安田記念2015枠順・調教チェック!狙いの穴馬は?

【安田記念2015予想】安田記念の枠順が発表された。東京マイルはあまり内枠外枠気にしなくいいが、基本的には内枠有利、外枠不利である。それから調教をチェックしておく。調教イチオシな穴馬はダイワマジョーレ、ケイアイエレガント!調教イマイチ馬はミッキーアイル、レッドアリオン他。

 

東京は、

金曜から土曜にかけて雨予報。

日曜日も曇予報だけに馬場は乾かずに重くなってしまうかもしれん。

 

天気、馬場は要チェックであるぞ。

安田記念出走馬の重馬場適正チェック。

 

さて、安田記念の枠順が出たな。

 

■安田記念2015枠順

安田記念2015枠順

netkeibaより抜粋。

 

東京マイルはスタート後の直線が長く、

ワンターンの形態であるからして、

あまり枠順の有利不利は気にしなくていい。

 

だけんどもしかし。

 

過去の安田記念を見ると結構な内枠有利なのである。

 

これは東京マイルの馬番別成績。

東京マイル馬番別成績2

 

安田記念の馬番別成績

安田記念馬番別成績

小林誠の重賞データ分析より抜粋。

 

Cコース替わりとなるのが影響するのか?

この時期(梅雨)が関係するのかは分からんが、

勝率、連対率、複勝率ともに・・・明らかに内枠有利ですな。

 

ダービーも1枠のサトノラーゼンが来たし、

目黒記念なんてのは内枠が上位独占したしな。

 

ただし!

 

回収率で見れば、外枠の方が優秀。

 

つまり、

 

外枠で嫌われた実力馬、実績馬は狙い目。

 

後は内枠に入った人気薄やね。

 

んで、もう一回枠順を見てみると、

 

安田記念2015枠順

 

内枠に面白そうな穴馬が入ったなー(ニヤリ)。

 

道悪は鬼のサンライズメジャー、ダイワマッジョーレは最高の枠に入った。

雨降ってくれぇぇぇぇ!

 

あと、良さそうなのはミッキーアイル。ここなら文句なし。

 

モーリスは後ろからだろうからどこでも良かったが、ちょっと内過ぎかもしれん。ごちゃつかないようにしながら外に持って行くのは結構骨が折れそう。

 

内枠を引きたかったのがクラレント。ちょっと外だなー。出して行くには厳しいかも。枠次第で中心にすることも考えたが・・・あと天気も心配だな。

 

あとケイアイエレガント・カレンブラックヒルも内枠が欲しかった。この2頭はもう出して行くしかないわけだから(瞬発力勝負じゃ分が悪い)、押して押してだろう。併せて行くことになればペース速くなるかもしれんぞ。

 

さて、次に調教を見ておこう。

 

■安田記念2015調教チェック

毎度であるが、管理人は単なる腰痛持ちの馬券オヤジである。調教Gメンでも競馬関係者でもないので、調教VTRなんぞ見てもさっぱり分からん(どの馬も良く見える笑)。しかし、有難いことに競馬は「数字の比較」が出来る。もちろん、色んな要素があるので単純比較は出来ないのだが・・・参考にして頂ければ嬉しい。以下管理人の独断と偏見によるジャッジである。

 

【調教が良さそうな馬】

ダノンシャーク
栗坂【54.1-39.6-25.2-12.4】(馬なり)
この馬にしては物足りないが(いつも最終は52秒台が出る馬である)、馬場の影響もあるだろうし、一週前にCWで好時計を出してるので心配ないと思う。

ダイワマッジョーレ
栗坂【51.7-38.0-25.0-12.7】(一杯)
一杯に追って51秒台。これはいいぞ!これは一変の可能性アリ!

モーリス
南W【53.1-38.0-11.6】(馬なり)
前走時が【54.8-40.2-12.7】だけに、さらに良くなってるぽい。こりゃ人気でも押さえが必要。

リアルインパクト
南W【53.0-37.9-11.5】(馬なり)
モーリスと併せて先着。海外遠征時のデータがないので何とも言えんが、少なくとも暮れに快勝した阪神Cの時より良さそう。堀厩舎は2頭とも良いなー。

フィエロ
栗坂【51.4-37.3-24.7-12.6】(仕掛け)
戸崎が乗ってるのもあるんだろうが、それにしても凄まじい時計。ちなみに前走時は【54.4-39.5-25.2-12.3】(馬なり)である。ここを目標に完璧に仕上がった感じ。一番いいかも。こりゃ人気になるだろな。

ヴァンセンヌ
栗坂【53.6-39.0-25.2-12.4】(一杯)
全体時計はまあまあだが、終いの切れがいいですな。ただ、前走からの大幅な上積みは疑問。前走と同じくらいか。

ケイアイエレガント
美坂【55.3-39.5-25.2-12.3】(強め)
ヴィクトリアマイルの激走から中2週ということでソフトな追い切りであるが、その前走時が【55.9-39.9-25.9-13.0】である。終いの伸びが明らかに違っており、さらに上昇している雰囲気。外枠を引いたが・・・二の足が速いタイプ。むしろ外で良かったかもしれん。

 

 

【調教がイマイチそうな馬】

ミッキーアイル
CW【81.7-67.0-53.1-39.9-12.3】(馬なり)
いや、悪くはないんだが、ちょっとヌルイか?それから、ずっと坂路で仕上げて来た馬が今回はCWのみ。前々走あたりからCWとの併用してるんだが・・・結果が出てるからいいんだろうけど。

レッドアリオン
栗坂【54.9-39.9-26.2-13.0】(強め)
うーん。強めに追えば52秒台は出る馬なんだが・・・ちょっとヌルイ。現状維持っぽいなー。

クラレント
栗坂【54.9-39.9-26.1-13.0】(G強)
レッドアリオンとの兄弟併せで併入。この馬もやれば動く馬だが、今回は押さえた印象。ただ、あまり調教と実戦がシンクロするタイプではないので問題はないと思う。しかし究極仕上げでもない感じ。

カレンブラックヒル
栗坂【51.5-37.8-25.0-12.7】(仕掛)
え?51秒台なのにイマイチ?と思ったかもしれんが、この馬は調教でめちゃくちゃ走る馬なのであり、過去のデータを見ると50秒台の鬼時計を出した時に好結果が出ているのだ(例、50.3→小倉大賞典1着、50.8→ダービー卿CT1着)。もちろん、今回の状態が悪いわけではなく、あくまで過去と比較しての話。今回GⅠだけんな。

エキストラエンド
cw【73.3-56.1-40.4-12.2】(一杯)
一杯でこれか~。前走より明らかにヌルイし、併せた馬にも大きく遅れてるし、これはちょっと調子落ちじゃね?切れ者だけに東京だと怖いと思ってたが・・・

 

 

というわけで、

 

調教面からのイチオシ馬は、人気どころのモーリス、フィエロ、ヴァンセンヌ。人気薄ではダイワマッジョーレ、ケイアイエレガント。特にダイワマッジョーレは狙いたい一頭だが、内枠でデムーロなんで結構人気になるかもなあ。人気にならないで欲しいなあ。

 

それから、脚質のことにもちょっと触れておこう。

 

東京マイルは差し有利。

 

って思ってる人が多いけど、

 

東京マイル脚質別成績

 

ご覧の通り、%で見ると

圧倒的に逃げ馬の成績がいいのだ。

勝率や連対率はもちろんだが、

回収率ハンパなし!なのである。

 

確かに馬券になる回数は少ない。

差し馬を軸にした方が馬券が当たる回数は多いであろう。

 

しかしそれは分母の違いが原因であって、

逃げ馬は数が少なく、差し馬は数がめちゃくちゃ多いのである。

 

実は、

 

逃げ馬だけ買ってりゃ馬券は勝てるのだ!

とりあえず逃げ馬の法則。

 

今年のヴィクトリアマイルの結果を思い出して欲しい。

ああいうことが時々起こるのが東京マイルなのである。

 

ま、とは言っても、

逃げ馬は惨敗することも非常に多いわけで、

軸にするのは勇気がいるけどな(笑)。

 

後は、天気と馬場やね。

 

結論は日曜日。

 

ダイワマッジョーレ画像

 

昨日のゴルフは49、45の94・・・

 

近そうで遠い80台・・・

 

 

    一緒に読みたい関連記事

    もっと人生楽しもう!

    海外馬券って簡単に買える!
    競馬だけじゃなく、サッカー(海外・Jリーグ)、野球(MLB、プロ野球)、テニス、ゴルフ、F1、ボクシング、ワールドカップ、オリンピック、何でも賭けられるぞ!人生もっと楽しもう!

    読者コメントについて!

    コメントは、下のコメント欄よりご自由にどぞ!記事へのツッコミ、反対意見、浅次郎への温かい応援メッセージ、馬券情報、大穴取ったどー!など、何でもよかばーい。出来る限り管理人から返信もするぞ!ただし、誹謗中傷・罵倒の類はご遠慮願う。それからスパム防止のため、初回コメントは管理人の認証が必要となるのでご注意を!※一度認証されたらすぐ反映されるようになるぞ。

    コメントを残す