クイーンC2016予想オッズ!メジャーエンブレムで鉄板か?

【クイーンC2016予想】東京芝1600mで行われる3歳牝馬限定の別定戦。例年ならそこまで注目されることはないのだが、今年は2歳女王のメジャーエンブレムが登場。他、フェアリーSのビービーバーレル、ダイワドレッサー。1勝馬からは大物と噂のルフォールがスタンバイ。穴馬候補はロッテンマイヤー、ラブリーアモン!

 

ココ数年のトレンドであるが、

 

皐月賞・桜花賞に向かうにあたり、

「ステップレース」を使う馬が減って来たな。

 

これは、

 

大阪の風俗店で本番をイタす場合、

 

大阪画像

 

出来るだけコンドームを使用した方が良い!

 

というのと同じくらいグリコなのであるが、

 

大阪でHIVや梅毒の感染が急増している

(爆買いに来る中国人旅行客や外国人留学生のデリヘル急増が原因という噂)

 

昨年のドゥラメンテが共同通信杯→皐月賞。

その前のイスラボニータも同じローテ。

一年飛んでゴールドシップも同じローテ・・・

 

と、最近はセオリー無視で成功している馬が多い。

 

牝馬は比較的チューリップ賞から桜花賞って馬が多いが、

昨年1番人気だったルージュバックはきさらぎ賞からの直行ローテだったし、

その前の2着レッドリヴェールはなんとブッツケっであった。

 

そして今回クイーンCに出走するメジャーエンブレムも

おそらく桜花賞へ直行となるだろう。

 

この点については色んな理由があるんだろうけど、

(外厩が整備されたこと、馬主の意向、厩舎の事情)

 

ダービー、オークスを見据えたローテである!

ということは間違いあるまい。

 

ステップレース→皐月賞(桜花賞)→ダービー(オークス)

 

だと最後までピークを維持できない・・・というのがその主な理由である。

(もちろん馬による)

 

というわけで、

 

先週きさらぎ賞を勝ったサトノダイヤモンドも

皐月賞直行と予言しておく。

共同通信杯に出走するハートレー、スマートオーディンあたりも直行だろう。

(これは結果次第だが)。

 

つまり、すでに賞金を持っている馬は「優先出走権」のかかるステップレースには出ない可能性が高く、今年は特にボーダーラインは激戦になるのではなると思う。

 

さて、クイーンCである。

 

■クイーンC2016予想オッズ

クイーンC2016予想オッズ

netkeibaより抜粋

 

何故メジャーエンブレムがチューリップ賞ではなく、クイーンCからの始動なのか?

 

本当の理由は分からん。

 

先述したが、桜花賞はやっぱりチューリップ賞組が強いのである。

阪神JFで圧勝した舞台であるし、

普通はチューリップ賞に使うわな。

 

しかし敢えてこのレースを選んだのには・・・

「オークス狙い」の他にも理由があるような気がする・・・。

(サンデーレーシングの意向か・・・)

 

さて、順番に見てみよう。

 

1番人気確定のメジャーエンブレムであるが、管理人はこの馬に「ダイワスカーレット級」の逃げ馬に育って欲しいと願っており、ここも高い確率で馬券に絡むと思う。さすがに、この馬をバッサリ行くわけにはいかんわな。今の東京は「内有利」の「先行有利」。枠順にもよるが、スタートを決めて先行出来ればまず鉄板であろう。ただ、東京マイルは一度デンコウアンジュに負けている舞台である。もちろんメイチ仕上げではいだろうし・・・何が起こるか分からんぞ?

 

2番人気にルフォール。あれ?人気になっちゃうの?マジで?管理人も打倒メジャーエンブレム一番手はこの馬だと思ってたのだが・・・まあせっかくなので新馬戦を見てみよう。12番の緑の帽子に注目。

 

ドスローの瞬発力勝負。センスよく中団に付けて直線は外へ。なんだかモッサリして反応が鈍いように見えるが、ジワジワと加速がついて使った上がりは33.8。もちろん、ココで勝ち負けするには成長が必要であるが、新馬戦の内容としては上々である。血統的にステイゴールドの近親(母がステイゴールドの全妹)で、父がキングカメハメハだけに距離が伸びて良さそうなタイプ。桜花賞よりオークス向きだと思うが、陣営はメージャーエンブレムがいるのを承知でココにぶつけて来た。ここが試金石であるが・・・明らかに過剰人気だなあ。

 

3番人気はビービーバーレル。現時点では危険な人気馬になりそうな感じである。中山マイルのフェアリーS勝ち馬であるが、その前走は前残りの展開、馬場の中で恵まれた感が否めなし。そもそも中山マイルと東京マイルは求められる適正が真逆。実際東京では勝てておらず、速い上がりも使えていない。しかし・・・賞金持ってんのになんでココに出てくるんだろう?不気味ではある。

 

4番人気はサプルマインド。ん?そんなに人気になる?あ、ミルコが乗るのね。なるほど。前評判の高い馬であるが、人気になるならケシですな。

 

5番人気はペルソナリテ。え?そうなんだ。ふむ。もう一回この馬に注目しながら阪神JFを見てみよう。5番の赤い帽子に注目。

全く注目してなかったが・・・出遅れが響いて最後方からの競馬。大外ぶん回しで上がり最速を繰り出すも6着まで。これ・・・もしかして、スムーズにゲート出て、中団で競馬出来ていたら2~3着争いは出来ていたかもしれんな。物凄く長い脚を使ってるので東京は合うかもしれん。あ、でもアドマイヤコジーンにステイゴールドだから馬場は重い方がいいかな。

 

さて、

 

穴馬候補を挙げておく。

 

まず、一戦一勝馬のロッテンマイヤー。新馬戦は京都の1800であったが・・・まあレースを見てみよう。14番のオレンジ帽に注目。

センスよく前につけて、折り合いもバッチリ。終始ラクな手応えで追い出されるとビュン!と伸びた。最後2着の馬に詰め寄られたのが不満であるが、あのまま突き放してしまったらココでも2~3番人気になったかもしれんから良いことにしよう(笑)。距離短縮は歓迎だし、祖母はあのビワハイジである。面白い一頭だと思う。※自己条件のこぶし賞に向かう可能性もあり。

 

ラブリーアモンも面白いぞ!フェアリーSを見ておこう!10番の黄色い帽子に注目。

行き脚が付かずに後方から。完全に前残りの流れの中、大外ぶん回しで上がり最速を繰り出すも6着まで。中山マイルでこの競馬じゃツライわ。しかしこの末脚・・・東京だと炸裂しそうな気がしない?ちなみに未勝利戦で負かした評判馬のウムブルフは京成杯で5着。一戦一戦強くなっているような気がする馬だ。

 

馬券は、

メジャーエンブレムを買うのなら1点か2点やなー。

それかメジャーエンブレムの馬単2着固定か(笑)。

 

第2のデンコウアンジュを探すぜ!

 

ラブリーアモン画像

 

【浅次郎のひとりごと】松山英樹が米ツアー2勝目!

松山、BIG4撃破V!「人生で一番いいパット」

昨日、朝起きてテレビを点けたら、松山君がプレイオフに突入したって言うじゃないの!慌ててチャンネル回したらちょうどプレイオフの1ホール目。それから目を3つにして見てたのだが・・・いやぁ勝負どころのパットをねじ込むあたりマジすげーわ。ブックメーカー・・・賭けこきゃ良かったなあ(笑)。

 

 

 

 

    一緒に読みたい関連記事

    もっと人生楽しもう!

    海外馬券って簡単に買える!
    競馬だけじゃなく、サッカー(海外・Jリーグ)、野球(MLB、プロ野球)、テニス、ゴルフ、F1、ボクシング、ワールドカップ、オリンピック、何でも賭けられるぞ!人生もっと楽しもう!

    読者コメントについて!

    コメントは、下のコメント欄よりご自由にどぞ!記事へのツッコミ、反対意見、浅次郎への温かい応援メッセージ、馬券情報、大穴取ったどー!など、何でもよかばーい。出来る限り管理人から返信もするぞ!ただし、誹謗中傷・罵倒の類はご遠慮願う。それからスパム防止のため、初回コメントは管理人の認証が必要となるのでご注意を!※一度認証されたらすぐ反映されるようになるぞ。

    2件のコメント

    • 虎の松

      浅次郎さん今晩は(__)昔、大阪のある地域が蔓延してましたが、大阪全域な気が。
      クイーンCはメジャーエンブレムは無視できない。代わりにラブリーアモンとコパノマリーン、ダイワドレッサーです。
      松山と対照的な石川の落ち込みようは半端なかったっす!

      • どもども!浅次郎でっす。

        大阪全体っすか・・・こういうのって一度拡大し出すと一気に増えるって言いますからね。
        早めの対策と、あとは性教育をちゃんとやって欲しいっす。
        (親もちゃんと性教育しないとね)

        石川くんは腰痛発症したみたいっすね。なんとか頑張って欲しい。

    コメントを残す