり、「人気の盲点」になってるのは確かだと思う。だからと言って走る確証はないわけだが、ここ1年の安定振りは見事であり、どんな競馬場でもどんな馬場にも対応している馬である。というわけで、二桁人気だろうがこの馬から行く。

 

ダノンカモン(16番人気)
なぜ・・・こんなに人気がない?いや、もうちょい人気になるよな。前回の予想でも書いたが、前走マーチSはトップハンデを背負って0.2秒差である。0.2秒差ってのは1馬身差のことであり、ちょっとした何かで逆転可能な差。まだ能力に衰えがないのは成績が示す通り。別定のGⅢなら上手く立ち回れば2~3着くらいに突っ込んてきても全く驚けないぞ。

 

クリノスターオー(8番人気)
休み明けが嫌われてるみたいだが、この馬フレッシュな方が走るんじゃないかなー。実力的にローマンレジェンド、ナムラビクターと僅差の馬。人気がないここが狙い目。

 

△トウショウフリーク
△サンレイレーザー
△イッシンドウタイ
△ローマンレジェンド
△アジアエクスプレス(買いたくないけど押さえておく)

 

馬連 ◎-◯▲ 2点×200円
馬連 ◎-△ 5点×100円
三連複 ◎-◯▲-◯▲△ 11点×100円

 

ぬう。100万馬券がいくつかあるな(笑)。

 

頑張れ!サミットストーン!

 

サミットストーンは虎党?

 

さ、サミットストーンは虎党?

 

ますます気に入った!