【宝塚記念2018コース適正】阪神芝2200で行われる春のグランプリGⅠ宝塚記念。特殊条件となるためコース適正が問われる一戦。阪神内回りが得意な馬は?距離2200がマイナスな馬は?阪神芝2200が得意そうなのは、サトノダイヤモンド、サトノクラウン、ストロングタイタン、ゼーヴィント、パフォーマプロミス、ノーブルマーズ。

 

大阪地震から一夜。

 

<大阪震度6弱>ライフライン直撃 7市町水道復旧めどなく

大阪北部地震、死者4人に 高槻市が81歳女性死亡発表

 

亡くなった方・けが人も多く、また避難されてる方もおり、

何と言っていいやら分からん。

 

それから今後1週間は「本震」が発生する可能性があり

全くもって油断ならん。

 

だけんどもしかし、

 

もっともやっちゃならんのは、

 

自粛

 

だと思う。これは被災地域もそうだし、

全く地震とは関係ない場所でも同じである。

 

「被災者の感情を慮って・・・」

 

という気持ちは分からんでもない。もちろん、個人レベルでは十分配慮するべきだし、こういう時に「今日はママ友とゴージャスランチ!まいう~!」なんつってSNSに投稿するような輩はクソだと思う(食べるのは一向に構わんよ)。

 

しかし、すでに予定されているイベント・試合・コンサートなどを自粛する必要はない。それを楽しみにしてる人がいるわけだし、それで励まされる人がいるわけだし、携わる人たちが沢山いるわけだし、むしろ大いに行って売上の一部を寄付するとか、その場で寄付を募るとかするべきである。

 

自粛するのではなく、

勇気を与え、お金を集めるべきである。

 

つまり何が言いたいかというと、

 

競馬も普通にやるべし!

 

そして、

 

「売上の5%を今回の被災地域に寄付します!」

 

とでもアナウンスして馬券を販売すればよろしい。

 

 

単勝5%アップ!とか出来るんだから、

それくらい出来るだろJRA!

 

そしたらみんな喜んで馬券買うわ。

(馬券の売上も上がるんじゃね?)

 

競馬だけの話じゃないぞ。

 

大阪でも他のところでも、普通に、

 

遊びに行ったらいいし、

お酒も飲みに行ったらいいし、

デートもしたらよろしい。

 

自粛ムードで経済停滞するのが一番良くない。

個人経営のお店なんてのはそのせいで潰れてしまうわ。

 

間違っても阪神開催中止とかするんじゃねーぞJRA!

(これ以上何もありませんように!)

 

・・・

 

さて、今日は宝塚記念のコース適正について考察してみる。

 

■宝塚記念2018コース適正

netkeibaより抜粋

 

阪神芝2200は施行回数の少ない特殊条件である。

(年に10回位しか行われない)

 

 

非根幹距離の2200であること、

阪神の内回りコースであること、

最初の直線が長く速いペースになりやすいこと、

この時期だけにタフな馬場になりやすいこと・・・

 

といった理由で、

 

上がりだけの瞬発力勝負にはなりにくく、

ロングスパート合戦、タフな持久力勝負になりやすいのである。

 

過去の宝塚記念を見ると・・・

そのほとんどが上がり35~36秒

33秒台の決着なんてのは過去10年一度もなし。

 

まずこの点をよく理解しておくべし。

 

その上で、

 

今年の出走馬のコース適正を見てみよう。

※【かっこ】内の数字は「阪神競馬場」の成績

 

アルバート【0.0.0.1】
阪神競馬場で走ったのは今年の阪神大賞典4着のみ。この時2番人気に支持されたいたのであるが・・・今までほとんど阪神で使われたことがない。

キセキ【1.1.2.0】
阪神の成績は非常に良いのであるが・・・上がり33秒台の鋭い脚が持ち味の馬だけに・・・内回りより外回りの方が合ってるような気がするな。実際、阪神2200のすみれSではクリンチャーに完敗しているんだよね。

サイモンラムセス【2.5.1.9】
ん?出てくるのかな?

サトノクラウン【1.0.0.2】
昨年の当レース1着馬。圏外の2回は、前々年の宝塚記念6着と、大阪杯6着。ムラ駆けタイプであるが、阪神2200の適正は相当高い。

サトノダイヤモンド【3.0.0.1】
阪神は内回りも外回りも得意。圏外の一回は今年の大阪杯7着。この負けは「体調面」だったのか「距離不足」だったのか・・・よく分からんが、今回200mの距離延長は歓迎だろう。タフな競馬も得意で、阪神芝2200適性は相当高そう。ただし、あまりに馬場が悪化すると・・・?

ステファノス【1.2.1.1】
阪神内回りは2017年の大阪杯2着がある通り、相当得意!圏外の一回も2016年宝塚記念の5着でね。阪神内回り適正は相当高いと思う。ただ、ベストより200m長い感じがあるのは否めないし、この時期の重い馬場もプラスとは言えない。GⅠクラスの力を持った馬だけにこのメンバーなら・・・とも思う。

ストロングタイタン【1.0.0.0】
阪神は前走の鳴尾記念1着のみ。しかし前走の内容は5番手追走からの上がり最速34.8。レースタイムは1:57.2。あれ・・・?かなり速い時計が出る馬場だったにしろ・・・これってめちゃくちゃ強かったんじゃね?

スマートレイアー【6.1.0.3】
ご覧の通り阪神は大得意。ただ、この戦績のほとんどは外回りコースのもので。内回りでは、昨年の鳴尾記念2着ってのがありますな。距離も馬場も問題ないが・・・内回りコースで外差しは厳しいか。出来れば先行して欲しい。

ゼーヴィント【0.0.0.0】
阪神実績なし。ただ、福島・中山の2000~2200を得意としており、タフな阪神2200はピッタリな印象。コース適正高いと思う。

タツゴウゲキ【1.0.2.3】
実績のほとんどが条件戦以下のもので、前走の鳴尾記念は10着惨敗。力を出し切れて無かったと思うが・・・コース適性はちょっと微妙だなあ。

ダンビュライト【1.0.0.3】
ん・・・勝ち星は準オープンでのもので。重賞では全て圏外。大阪杯は先行しつつ6着に粘ったが、ワンパンチ足りない印象。ただ、切れるタイプじゃないし、距離延長はプラスだと思う。

ノーブルマーズ【2.1.1.2】
成績は全て条件戦でのものであまり参考にならず。血統的にも東京向きなイメージだが・・・なんとなく阪神2200は合いそうな気がするなあ。怪しい。

パフォーマプロミス【1.0.0.0】
阪神は未勝利戦で勝った時に走ったのみで、阪神内回りの経験はなし。ただ、血統的にも阪神2200はピッタリな感じだよね。またステイゴールドかい!なんてあるかもよ?

ミッキーロケット【0.2.0.2】
圏外の2回は大阪杯7着と宝塚記念6着。3歳時の神戸新聞杯で上がり最速をマークしてサトノダイヤモンドの2着になっており、阪神適正は高い。ただ、阪神内回りのGⅠではパンチ不足な感じは否めないなあ。ヒモ候補としては十分だけど。

ワーザー【0.0.0.0】
不明。

ヴィブロス【0.0.0.1】
阪神はチューリップ賞で走ったのみ(12着)。阪神適性は不明であるが・・・タフな馬場より軽い馬場の方が得意なんじゃないかなあ。あとベスト距離は多分1800で。2000mが限界?2200はちょっと長いイメージだね。実力的に怖い一頭だけど。

 

というわけで、

 

人気馬で適正怪しい馬もいれば、

穴馬で適正高そうな馬もいるからね。

 

ヒジョーに面白い一戦になりそうである。

 

後は、

 

天気がどうなるか?

 

各馬のデキはどうなのか?

 

調教チェックは金曜日の予定!

 

 

【浅次郎のひとりごと】

大阪府北部の地震、「次の地震につながる可能性も」東北大・遠田晋次教授

何もありませんように。

 

 

【宝塚記念2018重馬場適正】阪神芝2200mで行われるGⅠ宝塚記念。今年はサトノダイヤモンド、キセキ、ダンビュライトが人気だが・・・週中の関西は雨予報!こりゃ重馬場適性が重要になる?道悪が得意なのはどの馬?苦手なのは?重馬場が得意なのはサトノクラウン、キセキ、パフォーマプロミス、ワーザー、ヴィブロス。

 

大阪で震度6の地震発生。

 

関西毒者のみんなー!大丈夫かー!

 

 

私自身、2年前の熊本地震で

「震度6弱」と「震度6強」を経験しているからね。

(激震地は震度7だった)

 

どんだけ揺れたか、だいたい分かるわけだが、

 

金玉縮こまるくらい揺れたはず。

 

まだ詳しい被害状況は分からんが、

 

今後、余震や本震が来る恐れがあるわけで。

震源周辺の断層活発化 今後も注意を…気象庁

 

近隣の毒者は十分注意して頂きたい。

 

と同時に、

 

不謹慎にも

 

「宝塚記念は開催されるのだろうか?」

 

と浅次郎が思ってしまったことは

 

秘密にしておいて頂きたい。

(当日、阪神競馬場突撃予定なんで)

 

さて、

 

とりあえず開催される前提で、

 

宝塚記念の予想を進めておく。

 

今週は・・・

 

 

雨なんだよずっと!

 

ってことは・・・

 

もう重馬場前提で予想した方がいいんじゃね?

 

ってわけで、

 

森高千里の「雨」を聴きながら、

 

 

宝塚記念の重馬場適正行くぜ!

 

■宝塚記念2018重馬場適性

netkeibaより抜粋

【かっこ】内の数字は重馬場・不良馬場、また馬場指数6以上の馬場での成績である。良馬場や稍重馬場でも重い時あるけんな。

アルバート【0.1.0.1】
アドマイヤドン産駒と聞いただけで「重馬場得意なんじゃね?」と思ってしまうが、この馬は母方のダンスインザダークが強いんだろう。京都や東京の軽い馬場でも好走歴があり、過去の戦績からも重馬場は得意という印象はない。良馬場の方がええんじゃないかなあ。むしろこの馬にとっては距離が問題。

キセキ【1.0.0.0】
極悪馬場の菊花賞を圧勝した馬で、道悪は鬼である。思えば父ルーラーシップも重馬場は鬼であったな。

サトノクラウン【3.1.0.1】
言うまでもなく重馬場は鬼。重ければ重いほど強い泥拳の使い手。

サトノダイヤモンド【1.1.0.0】
数字だけ見ると重馬場は得意っぽく見えるが、この数字は新馬戦と500万条件のものであり、重馬場だった欧州遠征(フォワ賞・凱旋門賞)で惨敗、ちょっと重めの馬場だった金鯱賞でも3着に敗れるなど・・・良馬場希望のタイプ。ただ、力の要る暮れの有馬記念でキタサンブラックを負かした馬だからね。稍重位までなら問題ないと思う。

ステファノス【1.0.1.2】
キレで勝負する瞬発力タイプ。道悪は割引だろう。

ストロングタイタン【0.2.0.0】
母は異系リローンチの系譜で、父はフォーティナイナー系。ダートで走りそうなパワー血統で、重馬場は多分得意なんじゃないかなー。

スマートレイアー【1.1.0.1】
切れるタイプの牝馬だけに・・・重馬場は苦手ぽいイメージあるかもしれんが、重めの馬場だった昨年の京都記念でサトノクラウンの2着がある通り、意外とやれるだろう。ただ、激重馬場になった場合の適正は謎?

ゼーヴィント【0.1.0.0】
どうなんだろこれ?戦績を見ると中山や福島に良績がが固まっており、パワーが要る馬場は得意そうに見える。

タツゴウゲキ【1.0.0.1】
数字は500万条件時代のものなんであまり信用出来ないんだが、血統的には相当重馬場得意そうに見えるね。

ダンビュライト【1.0.1.2】
着外の2回は、良馬場発表も重い馬場だった朝日杯13着と、不良馬場だった菊花賞の5着。父ルーラーシップなんで不得意ってことはないと思うが・・・

ノーブルマーズ【0.0.3.1】
判断難しいが・・・3走前の福島民報杯(良発表も結構重い馬場)で惨敗してるんだよねー。良馬場希望じゃないかな。

パフォーマプロミス【2.1.0.1】得意
重馬場が得意なタイプのステイゴールド産駒。激重になると分からんが、稍重~重くらいの時計の掛かる馬場はベストだろう。

ミッキーロケット【1.2.0.4】
馬券圏外の4回は全てGⅡ以上のレース。そしてこの中には4着が2回含まれてるんでね。数字の見た目ほど重馬場がダメなわけじゃなく、むしろ得意な方だと思う。ただ、激重だった昨年の天皇賞秋は惨敗だったんで・・・あまり重くなると厳しいか。

ワーザー【謎】多分得意
サッパリ分からんのだが、血統的にはサドラーズウェルズ系で重馬場は得意なタイプじゃないかなー?

ヴィブロス【0.0.0.0】多分得意
重馬場実績なし。ただ、全姉のヴィルシーナは重馬場が得意でね。重馬場だったエリザベス女王杯2着、宝塚記念3着だったわけよ。この馬がどうだか分からんが・・・こなせる前提で予想した方がいいだろうね。

 

というわけで、

 

重馬場適正が結構重要になりそうな今回の宝塚記念。

 

道悪になったら・・・

 

サトノダイヤモンド、ダンビュライトあたりはバッサリ切れるかも?

 

ま、実際の馬場がどうなるかなんて分からんけどな。

 

馬券の参考になれば幸いである。

 

あとは・・・

 

当然この時期だけに、デキも重要だよなー。

宝塚記念のデータが見たい方はこちら。

 

調教チェックは後日!

 

 

【浅次郎のひとりごと】

【大阪北部で震度6弱】9歳女児死亡 複数の人が心肺停止、けが人も

これ以上何もありませんように・・・(祈)

 

 

 

【ユニコーンS2018予想】東京ダート1600mで行われる3歳別定GⅢユニコーンS。人気はルヴァンスレーヴ、グリム、グレートタイムだが、当然大穴狙いで逝く!展開・隊列・ペースはどうなる?上がり3F最速候補は?狙いは大穴ベストマイウェイ!無敗のホウショウナウ!紐穴にタイセイアベニール、プロスパラスデイズ、トキノパイレーツ!

 

今日は父の日なんでね。

 

浜田省吾の「I am a Father」でも聴きながら行くか。

 

 

お父さんは大変なんだよ・・・

 

さて、ユニコーンS。

 

■ユニコーンS2018日曜朝オッズ

netkeibaより抜粋

 

人気はミルコ騎乗のルヴァンスレーヴ。

それから最重要ステップの青竜Sでスマハマを負かしてるグリム。

ちょっと離れてルメールのグレートタイム。

 

データ分析の時にも書いたが、

ユニコーンSは基本ガッチガチなレースでね。

 

穴狙いよりは本命サイド狙いの方がいいかもしれん。

 

だけんどもしかし。

 

それじゃケツ馬券師の名が廃るわな。

 

ってわけで、

 

今日も元気に大穴狙いで逝くぜ!

 

■ユニコーンS2018展開予想

逃げ候補は
ハーベストムーン
セイウンクールガイ

先行勢は
トキノパイレーツ
プロスパラスデイズ
ホウショウナウ
グリム
コマビショウ
ルヴァンスレーヴ

差し勢は
タイセイアベニール
ベストマイウェイ
エングローサー
リョーノテソーロ
ダンケシェーン
ミックベンハー

追い込み勢は
バイラ
グレートタイム

ペースはどうなるだろうなあ・・・多分ハーベストムーンがハナだと思うんだが、戸崎だし控える可能性もあるしなあ。内のセイウンクールガイ、トキノパイレーツあたりが行くのかもしれんし・・・他の馬が玉砕覚悟で行くかもしれんし・・・正直難しいわ。

このメンバーだからペースが遅くなることはあるまい。ただ、ぶっ飛ばして行く馬も見当たらないんでね。平均ペースで前にも後ろにもチャンスがある感じを想定しておく。

 

上がり3Fを見ておくと・・・

さすがに上がり上位を使ってる馬が多いね。

 

上がり3F最速候補は・・・

・プロスパラスデイズ
・グレートタイム
・グリム
・バイラ
・コマビショウ
・ベストマイウェイ
・エングローサー
・ルヴァンスレーヴ

 

中でも、36秒前後の鬼脚が使えそうなのは・・・

・グレートタイム
・グリム
・コマビショウ
・ベストマイウェイ
・エングローサー

まあ、馬場とかペースとか距離とかレースレベルとかいったファクターを無視しての話だから一概には言えないわけだが、「速い上がりが使える」というのは事実なわけでね。穴馬を探すのに結構役に立つんだよファーザー。

 

さてと。

 

私が本命党ならグリムから逝く所だが、

 

残念ながら私は本命党ではなく超がつくケツ穴党である。

 

チンコブン回しで逝くぜ!

 

■ユニコーンS2018予想

 

ベストマイウェイ(11番人気)

「浅次郎さん、あんたそれウケ狙いでしょ?16頭立ての14番人気ですぜ?」という声が聞こえてくるが、ウケ狙いでもヤケクソでもなんでもなく、大マジの◎である。馬柱だけ見てるとね、その他大勢の500万勝ち馬に見えるわけだが・・・ちょっと前走の映像を見てみよう。1番の馬に注目。

この時、中1週の臨戦で追い切りも1本だけ・・・という、とても順調とは言えない状況。スタートしてから追っても追ってもムチを入れても出て行かない感じ。向正面でも手応え激悪で・・1000m過ぎにはあまりに行きっぷりが悪いのでムチが入ってるのが映像でもわかると思う。

しかし・・・何かをキッカケにいきなりスイッチが入り、3コーナーから大マクリ。長いこと脚を使って上がりダントツの36.4で京都ダ1800のタイムが1:51.3。この時重馬場で時計が出やすかったとはいえ、相当のポテンシャルを感じるレースであった。ちなみに同日の4歳以上500万条件のタイムが1:51.4。レースレベルは決して低くないぞ!

問題はその気性・・・このレースを見る限り、騎手の言うことを聞くような馬じゃない(笑)。いつスイッチが入るか分からんし、スイッチは入らないかもしれん。鞍上の内田に全てを委ねよう。

相手筆頭はグリム。この馬が一番買いやすいと思う。そして実はまだ無敗のホウショウナウ。前走は7ヶ月の休み明けで、調教を見る限り一変している感じだぞ!紐穴にも穴馬をズラリ。

 

◯グリム(2番人気)

▲ホウショウナウ(10番人気)

△タイセイアベニール(15番人気)

△プロスパラスデイズ(9番人気)

△トキノパイレーツ(13番人気)

△エングローサー(7番人気)

 

単勝 @300円

馬連 ◎流し @100円

3連複 ◎◯流し @100円

3連単 ◎→◯▲ @100円

 

頑張れ!ベストマイウェイ!

 

 

【おまけ】日曜無料情報

■堅チクビ馬(複勝率80%以上)
東京10R 11番
阪神6R 1番(おまけ)
阪神9R 9番

■おまけのモッコリ馬
函館4R 13番
阪神3R 15番

 

 

 

【函館SS2018予想】函館芝1200mで行われる別定GⅢ函館スプリントステークス。人気はダイアナヘイロー、ナックビーナス、ワンスインナムーンだが、展開予想だとハイペースの前崩れになる?隊列・ペースは?上がり3F最速馬は?狙いは差し・追い込み勢!爆穴ノットフォーマル軸!相手はエポワス、ティーハーフ、超爆穴にノボバカラ!

 

サッカーのワールドカップ、始まったねー。

 

 

ゴルフの全米オープンも見らねばならんし、

 

ブログのアップもせねばならんし、

 

ムスコの世話もせねばならんしで、

 

朝から大忙しである。

 

さて、明日の函館スプリントSの予想をしておこう。

 

■函館スプリントS2018前日オッズ

netkeibaより抜粋

 

これは土曜朝の時点でのオッズだが・・・

 

かなり割れてんなあ。

 

 

まあ、今からちょっとずつ偏って行くのかもしれんが・・・

 

展開はどうなるかな?

 

■函館スプリントS2018展開予想

逃げ候補は
ワンスインナムーン
セイウンコウセイ
ダイアナヘイロー
ラインスピリット
ライトフェアリー

先行勢は
ナックビーナス
ヒルノデイバロー
キングハート
アドマイヤゴッド

差し勢は
ジューヌエコール
タマモブリリアン
ノットフォーマル
エポワス

追い込み勢は
ティーハーフ
ユキノアイオロス
ノボバカラ

短距離戦のGⅢだけに・・・逃げ・先行勢が多いですな。ついでに言うなら、人気サイドの馬もほとんどが逃げ・先行勢。もちろん、だからと言ってハイペースの前崩れになるとは限らん。函館は開幕週で絶好の馬場だろうし、一流の短距離馬ハイペースで行っても止まらない持久力型が多いからね。ただ、この状況(人気馬が揃って前)なら・・・

 

前崩れ!

 

を狙うのがケツ穴党の心意気だろう。

 

上がり3Fデータも見ておくか。

 

上がり最速候補は・・・

・ティーハーフ
・ノットフォーマル
・キングハート
・エポワス
・ノボバカラ

ウヒィ!爆穴だらけー!こうやって見るとマジで面白いよねー!

 

さてと。

 

こうなったらもう・・・

 

人気馬、総ぶった斬りの・・・

 

伝説狙いで逝く!

 

 

目の前の的中より、

一発爆穴狙いじゃあ!

 

■函館スプリントS2018予想

 

ノットフォーマル(15番人気)

「浅次郎さん正気ですか?16頭立ての15番人気ですよ?ワールドカップで日本の優勝にベットするようなもんじゃないですか?」という声が聞こえてくるけどな。確かにワールドカップで日本が優勝する確率はほぼほぼゼロである。しかし、競馬でブービー人気が激走することはそう珍しいことではない(め、珍しいわっ!)。

しかし、私は前走でこの馬が一変した!と見ているのである。今までマイル前後の距離に使われて惨敗を繰り返していたわけだが、新潟直千の韋駄天Sではこれまでとは違う「差す」競馬で2着。軽ハンデのおかげ・・・という見方もあるかもしれんが、そもそもこの馬の適性がハイペースの持久力タイプで、距離は1000~1200がベストなのである(憶測込み)。道中が緩むようなコース・展開は向いてないのであり、今回は全ての条件がピッタリハマるような気がするのだ。

調教を見れば前走よりさらに上昇してる感じ。問題は直前輸送(多くの馬は函館滞在)だが、何故か全く人気がないココが絶好の狙い目。仮にこのレースで惨敗したとしても・・・アイビスSDでもう一回狙うつもりじゃあ!

大穴軸だが、相手も大穴で逝く(え)。筆頭は昨年の3着馬エポワス!この馬、洋芝の1200mは【3.4.3.5】と鬼!最大目標は札幌のキーンランドC連覇かもしれんが、いきなり走って不思議なし!それからGⅠ級の底力を持つティーハーフ!爆穴にノボバカラ!この馬、高松宮記念で上がり2位だぜ!

 

単勝 ◎ @300円

馬連 ボックス @100円

3連複 ボックス @100円

3連単 ◎→◯▲→◯▲ @100円

 

頑張れ!ノットフォーマル!

 

 

 

【浅次郎のひとりごと】

「自分を信じていた」C・ロナウド、スペイン相手に圧巻ハットトリック!

スペイン相手にハットトリックかいぃぃ!しかし最後のフリーキック凄かったなぁ。これでウィリアム・ヒルのワールドカップ得点王オッズがどうなったかというと・・・

ワールドカップ2018得点王オッズ

クリスティアーノ・ロナウド 2.75倍。

だいたい・・・歴代のワールドカップ得点王は5~6点なわけよ(前回大会の得点王はハメス・ロドリゲスで6点、前々回はトーマス・ミュラーで5点)。しかし、ロナウドはすでに3点獲ってるわけよ・・・で2.75倍。

グループリーグの後の2チームは格下のモロッコとイランで。ここで1~2点とってグループリーグ突破すればもう得点王確実じゃね?(相手は守備的になるだろうけど・・・PKとフリーキックのキッカーなんで得点シーンは十分あるだろ)・・・スペインと引き分けたことで、グループリーグ1位通過も見えてきたわけだし・・・

ってわけで、

後出しジャンケン的な邪悪かつエロ視線なベットをしておく。とにかく3点のアドバンテージがデカイ!サートゥルナーリアの1.1倍に賭けるより、クリスティアーノ・ロナウド得点王の2.75倍に賭けた方が絶対いい!残高がなかったんで20ドルしか賭けてないが(笑)・・・もうちょっと賭けておくかなー!うっしっし。

 

ワールドカップ2018優勝国オッズ

 

あと、優勝国はドイツに10ドルほど賭けておく。結局「またドイツか!」みたいなね。穴は勢いに乗った時のポルトガルじゃ!

 

【おまけ】土曜無料情報

■堅チクビ馬(複勝率80%以上)
阪神8R 10番エクレアスパークル
東京11R 4番ルックトゥワイス
函館11R 12番ディバインコード

■おまけのモッコリ馬
函館3R 3番
阪神2R 1番

 

【浅次郎POG2018~2019】

昨日で締切。参加してくれたみんな有難う!!なんと・・・参加者総勢65人!一年間よろしくお願いしまっす!

浅次郎POG2018~2019①グループ

浅次郎POG2018~2019②グループ

 

 

【ユニコーンS2018予想オッズ、データ分析】東京ダート1600mで行われる3歳限定の別定GⅢユニコーンS。人気はルヴァンスレーヴ、グレートタイム、グリムあたり。データ分析では、外枠有利、先行・差し互角?騎手・種牡馬・前走ローテは?上がり3F最速候補は?穴馬はコマビショウ、ザイオン、エングローサー、バイラ、タイセイアベニール。

 

ふおおお。

 

すんごい登録数だなあ。

 

■ユニコーンS2018予想オッズ

netkeibaより抜粋

 

これが3歳世代初のJRAダート重賞。

溢れんばかりの登録数。

 

ダートの3歳重賞が少なすぎるのである。

 

私が前々から唱えていること。

 

それは、

 

「競馬場にAKBを呼べ!」

 

じゃなかった(笑)、

 

「3歳ダート路線を整えろ!」

 

である。

 

芝と同じように、

3歳のダート王決定戦を作って欲しいのである。

 

それ、必要?と思われる重賞を作る前に、

 

3歳のダートGⅠを作ろうよ!って話。

 

間違いなく盛り上がる!上に、

ダート系種牡馬の生き残り

に直結するのである。

 

ダートの3歳GⅠを一つ作る。

 

出来れば東京ダ2100が良いが、

(世界の主な大レースは大概ダート2000m)

それが無理なら京都1800や阪神1800でも構わん。

 

そしてトライアル戦のダートGⅡを東西に一つずつ作って、

上位3頭に優先出走権を作る。

そして地方からも出走枠を作る。

 

こんだけで間違いなく盛り上がるから!

 

聞いてるかJRA?

 

売上を上げたいなら、

 

まったく響かないイメージCM作ってないで、

(あれで若者が競馬始めるか?始めんだろう)

 

3歳ダートGⅠを作れ!

 

 

充希ちゃんはかわゆいけど!

 

さて、

 

ユニコーンSのデータ分析行くか。

 

■ユニコーンS2018データ分析、人気別成績

ぐあっ!1~3番人気鬼強っ!穴党は3着ヒモ荒れ狙いしかない???

 

■ユニコーンS2018データ分析、枠番別成績

東京ダート1600mの傾向通り、外目の枠の方が優勢。

 

■ユニコーンS2018データ分析、馬体重別成績

馬体重は重い方が良いね。出来れば500kg欲しい。最低でも460kg欲しい。

 

■ユニコーンS2018データ分析、騎手成績

戸崎、ルメは人気馬に乗っての成績なんであまり価値なし。3着を見ると・・・若手含め結構幅広く馬券になってるからね。この辺を狙ってみるのもアリかも。

 

■ユニコーンS2018データ分析、種牡馬成績

ゴールドアリュール強いね。

 

■ユニコーンS2018データ分析、間隔別成績

2週(中1週)の馬が3勝挙げてるんだが、基本は5~9週のゾーンだね。詳しく見てみよう。

 

■ユニコーンS2018データ分析、前走成績

注目前走は、青竜S(6頭)、兵庫チャンピオンシップ(5頭)、端午S(4頭)、500万下(3頭)。鳳雛Sは6年前に作られたオープン特別なんだが2頭が馬券になってるな。しかし鳳雛だの伏竜だの・・・これ命名した人は三国志ファンか(笑)。

中1週は昇竜S組だね。2ヶ月以上の休み明けは・・・伏竜S、ドバイ、ヒヤシンスS、ファルコンS。一番注目はココ数年で猛威を奮ってる青竜S組。このレースも5年前に出来たレースでね。ユニコーンSと同じコースで中4週。このレースの1~2着馬は高確率で馬券になっている。

あとは兵庫チャンピオンシップの1~2着馬と端午Sの1~2着馬。鳳雛S組は過去のデータからするとイマイチ。

・青竜S(グリム1着)
・端午S(バイラ1着、タイセイアベニール2着)

 

■ユニコーンS2018データ分析、脚質別成績

前後互角。東京ダート1600らしく、ダート戦だが瞬発力も大事。上がり3F最速馬は相当強いぞ。

 

■ユニコーンS2018データ分析、位置取り・上がり3F

馬券パターンは・・・「差し→差し」「先行→先行」といった年もあれば、「差し→先行」「先行→差し」といった年もあるね。共通しているのは「上がり3F1位馬」が毎年のように馬券になってることで。東京ダートで35秒台~36秒前後の脚が使える馬は要注意である。

穴馬の脚質は・・・差し!

時々、ノボバカラ・コーリンベリーのような前の馬が穴を開けることもあるが、基本的に穴は差し馬である。頭はヒジョーに堅いレースであるが、2~3着ヒモ荒れ狙いなら差し馬を狙うべし。

 

■ユニコーンS2018データ分析、厩舎・生産者・血統

19/31で関西馬優勢。ノーザンFと社台Fが強いが、芝のレースほどではない。血統的にはモロ「ダート系」狙いでOK。ミスプロ系の血が入ってる方がベター。

 

ケツデータ論。

・外枠有利!

・青竜Sと端午S組

・差し!(上がり35~36秒)

 

枠順によって大きく変わるんだが・・・現時点での

穴馬候補を挙げておこう。

まず・・・仮想出走馬表にて上がり3Fデータを出し・・・

速い上がりを使える馬を抽出。レースレベルとかは無視。

 

・グリム
・グレートタイム
・コマビショウ
・ザイオン
・エングローサー
・レピアーウィット
・イダペガサス
・ダンケシェーン

うひひひ。こうやってみるとパンチラ馬がいるよな!ただ、500万勝ちしかない馬はまず抽選だけんね。各馬のコメントは控えておくが・・・コマビショウ、ザイオン、エングローサーあたりは是非通って欲しいねー。

あとは端午S組のバイラとタイセイアベニール。人気馬ではグリム。

 

抽選と調教が楽しみや~!

 

 

【浅次郎のひとりごと】

乾「自信を持っていた」2発で西野ジャパンの救世主

そうそう!回すばっかじゃなくて、タテに入れようぜ!そして1対1なら勝負しようぜ!ボール入れれば何かが起きるし、1対1で勝てば大チャンスになるんだから!乾は得点も良かったが、それより勝負する気概があって良かったと思う!

 

浅次郎POG2018~2019

締切は6月15日ねー。

 

【函館SS2018予想オッズ・データ分析】函館芝1200mで行われる別定GⅢ函館スプリントステークス。人気はナックビーナス、ダイアナヘイロー、ワンスインナムーン辺りになりそうだが、荒れ気配ムンムン!データ分析では、内枠有利?脚質は先行?騎手・種牡馬・前走ローテは?穴馬候補はジューヌエコール、ティーハーフ、ノットフォーマル!

 

今週から函館開催がスタート!

 

本格的に夏競馬が始まりますな!

 

春のGⅠ戦線が終わるのはちょっと寂しいが、

夏競馬は夏競馬でオモロイからね。

 

今年は大穴馬券まだ取ってないし(←取る気だけは満々)、

 

待ってろ夏競馬!

 

でっかいケツ馬券獲ったるえ!

 

 

宝塚記念のゲストは関ジャニ?太鳳ちゃんと充希ちゃんを呼べーい!

 

さて、

 

函館スプリントS!

 

■函館スプリントステークス2018予想オッズ

netkeibaより抜粋

 

いい感じにメンバー集まってますなあぁ・・・

 

1番人気は高松宮記念3着のナックビーナスか。

洋芝適正も高そうだし、脚質的にも合いそうだし、

休み明けの分がどうかだが、着実に走ってきそうな雰囲気。

ただ、目標はスプリンターズSだろうからねえ。

調教は要チェックあるよ。

 

2番人気はダイアナヘイローか・・・

なるほど2走前にモズアスコットを負かしたのが評価されるわけか。

それとも武豊人気か。

しかしこの馬、

勝つ時は強いが、負ける時は超惨敗だけんな。

高松宮記念も最下位フィニッシュであったし。。。

人気なら買いづらいわな。

 

3番人気候補のワンスインナムーンも一頓挫あって

高松宮記念に出てないからね。

昨年のスプリンターズS3着馬で能力は評価するが・・・

いきなり走れるかどうか・・・この馬も調教要チェック。

 

というわけで、

 

荒れそうな雰囲気だよなぁおい!

 

JRAのCMはどうかとおもうが・・・太鳳ちゃんはかわゆい。

 

さて、データ分析行くか。

 

■函館スプリントS2018データ分析、人気別成績

人気サイドが特別強いわけではなく、人気薄が突っ込んでくることもあるレース。

 

■函館スプリントS2018データ分析、枠番別成績

一見して内枠が優勢ですな。特に3枠。

 

■函館スプリントS2018データ分析、馬体重別成績

馬格はあった方が良いんだが、420~430kg台でも好走歴あり。

 

■函館スプリントS2018データ分析、騎手成績

ま、丸田注意報!と思ったら今年は騎乗予定なしか・・・残念。岩田・池添・勝浦・津村・秋山・三浦・・・あたり複数回馬券になってる騎手に注意。

 

■函館スプリントS2018データ分析、種牡馬成績

やっぱり短距離系の種牡馬が並ぶね。クロフネ(ジューヌエコール)注意だぜ~。

 

■函館スプリントS2018データ分析、間隔別成績

お、2ヶ月以上の休み明けの馬の成績良いですな。高松宮記念組かな?半年以上はNG。

 

■函館スプリントS2018データ分析、前走成績

注目前走は・・・高松宮記念(4頭)、NHKマイルC(3着)、ヴィクトリアマイル(3頭)、桜花賞(2頭)、あとは鞍馬Sなどのオープン特別組、準オープン組。以前はCBC賞組が強かったが、番組改変が行われ現在は7月1週に移動している。

構図としては、GⅠ組vs上がり馬!

って感じですな。間隔が空いてる組は、高松宮記念or桜花賞組。ワンスインナムーン、ヒルノデイバロー、エポワス、タマモブリリアンにとっては辛いデータ。今年は桜花賞組やNHKマイルC組がいないんでね。注目はやはり高松宮記念組だが、浅次郎的には別路線組の方が気になるね。

鞍馬S組(ティーハーフ1着、ライトフェアリー2着)
韋駄天S組(ノットフォーマル2着、ラインミーティア8着)

 

■函館スプリントS2018データ分析、脚質別成績

先行有利・・・なんだが、想像以上に差し馬も突っ込んでくるレース。特に3着は差し・追い込み馬を塗っておきたい。

 

■函館スプリントS2018データ分析、位置取り・上がり3F

ははあ・・・年によって「前残り」「差し決着」と極端ですな。馬券パターンは「差し→差し」「先行→先行」って感じでもう決め打ちしちゃった方がいいかも。先行馬に人気が集まることが多く、

穴馬の脚質は、差し・追い込み!

あと、ご覧の通り、牝馬がかなりの割合で馬券になっており、3歳馬も強い。多分3歳馬は斤量の恩恵が大きいんでしょうな。あ、でも今年は3歳いねーわ。

 

■函館スプリントS2018データ分析、厩舎・生産者・血統

19/30で関西馬優勢。いつもに比べるとノーザンFや社台Fイマイチだね。血統的にはノーザンダンサー系の血が目立つ。

 

ケツデータ論。

・内枠優勢

・高松宮記念vs上がり馬

・差し、追い込み!

 

穴馬候補を挙げておく。まず、クロフネ産駒で去年の勝ち馬ジューヌエコール。その後サッパリの成績が続くが、斤量差があったとはいえ去年のレースは本当に強かったからね。条件代わり、体調次第でもう一発あっても不思議なしかと。

次に、マジ顔で狙っているのがティーハーフ。もう覚えてない人も多いと思うが、2015年の当レース勝ち馬でね。その時の鬼脚が浅次郎のまぶたにいまだに焼き付いてて。レース見た方が早いな。9番の黄色い帽子に注目。

すんげえ鬼脚・・・だったんだけんどもしかし!その後、この馬は3年に渡り、勝利どころか連対もせず・・・(その間、浅次郎は最低人気だった2017年の高松宮記念で☆印を打って4着ということもあった)、もう8歳だし、惨敗続きだし、もう終わったべ・・・と思われた矢先の前走鞍馬S。トップハンデ58kgを背負いつつ、12番人気で勝っちまったのである(買っとけば良かったァァァ!)。夏の夜の夢をもう一度。この馬の鬼脚に賭けたい。

そして、これまたマジ顔で狙っているのが・・・ノットフォーマル!この馬もね。浅次郎なりにずーーーーっと狙ってて、ずーーーーっと外して来たのであるが(笑)、陣営は今までなにやってたんだ?この馬、完全なスピード持続力型だろ?スローの瞬発力戦なんてのは全然合わない。だから道中でペースが緩むマイル~2000mなんてのも全然合わない。出来ればほとんど緩まない1000mがベスト!

見てくれろ!あの位置から伸びてくるんだよ!多分、小回り平坦の1200戦も合う!おそらくダートの短距離戦も合うと思う!しかしこの馬、ずーーーーっと芝の1400~2000を使われてきたのである。これはもう調教師の責任だと思うわ。「あたいの20代を返してよ!」って感じ。え?今の所、除外対象???是非出てきて欲しい・・・。

 

あとは、調教と枠順見てからやね。

 

ブン回しで、

 

太鳳ちゃん似のオカマを探しに行く。

 

 

【浅次郎のひとりごと】

米朝首脳会談 トランプ大統領「真の合意が成立するかどうか、すぐに分かる」ツイッターに書き込み

さて、どうなるかいね。北朝鮮が完全に核を放棄する可能性はゼロに近いと思うが、こうやって交渉の席に付くのもちろん良い傾向である。怖いのは北朝鮮のクレイジーさであり、いつ暴発するか分からん!という不安定さである。日本近隣の「核保有国」ということで言えば、中国の方がもっと巨大じゃ。

 

【宝塚記念2018予想オッズ・データ分析】阪神芝2200mで行われる春のグランプリGⅠ宝塚記念。人気はサトノダイヤモンド、ダンビュライト、ヴィブロス。薄いメンバーとなりそう。データ分析では、外枠有利?池添?ステイゴールド?天皇賞春組?牝馬?前走ローテは?穴馬はパフォーマプロミス、ゼーヴィント、スマートレイアー。

 

一足先に、

 

宝塚記念の分析をやろうと思うんだが・・・

 

想像以上に薄いメンバーになりそうですな。

 

史上最低の宝塚記念?

 

なんて不名誉なことを言ってるヤツもいるんだけど、

これはもう番組編成のせいだと思う。

 

■宝塚記念2018予想オッズ

netkeibaより抜粋

 

う、

 

う、

 

薄い・・・。

 

サトノダイヤモンドの1番人気はまあいいんだが・・・

ダンビュライトが2番人気???

 

 

いや、ダンビュライトが弱いとか言うつもりは全くないが、

いくら何でもねえ・・・。

 

GⅠ馬は、

 

・サトノダイヤモンド(菊花賞・有馬記念)
・サトノクラウン(香港ヴァーズ・宝塚記念)
・キセキ(菊花賞)
・ヴィブロス(秋華賞・ドバイターフ)
・ワーザー(香港の芝2000~2400のGⅠ4勝)

 

この5頭のみ。

 

しかも5頭全てが、なんらかの不安を抱えているのである。

 

・サトノダイヤモンド(前走大阪杯7着大敗)
・サトノクラウン(ドバイシーマクラシック7着から休み明け)
・キセキ(日経賞9着から休み明け、春天出走できず)
・ヴィブロス(ドバイターフ2着から休み明け)
・ワーザー(前走GⅢ6着。衰えあるか?)

 

唯一、ヴィブロスが順調と言えなくもないが、

海外帰り緒戦だし、ベストは1800の馬だしねー。

 

宝塚記念ファン投票結果

 

これは宝塚記念ファン投票の上位である。

 

せめて・・・

 

スワーヴリチャード、シュヴァルグラン、レイデオロ、レインボーライン、アルアインの内2~3頭がいればまだ・・・

と思わずにいられない。

 

アーモンドアイが53kgとかで出走したら・・・

勝っちゃうんじゃねえの?

とも思わずにいられない。

 

まあ、馬のせいじゃないけんしょうがないが・・・

 

宝塚記念は今後も衰退の一途となるだろうね。

 

データを洗っておこう。

 

■宝塚記念2018データ分析、人気別成績

1番人気の複勝率80%か・・・1~3番人気は結構馬券になるね。ただ、5番人気以下の馬がかなり馬券になる・・・波乱傾向の強いレースでもある。

 

■宝塚記念2018データ分析、馬体重別成績

馬格のないタイプでもやれるレースだね。

 

■宝塚記念2018データ分析、枠番別成績

うへえ!なんじゃこりゃ!8枠鬼だなおい!平均人気を見る限り人気馬が集中してたわけでもなし・・・しかし7枠がイマイチなんで「外枠有利」と決めつけるわけにもいかんか。しかし頭は外枠・・・という意識の方がいいかもしれんな。梅雨の時期だけに馬場が影響するのかも。

 

■宝塚記念2018データ分析、騎手成績

池添(今年はゼーヴィントに騎乗?)の2勝は、ドリームジャーニーとオルフェーヴルでのものだが、カレンミロティック(9番人気2着)・ショウナンパンドラ(11番人気3着)って人気薄も持ってきてるのである。この男、GⅠハンターでもあり要注意!

 

■宝塚記念2018データ分析、種牡馬成績

ステイゴールドはこの舞台の鬼(内回り・重い阪神)である!今年のステイゴールド産駒はパフォーマプロミスのみ。あとは定番のディープインパクトとキングカメハメハ。要注意はMarju産駒のサトノクラウン。この馬も重い阪神は大得意だ!

 

■宝塚記念2018データ分析、間隔別成績

やはり、休み明けは割引か・・・ドバイ帰りのサトノクラウン、ヴィブロスは難しいところ。ちなみに、過去のドバイ帰りは、ドゥラメンテ2着、ジェンティルドンナ3着が精一杯。

 

■宝塚記念2018データ分析、前走成績

注目前走は・・・天皇賞春(9頭)、金鯱賞(5頭)、ヴィクトリアマイル(5頭)、鳴尾記念(4頭)。他、海外組が3頭。天皇賞春組は着順不問で激熱!金鯱賞・鳴尾記念は3着以内!ヴィクトリアマイル組は・・・今年はいないか。

ローテで見ると今年の上位人気馬は壊滅的やな。

 

■宝塚記念2018データ分析、脚質別成績

前後互角。上がり1位馬はなんとパーフェクト連対。といっても上がり33秒台の切れ味勝負!なんてことにはならない舞台。パワー兼備でコーナー手前から長く脚を使えるようなタイプが狙い目。

 

■宝塚記念2018データ分析、位置取り・上がり3F

馬券パターンとしては、「差し→差し」「先行→先行」「差し→先行」「先行→差し」となんでもアリ。ただ、キタサンブラックでも3着、9着だったように・・・・「逃げ」は辛そうですな。

上で述べた通り、上がり1位馬はめちゃくちゃ強く、毎年毎年馬券になっている。前に行く馬でも上がり5位以内が必須のレースである。

穴馬の脚質は・・・逃げ、先行、差し、追い込み何でもアリ。

 

それよりも・・・

 

牝馬に注意!

 

今年の牝馬は、ヴィブロスとスマートレイアー!

 

レイアー姉さーーーん!

 

 

■宝塚記念2018データ分析、厩舎・生産者・血統

25/30で圧倒的に関西馬優勢なんだが・・・ここ2年は関東馬が巻き返している。つか堀厩舎要注意やな(サトノクラウン・アルバート)。生産者はもう圧倒的にノーザンF!毎年毎年馬券になっており、現在3連勝中。もうノーザンFのボックス馬券買っとけば当たりそうな気がするわけだが、今年も半分以上がノーザンFの生産馬だからそんなわけにもいかねーしなー。

血統的には圧倒的にサンデーサイレンス系主要種牡馬。母父にメジロマックイーンの名前が4回も出てくるのは全てステイゴールド×メジロマックイーンの黄金配合である。以前はノーザンダンサー系が多かったのだが・・・最近はそうでもない。

 

ケツデータ論。

・ステイゴールド

・天皇賞春組

・牝馬

 

穴馬候補を挙げておこう。まずは唯一のステイゴールド産駒パフォーマプロミス。ミルコはキセキを選ぶみたいなんで人気落とすと思うが、もしミルコが乗るんなら2~3番人気になるんじゃねーかと思う多分。一戦毎に力を付けてる感じでね。前走は1番人気で3着に負けたが斤量差があったし、そもそもステイゴールド産駒には東京の高速馬場は向かないことが多い。この馬がどうかは分からんが、阪神の重い馬場がベストマッチするなら・・・頭まであると思うがどうだろうね。

 

次に池添のゼーヴィント。前走の目黒記念は57.5kgを背負いつつ、直線は行き場を失う不利。スムーズなら勝ち負け出来ていたんじゃね?と思うのは私だけではあるまい。パワータイプのディープインパクト産駒だし、この舞台なら2~3着候補として十分有り得ると思う。しかし体調不安説も流れているみたいでね。まだ出走未定とのこと。

 

そして、個人的に激熱だと思ってるのが、天皇賞春組+ディープインパクト+牝馬のスマートレイアー。この馬、昨年の京都大賞典でシュヴァルグラン、トーセンバジルを負かしており、京都記念ではサトノクラウンの2着だった馬で。ハマればGⅠでも十分通用する能力の持ち主。そして実は・・・阪神は【6.1.0.3】と滅法得意なのである。しかし・・・大阪杯→天皇賞春→宝塚記念・・・と春の古馬GⅠ皆勤賞がこの馬だけって、なんか牡馬どもは情けなくないか?

 

コース適性や調教チェックは後日やるが、

 

当然・・・

 

サトノダイヤモンドも

ダンビュライトも

ヴィブロスも

キセキも・・・

 

斬る!(予定。笑)

 

続報を待て。

 

 

【浅次郎のひとりごと】

香港No.1騎手モレイラがJRA騎手免許試験受験へ

こ、こ、来なくていい!デムルメだけでも大変なのに、モレイラまで来られたら穴党冬の時代になってまうわ!短期免許でたまに来るくらいでちょうどええんじゃ!頼むから来ないでくれー!!

 

浅次郎POG2018~2019

netkeibaのPOGツールの上限が50人になって非常に使いやすくなったんだよね(去年まで20人が上限だった)。で、50人を過ぎたら60人でも70人でも一緒なんで・・・今週末の締切まで募集を継続しようと思う(現在61人)。締切は6/15だ!

 

【マーメイドS2018予想】阪神芝2000mで行われる牝馬限定ハンデGⅢのマーメイドS。今年はオッズが割れに割れて1番人気でも6~7倍になりそう!人気はレイホーロマンス、キンショーユキヒメ、ミリッサあたり。展開・隊列・ペースはどうなる?馬場は?穴馬は?軽ハンデの差し馬ルネイション、ヴァフラームを狙う!

 

うおい・・・雨、どーなってんの?

 

降る?降らない?どっち?

 

■マーメイドS2018日曜朝オッズ

netkeibaより抜粋

 

しっかし、こんなに人気が割れてる重賞は久しぶりに見るなー!

 

その理由は、

 

デムルメがいないから?

 

かどうか分からんが、

 

この中にデムーロが居たら・・・

 

どの馬に乗っても1番人気になりそうな気がするね(笑)。

 

まあしかし鬼嫁の居ぬ間になんとやら。

 

やるなら・・・

 

今しかないズラ!(ナニヲ?)

 

■マーメイドS2018展開予想

逃げ候補は
不在

先行勢は
エマノン
トーセンビクトリー
エテルナミノル

差し勢は
ミエノサクシード
キンショーユキヒメ
レイホーロマンス
ミリッサ
ヴァフラーム
ティーエスクライ

追い込み勢は
ルネイション
ワンブレスアウェイ
アンドリエッテ
アルジャンテ
フェイズベロシティ
スティルウォーター

いやあ・・・ほんっと、列べてみるもんですなあ。逃げ馬不在!どころか・・・番手候補も不在。つまり、どの馬が馬群を引っ張るのかサッパリ分からず!おそらく、先行脚質のエマノン・トーセンビクトリーは前に行くと思うが、外枠だしねえ・・・。積極的に押して行く馬が他にいれば、多分その馬がハナになると思う。

上記で一応先行勢に入れたエテルナミノルも差しが基本の馬で(エテルナミノルは和田ドラドン騎乗で前に行きそうな予感)・・・もし、どの馬も行かない!なんてことになると・・・

 

超スローの瞬発力勝負!

 

になるかもしれん。

 

そうなると位置取りに関係なく、

 

瞬発力上位の馬を買いたいねー。

 

上がり3F1位候補は・・・

・ルネイション
・アンドリエッテ
・レイホーロマンス
・キンショーユキヒメ
・ヴァフラーム
・アルジャンテ
・ミエノサクシード
・フェイスベロシティ

土曜の阪神芝は、上がり33秒~34秒台がデフォルト。スローの瞬発力戦だった12Rの500万下(1800m)の勝ち馬の上がりが33.2。今回も33秒台の上がり必須だとすれば・・・ルネイション、アルジャンテ、ミエノサクシード、ヴァフラームあたりが気になりますな。

 

よく、

 

「ハイペースだから展開が合わなかった」

「ペースが遅くて前残りだった」

 

といった敗戦の弁・馬券がハズレた時のオヤジの言い訳を聞くが、

 

超・基本的なことを改めて言っておくと(言うまでもないが)、

 

ペースが速い=レースレベルが高い

ペースが遅い=レースレベルが低い

 

である。もちろん例外もあるし、一概に言えないこともある。

(今回のようにペースメーカーがいないとペースは上がらない)

また、脚質によって展開に大きく左右されるのも事実である。

 

しかし、これは展開読みや能力比較における超基本なので、

改めて心に留めておいた方がいい。

 

ペースやタイムが速い方がレースレベルが高いのであり、

ペースやタイムが遅い方がレースレベルは低いのである。

 

クラスが上がるにつれてペースは速くなるのであり、

スピードの絶対値だけじゃなく、

スタートの上手さやスタミナや折り合い能力や勝負根性・・・

といった総合力が必要になるのだ。

 

非現実的な例を挙げるなら・・・

超・超スローペースで直線だけのヨーイドンなら、

ダービーやジャパンカップで

2歳新馬が好走することも可能なのである。

 

時々いるじゃんね?新馬戦で上がり33.0とか使う馬が。

あれはもう「スピード能力だけなら一流古馬と変わらない」のである。

 

しかし競馬は上がりだけじゃないから面白いんであって、

レースレベルが上がった時に、

「上がり33.0」が使えるとは限らんのである。

 

「浅次郎さん、話が長いんですが、いったい何が言いたいんですか?」

 

す、

 

す、

 

すまんこ。

 

何が言いたいかと言うとだね。

 

今回のマーメイドSが超スローになると仮定すれば・・・

格下の馬でも十分通用するのであり、

その時には軽ハンデの差し馬が要注意ってこと。

 

これはデータ分析で、

美人な女子社員が屈んだ時はチャンス!だと書いた通り。

 

 

じゃなかった(笑)、

 

軽ハンデの差し馬が

「上がり最速を繰り出す!」と書いた通り。

 

過去のマーメイドSもそういう傾向なのだ。

 

あとは、馬場がどうなるか・・・?

 

雨雲レーダーを見る限り・・・

 

 

関西はあんまり降らん!とみた!

 

この四国の下にある雨雲が北上したら大雨だろうけど・・・

北東に向かってるみたいだしね。

 

降ってもちょびっとだろ!(希望的観測)

 

というわけで、

 

後輩女子社員のパンチラ狙いで逝く!

 

じゃなかった(笑)、

 

軽ハンデの瞬発力型狙いで逝く!

 

■マーメイドS2018予想印

 

ルネイション(9番人気)

格下なのは重々承知。ただ、このレースはハンデ戦。前走から5kg減の50kgなら十分やれるだろ!その前走は6ヶ月の休み明けで+26kg。東京2000の超スローだったんだが、上がり最速の33.3を繰り出して快勝。

相当切れる。問題はペースが上がった時だが・・・今回はスロー濃厚だからねー。調教を見れば動き良く上積み大!内枠引いたんで、内でジッと我慢して、直線は外に持ち出してズバっと伸びてきやがれ極!初重賞かましたれ!

相手筆頭は前走から2kg減で52kgのレイホーロマンス。正直この斤量は恵まれたと思う。穴は50kgのヴァフラーム。前走の緑風Sはなんかポイントレースだったような気がする(勝ったウインテンダネスはその後目黒記念勝ち)。牝馬ながらに差して4着に来たこの馬が今回は2kg減。一発あるかもよ?

 

◯レイホーロマンス(1番人気)

▲ヴァフラーム(12番人気)

 

馬連 ◎-◯▲ @500円

3連単 ◎→◯▲ @100円

 

頑張れ!ルネイション!

雨降るな!

 

 

【おまけ】日曜無料情報

■堅チクビ馬(複勝率80%以上)
該当なし。

おまけのピンクチクビ馬
東京9R 14番
阪神8R 10番

■おまけのモッコリ馬
阪神8R 3番

 

【浅次郎のひとりごと】

さんま、たけし、タモリから世代交代 サンドウィッチマンが「好きな芸人」首位になった理由

サンドウィッチマンは浅次郎も大好きである。売れると「芸」をしなくなる芸人は沢山いるが、今でも変わりなく漫才やコントやってるし、またそれが面白いもんね。同じ理由でタカアンドトシやアンジャッシュも好き。笑いのツボは人それぞれだろうけど・・・・あなたの好きな芸人はだぁれ?

 

【エプソムC2018予想】東京芝1800で行われる別定GⅢエプソムカップ。日曜日の東京は大雨?道悪競馬になる?重馬場適性は?土曜の時点ではダイワキャグニー、サーブルオール、グリュイエールが人気だが、展開・隊列・ペースはどうなる?上がり3F最速候補は?穴馬はベルキャニオン、アデイインザライフ、大穴にマイネルミラノ?

 

日曜日の東京は雨?

 

まだ降ってない???

 

馬場はどーなるの?

 

 

現時点では、

午前中の降水確率が60%、

昼からの降水確率が80%になっとるな。

 

どんだけの雨量があるのかは分からんが、

 

ある程度馬場が悪化するのは間違いなさそう。

 

重めの良馬場?

それとも稍重?

あるいは重・不良まで悪化する?

 

こりゃ面白くなってきたぁ!

 

■エプソムC2018日曜朝オッズ

netkeibaより抜粋

 

昨日の朝の時点では

サーブルオールが1番人気になってたが・・・

やはりダイワキャグニーが人気になりましたな。

 

ま、それでもサーブルオールは人気しすぎだと思うが、

鞍上ルメールだけんなあ・・・。

 

穴党の天敵だわい。

 

とりあえず重馬場適正見てみよ!

 

■エプソムC2018重馬場適性

重馬場が得意そうな馬を挙げておくぜ!【かっこ】内の数字は、重馬場以上+馬場指数6以上の成績だ!(良馬場でも重い時あるけんな)

ハクサンルドルフ【1.2.0.2】
昨年10月の準オープンの甲斐路S、極悪馬場でブロディガルサン相手に差し切り勝ち。馬場が悪くなればなるほど強くなる泥拳の使い手。道悪は鬼。

アデイインザライフ【1.0.0.0】
道悪のレースは一度だけ。稍重発表だが、馬場指数40の極悪馬場で上がり最速を計時して勝っている。血統的には良馬場向きっぽいが・・・重馬場は滅法得意だ。

サトノアーサー【1.1.0.1】
圏外の一回は菊花賞で、これは馬場というより距離適性だとすれば・・・かなり重馬場適正高いと思われる。2走前の洛陽Sでは稍重でもかなり重い馬場で上がり最速で1着。あんまり重くなると分からんが・・・稍重~重馬場くらいなら全く問題なし。

 

ふおおお。調べてみると「良馬場が得意なキレるタイプ」が多くてね。道悪が得意なタイプは上記3頭しかおらんかった。もちろん、道悪の経験がなくて判断つかん!って馬も結構いるからね。「実は道悪が得意!」って隠れ道悪馬も中にはいるかもしれん。

 

サーブルオールも道悪の経験が全くない一頭。父ハービンジャーのイメージから「道悪は得意(キリッ)」って情報も流れてるかもしれんが・・・実はハービンジャーは道悪より良馬場の方が得意でね。もちろん、個体差があるんでサーブルオールがどうかは分からんのだが、道悪が得意だと決めつけない方がいいと思うぞ。

 

ダイワキャグニーの父キングカメハメハは道悪得意な馬も苦手な馬も両方出す。この馬の重馬場適正は謎だ・・・

 

個人的に面白いと思っているのがベルキャニオン。この馬自身は重馬場で大敗したことあるんだが・・・兄弟は重馬場が得意なタイプが多く、母父フレンチデピュティは道悪は鬼の代名詞。大敗が馬場のせいではない可能性もあるからねー。

 

次、展開見てみよう!

 

■エプソムC2018展開予想

逃げ候補は
マイネルミラノ
ブラックスピネル

先行勢は
ベルキャニオン
エアアンセム
トーセンマタコイヤ
グリュイエール
マイネルフロスト

差し勢は
サーブルオール
ダイワキャグニー
シャイニープリンス
バーディイーグル
サトノアーサー

追い込み勢は
スマートオーディン
ハクサンルドルフ
ゴールドサーベラス
アデイインザライフ

東京芝1800mはスタートしてすぐコーナーとなるため・・・ポジション争い的には内の先行馬が有利。行くのはおそらくマイネルミラノになると思うが、外目の12番なんだよなあ・・・最内のブラックスピネルがもしかしたらハナかもしれん。

行くのがマイネルミラノならそう速いペースにはならんだろう。と言ってもスローの瞬発力勝負じゃ分が悪いわけでね。ある程度行くだろうから・・・1000m通過59~60秒くらいの平均ペースを想定しておく(馬場による)。

 

問題は馬場がどうなるか?

 

内が荒れるのか?

 

ドロドロ馬場になるのか?

 

それともあまり影響ないのか?

 

コレばっかりはレース直前にならんと分からんし、

レース直前に予想をアップしても意味ないので、

 

「稍重~重馬場」

 

想定で予想したいと思う。

 

瞬発力勝負にはならんかもしれんが・・・

上がり3Fのデータはこちら。

 

上がり3F最速候補は、

・ハクサンルドルフ
・サーブルオール
・ダイワキャグニー
・スマートオーディン
・サトノアーサー

ハクサンルドルフは上がり最速を使って届かんことが多いわけだが・・・道悪適正を含めてヒジョーに怖い一頭だね。現時点で5番人気か・・・うーむ。

 

さてと。

 

馬場が重くなる前提で、

 

内枠の前残り狙いじゃあああ!

 

■エプソムC2018予想印

 

ベルキャニオン(9番人気)

前走はサングレーザー、モズアスコット、エアスピネルらマイルの強豪相手に5着。この3頭には差を付けられたが、4着からはクビ差。そして前々走の東京新聞杯は7着とはいえわずか0.3秒差の僅差で(ダイワキャグニーとは0.1秒差)。このメンバーなら十分勝負になると思っている。さらに今回有利な内枠+先行脚質。馬場悪化は確かに微妙だが、血統的にはやれると思っているし、キレで勝負するタイプじゃないのでプラスに働くと決めつける(笑)。

相手筆頭は人気だがダイワキャグニー。◎より力はちょいと上だと思うから買わないわけにはいかない。あとは逃げ・先行馬をズラリ。

 

◯ダイワキャグニー

△ブラックスピネル

△エアアンセム

△トーセンマタコイヤ

△マイネルミラノ

 

面倒なので馬連BOXで逝くなり。

 

馬連 ボックス @100円

 

頑張れ!ベルキャニオン!

 

 

【おまけ】土曜無料情報

■堅チクビ馬(複勝率80%以上)
該当なし。

おまけのピンクチクビ馬
東京8R 14番
東京9R 6番

■おまけのモッコリ馬
京都11R 10番

 

【浅次郎のひとりごと】

横山典「俺たちは馬でメシ食っているからね」四位「やっぱり馬が好きだから…」そこはかとない馬への愛/トレセン発秘話

「新馬戦って幼稚園の運動会」「骨折は治るけど、心が壊れたら治らない」「競走馬としてダメでも、乗馬として最高の馬もいる」・・・ええ取材するライターもおるねんな。

【マーメイドS2018予想オッズ、データ分析】阪神芝2000mで行われる牝馬限定のハンデ戦GⅢマーメイドS。人気はキンショーユキヒメ、ミリッサ、トーセンビクトリーだが、大激戦必至!データ分析では、外枠優勢?軽ハンデ馬が強い?脚質は?騎手・種牡馬・前走ローテは?穴馬はアンドリエッテ、エマノン、ルネイション、アルジャンテ。

 

わお・・・

 

これは面白そうなハンデ戦やねえ。

 

■マーメイドS2018予想オッズ

netkeibaより抜粋

 

人気は、前走福島牝馬Sを勝ったキンショーユキヒメ55kg。

阪神牝馬S7着の良血ミリッサ53kg。

福島牝馬S4着だったの超良血のトーセンビクトリー56kg。

 

ミリッサは53kgで人気になってんのかな?

トーセンビクトリーの56kgは見込まれすぎ?

 

何かを見落としてるような・・・

 

 

「あ、先輩、何か落としましたよ?」

 

パンツ見えないかなー。

 

じゃなかった(笑)、

 

データ見よう。

 

■マーメイドS2018データ分析、人気別成績

うっひっひ。忘れ物は何ですかー見つけにくいものですかー!見給え!この人気馬のゴミっぷりを!1着馬の半分が6番人気以下であり、2着馬なんてのは二桁人気馬が4頭も突っ込んきており・・・もう荒れ放題である!ちなみにこのレース、ここ10年でフルゲートだったのは3回のみで、ほとんどが12~14頭立て。それで、こんだけ穴馬が来るんだからね。もう・・・

大穴狙いでオッケー!なレースだ。

(アンタいつもだけどな!)

 

■マーメイドS2018データ分析、枠番別成績

うぬー。馬券の多くは4枠から外。2~3枠は苦しいなあ。特に2枠は最も平均オッズが低くてこの数字。あ、4枠も数的には悪くはないんだが、人気を考えるとイマイチなのかも。外枠優勢と見たいね。

 

■マーメイドS2018データ分析、ハンデ別成績

さて・・・これが最も重要なデータとなりそうな予感。このレースで最も成績が良いのは・・・「52kg・53kg」なのだ!馬券率的にも良いのだが、回収率的にも抜群なんでね。軸はこのゾーンのハンデの馬から選びたい所だ。

逆に55.5kg以上の重ハンデ馬は・・・平均人気5.0、平均人気11.0とかなり人気を集める割に【1.1.2.15】の成績。もうサクッとぶった斬るのもアリで、買うとしても3着候補でオッケーだ。

トーセンビクトリー56kgは・・・切っちゃっていいかもよん。

 

■マーメイドS2018データ分析、馬体重別成績

牝馬戦らしく・・・馬格のない馬も好走しているね。と言っても、軽すぎるのは心配。440~459kgのゾーンが激アツ。500kg以上は好走例がない。

キンショーユキヒメは前走518kg、ミリッサは前走418kg・・・。

 

■マーメイドS2018データ分析、騎手成績

こ、康太はどの馬に乗るんじゃー!乗らんのかー!

 

■マーメイドS2018データ分析、種牡馬成績

ディープインパクトはこの頭数でこの成績か・・・かなり相性良さそう。あとはキンカメ、マンハッタンカフェ、ステイゴールドに注意。

 

■マーメイドS2018データ分析、間隔別成績

特徴的なのが「間隔を詰めて使ってる馬」に1着が多いこと。また2~3着馬は「中4週~中9週」に集中しており、2ヶ月以上の休み明けは大幅割引でオッケー。

 

■マーメイドS2018データ分析、前走成績

注目前走は、パールS(6頭)、ヴィクトリアマイル(4頭)・・・くらいで後はバラバラ。準オープン組はパールSを入れて9頭、1000万条件組は4頭おり、何れも侮れない数字。特にパールS組で4着以内の馬は要注意である。さすがに1000万組は1着条件。ヴィクトリアマイル組は着順不問だが、来ても3着まで?

・パールS組・・・アンドリエッテ(3着)
・ヴィクトリアマイル組・・・エテルナミノル(17着)
・1000万組・・・エマノン(1着)、ルネイション(1着)

 

■マーメイドS2018データ分析、脚質別成績

脚質は・・・連対馬ベースで見ると前後互角だが、複勝馬ベースで見ると差し有利か。なるほど、差し脚鋭い馬が追い込んでくるも・・・3着!ってケースが多いんだろうね。とはいえ、上がり1位馬はベラボーに強い。それから、逃げ馬が4/10で馬券になっており要注意。

 

■マーメイドS2018データ分析、位置取り・上がり3F

馬券パターンは何でもアリっぽいな。前残りになることもあれば、差し決着になることもあるし、逃げ馬が粘っているところに差し馬が飛んでくる・・・なんてこともある。展開読みが重要になるかも。

上がり一位馬は毎年のように馬券になっており、瞬発力上位の馬には要注意。お・・・面白そうなんで上がり一位馬のハンデを順に並べてみよう。

 

51kg、53kg、53kg、54kg、50kg、55kg、56.5kg、48kg

 

56.5kgはリトルアマポーラ。しかも3着。多くの馬は軽いハンデで上がり最速を繰り出している・・・つまり、

 

軽ハンデの瞬発力型が狙い目!

 

穴馬の脚質は結構なんでもアリだが、

軽ハンデの逃げ馬、差し馬に注意!

 

■マーメイドS2018データ分析、厩舎・生産者・血統

23/30で関西馬優勢。関東馬は割引。社台F・ノーザンFが強い。血統的には・・・なんとなく重い感じあるな。父は主要SS系。ちょっとパワー寄り?母はノーザンダンサー系とトニービン。

 

ケツデータ論。

・軽ハンデ馬の逃げ、差し馬!

・ディープインパクト!

・間隔詰まってる組!

 

課長、落とし物ですよ。

 

 

スキが有りそうでねえなあ・・・。

 

じゃなかった(笑)、

 

穴馬候補を挙げておこう。まず、パールS組×ディープインパクト×軽ハンデ×瞬発力型のアンドリエッテ。もうデータ的には完璧。人気にならないことをセツコに祈っているわけだが、懸念があるとすれば距離か・・・ワンターンの1800ベストで、内回り2000mは合わないような気がするんだよね。

次に、エマノン。父ハーツクライ、母ピラミマってことはスワーヴリチャードの全姉。前走でやっと2回目の1000万クラス勝利・・・と、出世が遅れてはいるが、晩成タイプかもしれんし、今回50kgなら相当怖いと思うけどね。同じく1000万クラスを勝ったばかりのルネイション。相当切れる馬で、前走は東京2000で上がり33.3を使ったが、今回は5kg減って50kg・・・格下の身だが切れ勝負ならこの馬が一番かもよ?

最後に、休み明けには目をつぶって、準オープン組×ディープインパクト×軽ハンデ×瞬発力型のアルジャンテ。この馬1400~1600でしか走ったことないわけだが・・・未知の魅力あると思うね。全然人気なさそうだし。

 

人気サイドで怖いのはエテルナミノルレイホーロマンス。今年の愛知杯の1・2着馬で、2000m適正で言えば、この2頭が抜けているかもしれない。

 

あと、日曜日は雨が降るかもしれんなあ・・・

 

その場合、重馬場適性も考えんといかんね。

 

 

 

【浅次郎のひとりごと】

天皇賞・春を制したレインボー、引退して種牡馬入り

んぐぅ・・・心配していたが、危惧した通りになったか・・・幸い、種牡馬シンジケートが組まれるみたいなんでね。子どもたちに期待したいと思う。

 

浅次郎POG2018~2019

あっという間に定員40名に達し・・・50人に増やしたんだが、これももう埋まってしまったのである。みんな有難う。・・・しかし、まだ締め切りまで10日ほどあるしな。60人に増やして、これで終わりにしよう。あと10人!