【エプソムC2018予想】東京芝1800で行われる別定GⅢエプソムカップ。日曜日の東京は大雨?道悪競馬になる?重馬場適性は?土曜の時点ではダイワキャグニー、サーブルオール、グリュイエールが人気だが、展開・隊列・ペースはどうなる?上がり3F最速候補は?穴馬はベルキャニオン、アデイインザライフ、大穴にマイネルミラノ?

 

日曜日の東京は雨?

 

まだ降ってない???

 

馬場はどーなるの?

 

 

現時点では、

午前中の降水確率が60%、

昼からの降水確率が80%になっとるな。

 

どんだけの雨量があるのかは分からんが、

 

ある程度馬場が悪化するのは間違いなさそう。

 

重めの良馬場?

それとも稍重?

あるいは重・不良まで悪化する?

 

こりゃ面白くなってきたぁ!

 

■エプソムC2018日曜朝オッズ

netkeibaより抜粋

 

昨日の朝の時点では

サーブルオールが1番人気になってたが・・・

やはりダイワキャグニーが人気になりましたな。

 

ま、それでもサーブルオールは人気しすぎだと思うが、

鞍上ルメールだけんなあ・・・。

 

穴党の天敵だわい。

 

とりあえず重馬場適正見てみよ!

 

■エプソムC2018重馬場適性

重馬場が得意そうな馬を挙げておくぜ!【かっこ】内の数字は、重馬場以上+馬場指数6以上の成績だ!(良馬場でも重い時あるけんな)

ハクサンルドルフ【1.2.0.2】
昨年10月の準オープンの甲斐路S、極悪馬場でブロディガルサン相手に差し切り勝ち。馬場が悪くなればなるほど強くなる泥拳の使い手。道悪は鬼。

アデイインザライフ【1.0.0.0】
道悪のレースは一度だけ。稍重発表だが、馬場指数40の極悪馬場で上がり最速を計時して勝っている。血統的には良馬場向きっぽいが・・・重馬場は滅法得意だ。

サトノアーサー【1.1.0.1】
圏外の一回は菊花賞で、これは馬場というより距離適性だとすれば・・・かなり重馬場適正高いと思われる。2走前の洛陽Sでは稍重でもかなり重い馬場で上がり最速で1着。あんまり重くなると分からんが・・・稍重~重馬場くらいなら全く問題なし。

 

ふおおお。調べてみると「良馬場が得意なキレるタイプ」が多くてね。道悪が得意なタイプは上記3頭しかおらんかった。もちろん、道悪の経験がなくて判断つかん!って馬も結構いるからね。「実は道悪が得意!」って隠れ道悪馬も中にはいるかもしれん。

 

サーブルオールも道悪の経験が全くない一頭。父ハービンジャーのイメージから「道悪は得意(キリッ)」って情報も流れてるかもしれんが・・・実はハービンジャーは道悪より良馬場の方が得意でね。もちろん、個体差があるんでサーブルオールがどうかは分からんのだが、道悪が得意だと決めつけない方がいいと思うぞ。

 

ダイワキャグニーの父キングカメハメハは道悪得意な馬も苦手な馬も両方出す。この馬の重馬場適正は謎だ・・・

 

個人的に面白いと思っているのがベルキャニオン。この馬自身は重馬場で大敗したことあるんだが・・・兄弟は重馬場が得意なタイプが多く、母父フレンチデピュティは道悪は鬼の代名詞。大敗が馬場のせいではない可能性もあるからねー。

 

次、展開見てみよう!

 

■エプソムC2018展開予想

逃げ候補は
マイネルミラノ
ブラックスピネル

先行勢は
ベルキャニオン
エアアンセム
トーセンマタコイヤ
グリュイエール
マイネルフロスト

差し勢は
サーブルオール
ダイワキャグニー
シャイニープリンス
バーディイーグル
サトノアーサー

追い込み勢は
スマートオーディン
ハクサンルドルフ
ゴールドサーベラス
アデイインザライフ

東京芝1800mはスタートしてすぐコーナーとなるため・・・ポジション争い的には内の先行馬が有利。行くのはおそらくマイネルミラノになると思うが、外目の12番なんだよなあ・・・最内のブラックスピネルがもしかしたらハナかもしれん。

行くのがマイネルミラノならそう速いペースにはならんだろう。と言ってもスローの瞬発力勝負じゃ分が悪いわけでね。ある程度行くだろうから・・・1000m通過59~60秒くらいの平均ペースを想定しておく(馬場による)。

 

問題は馬場がどうなるか?

 

内が荒れるのか?

 

ドロドロ馬場になるのか?

 

それともあまり影響ないのか?

 

コレばっかりはレース直前にならんと分からんし、

レース直前に予想をアップしても意味ないので、

 

「稍重~重馬場」

 

想定で予想したいと思う。

 

瞬発力勝負にはならんかもしれんが・・・

上がり3Fのデータはこちら。

 

上がり3F最速候補は、

・ハクサンルドルフ
・サーブルオール
・ダイワキャグニー
・スマートオーディン
・サトノアーサー

ハクサンルドルフは上がり最速を使って届かんことが多いわけだが・・・道悪適正を含めてヒジョーに怖い一頭だね。現時点で5番人気か・・・うーむ。

 

さてと。

 

馬場が重くなる前提で、

 

内枠の前残り狙いじゃあああ!

 

■エプソムC2018予想印

 

ベルキャニオン(9番人気)

前走はサングレーザー、モズアスコット、エアスピネルらマイルの強豪相手に5着。この3頭には差を付けられたが、4着からはクビ差。そして前々走の東京新聞杯は7着とはいえわずか0.3秒差の僅差で(ダイワキャグニーとは0.1秒差)。このメンバーなら十分勝負になると思っている。さらに今回有利な内枠+先行脚質。馬場悪化は確かに微妙だが、血統的にはやれると思っているし、キレで勝負するタイプじゃないのでプラスに働くと決めつける(笑)。

相手筆頭は人気だがダイワキャグニー。◎より力はちょいと上だと思うから買わないわけにはいかない。あとは逃げ・先行馬をズラリ。

 

◯ダイワキャグニー

△ブラックスピネル

△エアアンセム

△トーセンマタコイヤ

△マイネルミラノ

 

面倒なので馬連BOXで逝くなり。

 

馬連 ボックス @100円

 

頑張れ!ベルキャニオン!

 

 

【おまけ】土曜無料情報

■堅チクビ馬(複勝率80%以上)
該当なし。

おまけのピンクチクビ馬
東京8R 14番
東京9R 6番

■おまけのモッコリ馬
京都11R 10番

 

【浅次郎のひとりごと】

横山典「俺たちは馬でメシ食っているからね」四位「やっぱり馬が好きだから…」そこはかとない馬への愛/トレセン発秘話

「新馬戦って幼稚園の運動会」「骨折は治るけど、心が壊れたら治らない」「競走馬としてダメでも、乗馬として最高の馬もいる」・・・ええ取材するライターもおるねんな。