【青葉賞2016予想】東京芝2400mで行われるダービートライアル青葉賞(1~2着に優先出走権)。人気はブロディガルサン、レーヴァテイン、ヴァンキッシュランであるが・・・。展開面で有利なのは?調教が良い馬は?浅次郎はアルカサルから。相手には前残りでマイネルハニーとノーブルマーズ!超爆穴に調教抜群のドンチャブ!

 

熊本地震のその後であるが、

まだ余震が続いているのである。

 

昨日は大分で震度5の地震があったし、

熊本でも震度2~3の地震が頻繁に起こる。

 

余震の恐ろしいところは、

物理的被害よりも精神的圧迫である。

 

あの時の恐怖が蘇り、

日常に戻ることが出来なくなるのだ。

 

というわけで、

家に住めなくて避難所生活という方も多いが、

家は無事でも夜は車中泊という方は未だに多い。

県外に疎開されている方も非常に多い。

 

何が怖いって余震が怖いのだ。

 

そのストレスで、

我が家のカワユイ奥様の頭に角が生えてきそうである(笑)。

 

鬼嫁4

 

私はもう慣れてしまったがな!

(地震にな!)

 

さて、青葉賞!

 

■青葉賞2016前売りオッズ

青葉賞2016前売りオッズ

netkeibaより抜粋

 

ダービートライアルであるのに、わずか13頭立て。

しかも明らかに格下っぽい馬もいて、

実質7~8頭立てだと思う。

 

これがハンデ戦なら大穴狙いで行くのだが(笑)、

もちろん斤量は皆一緒である。

今回は常穴馬券術の「軸は単勝10倍以上」ルールをハズす。

 

■青葉賞2016展開予想

逃げ馬候補は
マイネルハニー
ノーブルマーズ

先行勢は
タンサンドール
ラブアンドポップ

中団には
ブロディガルサン
レーヴァテイン
ヴァンキッシュラン
ロスカボス
ドンチャブ
アルカサル

後方から
メートルダール
レッドエルディスト
フレンドミラクル

整理してみてビックリ!人気どころは皆中団後ろから!そして・・・先行勢が貧弱過ぎ!いや、ここまで先行勢が貧弱になることは珍しいぞ!ブロディガルサン、レーヴァテインあたりは前目に行く作戦も有りだろうけど、よりによって大外枠。人気馬の中ではヴァンキッシュランが前目かもな。

 

そして、先行勢は貧弱だが、逃げ候補の2頭は結構強力。後ろと間が開くようなら、この2頭でイッタイッタなんてこともあるかも?まあ、東京2400なんでそう簡単には行かんだろうが前残りは要警戒だぞ!

 

特にマイネルハニーはスローに落とすタイプの逃げ馬ではない。スプリングSでは3F36.0、1000m60.3という締まったペースを演出。瞬発力に劣るタイプなだけに、今回もそうスローに落とすとは思えず、今までスローの瞬発力勝負で結果を出してきた馬は気をつけた方がいいかも。

 

■青葉賞2016調教チェック

浅次郎の独断と偏見と欲目によるジャッジである。あしからず。

【調教が良さそうな馬】

・ドンチャブ
・マイネルハニー
・ヴァンキッシュラン
・アルカサル
・メートルダール
・ブロディガルサン

人気どころで抜群なのはブロディガルサンである。2歳時とは調教内容が一変している。一頓挫あっての5ヶ月休み明け・・・軽視するつもりであったがデキは素晴らしいぞ。後はレース勘が戻ってるかどうか。あとマイネルハニーがグッ!だな。前走スプリングS時よりも上昇しているぞ!アルカサルは裂蹄で伸び一息・・・とコメントがあったが南Wで37秒台。確かに終いはイマイチであったが、言われるほど悪く無いと思う。メートルダールも南Wで37秒台。同じく終いはイマイチだがいいと思うぞ。あと・・・ないとは思うがスペシャル大穴にドンチャブ。調教だけ見ると一変している。

 

それから人気の一角レーヴァテインだが、最終追いが南W3F42.0。元々調教では走らない馬であるが、それにしてもヌルすぎる。一週前にビシっと追い切ってるので問題ないのだと思うが・・・私の好みではないな。

 

さて、

 

予想。

 

■青葉賞2016予想

ブロディガルサンは5ヶ月の休み明け、レーヴァテインは調教ヌルヌル、ヴァンキッシュランはヨレ癖が怖いし、人気馬が来たらゴメンナサイやで!

青葉賞2016浅次郎印

 

アルカサル(5番人気)

2戦2勝で底を見せていないのはこの馬とレーヴァテインだけである。そして、前走の水仙賞(中山2200m)は圧巻の内容であった。4番の青い帽子がアルカサルである。

残り800mからのからの大マクリは父ドリームジャーニーを彷彿とさせるな!(馬体とかはあんまり似てないけど)・・・もしかしたら中山専用機かもしれんし、東京の軽い芝は合わないかもしれん。しかし、かなりの能力を秘めてることは間違いなく、ペースが流れれば4コーナー手前からのロングスパートが炸裂するのではないかと思っている(スローになったら厳しい)。鞍上は頼りになる田辺だからして道中はジックリ脚を貯めてくれるだろう。ここを勝ってダービーに向かって欲しいと思う。ただ、問題は「裂蹄」の具合。使ってくるからには問題ないと思うが・・・不安があるとすればその点。相手は前のマイネルハニー。

 

◯マイネルハニー(7番人気)

▲ノーブルマーズ(9番人気)

★ドンチャブ(殿人気。笑)

 

馬連 ◎-◯ 500円

ワイド ◎-◯ 500円

馬連 ◎-▲★ @100円

三連複 ◎◯流し @100円

三連単 ◎→◯→▲★ @100円

 

頑張れ!ドンチャブ!

 

じゃなかった(笑)、

 

頑張れ!アルカサル!

 

アルカサル画像2

 

【浅次郎のひとりごと】

明日は香港GⅠチャンピオンズマイル!モーリスが1番人気で出走するぞ!

香港チャンピオンズマイル2016予想!馬券買ったぜ

 

熊本地震への寄付・募金のお願い。

馬券が当たった時、その一部でもいいので寄付してくれると有り難い。

熊本地震災害支援

 

【天皇賞春2016調教チェック】京都芝3200mで行われる天皇賞春。長距離GⅠであるからして、当然調整具合が重要!調教メイチ馬はどの馬?イマイチ馬は?ゴールドアクター、サウンズオブアース、キタサンブラック、シュヴァルグランの人気サイドは皆良い!穴はトゥインクル、タンタアレグリア、サトノノブレス!中でも一番良いのは?

 

管理人は基本、調教重視派である。

 

しかし、調教をタイムの良し悪しだけで見ることはない。

(良いに越したことはないのだが。笑)

 

大事なのは「横」の比較ではなく、「縦」の比較である。

他馬との比較ではなく、

過去との比較である。

 

中島みゆきの名曲「糸」では、

 

 

「縦の糸はあなた 横の糸はわたし」

 

とあるが、

調教に横の糸はあんまり要らない。

織りなすのは布ではなく、太い綱である。

 

よく考えると、

 

中島みゆきの歌は

馬とは全然関係ないな!

 

(じゃあ書くなぁぁ!笑)

 

というわけで、

 

すたこらさっさと調教チェック。

 

■天皇賞春2016調教予想オッズ

天皇賞春2016予想オッズ3

netkeibaより抜粋

 

内枠引いてキタサンブラックの人気が上がったかな?

 

■天皇賞春2016調教チェック

毎度であるが、管理人はそこら辺にいる馬券オヤジであり、競馬関係者でも調教Gメンでもイケメンでもない。以下のジャッジは独断と偏見と欲目によるものであるからして参考程度に評価して頂ければ幸いである。GⅠなので皆仕上がり具合はいい。厳し目に行く。

【調教メイチぽい馬】

・キタサンブラック
CW良【81.7-66.1-52.2-38.9-12.8】黒岩 馬なり
一週前にCWで37秒台を出しており、最終追い切りはサラッと。それでも前走時【84.8-69.4-54.2-39.3-12.3】より明らかに良くなっており上積み十分だと思う。上昇↑

・トゥインクル
CW良【82.8-66.3-51.7-38.2-12.2】勝浦 一杯
最終をCWを一杯追いはここ2戦と一緒。前走時が【84.1-67.7-53.0-39.2-12.3】、その前が【83.1-67.3-53.0-39.6-12.9】であり、明らかに良くなってますな!ここ最近では最高のデキ。

・シュヴァルグラン
CW良【84.6-68.8-53.2-38.9-12.4】福永 仕掛け
福永のコメントにもあったが、この馬、調教ではあまり走らないのである。CWだと3F40秒前後、ラストは13秒前後のことが多い・・・んだが、今回は38秒台かつラストは12.4。一週前にも似たような時計を出しており、もしかして絶好調かもしれぬ。普段時計を出さない馬が、良いタイムを出す時・・・それが激走タイミングである。もちろん走らない時もあるんだけど(笑)。

・タンタアレグリア
南W良【70.2-54.2-39.2-12.3】蛯名 仕掛け
最終はサラッとであるが、一週前に【80.6-64.6-50.2-37.2-12.3】を馬なりで計時しており、仕上がり良好と見る。ただ、今までは最終追い切りで速い時計(37秒台)を出して来ていたので・・・調整方法を変えてきた。これが吉と出るか?

・サトノノブレス
CW良【82.9-67.0-53.2-39.2-11.8】和田 仕掛け
一週前に【82.0-66.3-52.7-38.2-11.6】を一杯でマーク。ちなみに、この馬は一週前・最終追い切りともに3Fは40秒前後になることが多く、終いだけサッと仕掛ける調整が多い。3Fが38秒台、ラストが11秒台になることは非常にマレである。何故かあまり人気がないが・・・2013年の菊花賞2着馬であるぞ?仕上げはメイチだと思う。

・サウンズオブアース
CW良【80.0-64.3-50.0-36.6-12.2】藤岡佑 一杯
時計だけを見たらこの馬がダントツである!CWで36.6だからウイニングザレインボーであるな。この馬は元々調教で走る馬であるが・・・それにしても良いな。ちなみに有馬記念の時が【66.9-51.5-36.8-11.9】(一杯)。今回は有馬記念以上のデキか?

・ゴールドアクター
南W良【68.7-52.7-38.3-12.7】吉田隼 馬なり
最終は馬なりでサラッと(それでも38秒台)であるが、一週前に【81.7-66.6-51.8-37.2-12.2】を3頭併せでマーク。文句なしである!

【調教がイマイチぽい馬】

・レーヴミストラル
栗東坂路良【55.7-39.9-26.0-12.8】助手 一杯
坂路の時計云々よりも、調整方法が一変したのが気に食わない。今までずっとCWメインで調教して来た馬が、今回は何故か坂路ばかり8本。一般的に・・・坂路は瞬発力アップの為に行われることが多く(短距離馬の多くは坂路で調整するよね)、長距離戦の場合はCWや南Wにて長い距離で追い切られることが多い。実際、今回の天皇賞でも「坂路のみ」で調整しているのはアドマイヤデウス、トーホウジャッカル、ヤマニンボワラクテ、レーヴミストラルのみである。もちろん、いつも「坂路のみ」で調整しているのなら特に問題ない(他3頭はそうである)。しかし、レーヴミストラルは、いつもはCWなのに今回は坂路ばっかりなのである。もしかしてCWで追えない理由があるかもしれん・・・。あ、転厩か!そういえばこの馬、松田博厩舎だったわな。なるほど・・・そういうわけか。ん?寝違えて当初は出走回避予定だった?という話もあるな。うーむ。穴馬としてはヒジョーに面白い一頭なのだが。

 

ほか、マイネルメダリスト、ヤマニンボワラクテ、ファタモルガーナも良くは見えんなあ。狙ってたカレンミロティックも調教だけ見ると前走の方が良さそう(笑)。トーホウジャッカルもちょっとは良くなってるかもしれんが・・・菊花賞の時のデキには遠く及ばんような気がする。叩き2戦目で能力的には怖いけどな・・・。

 

名前を挙げなかった馬も含め、全体的にはみな仕上がってると思うぞ!

 

調教から押したい穴馬は、

 

・トゥインクル

・タンタアレグリア

・サトノノブレス

 

である。人気どころは軒並み調子良さそうだが、特にシュヴァルグランを押したい。さっきも書いたが、この馬は一変している可能性があるぞ!しかし、狙っていたトーセンレーヴの鞍上は武幸か・・・良い枠引いたんだけどなあ。悩ましい(笑)。

 

さて、

 

当然、大穴ケツ馬券で行く!

 

もし当たったら、全額熊本に寄付するぜ!

 

ケツ論は日曜日。

 

サトノノブレス画像1

 

【浅次郎のひとりごと】

今度の日曜日は香港のチャンピオンズマイルだ!GⅠ4連勝をかけてモーリスが出陣!先週の日本馬の無念も全部晴らすぜ!単勝買って応援だ!→香港チャンピオンズマイル2016オッズ、予想

 

【香港チャンピオンズマイル2016予想、オッズ】2016年5月1日、香港でGⅠチャンピオンズマイルが行われる!日本からは無敵のダート王モーリスが参戦!単勝オッズは2倍である!管理人は、日頃人気馬の単勝勝負などしないのであるが、海外馬券は別だ。そしてモーリス×モレイラと来れば鉄板級だろ!早速馬券を購入して応援だ!

 

先週の香港クイーンエリザベス2世Cは残念な結果であったが、

今週はチャンピオンズマイルである。

 

日本の、いや世界のモーリスが参戦。

GⅠ4連勝なるか?

 

■香港チャンピオンズマイル2016オッズ

香港チャンピオンマイル2016オッズ

ウィリアム・ヒルより抜粋

※香港チャンピオンズマイルの枠番、重量、騎手はこちら

 

モーリスの実力は、

ブックメーカーのハンデキャッパーも認めざるを得ないのだろう。

1番人気。単勝2.0倍である。

 

この理由は昨年の香港マイルを完勝したが故・・・

また鞍上が「マジックマン」モレイラであるからだろうが・・・

 

もっと大きな理由はライバルがいないってことだ。

 

まず香港マイル王のエイブルフレンドがいないのだ!これが最も大きく、今回も2番人気との差が大きく開いているのである。ライバルは昨年の香港マイルでモーリスの2着だったジャイアントトレジャーだろう。しかしこの馬、次走のスチュワーズCを勝ったが、前走香港金杯は9着に惨敗している。見るからに立て直しの一戦であり、香港Cでの差を詰められるかは疑問である。

 

2番人気Safetycheck(セーフティチェック)は情報が少ないのだが、UAEの1400~1600のGⅡを4勝している馬らしい。今年もドバイのメイダンで2連勝中。相手関係やレースレベルはサッパリ分からんが、未知の魅力で人気になってるんじゃないかな?

 

4番人気のコンテントメントは昨年の香港マイル5着馬。その後数戦してクイーンズシルバージュビリーCという香港の1400GⅠを勝っているが・・・人気通り掲示板が精一杯ではなかろうか。5番人気のビューティーオンリーはコンテントメントと同じく香港マイル路線の安定勢力である。一発あるかと言われれば疑問符。

 

いずれもモーリスの敵ではないと思う。

 

敵は己の中にあり、であろう。

 

オレの敵はだいたい俺です。

 

モーリスは鉄砲実績十分、昨年の香港遠征でも結果を出したので、今回その点を不安視する声は少ない。しかし、今回は「鉄砲+海外遠征」であり、実は昨年の香港でも調子を維持するのに大変苦労したらしい(実は調子オチだったのだとか。だからその後ドバイに使えなかったのか?)。

 

まあ、それでも勝っちまったのだから、

 

「連邦のモビルスーツは化物か・・・」

 

連邦のモビルスーツは化物か

 

と香港のホースマンが驚きとともにコスプレして呟いたそうだが(嘘つけ!)、馬は生き物であるからして、今回だって何があるか分からん。分からんが心情的に応援したくなるのが、ガンダムファンのプライドであろう。→【チャンピオンズマイル】日本馬情報(27日)~モーリスは明日追い切り

 

というわけで、

 

モーリスの単勝買ったぜ!

 

香港チャンピオンマイル2016モーリス馬券

 

単勝に20ドルベット。

 

勝てば40ドル。負ければパー。

 

しかし、ま、今回鞍上モレイラだし、

さすがに堅いんじゃないかとね。

思ってるでござるよ。

 

GⅠ4連勝だ!モーリス!

 

オーリス画像1

 

海外馬券は簡単に買える!ブックメーカーのアカウントを持っておくとリオオリンピックも色々楽しめるぞ!ただテレビ観戦するより、小銭賭けて見た方が絶対的に面白いぜ(特に贔屓の選手がいる場合)。あと、オリンピックはオッズ付けるのも難しい競技があるけんな!一斉に走るマラソンとかも面白いし、柔道のイチ選手で転がし続けるのも面白いと思うぞ。地味にフェンシングとか水泳とかも面白そうやな。

海外競馬サイドバナー

 

【天皇賞春2016展開予想】京都芝3200で行われる定量GⅠ古馬長距離王決定戦。3200m戦とあってスタミナ・持久力が問われるのはもちろんであるが、展開次第ではスピード・瞬発力も必要になる一戦。さて展開はどうなる?良い枠を引いたのは?穴馬候補はトーセンレーヴにカレンミロティック、それからトゥインクルにレーヴミストラル!

 

天皇賞春は・・・データ分析でも述べた通り、

基本的に内枠が有利。

 

特に内枠に入った人気薄の馬は

もっこりモードの冴羽獠くらい要注意であるぞ!

 

■天皇賞春2016枠順、馬番

天皇賞春2016枠順、馬番

netkeibaより抜粋

 

キタサンブラック、カレンミロティックは最高の枠を引いたな!

私が狙ってる穴馬も内目モッコリ。

 

ゴールドアクターはよりによってピンク帽か。

いや、真ん中でゴチャついて香ちゃんハンマーよりいいのかな?

 

【天皇賞】サウンズ外枠不満も「しょうがない」

だよなー。

 

さて、展開がどうなるか予想しておこう。

 

■天皇賞春2016展開予想

逃げ候補は、
カレンミロティック
キタサンブラック

先行勢は
ゴールドアクター
サウンズオブアース
ファントムライト
サトノノブレス
アドマイヤデウス
マドリードカフェ
ファタモルガーナ
トーホウジャッカル

中団には
アルバート
シュヴァルグラン
タンタアレグリア
トーセンレーヴ
トゥインクル
マイネルメダリスト

後方から
フェイムゲーム
レーヴミストラル

並べてみると・・・先行勢が多いな。有力所も前々の馬が多く・・・もしかしたら結構前掛かりになるかもしれん。それも先頭の馬次第であるが、キタサンブラックにせよカレンミロティックにせよぶっ飛ばして逃げるタイプではない。コース形態からしても・・・最初の3Fは36~37秒前後、1000mは61~62秒のペースになるのではなかろうか。

 

1000m過ぎてからガクッとラップが落ちて緩むか、それとも緩まずにハロン12秒チョイで行くかでレースは大きく変わる。緩んで大きく息が入れば上がり3Fの瞬発力勝負。緩まずに澱みない流れになればロングスパートの持久力勝負。

 

おそらく・・・最高の枠を引いて、ハナに立つであろうキタサンブラック武豊の手綱次第。さて、武はどう乗るかな?

 

枠、展開面からの穴馬を挙げておく。

 

カレンミロティック、トーセンレーヴは、前回の記事でも穴馬候補として挙げたが・・・いい枠を引いぜよ(ニヤリ)。引き続き要注意である。もう一頭内枠からの穴馬にトゥインクル。アテにし辛いところもあるが、長距離はどんと来いのスタミナ型である。重馬場にでもなろうもんなら◎も考えたが、週末晴れ予報なんだよなあ・・・。しかしそれでもタフな流れになれば面白い一頭である。

 

あと、気になるのは大外枠のレーヴミストラルだなあ。この枠なら覚悟を決めて最後方からになるかもしれんが、脚が上手く溜まれば大マクリもあるかもしれん。予想オッズだと人気ないけど人気になるよね?ならない?

 

さてと、

 

明日は調教をチェックしようっと。

 

レーヴミストラル画像

 

【浅次郎のひとりごと】

【天皇賞(春)】事前発表馬体重~ゴールドアクターは502キロ

あの馬が気になるなあ・・・

 

【チャンピオンズマイル】出走馬~モーリスは6番ゲートからスタート

良い枠引いたな!

香港チャンピオンマイル2016オッズ

ウィリアム・ヒルより抜粋

モーリス1番人気の2.0倍。

しかしマジでライバル不在・・・これは堅いか・・・?

馬券どーすっかな。

 

 

【青葉賞2016データ分析】東京芝2400mで行われるダービートライアル青葉賞。今年はダービーでも有力になりそうな良血馬が多く、非常に面白い一戦になりそうだ。データ分析からは外枠不利、脚質は差し有利も先行は互角。逃げ、追込みは厳しい。狙いの穴馬は・・・アルカサル!マイネルハニー、ノーブルマーズ!

 

今年の青葉賞は面白いぞ。

 

なぜなら、皐月賞上位組とは未対戦の有力馬が多いからだ。

 

現時点でダービーは4強になると見ているが、

青葉賞を強い内容で勝つ馬が出てくれば、

4強の間に割って入れるかもしれん。

 

だけんどもしかし・・・

未だ青葉賞からダービーを勝った馬はいないんだよなあ。

 

ま、ダービーが盛り上がるに越したことはないわな。

 

さて、ダービーに行くのはどの馬だ?

(1~2着に優先出走権)

 

■青葉賞2016予想オッズ

青葉賞2016予想オッズ

netkeibaより抜粋

 

1番人気はブロディガルサンか。リアルスティールの全弟で血統的な裏付けは文句なし。2歳戦を見ても有力な馬なのは分かるが・・・一頓挫あって5ヶ月の休み明け。コレで人気になるなら、ケツ馬券師の私は軽視する一手ですな。

 

2番人気はヴァンキッシュラン。この馬も高馬だなあ(1億9950万円)。仕切りなおしたアザレア賞を快勝。良い内容ではあったが、メンバーが強くなる今回が試金石。左回りの東京でヨレテいる点は不安だし、未勝利を脱出するのに4戦を要した馬。そこまでの信頼感はない。

 

3番人気はメートルダール。人気馬の中ではこの馬が最も買いやすいか?しかしこの馬も2ヶ月半の休み明けなんだよなあ。なんで皐月賞トライアルには使わなかったんだろ?

 

4番人気はレーヴァテイン。あれ?この馬が1番人気だと思うけどな?超良血の無敗馬(みんな無敗馬が好き)。兄に青葉賞を制したレーヴミストラル、アプレザンレーヴ。青葉賞は絶好の舞台。早めに皐月賞路線はパスしてダービー一本ってのも好感。

 

さて、

 

枠と脚質のデータを洗っておく。

 

■青葉賞過去10年馬番別成績

(1着→2着→3着馬の馬番)

2015年 8→3→6
2014年 11→2→13
2013年 5→3→7
2012年 7→12→10
2011年 4→12→10
2010年 2→5→17
2009年 17→2→16
2008年 5→10→14
2007年 11→10→1
2006年 6→8→13

見るからに・・・外枠は不利ですな。ピンク帽オレンジ帽も3頭しか馬券になっておらず、しかも勝ち馬は一頭だけ。他は全て3着という有様。外枠は思い切って切る!というのも一つかも。全体的には内枠より中枠の方がいい感じやな。

 

次、脚質。

 

■青葉賞過去10年脚質データ
(1着→2着→3着馬の4コーナー通過順位)

2015年 9→6→9
2014年 13→6→10
2013年 4→1→5
2012年 8→5→8
2011年 13→3→11
2010年 71015
2009年 8→5→10
2008年 4→4→9
2007年 11→4→4
2006年 1→2→11

勝ち馬を見れば、7~13番手の中団からの差し馬が強い。逃げ切ったのは2006年のアドマイヤメインのみで逃げ馬は辛く、先行タイプも厳しい。しかし2着の馬を見ると1~6番手の前目の馬が大量に残っており、3着はまた差し馬が多い感じであるな。しかし、後方一気は全く来ない!と言っても過言ではない。1~6番手・・・黒、7~12番手・・・赤、13~18番手・・・ピンクで塗ってみたが・・・ピンクの馬はわずか3頭である。しかも13番手の馬が2頭・・・。

 

ケツ論。

・外枠は不利!

・差し馬が強い!先行馬も残る!

・差し→先行→差しのイメージ!

 

現時点での穴馬候補を挙げておく。

 

とその前に・・・今回の青葉賞は堅いかもしれん。出馬表を見渡す限り・・・1勝馬やダート馬には厳しいと思う。毎年フルゲートになる青葉賞であるが・・・今年は登録が15頭。実質6~7頭立てではなかろうか。

 

というのを踏まえた上で、管理人が狙っているのがアルカサルである。前走の水仙賞はかなり強い勝ち方であった。4番がアルカサル。

中団後ろで待機し、800m過ぎからスパート開始。マクって4コーナーでは先頭に並びかけて押し切り勝ち。父ドリームジャーニーや叔父のオルフェーヴルを彷彿とさせる勝ち方である。中山巧者の東京ベタである可能性もあるが(笑)、陣営は早くから皐月賞路線はパスしてダービー一本に絞っている(皐月賞トライアルを使おうと思えば使えた)。是非ともダービーでこの馬が走る所を見たいところだ。

 

他、マイネルハニー、ノーブルマーズの先行勢に要注意。

 

ディープインパクト産駒やキングカメハメハ産駒ばかりじゃ面白くないぜ!

 

枠順発表、調教が楽しみやな。

 

土曜日の予想を待て!

 

アルカサル画像1

 

【浅次郎のひとりごと】

“不器用な男”新井 2000安打達成は「予想できませんでした」

大チャンスで引っ掛けショートゴロゲッツー・・・。「こら!新井!またゲッツーか!」・・・阪神時代はそんな姿を沢山見てきたが、それでもなんだか憎めない男新井。努力を重ねて18年か・・・こういう男の2000本は野球ファンとして嬉しいわー。

 

紗栄子さん熊本寄付

 

芸能人の「寄付公表」は悪なのか 「熊本に500万」の紗栄子らがボコボコになる背景とは

寄付を批判するヤツラこそ最低のクズである。芸能人や有名人の寄付は、ぷよぷよのように激しい連鎖を生むのだ!何時の時代だって、「私も・・・」「オレも・・・」という気持ちにさせるのは、先頭を走る武将の気合・心意気なのだ。それが、仮に偽善であれ、売名行為であれ、全く問題ない。金額の大小でもない。それで、被災地の人達がちょっとでも助かるのである。被災地の復興が少しでも早まるのである。こうやって積極的に情報を発信することが大事なのである!

 

繰り返す。寄付を批判するヤツラは最低のクズである。

 

利根川は言った。

 

金は命より重い

 

これには私も多少異論があるが(笑)、

ある意味真実でもある(金がないと助からない命がある)。

 

寄付をする!というのは命の次に大事な金を削ることであり、

心に湧き立つ勇気がないと出来ない行為なのだ。

 

何かを考えるキッカケになれば嬉しい。

浅次郎の熊本地震体験記、熊本復興のために出来ること

 

【NHKマイルカップ2016予想オッズ】2016年5月8日、東京芝1600mで行われる3歳マイル王決定戦NHKマイルカップ。今年は桜花賞で1番人気4着だったメジャーエンブレムが参戦!さらに皐月賞からロードクエスト!こりゃオッズをつけるのが難しくなった!現時点での穴馬候補は・・・シャドウアプローチ、ティソーナ、トウショウドラフタ。

 

NHKマイルCにメジャーエンブレム参戦!

 

個人的にはオークスに行って欲しかったが(距離持つんじゃね?)、

NHKマイルCで牡馬と対戦ってのも

盛り上がってよかですばい。

 

さて、一足先にオッズを予想しておく。

 

■NHKマイルC2016netkeiba予想オッズ

NHKマイルC2016予想オッズ

netkeibaより抜粋(最新はこちら)

 

登録馬が多いな。

 

抽選対象の馬は今回省かせて頂く。

 

以下、浅次郎の予想オッズである。

 

■NHKマイルC2016予想オッズ

NHKマイルC2016予想オッズ

人気 馬名 予想オッズ
1番人気 メジャーエンブレム 2.3倍
2番人気 ダンツプリウス 5.3倍
3番人気 ロードクエスト 5.8倍
4番人気 イモータル 7.9倍
5番人気 ブレイブスマッシュ 9.2倍
6番人気 トウショウドラフタ 12.5倍
7番人気 アーバンキッド 14.8倍
8番人気 レインボーライン 18.4倍
9番人気 シュウジ 24.3倍
10番人気 シャドウアプローチ 28.3倍
11番人気 ストーミーシー 38.6倍
12番人気 ブランボヌール 44.1倍
13番人気 ティソーナ 48.8倍
14番人気 エクラミレネール 56.4倍
15番人気 オデュッセウス 80.8倍
16番人気 ペルソナリテ 150.6倍

※管理人浅次郎の独断と偏見による予想である。

 

 

一番人気はメジャーエンブレムであろう。桜花賞は自分のレースが出来ずに4着に負けたが、逆の見方をすれば・・・よく4着まで来たもんだと思う。同じ東京マイルであるクイーンCの内容が強烈で、このメンバーでもおそらく1番人気になるだろう。この馬の強さは私も重々承知であるが、何が起きるか分からないのが競馬であり、馬券的には軽視したい。特に前走の精神的ダメージは気になるところである。この馬が負けるとすれば・・・桜花賞と同じように自分の競馬が出来ない時か?しかし、この馬が行くのか・・・行かぬのか・・・誰か教えて(笑)。

 

2番人気以下は微妙であるが・・・前哨戦のNZTを勝ったダンツプリウスだろうか。この馬の父を見るとブライアンズタイムとある。まだ産駒がいるのか!と驚きを禁じ得ないが・・・2016年で24世代目である。ダンツプリウスは27歳時の種付けらしく、高齢種付けの重賞制覇はノーザンテーストの26歳時を上回る最高齢記録らしい。一つ下がラストクロップらしいが2頭だけ。実質、この馬が最後のブライアンズタイム活躍馬となろう。馬券は抜きにして頑張って欲しい。

 

3番人気はロードクエストか。皐月賞では末脚不発で8着。コレで人気が落ちることを祈るが・・・多分人気になるだろな。ずっと書いてきたが、この馬はおそらくマイラーである。2000mは距離的に長い・・・と陣営も分かっていたのであろう。弥生賞ではなくスプリングSを使った理由もそれだろうし、本当は皐月賞も使いたくなかったのではなかろうか?オーナーサイドの要求があって使わざるを得なかった?しかし、皐月賞の一戦は余計だったような気がするなあ。東京マイルはいかにも合いそう!ハマればブッチギリもある。

 

4番人気はイモータルか?共同通信杯で負けたディーマジェスティが皐月賞をぶっこ抜いたことで、この馬の評価も上がりそうやな。しかし、ディーマジェスティはこのレースの後にズキューンと成長したって話もあるしなー。過大評価はしないほうがいいかも。しかし、この馬の場合、皐月賞をパスしてココってのが不気味。ダービー狙いなのかもしれんが。

 

5番人気はブレイブスマッシュか。この馬もロードクエストと同じく・・・おそらくマイラーなのだろう。この馬の場合はホープフルS、京成杯の惨敗を見てマイル路線に切り替え・・・皐月賞には目もくれずNHKマイルへ。怖いぞぉ!

 

現時点での穴馬候補を挙げておく。

 

まず、朝日杯3着のシャドウアプローチである。朝日杯以来の休み明けとなるのでデキは要チェックであるが、現代競馬ではこの程度の休み明けはあまり気にしなくていい(むしろ人気が落ちるので狙い目)。朝日杯で先着されたのは皐月賞の上位馬。東京マイルはめっちゃ向きそうだし・・・成長次第でココでも。

 

メジャーエンブレムが行くのか行かぬのかは分からんが、他に明確な逃げ馬は見当たらない。仮にメジャーエンブレムが速いラップで逃げるとすれば、ついてきた先行馬は全滅する・・・?いや、同じタイプのハイラップ向け先行馬が狙い目である。ティソーナはおそらく人気にはなるまいが・・・面白いと思うぞ。

 

差し馬勢では、トウショウドラフタ、レインボーライン、ブランボヌールあたりに注目している。

 

枠順発表・最終追い切りが楽しみであるな!

 

さて・・・3歳マイル王はどの馬だ?

 

ティソーナ画像1

 

【浅次郎のひとりごと】

先週の香港クイーンエリザベスⅡ世Cは残念であったが・・・今週の香港にはマイル王モーリスの登場である。まだ、オッズは出ていないが・・・極端なオッズじゃなけりゃ、モーリスの単勝を買っておきたいなあ。

 

・・・しかしスクリーンヒーローは思ったよりスゴイ種牡馬かもしれんな。

 

 

【天皇賞春2016予想】京都芝3200m外回りで行われる古馬GⅠ定量戦。長距離戦となるが、有利な脚質は逃げ?先行?それとも差し?追込み?枠順は内枠有利?外枠?ゴールドアクターに死角はあるのか?人気馬の不安材料は?データからみる穴馬は・・・リピーターのカレンミロティック、ココが大勝負の良血トーセンレーヴ!

 

昨日のフローラS

13番人気のアウェイクに◎(単勝63.4倍)。

 

人気馬(1~4番人気)が掲示板を占める中、

図太く伸びて3着に食い込んで見せた。

(馬券は当たらなかったけど。笑)

 

人気なんてこんなもんなのである。

 

そして、穴馬券を取るには、

こういった「世間の認識とのズレ」を狙うのが絶対的に必要である。

 

競馬はJRAとの戦いではない。

数多く存在する競馬ファンとのカネの取り合いなのだ。

 

さて!

 

今週は天皇賞であるな!

 

■天皇賞春2016予想オッズ

天皇賞春2016予想オッズ2

netkeibaより抜粋(最新情報はこちら)

 

ま、人気はゴールドアクターで仕方ないだろな。

ケツ馬券師の私も・・・

ゴールドアクターを切ることは出来ん。

もちろん◎にはせんがな(笑)。

 

さて、いつも通り、枠順と脚質のデータを洗っておく。

 

■天皇賞春過去10年馬番別成績データ

(1着→2着→3着馬の馬番)

2015年 1142 ※17頭立て
2014年 7→12→6
2013年 6→113
2012年 116→11
2011年 2153
2010年 12→164
2009年 24→12
2008年 14→8→13 ※14頭立て
2007年 6→1612 ※16頭立て
2006年 7→11→1 ※17頭立て

長距離戦なんで枠順なんて関係ないやろ!と思われがちであるが・・・関係大有りなのである。ご覧のとおり、1枠、2枠の馬が猛烈に馬券に絡んでいるのだ。特に最内1枠は過去10年で4勝。他4枠までの内枠の馬で計8勝しており、内枠はかなり有利であると言える。

 

これは京都3200のコースによるものと考えられる。いきなり淀の坂超えとなるのでペースは上がりにくく、外枠の馬が前に行こうとすれば坂で脚を使わされてしまうのでなかなか行けないわけだ。また、計6回のコーナーを回ることになるので、外外を回ると自然と距離損となってしまうのだ。

 

かと言って外枠の馬が来ないかと言えば、そうでもないから面白いわな。オレンジ帽、ピンク帽もかなり馬券に絡んでおり、むしろ中枠の成績の方がイマイチである。

 

ただ、人気薄で馬券に絡むのは圧倒的に内枠だ(2015年のカレンミロティック10番人気3着、2012年ビートブラック14番人気1着、2011年ヒルノダムール7番人気1着、2010年メイショウドンタク16番人気3着、2009年マイネルキッツ12番人気1着、2006年ストラタジェム3着など)。

 

内枠に入った人気薄には気をつけておきたい。

 

次、脚質。

 

■天皇賞春過去10年脚質データ
(1着→2着→3着馬の4コーナー通過順位)

2015年 4マクリ→10→1
2014年 5→8マクリ→10
2013年 2マクリ→2マクリ→4マクリ
2012年 1途中先頭→5→12
2011年 6→8→1マクリ
2010年 5マクリ→12
2009年 4マクリ→4マクリ→7マクリ
2008年 5マクリ→3マクリ→2
2007年 2マクリ→4マクリ→10
2006年 1マクリ→2→5マクリ

調べてみてビックリ!天皇賞春では4コーナーで5~6番手以内が必須であり、その多くがマクリなのである!(※ココで言うマクリとは4コーナー手前からスパートし、ポジションを押し上げて行くことである。スパート地点の位置取りは問わない)

 

つまり・・・直線一気の差し・追込みは難しく、坂の下りからスパート出来る機動力とスタミナが必要。春天はスローの瞬発力勝負になることも多く、その場合は瞬発力も当然必要となる。

 

あと、劣勢は否めないが、先行押し切りで勝ち切っているケースも有る(5~6番手から勝ったのが2頭)。意外と残ってるのが逃げ・番手勢である。勝ち切ったのは2012年のビートブラックのみであるが、2~3着には結構残っているのだ。そしてこれらの馬は人気薄であることが多い。

 

ケツ論。

・内枠有利(特に最内枠の人気薄に注意!)

・マクリ無双。

・先行勢は劣勢だが、勝ち切るケースもある。

 

さて、人気のゴールドアクターの脚質は・・・御存知の通り2~3番手の番手タイプである。データからは2~3着ってパターンの方が多いが・・・?同じように、逃げ・番手のキタサンブラック、先行タイプのサウンズオブアース、サトノノブレス、アドマイヤデウスにも不吉なデータ。

 

シュヴァルグラン、レーヴミストラル、フェイムゲーム、トゥインクル、タンタアレグリアといったマクリが打てそうな差し馬の方がデータ的には頭にしやすい。

 

現時点での穴馬を挙げておく。

 

まず、大穴必至のカレンミロティック。いつ走るか分からん馬だが、GⅡで負けてGⅠで激走するタイプ。昨年の春天3着馬であり、展開次第、ポジション次第でもう一回馬券に絡むかもしれんぞ?春天はリピーターレースでもあるけんな!

 

もう一頭大穴候補にトーセンレーヴ。ずっとマイル路線で使われていたが目立った成果が出ず・・・距離を伸ばした昨年暮れに2000mのオープン特別を2連勝。連闘で2500mの有馬記念に挑戦したが、ビックリの上がり最速・・・前残りの流れの中、わずか0.3秒差の6着であった。ココで一つの仮説・・・「この馬、中長距離の方がいいんじゃね?」が成り立つ。今回の舞台は京都3200。外回りコースである。脚が溜まって坂の下りで一気に加速出来れば、全てを飲み込む可能性あるんでは?道悪だった前走は無視。ディープインパクト×スーパーお母さんビワハイジ(産駒にブエナビスタなど活躍馬多数)。将来種牡馬入りするにあたって・・・欲しいのはGⅠタイトル!

 

俄然、楽しみになって来たぜぇぇぇ!

 

当然、大穴ケツ馬券狙いで行くけん、楽しみにしててくれな!

 

トーセンレーヴ画像2

 

【浅次郎のひとりごと】

【香港・QE2世C】1番人気ラブリー4着…直線伸びず道悪に泣く

ざ。。。残念。馬券もハズレ(涙)。しかし、こういったチャレンジはドンドンして欲しい!無事に帰って来いよー!次は3頭とも宝塚記念かな?

 

SMAP中居正広が熊本の小学校でお忍び炊き出し

これは現地は大興奮だったらしい。私の義姉(←ミーハー笑)から画像を送ってもらった。

 

熊本地震中居くんお忍びで炊き出し

熊本地震中居くんフライパンを振る

 

クソ忙しいだろうに・・・

わざわざ熊本にチャーハン作りに来るとは・・・(涙)。

 

勇気貰ったぜ!

 

有難う中居くん!

 

 

ワンコインでも余ったTポイントでもいいっす。良かったら募金お願いしまっす!

Yahooネット募金

 

 

 

 

【フローラステークス2016予想】東京芝2000mで行われるオークストライアルのGⅡフローラS。確たる人気馬がおらず混戦模様だが・・・当然ケツ馬券師浅次郎は大穴狙いで行く!狙いは、爆穴の素質馬アウェイク!共同通信杯5着のファイアクリスタル!以下、アグレアーブル、フロンテアクイーン、ゲッカコウ、クィーンズベスト、クロコスミア!

 

昨日の福島牝馬S・・・

◎マコトブリジャール(14番人気)で

久しぶりに馬券的中したのだが(予想はこちら)、

お祝いコメントを多数頂いた。

 

みんな、ありがとう。

 

オツウが2着に粘ってくれれば伝説馬券完成だったのだが、

そこまで上手くは行かんかったな(笑)。

 

的中金額は僅かであるが、

そっくりそのまま熊本地震の被災地に寄付させて頂く。

 

我が家も被災したのだが、

激震地だった「益城町」「南阿蘇」は思わず絶句する有様である。

 

私も益城町に行ってみたが・・・別世界である。激震地は通行止めで入れないが、町並みはこのチャリレポの通りグチャグチャだ。外から見てグチャグチャってことは家の中はもっとめちゃくちゃである。とても住めたものではない。

 

南阿蘇は危険過ぎて一般人は近づけない。ちなみにこの場所は熊本と阿蘇と南阿蘇を結ぶ大動脈「阿蘇大橋」が掛かっていた場所。私もゴルフに行くときは必ず通る道であり、土日の昼間は渋滞することもしばしば。不幸中の幸いだったのは、今回の地震が真夜中に起きたことである。真っ昼間に起きていたら・・・この土砂崩れだけで100台以上の車が巻き込まれていたと思う。復興に何年掛かるのか・・・。

 

地震被害は、生命や財産の被害だけではない。

 

この道が、この橋が元に戻らないと、

被災地域は経済活動すらままならぬのである。

 

付近のホテルやペンション、レストランやコンビニ、ゴルフ場や観光施設は・・・例え支援を受けて営業を再開したとしても、お客さんが来ない(来れない)のである。つまり、生きて行けない・・・これは建物の被害よりも深刻である。

 

今を生きるための「支援物資」は嬉しい。

しかし、それよりも将来復興のための「募金」の方がもっと嬉しい。

 

もちろん、私たち熊本も精一杯頑張るが、

どんぶり競馬ファンの皆様にもご協力頂けたら、

心の底から嬉しい。

 

熊本支援今私たちに出来ること

熊本支援、私たちに出来ること

ワンコイン募金でもfacebookのシェアでもtwitter拡散でもいいっす。宜しくお願いしまっす。

 

さて、

 

伝説馬券は再びあるか?

 

(いや、もうないやろ。笑)

 

フローラS!

 

■フローラS2016日曜朝オッズ

フローラS2016日曜朝オッズ

netkeibaより抜粋

 

抜けた馬はいない。

 

さらに、2000mの経験馬なんてのも数頭だけで、

未対戦の馬が多く力関係もよく分からん。

 

ハッキリ言ってサッパリスッカリ全然分からんのだが、

 

荒れると信じ、

我がケツ馬券の道を行く!

 

今回も大穴ぶち当ててマルっと寄付してやるぜぇええ!

気負い過ぎ(笑)。

 

■フローラS馬番別成績

フローラS馬番別成績

面倒なので小林誠のデータ分析より抜粋。

東京2000は2コーナーポケットからのスタートで、すぐにコーナーとなるので基本的に内枠有利のコース形態である(ゴチャつくことも多いので一概には言えんが外枠が不利なのは確かである)。フローラSのデータもその通りになっており、外枠の馬は期待値がガクンと落ちる。

 

■フローラS2016脚質データ

フローラS4コーナー通過順位別成績

東京なので差しが効きそうなもんだが・・・実際には前の馬が強い。差し馬も飛んで来るが、少なくとも中団前目の位置取りが必要である。これは東京の開幕馬場が影響していると思われる。後ろからの馬は相当のキレがないと厳しい。

 

■フローラS2016展開予想

逃げ候補は
バレエダンサー
シャララ
クイーンズベスト

先行勢は
ゲッカコウ
ショコラーチ
パールコード
トウカイシェーン
エマノン

中団には
ファイアクリスタル
ビッシュ
アグレアーブル
アウェイク
フロンテアクイーン
シークザフューチャ
エルビッシュ
チェッキーノ
クロコスミア

後方から
ブルーオリエント

ハッキリ言って、どの馬が行くのか?どの馬が控えるのか?サッパリ分からん。ただ、速いペースにはなりそうもなく、平均ペースになるんじゃないかな?と考えている。後は前を買うか後ろを買うかだが・・・今回は枠重視で買うか(笑)。内で中団より前に行けそうな馬、外枠からは先行出来る馬のみ。

 

■フローラS2016予想

フローラS2016浅次郎予想印2

 

アウェイク(13番人気)

よく、毎回こんな大穴に◎が打てるな!と思ってる方多数だと思う(笑)。前走で惨敗すると人気がガクンと落ちる。これは全てにレースに共通することであるが、だからと言って走らないと決めつけると、マコトブリジャールのような馬の激走を見逃してしまうことになる。この馬アウェイクも前走のフリージア賞で見せ場なく8着に惨敗しており、13番人気の低評価となっているが・・・その前走フリージア賞は休み明けの一戦であり、道中ガツンと掛かってしまったのだ。5番の馬がアウェイク。田辺は体重を後ろにかけて引っ張り通し。

んで、直線ズブズブだったわけだ。もちろん、今回も掛かってズブズブかもしれん。しかし、もし中団の内目でスムーズに折り合えたら・・・この馬結構な能力の持ち主だと私は思っているのだ。ちなみに、東京の1800以上で勝ち鞍があるのは、この馬とクィーンズベストのみ。アウェイクの未勝利戦のタイムは1:48.1。一週前に行われた東スポ杯2歳Sの勝ちタイムが1:49.5である。タイム比較が参考程度にしかならんのは百も承知だが、2歳時点でなかなか出せるタイムではない。血統的にはゴスホークケンの下でディープインパクト産駒。調教は前走と一変している。オークスに行くのはこの馬かもしれんぞ?

 

ファイアクリスタル(9番人気)

新馬戦を東京マイルで勝ち、2戦目に選んだのが共同通信杯。ここではディーマジェスティから離された5着であったが、スマートオーディンに先着しているし、牝馬としては上々の結果であった。で、3戦目は中山マイルの500万下であったが、上がり最速で追込むも3着まで。東京で好走→中山で差して届かず・・・のパターンは今回絶好の狙い目である。鞍上は度々人気薄を持ってくる田辺。真ん中内目の良い枠を引いたし、中団の内で脚が溜まればドカンと伸びてくる!・・・かも。

 

▲ゲッカコウ(6番人気)

△アグレアーブル(5番人気)

△フロンテアクイーン(4番人気)

△クィーンズベスト(7番人気)

△クロコスミア(8番人気)

 

単勝 ◎300円

馬単 ◎流し表裏

三連複 ◎◯流し @100円

 

もし当たったら、これも募金に回す。

 

頑張れ!アウェイク!

頑張れ!熊本!

 

アウェイク画像1

 

【浅次郎のひとりごと】

オペラハウスが死亡 テイエムオペラオー・メイショウサムソンの父

残念・・・。テイエムオペラオーは種牡馬として成功しなかったが、メイショウサムソンは意外と切れる馬も出す。フローラSにも、シャララ・フロンテアクイーンの2頭がスタンバイ。この血統は残って欲しいなぁ・・・。

 

あ、今日は香港でクイーンエリザベス2世C!楽しみやな!

 

 

【福島牝馬S2016予想】福島芝1800mで行われる牝馬限定の古馬別定GⅢ。毎年のように大穴がツッコんでくる大荒れレースであるからして、ケツ馬券師の管理人は当然伝説狙い大穴狙いで行く!狙いは最低人気の爆穴マコトブリジャール!逃げたれノットフォーマル!他、ミナレット、フレイムコード、オツウ、ウインリバティら先行勢を狙う!

 

「最近、浅次郎のブログ、なんだかキレが悪いなあ・・・」

「馬券が当たらないのはいつものことだけど、情報が少ないなあ」

 

と思っている方も多いと思うが、

 

いましばらくお待ち頂きたい。

 

今、被災中のため、どうしても時間が足りないのである。昨日もやっと水が出た!と喜んだのだが、それも一瞬のことでまた断水。水を貰いに行かねばならんし、お風呂に入りに行かねばならんし、食料や生活必需品の調達に行かねばならんし、ご近所さんに物資を配らねばならん。近所の子供たちが我が家に集まってくるので(学校も保育園もGW明けまで休校。当たり前のように共働き世帯が多いのである)、その面倒も見なければならん。

 

ま、それはそれで良い経験だと割り切ってるのだが、なんせ時間がないのである。

 

出来る限り頑張るが、

考察が甘くなることをお許し願いたい。

 

「どうせ当たらないからいいですよ」

 

や、やかましわ!

 

■福島牝馬S2016前日オッズ

福島牝馬S2016前日オッズ

netkeibaより抜粋

 

正直、サッパリ分からん(笑)。

 

が、荒れると信じ、

 

ただ我がケツの道を行くのみ。

 

伝説狙いで行く!

 

■福島牝馬S2016展開予想

福島コース立体図

スタートから1コーナーまでは約300m。ローカル小回り1800にしては距離がある方であるが・・・当然先行争いするのに十分ではなく、外枠より内枠が買いやすいコースである。前半3Fは35~36秒と結構速めに流れ、1000mは59~60秒前後。上がり3Fは34~35秒前後とタフな流れになることが多い。切れる瞬発力タイプより、12秒のラップを淡々と刻めるような持久力型の先行馬を狙いたい。

 

過去のレースを見ても、

外枠より内枠である(適当だなオイ!笑)。

 

脚質については、

前有利なイメージがあると思うが、意外と差し馬も飛んで来る。

 

もう「先行→先行」「差し→差し」「先行→差し」などと

決め打ちしてしまった方がいいかもしれん。

 

隊列を予想しておくと・・・

 

逃げ候補は
オツウ
ノットフォーマル
ミナレット

先行勢は
フレイムコード
マコトブリジャール
ウインリバティ
カレンケカリーナ
シャルール

中団には
メイショウスザンナ
ディープジュエリー
アースライズ
アルマディヴァン
クインズミラーグロ
ハピネスダンサー

後方から
リーサルウェポン
キャットコイン

印象的には差し馬が多い感じ。どの馬が行くかは分からんが・・・行くしかないミナレットか?いやノットフォーマルか・・・。いずれにせよスローでもない極端に速くもない平均ペースになると予想しておく。

 

人気所は中団からが多く、

 

「とりあえず逃げ馬馬券術」のセオリーに従い、

逃げ馬絡みの前残り馬券で行く。

 

■福島牝馬S2016予想

福島牝馬S2016浅次郎予想2

 

マコトブリジャール(16番人気)

地震で浅次郎の気もフレたんじゃね?と思われた方多数だと思うが、至って正気である。昨年の福島テレビオープンではヒストリカルら牡馬相手にタイム差無しの3着。11月のカシオペアSはトーセンスターダム、ダノンメジャーら強力牡馬相手に小差3着である(1:45.8の好タイム)。確かに近2走はズブズブであるが、競馬ではよくある話であり、出走馬を見渡しても強い牡馬と互角の勝負をしている馬はいない!実は、能力だけでいえばこの中ではトップクラスなのでは?。休み明けもいい方向に出るかもしれん。最低人気バッチコイである!

 

ノットフォーマル(15番人気)

地 震で浅次郎の頭のネジは飛んだんじゃね?と思われた方多数だと思うが、至って正気である。昨年のフェアリーS勝ち馬であり、桜花賞5着である。初の古馬対 戦となったクイーンSでも小差4着。実力は十分である。確かに昨秋以降近走はズブズブであるが、近2走は逃げられずであったし、秋華賞は超ハイペースの逃 げだったので無視出来る。もちろん、今回もズブズブの可能性大であるが(笑)、上手く平均ペースで逃げることができたら・・・一発あって不思議無しであるぞ。

 

△オツウ(12番人気)

△ミナレット(14番人気)

△フレイムコード(11番人気)

△ウインリバティ(10番人気)

△カレンケカリーナ(13番人気)

 

単勝 ◎ 300円

馬連 ◎流し @100円

三連複 ◎◯流し @100円

 

当てる気ねーだろ!と思われたかもしれんが、私も当たるとは思っていない(笑)。ただ、極端な前残り競馬になればわからんぞ?と思ってて、前に行きそうな馬を狙ったらこういう人気だっただけである。

 

嵐を起こせ!マコトブリジャール!

 

マコトブリジャール画像2

 

【浅次郎のひとりごと】

福永祐一騎手 南阿蘇村への被災地支援で300万円を寄付

あんたは偉い!涙出るわ!個人で300万ってのがどんだけデカイか・・・もちろん金額だけじゃなく、自分の発言や行動が周りに大きな影響を与えることを重々分かってやってるのが偉い!(真っ先に寄付を表明した和田も偉い!)

 

ちなみにJRAの寄付はたったの1000万円である(JRA熊本地震に対する支援について・・・今週の土日全レースの5%を被災地に寄付するとか、今週の重賞に限り「被災地支援レース」と銘打って「控除率を25%→30%」にするとかしても、競馬ファンは誰も文句言わんと思うがな。馬連5%アップ!とかするくらいなら、被災地の支援に回してもいいと思うんだけど)

 

世の中には、腐った死体みたいに臭い息を吐くヤツラが一杯いて、こいつらは

福永南阿蘇に寄付に対するコメント

このニュースに関するコメント

 

「稼いでるヤツが寄付するのは当然」

「オレが金持ちなら寄付する」

「自分を良く見せたいんだろ!」

 

などと言って「寄付した人間」を批判する。

 

てめえらの血は何色だ!

 

てめえらの血は何色だ

 

と言いたい。

 

批判する前に、「アンタも寄付してみろ!」と言いたい。「批判はするけど、馬券は買うんだろ!」と言いたい。金額の多寡ではない。被災地を思う気持ちであり、寄付をする心意気であり、その輪を広げることが大事なことだと思う。

 

稼いでるんだから寄付をして当然だと?

 

騎手は命がけの仕事であり、結果が全ての世界であり、何歳まで出来るか分からないのである。文字通り、死にものぐるいで稼いだお金であり、福永なんてのは大怪我から復帰したばかりではないか。年収から金額を計るバカがいるが、300万円は300万円である。被災地にとっては有り難い限りであり、被災した人からすれば感謝こそすれ非難する人なんぞ一人もいないと思うぞ。

 

全く関係ない場所から「カネ持ってんだから、もっとカネだせ」と批判する輩・・・批判するくらい被災地のことを思っているのなら実際行動して欲しいと思う。寄付以外にも出来ることは沢山ある。募金箱を持って街角に立ってもいいし、応援メッセージを集めて被災地に送ってもいいし、SNSで募金を呼び掛けてもいいだろう。友達に声を掛ければ1万円くらいは集まるはずだ。

 

批判など1ミリも必要ない。

 

「ありがとう!」

「寄付する金はないけど、なんか出来ることやろう!」

「馬券が当たったら、オレも寄付しよう!」

 

被災地のことを考えれば、これだけでいいのだ。

 

ちなみに、

 

私は馬券も買うし、寄付もするし、ブログやSNSを使って募金を呼びかけている。イチ被災者として福永のような言動はとても有り難いと思っている。

 

何か考えるキッカケになれば嬉しい。

 

熊本支援今私たちに出来ること

【随時更新】熊本支援、私たちにできること

 

 

【香港クイーンエリザベス2世C2016予想】2016年4月24日、香港のシャティン競馬場にてGⅠのクイーンエリザベスⅡ世C(芝2000)が行われる。日本からはラブリーデイ、サトノクラウン、ヌーヴォレコルトの強力3騎が遠征!オッズは?人気は?勝機はあるのか?馬券を購入して応援だ!管理人が買ったのは?

 

今週はGⅠの谷間であるが、

香港でクイーンエリザベス2世Cがあるぞぉぉ!

 

■クイーンエリザベス2世C2016オッズ

クイーンエリザベス2世C2016オッズ

ウィリアム・ヒルから抜粋

 

日本からは、

 

ラブリーデイ(1番人気、単勝5.0倍)

サトノクラウン(4番人気、単勝7.0倍)

ヌーヴォレコルト(4番人気、単勝7.0倍)

 

と過去最強クラスのメンバーで臨む。

枠順・重量・騎手はこんな感じ

クイーンエリザベス2世C2016出走馬。

日本馬情報、調教情報

 

昨年のこのレースはステファノスが2着に好走したし、

 

香港クイーンエリザベス2世C2015結果

(なんとステファノスは8番人気だったのだ!)

 

暮れの香港カップはエイシンヒカリが1着で、ヌーヴォレコルトが2着!

 

香港C2015結果

(今回も出走するブレイジングスピード、デザインズオンロームにも先着している!)

 

香港マイルはモーリスが圧勝した。もう、香港は日本馬の庭と言ってもいい。遠征ノウハウもあるし、芝も合う。大レースの際には当たり前のように遠征するようになった。今回のクイーンエリザベス2世Cへチャレンジする3頭を見て・・・

 

勝機は?

 

と問われれば、

 

楽勝とは言わぬまでも、十二分にあり得るだろう。

 

ちょっとライバル馬を見てみよう。

Yahooニュース、クイーンエリザベス2世Cの概要

 

ラブリーデイと並んで1番人気になっているのがHighland Reel(ハイランドリール)。今年のドバイシーマクラシック(芝2410)で4着だった馬であるから記憶している方もいるだろう(ドゥラメンテが2着、ラストインパクトが3着だったレース)。昨年暮れは香港ヴァーズ(芝2400)に出走し、フリントシャーを負かして1着。かなりの実力馬であるのは間違いないが、戦績を見ると2000mより2400m向きな感じであるな。

 

3番人気に支持されてるのがWerther(ウェルテル)。前走で香港ダービーを勝った馬。香港のクラシックがどうなってんのかよく分からんが、騙馬の5歳で3冠レースは2着、2着、1着だったみたいね。能力については比較出来んのでよく分からん。

 

6番人気にDesigns On Rome(デザインズオンローム)。昨年の当レースは4着、暮れの香港カップはエイシンヒカリ、ヌーヴォレコルトから離された4着であった。2014年の勝ち馬であり、もちろん実力馬であるが今年は?

 

7番人気にBlazing Speed(ブレイジングスピード)。昨年の当レース勝ち馬であり、暮れの香港Cは3着。デザインズオンロームと同じくこのカテゴリーの常連であるが・・・近走は冴えない。香港Cの内容からしても日本馬の方が強そうであるがどうだろう。

 

以下、人気薄の馬はよく分からん。

 

個人的には勝ち負け出来るのはここまでだと思う。当然ハイランドリールが最も強敵であるが、先にも書いた通り、2000mより2400mの馬ではないかと思う。まあ、国際GⅠのガチンコ勝負だけんな。心情的にも日本馬を応援したい。

 

で・・・

 

日本馬3頭のうち、どの馬を買うか?

 

である。

 

ラブリーデイが最も買いやすいわな。大阪杯は人気を裏切ったが、休み明けで目標はココ。元来叩き良化型であり、昨年の宝塚・天皇賞秋を制した中距離の横綱である。陣営は「ベストは2000m」と公言しており、是非ともココを勝って国際GⅠの勲章が欲しい所。さらに鞍上が強力!「マジックマン」モレイラである。JRAで馬券が発売されれば、おそらく単勝2~3倍だろうに・・・今回5倍もついてる。美味しい。

 

しかし、私が買いたいのはサトノクラウンの方である。どうにも掴みづらい馬であるが、ダービーでは上がり最速33.8を繰り出して3着。激重馬場の京都記念を圧勝したため重いパワー型かと言われているが、決して重馬場専用機ではない。・・・とはいえ、この馬、おそらく重馬場は鬼である。レース当日は雨予報で重い馬場になるかもしれず、そうなれば圧勝もあると思う。昨秋は天皇賞秋一戦しか出来なかったように、体調面(精神面?)がズブズブだったのではなかろうか?まだ能力を疑われている今がチャンスだと思う。鞍上はパートン。この馬もJRAが販売すれば4~5倍の人気だろうと思う。

 

ヌーヴォレコルトは是非複勝で買いたい馬であるな(笑)。あと、前走の負けっぷりがちょっと気になる。この時期の牝馬だけに全幅の信頼は寄せ辛い。鞍上は武豊。

 

というわけで、

 

サトノクラウンの単勝勝負だ!

 

クイーンエリザベス2世C2016サトノクラウン馬券購入

 

単勝7.0倍に20ドル。

サトノクラウンが勝てば140ドル(約15,400円)。

 

堅実派の方は単複にしておくと(サトノクラウンの複勝は2.2倍)いいな!

 

さて、日曜日が楽しみであるなー!

 

頑張れ!サトノクラウン!

 

サトノクラウン画像1

 

海外馬券の買い方

海外競馬サイドバナー

 

 

【浅次郎のひとりごと】

二審は経費算入認める=外れ馬券、北海道の男性勝訴―東京高裁

「ハズレ馬券が経費になるか否か?」・・・我々競馬ファンからすれば・・・「否」と言われれば、今後どうやっても競馬で一攫千金など不可能ということになるわけで(仮に競馬で1000万馬券を当てたとしても、その傍らには夥しいハズレ馬券があるわけで、このハズレ馬券を経費に出来ないとガッポリズッポリ税金を取られてしまう)、私も非常に注目していた裁判である。

至極当然当たり前田太尊の鬼アッパーな判決であるが、こういう事例が裁判になる事自体がおかしいのである。さっさと「ハズレ馬券は経費にして良い」と法改正するべきだ(つか、馬券はすでに約25%控除されているのであるから、勝ち分に課税するのはおかしい)。JRAは売上ばっかり気にしてないで、馬券に関する法整備をまず進めて貰いたい。

とりあえず勝訴で良かった。良かった。