【有馬記念2017予想オッズ】中山芝2500mで行われる暮のグランプリGⅠ有馬記念。これが引退レースのキタサンブラックが一番人気間違い無し!さてオッズはどうなる?穴馬、大穴候補は?狙いたいのは中穴ヤマカツエース、レインボーライン。大穴にルージュバック、ブレスジャーニー、爆穴にカレンミロティック!

 

いよいよ年の瀬、有馬記念ですな。

 

今年はキタサンブラックの引退レースでもあるんだが、

 

さて、ファン投票はどうだったのかな?

 

■有馬記念ファン投票結果2017

JRA有馬記念ファン投票2017

 

ふむふむ。キタサンブラックが堂々の1位ですな。

 

ところで、

有馬記念ファン投票の上位10頭にはね、

優先出走権が与えられるみたいなんだけどね。

 

■有馬記念2017netkeiba予想オッズ

netkeibaより抜粋

 

登録馬が16頭。フルゲート16頭。

つまり・・・登録馬は全頭出走可能。

 

優先出走権、意味ねえ・・・

 

そもそもファン投票で上位になる馬はほとんどGⅠ馬だし、

賞金持ってる馬が多いわけで、

 

「有馬記念に出たいけど賞金が足りねえ!みんな投票してくれ!」

 

 

なんて馬はここ20年位いないのではないかと。

(少なくとも私の記憶にはないなあ)

 

ついでに言うと・・・ファン投票上位の

2位サトノダイヤモンド

4位レイデオロ

6位マカヒキ

7位キセキ

8位ソウルスターリング

10位ゴールドアクター

この6頭が登録なし・・・

 

海外遠征した馬はともかく・・・

レイデオロ・ソウルスターリング・マカヒキがいないのは寂しいね。

 

つか、ゴールドアクターはどうしんだえ?

 

元気がないのかな?

 

 

ま、いいや。

 

オッズを予想しておこう。

 

■有馬記念2017予想オッズ

有馬記念2017予想オッズ

人気 馬名 予想オッズ
1番人気 キタサンブラック 2.0倍
2番人気 シュヴァルグラン 3.9倍
3番人気 サトノクラウン 7.7倍
4番人気 スワーヴリチャード 8.0倍
5番人気 ミッキークイーン 13.4倍
6番人気 レインボーライン 16.8倍
7番人気 ヤマカツエース 18.1倍
8番人気 シャケトラ 24.5倍
9番人気 サトノクロニクル 28.8倍
10番人気 クイーンズリング 37.4倍
11番人気 ルージュバック 39.3倍
12番人気 サクラアンプルール 52.0倍
13番人気 ブレスジャーニー 66.2倍
14番人気 サウンズオブアース 80.1倍
15番人気 カレンミロティック 88.6倍
16番人気 トーセンビクトリー 92.8倍

※管理人浅次郎の独断と偏見による予想である。

 

人気はキタサンブラックが抜けるだろう。これが引退レースってのもあるし、今までの実績が抜けてるし、安定感で言えばこの馬から買うのが一番だしね。ただ、宝塚記念の惨敗、天皇賞秋のキタサンワープ、ジャパンカップの3着・・・を見ても分かる通り、オッズほど実力が抜けてるわけではない。特に今回は相当「キタサンブラック引退記念馬券」が売れると思われ・・・過剰人気になるのは間違いないだろう。

 

2番人気はジャパンカップを勝ったシュヴァルグラン。前走のジャパンカップは確かに強かったが、全てのピースが完璧にハマってのもの。そして何より・・・2016年の宝塚記念9着→有馬記念6着→2017年の宝塚記念8着・・・が示す通り、中山・阪神の内回りはおそらく苦手だ。内枠を引いて先行出来るようなら面白いが・・・外枠を引いたら危ない人気馬になるかも。

 

3番人気はおそらくサトノクラウン。・・・だが、まだ鞍上未定なんだよね。ミルコはスワーヴリチャードみたいだから、多分ムーアだろうけどね。乗り替わりなら多少人気落ちるか?それと良馬場でも人気落ちるかも。しかし内回りのタフな中山2500はこの馬にドンピシャなような気がするし、例年、宝塚記念と有馬記念は関連が深いわけで、人気が落ちるようなら買いたい一頭。

 

4番人気はスワーヴリチャード。レイデオロとの比較、アルゼンチン共和国杯の圧勝、この秋2戦目というフレッシュさ。強い3歳世代。そして、鞍上ミルコ。もしかしたらこの馬が3番人気になるかもしれんね。「可能性」という意味ではこの馬すごく魅力的だし。ただ、私にはどうにも「中山2500」というイメージが沸かない。シュヴァルグランと同じで東京か京都向けじゃないのかなー・・・皐月賞は6着だったしね。

 

5番人気はミッキークイーン。去年の有馬記念5着。そして今年の宝塚記念3着。どんなコースでも距離でも走る万能型で、ここでも非常に有力。頭は厳しいかもだが、2~3着なら十分有り得ると思う。是非押さえておきたい一頭。

 

以下、レインボーライン、ヤマカツエース、シャケトラ、サトノクロニクル・・・と予想するが、この辺は競馬メディアの報道で簡単に上下するだろう。レインボーライン・ヤマカツエースは人気薄になってほしいなあ・・・(笑)。

 

以下、大穴馬候補を挙げておく。

まずもって、ルージュバックである。前走エリザベス女王杯は超スローの前残りで。後ろに居た馬ではミッキークイーンしか馬券になっていない。なのであまり気にする必要はない。それよりも重視したいのは中山2200のオールカマー(有馬記念と関連が深い)。この時は好位追走からステファノスを負かして1着。元々は鋭い末脚が武器であった馬だが、今は前で競馬する方がいいんじゃないかと思うわけだ。で、今回の騎手はオールカマーの時と同じ北村宏。不気味。

次に、ブレスジャーニー。有馬記念は復活のレースでもある。3歳の春を棒に振って復活して有馬記念を制した馬・・・といえばグラスワンダーを思い出すが、この馬は毎日王冠6着→アルゼンチン共和国杯5着→有馬記念1着であった。ブレスジャーニーがグラスワンダー級・・・とまでは言わんが、少なくともスワーヴリチャードに比肩する能力の持ち主であることは間違いない。2回叩いて本調子になれば・・・あっと言わせるシーンがあっても不思議なし。今考えればチャレンジCは3着で良かったかもしれない。爆穴候補。

そして超爆穴にカレンミロティック。もうないだろ・・・と思った時に爆走するのがこの馬の必殺技「忘れた頃の一発」である。基本的にこの馬は京都専用機なんだが、宝塚記念2着の実績がある通り、内回りのタフな馬場も得意。意外にも有馬記念は過去1回しか出走してないが(2013年6着)、楽に先行出来れば残っちゃうかもよ~~!先週はスノードラゴンも来たし!9歳ナメたらアカンでー!

あと、大敗連続後のサウンズオブアース、札幌記念勝ちのサクラアンプルールも気になるね。中穴ではヤマカツエースとレインボーラインに注目だ。

 

いずれにせよ・・・穴馬は内枠が欲しい!

それと好調教が必須!

 

データ分析、調教チェックなどは後日!

 

今年最後の元気玉逝くぜ!

 

 

【浅次郎のひとりごと】

羽生竜王・井山棋聖に国民栄誉賞…同時授与へ

羽生さんの永世7冠は驚天動地・前人未到の偉業であるが、これで国民栄誉賞とはハードル高いなあ。今後二度と現れないと思う。井山さんの7冠二度も確かにスゴイけど、ちょっと比べられんと思うけどね。

 

【モッコリ万馬券倶楽部】

一生楽しく競馬したい方歓迎~!

モッコリ万馬券倶楽部へのご案内