【日経新春杯2018予想】京都芝2400mで行われるハンデGⅡ日経新春杯。今年はミッキーロケット、モンドインテロが人気を集めそうだが・・・過去のレースデータを分析しよう!人気馬が強い?枠番の有利不利は?ハンデは?前走条件は?前走間隔は?脚質が有利なのは?上がり3Fは?穴馬・大穴候補はガンコ!サンタフェチーフ!ベルーフ!

 

2018年初の3日間開催はサッパリだったわけだが、

 

いつものことである(笑)。

 

全く気にせず、

 

日本一かわいい女子高生は誰かな?

 

 

なんて考えながら(右3かなあ)、

 

今週も懲りずにケツ馬券を買いたいと思う。

 

 

さて、日経新春杯!

 

■日経新春杯2018予想オッズ

netkeibaより抜粋。

 

ハンデGⅡがあるんだから、

ハンデGⅠがあってもいいと思うんだけどね。

 

例えば宝塚記念あたりは頭数が揃いにくいわけだし、

思い切ってハンデGⅠにしてしまうと面白いと思うんだけど。

 

で、キタサンブラックみたいな馬には59.5kgとか背負わせてね(笑)。

3歳馬は50kgとかにすれば結構出走するんじゃね?

批判もあるだろうけど、

馬券買う側としては相当オモシロいと思うけどな。

 

ま、いいや。

今回ミッキーロケットがトップハンデ57.5kgだが・・・

このレース、過去のデータだとどうだろうね?

 

早速見てみよう!

 

(以下、過去10年のデータ)

 

■日経新春杯2018データ分析、人気別成績

ご覧の通り、このレースは人気馬が相当強いレースである。3番人気の馬までで連対馬うのほとんどを占めており、3着ヒモ荒れを狙うのがやっとこさ。ハンデ戦ではあるが、穴党には厳しいデータであるな(バッチコイ!)。

 

■日経新春杯2018データ分析、ハンデ別成績

ハンデ別で見てみると・・・55.5~57.0kgのゾーンが最も馬券になりやすいね。ただ、57.5kg以上の重ハンデはイマイチで・・・これはミッキーロケットにとって不安なデータ。53kgの軽ハンデ馬は苦しいが、当然穴党が狙うならココだ!

 

■日経新春杯2018データ分析、枠番別成績

JRAのデータ分析を見ると「内枠優勢、外枠不振」と書いてあるが、そんなこたない。1枠の成績は確かに飛び抜けてるが、後はどっこいどっこいである。京都2400は1コーナーまでが600mと長いからね。それにフルゲートになることも少ないし、枠番はあまり気にしなくていいかもしれん。あ、1枠だけは別ね。

 

■日経新春杯2018データ分析、騎手成績

今年もデムルメの扱いに苦労しそうだねー。

 

■日経新春杯2018データ分析、種牡馬成績

わお。キンカメ産駒は要注意やな(ミッキーロケット、ヒットザターゲット)。後はディープインパクト産駒(モンドインテロ、ソールインパクト)。

 

■日経新春杯2018データ分析、前走間隔

これは興味深いね。意外と間隔を詰めて使ってる馬が頭で来ており、5~9週とユッタリローテの馬は2~3着まで!といったケースが多い。今年で言うとアルゼンチン共和国杯はユッタリで2~3着まで?12月の中日新聞杯やチャレンジC組の方が頭?今回10週以上の休み明けの馬は居ない(リカビトスはおそらく愛知杯だろ)。

 

■日経新春杯2018データ分析、人気別成績

前走を見ると・・・GⅠ組が強いんだが、これも今年は不在。有馬記念組とか菊花賞組とかがいると分かりやすいんだけども。で、注目は条件戦組。昨年も1000万下を勝ったばかりのシャケトラが馬券になったし、毎年のように条件戦組が馬券になってるのが分かる思う。ただ、その条件は「京都か阪神の芝2000~2400m戦)である。今年該当するのは、ガンコサンタフェチーフ。両馬ともに52kgだぞうっひっひー!

 

■日経新春杯2018データ分析、脚質別成績

最も注意せねばならんのは逃げ馬。今年逃げるのはおそらくロードヴァンドールになると思うが・・・要注意。それから差し馬が相当強いですな。

 

■日経新春杯2018データ分析、上がり3F

上がり1位の馬は毎年のように馬券になっており、瞬発力必須のレース。と、同時に前々で34秒台の脚を使える馬は結構残ってますな。あと、密かにリピーターレースでもある。。。なんてことを言うとミッキーロケットとモンドインテロで決まってしまいそうだけど。

 

ケツデータ論。

・枠は気にしなくていい(1枠は注意)

・狙うなら軽ハンデの前走条件馬

・差し馬強し

 

穴馬候補を挙げておこう。まず、上にも挙げたガンコ。前走はダートから芝替わりの一戦で番手から鋭く抜け出す圧勝。こりゃ間違いなく芝馬だろう。すぐにでも準オープンで通用しそうだが、あえて格上挑戦でココへ。52kgで先行させたら非常に怖いぞ~~。

さらに不気味なのがサンタフェチーフ。前走の準オープンオリオンSは8ヶ月の休み明け。それでいて勝ちに等しい内容で2着。準オープン勝ちのないこの馬のハンデは、本来50~51kgでいいと思うんだが、52kgを付けてるあたりハンデキャッパーも目のつけどころがいいと思う。一発あると思うぞ!

あと、実績馬で気になるのはベルーフ。1800~2000のレースばかり使われているが、2400くらい距離があった方がいいんじゃないかなあ。56kgなら十分勝ち負け出来る実力あると思う。

 

普通に考えれば、ミッキーロケットとモンドインテロで決まりそうだけどね。この感じだとミルコがチクビ吸いそうだから、ここを蹴っ飛ばせば面白いかな。

 

さてと。

 

結論は週末!

 

 

まてー!浅次郎!

 

【浅次郎のひとりごと】

「蒸し返し」に失望感、首相の訪韓見送りを検討

「自発的な真の謝罪」ってなんだそれ。そもそも慰安婦問題なんてのは存在すらしないわけで(朝日新聞のでっち上げが発端で、朝日新聞はこの点につき誤りを認め謝罪している)、しかしそれでは日韓関係が全く前に進まないから・・・といった理由で妥協したのが日韓合意である。「最終的かつ不可逆的に解決した」のである。結局韓国はこの件に関して日本を許す気などないわけで、もう一切無視・拒絶してよろしい。キリがないわ。

 

【モッコリ万馬券倶楽部】

一生楽しく競馬したい方歓迎~!→万馬券展示室

モッコリ万馬券倶楽部へのご案内