ドバイワールドカップ2015回顧。日本馬快挙ならず。

【ドバイワールドカップ2015回顧】今年のドバイワールドカップデーには、日本から7頭の馬が果敢に挑戦したが・・・ドバイWC、ドバイSC、UAEダービー、いずれでも優勝することは出来なかった。好走した馬も惨敗した馬もいるが・・・振り返ってみよう。

 

くーーーっ

 

悔しいっ!

 

ドバイワールドカップ2015スタート

 

しかし、これが世界の壁か・・・。

 

日本最強のダート馬、ホッコータルマエがこの結果だもんなあ。

 

まずドバイワールドカップを振り返ってみよう。

 

■ドバイワールドカップ2015回顧

 

2番がホッコータルマエ、
8番がエピファネイア。
勝ったプリンスビショップが1番、
2着のカリフォリニアクロームが9番である。

 

 

レースを引っ張るのは、

 

予想通りホッコータルマエ。

 

果敢にハナを切って馬群を引っ張る。

 

おおお!いいぞ!

 

後は自分の競馬をするのみ!

 

米2冠馬、一番人気のカリフォルニアクロームは好位の大外。ドバイワールドカップの今後を占うだけに(今年からダートに変わった)・・・負けるわけにはゆかぬ!と積極的な先行策。

 

その直後にエピファネイア。

カリフォルニアクロームを見る絶好の位置。

 

おおお。ええやん!

 

折り合いは?

 

ちょっと行きたがってるか?

 

いや、そんなことはない(ように見える)!

 

よしよしよし!

 

いいぞ。いいぞ。

 

一方プリンスビショップは行き脚が付かずにポツンと最後方。1~2コーナーではムチが入る始末で押しても押しても動かないゴールドシップみたい(笑)。

 

ドバイワールドカップ2015最後方

↑ムチが入る最後方プリンスビショップ(笑)。

 

しかし、この馬・・・向こう正面で馬群に取り付くと・・・外々から虎視眈々。ここから勝つんだから、展開がハマったとか、上手く乗ったとか、そういう次元を超越してるわ・・・この日はプリンスビショップの日だったってことだろう。

 

3コーナーからペースが上がり、

 

手応えが無くなる馬が続出。

 

次々と馬が脱落して行く。

 

ドバイワールドカップ2015次々と脱落

エピファネイア(赤い帽子)もズルズルと後退して彼方へ・・・あれれ。もう終わりかーい!

 

しかし、こうやって馬が脱落して行くシーンは日本じゃ見られんなあ。

 

ホッコータルマエも早々に手応えが怪しくなり・・・

 

直線出口まで先頭を死守するも、

 

ドバイワールドカップ2015直線

最内がホッコータルマエ。夢見たのは残り400mまでだった・・・。ここからは「粘れーーーーっ!」と絶叫(ホッコータルマエの複勝を持っている笑)。

 

好位の外で脚を溜めていたカリフォルニアクロームと、何故か手応え絶好のプリンスビショップ(笑)が、併せ馬の形でアッサリとホッコータルマエを交わして一騎打ち。

 

かと思ったら、

 

もう勢いが違い過ぎる感じでプリンスビショップが抜け出すと、あとは突き放す一方。

 

ドバイワールドカップ2015ゴール

 

終わって見れば、

プリンスビショップの圧勝だった。

 

しかし、異次元の競馬だったなー。

 

ダートの2000mでこんなに差が付くもんか?

 

実力が違うのか、馬場のせいなのか、体調のせいなのかは分からんが・・・

 

世界のダート界とはこんなに差があるもんなのか?

 

ドバイワールドカップ2015プリンスビショップ

 

しかし、プリンスビショップは伏兵扱いの7番人気(単勝15倍)なのに、ハチャメチャに強かった・・・(アフリカンストーリーじゃなく、こっちだったかーーー!)。

 

1着 プリンスビショップ
2着 カリフォルニアクローム
3着 リー
4着 キャンディボーイ
5着 ホッコータルマエ
6着 アフリカンストーリー
7着 ロングリバー
8着 サイドグランス
9着 エピファネイア

 

馬券はもちろん全て撃沈(涙)。

 

せめてホッコータルマエが3着に残ってくれればと必死で応援したが(ホッコータルマエが3着だと・・・トリプルの複勝も的中だったのにィィィ)・・・ビールの泡とピーナッツの皮を残し、しばらく暗闇を見つめつつ放心。

 

いや、よく頑張ったよ。

 

チャレンジしないと絶対勝てないからな。

 

来年は・・・

 

陣営の敗戦の弁はこちら。
ドバイWCコメント、エピファネイアC.スミヨン騎手「ダートが合わなかった」

 

 

 

■ドバイシーマクラシック2015回顧

 

6番がワンアンドオンリー。
9番がハープスター。
2番がドルニヤ。
4番がフリントシャー。

 

 

五分のスタート。

 

ジャストザジャッジが引っ張る流れで、

2番手にドルニヤ。

ワンアンドオンリー、フリントシャーが続き、

その後ろにハープスター。

 

よしよしよし。いいんじゃないの!

 

と思ったのも束の間。

 

向こう正面に入ってから・・・

 

ワンアンドオンリー引っ掛かってね?

 

行きたがるのを何とかC.デムーロが押さえてるみたいだが・・・

こりゃもうアカンか?

あ、折り合いついたかな?

 

レースは淡々と流れてダンゴ。

 

ドバイシーマクラシック2015道中

2番手追走がワンアンドオンリー。ハープスターは中団後ろ。

 

ハープスターの手応えがよく、

 

こりゃ来たか!

 

と思ったが追い出してから全く伸びず・・・。

 

逆に、

直線入り口では

すでに一杯一杯に見えたワンアンドオンリーだが、

粘りに粘って残り200mからもう一伸び。

 

3着に入線してみせた。

(複勝が的中)

 

勝ったのは好位のインで脚を溜めてたドルニヤ(単勝7.0倍)。

 

直線に向くと馬なりのまま先頭に立ち、残り300mまで待ってからスパート。直後にいたフリントシャーも懸命に追ったが・・・その差は最後まで縮まらなかった。

 

ドバイシーマクラシック2015ゴール

 

1着 ドルニヤ
2着 フリントシャー
3着 ワンアンドオンリー
4着 デザインズオンローム
5着 シェイクザーイドロード
6着 ジャストザジャッジ
7着 メインシークエンス
8着 ハープスター
9着 トゥルーストーリー

 

馬券はワンアンドオンリーの複勝(4.2倍)が的中。このレースだけで見ればプラスだが、ドバイWCの馬券が全滅だけんなあ・・・。

 

しかし、ハープスターはどうしたのだろう。

 

京都記念の惨敗といい、今回の敗戦といい、ちょっと不可解である。あの位置から凱旋門賞で使った脚を繰り出せれば、勝てないまでも上位には入れたはずである。調子が悪かっただけかもしれんが、もしかしてピークを過ぎてるのかもしれん。

 

ワンアンドオンリーは是非また海外に行って欲しいな。あれだけ引っ掛かって3着に粘るあたりまだまだ先がありそうだし、海外への対応力ありそうだわ。。。ジャスタウェイだって快進撃が始まったのは4歳秋だもんね。

 

え?キングジョージ行くんか?

 

そりゃ楽しみだ!

 

陣営の敗戦の弁はこちら。
ドバイSCコメント、ハープスター松田博資調教師「牝馬だけに難しいのかな」

 

 

■UAEダービー2015回顧

6番がタップザット。
7番がゴールデンバローズ。
10番がディアドムス

 

 

UAEダービーは3歳限定。

 

日本や欧州のダービーとはちょっと違うんだろうけど(GⅡ扱い)、現時点で3歳ダート王を決めるレースであるのだろう。

 

レースはタップザットとゴールデンバローズが牽制しながら引っ張る流れ。

 

UAEダービー2015道中

 

と、共倒れになるなよー!

 

と思いつつ観戦。

 

このレース単体では馬券を買ってないが、トリプルで日本馬に賭けてるため・・・どの馬でもいいけん3着以内に入って欲しい!と思っていたのだ。

 

レースはムブタヒージュが圧勝。

 

圧勝ってか大差勝ち?

 

こいつ怪物じゃね?

 

UAEダービー2015ゴール

 

最後の100mはもう全く追ってないのにこの差。

 

世界は広いわー。

 

1着 ムブタヒージュ
2着 マフトゥール
3着 ゴールデンバローズ
4着 モター
5着 タップザット
6着 サーフィーバー
7着 フェイスフルクリーク
8着 ディアドムス
9着 マイジョニービーグッド
10着 アルナジェムアルファイズ

 

ゴールデンバローズが、粘りに粘って3着確保。

 

しかし、JRAの3歳ダート戦線はショボイけんな。中央の重賞なんてユニコーンSくらいしかないし、どんなに強くても秋まで出るレースないもん。今回は全く歯が立たなかったけど、ナイスチャレンジだったと思う。来年もUAEダービーに出走する馬がいるといいね!

 

さて、

 

というわけで、

 

今年のワールドカップDAYも終わり。

 

結果は残念だったし、

 

馬券が外れたのも悔しいが、

 

この1ヶ月ほどずっと楽しめたので、

 

良かったと思う。

 

やはり、競馬は、

 

あーでもない、こーでもない、頑張れよー、いくら賭けようか、勝ったら祝杯だ!と考えてる時間が至福なのであって、その時間を楽しむためにやっているのだと思う。

 

お金が欲しいだけなら、

 

競馬じゃなくてもいいもんなあ。

 

しかし世界は甘くないわー!

 

また来年のチャレンジに期待するとしよう。

 

ドバイシーマクラシック2015ドルニヤ

 

[catlist name=”dubai”]

 

 

    一緒に読みたい関連記事

    もっと人生楽しもう!

    海外馬券って簡単に買える!
    競馬だけじゃなく、サッカー(海外・Jリーグ)、野球(MLB、プロ野球)、テニス、ゴルフ、F1、ボクシング、ワールドカップ、オリンピック、何でも賭けられるぞ!人生もっと楽しもう!

    読者コメントについて!

    コメントは、下のコメント欄よりご自由にどぞ!記事へのツッコミ、反対意見、浅次郎への温かい応援メッセージ、馬券情報、大穴取ったどー!など、何でもよかばーい。出来る限り管理人から返信もするぞ!ただし、誹謗中傷・罵倒の類はご遠慮願う。それからスパム防止のため、初回コメントは管理人の認証が必要となるのでご注意を!※一度認証されたらすぐ反映されるようになるぞ。

    コメントを残す