皐月賞2015の賞金ボーダーラインは?アッシュゴールドは出れる?

【クラシック2015予想、今年の皐月賞賞金ボーダーは?】

 

まず、小倉大賞典の予想をしておこうと思ったのだが、

 

登録数半端ないなー。

 

40頭近くいるし(笑)。

 

ちょっとこりゃ出馬表が出るまでどもならんので、

 

サラサラっと見て、現時点でのクラシック戦線有力馬を整理と思う。

 

■小倉大賞典2015予想オッズnetkeiba調べ

小倉大賞典2015予想オッズ

小倉大賞典2015予想オッズ2

 

 

予想オッズもアテにならんわなー。

 

ラングレーが一番人気?

 

あ、リアルスティールの全兄なのか。

 

確かに前走は強かったけど、まだ古馬オープンの実績無しだぜ?

いきなり重賞で好走出来るかね?

ってか出走自体出来るか分からんわな。

 

穴馬的に面白そうな馬も沢山いるんだけど、

 

出馬表が出るまで待つしかないわ。

 

というわけで、

 

ちょっと話を変え、

 

今年2015年の牡馬クラシック戦線の話をしておく。

 

先週の共同通信杯を1勝馬だったリアルスティールが快勝。

 

リアルスティール共同通信杯

 

内枠を利してジッと脚を溜め、直線で一気に開放。

ドゥラメンテに詰め寄られると、もう一脚使って勝利を手繰り寄せた。

 

大物というよりエリート優等生といった感じだが、

矢作師は「完成度はまだ6~7分」と言ってるけんな。

本番は間違いなく人気の一角になるだろう。

 

2着のドゥラメンテは「化け物」との戦前評価だったが、

幼さを見せて道中掛かりっぱなし。

競馬はこれがあるわな。

どんなに強い馬でも「掛かり癖」がついたら能力は発揮できん。

鞍上も懸命に押さえようとしてたが・・・こりゃ乗り替わりかもしれんな。

まあそれでも2着に来るあたりこの馬の能力は計り知れん訳だが。

 

で、アヴニールマルシェは脱落か・・・。

確かに出遅れは痛かったが・・・せめて3着は確保して欲しかった。

成長力という点で疑問だなあ。早熟なのかも。

この後、どうすんだろ?皐月賞に行くのかな?

 

現時点での勢力図を整理しておく。

 

・ダノンプラチナ(朝日杯1着、スプリングS予定)

・シャイニングレイ(ホープフルS1着、弥生賞予定)

・ベルラップ(京都2歳S1着、弥生賞予定)

・サトノクラウン(東スポ杯2歳S1着、弥生賞予定)

・リアルスティール(共同通信杯1着、スプリングS予定)

・ベルーフ(京成杯1着、スプリングS予定)

・ポルトドートウィユ(きさらぎ賞2着、若葉S予定)

・アルマワイオリ(朝日杯2着、アーリントンC予定)

・グァンチャーレ(シンザン記念1着、弥生賞予定)

・コメート(ホープフルS2着、弥生賞予定)

・ドゥラメンテ(共同通信杯2着、直行?)

 

現状こんなところかな。

 

ちなみに、競馬記者のランキングはこうなってるらしい。

 

2015年3歳牡馬ランキング

 

ダノンプラチナ、リアルスティール、シャイニングレイが3強という感じか。

まあ、トライアルが終わることには変わってるかもしれんが。

 

牝馬はこんな感じ。

 

2015年3歳牝馬ランキング

 

牝馬はルージュバックの1強ですな。

続いてショウナンアデラ、キャットコイン、クルミナル。

 

しかし、人の評価なんて勝手なもんだよなー。

直近のレース結果にすぐ左右されるもんよ。

ま、だから美味しい穴馬が突っ込んで来るわけだが(笑)。

 

 

管理人としてはアッシュゴールドが気になるのだが・・・(POG1位指名馬)

 

アッシュゴールド皐月賞出れる?

 

今のままじゃ賞金足りんよなー。

 

皐月賞の賞金ボーダーラインってどの位になるんやろ?

1100~1500万くらいと予想してるのだが・・・

 

(現時点でアッシュゴールド1100万、マイネルシュバリエ1000万、ネオルミエール1050万、サフィロス1100万円、ケツァルテナンゴ1150万、ロードフェリーチェ1150万、ジャストドゥイング1150万円、ナヴィオン1150万、ワキノヒビキ1150万円、ブラックバゴ1150万円、ドゥラメンテ1550万円、コスモナインボール1550万、アヴニールマルシェ1650万、ダノンメジャー1700万円・・・※本賞金の計算方法・・・新馬・未勝利・500万条件は400万円加算、オープン・重賞勝ち・重賞2着は賞金の半分が加算される)

 

(他に重賞勝ち馬に、ブライトエンブレム、タガノエスプレッソ、セカンドテーブル、アクティブミノル、クラリティスカイ等がいる)

 

弥生賞の1~3着、スプリングSの1~3着、若葉Sの1~2着で8頭。

残り10頭は賞金順となるわけだが・・・上記有力馬に重賞勝ち馬を足すと16頭。

 

ボーダーは1500万くらいになるかもね。

 

ダノンメジャー、アヴニールマルシェあたりは大丈夫だろうけど・・・

ドゥラメンテあたりはもしかしてボーダー上かもしれん。

 

例年なら重賞2着か、オープン勝ちがあれば余裕なんだけどねー。

今年は重賞増えたし、複数の重賞勝ってる馬がいないから分散してんだよね。

もちろん、マイル・短距離路線に行く馬もいるだろうし、

不運にもケガしたり、調子を落とす馬もいるだろうから

もうちょいボーダー下がるかもしれんが。

 

しかし1000~1150万の連中はまさにサバイバル。

アッシュゴールドはこのままだと皐月賞は非常に厳しい。

スプリングS・弥生賞は鬼のメンツだし・・・(笑)

毎日杯あたりに出てきてくれんかな。

 

ま、なんにせよ・・・楽しみだ!

 

さて、3月からはいよいよトライアルシーズン。

 

面白くなりますな。

 

 

    一緒に読みたい関連記事

    もっと人生楽しもう!

    海外馬券って簡単に買える!
    競馬だけじゃなく、サッカー(海外・Jリーグ)、野球(MLB、プロ野球)、テニス、ゴルフ、F1、ボクシング、ワールドカップ、オリンピック、何でも賭けられるぞ!人生もっと楽しもう!

    読者コメントについて!

    コメントは、下のコメント欄よりご自由にどぞ!記事へのツッコミ、反対意見、浅次郎への温かい応援メッセージ、馬券情報、大穴取ったどー!など、何でもよかばーい。出来る限り管理人から返信もするぞ!ただし、誹謗中傷・罵倒の類はご遠慮願う。それからスパム防止のため、初回コメントは管理人の認証が必要となるのでご注意を!※一度認証されたらすぐ反映されるようになるぞ。

    コメントを残す