【フィリーズレビュー2018データ分析】阪神芝1400mで行われる桜花賞トライアルGⅡフィリーズレビュー。モルトアレグロ、アマルフィコーストあたりが人気になりそうだが、もう穴馬だらけ!データ分析では、枠は有利不利なし、脚質は差し・追い込み有利、阪神JF組と500万組!穴馬候補はアルモニカ、ラブカンプー、イサチルルンルン!

 

チューリップ賞が10頭立てでね。

このフィリーズレビューは抽選有りのフルゲート。

 

チューリップ賞がGⅡになったのは喜ばしいが・・・

このレースはGⅢでいいんじゃないの???

特に今年はレースレベル低くなりそうですな。

 

■フィリーズレビュー2018出走馬

netkeibaより抜粋

 

まだnetkeibaには反映されてないが、

キープシークレット、トロワゼトワル、ミトノレインボーが抽選落ちみたいやね。

トロワゼトワルは武豊騎乗で有力な一頭だっただけに・・・

 

面白いことになったね。うっひっひ!

 

さて、

 

データ見てみるぼ。

 

■フィリーズR2018データ分析、人気別成績

人気勢の成績は平均よりやや低めか。人気薄の激走もあるが、10番人気以下だと苦しいか。

 

■フィリーズR2018データ分析、枠番別成績

概ねフラット・・・どの枠も馬券になってるね。

 

■フィリーズR2018データ分析、馬体重別成績

3歳牝馬戦だし、500kg以上の出走はほとんどなし。440~499kgのエリアなら問題なし。419kg以下だとちょっと割引かな。アルモニカ、デルニオエール、ナディアあたりが当てはまりそう。

 

■フィリーズR2018データ分析、騎手成績

デムもルメも当日は金鯱賞乗りに行ってるからいないしー。武豊も除外されていないしー。若者達よーチャンスやぞー!

 

■フィリーズR2018データ分析、種牡馬成績

ほほう・・・やはりタフな阪神内回り1400。瞬発力系よりタフなパワー系が強いですな。チューリップ賞や桜花賞だと鬼のように強いディープインパクトも・・・過去10年連対馬ゼロ。良血アンコールプリュは2~3番人気になりそうだけどどうだろうね。

 

■フィリーズR2018データ分析、前走間隔成績

2ヶ月以上の休み明け、あるいは1月に使って年明け2戦目・・・って馬が馬券のほとんどを占める。2月に使ってココに来た馬は割引かな。

 

■フィリーズR2018データ分析、前走成績

注目は・・・ダントツで「阪神JF組」。過去10年で9頭馬券になってるよ。またその際の着順は一切問わない感じ。次に注目したいのが、500万特別組。過去10頭も馬券になっているが、この場合は1着条件。例外は2016年のソルヴェイグのみである。後はクイーンCとエルフィンSかなあ。

阪神JF組・・・コーディエライト、ナディア
500万1着・・・アリア、アルモニカ、アンコールプリュ、イサチルルンルン、デルニオエール、ラブカンプー

 

■フィリーズR2018データ分析、脚質別成績

たわべっ・・・?なんだこの追い込みの強さは・・・!こんなの初めてぇん!

 

■フィリーズR2018データ分析、位置取り・上がり3F

なるほど・・・結構年によって極端やね。2017年みたいに「追い込み→差し→追い込み」みたいな年もあれば、2014年みたいに「先行→逃げ→先行」みたいな前残りの年もあるわ。

この時期、このコースだけに、スプリンターが混じってしまうせいやろね。ぶっ飛ばしてハイペースになって、それをみんなが追いかけて・・・結果前は全滅みたいなね。こういうタフなレースになると、将来中距離で活躍するクイーンズリングやメイショウマンボみたいな馬が差してくるんだわ。※このレースは意外とオークスやエリザベス女王杯と関連があるのである。

逆に将来スプリントGⅠで活躍するような馬は、先行しても粘りきってしまうね。ベルカント、ソルヴェイグなんかがそう。そもそもレースレベルが劇的に低いって年もあるので要注意。

穴馬の脚質は何でもアリだが・・・警戒したいのはカーチャンの次に怖い逃げ馬。

 

■フィリーズR2018データ分析、人気別成績

明らかに・・・社台F>ノーザンFやね。こういう非根幹距離は社台Fの方が強い傾向。関東馬が馬券になるのはレアケースかなあ・・・。モルトアレグロは1番人気候補だが・・・どうなんでしょ?

 

ケツデータ論

・阪神JF組か500万1着組。

・差し、追い込み優勢。

・社台F。

 

穴馬候補を挙げておこう。まず、川田のアルモニカ。人気になると思うんだけど、このくらいの人気なら買いだねえ。そらから逃げ馬候補のラブカンプー。バリバリの短距離血統でマイルは厳しいかもだが、1400は十分許容範囲である。今まで一度も連対を外してない堅実派。狙いの一頭。大穴に関東馬のイサチルルンルン。ダートでもやれる馬ってのはこのコースではとても魅力的。

他にも面白そうな馬が沢山いるんだが、ちょっとキリがないので止めておく。調教チェックしてからやねー。

 

もうね。

 

このレースはね。

 

OB覚悟のマン振りでオッケーでしょう。

 

 

ハズレたっていいじゃない!

 

負けたっていいじゃない!

 

馬は一所懸命走ってんだ。

 

それを眺めて勝ったの負けたのって・・・

人間様の贅沢な遊びなんだからね。

 

買うのは馬券じゃねえ。

 

興奮と感動を買うんでい。

 

(その上でプラスになったら言うことなし!)

 

結論は日曜日!

 

 

【浅次郎のひとりごと】

「最後の一年になりそう」=イチローのマリナーズ復帰―米紙

同年代のイチローに・・・私は励まされて頑張って来たのである。「イチローは昨日何本打ったかな?」・・・そう思いながら20数年間、新聞を開いてきた。最後の一年?何を言ってるのかな?50歳まで現役じゃコラァ!

 

【モッコリ万馬券倶楽部】

一生競馬を楽しみたい方へ。

モッコリ万馬券倶楽部へのご案内