【朝日杯フューチュリティS2017予想オッズ】阪神芝1600mで行われるGⅠ朝日杯FS。今年はタワーオブロンドン、ダノンプレミアムあたりが人気になりそうだが・・・オッズ・人気はどうなる?また外人騎手?穴馬・大穴候補は?狙いはダブルシャープ、フロンティア、ケイティクレバー!懲りずに大穴狙いで逝くぜ!

 

朝日杯・・・

今年からは2歳王者決定戦と言えなくなったなあ。

 

しかし2歳の同じ時期に

GⅠを2つ置く必要があるのかどうか?

 

春の牡馬クラシック路線は2000~2400なんだから、

朝日杯を中山芝2000mにすればいいだけのような気がするんだが・・・

 

JRAのやることは良く分からん。

 

■朝日杯FS2017予想オッズ

netkeibaより抜粋

 

登録は18頭。一応全頭出走可能かな。

 

京都2歳Sを勝ったグレイルの次走は共同通信杯、

東スポ杯2歳Sを勝ったワグネリアンは弥生賞の予定。

先週のシクラメン賞でレコード勝ちをしたオブセッションも放牧。

デイリー杯を勝ったジャンダルムはホープフルS。

東スポ杯2着のルーカスもホープフルS。

 

というわけで、

 

言っちゃ悪いが、

 

今年の朝日杯FSは、

 

これは◯◯◯48でしょう?

 

 

知ってる娘がひとりもおらんの(笑)。

 

・・・と言いたくなるよなメンバー。

 

少なくとも現2歳世代の王者決定戦とは言えないだろう。

 

さて、オッズはどうなるかな?

 

(み、右下マンダムポーズの娘が好みだな。笑)

 

■朝日杯FS2017予想オッズ

朝日杯FS2017予想オッズ

人気 馬名 予想オッズ
1番人気 タワーオブロンドン 2.5倍
2番人気 ダノンプレミアム 4.2倍
3番人気 ステルヴィオ 8.1倍
4番人気 カシアス 9.8倍
5番人気 アサクサゲンキ 13.8倍
6番人気 ダノンスマッシュ 15.3倍
7番人気 ファストアプローチ 19.7倍
8番人気 フロンティア 25.6倍
9番人気 ケイティクレバー 34.1倍
10番人気 ケイアイノーテック 37.6倍
11番人気 ダブルシャープ 44.9倍
12番人気 ヒシコスマー 46.0倍
13番人気 ムスコローソ 66.3倍
14番人気 ニシノベースマン 95.4倍
15番人気 ナムラアッパレ 112.2倍
16番人気 アイアンクロー 137.4倍
17番人気 ライトオンキュー 163.5倍
18番人気 イシマツ 226.7倍

※管理人浅次郎の独断と偏見による予想である。

 

一番人気はタワーオブロンドンだろう。マイルの経験がない分、ダノンプレミアムに劣るが・・・強力なのが鞍上ルメール。これだけで人気は5割増しだ(笑)。

むう。強い。血統的にはミスプロ系ゴーンウエストの系譜だから・・・芝よりダートって気がしないでもないし、距離が伸びてどうか?ってのは疑問であるが、現在での完成度はピカイチですな。来年のNHKマイルCの有力候補だろう。

 

2番人気はサウジアラビアRCを快勝したダノンプレミアム。鞍上川田は今年重賞3勝しかしておらず、勝ち星も大きく減らしている(去年はリーディング3位→今年は現時点で8位)。ま、重賞の勝ち星を減らしてるのは日本人ジョッキーみんななんだけど(笑)。

ぬう。これまた強いな。好スタートから控えて2番手。ハイペースを追いかける展開だったが、直線突き放す圧勝。まだ、余裕綽々で奥がありそうな雰囲気。父ディープインパクトだし阪神マイルは合いそうだね。川田、そろそろ意地見せたらんかい!

 

3番人気はちょいと離れてステルヴィオか。サウジアラビアRCでは断トツの上がり33.5を繰り出して2着。瞬発力だけで言えばこの馬が一番かもしれん。ただ、展開が向いてハマった感もあり、不器用さはマイナス。追い込んで届かず2~3着・・・というキャラかも。

 

4番人気は京王杯2歳Sで2着だったカシアスか。前走はタワーオブロンドンにサクッと交わされたものの3ヶ月ぶりの実戦で、-14kgで、むしろよく走ったと言えるのかもしれない。ただ、血統的にも、実績的にも、適正距離は1200~1400って感じするな。スピードは一級品だと思う。

 

5番人気はアサクサゲンキ。小倉2歳S勝ち馬。京王杯2歳Sで3着に粘り、能力が高いことを示した。姉にローズSを勝ったラビットランがいる血統で、血統的にはマイルは合うと思うけどね。鞍上武豊なんで人気になると思う。

 

うーむ・・・。このままだと、

 

1番人気→2番人気→3番人気

 

で決まりそうな悪~い予感がするんだが(笑)、

 

穴馬候補を挙げておこう。

まず、チンポジ直しつつ狙っているのがダブルシャープである。地方馬であったが、今回から渡辺厩舎に移籍。鞍上は和田。この二人を見るとナリタトップロードとテイエムオペラオーを思い出しますな。このダブルシャープ、クローバー賞ではタワーオブロンドンを負かし、札幌2歳Sでは僅差の3着。能力は間違いなく高い。前走は向こう正面で不利を受けたし、その影響かどうかわからんが終始掛かり気味だった。普通ならバタッと止まったもおかしくないと思うが0.6秒差の6着なら上等である。人気薄ならフルボッキで狙いたい。

それから、新潟2歳S勝ち馬のフロンティア。デイリー杯4着で株急落しそうだが、そのデイリー杯は2ヶ月半の休み明けで。しかも掛かってしまってさあ大変な感じで直線全く伸びなかった。新潟2歳Sの時のキレがハマれば・・・ここでも十分勝ち負け出来ると思う。人気になるかもだけど。

大穴に京都2歳S3着のケイティクレバー。デビュー以来ずっと2000mを使われてるし、阪神マイルより中山2000のホープフルSの方が合うような気もするが・・・もしかしてマイルの方が合うかもしれんし、なにより前走で負けたグレイルとタイムフライヤーが強すぎたのかもしれん。今回の逃げ馬候補でもあり、面白い一頭だと思う。

 

というわけで、

 

当然このレースも大穴狙いで行く。

 

データ分析、調教チェックなどは後日。

 

 

【浅次郎のひとりごと】

【香港マイル】サトノアラジン池江師「ラストランです。有終の美を飾りたい」

香港ヴァーズ出走予定のキセキが皮膚病で他馬と隔離された馬房に

サトノアラジンはこれで引退か・・・応援したい気持ちはあるが、ちょっとローテ厳しいよなあ。キセキはどうなんだ?調整出来てるのか?出走は問題ない?→浅次郎の予想は?香港のWIN3、WIN4馬券買ったぜ!

 

(◯◯◯の答えは、HKT48・・・らしい)